2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トヨタ、ホンダの飛行機はどうなった?(3機目)

1 :NASAしさん:2006/05/21(日) 21:11:07
旅客機、軍用機ばかりが飛行機じゃない、と個人向け飛行機を熱望しちゃう君に朗報!
なんだかトヨタやホンダといった異業種から参入の兆し??
異業種とは言え、両者共実は戦後、航空機エンジニアが大挙して再就職し、現在でも東大、京大他の航空関連のエンジニアを大量採用しているし、日経新聞でもたびたび中途採用で航空機エンジニアを採用し、着々と技術を積み上げている。というのは知る人ぞ知る業界の常識。
それから、富士重や三菱、川崎といった現に航空機事業部門を持つ会社の動向も目が離せない。
まだ厚いベールに包まれたこれら自動車業界からの参入組に関する情報なら目撃、妄想、要望なんでも希望。
もしかして、トヨタやホンダの航空エンジニアも見てる、、、かも?

トヨタのGA参入に関する記事(試作機の画像有り)
http://www.avweb.com/news/atis/181827-1.html

ホンダのジェットエンジン資料(公式発表)
http://www.honda.co.jp/news/2003/c031216-hf118.html
ホンダの航空用ピストンエンジンについて(公式発表)
http://www.honda.co.jp/news/2003/c030304.html

2 :NASAしさん:2006/05/21(日) 21:16:29


3 :NASAしさん:2006/05/22(月) 00:26:51
【過去ログ】
Vol.2 ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1076651046
Vol.1 ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1026493013

4 :NASAしさん:2006/05/22(月) 00:31:46
よんさま!!
1乙!!ジェネアビを盛り上げましょう!!私以外の手で!!(爆

5 :NASAしさん:2006/05/22(月) 23:12:39
でも、

6 :NASAしさん:2006/05/22(月) 23:13:24
あ、スイマセン間違えた。

新スレ立て乙です。

7 :NASAしさん:2006/05/24(水) 19:54:00
やっぱ6人くらい乗りたいよな。

8 :NASAしさん:2006/05/25(木) 12:47:34
年1回の耐空検査以外はメンテナンスに手間と時間とお金が掛らないようにして欲しい。


9 :NASAしさん:2006/05/25(木) 22:06:17
車でも無理な事を求められても無理なのでは?

10 :NASAしさん:2006/05/25(木) 22:10:12
日本も航空産業を発展させるため、航空法など規制緩和してくれ

11 :NASAしさん:2006/05/25(木) 23:05:03
規制緩和は必要だよねえ。
あと、やっぱり東京近郊の飛行場の充実も必要でしょ?
経済的にオーナーになりえる人口が集まってる所なのに、
調布以外は桶川とか大利根とか龍ヶ崎とかずいぶん遠く成っちゃう。

せめてヘリとかならMM21のヘリポートとか新横浜の国際競技場の横の
遊水地にでも民間開放のヘリポートが欲しいね。
本当は六本木とかも民間で使えたら凄く便利だろうし。

12 :NASAしさん:2006/05/28(日) 09:30:31
小型機もヘリも凄く高価なイメージ有るけど、いま車だって
マイバッハとかロールスとか、あるいはアストンマーチンとか
ブガッティーとかその他スーパーカー類は軒並み5000万とか
する訳で、それから言ったら本体価格はもうそれほど夢の価格では
ないわね。

13 :NASAしさん:2006/05/28(日) 17:11:59
基本的に日本政府(JCAB)は国民に免許を取らせたくないものと思われる。
底辺の広い質の良い航空従事者育成を考えるとこれは逆に悪いことなのだが、
特に敗戦後、航空育成に不熱心なのは事実。
都内周辺に、そこそこのGA空港が欲しいのは私も全く同感なのだが、事実上
難しいですね。
一番可能性がありそうなのは、横田返還後、GAも飛べるように働きかける
位ではないだろうか。
そうだ、皆で石原閣下にメール書きませんか?


14 :NASAしさん:2006/05/29(月) 07:40:24
普及を急いで今の自動車運転免許のような事には成らないで欲しいですね。
都心のGA空港を考えるには、スレの表題そって考えれば、まず静かな飛行
ができるように開発して欲しい。

反対理由の最大のものは騒音なのだから。

15 :NASAしさん:2006/05/29(月) 07:52:46
まあ韓国空軍にスクランブルかけさせた新聞社とかいるしな。
飛行機だと警告の次は撃墜しか選択肢はないし
うかつに簡単に免許発行したくないのもわかる。

16 :NASAしさん:2006/05/30(火) 07:55:03
>>15
いや、それはいっそ撃墜されちゃった方が我が国の将来の為には
良い人柱だったかも。

むしろ高速道路のパーキングに勝手に降りる不動産屋のオヤジとか
が問題なんじゃない?

17 :NASAしさん:2006/05/30(火) 22:26:34
>>16
前のバブル期にそういう事する奴居たなぁ。

でも、本当に普及したら、逆に降りられない事が問題になったりして。

「公衆利用が前提のパーキングエリアになんで降りたらいけないんだ?」とか、、
パチンコ屋でもファミレスでも駐機場が有る時代ならね。


18 :NASAしさん:2006/05/30(火) 23:06:59
>>14
排気管にサイレンサ付けてプロペラをもっと高効率、低回転にする事だね。
エンジンももっとトルク重視で、減速する?

こういう考えは誰でも分かっていたけど、最近まであまり真面目に取り組まれなかった。

最近は出てきたね。低騒音プロペラとか、、改造レベルだけど

19 :NASAしさん:2006/06/01(木) 21:37:56
調布の近所のプロ市民のサイトなんか見てると、
とりあえず静かになれば少しはこう云う「基地外」に
賛同する奴も減るかな?と思うのよね。
基地外は蚊より静かでも納得しないんだろうけどな。

調布なんて大和や綾瀬のウルサさの比じゃないからな。
あんなので文句言ってるような奴は、もうナニやっても
納得しないだろうと思うよ。


20 :NASAしさん:2006/06/03(土) 22:32:41
そもそも小型機のエンジンは大型の乗用車とあんまり変わらない。
同程度のエネルギーを使っているのに騒音が問題になるって事はそれだけエネルギー効率が悪いって事だ。

小型機を作ってきた連中がいかに真面目に仕事してこなかったかがよくわかるよ。

ま、アメリカでも、パイパーやセスナに行くか、フォードやGMに行くかと聞かれたら
たいていのエンジニアは後者の方に行くんだろうけどね。

ライカミングやコンチネンタルなんて会社も弱小企業も良い所だからなー。

企業規模ならロータックスの方が上だし、親会社のボンバルディアは超優良企業。

飛行機の需要だけで食べて行こうというのが間違いで、エンジンなら草刈機や発電機などの汎用品も手がけて
経営の拡大と安定化を計るべきだよな。

ライカやコンチのエンジンを使った漁船とか農機具とか有っても良いはずなのに、経営者はそんな事を考えなかった。

逆も又真なりで、ヤンマーやクボタの航空用エンジンが出ても面白いんだがね。
農機用エンジンだってとっくに電子化されてる訳だし、農機具で培った技術を転用?

21 :NASAしさん:2006/06/03(土) 22:36:25
>>19

あの連中は「飛行機=悪」って刷り込まれてるからね。

静かになっても反対はするだろうね。

22 :NASAしさん:2006/06/04(日) 00:39:12
>>20
いいねー
ここまで○鹿だと清々しいように思えてくる。

23 :NASAしさん:2006/06/04(日) 23:55:23
>>22

おまいはどの程度利口なのさ?

ライカやコンチが寡占にアグラをかいて真面目に仕事してこなかったのは誰が見ても明らかな事実さ。

日本の家電メーカーが真面目に仕事したからアメリカのエアコン、洗濯機メーカーなんかみんな潰れてしまった。
(今でもブランドは残ってるがほとんど全てが外部調達)

飛行機の業界で同じ事したら面白いと思うよ。

でも、ネタがネタだけにアメリカと戦争になるかな?

24 :NASAしさん:2006/06/05(月) 11:20:58
信頼性が絶対って言うのは解るけど、ライカやコンチだってそんなに
壊れないの?トヨタの話が出るたびに、例の落ちた奴の話が出るけど、
製品化されてる車については、調子の悪いセンチュリーとかセルシオ
って聞いた事ないじゃん?メンテなんてオイル交換位しかしないのに。

草刈機や発電機だったら富士重ならロビンもやってる。
じつはトヨタやホンダも色んな所でエンジン使ってる。
エコジョーズは確かホンダ製エンジンだよね?

なんとなく政治的な理由が一番大きいんじゃないかと思うけど。

25 :NASAしさん:2006/06/07(水) 01:17:19
>>24
ライカやコンチははっきり言ってよく壊れる

26 :NASAしさん:2006/06/08(木) 10:19:12
>>25
でも、「信頼性が高いから、、、」っていうのはなぜ?
現実を見ないだけ?

27 :NASAしさん:2006/06/08(木) 11:31:23
>>26
長く使われてるだけあって、ノウハウが蓄積されてるんじゃないかな。
部品の流通も潤沢だろうし。

28 :NASAしさん:2006/06/10(土) 00:20:56
ほら!引き合い10倍デリバリー4倍ですってよ奥様!
国内市場が今の100倍の規模になれば、十分採算取れるんじゃ無いの?

29 :NASAしさん:2006/06/10(土) 10:04:46
トヨタの船の方は、新しいポーナム45が年間5隻製造予定で
既に2倍以上受注でオーダーストップらしい。(一億超えなのにね)
下のクラスもアルミハルでエンジンその他も評判は概ね良い。

こう云う話を聞くと航空分野への進出が待ち遠しい。

30 :NASAしさん:2006/06/11(日) 17:47:57
>>26
>>27

ライカやコンチのエンジンが素晴らしいってのは、単なる刷り込みでしょ。

第二次大戦後にアメリカのエンジンを見て衝撃を受けた整備士連中が後輩を教え、それが綿々と引き継がれているからね。

>>部品の流通も潤沢だろうし。

自動車のほうが部品の流通量は桁違いに多いし。
市場に有る自動車の総量から見て経験値は自動車屋のほうが高いと思われ。

ライカやコンチのマニュアルやSBとか見てると情けなくなって来ること多いよ。正直。


31 :NASAしさん:2006/06/12(月) 00:05:08
流通量以前に、流通の為のネットワークの質がケタ違いでしょう。


32 :NASAしさん:2006/06/12(月) 01:13:44
>>31
飛行機用部品の流通マーケットの質が良いとでも?
あんなに不明朗なマーケットは無いと思うよ。

33 :NASAしさん:2006/06/12(月) 10:31:52
>>32
逆。
自動車部品の流通に比べたらヤフオクのブランド品並に
レベルが低いんとちゃうか?

34 :NASAしさん:2006/06/12(月) 14:58:00
だめです だめだめ
日本が飛行機つくっちゃだめです

航空機産業はアメリカ最後の産業です

それを壊したら、今度は原爆10発落とされますよ

欧州はエアバスを作ったが、欧州は白人なので原爆落とされないだけです
日本だと必ず原爆落とされます

35 :NASAしさん:2006/06/12(月) 18:36:46
こーゆーバカの頭に、ゲンバクとは言わないが、ゲンコツ10発くらい食らわしたい。

36 :NASAしさん:2006/06/12(月) 20:07:49
だって、特定アジアが自動車作ろうっていうんだから、
日本は飛行機やヘリに行くしかないでしょう。

で?ブラジルには原爆落ちたっけ?

37 :NASAしさん:2006/06/12(月) 20:56:23
いや、確かにアメリカに行って小型機の練習したりすると「なんでこの猿が」みたいな顔される時有るよ。
飛行機やってる連中なんて、アメリカの中でも右翼っぽいのが多いからね。

だからさ、大型旅客機はアメリカさんにお任せしておけば良いのよ。
トヨタやホンダは個人向けの小型機に専念すれば、アメリカのプライドも守れるでしょ。
旅客機なんて、どうせ儲からないビジネスなんだから。


38 :NASAしさん:2006/06/13(火) 09:48:49
隙間とか勝負のしやすい所から手をつけるしかないよね。

ヘリのR22とか44ってそうだと思うし、エクリプスも
そう云うところだと思う。

小型機の場合、競争相手はライン、鉄道、自動車に対して
コストと時間でどれだけメリット出せるか?でしょ。
さて、上記にあげた2つに次いで何処ら辺りに隙間があるか?
って考えるのか、そこに真っ向ぶつけて勝負するのか?ってことか。

ホンダがあんまり進んで無い気がするのは、価格面で当初想定外の
安値のエクリプスが出ちゃったから軌道修正を迫られてるんじゃないか?
と思うんだけど。

39 :NASAしさん:2006/06/15(木) 19:15:37
エンジン単体っていくら位する物?

40 :NASAしさん:2006/06/16(金) 05:48:18
>>35
雨公の基地街ぶりを知らないバカチョンのお子様は黙ってなさい


41 :NASAしさん:2006/06/16(金) 05:49:53
>>37
>>35は雨公に独立させてもらった、名誉白人のバカチョンだから、
そういう感覚はわからないと思うよ。

42 :NASAしさん:2006/06/21(水) 18:37:16
日本で今作るとしたらどのあたりが良いんだろう?
免許持ってる人が少ないから4人乗りじゃだめだと思うんだ。
6人乗り単発ターボプロップってのが一番コストパフォーマンス
が高そうだけど。
でも小型のファンジェットが安く出来ればそのほうがいいのかな?

43 :NASAしさん:2006/06/25(日) 11:52:54
自動車メーカーが参入するならレシプロの方がハードルが低くないかな?
レシプロ内燃機関のデーターは自動車屋が一番持ってると思うんだけど。
ヘリなんてディーゼルターボとかだったらトルクもあるし向いてると思うけど。

44 :NASAしさん:2006/06/27(火) 21:36:25
【中国製ロボット、「国技・太極拳」などを一般公開】

2005年9月18日、北京市にある海淀展覧館で、「国家『十五』重大科技成就展」が開幕した。2001年から2005年までの第10期5カ年計画における科学技術分野の成果を発表するもの。
会場ではヒューマノイド型ロボットが太極拳などを演じ、注目を集めた。19日付で中国新聞社が伝えた。

  このロボットは、科学技術部が第10期五カ年計画における第863号計画として推進。
北京理工大学が中心となり、中国科学院瀋陽自動化研究所、兵器工業集団恵豊機械有限公司などが参加して、3年間をかけて開発した「匯童(huitong)」(写真)。

  視覚、音声言語による対話、力覚、平衡感覚などに関する能力は、中国が知的財産権を持っている。
中国新聞社は、これらの機能に関して「国際的な先進レベルに到達した」と説明。
また、このロボットは会場で太極拳や刀技など、中国伝統の武術の複雑な動作を実演したが、中国新聞社は同様に「国際的にも、はじめてだ」と紹介している

新聞:

ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0919&f=it_0919_004.shtml&pt=large

写真:

ttp://news.searchina.ne.jp/2005/0919/it_0919_004.jpg



45 :NASAしさん:2006/07/02(日) 09:51:02
>>36
特定アジアに航空分野は先を越されそうなわけだが。
移動距離が長く必然性の高いところは需要もあるから
動機付けがしやすいよな。

46 :NASAしさん:2006/07/02(日) 10:24:50
あげとこう


47 :NASAしさん:2006/07/02(日) 14:15:39
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0502&f=national_0502_003.shtml

未開の民に文明の利器を与えるのが如何に危険か。


48 :NASAしさん:2006/07/15(土) 15:17:30
>>43

とりあえず、R22かR44に自動車のエンジンを積んでテストしてみるべ。
少なくともガソリンは無鉛化できるべ。
うまく行ったら、燃費も良くなる。

49 :NASAしさん:2006/07/20(木) 22:21:40
しかし、各社とも安いビジネス機は当初予定より遅れてるな。
まあ、本当にあんなに沢山の機種が出てくるとも思えないが。

エクリプスの投資額って300億くらいか?
トヨタや本田なら不可能な額じゃないな。


50 :NASAしさん:2006/07/20(木) 23:00:29
>>48
ttp://response.jp/issue/2002/0201/article14714_1.html
ヘリよりハードルの低い飛行機ですらこの程度。
何を期待するのか?


51 :NASAしさん:2006/07/21(金) 09:52:45
>>50
この事故ってエンジン自体は関係ないのでは?

52 :NASAしさん:2006/07/21(金) 10:24:49
燃料噴射装置はエンジンの部品ではないとおっしゃるの?

53 :NASAしさん:2006/07/21(金) 19:08:09
>>51
>この改造加工が不充分だったために、エンジン自体の
>振動で金属疲労が生じやすかったという構造的な欠陥
この程度の事も予測できない(しない)で、航空用エンジンが作れるとでも?

自動車なら止まればすむような欠陥でも、航空機では死亡事故に
つながると言う良き見本(?)のような事故ですよ。


54 :NASAしさん:2006/07/21(金) 22:27:21
>>試作品の実験中話で総括されてもねえ。

製品化されたものの故障率では、あれほど整備に金掛けて
こまめに点検してても、メンテナンスフリーでガソリンだけ食わせて
たまにお任せでオイル交換してる車に負けてるじゃん。

55 :NASAしさん:2006/07/21(金) 22:57:57
だから、トヨタやホンダはいけると思ったんだろ。

56 :NASAしさん:2006/07/22(土) 00:52:05
トヨタ・ホンダ信者乙!

57 :NASAしさん:2006/07/22(土) 14:33:14
>>56

じゃ、ライカ信者乙!

っていうか、せっかく書き込みするならもう少し身のあること書けばいいのに。

いま手をつけなかったら未来永劫国産など出来なくなっちゃうんじゃないのか
と思うのに、そこで思考停止と言うのが悲しいね。
トヨタホンダ信者って言うけど、いま、ほかにやれそうな会社ってあるのか?


58 :NASAしさん:2006/07/22(土) 23:27:38
日本にはジェット旅客機を作れる技術力は有る。特に機体・エンジンは大丈夫だろ
う。しかし、付加価値の高いAVIO系は無理かもしれない。I**、M**、
F**、etcには優秀な電子技術者が集まらないらしいから。よって、最先端の
AVIOはUSAから調達となるな。


59 :NASAしさん:2006/07/23(日) 01:24:28
エンジン、機体だって状況は似たようなもんよw

60 :NASAしさん:2006/07/23(日) 19:32:36
>>58

日本は旅客機なんぞ作る必要無し。
あんなに儲からない商売はビジネスとして魅力無い。
面子にこだわって手を出す事ほどバカバカしい。

個人向け市場はほとんど未着手に等しいだけに課題は星のように多い。
でも、将来魅力的なマーケットになるのは間違いない。
政府の資金を投じるならこちらのほうが絶対有効になる。

今でも日本の輸出産業は乗用車であってバスやトラックではない。


61 :NASAしさん:2006/07/24(月) 11:32:24
ガソリンエンジンは燃料噴射装置をつける、
キャブアイスの心配が、なくなれば楽
ヘリのR22とかR44ガソリンスタンドのハイオクが使えれば、ガス代が減る
ヘリは、いなかでは、とりあえず、どこでも降りれるようにする

62 :NASAしさん:2006/07/25(火) 18:06:09
【航空】ジェット機事業参入を検討 ホンダ、米紙報道 [7/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1153804577/
1 名前:鳥目の梟φ ★[] 投稿日:2006/07/25(火) 14:16:17 ID:???
【ニューヨーク24日共同】
ホンダが米市場で需要が高い小型ジェット機事業への本格参入を検討していることが24日、明らかになった。
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が同日、報じた。25日にも参入方針を表明する。

既に立ち上げた小型航空機向けエンジン事業に続き、機体を含めたジェット機の開発や生産に乗り出せば、創業者、故本田宗一郎氏の夢だった航空事業への参入に踏み出すことになる。

同社は昨年7月に米ウィスコンシン州で開かれた航空ショーで自社開発した小型ジェット機「ホンダジェット」を初めて一般公開。
同紙によると、試験飛行を重ね、商業化に必要な米航空当局の承認手続きも順調に進んでいる。

ホンダはこれまで「機体生産の事業化計画はない」としていた。

ソース:
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/economics/20060725/20060725_011.shtml

63 :NASAしさん:2006/07/26(水) 01:33:24
>>62
日経にも出ているね。

ホンダ、小型ジェット機事業に参入

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060725AT1D250AF25072006.html



64 :NASAしさん:2006/07/26(水) 01:54:55
ANAの新入社員(技術系)だけど、将来はホンダに転職したいもんだ

65 :NASAしさん:2006/07/26(水) 02:52:32
プレス・リリース
http://corporate.honda.com/press/article.aspx?id=2006072535888

66 :NASAしさん:2006/07/26(水) 03:00:27
トヨタ、ジェット機でもリコールなんてことはない・・・よね?

67 :NASAしさん:2006/07/26(水) 04:23:06
こんなサイト見つけた
http://www.hondajets.net

68 :NASAしさん:2006/07/26(水) 06:39:28
ところで売れそうなの?
ホンダほどの企業が作るからにはある程度の勝算はあるんだろうけど
第三者の分析が知りたい

69 :NASAしさん:2006/07/26(水) 06:45:47
エンジンの高温側のブレードの供給がポイント
多分、数作れ無い。

70 :NASAしさん:2006/07/26(水) 10:59:18
NY Timeの記事に載ってた航空機、または航空機エンジンを製造したことのある
自動車メーカーのリスト。

Ford
Rolls-Royce
Saab
BMW
Mitsubishi

71 :NASAしさん:2006/07/26(水) 13:00:12
販売・整備で米パイパー社と提携、エンジンはGE社との提携なので
そこそこいけるんじゃないだろうか?
 

72 :NASAしさん:2006/07/26(水) 13:48:05
富士重工なんかが載ってないのは「自動車」メーカー扱いじゃないってこと?

73 :NASAしさん:2006/07/26(水) 15:20:05
ホンダのジェット、燃費4割向上
既存のエンジンメーカーの無能ぶり・・・・

74 :NASAしさん:2006/07/26(水) 16:54:13
有る意味独占的だったし、開発資金力があるところが入ってきたら。

75 :NASAしさん:2006/07/26(水) 18:23:50
ついに本格的に市場参入だね。
パイパーが販売に加わるようだ。

http://world.honda.com/HondaJet/2006/video/OshkoshPressConference/

76 :NASAしさん:2006/07/26(水) 18:53:59
>>68
ホンダのジェットは小型機市場の中では後発組に入るかな

既にビルゲイツや世界の富豪が出資してるEclipse社のEclipse 500は2400機もの受注を受けてる
このジェット機、乗員3-6人乗り・巡航速度650km/h・航続距離2400kmの性能で価格150万ドル
という驚異的なコストパフォーマンスなんだけれどもホンダジェットよりも少し機内が狭め
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20103707,00.htm

Eclipse 500よりも高速で機内がゆったりしてるホンダジェットも300万ドル台なら
結構いい所まで行けるんじゃないのかね

77 :NASAしさん:2006/07/26(水) 20:33:02
>>76
でも、近いスペックで価格が倍近いってのは、俺みたいな素人からみると
微妙な気がするなぁ・・・。
燃費の4割ってのが、最新の他のライバル機と比べて4割だったら、
場合によってはこっちのがお得なのかもしれないけど、さすがにそこまで
すごくは無いと思うし。いくらなんでも。

78 :NASAしさん:2006/07/26(水) 20:39:36
今は燃費がものを言う時代。

石油たけーよ

79 :NASAしさん:2006/07/26(水) 20:55:46
こんな機体を購入する人は、本体価格なんか気にしない。

それよりも、燃費がいい事でLOHASな感じををアピールできればいいのさ。


ハリウッドスターが競ってプリ薄を買うように。

80 :列島縦断名無しさん:2006/07/26(水) 21:08:26
hondajets.net だとHONDAの推定価格は$900,000 - $2,700,000 って出てるよ。
$1,500,000 のEclipse 500といい勝負じゃない?
ところでこの価格rangeは内装の差?

81 :NASAしさん:2006/07/26(水) 22:14:20
>>70

フィアットも多分入ると思うよ。
富士重工もそうだし。
ニューヨークタイムスもあてにならないね。


82 :NASAしさん:2006/07/26(水) 22:38:22
富士重工は元々が航空機製造会社で後から車に手をだした

83 :NASAしさん:2006/07/26(水) 23:28:49
富士重工業はライバル機(になるであろう)エクリプス500の主翼を造ってる
ていうか自衛隊のヘリもジェット機も生産してる防衛産業の要だね

84 :NASAしさん:2006/07/26(水) 23:40:10
今、ニュー速+で、素人たちが勝手なことかいていて困っているんだけど、
見においでよ。


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153851483/

85 :NASAしさん:2006/07/26(水) 23:41:19
>>77
この4割って眉唾もんだな。 日経の記事以外にそんな数字見かけないぞ。 NY Timesは
5%と言ってた。 ホンダのプレスリリースにも燃費がいいとは言ってるがどれだけとは明言してないし。 

86 :NASAしさん:2006/07/26(水) 23:55:20
燃費はHondaJetは
http://www.hondajets.net/info.htm によると 3.3km/kg

Eclipse 500は
http://www.eclipseaviation.com/eclipse_500/capabilities/ の航続距離1125nmを
http://www.eclipseaviation.com/eclipse_500/specifications の燃料765kgで割ると
2.72km/kg

ということでEclipseより2割り増し。 4割ではないが十分大きいね。 


87 :NASAしさん:2006/07/27(木) 02:14:05
>>76
エクリプスはかなり狭いみたいだね。ホンダジェットのキャビンは
クラス最大だろ。AdamのA-700よりも広いみたいだぞ。
キャビンの広さは、セスナのCJ1と同じくらいじゃないか?

88 :NASAしさん:2006/07/27(木) 06:45:10
エクリプスはコクピットがショボショボ
やっぱ買うならホンダジェット。
ま、お金持ちが自家用に買うならホンダだろうな
コクピットの満足度も違う。ブランド力もある。

89 :NASAしさん:2006/07/27(木) 10:13:49
>>88
>ブランド力もある。
ホンダのブランド力って、あくまで自動車メーカーとしての評価であって、
航空機メーカーとしては未知数だと思うのだけど・・・。
そりゃまぁ、ベンチャー企業やらに比べれば遥かにマシではあるが。

90 :NASAしさん:2006/07/27(木) 10:27:22
そこで、アキュラブランドですよ。

91 :NASAしさん:2006/07/27(木) 10:55:21
挑戦したことに尊敬する
エンジンも向こうで造ればウルサク言われないかな
とにかく「閉鎖的な」市場に潰されない様に頑張ってくれ
連邦政府、航空局に負けんなよ

92 :NASAしさん:2006/07/27(木) 12:55:29
で、年間維持費はどれぐらい掛かるのかな?

93 :NASAしさん:2006/07/27(木) 13:29:19
情勢的にどうなのか知らないけど、動きがない、っていうかリスクを犯してでも、
そういうヤル気がない今の国内航空機メーカーの刺激になって欲しい。
重工業内で金にならない、というより過去の挑戦の結果、お荷物になって引け目があるのは仕方ないけど、いつまでもそのままで良いわけがない。
ホンダの進出が、老舗メーカーとしてはそれに対抗して何かしなければならない、っていう名目を与えてくれるのなら願ってもない機会。


94 :NASAしさん:2006/07/27(木) 15:32:57
>>73
>>ホンダのジェット、燃費4割向上
>>既存のエンジンメーカーの無能ぶり・・・・

後発メーカーなんだから、これくらいのアドバンテージなきゃ売れないよ。
それより、値段が高いというのはたしかに気になる。



95 :NASAしさん:2006/07/27(木) 16:09:04
アドバンテージがあるから、高い値段を提示できるんだろ。

安売りするのは、馬鹿でも出来る。

96 :NASAしさん :2006/07/27(木) 17:25:55
高いってソースはあるの?
hondajet.netだとそうでもないし
カナダ生産とアメリカ生産でそれほど人件費が違うともおもえない。
たくさん売れればエンジン開発費の上乗せも小さいだろうし。

97 :NASAしさん:2006/07/27(木) 23:28:09
エンジン自前なのな。

98 :NASAしさん:2006/07/28(金) 02:10:23
エンジンのステーが後方に整流させて燃費向上に一役買ってるんだろうな

99 :NASAしさん:2006/07/28(金) 02:21:53
>>89
ホンダは自動車専門会社じゃないYO?

100 :NASAしさん:2006/07/28(金) 02:25:43

やはりアメリカで開発中のこの 
http://www.spectrum.aero/
小型ジェットが墜落、パイロットが死亡したそうです。 Hondaも気をつけてほしいですね。
この機も複合材料の機体で燃費が半分になると謳ってますね。

101 :NASAしさん:2006/07/28(金) 03:28:01
Eclipse 500がFAAの形式認定を受けました。
http://www.eclipseaviation.com/index.php?option=com_newsroom&task=viewpr&id=1086&Itemid=348


102 :NASAしさん:2006/07/28(金) 09:44:23
<<99
んなこたー分かってる。
しかしそれを言ったら世の中に自動車専門企業などどこにもない。

103 :NASAしさん:2006/07/28(金) 10:31:39
Eclipse500は当初計画から3年近く遅れての型式証明になりましたね。当初予定していた
ウィリアムズEJ22エンジンの推力不足とバード・ストライク強度不足によってエンジン・
サプライヤーを変更したため大幅な遅れが出たのでした。

にも関わらず直接的な対抗馬となるVLJが登場しなかったために大量の受注はキャンセル
されることがなく、現在のバックオーダーは2,400機!

機体の大きさはレシプロ双発と同じ位ですね。性能はターボプロップ双発よりちょっと良
い位で野心的な高性能ではありませんがその分取り扱いが優しいというのが売りですね。

104 :NASAしさん:2006/07/28(金) 10:54:27
>>102 つ 光岡

105 :NASAしさん:2006/07/28(金) 14:01:16
Eclipse500は、失速速度115q/h 着陸しやすい飛行機
本田は?

106 :NASAしさん:2006/07/28(金) 14:25:45
ホンダのCMで100knotを超えたところで
VRと言ってたね

107 :NASAしさん:2006/07/28(金) 15:00:42
100knotっていうと180km?

エクリプスばかり引き合いに出るけど、比較対照としては
ちょっと違いが大きすぎるみたいだね。
むしろ予算的にライバルってなんだろう?

108 :NASAしさん:2006/07/28(金) 15:21:27
>>ttp://www.answers.com/very%20light%20jets

こちらを参照するとよろしいかと。GE Hnda HF118の推力は一基1,700lbと言うことです
から、同推力帯で捜すとPW617F×2のEmbraer Phenom 100が対抗馬。Citation Mustang
よりはHondaJetはやや大型。

価格帯は300万ドル前後という事になると思います。Eclipse500とはクラスが違って来ます
ね。

109 :NASAしさん:2006/07/28(金) 18:38:04
>>102

ん?
会社に分かりやすく、自動車、とついてる企業がああるじゃん

日産自動車 トヨタ自動車wwwww



110 :NASAしさん:2006/07/28(金) 22:25:51
 Eclipse500の主翼は富士重工業が作っている。但し、エンジンは作っていない。
EclipseもHONDA Jetも優れたハイテク機になるが、日本に来ても宝の持ち腐れに
なるだろう。日本は空も地上も全てにわたって遅れてるから。
まあ、両社とも日本市場を当てにしていないどろうけど。


111 :NASAしさん:2006/07/28(金) 23:31:55
うまく説明出来ないが、自動車メーカーが航空機をやるには
沢山のハードルを越えなければならないと思う。
それとはっきり言って儲かりません
(航空関係者より)

112 :列島縦断名無しさん:2006/07/28(金) 23:57:57
eclipseもhondajetも航続距離2000kmぐらいだから、無給油だとアメリカの
西海岸から東海岸の半分も飛べないのね。空港さえ充実していれば
実は端から端まで3000km程度の日本ぐらいにちょうどいい乗り物なんだね。

113 :NASAしさん:2006/07/29(土) 00:21:11
>>112
これトイレのスペースないよね? トイレ無しで端から端まで飛べれても困るなw


114 :113:2006/07/29(土) 00:30:27
あ、オプションであった
http://www.eclipseaviation.com/eclipse_500/styling_options/optional_furnishing.html

115 :NASAしさん:2006/07/29(土) 00:32:51
>>112
なんか自衛隊辺りの連絡機に良さそうだなーとか思ったんだがそこんとこどうよ

116 :NASAしさん:2006/07/29(土) 00:38:21
ガルフストリームクラスになれば必ず付いてるだろうけど、
こういう類の飛行機のトイレってどうなってるんだろう?

117 :NASAしさん:2006/07/29(土) 00:55:52
>>116 >>114
Lavatory.
Perfect for the traveling family, with a privacy curtain and electric flush.
It can even be installed or removed in minutes for the ultimate in flexibility.

カーテン、数分で取り外し可能… なんか簡易トイレみたいな感じだね。 
大をしたら機内が香ばしくなりそうだなw 「家族」でなければ絶えられないってかw

118 :NASAしさん:2006/07/29(土) 00:57:00
>>108
ドッグファイトをするわけじゃないし、推力の比較って意味あるか?
何人乗りか、とか航続力のほうが意味があるのでは?


119 :NASAしさん:2006/07/29(土) 02:55:20
オシュコッシュでのプレス発表
http://world.honda.com/HondaJet/2006/video/OshkoshPressConference/
藤野道格さん、カッコイー。 

120 :NASAしさん:2006/07/29(土) 03:26:21
>>117
ほとんどどっぽん便所ですよ。


121 :NASAしさん:2006/07/29(土) 03:42:49
>110
アメリカのリンクシステムで、レーダー画像など受信機が小型機にあれば、GETできるそうだ
GPSのILSなんてものも、あるらしい、
アメリカは航空先進国だ、
日本は、泣けてくる


122 :NASAしさん:2006/07/29(土) 07:03:45
>>117

家族だって嫌だぞ。



愛奴とかプレイメイトならw

123 :NASAしさん:2006/07/29(土) 11:56:56
>>113
実用上一回の飛行時間が最大3時間程度だからトイレは必ずしも必要ナイ、という考えじゃ
ないですかね。北米なら「非常時」に降りる飛行場は無数にあるわけですし。(Eclipse500
なら滑走路900mでオーケーだし)

巡航時間が4時間を超えるような運用を考えてるクラスになると洗面所常設という方向になる
様です。

124 :NASAしさん:2006/07/29(土) 12:28:32
Embraer Phenom 100のトイレ
http://www.embraerexecutivejets.com/english/content/aircraft/design_phenom100.asp?strLink=lavatory

AdamJet A700のカタログの6ページ目に他社のキャビンとの比較図があってトイレの配置が分かる。
http://www.adamaircraft.com/pdfs/A700Brochure.pdf

125 :NASAしさん:2006/07/29(土) 15:08:21
ビジネス機のトイレの話題で盛り上がってるけど、その辺の最小クラスのビジネス機の
トイレって取り外し式の「おまる」ですから。
米大陸横断クラスの大きさになると旅客機同様の真空吸引式のトイレになる。

最小クラス機の場合は機上トイレはあくまでも「緊急手段」と考えるべし。後の手入れ
を誰がやるでせうか・・

126 :NASAしさん:2006/07/29(土) 15:32:38
>>125

>>120

127 :NASAしさん:2006/07/29(土) 17:05:23
コレってちゃんとしたトイレ付けれんの?
夜行バスについてるみたいなの。


やっぱ高くなるんか?


128 :列島縦断名無しさん:2006/07/29(土) 18:15:45
内装で数千万もとるんだから何でもつけれるでしょ

129 :NASAしさん:2006/07/29(土) 19:59:33
なんかニュース速報+でも、トイレトイレ騒いでいるチョンがいるんだけど
ここにも出張してるの

130 :NASAしさん:2006/07/29(土) 21:11:34
>>121

富士重が作ったオーパイは地上の支援設備が全く無い飛行場でも手放しで離着陸出来る。
実際にモグラに積んで大利根飛行場(河川敷のL=600mR/W)で実験済み。

何でもアメリカが優れていると思い込むこたぁ無い。

>>All
トイレなんぞどうでも良いだろ。
高級乗用車には普通トイレなんぞ付いてない。
トイレが付いてるのは大衆が乗る観光バスだ。

131 :NASAしさん:2006/07/29(土) 23:34:12
コレってガルフのG550とかと比べてやっぱサイズ小さいんか?

132 :NASAしさん:2006/07/29(土) 23:41:45
>>131

ず〜っと小さい。


133 :NASAしさん:2006/07/29(土) 23:55:25
>>132
なる。

134 :NASAしさん:2006/07/30(日) 00:51:06
>>130
> 高級乗用車には普通トイレなんぞ付いてない。
> トイレが付いてるのは大衆が乗る観光バスだ。
ハハハ、確かにその通りだ。
竹を割ったような解説ありがd


135 :NASAしさん:2006/07/30(日) 00:55:06
バキュームトイレは内臓吸われる事故があったんだぞ。
がくがくぶるぶる。。。

今は、便座が◎からU字になったからその心配は無いけど。。。
デブで◎便座の時は内臓に注意。(マジです)


136 :NASAしさん:2006/07/30(日) 02:50:00
TOTOのウォシュレットは無理なん?

137 :NASAしさん:2006/07/30(日) 03:18:38
>>130
俺の考えはガチ庶民の物だったか…

138 :NASAしさん:2006/07/30(日) 08:23:09
脳内が多くてこまる。
車と一緒で
トイレ行きたかったら 降りてFOBの便所使えばいいだけのこと
なんも 難しいことないでしょ。


139 :NASAしさん:2006/07/30(日) 09:44:43
何でトイレの話になったか経緯を見ていないが、ビジネスジェット機なら
大洋・大陸横断中は誰でも用便が必要になる。高級車は地上を走るもので
何処でも停車できる。今後は、優れたラバトリーが高級感を生む重要な
要素の一つとなるだろう。

140 :列島縦断名無しさん:2006/07/30(日) 09:55:51
このクラスの飛行機だと 2,3時間しかとべないという微妙な燃料容量と
狭くてスペースに余裕がないということからトイレへの対応がわかれるのは当然だ
高級大型キャンピングカーにはトイレは必ずついているが小型には
ついてないのと同じ

141 :NASAしさん:2006/07/30(日) 13:18:22
乗せて貰う飛行機と自分で操縦する飛行機では
トイレの有る無しの意味合いが違うんじゃないですか。


142 :NASAしさん:2006/07/30(日) 13:35:59
ビジネス機の場合は、コンパートメントになった洗面所があるかどうかが大きさとプレス
テージを示す一つの指標だから。
ビジネス機メーカーのサイトでも、機種紹介のページでは洗面所装備機は殆ど必ずその写
真が掲載されている。

でもVLJの場合は一般にそこまで行かない。

143 :NASAしさん:2006/07/30(日) 13:48:04
ジャムコ社員乙

144 :NASAしさん:2006/07/30(日) 14:01:27
Adam700って、元々はタンデムレシプロツインのエアフレームを流用してFJ33双発に
した軽ジェットなんだよね。これ自体の開発費は極小。

145 :列島縦断名無しさん:2006/07/30(日) 14:05:05
ホンダもトイレが最大の話題になるとはおもわなかったろうな。
でもほかに話題がないんだからしょうがない。 ホンダらしい面白い
装備がないもんかね。各座席の下にモンキーバイクがかくれているとか。

146 :NASAしさん:2006/07/30(日) 15:53:34
HONDA JETは、事を済ませた後、



アシモがお尻を拭いてくれます。

147 :NASAしさん:2006/07/30(日) 17:10:36
クラス最大のキャビン容積、クラス最高の燃費の良さとか色々あるよ。エンジンを主翼
配置にしたことで抵抗を増やさずに胴体を太くすることができたというのは、昔からあ
るアイデアなんだけど実際に取り入れたのは事実上ホンダが初めて。

値段は、まぁ300万ドルクラスかな。アビオニクス等はEclipse500等に比べると一段
ランクの高い物を使うだろうね。

148 :NASAしさん:2006/07/30(日) 17:42:20
>>146
いっそのこと、アシモに操縦させちゃえ。

149 :NASAしさん:2006/07/31(月) 02:07:42


         うんこ




150 :NASAしさん:2006/07/31(月) 09:44:56
>>148
asimoにやらせるくらいなら山田君で十分だろう。

151 :NASAしさん:2006/07/31(月) 10:34:40
>>147
http://www.airliners.net/open.file/1049855/M/

152 :NASAしさん:2006/08/02(水) 17:15:53
しかし、ホンダジェット関連スレではどうしてこうも
「アシモに操縦、、、」って書く奴が必ず居るんだろう?
そんなのウケると思ってるあたりがホンダクオリティー。

6席しかないのに何が悲しくて人型ロボット座らせて
間接操縦せにゃならんのだ?
組み込みにしてしまえば一人余計に乗れるじゃん。

まあ、都心から30分程度の所に降りられないようでは
日本ではメリット半減だな。

ところで、ジェットエンジン的にはシャフト化で回転翼に
転用って可能なのかな?

153 :NASAしさん:2006/08/02(水) 17:23:56
ガスタービンコアの熱効率が既存ジェネラル・アビエーション用ターボシャフトより優れて
いれば、当然ターボシャフトへの転用という話は出てくると思いますよ。
その辺りについては、ホンダよりGEの方が積極的になると思います。

154 :NASAしさん:2006/08/02(水) 22:45:22
GEは、小型のターボシャフトエンジンに興味があるのかな?
過去の例から言えば、小さいやつでも1000馬力以上だしね。

155 :NASAしさん:2006/08/03(木) 13:42:41
>>154
燃費よければ小型船舶でも使えるかな?
30fクラスのプレジャーボートなら、振動面でメリットあるかも。

まあ、45fくらいのクラスで1000馬力クラスでも実用化されてないから
無理かな?

156 :NASAしさん:2006/08/03(木) 20:18:01
ガスタービン機関をモーターヨットやモータークルーザーに載せる事自体は難しくないと
思いますよ。でも、全般的燃費はやはりディーゼルには遠く及ばない(それを補償しよう
とすると排気熱の再利用=蒸気タービン複合化が必要)だし、低出力時の燃料消費の高さ
は今のところ解決策がないですねぇ・・



157 :NASAしさん:2006/08/04(金) 00:55:13
ホンダのピストンエンジンはどうなった?
俺はあれを中古機に付けたい。
リーマンでも共同所有とかで持てる可能性大なんだが。
現行のエンジンはメンテに手間がかかるし、寿命が短くて金が掛かってかなわん。


158 :NASAしさん:2006/08/04(金) 20:23:27
>>147
気取ってんじゃねーよ

>値段は、まぁ300万ドルクラスかな。アビオニクス等はEclipse500等に比べると一段
>ランクの高い物を使うだろうね。
それがそうじゃないから
エクリプスに勝てるわけが無い
こんなもの売れない。買うアホいねーよってなって
切れたホンダ厨がエクリブスにはトイレが無いってあっちでもこっちでも騒ぎ始めたんだろーが
航続距離も考えないでなw
因みあとからエクリプスにもある事がわかって
落ちがついたんだがなww


159 :NASAしさん:2006/08/04(金) 22:05:59
>>158
シビックにも一通りの装備は付いてるから君はシビックがお似合いだよ。
あっ、ごめんヒュンダイのほうが安くて豪華に見えるよ。

160 :NASAしさん:2006/08/04(金) 22:45:43
>>157
脱線するけど、小型機用のディーゼルエンジンが開発されて一部実用化されてますね。

>>ttp://www.diamond-air.at/en/products/DA42/index.htm

あ、このメーカーもVLJを開発してますね。FJ33の単発で135万ドル。

161 :NASAしさん:2006/08/06(日) 04:17:21
>>158
エクリプスはトイレは座席一つを犠牲にしないといけないから
恐らく、トイレなしが一般的になると思う。
ホンダジェットはAdam A-700並みかそれ以上の大きさのトイレを
付けるのが一般的になるな。
このあたりで、もう客層が違うぞ。w

162 :NASAしさん:2006/08/06(日) 12:10:26
対抗するよりも、様々な客層に向けていろんな機体が
出来るほうが楽しい。

ごく富裕層に限られてた市場から、さらに広く顧客を求める
エクリプスの戦略は、冒険的では有るけど楽しみだよ。
ほんとうにタクシー市場を作る気なんだろうね。

自動車だって富裕層の次はタクシーだもんな。

163 :NASAしさん:2006/08/06(日) 21:48:41
円タクではねぇ。。。

164 :NASAしさん:2006/08/08(火) 00:54:10
自動車の大衆化に果した円タクの役割は大きい。

エアタクシーの就航率を上げる事が意外と大切かも。
今の状態では、予約していても、当日にならないと本当に飛ぶかどうかわからん。
交通機関として当てに出来ないからなぁ。

165 :NASAしさん:2006/08/08(火) 19:23:01
>>160
ジェット2発の方が安いのか?
日本じゃそっちの方が良さそうだな

アメリカじゃ逆にエクリプスの方が良さそう

だけどメンテ考えると個人所有に良さそう
ランニングコスト安そうだし

166 :NASAしさん:2006/08/09(水) 09:38:22
日本で使用する場合で考えると、速度の多少の差は
飛行時間が短いから優位性が低い。
ジェットですっ飛ばしても遠い空港しか使えないより
ヘリで近くに降りられるほうがトータルで早かったりするし。
少なくともわが神奈川では過密な羽田しか使えないと
結構面倒かも。
調布が使えることは絶対条件に近いな。

167 :NASAしさん:2006/08/09(水) 09:58:57
調布から大島まで単発で移動。30分。

そこでHONDAジェットに乗り換えて、どこへでも。



まあ、現実的じゃないか。

168 :NASAしさん:2006/08/09(水) 16:44:41
小型飛行機の分野でも、CirrusとかDiamondとかの新世代のメーカーが伸びて来てる。
とうとうCessnaも全く新しい形態の4座レシプロ機の開発に乗り出した。デザインはと
言えば、Cirrusを高翼にしたという・・やっぱりアンタさん所は高翼に拘るのね。

169 :NASAしさん:2006/08/09(水) 19:22:18
>>167
その行き先が余程遠けりゃそれでも良いんだろうけどさ、
まあ、大島空港の利用率の増加にもなるし、機体の管理とか
地場産業にもなるメリットはあるか。

170 :NASAしさん:2006/08/09(水) 19:38:08
HONDAジェット 4億円だと。安いな。

171 :NASAしさん:2006/08/09(水) 19:44:15
桶川で飛ばすんでしょ。

172 :NASAしさん:2006/08/09(水) 21:44:54
>>171
トラックにでも載せて持ってくか?

173 :NASAしさん:2006/08/10(木) 00:16:18
ホンダが子会社設立 4年後めどに航空機量産 
ttp://www.sankei.co.jp/news/060809/kei002.htm
ホンダは8日、7人乗り小型航空機「ホンダジェット」の開発や製造、
販売を行う全額出資子会社を米国に設立したと発表した。
今秋から受注を始め、2010年をめどに量産、販売を開始する。

社長に就任した開発責任者の藤野道格氏が同日、都内で記者会見し、
1機当たりの価格が400万ドル(約4億6000万円)以下になるとの見通しを示した。

ホンダが設立した全額出資子会社は「ホンダ エアクラフト カンパニー」。
新開発の小型機は、主翼の上にエンジンがあるのが特徴。
空気抵抗が少なく、騒音を抑えて機内の居住性を高めた。

当初は小型機の需要がある米国で販売するが、将来は国土が広く富裕層が増加している中国や、欧州でも販売する計画。
同社は「個人向けと法人向けがおおむね半分ずつになる」(藤野社長)とみている。

ホンダは1986年に航空機の研究に着手し、03年に実験機の初飛行に成功。
米電機・金融大手のゼネラル・エレクトリック(GE)と合弁で04年、
小型機向けジェットエンジンを販売する子会社を設立していた。

(08/09 00:29)



174 :NASAしさん:2006/08/11(金) 07:56:49
いまごろ4億って言われても、それじゃ単純に新規参入
しただけで新味がないな。

まあ振り返ってみればホンダってそういう意味での革新は
して来てないもんナ。
既にある市場で小手先で勝負してきた会社だし。
日本的って言えば日本的だけどな。




175 :NASAしさん:2006/08/11(金) 09:55:32
またテロ騒ぎがあって、小型飛行機には追い風だな

176 :NASAしさん:2006/08/11(金) 09:59:54
そうだねえ。手荷物検査や持ち込み規制を考えると
自家用の便利さは大きいだろうね。

しかし、高速の自家用機でテロ行為があると
戦闘機出して撃墜するのも迅速にやらないと間に合わなく
なるな。
小型機と言えど燃料満載で突入されたら、、、

177 :NASAしさん:2006/08/11(金) 11:36:22
飛行機でどっかに突っ込むというタイプのテロに関しては、
 小型機を操縦される危険と大型機をハイジャックされて突っ込まれる危険は
 どっこいどっこいかも。 
でも今日のテロ騒ぎは大型飛行機を大量の乗客ともども爆破するというタイプの
 テロだから、お金があって安全と便利さを求める人は小型機所有とか
 小型機チャーターに向くんだろうな。

178 :NASAしさん:2006/08/11(金) 16:34:50
>>173
400万ドルって、以前出てた予想より、100万ドルも高くね?

179 :NASAしさん:2006/08/11(金) 17:16:33
買えないなくせに、ホンダのJETに、けちつけてもしょうがないね  高くね?


180 :NASAしさん:2006/08/11(金) 20:34:32
買えないとけちつけらんないのか・・・・。
じゃ、747とA380とかに文句いえんのは
航空会社だけだね。
さすがホンダ!!
ホンダ(笑)

181 :NASAしさん:2006/08/11(金) 21:49:07
米国で超音速小型ビジネスジェット機の開発計画が進行、2013年の実用化を目標

(テクノバーン 7/28 19:25)現在、普通の中型旅客機では6時間近くかかる
ニューヨーク=ロサンジェルス間をわずか2時間15分で飛行可能な超音速小型ビジネスジェット機の
開発が進めらていると米航空専門誌誌「ジェーンズ・レポート」が報じている
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200607281925

ホンダジェットと、これが欲しい


182 :NASAしさん:2006/08/12(土) 23:54:27
>>181
その2機を持つ意味が良くわからん。

一緒に持つならホンダジェットよりアグスタのヘリとかの方が
ジェットから目的地最寄までとか、在所からジェットの置き場まで
使えて便利じゃね?

183 :NASAしさん:2006/08/13(日) 00:05:48
アグスタって単車だけじゃなかったのか

184 :NASAしさん:2006/08/13(日) 04:20:40
飛んでるとこ見たいね

185 :NASAしさん:2006/08/13(日) 11:23:04
ホンダジェット専用のモトコンポみたいな隠し球は無いのだろうか?
高翼なら翼下に吊り下げとかだとかっこよかったのにねw

で、緊急時は上空でモトコンポ投下w

186 :NASAしさん:2006/08/18(金) 16:50:16
!!!!ホンダジェット、勝算あり、行ける!!!!
http://response.jp/issue/2006/0818/article64799_1.html

187 :NASAしさん:2006/08/20(日) 23:47:02
>>182
よりによってアグスタかいな?
メインコンポーネントはベルの亜流(コピー?)
内装はそこそこ豪華、ただし、高高度も高速性能もペイロードも中途半端。
暖かく、乾燥したイタリアで設計されており、日本での運用はトラブルの連続、、
前回のバブルでは運行受託した会社が泣いてたよ。。

ホンダのジェットエンジンでヘリ作った方が良いな、、

188 :NASAしさん:2006/08/22(火) 10:23:25
ホンダジェット、革新&小型高級
http://response.jp/issue/2006/0822/article85053_1.html

189 :NASAしさん:2006/08/23(水) 16:49:11
Hondajetの試作機に載ってるGermin G1000ってアビオニクスは今やセスナ172にも載ってる
システムなのねぇ・・

グラスコクピットが凄く安く出来るようになりました、っていう意味では操縦する人には良い
事ではあるなぁ。

190 :NASAしさん:2006/08/26(土) 11:29:25
HONDA Jetは日本市場に期待していないと言うことだ。何でだろう?


191 :NASAしさん:2006/08/26(土) 14:04:52
買う人がいないから。

車だって、日本市場はオマケみたいなもん。

192 :NASAしさん:2006/08/26(土) 18:14:51
日本で自家用ジェット買ったって運用する環境が無いに等しい。

定置場も無い。

アメリカみたいに〜市と名がつく所には必ず飛行場が有る位でないと使い道が無い。

中国やインドの市場が先に立ち上がった後で日本にも売ろうと考えるだろうね。
両国とも着々と開発を始めてるみたいだが、、


193 :NASAしさん:2006/08/27(日) 02:10:17
イチローはオリックスの石垣キャンプに来たときプライベートジェットで来てたけど、
ホンダジェット出たら買うんだろうな、松井も買うのかな?いいな〜セキュリティの
問題なんかでスターはプライベート機買ったほうがある種安全で安上がりなんだろうな・・・

194 :NASAしさん:2006/08/27(日) 04:23:11
>プライベートジェットで来てたけど、

もう持ってるなら、買わないんじゃね?

195 :NASAしさん:2006/08/28(月) 00:08:07
いや、イチローは意外と愛国者だから買うかも。日本で日産のCMやってたからか、
アメリカに行ってもインフィニティ乗ってるし。買うかも、いや、買って!!

196 :NASAしさん:2006/08/28(月) 00:37:33
>>192
まあ新幹線で十分だからな
国内移動なんて、飛行機に乗ってる時間より電車に乗ってる時間の方が長いもんな

197 :本 田 の 歴 史 に 汚 点 が 残 る な !:2006/08/28(月) 01:06:29

間違い無く売れません。 絶対に売れませんので(大笑)  まぁ〜 税込み 2 億円なら適正価格だから可能性は有るがね ! 

ランニングコストや経済性ばかりで選ばないから、いきなりか勘違いしてるし本田も堕ちたね !  燃費が良いから軽自動

車を買うという車とは違うんだが・・・ まぁ オートバイ屋 いや 車屋が作ったんだから仕方が無いよなぁ (大爆笑)

車屋の作った飛行機では何の商品価値をも感じないのは私だけか ?    私ならホリエモンと同じく 2 年待つなぁ〜

オートバイなら買ってあげるよ (笑) 本田派だからね !!     

198 :NASAしさん:2006/08/28(月) 16:40:13
上に同意!! 日本のトップ 2 で一等航空整備士として従事しておりますが、
ラインで使う機体では無いのが不幸中の幸いだ!  自家用機を購入される
V I P や 起業家さんを観察してますと、本田さんではステータスとしては、
成立しないと思います。 本田さんが身近に感じ過ぎる為なのかもしれない。

詳しくいうと、経済的に余裕の有る人達は、本田の N S X を購入せずに、

フェラーリーを何台も購入されておられますからね。 空も同じ事ですよ !

国内販売しない方が、欲しがる方が現れるかも・・・


199 :NASAしさん:2006/08/28(月) 17:59:43
ホンダは売りたいから作ったんじゃなく
作りたいから作ったんだと思う。
そういう会社。
そこから新しい技術が得られたりしたら、売れなくても作った価値は十分にある。

200 :NASAしさん:2006/08/28(月) 19:11:56
アメリカで作るところがホンダらしい、日本じゃアホ役人のせいで形式認定
取れないからね。でもアメリカで取れば日本でも取れる、不思議な行政・・

>本田の N S X を購入せずに、 フェラーリーを何台も購入されておられますからね。

>>そういう輩も居るが、買うんだったら国産という愛国者はけっこう居る。
だからトヨタ2000GTは異常な価格が崩れないのさ。

まぁ、厳密に言えばホンダジェットはGL1800と同じでアメリカの
工場で造られるのだろうが・・・

201 :NASAしさん:2006/08/28(月) 19:38:35
結構売れると思う。USの認定取るんだから平気。

202 :NASAしさん:2006/08/28(月) 20:57:12
>>200
>形式認定
とりあえず、素人さんは無知を晒している事に気付くべきですよ。

まあ、国産の航空機があるにもかかわらずこんな事言ってる時点で・・・。


203 :NASAしさん:2006/08/28(月) 21:29:08
アキュラブランドで売ればいいんじゃねーの?

204 :NASAしさん:2006/08/28(月) 21:32:40
>>203
アメリカならそのほうが通りがいいかもしれんよね。

205 :NASAしさん:2006/08/29(火) 00:35:32
>>202
滞空証明っていえばいいのか?


206 :NASAしさん:2006/08/29(火) 01:46:30
>>205
釣りオツ
うっとうしいから わざと間違えなくて良いよw

207 :NASAしさん:2006/08/29(火) 03:09:40
発売と同時に、アメリカの小型機メーカーは揃ってホンダ潰しを仕掛けて来るだろうな〜



208 :NASAしさん:2006/08/29(火) 09:22:02
国内視点で見たらジェットよりターボプロップとかレシプロとかの
滑走路600mもあれば良いようなののほうが嬉しいけどな。
後はヘリとか。
300km/hで東京〜札幌とか飛べたらヘリの方が実用的かも。

>>199
そうかな〜?青山はそんなに甘く無いよ。

209 :NASAしさん:2006/08/29(火) 10:56:44
>>208
つまり、日本国内ではティルトローター機とかが最適ってこと?

210 :NASAしさん:2006/08/29(火) 13:30:45
>>206
移動距離とか考えると、実用的なモノが出来れば
ティルトローター機は日本向きだと思うよ。
6人乗せて500km/h出せたらかなり便利だと思う。

ヘリポートの規制が厳しいから、庭や屋上に降りられない分
ヘリの優位性が少しそがれてるしね。

211 :NASAしさん:2006/08/29(火) 14:17:05
210

そうね ティルトローターが一番良いと思う。 2 クルーで乗客 6 人の計 8 人乗りが最低でもいるなぁ〜

運航経費を頭数で割って安くするなら乗客10 名は必須条件だね !

ティルトローターの販売価格が開発期間や経費を理由に15 億とかの噂を耳にするが、それでは高すぎで 

売れる物も売れない。 今の日本は税金を投入している機関以外には良いヘリすらないからね ! 

資本金もそうだが、従業員 20 名以下の小さな航空会社では 15 億 + 金利の融資など受けれないからね。

やはり 2 クルーで後ろ 6 名の対座シートのへりが現実的たなぁ〜  一座席当たり 2000 万円が理想の

販売価格なんだが、せめて 3000 万円までにおさえて頂かないと、また税金の投入先にしか納入されないなぁ !   

212 :NASAしさん:2006/08/29(火) 17:37:55
ティルトローターをそんな値段で売ろうとしたら
メーカーに税金を投入しなければならなくなるぞ

213 :NASAしさん:2006/08/29(火) 21:12:04
>>211
BA609のスペック見てみれば、日本でコミューターになんか使えないのは明らか。


214 :NASAしさん:2006/08/30(水) 03:36:37
>>207
エンジンがいいものだったら自分とこの機にも積みたいだろうから様子見じゃない?


215 :B A 6 0 9:2006/09/01(金) 00:58:03

B A 6 0 9 は、パワードリフトという新カテゴリーで登場予定です。

全長13.41m 全幅18.29m 全高4.60 エンジン P&WC 最大出力1.940馬力×2 最大全備重量7.621kg 有効搭載量2.495kg 座席数11席  ※一席足らんなぁ〜

そもそも国防省から、ヘリ二機の価格で納入出来る垂直離着陸機の開発を依頼された事から始まる。

開発は、90年 石田財団から始まり (ローターウイングより抜粋) 各社を経由して現在に至る。 て事だから、開発当初は日本人だった様だ ! 

216 :NASAしさん:2006/09/01(金) 02:00:00
石田のはティルトウィングだから技術的には全然関係ない。

217 :NASAしさん:2006/09/01(金) 03:02:34
>>205
国内視点に意味あるの?
そんなこといってるから航空産業育たないんじゃない?
日本市場を全く無視した展開でいいんじゃない?

さんざん外国に売って、ホンダジェットは国内に売らないで外国の航空産業を
圧迫している。と外圧かけられて、国内のジェネアビ空港規制緩和が進んで、
晴れて羽田に降りられるようになるってのがホンダの戦略なんじゃないかなぁ?
この国の規制緩和には外圧がいちばんですからね、そうやって国内の大型オー
トバイ市場も規制緩和されたわけだから。

ホンダならやってくれそう。

218 :ア メ リ カ で も:2006/09/03(日) 02:52:15
ホンダジェットは、アメリカでも期待も歓迎もされていないと言うから大変だ!!

219 :NASAしさん:2006/09/03(日) 12:50:48
>>217

そもそも国内に市場が無いから国内向けなど考慮する意味が無い。
日本国内の全てのビジネスジェットを合わせて10機行くかどうか、、、?

アメリカなら国内や周辺の国に自家用ジェット機で行くメリットは有るだろうが、
日本国内では行くべき目的地さえ無い。

US >> EU >> BRiCs >> インドネシア >> フィリピン >>>>>>>>>> 日本の市場
って優先順位だろうな。

ま、それにしても頑張って欲しいものだ。

220 :NASAしさん:2006/09/04(月) 19:17:05
やっぱりヘリのほうがいいんでないの?

トヨタホンダといってるうちにこっそりヤマハが、、、、

221 :NASAしさん:2006/09/04(月) 21:09:01
それを言うなら川重だろw

222 :NASAしさん:2006/09/05(火) 22:01:36
まあ、ヤマハにはヘリを独自開発する力はない訳だが・・・。
(無人機の機体設計は他社ですから・・・。)

223 :NASAしさん:2006/09/06(水) 02:03:44
あっ そうなんだ ! あのラジコンへりはどこが設計したんだろう ?


224 :NASAしさん:2006/09/06(水) 05:09:26
機体開発は広島の模型ラジコンヘリメーカー
プロジェクトXで放送してたから、あとは自分で調べて下さいませ

225 :NASAしさん:2006/09/06(水) 13:14:13
ありがとうございました m(__)m

226 :NASAしさん:2006/09/06(水) 19:44:10
飛べフェニックス」を彷彿とさせる。
模型飛行機は偉大だんべ。

227 :NASAしさん:2006/09/08(金) 16:51:56
HONDAは、国の補助金を求めたわけでもなし、人材もT大をはじめ、多くの航空工学
卒を採用して自前で試験施設さえ作った。しかし、アメリカ国内での反感を買わな
いために、米国内航空産業との共同生産の道を選んでいる。日本に輸入する人がい
れば、型式証明を申請してくると思われる。FAAの型式証明は強力だからね。

228 :NASAしさん:2006/09/09(土) 18:50:26
正解ね ! て 言うか、例えばエンジン一つ取ってみても、各社が長年の研究と開発で得た技術等には、
全て知的所有権を持って提案されていますから、短期間で新たに過去の技法を使わないエンジン開発な
ど不可能で有る為、特許を持ったエンジンメーカーから買う形態に成ってしまいます。 そもそも軍事
開発の最高峰で有る航空機のエンジンパテントだけを買うのは無理で、そのメーカーに依頼して製造販
売してもらう形態に成ります。 もし ホンダさん自らの部分発明が有り、エンジン構成部分の半数以
上が自社開発でしめるなら、エンジン型式にホンダのロゴが入るでしょうし、エンジンのオーバーホー
ル先がホンダさん自らに成りますから直ぐに判るでしょう。 出来ればホンダここにあり、のドデカイ
一発を期待したいもんだ。  しかし現実は、自動車部門においても他社に誇れるターボエンジン一つ
無く、商売を優先してきたつけが出て来ているのかも・・・  でも ホンダの社風の凄さを一つお話し
しましょう。 三重県のホンダに勤務する友人の事だが、愛車がホンダ車では無く、頻繁に変わるから
尋ねてみると次の回答を得た。 良い車を作る為に、他社の車を乗れという事だった!  因みに三菱
京都工場に勤務する友人は、三菱以外の車だと会社から駐車場枠を貰えないから乗れないとの事でした。
この様にホンダさんの寛大さが色々な面で結び付き、大きな成果に成るのは間違いないと思う。 
  

229 :NASAしさん:2006/09/09(土) 20:58:01
>227,228が痛いと思うのは私だけではあるまい。

230 :NASAしさん:2006/09/09(土) 21:10:31
えっ、釣りじゃないのか?

231 :NASAしさん:2006/09/09(土) 21:25:16
えっ!釣りなのかーーーーー。
これだからHONDAオタこえよ

232 :NASAしさん:2006/09/09(土) 21:40:18
まあ、過去レス読む限り、会社規模がそのまま技術力の高さらしいからな。

トヨタやホンダより会社規模の小さい、ロッキードやボーイング、
ライカミングやコンチネンタルなどの航空機関係の会社なんて
相手じゃないらしい。

もう、F-1なんてトヨタとホンダの優勝争いですよ。


233 :NASAしさん:2006/09/09(土) 22:35:37
F 1 は各自動車メーカーの広告宣伝事業部になりますから一般車両とは何ら関係が無い !
そして一般大衆相手の自動車ビジネスと、どの国のどの企業に納入したかを誇る航空ビジ
ネスとは全く違うため、同じ土俵で語らないこと。  航空産業の評価は、年商で見ると
会社規模が見えてくる。

234 :NASAしさん:2006/09/09(土) 23:00:35
さっきから、改行の位置と言うか
文章の区切り方(?)がおかしいレスが
あるんだが、なんでなんだ?


235 :     :2006/09/09(土) 23:22:56
ホンダジェットを北朝鮮に販売したらどうなる ?

236 :     :2006/09/09(土) 23:31:16
使用するパソコンとソフトの関係もあるから良いんじゃないの

237 :     :2006/09/09(土) 23:46:29
北朝鮮に売ると軍事目的に利用しそうで怖いなー

北朝鮮には、民間航空機さえ売っては駄目なんだろか ?



238 :NASAしさん:2006/09/11(月) 20:53:57
当然×
いくらでも軍事転用できる。

239 :NASAしさん:2006/09/12(火) 02:36:34
じゃ 北朝鮮や紛争地帯で有名な国には販売できないですね!

240 :NASAしさん:2006/09/12(火) 04:15:11
そりゃ、当然そうだろうね。

241 :NASAしさん:2006/09/14(木) 09:59:47
北朝鮮がわざわざビジネスジェットなんか欲しがる
理由があるだろうか?

ましてやホンダの。

エンジン単体にしてもロシアや中国から調達しないと
部品供給が受けられなければただの展示物になっちゃうんだし。

242 :NASAしさん:2006/09/14(木) 13:20:38
まあ、なんだ。
妄想だから気にスンナ。

243 :NASAしさん:2006/09/14(木) 15:56:33
北朝鮮にはボロボロの日本車が大量に走っているが
敵視しているアメ車やアメリカ製品は無いと聞いたが、
北朝鮮が買わないのか、アメリカのメーカーが北朝鮮
には売らないのか詳しくは判らない。 
ホンダジェットは日本製だから欲しがるんじゃない ?
将軍様は日本製品大好き人間だし、亡命様に丁度良い。


244 :NASAしさん:2006/09/14(木) 17:11:41
>>152
飛行場の関係で自家用を考えると、都内の人はヘリの方が何かと便がいいのかな?
ヘリって、ローターがトラぶった時のことを考えると・・・・

245 :NASAしさん:2006/09/14(木) 17:53:15
>>171
保管サービスやってないんじゃないの?

246 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:19:36
>>244
機体のトラブルなんて気にするな。
事故原因の約6-7割は、パイロットに起因する人為的なミス。

機械的な問題でなおかつローターに限定すれば、ほとんど無視できるレベルだ。

247 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:27:31
>>246
ヘリの単発、双発ってどういう意味ですか?

248 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:32:25
単発:エンジン1個
双発:エンジン2個
これでいいかい?

249 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:43:39
>>248
ヘリで単発だと、エンジン不具合の場合、どーなるの? 双発なら片方のエンジンが生きてれば
ローターは回転して事故にはならないわけですか?

250 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:48:47
>>249
 ヘリでもエンジンが止まってすぐ墜落ってわけじゃありません。
高度か速度があれば滑空飛行・着陸が可能です。

251 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:52:20
>>247,249
>>244
>ローターがトラぶった時の
ローターがトラぶったときの話をしているのであって、
エンジンのトラブルの話ではないのではないのかね?

まあ、なんだ。トリビアの泉でも良く見とけ。

252 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:52:47
>>250
ローターが回らなくなると慣性で揚力が働かないから着陸は無理かと? その点飛行機は翼があるから
と考えるのですが。  飛行機の双発は片側エンジンさえ生きてれば基本的に飛行には支障がないと
思うのですが?



253 :NASAしさん:2006/09/14(木) 23:53:40
>>251
エンジンの話です。 ローターが折れたら覚悟決めるでしょう。

254 :NASAしさん:2006/09/15(金) 00:01:03
ヒント:オートローテーション

双発機でも、全エンジン停止はありえない話じゃない。
(飛行機でも、全エンジン停止は実際にあったしね。)

255 :NASAしさん:2006/09/15(金) 00:06:58
>>254
ヘリでエンジンが止まるのと飛行機でエンジンが止まる仮定だと、
飛行機のほうが慣性で飛行できてダメージが軽減されるんじゃないんですか?

256 :NASAしさん:2006/09/15(金) 00:20:20
>>255
 違います。
慣性(と重力)のみで揚力の働かない飛行を「墜落」と呼びます。
ヘリも普通の航空機も、エンジンが停止した状態でも「墜落」ではなく揚力をもって飛行を続ける事が出来ます。
(着陸は不時着となるかも試練が)

257 :NASAしさん:2006/09/15(金) 07:19:57
飛行機生産をいくらがんばっても、
国産で戦闘機を作ってる国には勝てないでしょう。
スバルも三菱もその辺よくわかってるんだろ。

258 :NASAしさん:2006/09/15(金) 10:21:40
ヘリだと畑とかグラウンドとか、最悪でも道路や駐車場に
オートローテーションで不時着的に降りられるけど、
固定翼(いわゆる飛行機)だと滑走路になるような
長さの場所が必要だから不時着場所の選択が限定される。
と言う認識でよいでしょうかね?

259 :NASAしさん:2006/09/15(金) 11:01:24
>>258
なるほど、納得。 ところでヘリコプターの自家用オーナーで自宅にヘリポートを
お持ちの方はいらっしゃるのでしょうか?

260 :NASAしさん:2006/09/16(土) 01:10:33
殆んどの場合、会社の敷地内や工場内に専用の格納庫を設けてそこを基地とし全国に飛ばれます。


261 :NASAしさん:2006/09/16(土) 01:27:54
消防・防災機や警察機なんかも、自家用機だからな。
たくさんいるな。

262 :NASAしさん:2006/09/16(土) 01:37:33
航空機を節税目的に購入し、購入後に航空機の格納庫が必要に成るから格納庫
も建設しその費用も必要経費に含まれるので羨ましい限りだ。 

263 :NASAしさん:2006/09/16(土) 07:48:04
都心じゃ無理でしょ。 離発着許可下りないんじゃないですか? 
あと給油とかで自己保管じゃこれも大変なんじゃないですか? 

264 :NASAしさん:2006/09/16(土) 18:29:22
その地形を上手く利用した離着陸場を設けたりしまいすら、プロには不可能は無いんだけど…
唯、常設と臨時とに別れますが常設の場合、付近に住宅が無い場所を好んで探しますので
運用後に騒音問題も無いです。 購入する目的により機体が選定されると思いますが、
3 〜 4 時間は飛べる機体で最寄りの空港で給油するのが普通です。 
ガソリンスタンドに車で給油に行くのと同じですよ。 燃料の品質管理もしなくて良いしね。

あまり堅苦しく考える必要は無いです。 素人には大変な事でも、関係者なら普通の事ですし
必殺のノウハウが有りますから料金を支払ってアドバイスを受けて下さい。
 

265 :NASAしさん:2006/09/16(土) 19:36:33
日本語でOK

266 :NASAしさん:2006/09/17(日) 15:11:35
麻布ヘリポート一般開放したらいいのに。

267 :NASAしさん:2006/09/17(日) 18:24:38
ホンダエアポートって保管管理してくれるの? 

268 :NASAしさん:2006/09/17(日) 18:39:11
ホンダエアポートは、運航・整備・格納・管理等の相談にのってくれるから是非 !


269 :NASAしさん:2006/09/18(月) 01:37:06
そうですか。 ホンダさんとこの滑走路は800mぐらいですか? 800mだとジェットの離着陸は
無理ですね。



270 :NASAしさん:2006/09/18(月) 02:34:16
>>257
軍用の物を作るのと民間市場向けに作るのでは設計や生産のやり方は全く違う。
ホンダやトヨタの方がアメリカの軍需産業よりもはるかに良いものを作ると思う。

今や民間市場向けの部品や製品を使用して軍事転用する方が多いと言っても過言では無い。

>>節税目的でヘリを買おうという人へ
今なら新木場の東京ヘリポートなんかも駐機枠に空きがあるんじゃないかい?
乗り入れだけなら調布のスポットも取り易くなったみたいだし。

それ以外に周辺部で場外着陸の許可取るのはそんなに難しくないですよ。


271 :NASAしさん:2006/09/18(月) 04:40:59
ホンダエアポートの滑走路、その気になれば、すぐにでも1,500mくらいに
伸ばせそう。橋がかかってる側は制約になりそうだけど
ホンダジェット、来て欲しいなぁ

272 :NASAしさん:2006/09/18(月) 11:39:59
>>271
ホンダジェットの仕様見ると

Take-off distance (m (ft)) 807 (2,647)
Landing distance(m (ft)) 694 (2,277)

これって地方の3種空港で800メートルの滑走路では離着陸できないってことですかぁ?


273 :NASAしさん:2006/09/18(月) 15:20:55
>>272
どういう条件下でその数値なのかが分からない。
積んでる燃料、荷物、人員はどの程度か、風向風速、飛行場の高度などなど。
それに例えそれらの条件下でできるとしても、離着陸距離ギリギリの飛行場になんか降りたくない。

274 :NASAしさん:2006/09/18(月) 15:30:06
どちらにしろホンダジェット。整備性も良くなさそう・・・

275 :NASAしさん:2006/09/18(月) 21:41:34
ジェット、桶川に持ってこなかったら宣伝にならないじゃん。 

276 :NASAしさん:2006/09/18(月) 23:15:34
別に日本で売る気が無いなら、宣伝する必要も無いじゃん。

277 :NASAしさん:2006/09/18(月) 23:28:38
じゃあ こんなスレ取り消してしまえ ボケ

278 :NASAしさん:2006/09/18(月) 23:59:59
心配するな ! ホンダジェットなんか誰も買わんから(笑) アシモ君と一緒で宣伝効果で終わりだ。

279 :NASAしさん:2006/09/19(火) 00:33:34
日本にプライベートジェットの需要なんてない。
日本で売れもしないものを、日本企業がアメリカに持ってったって
売れるわけないっての。

ホンダとトヨタは、アメリカの航空宇宙技術と市場をなめてるんだろ。
所詮知らない人間の考えることだわ。


280 :NASAしさん:2006/09/19(火) 01:01:35
羽田って自家用機の乗り入れ可能なのですか? 

281 :NASAしさん:2006/09/19(火) 01:27:23
そうだそうだ。 愛国精神にも見受けられるが、航空 & 宇宙産業は国家事業として
取り組んできた譲れない分野だから日本企業は歓迎されない事は間違いない。

製造した部品の制度が良いと褒められ、一部品だけを採用してもらっているのとは大違い !







282 :NASAしさん:2006/09/19(火) 04:49:15
>>281
HONDA?我が国の会社に決まってるだろHAHAHA!
ぐらいに思ってる予感。
流石にTOYOTAは日本企業だと知ってるだろうが。

283 :NASAしさん:2006/09/19(火) 08:00:04
>>280
可能ですよ。といっても可能と言うだけで何時でも誰でも
って訳じゃないみたいだけど。
時々国際線ターミナルのあたりにサイテーションとか停まって
ますよ。あと、和泉元也の騒動の時にはチャーターして羽田
乗り入れたし。

284 :NASAしさん:2006/09/19(火) 08:03:44
アメリカ人のホンダ感ってもうほとんどアメリカ企業だよ。
実際輸出してる量より現地化した量の方が多いんじゃないかな?

ホンダ自体も現時点では日本に市場がないとか
十分調査済みだろう?

>>279
>所詮知らない人間の考えることだわ。

2ちゃんで書き込みなんかしてる奴より知ってると思われ。


285 :NASAしさん:2006/09/19(火) 10:00:44
>>284
自身のHPで1mill - 3mill が取得価格らしいから日本でもそこそこの需要はあるのではないでしょうか?
国内で試乗の時はホンダエアポートでするのでしょうね。 後発だからそれなりのアドバンテージを
持って参入したのでしょうからね。 プロペラ機の2倍の速度巡航が可能ですから、行動範囲も広がる
のではないでしょうか。 高所得者の個人需要の喚起にはなりませんかね?



286 :NASAしさん:2006/09/19(火) 12:25:29
普及には最低限、東京に自由に離着陸可能にならないと、
地方都市同士を結ぶだけじゃ弱いよな。
首都圏第三空港よりも羽田を何とかする方が良いんじゃないかね?




287 :NASAしさん:2006/09/19(火) 13:15:27
つ 調布空港

288 :NASAしさん:2006/09/19(火) 16:30:41
U S ホンダは現地法人だけど、日本に来て商売している I B M と同じで、所詮外国企業だと言う認識です。  

アキュラブランドの人気の秘密は、安価で故障の少ない小型クーペに始まり、未だ小型車のトップメーカー

として見下されているのは言うまでもない。 残念ながら日本でいう軽自動車のスズキの位置付けだ !


289 :NASAしさん:2006/09/19(火) 17:20:00
アメリカには軽自動車が無いからなぁー

290 :NASAしさん:2006/09/19(火) 18:14:39
ホンダ関連の重役とか自社開発のジェット使わないのかな?

291 :NASAしさん:2006/09/19(火) 20:08:13
>>290
ホンダ関係者なら、次買うときはできるだけホンダジェットにするんじゃね?
まぁそんな需要、たぶん10年に1機もないだろうけど・・・。

292 :NASAしさん:2006/09/19(火) 20:26:30
本田の重役はヘリで移動してるよ。

293 :NASAしさん:2006/09/19(火) 21:26:46
 HONDAは自動車生産開始時に、当時の通産省官僚と衝突した。その影響か、
アメリカでの生産開始が早かった。
 HONDAジェットもアメリカで受け入れられるように準備している。日本にも
売りたいとは思っているだろうが、日本の運航環境がビジネスジェットには劣悪の
条件だから諦めざるを得ないだけだ。

294 :NASAしさん:2006/09/19(火) 23:32:03
やはり日本ではヘリが現実的にも利便性が良く適している。

295 :本田 レシプロ:2006/09/19(火) 23:52:46
日本国内向けに、特別仕様としてホンダレシプロを提案する !! 

296 :NASAしさん:2006/09/20(水) 07:57:14
>>294
データで見ると、日本は航空機に占めるヘリコプターの率が
飛びぬけて多いのね。
アメリカやその他では2割くらいのところ、日本は4割ヘリって感じ
だったような機がした。
>>295
たしかレシプロの方も画像発表されてたよね。
あっちはその後音沙汰無いけどどうなったんだろう?



297 :本田 レシプロ:2006/09/20(水) 20:33:15
>>296
レシプロのコンセプトモデル写真が有ったのですか ? 知らなかったです。
日本国内の空港と飛行場の整備状況や現状から見ると、日本にはレシプロ
機が最適だと思えます。 レシプロエンジンなら本田も十分な手腕を発揮
する事が出来るだろうし後発メーカーとしての地位と名機の誕生が期待できる。
仮に本田レシプロが販売されるとしたら、気になる販売価格は・・・ ? ?

レシプロ単発の価格相場は 2006 年モデルで  ?  円 〜     例 : 訓練機 (キャビンプレッシャー無し)

レシプロ多発の価格相場は 2006 年モデルで ?  円 〜


298 :NASAしさん:2006/09/20(水) 21:12:44
車のエンジンにプロペラついてるだけの写真はみたなー。
本とに飛ぶのかわしらん。

299 :NASAしさん:2006/09/20(水) 22:13:46
こんなのどう? 125mで離着陸出来る低騒音の8人乗りのジェット機、JetPod。

http://www.avcen.com/


300 :NASAしさん:2006/09/20(水) 22:36:18
 こういうのって年に1つは出てくるな、一種の投資詐欺なのか?
新奇でももう少し実現性の有るプランにすればいいのに、石田のティルトウイングとかCRWとか。

301 :NASAしさん:2006/09/20(水) 22:38:41
>>299
投資して味噌。

302 :NASAしさん:2006/09/20(水) 22:50:46
>298
これだな。

ttp://www.honda.co.jp/news/2003/c030304.html

ちなみに、このエンジンは完全な新設計。車やバイクの流用じゃないです。

303 :NASAしさん:2006/09/20(水) 22:58:35
>>299 の新コンセプトJET POD 拝見しました(爆笑) こんなの良く見つけたね !

>>300 さんの、ティルトウイングとは ? またCRW とは ? 御存知の方宜しく。

304 :NASAしさん:2006/09/20(水) 23:21:56
>>303
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/2415/tw68.jpg
ttp://www.designation-systems.net/dusrm/app4/x-50.html

305 :本田 レシプロ:2006/09/20(水) 23:31:06
>>302
新設計のエンジンは、コンパクトにまとまっているし綺麗だ !!
オートバイ作りで得たコンパクト設計でビッグパワーエンジンは、
他のエンジンメーカーや自動車メーカーには無い脅威の技術だ。
あの立ち上がりの良い本田フィーリングを航空機で使えないのが、
もったいない ! 一日の早くエンジン音だけでも届けて欲しい。

日本全国の空で飛び交う例の鈍いエンジン音が、
本田レシプロ登場のおがけで、ターボプロップを凌ぐ快適で
心地良い排気音が空に響き渡ります様に・・・ >^_^< 

306 :NASAしさん:2006/09/20(水) 23:35:04
JET POD ねぇ、、本当にこんなの出来たら便利で良いけどねえ。
こんなリアがぶった切りのサンダーバード4号みたいな形で
500キロってのがインチキっぽいよなあ。

307 :NASAしさん:2006/09/21(木) 01:51:23
>>304
> ttp://www.designation-systems.net/dusrm/app4/x-50.html

もっとかっこいいやつ: ttp://www.airliners.net/open.file/986076/L/

308 :NASAしさん:2006/09/21(木) 12:55:48
セスナ172 に 本田のエンジン レギュラーガソリンで動けば、アビガスに比べて燃料費半分

309 :NASAしさん:2006/09/21(木) 13:07:21
>>306
とりあえず投資してみそ。 

310 :NASAしさん:2006/09/22(金) 02:29:53
>>300 >>304
石田のティルトウイングも良いねぇ〜 使えそうな気配 ! 開発は中断したままなのか ?

311 :本田 レシプロ:2006/09/22(金) 02:44:08

本田レシプロがレギュラーガソリンにも対応すると画期的で世界中が買うエンジンとなるのは間違いない。

>>308 お主 なかなかヤルなぁ〜 仕事も出来る男だな !  ヒュー ヒュー ♪ ♪

鉛が無いとパンチ力低下以外に何があったっけ… プラグの鉛掃除も無くなるしメンテナンスフリーに近ずくな !


312 :NASAしさん:2006/09/22(金) 07:38:53
少なくとも、新しく開発するエンジンで、有鉛にするメリットは無い。
潤滑の問題は解決しているわけだから。


313 :NASAしさん:2006/09/23(土) 00:42:02
飛行機の量産で、一番の問題は1機作る時間が掛かり過ぎる事だよ。
旅客機や軍用機なんか、治工具据えてからロールアウトするのに半年位〜数年かかったりする。
その間、資金がまるまる寝る訳で、生産機数を増やそうとすればする程、仕掛在庫が増え、会社の資金繰りを圧迫する。
ことにカーボンファイバーなどの新素材を使えば、メス型に樹脂整形したりして数日〜数週間動かせない手待ち状態が発生する。

自動車のボディみたいにプレスでバシーンと整形出来るなら工場で材料が寝る時間が短いので会計上は有利。
大量生産でコストを下げるには機体の材料や製法なども見直さないといかんだろう。

ホンダが日本の会社だからといって日本で売ることばかり考えている訳じゃないだろうが、
どこで作ってどこで売っても、量産にあたっては単に性能が良い、とか、売れそうな飛行機を作るだけではダメ。
過去に、売れました⇒会社が潰れました。という例は沢山有る。
大量生産すればする程、資金繰りが良くなるビジネスモデルを構築する事が肝心。
トヨタの自動車を作って売る流れなどは作れば作る程、売れば売るほど資金繰りが良くなる仕組み。
多分、トヨタなんかはその辺が解決してからじゃないとGOしないだろうね。


314 :NASAしさん:2006/09/23(土) 10:17:48
>>313
それはやっぱりモジュール化することかしらね?
翼、胴体、コックピットなど分割して作らせたものを
最後にアッセンブルする事で、各々の独立した会計上の
タームを短くするとかかなぁ?

でも、小型機と言う枠で考えると、車とそれほど変わらない気も
するけどね。
アルミ素材でプレス整形した部材を集めてモノコクを組み立てて
と言う流れならば。

315 :NASAしさん:2006/09/23(土) 19:00:59
そういった課題を本田流に纏め、新構想で取り組み、発売を開始されると本物
の航空機メーカーとして胸を張れるし、日本人が誇りにも思えてくるよねぇ !

オートバイ作りの人力的流れ作業の技術と自動車作りの様な量産型流れ作業と
を上手く融合させ、新たに設けた航空機製造ラインの完成度が成功のカギを握
る事に成りそうだ !!  一切の妥協を無くせば必ず良い物が出来上がるしね。


316 :NASAしさん:2006/09/23(土) 21:45:30
毎回、セスナに乗るたびに思うこと、何この内装パネル、ビス、でてるし、スロットル、この棒のようなもの、どっちか、アドパワーなの
シート安っぽい、エアコンぐらいつけろ、taxi中で蒸し焼きにする気か、、電装系故障するかも、心配(アメ車によくある)
GPSカーナビないし、ステレオで音楽聴きたいのに、エンジン防音弱すぎ、うるさすぎATCも聞くのに大変
ストールの音、今時チャルメラ屋かよ、エンジン排ガス一酸化中毒しそうだし、触媒マフラーつけてんの?
機体を軟着陸できるパラシュートもつけてね、日本は、空港少なすぎ
本田が作れば、いいの作るだろうなー 毎回思うのです。ロビンソンR22、44も同じ
こんなものでも1時間レンタルすると4−5万もする。どうなってるの?
本田のエロい人、小型機はまだまだ、入り込む余地ありますよ、

317 :NASAしさん:2006/09/23(土) 22:21:16
>>316
快適な機種は? なによ?

318 :NASAしさん:2006/09/23(土) 22:51:07
イタ過ぎる・・・。

319 :NASAしさん:2006/09/24(日) 02:13:13
確かに>>316 のいうアメ車だわな。
アメリカで言う無駄をはぶくってやつなのか ? 主要部品以外の部品クオリティー
は商品価値が有るのか疑わざる得ないよなー (笑) しかし所々に感じさせるコスト
ダウン技には関心する事も有るよ。 例えば上に出てきたロビンソンのエアーフィルター
がキャデラックのまんまだったりしてね。

期待の本田機はどの様な完成度で登場するのかが楽しみでならない。
やはりエアーフィルターは、ホンダレジェンドの流用を期待したい (嬉笑)

320 :NASAしさん:2006/09/24(日) 11:59:42
40年前の車から考えれば驚くほどでも無くない?
そう云う意味では進歩が著しく遅れてるんだよな。

172を駆逐する様な機体がどうして出てこないのかね?
今の技術有ったらそれほど難しい事では無さそうに思うんだけど。

自動車の40年の進歩から考えたら、触媒つけて
騒音も環境性能も大幅に改善できると思うし、
空力設計的にも製造技術的にも飛行性能を
高めることも出来るだろうし、、、

環境性能などむしろやらないのは悪とさえ思える。

321 :NASAしさん:2006/09/24(日) 12:04:55
ちなみに、内装パネルなどにビスが見えるのってそんなに駄目かな?
メンテナンス性とか考えると、今の乗用車みたいなのは
どうやったら外せるのかマニュアル見ないとわかんないし。
まあ、ビスの本数少なくして引っ掛けたり嵌め込んだり
する事も組み立てコストダウンなんだけどね。

322 :313:2006/09/24(日) 18:03:48
>>314

単なるモジュール化以上の事をやらないとダメだと思う。
プレスで作ったパネルをバルクヘッドに沿ってリベット止めしていたのでは現在の物と工数はさほど変らない。

リベットを打つ際の下穴開ける工程もバカにならない。リベット打つのは本当の熟練工でないと出来ない。
リベット打ちの工程をロボット化して、1枚のパネル全てのリベットを下穴無しで1度にバシッと締められるようじゃないと大量生産は無理だね。
自動車みたいに多軸のロボットで複数箇所を一度にスポット溶接する位のペースで作らないとリーマンが買える飛行機は出来ない。

いっそリベット打つの止めて全部溶接でもやったらどうかね?

それか、新素材でも工期が短くなる画期的工法を開発するか?

>>320
172を代替するような機体を開発して売っても開発費に見合う利益が出ないという判断なんだろうね。
だから誰もやらない。やろうとしても銀行がお金を貸してくれない。

>>321
内装をビスで留めるのとポチッと嵌め込むのでは原価、作業工数、重量等トータルで大きな差が出ると思うよ。
nifcoあたりの部品をみると全く関心させられる位良く出来てる。
整備する時はマニュアル見れば良い事。
逆にマニュアル見ない人間にはアクセスさせない構造の方が良い。

部品、基本設計、生産方法、色々と自動車産業から学ぶべき点は多いよ。

323 :NASAしさん:2006/09/24(日) 18:32:14
2+6シートのジェットって荷物スペースってどれくらい確保されてるのでしょうか? 

324 :NASAしさん:2006/09/24(日) 22:30:53
>>322
これは鉄とアルミだけど、アルミ同士も少し前に確立されてる。

http://www.mazda.co.jp/publicity/release/200506/0602.html

自動車業界ではアルミ車体の研究はかなり行われていて、
ホンダなどもNSXで量産化のノウハウはだいぶ研究したし、
アウディーやジャガー等でも量産化されてる。

現行ランサーエボリューションの屋根とかいろんなところが
アルミ化されていて、コストの安い方法もだいぶ研究されてるね。

さらに、接着工法なども実用化から随分経つから、十分な信頼
性が確保できてきたし。

まあ、エクリプスもそう云う工法面のコストダウンがあの価格の
源だもんね。

172と同等の性能なら3分の一の価格とか、
少し上の性能、例えば6人乗れて150ktで巡航できて
価格は半分とかが達成できれば売れるのかね?

325 :NASAしさん:2006/09/24(日) 22:39:52
自分で書いてて思ったんだけど、エンジンのコストを落とすのが
意外と難しそうな気がするんだけどどうですかね?
確かに新規開発すれば高性能な物が出来るかもしれないけど、
現在有るもの、例えば車や汎用機も含めてそれらから流用出来る
部分ってそれほど無い気がするんですよね。

まさか水冷?そうなるとラジエーターやポンプなどの部品が増え、
それらのコストとともに冷却液積んで重くなってしまうし、
ターボプロップにしたらそれこそエンジン単体が現在より高くなって
しまったり。

と成ると、機体でのコストダウンと高性能化で、価格は同等程度
を狙うしかないのかな?

326 :NASAしさん:2006/09/24(日) 22:41:56
>整備する時はマニュアル見れば良い事。
逆にマニュアル見ない人間にはアクセスさせない構造の方が良い。


お説ごもっともでございます。
たしかにマニュアル無いのにあけられたらヤバイですよね。

327 :NASAしさん:2006/09/24(日) 23:57:47
レギュラー140円、ハイオク150円、航空用ガソリン300円ぐらいかな、原油高はこれからも続くでしょうから、
同じ馬力でもレギュラーガソリン使えれば、それだけで、注文殺到するでしょう? モグラ モータグライダーはレギュラー使える
小型機の燃料噴射エンジンもやっと出てきた感じ、これまでのエンジンはキャブアイスの心配しなくてはならない
エンジン寿命がよくないので、エンジンのせかえの需要もあるかも
馬力をあげても、プライベートの人は乗れる機体馬力制限ある、
エンジンだけに絞ってやればいい線いくかも

328 :NASAしさん:2006/09/25(月) 00:43:19
>>324
車と飛行機では求められる信頼性が違うので
そのまんま持ち込むわけにもいかんのである。
その点では接着と溶接は非破壊検査が出来ないので
いまいち信頼性がなかったりするものもある。

329 :NASAしさん:2006/09/25(月) 13:27:40
>>328
今回のホンダジェットとか最新鋭の機体なら接着や溶接は
使ってるんじゃないの?
エクリプスの主翼を受けてる富士重でも、その手の製造技術
をもって安定して高品質で安く出来るから受注してるんでしょ。


330 :NASAしさん:2006/09/25(月) 21:23:25
えー、飛行機でも溶接するんだー。
溶接って結構大変なんだよね。技術で差がでるし。
金属疲労の評価とか大変そう。

331 :NASAしさん:2006/09/25(月) 23:06:07
アーク溶接やスポット溶接だとアレだが摩擦攪拌接合ならまあ大丈夫か。
H-2Bロケットでも使うようだしな。

強いて言えば接合部の部品精度がシビアそうなのがネックかもしれんが。

332 :NASAしさん:2006/09/26(火) 05:18:42
て事は、最新技術を持って登場しそうでワクワクしますね !

333 :NASAしさん:2006/09/26(火) 18:41:57
ホンダジェットの内装仕様とか紹介してるサイト教えて。

334 :NASAしさん:2006/09/27(水) 01:00:48
ttp://www.usatoday.com/money/biztravel/2006-09-25-hondajet-usat_x.htm

335 :NASAしさん:2006/09/27(水) 02:06:01
>>334
ホンダジェットの内外装の写真見たよ !
ノーズから主翼にかけてのデザインは良いよねぇ
BA609 のデザインに似てると思うのは気のせいだろうか ?  スタイリッシュな部分は O K !!
搭乗口を開けた写真が一枚も無いのは要変更の為の機密事項なのだろうか ?

機長席に有るボタン操作とリモコンによる遠隔操作により電動開脚したりして…




336 :NASAしさん:2006/09/27(水) 03:09:18
>>335
内装とスペースを見たいんだけど、どこで見たのかい? 4シートだと狭い気がするんだけど。
ラッゲージスペースとか無さそう。

337 :NASAしさん:2006/09/27(水) 03:31:15
>>334 で見れる分だけだよ (^_^メ)

338 :NASAしさん:2006/09/27(水) 17:02:33
内装って写真見た記憶無いな。
まだ出来てないんじゃないの?

それに、オーダーメイドも多いだろうから、
あくまでもイメージ的なものでしょう?
実際どうにでもなるだろうし。

339 :NASAしさん:2006/09/27(水) 19:05:08
ttp://www.usatoday.com/money/gallery/m060925_honda/flash.htm
ここの6/11の写真が全てでしょう。

要は無いって事ね。

340 :NASAしさん:2006/09/28(木) 01:23:49
待望のレシプロエンジン搭載機の画像は無いみたいだねー 残念 !

341 :NASAしさん:2006/09/28(木) 02:45:37
スペックが決まってないみたいね。 しかし荷物は載らないし、登場口も小人サイズだし
アメリカで売れるのかねえ? デブちんは乗れませんな。

342 :NASAしさん:2006/09/28(木) 03:00:01
最近では、日本人もデカく成ったしね。  年配の白人は皆デカイから
リラックス出来ない機体など無駄だから大金を支払ってまで買わないですよ。
プライベートジェットという以上、リムジンの要素が無ければ絶対に売れません。

細身で自ら操縦されるオナーパイロットと資金に余裕の有る飛行学校やリース
会社だけなら倒産確定だね !!

343 :NASAしさん:2006/09/28(木) 09:13:21
Jetと TurboProでは維持費がどれくらい違うのかねえ? 

344 :NASAしさん:2006/09/28(木) 11:52:57
>>342
その為にホンダは少し胴体が太めで、エンジンが翼に付いてるのも
居住性の向上が理由じゃなかったかな?

搭乗口などほかの小型ジェットも似たようなものでしょう?
CJ1とか見たって狭いよ。
むしろ勝手に小さなサイズ設定はしないんじゃない?


345 :NASAしさん:2006/09/28(木) 12:43:13
>>344
サイト見てみ

346 :NASAしさん:2006/09/28(木) 15:43:47
後発機なので、全てに対して『 ゆとり設計 』を標準と評価されるのは当然で
あり、それをクリア出来ないのであれば発売すべきではない !! 結果が見えている。

347 :NASAしさん:2006/09/28(木) 17:53:47
モーターグライダーみたいなので安いの欲しいなぁ。
使わないときは翼をたたんで自宅保管。駐機場に支払う金はない。
滞空検査費用も軽自動車並だったら・・・・・
こんなの出してよ。


348 :NASAしさん:2006/09/28(木) 18:10:40
>>347
キットで売ってるでしょ。 クラブも沢山あるよ。 

349 :本田 レシプロ:2006/09/28(木) 19:18:46
そうですね 1 
ホンダのネーミングで販売するからスケールも期待してしまう

@ ホンダレシプロ  A ホンダターボプロップ  B ホンダジェット と 保険がわりにバリエーションを用意しニーズに合った営業展開をする事だね。

350 :NASAしさん:2006/09/28(木) 19:34:32
ホンダの話題は賑やかだけど、トヨタのヒコーキ熱は続いているの?

351 :本田 レシプロ:2006/09/28(木) 19:48:09
そう言えばトヨタさんのニュースは入ってこないなー 

気分転換に http://www.youtube.com/watch?v=yB7CAKWhOdc 

352 :NASAしさん:2006/09/28(木) 22:31:49
日本でのプライベートジェットの普及台数ってどんなもんなの?
飛行場も限定されてるし、やっぱり将来性は無いってことかな?

353 :NASAしさん:2006/09/28(木) 23:03:35
いまだ「紙ナプキン/封筒の裏」の神話は続いてるのね。

354 :347:2006/09/29(金) 00:50:32
>>348
オレ一応クラブ員
個人所有機がほしいのー
キットったって国内にあったかなぁ。海外ではいろいろあるけどなぁ。
作ったとしても飛ばすまでには、そうとうめんどくさいと思うが。
同型機が登録してあれば別だが。




355 :NASAしさん:2006/09/29(金) 10:39:52
河川敷で結構飛ばしてるよ。 搬入と組み立ては面倒だけど、自作組はそれも
面白いようだ。 

356 :NASAしさん:2006/09/29(金) 17:35:53
その河川敷で飛ばすって
ウルトラライトプレーンってやつか ?

357 :NASAしさん:2006/09/29(金) 18:37:16
基本的に自作機はウルトラと一緒に飛んでいる。漏れも自作機で飛んでるよ。

358 :NASAしさん:2006/09/29(金) 21:35:17
アメリカのキットプレーン日本で法的、飛ばすことは、できるのでしょうか?

359 :NASAしさん:2006/09/29(金) 22:57:26
>358
出来るよ。色々マンドクセーけど。

360 :NASAしさん:2006/09/30(土) 03:14:46
今月の航フに色々載ってるね。ホンダジェット

361 :NASAしさん:2006/09/30(土) 03:27:05
>>360 ギブ ミー インフォメーション ホンダジェット

362 :NASAしさん:2006/09/30(土) 13:16:51
>>360
搭載計器とかレーダーとか内装とかも紹介されてる? HPには出てないから
まだスペック決まってないんじゃないか? 

363 :NASAしさん:2006/09/30(土) 14:47:29
>>361-362
や、俺も軽く立ち読みしただけだからよくわからん。
今度買ってこようと思ってるけど

でも結構ページ数は使ってたかな?

364 :NASAしさん:2006/10/01(日) 08:22:15
【企業】「ホンダジェット」10月から発売
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159401097/

365 :NASAしさん:2006/10/01(日) 09:39:02
10月から発売なのに、搭載装備とか仕様詳細がアップされてない。

366 :NASAしさん:2006/10/03(火) 08:05:52
詳しくはホンダウィング店にお訊ねくださいw

367 :NASAしさん:2006/10/03(火) 20:21:39
親切なので以下にVLJの世界情勢をメモってやった
ちょっと分析しといてやるが
向こう10年で4500〜5500機の需要があるとされている
エクリブスは年産720機のラインを持っているから
5万ドル(600万円)の予約金を払い込み済みの確定受注している2400機を3〜4年で納入する
つまり、7〜8年で5500機を作る事が可能な訳だな
だから、ダイアモンドはそれより小ぶりだけど安いのを作ろうとしてる訳やねw
アダムとかムスタング(サイテーションのことセスナとも言う)は元々お客さん持ってるから
それにエンブラエルはブラジルで100人乗りとか作ってるから
この値段でも何とか売れたんだと思うけど
ホンダってまだ製造ラインも無くて、全くの新規参入でしょ
遅すぎたんたよな決心が・・・・w

機  種 定員/エンジン  初飛行   型式証明  価格(万ドル) 受注機数
ダイアモンド・Dジェット 5人乗り単発   2006.4.18 2007末   100以下     不詳
エクリプス500      6人乗り双発   2004.12.31 2006.9.30 140 2,400
アダムA700 7〜8人乗り双発 2003.7.27 2006末 225 300
ムスタング 6人乗り双発 2005.4.23 2006.9.8 240 230
エンブラエル・フェノーム100 6〜8人乗り双発  2007初   2008半   275 不詳
ホンダジェット 6〜7人乗り双発 2003.12.3 2009〜10 300〜400 2006年10月発売

368 :NASAしさん:2006/10/03(火) 21:44:26
マルチポスト乙

369 :NASAしさん:2006/10/03(火) 22:24:10
エンブラエル・フェノーム100 サイトみたけど、ゆったりしてていいな。 日本に持ってきてもメンテできるとこと
あるのかな? なんたってブラジル産だし。 まあオイラには縁のない世界だけど・・・・

370 :NASAしさん:2006/10/06(金) 00:34:03
Here Come the Mini Jets
A new breed of plane arrives this fall, promising air-taxi services
and jets for smaller companies. Our travel expert ? a pilot ?
became the first to fly all three. What it's like
ttp://online.wsj.com/article/SB115957133696378677.html?mod=home_we_banner_left 有料
ADAM A700
ttp://images.google.co.jp/images?q=ADAM%20A700&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja-JP:official&sa=N&tab=wi
ECLIPSE 500
ttp://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial&q=ECLIPSE+500&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
CESSNA MUSTANG
ttp://images.google.co.jp/images?q=CESSNA%20MUSTANG&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja-JP:official&sa=N&tab=wi

HondaJet
ttp://images.google.co.jp/images?q=HondaJet&ndsp=20&svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja-JP:official&start=40&sa=N

ttp://world.honda.com/sky/ (Movie再生時には音量注意かも)
We've always had wings.
Now we're flying.
The Experimental HondaJet.
ttp://world.honda.com/jet/



371 :NASAしさん:2006/10/06(金) 23:35:03
軽飛行機用レシプロ、将来ディーゼルは出現しますかね?

372 :NASAしさん:2006/10/06(金) 23:49:11
>>371
 可能性は結構有ると思うが、燃料軽油じゃまずいだろうな。

373 :NASAしさん:2006/10/07(土) 03:27:38
とっくにやってるでしょ。
Jet-A1対応のピストンエンジン。

374 :NASAしさん:2006/10/07(土) 10:15:36
>>373
航空機の燃料はピストンとターボプロットとジェットでは異なると思うのですが、おのおの
揮発油にエタノールを混合したものなのでしょうか? ちなみにリッター(もしくはガロン)
あたり幾らぐらいなのでしょうか?  あと標準的な燃費も教えてください。

375 :NASAしさん:2006/10/07(土) 12:53:42
その程度の事ぐらい検索しろ。
いくらでも出てくるぞ。、

376 :NASAしさん:2006/10/07(土) 12:57:18
ターボプロット
ターボプロット
ターボプロット

377 :NASAしさん:2006/10/07(土) 21:30:42
>>374
ターボプロップもジェットなんだが

378 :NASAしさん:2006/10/08(日) 23:18:11
ちなみにジェット燃料の主成分も軽油と同じケロシンだって事を教えといてやる。


379 :NASAしさん:2006/10/08(日) 23:28:24
>>378 おいおいそんな事も間違えて「教えといてやる」はないだろ。

380 :NASAしさん:2006/10/09(月) 03:07:43
>>379

ハァ?


381 :378:2006/10/09(月) 03:20:13
>>379
軍用のワイドカットの事を言ってるのか?
ありゃ、例外。
寒冷時の始動性を考慮したりしたせいだろ。

蛇足だが、家庭用の白灯油もケロシンだ。

382 :NASAしさん:2006/10/09(月) 08:15:28
>>378
>ジェット燃料の主成分も軽油と同じケロシンだって事を教えといてやる。

知ってるよ。温泉の黄色い洗面器に広告出てるじゃん。

383 :NASAしさん:2006/10/09(月) 08:37:51
>>378
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%B3
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E6%B2%B9
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9
よく勉強しろよ!

384 :NASAしさん:2006/10/09(月) 12:31:01
で、ホンダジェットで東京から福岡まで行くと燃料代いくらになるのよ? 

385 :NASAしさん:2006/10/11(水) 21:09:40
ジェットチャーターするなら、ファーストクラスの方が楽なんじゃないの? 
まあ俺には全く縁のない世界だけど。

386 :NASAしさん:2006/10/11(水) 21:23:43
スケジュールに縛られる定期便なんか使えないって


387 :NASAしさん:2006/10/11(水) 22:13:55
日本国内なら飛行機で最長2時間程度だからジェットチャーターはあまり
意味無いような気がする。 アメリカのような国土の広い国なら話は別だが。

388 :NASAしさん:2006/10/12(木) 11:07:24
元から日本の市場なんて相手にしてないから

389 :NASAしさん:2006/10/13(金) 15:30:06
んだ、ドーファンでも買った方が使い様があるな。

390 :NASAしさん:2006/10/15(日) 19:48:30
いつの間にかサイトが新しくなったのはガイシュツですか?

ttp://world.honda.com/sky/

391 :NASAしさん:2006/10/15(日) 20:33:35
MOVIE以外出来ていないなら、公開する価値が無いと思うんですけど。

392 :NASAしさん:2006/10/16(月) 02:04:21
>>383

wikiを引き合いに出す程度の奴に言われたく無いね。
ちなみに、その記事にはジェット燃料の項に重大な誤りが有る。
訂正記事を書こうと思う位だ。

393 :NASAしさん:2006/10/16(月) 02:09:37
>>392
訂正ヨロシク

394 :NASAしさん:2006/10/16(月) 02:17:36
>>389
ドーファンよりR22だべ、このスレの住人なら、
リーマンには買えね
中古のR22なら買えるかも、、、

395 :NASAしさん:2006/10/16(月) 04:31:25
ドーファンは部品交換も多く、長年使用してきた報道各社も一斉に手放
しクラスで一番経済性の良いベル430 に機種変して来ているなー

396 :NASAしさん:2006/10/16(月) 09:19:52
>>395
ユーロコプターの同等クラスは? ベルって燃費がいいのですか?

397 :ベ ル 4 3 0 :2006/10/16(月) 13:31:30
同クラスの中型双発機と比べ運航費用を低く抑える事を実現した機体。
 
 米国第三者機関発表数値 2005 Y Conklin & deDecker 社公表数値

Bell 430 $981.56     93.8dB と 最大騒音数値も最も低い

AS365 N3 $1303.65 96.1dB

S-76C ++ $1188.31 96.1dB





398 :ベ ル 4 3 0 :2006/10/16(月) 13:35:50

 ベル430 http://model.hirobo.co.jp/03-img/0405-908_Bell430/fly430_1.jpg



399 :NASAしさん:2006/10/16(月) 13:45:28
>>397

Bell430を東京羽田から関西空港まで飛ばすと幾らぐらいかかるのでしょうか? 500km程度でしょうか?

400 :NASAしさん:2006/10/16(月) 22:55:38
ベルって静かになったんだな
UH-1の頃は2枚ローターのせいか知らんけどバタバタ五月蝿かった

401 :NASAしさん:2006/10/17(火) 12:57:57
>>398
このクラスだと一機8億ぐらいするのかな? Bellはサイトに詳細記述が無いから搭載機器とか
シートパターンとか内装が中古のからしかわからない。



402 :NASAしさん:2006/10/17(火) 15:50:55
岡山飛行場にサイテーションが2〜3機あったと思うけど、どのくらい稼動してるんだろう?
CJ1だったと記憶してるけど3回ローパスしてくれて、見上げて見るとスマートな機体と
低騒音には驚いた。


403 :NASAしさん:2006/10/17(火) 16:00:42
知り合いのR22に初めて20分ぐらい乗せて、もらった。ちょっとだけメンテナンスも
手伝って、ドラム缶からガソリンを入れる手回しポンプが、なんとなく楽しかった。


404 :NASAしさん:2006/10/17(火) 16:16:30
>>402
ジェットサービスしてる会社あるの? 岡山に?

405 :NASAしさん:2006/10/18(水) 07:26:11
>>404
japconって会社じゃないかな?顧客の自家用機の
受託運行とかやってるらしい。なのでURLはあえて貼らない。

ベルってスペック上の速度などはそれほど速くないみたいだけど、
実用上はどうなんだろう?




406 :NASAしさん:2006/10/18(水) 08:02:00
ホンダのHF118をシャフト転用したとしたら、
減格使用してAS350位のクラスなら出来るかな?

407 :402:2006/10/18(水) 10:20:35
間違い  岡山飛行場ではなく岡南飛行場が正解 場所は岡山県の海手地区

機種は CJ1が1機 CJ2が2機 あるみたいです。

408 :NASAしさん:2006/10/18(水) 12:20:06
>>405
Bell430  Max 277km/h / Cruising 257km/h

409 :NASAしさん:2006/10/18(水) 14:01:20

Endurance Loiter 65kts (120Km/h) ISA hr 2.8 と 足が短いのが致命的だ !!

FUEL CAPACITY ( Landing Gear) 187.5 USG 710 Liters
Auxiliary Option Tank     48 USG 182 Liters

20 分の予備燃料を除いて空港から給油施設の無い場外へ飛ぶ時は不利だなぁー

例えば、東ヘリを離陸してマツダの広島工場にとかね… デザインは良いんだが
せめて 3.8 h 飛べると使い物に成るんだが… 

見た目が悪いが、スキッド ランディングギアの 3.8 h を発注するのは仕方がない。

 


410 :NASAしさん:2006/10/18(水) 17:44:19
ホンダジェット、365万ドルだって?

411 :NASAしさん:2006/10/18(水) 18:04:49
4億3000万だって。意外と安いね。

412 :NASAしさん:2006/10/18(水) 18:45:15
>>410
>>411

なんだよ・・・・当初は2−3億って言ってたじゃないか。 ライトジェットで最高価じゃないか?
スペック発表になったの? 搭載機器とか、シート構成とか。

413 :NASAしさん:2006/10/18(水) 20:08:10
>>412
ttp://www.honda.co.jp/news/2006/c061018b.html

414 :NASAしさん:2006/10/18(水) 20:46:41
>>413
サイトが変わったよ。


415 :NASAしさん:2006/10/18(水) 21:03:11
映像では一角獣みたいな角があるけど、カタログ写真には無いなあ。 なんだろう?

416 :NASAしさん:2006/10/18(水) 22:44:05
ま、売れねえなww

417 :NASAしさん:2006/10/18(水) 23:38:32
税込み 2 億円が適正価格ですね。
そして販売実績も無いんだし、自身が有るのなら
この時代 3 Y 間の保障が有っても何ら不思議ではない !

418 :NASAしさん:2006/10/19(木) 00:08:42
>>415
プッ

419 :NASAしさん:2006/10/19(木) 02:01:43
>>416 に同意 !!!

420 :NASAしさん:2006/10/19(木) 09:30:57
ホンダブランドは一部で受けるのではないか? まあ個人の富豪だろうけど。


421 :NASAしさん:2006/10/19(木) 09:40:13
アメリカでホンダ車を買うのは庶民だろ。
ホンダ・ブランドは飛行機では通用せん。

422 :NASAしさん:2006/10/19(木) 10:04:43
セスナより高いとは・・・・ しかも2010年販売開始だし・・・・


423 :NASAしさん:2006/10/19(木) 11:22:38
>>421
ACURAブランドで売るんじゃね

424 :NASAしさん:2006/10/19(木) 14:42:51
NSXを大人買いしたあのIT長者は買うのだろうか?

425 :NASAしさん:2006/10/19(木) 17:03:42
そんなアンチホンダかも、しれんけど長年、日本製の航空機なんぞ無かったんやから
日本の技術を北米に売る、ということで見てやろうや。


426 :NASAしさん:2006/10/19(木) 20:27:28
本田は正しく金を使い飛行機開発に成功した。
トヲタはF1誘致のためバーニーエクレストンに超大金を貢ぎ飛行機開発を捨てた。

427 :NASAしさん:2006/10/19(木) 21:25:00
日本では3種飛行場での離発着はベテランでないと厳しいみたいだからなあ。


428 :NASAしさん:2006/10/19(木) 22:33:20
>>421
でももう100機受注なんだろ?

429 :NASAしさん:2006/10/20(金) 04:16:37
まず 各国の民航に一機で良いから契約を取って、現金を回収しつつ納入して
販売実績を作ってからだなー

仮に現時点で 300 機の契約が有ったとしても、販売ディーラー権を履行する
為に買わされる強制販売であって、いわば デモ機である。  したがって、
初期納入されたこのデモ機を見、デモフライトに登場して、良いと判断する
ユーザーが世界中で何人いるか ? とホンダジェットを評価されるから楽し
みだ ! このデモ機に搭乗した人の中から、本当の意味でのオーナーが現れ
契約されるので、初回オーダーである販売機数は、販売店の数と言って良い。



430 :NASAしさん:2006/10/20(金) 06:53:42
そっか !
新車が出て直ぐに全国のディラーに卸しただけの状態って事か。 なるほど…





431 :NASAしさん:2006/10/20(金) 09:13:26
>>429

車とジェットは違うんでないの? ジェットの販促展示、デモは特設展示会やエキジビジョン
を通して本社がやるのでは?? もしくは機体貸し出しするんじゃないの? 




432 :NASAしさん:2006/10/20(金) 10:38:56
現役の国産飛行機と言えば日本航空機製造のYS11と富士重工のFA200だけかな?
どちらも相当前に製造打切りで、数的には極少数と思うけど、どのくらいあんのかな?



433 :NASAしさん:2006/10/20(金) 13:01:13
>>429
車のセールスと間違えてるんじゃねーか?wwwwwwwwwwwwwwww

434 :NASAしさん:2006/10/20(金) 15:27:48
デモはもちろんディーラーじゃなくてメーカーがやるけど、
ディーラーが発売前に先行予約するのはほんとうだろ。

435 :NASAしさん:2006/10/20(金) 15:55:51
>429
航空機業界は一般的にディーラーは存在しません。

デモ・試乗・操縦訓練までメーカーの販売部門が受持ちます。
新規参入のHONDAも同様でしょう。

受注数が現時点で100機というソースは見あたりませんが
米国のパーソナルジェットおよびエアタクシー市場を考慮すると
納得のできる数字です。

国内販売も期待していますが、交通機関が発達している日本では
需要が見込めないため難しいでしょう。

アジア(特に中国)市場では需要が見込めそうです。
技術流失の可能性が大のため
間違っても生産拠点はつくってはいけませんが・・・。

436 :NASAしさん:2006/10/20(金) 16:42:02
>>434
航空機のセールスはディーラーがメーカーに注文してそれを発注とカウントするといった
方式と全然違う。というか、航空板ってこんなレベルなの?あまり来たことないから
知らなかったけど。

437 :NASAしさん:2006/10/20(金) 17:57:25
>>415 精密測定用のピトー管と思うが。

438 :NASAしさん:2006/10/21(土) 01:18:58
>>432
 まだMU-2もT-4もC-1もUS-1もOH-1も飛んでるがな。

439 :NASAしさん:2006/10/21(土) 02:02:10
F-2は入れてくれないですか、そうですか。。。

440 :NASAしさん:2006/10/21(土) 22:19:16
KH-4やF-2は入れられんな。

441 :NASAしさん:2006/10/22(日) 01:16:46
ヲイ、MH2000を忘れているぞ。
漏れも忘れていたけどw

まだ売ってはいるんだよな?
売れてないのは試作機の事故のせい?販売力の弱さ?それとも機体の出来
が悪いのか?

442 :NASAしさん:2006/10/22(日) 02:01:02
Piperのメリディアンは遠距離でどお? 最新の機器搭載してていいねえ。

443 :NASAしさん:2006/10/22(日) 02:23:29
メーカーが世界中で顧客に対して
いちいちデモなぞせんわい !!

どこぞの売れん小さなメーカーじゃあるまいし… 小型機だぜ小型機 ! 

444 :NASAしさん:2006/10/22(日) 09:48:37
>>441
いや、もう売ってないよ。数年前に受注を止めたというニュースを見た。
現存するMH2000はJAXAのやつと三菱所有の2機だけみたい。
あと国内で飛行可能な国産機はMU-300もあるね。

wikiの日本製航空機の一覧。戦前から現在まで網羅されてる。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A3%BD%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

445 :NASAしさん:2006/10/22(日) 12:20:51
え、MH2000エクセル航空のやつはどうなったん?

446 :NASAしさん:2006/10/22(日) 14:04:33
その機体、
航空業界では、三菱の ハゼ と 呼ばれ
格安で売り込みに来るが各社共に金を捨てるのと同じと判断してるね (笑)

447 :NASAしさん:2006/10/22(日) 19:16:14
これって、設計開発がホンダなんだよね?
飛行機作ったこともない会社が、設計だ開発だといわれてもねー。
飛行機って製作も車以上に大変そうなのにアメリカでつくるんでしょう。
ボーイングとかGEから人引ってくんのかな

448 :NASAしさん:2006/10/22(日) 19:39:46
>>447
まぁ 売れねえから何一つ心配するこたねぇ ホンダにゃ ホンダジェットなぞ誰も期待しとらんわい ! 



449 :NASAしさん:2006/10/22(日) 21:46:10
>>447
エンジンはホンダの設計したものを元にしてGEとの合弁会社で作ります。

>>448
君みたいな貧乏人は相手にしてないから心配しなくていいよ。


450 :NASAしさん:2006/10/22(日) 23:22:05
>>449 お前もだよw てか 一生な !!!

451 :NASAしさん:2006/10/22(日) 23:23:11
>>447
レジェンドの電制4WDも新しいヂーゼルも
三菱やいすゞから人が流れてるから出来たって言うしね。

452 :NASAしさん:2006/10/22(日) 23:48:31
レジェンドのSH-AWDは元日産の芝端氏だ。しかしかれは日産で
4WDの研究をしていたわけじゃない。ホンダは昔から社外から
人を入れているよ。最終型プレリュード、初代インスパイア等の
LPLをやった人は若い頃にいすゞから中途入社した人だ。
いすゞを辞めてホンダに来たのはホンダの方が給料良かったからだと。

453 :NASAしさん:2006/10/22(日) 23:49:44
>>435
フロリダのFlightline GroupというところがHondaJetの販売を予定している
そうです。空港にリゾートホテルを付随させ、飛行トレーニングを含めた
VLJの販売センターとするそうです。

http://www.tallahassee.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20060918/BUSINESS02/609190307/1003/BUSINESS

454 :NASAしさん:2006/10/23(月) 00:00:58
>447
飛行機は車と違って大体のレベルを持った人間がのるでしょ。
ある意味車より設計は計算で出しやすいよね。

基本空力はコンピュータでかなりのところまで行けるんだから。
新興の会社が安くそこそこの機体を出してるのはそのせいだし。

>>443
商社さえつけばどの国にもでもはやるよ。
サイテーションクラスでもほとんど全部やってたし、リアジェットも
グローバルやビーチ400だってやってるの、知ってる?

455 :NASAしさん:2006/10/23(月) 00:58:31
それは本業を別に持たない所だと思います。 ホンダの様に陸上部門で成功し
航空に参加して来た企業体とは全く違う訳です。 物作りの楽しみは、作る楽
しみも有りますが、価格を自由に設定する事が出来る楽しみも有りますから、
他社には無い物を作り好きな販売価格を付けるのです。 そして販売に関して
ですが、商社卸の販路と小売の販路が有りますが、今の所詳細は判りませんが、
インターナショナルセールスに成りますから、一番美味しい販売部門を商社に
丸投げするとは考えられませんから、販売形態も整備し新たな営業展開を築く
と思いますので、楽しみに見守りたいと思います。

456 :NASAしさん:2006/10/23(月) 07:50:53
>451
結構MKIあたりから人が流れたらしい。
問題は、その時データやソフトをパクった。

457 :NASAしさん:2006/10/23(月) 08:20:23
アメリカでは個人所有としてLight Sport機(LSA)の人気が高くて
とうとうセスナもこのジャンルへ参入するべくLSA試作機をエアショーで
登場させましたな。

そんで搭載エンジンがROTAXの912S。このジャンルでは一番人気の
エンジンみたいですね。100馬力で排気量は1350ccくらいかな。
CertifyとUncertifyの両方ありますね。ダイアモンド・カタナには
Certifiedの、LSA機にはUncertifiedが使われるみたいだけど値段や維持費に
違いがあるんでしょうかね。

この手のジャンルのエンジンこそホンダが手がけるべきと思うんですわ。
別にトヨタでもいいんだけど。

ホンダジェットはカッコいいけど所有する夢も抱けないような機体には
あんま興味無いですw

458 :NASAしさん:2006/10/23(月) 10:18:36
ホンダジェットの実機を見るのが楽しみだ!


459 :NASAしさん:2006/10/23(月) 15:34:12
>457
>1

460 :NASAしさん:2006/10/23(月) 21:52:41
>>455
販売はパイパーと提携が決まってるって知ってる?

461 :NASAしさん:2006/10/24(火) 01:17:23
ホンダ レシプロ機は、企画倒れで終わってしまったのか ?



462 :NASAしさん:2006/10/24(火) 21:04:32
レシプロ機はエンジンだけで本体は作らないのでは。

そこでここは本家のセスナだ!
Next Generation Pistonだと。エンジンはLycomingか。
ttp://se.cessna.com/ngp/

これなら所有...出来ないわな。


463 :NASAしさん:2006/10/24(火) 22:18:58
スポーツ機だったらR-2800とかマーリンみたいな2000馬力級復活させりゃいいのに

464 :NASAしさん:2006/10/25(水) 01:43:46
>>462
セスナ ネクスト ジェネレーション 見たぞ ! かんなり 良い感じに仕上がってる。

   http://se.cessna.com/ngp/

465 :NASAしさん:2006/10/25(水) 21:12:39
パイパーのメリディアンあたりにするかな。

466 :NASAしさん:2006/10/25(水) 21:21:02
パイパーはむしろカブを最新技術で復活させてくれんのかと。

467 :NASAしさん:2006/10/25(水) 21:39:29
BEECHの双発クラスのを出してほしい。

468 :NASAしさん:2006/10/25(水) 23:05:49
メリディアンとかTBMとか、今となっては高すぎないか?
エクリプスが1億5千万くらいであの性能だろ?
ジェットが安くなってくると、相対的にコストパフォーマンスが
悪く見えちゃうよ。

469 :NASAしさん:2006/10/25(水) 23:46:10
>>468
維持費だね。 あと3種空港だとジェットは厳しいですね。

470 :NASAしさん:2006/10/26(木) 01:10:45
HPの動画にあるような雲の合間を飛んでるとどんな気分
なんでしょう・・・。
誰か教えてください。

471 :NASAしさん:2006/10/26(木) 12:47:04
>>468
確かに。PiperのMeridianより安いからなあ。 BeechのUsed B200の1/3だし。
6 passengers + 2 cockpit seats ビジネス仕様の色合いだけど、こっちは
北米のプライベートオウンの色合いが強いしね。 

472 :本 田 レシプロ:2006/11/03(金) 03:31:38

さあ皆んな、ホンダ ジェット飛ばしてみるか !

      http://www.youtube.com/watch?v=T48FmtarbiQ 



473 :本 田 レシプロ:2006/11/03(金) 03:46:26
ホンダジェットのキャビン内のフォトも有るよ

 http://world.honda.com/news/2006/c061017HondaJetNBAA/photo/pages/01.html

474 :NASAしさん:2006/11/03(金) 09:27:08
>>473
この価格差は・・・・・

http://www.eclipseaviation.com/


ところでビーチとかパイパーのターボプロップとの運行費用の差ってご存知? 

475 :NASAしさん:2006/11/04(土) 00:57:29
>>474
本体の価格差とか運行費用の差なんか気にしない人も世の中には一杯いるのはご存知?
金がかかるものをわざわざ持ちたがる人もいるんだから。
あなたの価値観で判断してはダメだよ。

476 :NASAしさん:2006/11/04(土) 10:27:58
>>475
気にする人の方が世の中の中には多くて、
いよいよそう云う層にも自家用機を売る時代が
近づいて来てるんだが。
さらにエアタクシー事業等を考えれば、シートマイル
コストを考えるのは当然。
もっと言うと、金持ちってコスト意識高いよ。
ただ、時間を金に変える時のベースが高いだけ。

という訳で、単発ターボプロップの安いのが、
近距離需要では最もコストが安いのか?



477 :NASAしさん:2006/11/04(土) 10:56:50
>>476
信頼性を売りにするなら多発のほうがいいのでは? ジェットはローカル空港では
滑走距離の問題で使えない。 


478 :NASAしさん:2006/11/05(日) 01:56:14
上に同意 ! 騒音問題も出てくるから飛行場レベルだと対策費も付かないし現実的には一生ムリ !


479 :NASAしさん:2006/11/05(日) 10:47:31
そういえば、ホンダのジェットの話で燃料消費や
滑走路の長さは出てくるけど、騒音はどうなんだろう?
燃料を食わないという事は騒音も小さいんだろうか?

480 :NASAしさん:2006/11/05(日) 10:50:32
音はウルサイんじゃないの? 北米販売だから騒音とかあんまり
関係ないんじゃないの?  

481 :NASAしさん:2006/11/05(日) 13:01:02
機内の騒音は胴体直付けよりも小さそうだな。

482 :NASAしさん:2006/11/05(日) 13:05:46
国内でジェット所有してる人の使用状況とか聞きたいね。 

483 :NASAしさん:2006/11/05(日) 17:55:08
米国から自動車産業を奪ったように、航空機産業も手に入れよう!

484 :NASAしさん:2006/11/05(日) 18:23:12
はいはい お待たせしました。 

ホンダ ジェット の ローパス サウンドが最後に聞けるよ !

   http://www.youtube.com/watch?v=oSSpbmL48EI




485 :NASAしさん:2006/11/05(日) 22:29:49
>>480
アメリカでも静粛性は大切だよ。 Eclipseは史上もっとも静かなジェットとして
売り込んでおり、多くの小型ターボプロップよりも静かだと数字を発表している。’

http://www.eclipseaviation.com/component/option,com_newsroom/Itemid,348/task,viewpr/id,1092/

486 :NASAしさん:2006/11/05(日) 23:02:06
>>485
VIP仕様で内装に防音材いれればいくらでも出来るんじゃないか?

487 :NASAしさん:2006/11/05(日) 23:36:53
ん?機内の話?
機内だったらvip仕様で定員少なくなれば
その分防音材使って静かにするのは造作ないだろう。

機外の離陸騒音を小さくしないと
利用拡大の障害になると思うって云う話だと思った。

488 :NASAしさん:2006/11/06(月) 00:34:56
>>487
室外騒音はエンジンより、風切り音だからむりぽ。 

489 :485:2006/11/06(月) 07:23:00
>>486
離陸、着陸騒音の話。特にVLJは小さい地域の飛行場を使えることが売り物。 そういう飛行場は
すぐに近所からの苦情の電話が入るよ。 

490 :NASAしさん:2006/11/06(月) 08:01:44
風切音って事は、機体デザインの最適化で
低減出来るんじゃない?
そしてそれが燃費の低減にも役に立つんだと思うが。

それがエンジン内部にも及んでいるのか?
が興味深い。

491 :NASAしさん:2006/11/06(月) 09:32:11
ローターのこと逝ってるでないの?

492 :NASAしさん:2006/11/06(月) 12:30:43
>>489
>すぐに近所からの苦情の電話が入るよ。 
「俺んとこの牛が驚いて乳が出なくなったじゃないか!」とかの苦情だろうな。

493 :NASAしさん:2006/11/07(火) 01:20:46
>>488
 室外でも問題になるのはエンジン音。

494 :NASAしさん:2006/11/07(火) 09:57:50
双発タービンで何デシベルぐらいなの? 

495 :NASAしさん:2006/11/07(火) 11:30:10
【大丈夫か?】
自衛隊・百里基地から米10tが盗まれる
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

496 :NASAしさん:2006/11/07(火) 13:38:32
>>495
チッキショー

497 :ピストンヲタ:2006/11/09(木) 11:49:31
ジェットエンジンでは、どうしたって、数が限られるので開発費の償却を考えると単価が高くなる。

やっぱり、ここはJet-A1を使えるディーゼルエンジンを載せた機体を開発して欲しい。

これならコアは自動車用と共用なので、エンジンの開発費を抑える事が出来るし、騒音対策もやりやすいと思われ。

プロペラの枚数を増やして回転速度を落とし、効率を極限まで上げれば燃費も良くなるし騒音問題も減少する。
排気系もきちんと対策すれば良い。
自動車の部品を大分流用できるはず。

タービンエンジンの高い周波数の騒音は不快感持つ人多い。



498 :NASAしさん:2006/11/09(木) 13:13:01
>>497
ttp://www.smaengines.com/
ttp://www.centurion-engines.com/

499 :NASAしさん:2006/11/10(金) 20:55:08
>371
既に発売されているのだが。

>444
7機で生産中止だそうな。
コンポーネントを活用して新型機でも作ればいいのに。

500 :NASAしさん:2006/11/11(土) 11:51:44
>>489
然り。
空港毎にレギュレーション(?言葉間違えたか)があって,利用する時間帯によって
離着陸時の騒音に規定がある。
24hr空港で 「夜はDC-9不可。RJは可」 みたいなところがあります。
離着陸の騒音レベルが低いほど市場が大きいのはホントです。

とくに昼夜関係なく飛び回るBJはね

501 :NASAしさん:2006/11/11(土) 11:53:51
主翼上面にエンジンつけた是非の議論,過去スレご存じの方おりませぬか??

502 :NASAしさん:2006/11/11(土) 11:57:37
>>484
萌えた。転職してもつくりてー。ストレッチしてトヨタにうりてー

「グローバルよりよろしおまんがな。 へっへっへ」(・_・)




503 :NASAしさん:2006/11/11(土) 11:59:07
>>485
でもブサイクジェットでオーナーになることすなわちセレブの自己否定.....

504 :NASAしさん:2006/11/11(土) 14:30:52
今更国の予算で「小型エコエンジン」なんて開発している妙な重工会社があるね。
ホンダにプライドを傷つけられた経産省のお役人と下請け専門の重工のつまらぬ意地
なのだろうけど、税金を勝手に使われる納税者にはえらい迷惑だわさ。

505 :NASAしさん:2006/11/11(土) 15:26:13
>>503
セレブねぇ。。。
アメリカでセレブって言えばエクリプスクラスじゃないだろう?
実際ジェットで速度が速いけど値段はレシプロ双発とたいして
変わらないんだから。日本で172持ってるのと変わらない感覚
じゃないか?

506 :NASAしさん:2006/11/11(土) 15:55:44
>>503
セフレの自己否定と読んでしまった・・・

507 :NASAしさん:2006/11/19(日) 16:20:23
ちょっと視点を変えようと思うんだけど、カーボンニュートラルな燃料って考えた時。
ホンダのジェットエンジンは適当な植物油で動くのかな?
ガソリンエンジンより揮発性の低いケロシンで動くんだから、ナタネ油とかヒマワリ油とかで飛ぶんじゃなかろか?
一般リーマンが化石燃料を使って飛び始めたらあっという間に原油が枯渇するか、CO2激増で環境負荷が大き過ぎると思われ。


508 :NASAしさん:2006/11/19(日) 17:20:01
>>507
原油が「あっという間に枯渇する」勢いで消費されるなら、
菜の花もヒマワリも生育が間に合わないで絶滅するよ。

それに、一般リーマンが飛ぶ頃には、自動車とか発電とか
今原油(と書いとく)を燃やしてエネルギーとしているものの多くが
他のエネルギー源に移行するんじゃないかな?

あるいは、先進国の一般リーマンがジェットで飛ぶよりも、
途上国での原油をはじめエネルギー消費が増えるペースの方が
多分早かろう?
その速度はジェット機の普及なんかよりも深刻だと思うぞ。

509 :NASAしさん:2006/11/19(日) 18:59:09
>>508
>今原油(と書いとく)を燃やしてエネルギーとしているものの多くが
>他のエネルギー源に移行するんじゃないかな?

だから、そこんとこを構想したいのさ。
自動車の世界じゃ、サトウキビから作ったアルコールが現実に利用され始めてるし、コスト的にも問題ないレベルに来ている。
(あれをジェット燃料にするのはどうかな?とか思ったけどね)
ここのスレは飛行機を自動車並みに普及させるというのが前提なんだから、将来のネックは事前に考えておきたい訳だ。
確かに、中国あたりで自動車の普及が始まろうとする事実には恐怖を感じる
(=日本に酸性雨が降る)が、例えエネルギー消費が増えても再生可能なエネルギーが循環するのなら問題無いと思う。
植物の炭素同化によって作るエネルギーを使用すれば、太陽エネルギーで飛ぶのと変わらんからね。


510 :NASAしさん:2006/11/25(土) 19:44:01
【航空】ビジネスジェット米国で人気急上昇 ホンダジェット、100機受注[06/11/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164365462/l50

511 :浦島本田郎:2006/11/26(日) 00:12:44
FAAのTCは取れてるんでしたっけ?型式ご存じの方

512 :NASAしさん:2006/11/26(日) 10:29:26
TC取得のニュースが流れていたと思うが。 その勢いに乗って、動くものなら
ロボットでもジェット機でも何でも創ると豪語していた、頼もしいね。
 ちなみに型式名は知らない、ごめん。
 近いうちに、ロボット技術の発展で、一人機長の旅客機が登場するかも。そのた
めには家政婦ロボット、看護ロボット、介護ロボット、救助ロボットetcで実績を
積む必要があるだろう。航空機自体がロボットになるので、イメージは違うが。

513 :NASAしさん:2006/11/26(日) 11:04:22
FL430 がそう?

514 :NASAしさん:2006/11/26(日) 11:08:41
>>513
自己レス
これサービス拠点だった

515 :NASAしさん:2006/11/26(日) 22:07:15
三菱:ゼロ戦 富士重工:隼 日産:飛燕

ホンダ:バイク トヨタ:ミシン

歴史無し。製作中止!  玉屋:宇宙ロケット,原子爆弾。

田宮模型:全製品原寸大(デコイ専門、非武装中立、社民党推薦)


516 :NASAしさん:2006/11/27(月) 01:33:28
川西:紫電改 九州製作所:震電 明和工業:弐式大艇

ホンダ:カブ トヨタ:しゃちほこ(空飛べない)
飛行機無理! とよた!2000gt復刻しろ、ワシ買う。


517 :NASAしさん:2006/11/27(月) 21:52:46
10時から本田ジェット放送あるみたいだぞ。

518 :NASAしさん:2006/11/27(月) 22:12:23
カンブリア宮殿
本田宗一郎の教え継ぐ最強技術団トップ登場▽ホンダが空を飛んだ…独占取材・(秘)映像公開
11月27日(月) 22:15〜23:09
テレビ東京


519 :NASAしさん:2006/11/27(月) 22:18:46
>>518
見てますよ〜

520 :NASAしさん:2006/11/27(月) 22:57:22
価格4億3千万円で2010年に発売予定。

って、放送が3分だけ。。。


521 :NASAしさん:2006/11/27(月) 23:03:11
で、結局、主翼の上にエンジンをおくのは賢いの?

522 :NASAしさん:2006/11/28(火) 01:19:10
つまんね。 紋切り番組だった。

523 :NASAしさん:2006/11/28(火) 02:18:12
日本じゃ 偏屈しか買わん罠 (笑)



524 :NASAしさん:2006/11/28(火) 10:23:55
>>521
コンパクト設計でワイドな空間確保だから賢いんじゃないの。
2010年までに桶川拡張するのかな? 

525 :NASAしさん:2006/11/28(火) 15:05:12
主翼が折れるとエンジンまで無くなってしまうからロケット以下 !



526 :NASAしさん:2006/11/28(火) 15:13:12
>>521
機内の騒音が低下するとか・・・

527 :NASAしさん:2006/11/28(火) 16:41:34
>>525
主翼が折れたらエンジンが有ろうとなかろうと墜落するってwwww

528 :NASAしさん:2006/11/28(火) 17:30:55
折れないって。 

529 :与太者:2006/11/28(火) 20:21:14
ジャンボの主翼は上下78度まで耐えられる(らしい)。じえいたいの
F−1は飛行中に主翼が本体から破れる、紙のように。本職に聞いた。
ホンダ怖い。桶川で乗ったのもパイパーだったが。

530 :NASAしさん:2006/11/28(火) 21:08:12
振動で、エンジンが?ぎ取れるに一票

531 :NASAしさん:2006/11/28(火) 21:12:55
>>521
駐機時のフロアは低くしたい(高くするとステップ≒ドアもでかくなる)
でも,エンジンは主翼に置きたい(後胴に置くとストレッチの時システムへの
影響が大きくて大変)

532 :NASAしさん:2006/11/28(火) 21:13:52
>>526
エンジンは後ろの方がキャビンは静かです

533 :NASAしさん:2006/11/28(火) 21:17:48
>>529
主翼壊れたF-1はあぐれっさーのテクに耐えれんかったからと聞いたが。
ふつうに音速飛ぶ分には問題ないんでしょ?
(すれちがう気がする。スマソ)

534 :NASAしさん:2006/11/28(火) 21:51:56
HONDA Jetの飛翔、素晴らしい〜、日本の戦後生まれの航空工学卒の
人達がゼロから20年掛けて創ったのだ。日本国内で何を言われようが、気にす
る事はない。 今や日本国内で生産することはない、海外でJet機作っても
HONDAは日本ブランドだ、頑張れ。

535 :NASAしさん:2006/11/28(火) 22:56:44
>>532
それは違う。

536 :NASAしさん:2006/11/28(火) 23:09:12
主翼の上にエンジン置いちゃダメよ。
フレームアウトした時、どうする。
あくまでも確立論だけど。
金持ちは嫌がるだろうね。

537 :NASAしさん:2006/11/29(水) 00:39:44
ホンダジェット主翼のテスト風景

http://hondajet.honda.com/

Galleryの中にムービー有り

538 :NASAしさん:2006/11/29(水) 21:40:08
>>535
ちがわない

539 :NASAしさん:2006/11/29(水) 22:34:51
ホンダってさあ、無理やり独自色を出そうとして、
無理があることを無理に技術で押さえ込むような、
無理に無理を重ねるクセがあるんだよね。

それが独創性だと思っているのか?
独創性を出さなきゃいけない強迫観念があるのか?

そして突如他の方法に方向転換して、機能まではなかった
ことにするからなあ。

540 :NASAしさん:2006/11/29(水) 23:27:29

今まで技術的に困難だと思われていた部分を一度乗り越えると
大きな可能性が広がるってのは技術の世界ではよくあることだ
よね。
ホンダジェットの商品化にゴーサインを出す条件に技術的ブレークスルー
があったそうです。


541 :NASAしさん:2006/11/29(水) 23:33:24
それで桶川は拡張するのか?

542 :NASAしさん:2006/11/29(水) 23:36:00
ホンダジェットが商業的に成功したら次はSTOL機を開発して欲しいな。

543 :NASAしさん:2006/11/29(水) 23:48:32
こないだのテレビで言ってたけど、
40年前に4輪を出すよりも前に、航空機技術者募集してたらしいね。
歴代社長にもそれを期待して入社した人がいたとか。
なんでそこまでこだわっていたんだろう?


544 :NASAしさん:2006/11/30(木) 02:13:04
>>543
手塚治のアニメと同じで、夢は宇宙だったんじゃないか? ジェット参入は将来的に宇宙産業への
布石と見るが。 マクロで見ると、人体、深海、宇宙が大きな研究課題だからな。 

545 :NASAしさん:2006/11/30(木) 14:20:52
ロケットエンジンや宇宙服の開発くらいはやってそうだもんなw




              ひょっとすると半魚人や仮面ライダーとか

546 :NASAしさん:2006/11/30(木) 14:33:21
とにかくHONDA Jetを製造開始するという事実、ここに価値観が
ある。どんな航空機も最初から完璧なものはない。売れた機体でADが出
なかったものは無いし、とにかく前進が大事だ。

547 :NASAしさん:2006/11/30(木) 22:25:59
>>543
車、バイクと飛行機って相性がいいんじゃ。
富士重工、川崎、三菱etc


548 :NASAしさん:2006/11/30(木) 23:39:13
BMWもそうだとおもうけど。



鈴木は?
空関係は、鳥人間くらいしかないぞ。

549 :NASAしさん:2006/12/01(金) 00:43:37
>>548
人力車

550 :NASAしさん:2006/12/01(金) 00:53:05
>>544
>ジェット参入は将来的に宇宙産業への布石と見るが。
やはりASIMOは宇宙作業用のプロトタイプか?w


551 :NASAしさん:2006/12/01(金) 02:33:46
パイロット代わりにアシモ込みで売るんだろ?

外部点検終えて、コクピットに入ったら、「おはよう、マイケル!」

552 :NASAしさん:2006/12/01(金) 03:21:28
アシモ君はオートパイロットなのでオプションだよ〜ん !

計器飛行するなら Ver UP が必要だけど、これもオプションだからホンダの商売は上手い ! ! !


553 :NASAしさん:2006/12/01(金) 04:45:02
>>543
オートバイ屋と馬鹿にされる事が多かったのと、米軍基地の影響。

554 :NASAしさん:2006/12/01(金) 08:09:54
そういえば40年近く前のホンダの技術者の給料は某御三家メーカーの
給料よりよかったらしい。アコード、プレリュード等のLPLをやった人も
給料がその時勤めていた会社より高かったからホンダに転職したとか。
その当時は自動車技術者がのどから手が出るほど欲しかったから
そのためかもしれないけど。

555 :NASAしさん:2006/12/01(金) 17:45:01
まだオーパイがASIMOとか書いてるのが居るな。

すれ全部読み返せば何度既出か。
既にそのネタさむいよ。

それでも書きたいなら、
少人数乗りの座席を1席オートパイロットの為に
つぶすメリットを教えてくれ。
わざわざASIMOを介して操縦系を駆動するより
直接組み込むだろ普通?

面白がってるかも知らんが、その手のネタは1度で沢山なんだよ。

556 :NASAしさん:2006/12/01(金) 18:51:51
>>555
真面目だね。

557 :NASAしさん:2006/12/01(金) 22:09:57
ハイテク機の今後の課題は、旅客機の操縦士1人を実現することだ。
運航状況は地上からモニターし、非常時のみ人間のパイロットが操縦する、
そう言う航空機が実現するだろう。HONDAはその意味でも実現能力大である。
軍用では無人偵察機が世界一周しているしな、荒唐無稽ではないよ。

558 :NASAしさん:2006/12/01(金) 22:57:06
>>557
 技術的には既に完全自動飛行は開発されてる。
ttp://www.fhi.co.jp/news/03_07_09/03_08_27.htm
ttp://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611301433
しかし法令・管制・社会環境が揃うのは普通技術の10年以上後にはなる。

559 :NASAしさん:2006/12/02(土) 00:26:44
>>558
自動車を自動運転させるよりはずっと簡単な気がする。

560 :NASAしさん:2006/12/02(土) 08:30:30
交差点も対向車も歩行者もないしね

561 :NASAしさん:2006/12/02(土) 13:16:17
>>558 >しかし法令・管制・社会環境が揃うのは普通技術の10年以上後にはなる。
 10年も!!掛かるの。 10年経ったら新技術がまた出現するだろうし、
基盤が出来ていなければ更に対応が遅れる。
 日本が何時までも眠ったままでいるのは情け無い、せめて、高度運航技術先進
国に成れないものか。

562 :NASAしさん:2006/12/02(土) 13:43:27
>>561
安全性の立証には時間がかかる。
ちょっとプログラムにバグがあって東京駅に突っ込みました、なんてなったら洒落にならんからね。

563 :NASAしさん:2006/12/02(土) 13:59:59
>>521
主翼上にエンジンを置くことで、機体後部の空間を広げることが出来たみたいだが、
あのエンジンパイロンの位置、サイズ形状は空力的にもかなり貢献しているのでは?
ホンダジェットでは層流のコントロールにより「機体で3割」の燃費低減があり、
機首から主翼付け根に至る流れが前半の肝なら、エンジンパイロンから機体後端に至る流れが
後半の肝と思われ、見た目からもなんだかF1の空力付加物に似た発想のような希ガス

564 :NASAしさん:2006/12/02(土) 14:09:21
>>558
オートパイロット機能ってどーなってるの?
あとナビもあるみたいだけど。

565 :NASAしさん:2006/12/03(日) 12:38:44
層流つうのか、表面の流れの制御はF1の空力技術的な
核になってるからなあ。
この分野は相当ノウハウ持ってると思うよ。

しかし、ジェットはわかったから、次はどうするんだ?
カブとミニバンのホンダとしては、4億のジェットは本質じゃない
だろう?


566 :NASAしさん:2006/12/03(日) 12:52:12
ジェットで稼いだ金でまたスポーツカー作るに決まってる

567 :NASAしさん:2006/12/03(日) 12:55:55
太陽電池にも参入するし、エコウィルのエンジンも作ってるからそろそろ住宅作るかもな。
ゼロカーボン、バリアフリー、介護ロボットつきエコ住宅・・・

568 :NASAしさん:2006/12/05(火) 23:19:59
>>566
スポーツカーはステータスとしてもう古いでしょ。
だから飛行機やるんじゃないの?

俺は車は中古のボロで良いから、駐機場に行くとマイプレーンが有るような生活したい。

いまどき車に金掛ける奴って頭悪そうなのばっかりじゃ?
あ、燃料電池車なら高くても買いたいけど。


569 :NASAしさん:2006/12/06(水) 14:21:30
>>568
頭悪そでわりかったな。
おいらは「フェラーリはあきらめるから」って
母ちゃんにS2000買ってもらったよw

570 :NASAしさん:2006/12/06(水) 17:18:06
買ってもらう?ニートか?

571 :NASAしさん:2006/12/06(水) 21:59:11
つーか、ジェットがほんとに儲かるとおもってんのか?

572 :NASAしさん:2006/12/07(木) 12:11:57
ビーチの双発の中古よりエクリプスジェットが新規で半値以下というのは・・・

573 :NASAしさん:2006/12/07(木) 20:20:52
>>572
そこが今後の小型機ビジネスの大問題点だと思う。
エクリプスが1億半ばで買えちゃったら、ビーチの双発でも
1億まで出したくなくなるし、単発にしても今の半額がいいところだろう。

574 :NASAしさん:2006/12/07(木) 22:09:37
>>573
実用的に日本だとジェットの利便性があまり無いような気がするのだが。 

575 :NASAしさん:2006/12/07(木) 22:29:07
エクリプスを6人で共同購入すると1人あたり2千万。 現実的な数字だな。
運行管理費用が知りたいな。

576 :575:2006/12/07(木) 22:30:23
2千万→3千万程度  

577 :NASAしさん:2006/12/09(土) 13:02:10
ホンダ小型機の受注好調 100機突破、増産も検討へ


578 :NASAしさん:2006/12/09(土) 15:42:38
【企業】 「ホンダジェット」好調…100機突破、増産も検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165637597/l50



意外だが…マジだな。

579 :NASAしさん:2006/12/09(土) 17:31:11
高くても買いが入る。 技術に支えられたブランドが強かったわけだ。

580 :NASAしさん:2006/12/10(日) 01:32:31
まあな。でもあの大失敗作スターシップ2000だって
最初は「売れ行き好調」だったからなww

581 :NASAしさん:2006/12/10(日) 02:41:45
プライベートジェットの金額としてはちょっと狭いか。

582 :NASAしさん:2006/12/10(日) 02:46:55
まあ、とにかく胴体目一杯使えて外見で想像するより広いから

583 :NASAしさん:2006/12/10(日) 12:35:53
最低でもコレくらいはほしい。 当然ラゲージは海外旅行用バック6+6ゴルフバックは
乗らないと。

cockpit P seat   Bag space
↓    ↓  ↓    ↓
口    口口  口  |  |
口    口口  口  |  |




584 :NASAしさん:2006/12/10(日) 23:53:18
今後どれだけコンスタントに受注できるかが鍵だろうナァ。

誰かMH2000も買ってやれ。



585 :NASAしさん:2006/12/11(月) 02:06:14
>>584 断る!

586 :NASAしさん:2006/12/11(月) 12:07:30
>>584
もう売ってないよ

587 :NASAしさん:2006/12/11(月) 13:35:46
>>586
あっそ

588 :NASAしさん:2006/12/11(月) 14:33:01
>>582
広いったってキャビン前後に長いだけで、幅は大きくないんだよな。やっぱ狭苦しそう。

589 :NASAしさん:2006/12/11(月) 18:43:02
>>588
それ何と比べてる?
あのクラスでは十分広いだろう?

590 :NASAしさん:2006/12/11(月) 22:53:44
同級他機種とは比べてない。
人間の身長と比べてる。

591 :NASAしさん:2006/12/13(水) 14:07:40
ここも必死な貶し職人がおるな。

592 :NASAしさん:2006/12/13(水) 15:07:29
ところでトヨタ君はどうなってるのかな?w

593 :NASAしさん:2006/12/13(水) 17:32:15
>>588>>589
おらのちんこと比べるとちときついぞ

594 :NASAしさん:2006/12/13(水) 18:54:43
>>584 MH2000 MHI自身が評価していないのに、誰が買うの?
HONDAに改良してもらうの? 案外良い案かもね。

595 :NASAしさん:2006/12/14(木) 09:05:59
MH2000 ってモノ自体はどうなの?とりあえず値段は置くとして。
で、何であのクラスにしたのかね?


596 :NASAしさん:2006/12/16(土) 00:15:38
○ホンダのジェット機、受注好調 斬新デザインで超低燃費
2006年12月15日
ttp://www.asahi.com/science/news/TKY200612140382.html

航空機事業に新たに参入するホンダが、米国の開発・研究拠点を朝日新聞などに公開し、
開発した小型ジェット機「ホンダジェット」の試験飛行を見せた。
斬新なデザイン、他社製の同級機より3割超も高めた燃費効率が特徴だ。
今年10月からの受注は100機を突破。米国で高まる自動車のブランド力を背景に好調な売れ行きで、
4年後の初出荷を前に早くも増産の検討を始めた。 

ノースカロライナ州グリーンズボロの空港。ホンダジェットは甲高いエンジン音をとどろかせて飛び立った。
7〜8人乗りで、最高時速は778キロ。空気抵抗や揚力を制御する能力を高めた機体は、上空で自在に方向を変える。
「他社の従来機が普通乗用車なら、ホンダジェットはスポーツカーのような乗り心地」
(ホンダの米事業子会社の藤野道格社長)とPRする。 

高速、機敏さの秘密は「航空業界では常識はずれの異例のデザインにある」という。
通常は尾翼付近の胴体に設置するジェットエンジンを主翼の上に1基ずつ搭載し、空気抵抗を下げた。
エンジン関連装置を胴体部分に配置しないので従来機より機内空間が約20%広がり、小型化できた。
機体の素材や成形も工夫して軽量化し、大幅な低燃費を実現した。


597 :NASAしさん:2006/12/16(土) 00:16:17
この試験飛行は、03年12月の初飛行からちょうど200回目。
性能試験はほぼ終わり、来年には10年からの出荷に向けて米連邦航空局の型式認定試験が始まる。 

ホンダは86年から航空機の研究開発に着手。社内では異論もあったが、今年7月に事業化を決定。
10月の米航空ショーの3日間で1機を365万ドル(約4億2000万円)で受注。
成約は100機を超え、年産70機と見込んだ当初の生産計画では追いつかず、増産を検討している。 

ただ、米国の起業家ら富裕層向けの小型ジェットの需要は、今後10年間で計4000〜5000機程度と見込む。
ホンダが年間100機受注しても売上高は400億円強。
自動車など10兆円近いホンダの総売上高の1%にも満たない。
事業を軌道に乗せ柱の一つに育てられるかは、生産態勢を整えるこれからが正念場だ。 


598 :NASAしさん:2006/12/16(土) 01:18:35
【航空】ホンダのジェット機、受注好調 斬新デザインで超低燃費…試験飛行すでに200回
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166141140/l50

599 :NASAしさん:2006/12/16(土) 10:16:28
まだ、型式取れてなかったんか!

600 :NASAしさん:2006/12/18(月) 21:00:36
まさか型式取ってから受注でもすると思ってたのか!?

601 :NASAしさん:2006/12/19(火) 03:20:34
ホンダジェットのスクリーンセーバーを取り込んだのはいいのだけど
PCの冷却ファンがジェットエンジンみたいな音をたてて回りだす。(笑)
こんなに負荷のかかるスクリーンセーバーは初めて。(笑)
まあホンダだから許せる。

602 :NASAしさん:2006/12/20(水) 23:33:01
低燃費の次は低騒音。

603 :NASAしさん:2006/12/24(日) 19:09:32
最近のVLJの盛況に乗り損ねたメーカーは悲惨。ターボプロップビジネス機の名門、ビーチクラフト
を傘下に持つレイセオンは航空機事業を投資銀行に33億ドルで売却することになった。

モデル200キングエア、モデル350スーパーキングエアなどを擁するビーチクラフトは1t級双発の
ビジネスジェット、PremieIを開発していたがその下のクラスのVLJにジェット、ターボプロップと
両方丸ごとやられてしまった。
レイセオンは英ホーカーのビズジェットの権利も持っていたがこっちもまとめて売却となってしま
った。

604 :NASAしさん:2006/12/24(日) 21:58:45
このエンジン位置だとGA時に頭下げにならないかなぁ?
まぁ レイクみたいな極端なものではないだろうけど
一般的な機体と違う挙動をされると、ちょっと怖いよね


605 :NASAしさん:2006/12/24(日) 22:23:53
>>604
 通常のリアエンジンと推力線殆ど変わらんよ。
違いはストラット(構造上)くらい。

606 :NASAしさん:2006/12/25(月) 21:17:45
>>604
ホンダジェット関係スレでは散々ガイシュツなんだが、、、

君の考え付くような問題は、既に開発者は検討解決済みだと思うよ。
だって君より頭の良い人たちがやってる事だもの。

607 :NASAしさん:2006/12/26(火) 01:16:12
>>606
>>ホンダジェット関係スレでは散々ガイシュツなんだが、、、

そのスレどこ?

608 :NASAしさん:2006/12/27(水) 21:47:44
>>607
面倒だから勝手にぐぐれ。

609 :NASAしさん:2006/12/28(木) 01:07:12
>>603

今こそ三菱が買い取ってMU-300を取り戻すチャンス!!

610 :NASAしさん:2006/12/28(木) 01:14:07
>>604

推力の中心は胴体とそれほど変らないが、ストラットの構造からして、主翼の桁にねじれモーメントが発生するね。
中央翼付近はなんか考えてるかもしれないね。
操縦上の挙動はあんまり変らないと思うね。

>>606
いや、案外経験の浅い連中が設計してるかもよ
零戦設計した堀越さんだって、1機目はあんまり良い出来ではなかった。


611 :NASAしさん:2006/12/28(木) 02:16:06
>>604
>このエンジン位置だとGA時に頭下げにならないかなぁ?
逆に頭上げになるかもしれないぜ。
エンジン推力を上げる>主翼が捩れる>翼端側がより大きく捩れる>
翼端側の迎え角が小さくなる>翼端の揚力が減る>頭上げ

612 :NASAしさん:2006/12/28(木) 13:18:45
やっぱ実物を見てからだな。 日本で導入される情報があったらレポしてくれ。

613 :NASAしさん:2006/12/30(土) 03:08:18
>>611
大型機じゃないんだから、もしそこまでしなるようなら完全に強度不足でしょうにw

614 :NASAしさん:2007/01/02(火) 11:29:26
日本にもデモ・フライトで飛んできますのでお楽しみに!! 桶川に寄ります。

615 :NASAしさん:2007/01/02(火) 12:29:49
>>614
桶川は滑走路距離不足で離着陸不可だと思うのだが。

616 :NASAしさん:2007/01/02(火) 13:26:59
空いている地方空港を行脚すればいいのにね。

617 :NASAしさん:2007/01/02(火) 22:29:54
滑走路距離
そんな言葉いつからできた?

618 :NASAしさん:2007/01/03(水) 01:33:43
>>617
実際に離着陸できるの? あなたの言うことが俺には現実的に理解できないのだが。


619 :NASAしさん:2007/01/03(水) 01:49:55
>>617
お前ね、TAKE OFF DISTANCE 3120MFT LNDING DISTANCE 2500FT
公式にでてるでしょ。 忠実な事業用練習生なの?  

620 :NASAしさん:2007/01/06(土) 12:03:42
USAで実用電気自動車を発売したなら、次は実用電気飛行機作ったろどう、
世界初の。世界がまた驚くよ、やるね、HONDAって。

621 :NASAしさん:2007/01/06(土) 15:22:33
>>619
TAKE OFF DISTANCE  離陸距離じゃねぇか。
LNDING DISTANCE   着陸距離だろ。

滑走路距離なんてないよな? わざわざ日本語にしたときの必要滑走路長って言葉なら知ってるけどな。
ドライでも コンタミ でも滑走路距離?なんてあったか?

622 :NASAしさん:2007/01/06(土) 15:27:34
追加
TAKE OFF DISTANCE 3120MFT ってどういうことか判るかな?
実際離陸の時に走る長さだと思う?

見解を知りたい。


623 :NASAしさん:2007/01/06(土) 22:35:55
youtubeやがむにアシモが階段からころげ落ちる
ところがUPされてた。
けっこう笑えるのでお勧め

624 :NASAしさん:2007/01/09(火) 09:04:26
>>620
電気飛行機、面白いと思う。有人用のが市販されんかな。
でもホンダより日立あたりから出るのもいいなw

625 :NASAしさん:2007/01/09(火) 13:36:53
モグラにはあるらしいけど、それ以上の実用的なのは
電池のエネルギー密度が今の数倍は必要なんじゃないか。

626 :NASAしさん:2007/01/09(火) 13:41:08
モグラはみんな生きている〜 生きているから飛べるんだ

627 :NASAしさん:2007/01/09(火) 17:20:29
世界一周のボイジャーって電気飛行機だったよな。

今の技術じゃ、あれが精一杯か。

飛行船のバルーンを太陽電池にしてはどうか?

628 :NASAしさん:2007/01/09(火) 20:23:12
>>627
 ボイジャーはレシプロエンジンだよ。

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)