2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東海道五十三次を歩く PART5 ★保土ヶ谷宿

1 :桔梗屋利兵エ:2006/11/12(日) 00:01:24
東海道五十三次を歩いた人・歩いている人・これから歩く人。

いにしえの気分を満喫して歩いている旅人たち、経験者、沿道の人たち
情報交換や旅のポイント、はずしてはならないルール、逃してはもったいない名所

そのほか何でも語り合いましょう・・・・・・・というスレ趣旨の第4弾


【前々スレ】東海道五十三次を歩く PART3★川崎宿
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1141039353/
【前スレ】東海道五十三次を歩く PART4★神奈川宿
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1152453369/
【歴代スレ】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1121415670/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1133074600/

《関連スレ 》
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/travel/1016340911/

*一休さんの桔梗屋利兵エは戦災孤児だった*
http://ikkuusan.hp.infoseek.co.jp/kennkyuusitu/rihei.html

2 :桔梗屋利兵エ :2006/11/12(日) 00:02:42
東海道五十三次完全踏破・街道てくてく旅(NHKの番組HP)
http://www.nhk.or.jp/tekuteku/

地図、航空写真サイト
http://w3land.mlit.go.jp/WebGIS/
http://www.ikutoko.com
http://watchizu.gsi.go.jp

東海道新幹線 時刻表&ホテル情報
http://www.asahi-net.or.jp/~ev7a-ootk/time/time_01.htm

東海道リンク集
http://japan-city.com/toukai/bookmark.html

東海道宿場一覧
http://sosa.pinky.ne.jp/shiryokan/etc-tokaido.html

【参考図書】
「東海道五十三次」 ガイド
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062569574/249-1839259-5049942?v=glance&n=465392




3 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 03:52:38


4 :底名無し沼さん:2006/11/12(日) 10:39:42
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

5 :底名無し沼さん:2006/11/16(木) 09:08:47
乙です。

6 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 17:18:11
スレタイに三条大橋が入るまで何年かかるのだろふ

7 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 17:58:10
関連スレ

【1日中】  中仙道  【山道】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1140441331/l50



8 :底名無し沼さん:2006/11/17(金) 23:35:24
前スレ終わってないのだが

9 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 12:41:36
終わってから立てるものではないのだが。

10 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 16:23:06
終わる前に立てたことは問題ない。というか当たり前のことです。
前スレが終わらないうちにコッチを使うのが問題なのです

11 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:12:04
前スレ終了

12 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:37:49
江尻から興津ぬけたぐらいに
どでかい健康ランドがあったが

奴は、泊まるのだろうか?

13 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:45:54
東上する場合は興津の先だね。海沿いにあるね。

14 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:47:05
東側から行くと、さっと峠降りてきて、興津の橋渡るところだよね

15 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 21:52:37
由比あたりから見る冨士は最高だろうな
もう空気も十分澄んでいるだろうから

16 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 22:35:17
さおり


17 :底名無し沼さん:2006/11/18(土) 22:57:16
>>12-14
これだな。便利な時代だ
http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=&z=16&ll=35.057701,138.533971&spn=0.006446,0.006738&t=k&om=1

18 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 01:22:46
今日は天気悪そうだ。


19 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 08:02:17
>>12-14
>>17
ありがとうございます。
安いので行ってみます。
Googleマップって、ネカフェとかも検索できるんですね。

20 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 09:32:45
>>19
いってらしゃいw

21 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 10:12:27
今日の夜から明け方にかけてかなり荒天になるらしいから
気をつけろよ


22 :転載:2006/11/19(日) 12:06:20
東海道五十三次の広重が描いた富士山。
「冨士三十六景」企画展。
富士吉田市歴史民俗博物館で18(土)〜26(日)
http://www.fy-museum.jp/forms/info/info.aspx?info_id=1470




23 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 15:01:46
寒いと思ったら12月下旬の気温だそうだ@東京

24 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 18:19:56
ネットカフェ、沼津だったら、ここなんかがよさそうだ。
http://www.winggarden.jp/cafe/numazu/index.html


25 :底名無し沼さん:2006/11/19(日) 19:23:31
>>22
THANKS

26 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 16:35:39
>>23
しかも東海道道中は雨。

27 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 17:36:15
>>24
京都からなら、そのあと箱根だよね。
次は箱根どまり?

28 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 20:57:37
沼津〜小田原を1日はキツいな。
石畳はダメージあるし、すぐに日暮れになってしまう。


29 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 21:43:58
本当に寒くなってきたね。
歩いてる人、がんばってね!

30 :底名無し沼さん:2006/11/20(月) 22:08:43
>>28
今の時期は日が短いからね

漏れは今度の土日で赤坂〜宮を歩きます


31 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 07:26:02
湯〜とぴあ宝は、それほど離れてないと思ったのと、コインランドリーがあると電話で聞いたのでいきました。
吉田ではスーパー銭湯のあと、5分くらい歩いてネットカフェにいきました。

箱根はホテルに泊まったほうがいいのでしょうか?

32 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 09:46:45
暗くなっての峠越えは絶対やめとけ
早朝にでて夕方までに越えるか、三島で一旦泊まるとか
半端なら高いけど芦ノ湖あたりで泊まるとか

33 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 11:02:09
テント泊ならアバウトな路程で無問題なんだがな。
宿に泊まろうとするとどうしても行動予定がタイトになる。

34 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 22:04:47
箱根だけは街道歩きではなくて登山だから、
金にゆとりがあって体力にゆとりがないなら、芦ノ湖で泊まる方がいい。

本数は少ないが三島方面も小田原方面も、バスで下界に下りることも一応可能。

35 :底名無し沼さん:2006/11/21(火) 23:05:57
藤枝の付け替え工事を生で見てしまった。
ほかの道路と交わってる部分の、
東側の出口が、南に少し移るだけだけど、
ほかの道路をまたいでつながってる感じや、
せっかく植わってる松がなくなるのは勿体無い気がするな〜。

36 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 05:19:16
>>34
私のおすすめは、
小田原方面の起点(終点)を箱根湯本とすること。
そうすることで、1日での箱根越えもかなり楽になります。

37 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 06:51:40
>>36
俺もそう思う。ただし安宿が見つかるかが心配。
小田原ならあるんだけどね

38 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 07:12:50
箱根の駅伝ミュウジアムの近くに、
一軒だけ安い宿泊所があったような
5千円前後だったと思うが・・

箱根は日本有数の観光地だから
宿泊は本当に高すぎるところばかりだよ

39 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 07:16:59
小田原は万葉の湯に泊まったな
街道歩きにはだだっ広い風呂が気持ちいい

40 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 17:03:37
おまいら、岡崎の乙川で殺人だぞ
被害者は河川敷生活者の女性

41 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 22:32:19
>>39
万葉の湯は「入浴だけ」といえば60分で1200円くらいで使えるよ
他の施設は一切使えないが、気の利いた銭湯だと割切って何回か使った

42 :底名無し沼さん:2006/11/22(水) 22:35:12
愛知 河川敷生活の女性を殺害
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/22/k20061122000109.html


43 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 02:06:50
>>40
日本橋から来ると、濃尾平野に入ったとたんに治安が悪化するのは
身にしみてわかる。

44 :山田太郎:2006/11/23(木) 03:48:24
いつの間に保土ヶ谷宿まで!
少し見ない間に随分伸びたね。

45 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 05:52:14
芦ノ湖倶楽部3700円〜っていう
看板を見かけた事あったけど、
どういうとこだろう?

46 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 07:53:08
ニートです。
一昨日、三島のサウナに泊まって、
昨日、早朝に出発して箱根を越えました。
富士山も初めて良く見えました。
箱根峠で、60歳も超えようかという女性と出会い、道を聞かれました。
紅葉を見に、芦名湖にも、観光客が大勢いました。
芦名湖にまで上ってくる人も多かったです。

昨日はハードでした。
登りでは何度も息が切れるし、くだりでは膝にも足の甲にも衝撃が来ます。
一度、石畳のコケで滑って突いた左手首も少し痛みます。

地元の人に教えられて、今は小田原の万葉の湯にいます。
宿泊4000円ですが、ほかを探し回る気力もなく、入浴して夕飯を食べたらすぐ仮眠室で休みました。

朝見ると、なぜかネットがあったので、天気と次の宿泊場所を検索してみようと思います。

47 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 08:40:08
風呂は興津が最高でした。

48 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 10:46:37
小田原に着いたか。お疲れさん。

小田原までくれば今週末にもゴールできそうだね
かといって無理すんなよ


49 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 12:36:26
ホームレス襲撃さらに1件、被害者4人に 愛知・岡崎
http://www.asahi.com/national/update/1122/NGY200611220007.html

50 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 12:46:35
スレ違いいつまでやってんだよ。
岡崎は濃尾平野じゃないし・・
こういうヤツが東海道でスレ違てると思うとヘドがでる。

51 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 13:08:12
岡崎は東海道も通過してる。
スレチガイでうざいのは同意だが。

52 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 14:45:09
殺人があったところって、もろに旧道のところあたりだよね

53 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 16:18:39
藤沢の車で突入事件ひどいね。
まともにコンビニにも行けないよ。
箱根峠より東は、治安悪いよ。。。 最悪。
犯人まだ捕まってないんだろ。
藤沢宿って東海道沿いだよね・・

54 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 16:27:09
そういや京都市職員の不祥事も相変わらず多いね
鈴鹿峠の向こうは、公務員不祥事の荒らしだな

55 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 17:54:56
>>53
藤沢の南部地区は鎌倉と並んで高所得者の集う町だがな。

56 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 20:48:17
評判の悪い吉田と御油の間の豊川放水路の高橋って本気で怖かったです。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F47%2F24.117&lon=137%2F22%2F12.496&layer=1&sc=4&mode=map&size=s&pointer=on&p=&CE.x=330&CE.y=247

専用の歩道はなく、歩行者用の線はあるがガードとの隙間がまったくなく、
ガードの外は、下の畑まで高さのある崖。

橋を上ってくる車からは、向こう側にいる人間がまったく見えないし、
もしガードぎりぎりを飛ばしてくる車がいたら、崖に落ちなければよけ切れないし、
畑に落ちたとしても重症ですよね。
ご丁寧に4本足の生き物が敷かれて死んでました。

上りは車が後ろから来る左側、下りは車が前から来る右側に移動して、頂上の死角部分ではダッシュしたけど、
豊橋市に、なんとかしてもらえないのでしょうか。

57 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 21:16:46
天竜川橋が歩道付きになったから
あの橋が余計に目立つね

58 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 21:27:46
ニートくんがんばってるねw

大磯にいったら鴫立庵にはぜひ寄りなよ

59 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 21:32:10
島崎藤村の晩年の家も趣があってよかった

60 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 21:41:50
>>56
その場所は、宝飯郡小坂井町です。
リンク貼った地図でも判別できますが、小坂井と豊橋の境界付近。
小坂井町の知人が、町関係者に善処を依頼したことあるそうだが、
豊川放水路は国土交通省管轄だから難しい面もあるそうだ。
豊川放水路1つ下流の橋「新橋」で歩道・自転車用の橋を併設する工事してるけど、
そちらは迂回路が無いし、交通量が高橋と比較出来ないほど多い。
高橋は国道1号に迂回するのも容易だし、通学路でもないから当分無理だと思う。

61 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 22:26:15
スレ違いでうざいというよりは、東海道徒歩旅行というと
野宿は付き物で、そうなると地元DNQ情報には何より気を遣わなければ
いけないのだが

62 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 22:30:37
別に野宿しない人も多いわけだが。

63 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:07:34
野宿する人のほうが珍しいだろ

64 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:45:31
>>61
DNQってw

65 :底名無し沼さん:2006/11/23(木) 23:47:59
徒歩の長旅する人は珍しい
バイクや自転車で旅する人では野宿は珍しくないが
その際いちばん注意しないといけないのがホームレス狩りなんかのDQN
多分そいつらも旅人とホームレスの違いはわかるとは思うが
DQNに多くを期待するのはよくない

66 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 07:55:46
初代のスレ辺りを見るとわかるが、テント泊まりの人も寺や神社、なるべくドキュソの居ないところに
幕営する努力をしてるな。

休暇の多い学生では、テント泊まりで一気呵成に歩く人が結構居るようだが、
何の思慮も無くテントを空き地や河川敷に張るのは危ないかもね。

67 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 08:57:43
十数日連続で歩けるほど時間に余裕のあるひとばかりではないだろう。
社会人は野宿しないし。

68 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 09:44:53
野宿だと時間よりも、体力の回復ができるのかが疑問だ。

69 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 10:15:37
>>68
回復出来ないなら登山にテント背負ってく奴なんていないよw

70 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 10:30:37
>>67
わざわざ>>66は「休暇の多い学生」etc.が野宿で歩くこともあると言ってるのに
時間のない社会人の話を返すとは、読解力が足らんのか阿呆なのか。

登山キャンプ板でテン泊への疑問を書くってのも笑止だな。
実際に歩いてる奴がごろごろ居て、過去スレにも多くの記述があるのに。

71 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 11:42:13
もともと、ここは登山・キャンプ板だから野宿系の人が多かったんだよ。

ところが、国内旅行板の「東海道を旅する」が過疎化しすぎたのと、
流れる情報がほとんど同じなので、国内旅行板の住人がこっちに流れてきた。
いまさら野宿ネタで荒れるのもどうかと思うぞ。

72 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 14:26:23
社会人は野宿しないなんて、もし野宿してる社会人がいたらどうするんだろうね。
漏れはいちおう社会人だけど野宿や車中泊時々するよ。
今日本橋に向かっている旅人も健康ランドとかだから半分野宿。

73 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 22:26:34
車中や健康ランドと野宿は明らかに違うだろ?
空調や安全性など比較にならん。

74 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:27:51
冬の野宿は危険だな
夏は別の意味で危険だが・・

75 :底名無し沼さん:2006/11/24(金) 23:36:00
大磯プリンスホテルのプライベートビーチとオーシャンのあいだに
野宿するにはもってこいのところがあるぞ

76 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 00:35:55
沼津や静岡の駅は夜行の停車があるから深夜でも怖くなさそうだな

77 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 06:49:11
今日の出発地赤坂に向け新幹線で移動中
新横浜手前あたりから富士山が車窓からもとてもきれいに
見えてます
歩いている道中ではほとんど見えなかったのにw
一泊して宮までの予定です

78 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 10:41:04
>>77
岡崎二十七曲がりの不親切な案内板に注意してね。
知立の松並木や有松の街並など堪能してくださいな。

79 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 10:51:06
>>74
東海道筋はおおむね温暖だから鈴鹿や箱根などの山地以外は悪天候でなければ
野宿できます。以前2月に東京−御殿場−静岡−御前崎−新井−伊良湖岬−伊勢−
名張−櫻井−和歌山というルートで自転車野宿ツアーしました。

80 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 10:58:05
>>76
静岡駅のホーム内で野宿したことがあった。
小田原からムーンライトながらに乗り、座れなかったので静岡で降りた。
電車もそんなに通らないから快適に練られるだろうと考えていたのだが、貨物列車の存在を忘れていた。
全く眠れないまま始発で磐田に向かい、舞坂まで歩いた。

81 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 11:52:45
>>73-74
丹沢でも奥多摩でもいいから一度キャンプ山行して来いよ。
冬は寒いとか、体力が回復できんだとか野宿童貞の空論もいいところだ。
冬の平地にテント張るのも、夏山の稜線で張るのも気温その他の条件にたいした差はない。

俺は十七日間全部テントであるいた。大学の休み中だったから道中に同業者が沢山いたよw
二月の寒風の中だったが、普通に装備すればテントの中は寒くないし、
あまりに悪天なら健康ランドを使うことも考えた(結局使わなかったが)

標高800mの箱根峠でも泊まったが、羽毛のシュラフや防寒着を着込みすぎて逆に汗をかいたよ。
テントの外側は霜が付いていたが、なかは冬の室内のように結露して蒸していた。

設営地の危険については、前にもいろいろ言及されていたけども、安易に空き地や橋下、駅等には張らず
寺院や教会、神社といった終日人の管理下にある場所に、所有者の許諾を取って張ることが多かった。
そういう場合、朝まで何の危険もない。

勿論山野や防砂林のような所に張ることもあったが、ヤンキー対策として市街地至近や
バイクや車の出入りが容易にできるところ、ゴミが散乱している所は避けた。


82 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 12:59:12
>>81
そりゃ装備に金かければもっと高い峠でも平気だろうけど
漏れのシェラフじゃ冬の箱根は勘弁してもらいたい
テントも持ってないし。

83 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 13:05:10
>>82
テントは一万円のホムセン物(二人用)ですよ。
シュラフも二千円の夏用安物です。
ゆえに箱根では過剰に着込んだわけですが、暑すぎました。

84 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 15:58:55
>>81
論点外しまくりで自慢話に必死なのはなぜだ?
野宿云々はこのスレでは大した問題ではない。

85 :81:2006/11/25(土) 16:57:23
>>84
冬には野宿が出来ない、危険だと根拠もなく言い張る>>73-74への回答なんだが、どこが論点外しで自慢なんだ?

過去スレによれば二週間以内で歩いた奴もいるというのに、俺は十七泊十八日も掛かってるし、
彼らに比べりゃ相当のろい部類でしょ。
箱根峠に泊まるといっても、冬山登る奴も大勢いる登山板では何の自慢にもならんし。

平野部なら冬でも十分野営出来るということと、そのコツを書いただけで、
そもそも野宿など大した事ではないと考えている一般の山屋向けのレスではありませんから悪しからず。

86 :77:2006/11/25(土) 18:59:30
結局今日は新安城まで歩きましたよ
赤坂9時半出発で16時に新安城に到着しました
宿が岡崎にしか取れなかったので、岡崎に戻って書いてます

>>78さん
27曲がりはさんさくマップと地図で歩いたんですが
数カ所間違えて曲がってませんw

いま天気予報テレビで見てるんですが
名古屋付近は午後から雨みたいですね
今朝まではもちそうなこと言ってたから、折り畳みの傘くらいで
雨の用意してないや orz


87 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 19:33:37
>>79
すごいな

88 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 19:34:35
>>77
赤坂から宮まで、2日でいけるのか、健脚だな。

89 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 19:36:50
>>81
いや、ニート君の場合は軽装だから、と言う意味で風引くんじゃないかなと・・

90 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 19:38:00
>>86
乙川の殺人事件で騒然となってないのか?

91 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 20:21:07
>>88
健脚なんでしょうか?普通だと思ってましたw
赤坂〜宮で約50キロですから、自分的には1日で歩ける距離です
ただ、家が東京なんで移動の時間の関係で二日に分けました

>>90
自分も気にしてたんですが、
お巡りさんやパトカーも見かけないし、ごく普通です


92 :底名無し沼さん:2006/11/25(土) 21:02:20
>神奈川「歩く・知る・発見する東海道!」
>http://www.ktr.mlit.go.jp/yokohama/tokaido/06_map/index.htm
>静岡愛知三重「東海道さんさんマップ」 (無料冊子版)
>http://www.ckknet.jp/book_sansaku.htm
>それぞれ送料のみor無料で送ってくれるよ。

これいいな。

93 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 01:05:24
>>92
「さんさん」じゃなくて「さんさく」ですね。
無料じゃないし。
これ、持ち歩きながら使うとページが外れるんで、持ち歩き用と、
保存用とで二部要りますw

94 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 02:33:33
半ばスレ違いな感じではあるのですが、京街道を歩いてきました。

伏見−高麗橋間は「京街道」(向陽書房)を参考にしたんですが、
そこに載っている現在の1/25000に昔の道筋をなぞった地図は
分かりやすくていいですね。
(橋のない箇所もあるかのようななぞり方は困りものでしたが。)

東海道を歩く際には使えなかったのですが、
今後どこかの街道を歩く際には、http://watchizu.gsi.go.jp/などを
プリントアウトした上で、あらかじめ情報を書き込んで出かけたいな
と思いました。

95 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 07:47:57
うおっ地図って、どうもうまくプリントアウトできない。もともと印刷には
対応していないこともあるんだが。どういう設定で印刷している?



96 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 09:37:18
>>94
『鯖街道』を歩けよ

97 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 09:37:49
>>92
いいね

98 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 10:23:59
>>93
東海道さんさくマップ(無料冊子版:専用ケース入り)は、
2002年に送料含めてタダで送ってもらったけど、
今は無料配布してないのかな??

99 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 10:31:24
「東海道さんさくマップ」ってお江戸版もあるよね。
国交省の出先機関などで配ってた。

100 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 14:31:03
さんさくMAPは送料のみで大丈夫だよ

101 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 14:50:41
>>94
自分も京街道を狙っているのですが、山科の追分から伏見まではどうし
ましたか? その部分も歩いて初めて五十七次完歩になりますよね。
その本は手にしたことがありますが載ってないですよね。

102 :77:2006/11/26(日) 14:57:13
今日は昨日の続きで、新安城から宮まで歩きました。

雨の降り出す前にできるだけ歩こうと思い、7時に出発。
宮には13時ちょうど位に到着しました。
結果的には道中は雨には降られませんでした
名古屋に着いてから降り出しました。

途中あちこち寄り道した割りには、早く着いてびっくりしました。

いま新幹線の中です
帰ってからレポートします


103 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 19:41:51
>>98
送料分の切手と送付先の住所をメモした紙を入れて
申し込めばすぐ送ってくれる。
送料はたしか390円
他区間の資料の案内と入手先の一覧も一緒に送ってくれた。

分岐などのポイントが拡大されていて、大変分かりやすいが
1998年頃の資料なので、分岐の目印のお店やGSが無くなったり
変わってたりするのは要注意。

104 :底名無し沼さん:2006/11/26(日) 20:44:53
>>103
地図が古いといっても、ゼンリン住宅地図並みの精細なものが付いていたよ。
都内版だけど。

105 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 01:14:38
>>102
宮の先はどうするの?桑名までの道のりは
佐屋街道か?R1?か船か?

106 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 04:50:55
>101
去年歩いた者ですが、京街道のルートは、
枚方文化観光協会で出している
「歩いてみよう!東海道57次イラストマップ 大坂〜大津ルート」
     一部300円+送料140円
これが入手しやすいし、全ルート載っています。

申込先 ttp://www.kanko.hirakata.osaka.jp/goods1.htm

ただし、イラストマップですし、
京街道は迷いやすいところがあるので、
こちらの方のHPも参考にされるといいでしょう。

 ttp://www.246.ne.jp/~you99/kyoukaido2.htm


107 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 22:22:38
>>106の上に載っているイラストマップ、
枚方宿の鍵屋資料館のおじさんがしきりに売ってくれようとしていたけど、
時間がなかったので、また今度と言って行き過ぎてしまった。
こうして見ると結構使える資料みたいなのに、もったいないことをした。

下に挙げられていたホームページ、懇切丁寧でいいね。
ただ最初に一号線とぶつかるところでは一号線に左折するのではなく、
地下道で一号線を横切り、いわば直進する形で道なりに進み、
再度一号線を横切って大和街道に入る
というのが正しいような気がする。

108 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 22:27:19
大和街道ではなく、奈良街道でした。

109 :底名無し沼さん:2006/11/27(月) 23:28:24
山辺の道をあるいてみよう

110 :102:2006/11/27(月) 23:57:53
新安城〜宮のレポートです。

朝7時に新安城の駅に到着してスタート。
日曜日の早朝という事で車も少なく歩きやすかったです。

来迎寺の一里塚、知立の松並木はなかなか良かったです。
横道にそれて根上りの松も見たかったんですが、
「雨の降らないうちに」を優先しパスしました。

中京競馬場前で10時過ぎ、先が読めてきたので
桶狭間の古戦場跡によりました。

古戦場の前に桶狭間病院のしゃれたデザインにびっくりw
古戦場跡で写真を撮っているとおじいさんに話しかけられました。
「東海道を歩いている」というとと古戦場のパンフレット等を
くれました。
おじいさんはそのまま競馬に行くといってましたw

有松に着いた頃に少し雨がぱらついてきましたが
町並みが気に入ってのんびりと歩きました。
有松はオバちゃんの観光客がたくさんいて、町の雰囲気とは正反対に
うるさくてたまらなかったです。



111 :102:2006/11/28(火) 00:08:45
有松を出て鳴海宿へ
本陣跡の少し手前に、今は営業していないようですが
古い銭湯?の建物があり思わず足を止めました。

その後千句塚公園によって、千鳥塚をみて
遠くを見るとナゴヤドームが目に入りました。
いよいよ名古屋なんだなと実感しました。

笠寺、呼続を通りいよいよ宮へ。
呼続の町は東海道に随分力を入れているのがうかがえました。

大通りを超え、目的地が近づいてきました
蓬莱陣屋の前はもの凄い行列。1時間以上待つようなことが聞こえてきました。

そしていよいよ宮の渡し公園に到着
1時ちょうどでした。
公園内を一通り見て、休憩していると雨が降り出してきました。
小雨のうちに熱田神宮経由で名古屋駅に向かいました。



112 :102:2006/11/28(火) 00:14:16
2日間とも歩数にして約45000歩くらいでした。

宮の先はどうしようか考えているところですが
佐屋街道を歩こうかなと思ってます

113 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 00:23:09
ニートはゴールしたのか?

114 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 08:01:26
今年は紅葉が遅いから、街道筋は今が見頃だろうね

115 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 14:08:02
>>102
乙です!
宮宿は中央分離帯のある道が2カ所もあって激しく邪魔に感じ、強
行突破したもんだ。自慢にならんね。
ほうろく地蔵の左側は工事してたけどなにか無粋なものでもできて
ましたか?



116 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 14:19:06
よく覚えてないけど、まだ工事中だった気がする。

次回まで覚えてたら確認してくるよ

117 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 15:20:43
佐屋街道は津島市役所付近のバーミヤンしか食事できるところが
なかったような希ガス。コンビニは散見された。架け替え工事中
の橋も人道だけは確保されているので心配いらない。7月時点の
情報。
江戸時代とは地形が激変してるのだろうけど、なんでこんなに北
周りするの?ってという感じだったなあ。いい思い出。

118 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:30:24
>>111
おつかれ、結局うなぎは食べなかったんだねw
鳴海の浅野屋、宮の蓬莱軒・・名店ばかりなのに

119 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:32:37
>>117
津島の津島神社近くの船寄周遊庭園は一見の価値があると思われる

120 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:33:20
ニート生きているんだろうな?

121 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:44:34
箱根越えからそろそろ1週間経つよな
>>46-47の小田原の万葉の湯以来音信普通だな。



122 :底名無し沼さん:2006/11/28(火) 23:57:51
ニートです。
土曜日の午後にゴールしました。
昨晩の夜行バスで戻ってきました。
色々とアドバイスありがとうございました。

ほぼ旧街道で迷いながら歩いた事もあったでしょうが、
かなりかかってしまいましたね。

Googleマップなどで、
健康ランド、サウナ、シャワー付きマンガ喫茶、銭湯とシャワーなしマンガ喫茶の情報を集めておけば、
もっと気楽に歩けるようになるかもしれません。

東京では新橋のサウナと秋葉カプセルに泊まりながら観光しましたが、
こちらは少し高いですし、秋葉のカプセルは、風呂が民宿みたいでした。
ネットは使えるし、女性にとっては泊まれる貴重なホテルでしょうが。

123 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 01:10:05
>>122
おお!無事だったかw
ゴールおめでとう

124 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 01:56:28
このスレを見るようになるまで、健康ランドなどに仮眠施設があるところが
多いとは知りませんでした。それらの場所でインターネットにアクセスできる
パソコンが使えたらそこで翌日の宿泊予定の候補地を探せるといいな。

125 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 15:46:40
>>122
総費用はいくらだった?


126 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 17:54:31
>>122
ゴールおめでとう。
というか、やたら早いし、よく毎日歩き続けられたなって感じなんだけど、
やっぱ若いってことなのかな。
この活力と達成感を次の何かにきっと生かせるはず。

>>95
亀になりましたが、一応お答えします。
私のプリンタはCanon製なんですが、
Easy-Webprintを使って、印刷の向きを横にすれば、
ほぼ1/25000で刷り上ってきます。(欠けている部分はなし)

また拡大する場合は
用紙サイズをユーザー定義用紙(最大の420.0ミリ×594.0ミリ)にし、
出力用紙サイズをA4にして、ポスター印刷機能を使います。
ただなぜか16ページのうち、9ページから12ページに情報が集中する
という形で刷り上ってきますので、
適宜プレビューなどを使って印刷の無駄を省きます。

確かに後者の場合は下と右の200メートルほどが欠けてしまいますので、
>>95さんはそのようなことをおっしゃっているのかもしれません。


127 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 20:53:24
>>95
>>126
私は、PC画面に表示される分だけをA3サイズにプリントしています。
94dpiに設定して等倍印刷すると、ちょうど1:10,000になります。


128 :127:2006/11/29(水) 20:56:21
ちょっと訂正。

> 94dpiに設定して等倍印刷すると、ちょうど1:10,000になります。
→画面キャプチャした画像データを94dpiに設定して等倍印刷すると、ちょうど1:10,000になります。


129 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 21:08:26
漏れは地図ソフトを持っているので
縮尺を指定して印刷してる

ラフでも分かる道は1/25000、少し詳細が見たい場所は1/10000
迷いやすいところなどは1/5000

130 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 23:45:37
>>122
(^○^)お!(^□^)め!(^◇^)で!(^▽^)と!(^・^)う!
よくぞ生きてごーるできたなww

131 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 23:45:52
>>125

東京滞在費と夜行バスを合わせると15万近くにはなりました。

>>126

最初は、どこまで歩いてどこで泊まればいいかとか、
どこで寝ればいいかが分らなかったので、
やむを得ず歩いていたというのはあります。
旧街道は生活道として使われ、家が立ち並んでる事が多く、
休んだり野宿したりするのに向いていない場所が多かった気もします。

ある程度の町でも、旧道沿いのサウナやまんが喫茶が、
地元に知られてなかったりする事も多かったので、
結局大きな町まで、真っ暗な中を歩く事になったりしました。

ある程度の宿泊施設の情報を、ここや地元の人に教えてもらえたり、
まんが喫茶のネットで調べられるようになってきても、
冷え込むとか雨とかの天気予報も多かったので、
辺鄙なところは無理して越えてました。
特に静岡は、箱根を越えるまでは峠の連続で、歩かなきゃ仕方なかったですね。

とりあえず、歩いた事を無駄にはしたくないのですが、何からすればいいのやら。

132 :底名無し沼さん:2006/11/29(水) 23:57:40
>>131
乙です。予算オーバーだね。でも普通15万円では得られない何か
を得たのではないかな。
やることが決まってないなら、とりあえず可能な限り記録を残せば?
自分が歩いたのは約3年前だけど、時どき当時の紀行文?や行程表
を見てはニヤニヤしてるよ。順番に襲ってくる足腰の痛みや不眠、
下痢にも耐えよく歩いたものだと思う。

ジジくさいレスですまんね。

133 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 00:19:30
街道歩きで下痢は確かにつらいね。
しかし俺の場合、帰りの新幹線ではいつも熟睡だったけど、なぜ「不眠」に?

134 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 06:27:26

ウオッちず印刷ソフト、A4サイズだけだけど、便利だよ。
 ttp://inokashira.pose.jp/message/message035/manual00.html



135 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 09:08:40
>>132
食べ物代が高くついて悩みましたね。

油っぽい分厚い肉やカレーやラーメンは控えた方がいいかとか、
朝は、朝食セット、昼は麺類や丼で、
夜にはタンパク質と野菜をしっかりと食べればいいのかなと思っても、
外食ではなかなか実践できませんでした。

特に鶏肉、青魚、豆腐、青物あたりは、無いか、あっても高いかという感じでした。

コンビニは、それに加えて、くつろげるスペースも少ないですし、
COCO'sとかのファミレスに休憩を兼ねて入れば何かあるかと思っても、
エビフライを頼む羽目になって、高くついたりしました。
あれなら、豚丼ネギダク玉子の方が良かったかも。

午後のオヤツに団子や洋菓子というのは、
疲れが溜まる夜に歩く時には良かったのかもしれません。
そうすれば、コンビニでも我慢できたのかなとか。

とりあえず、ししゃもとホウレン草のソテーがいっぱい食べたかったです。

136 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 09:55:53
歩くことを考えると、朝にしっかり食べるのも大事かと。
自分は朝からオニギリ3つとか食ってからスタートしたよ

137 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 13:53:06
おいらもビジホに泊まると不眠になったなあ。疲れているから22時頃
寝ちゃって、夜中に目を覚ますと2度と寝付けない。朝6時頃出発して
歩き始めても1日に歩ける歩数には限界があるから、早出する意味もな
い。国内なのにある意味での時差があったw
朝食は高カロリー低価格の朝マックが多かった。

138 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 15:26:05
みんなちゃんと飯食ってるんだ。

俺の場合は通しで歩いたわけじゃないからってこともあるけど、
朝コンビニでおにぎり一つか二つ食ったら、
昼は基本的には食わずに、とにかく距離をかせぐことばかり考えてた。
食うとしたらせいぜいコンビニでそばを買ったくらいかな。

水分は平均して一日4〜5リットルは摂らないと駄目なので、
どの区間に自動販売機やコンビニがなかったかはよく覚えているんだけど、
どの区間に飯を食うところがなかったかは実は全然覚えていない。

139 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 17:18:19
ニート君、次は中山道だぜ

140 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 17:25:56
八十八箇所でもいいぞ

141 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 20:27:37
夏場は汗をかくので、昼にラーメンで塩分を補給してたな。

142 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 22:43:57
>>141
冷麺か冷やし中華がおすすめ

143 :底名無し沼さん:2006/11/30(木) 22:47:33
年末年始のお休みは、みんなで東海道を歩こうよ!

144 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 12:59:10
断る!!

145 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 13:49:19
ちょっと聞きたいんだけど、
東海道歩く人って、
どれだけの人が所謂本当の旧東海道を歩いてるの?
当方、旧街道沿いに住む者だが、
目の前の車も通れなさそうな寂れた商店街が本当の旧街道などだが、
そこを通ってる人は殆ど見たことが無く、
ほんの10数メートルばかし離れた大きな幹線道路を歩いてるが多い。
完走した人の記録サイト見ても誤ってるし、
今時、そういう所は五万とあると思うが、
実際みんなはその辺ちゃんと調べてるの?
或いは、その辺は拘りない人が多いだけなのかな?

146 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 15:26:46
基本的には旧街道を歩くよ
でも迷って違うところを歩いたりもあるし
旧街道と言っても、時代によってそれぞれの道が有ったりするから
厳密に歩くと言っても無理がある

147 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 15:31:36
四日市宿なんか道がなくなっちゃ旨案内板があるしね。
極力旧道を歩こうとは努力はしたけどなあ。

>>145
差し支えない範囲で何処に住んでいるか教えてくれませんか?


148 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 16:47:32
>>145です。

>>146
なるほどね。
それはそうかも。

>>147
品川〜川崎間の街道で旧道の入り口に気付かず、
京急沿いの第一京浜をそのまま歩いてる人が結構いるんだよね。
そこは距離も短くて入り口も目立たないし、
すぐまた合流しちゃうから尚更だとは思うんだ。
解る人なら大凡何処か解るとは思うケド…

149 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 18:19:33
>>145
時代によって道が全く違う箱根や、戦災を受けた都市や区画整理済の地区などは
街道筋自体が消滅してる場合もあるし、細かいところは気にしない。

それより街道の風物を楽しむことに注力した。

150 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 18:20:10
大森警察の品川寄りのところか?

151 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 18:59:29
吉原あたりは津波被害があって、ルートが何度か変更になっているよね。

152 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 19:50:00
そもそも771年(宝亀2年)までは東海道は足柄−平塚−横須賀の走水−
上総−下総−常陸というルートだった

153 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 19:56:57
>>151
吉原も明暦の大火(1657年)の後、日本橋から日本堤に移転したんだよね

154 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 20:07:17
>>153
そりゃ吉原違いだなw
まぁ五街道整備後の江戸時代の街道を辿るにしても、完全に草むらの中に消えている箇所も多いからなぁ。

一番いにしえの街道風情の残る箱根峠の石畳にしても、ここ十数年で発掘復元された部分が多いし、
地権者の同意が取れないのか、道筋を外れて迂回している箇所もある。
厳密に言えばそれらは贋物なんだろうが、些細なことを気にしていたら歩くのがつまらなくなるよ。

155 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 21:40:52
>>139-140
もう資金がありません。w



そういえば、四日市くらいに、表札くらいの板を黒く焼いて、
それに東海道と書いた札を多くの家が掛けてくれている地域がありました。
完璧ではないですが、あれは心強かったです。

追分の湧き水も汲めたし、そこでの会話も楽しかったです。
公害の町というような印象が180度変わりましたね。

156 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 22:17:43
>>155

>そういえば、四日市くらいに、表札くらいの板を黒く焼いて、
>それに東海道と書いた札を多くの家が掛けてくれている地域がありました。

亀山もそんな感じだね。

157 :底名無し沼さん:2006/12/01(金) 22:29:46
>>156
それは屋号じゃないの?
民家に標識があったのは杖突坂下〜四日市宿だと記憶している。

158 :底名無し沼さん:2006/12/02(土) 20:54:39
世界一受けたい授業で関所のことやってたね
通行手形無しで関所を通れる職業の人がいたんだね

159 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 12:23:50

 婦女暴行事件・・・・・刑が軽すぎて、犯人たちは罪を実感してないです。
                  
 例えば、足立区綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致された事件です。
女子高生は少年の自宅(両親も同居していました。)に40日間監禁され繰り返し
暴行され、最後には凄惨なリンチの末に殺害されました。監禁中に食事はほとんど
食べさせてもらえず、最後には尿まで飲まされたそうです。少年らは 女子高校生を
音楽に合わせて全裸で踊らさ、歌の合間に皆で一斉に蹴ったり、陰毛を剃ったりし
ました。 発見された遺体は、歯が殆ど折れ全身に火傷を負い、性器と肛門には
オロナミンCの瓶が刺ささっていました。 主犯以外の少年たちの服役期間は
裁判日数を除くため最長でも6年でした。 (女子高生コンクリート詰め殺人事件)


160 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 12:51:52
スレに全く関係ないことをコピペすな。

161 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 22:31:58
>>148
俺は恥ずかしながら日本橋−平塚間を歩いたときは、
宿場と宿場を歩いて結べばいいやと思ってたから、
第一京浜や国道一号線を優先して歩いていたな。

箱根のあたりから少しずつこだわりが出てきたけど、
その後も、いったん道を間違えたことが分かっても、
それはまた後日ということで、ひたすら宿場を目指した。

>>155
四日市は本当に歩きやすいところだったよね。
正直俺も「公害の町」というやや憂鬱な気分で歩き始めたけど、
その日の桑名−亀山の行程は今やとてもいいイメージで思い出す。

162 :底名無し沼さん:2006/12/03(日) 23:43:12
四日市に「ギロチン工場」ってのがあるよな

163 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 22:51:10
亀山ローソクが、本当に亀山にあって驚いた。
当たり前なんだけど。

164 :底名無し沼さん:2006/12/04(月) 22:58:37
>>106
遅くなりまりましたがありがとうございました。
教えてくれた資料を入手し道順はほぼつかめました。
問題はいつ行けるかです。この時期は日暮れが早いのが難です。

165 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 00:40:07
七里の渡しを、漁船でもチャーターして渡るとしたら、いくらぐらいかかるんでしょうか?


166 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 12:36:06
>>165
やたら高かったような…。
出してくれるところはあるにあるが、定期船ではなく要相談って感じだったよ。
フツーに歩きな。

167 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 12:54:47
六華苑前から出ている、桑名遊船組合の水郷めぐり船(貸切のみ、
料金:一隻2万5000円〜、要予約、電話:0594-23-3232)で、
往時の気分が味わえる。

高杉・・・

168 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 13:24:18
スレが東海道を歩くだから舟でもいいのかもしれないが、
東京から京都まで歩いたことにはならないよな。
せっかくだから佐屋街道を歩こう。

169 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 14:22:04
>>168
>東京から京都まで歩いたことにはならないよな。

妙な定義に拘らず、自分が納得して楽しめりゃいいんだよ。
古代の東海道から近世まで、橋がない時代に舟行してきたホンモノの旅人はどうなるんだw

旧街道を寸分違わず辿るとか、そもそも無理なんだから。

170 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 14:28:49
>>158
相撲取りだっけ?

171 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 14:31:08
>>170
相撲取りはどうやって川を渡したんだろうか
殿様と同じように蓮台かな

172 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 15:13:32
>>170
正解は芸人
全国を転々としてるので通行手形が発行しづらいため。
関所の役人の前で芸をやって芸人と認められたら通行できた

173 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 19:42:48
女人改めを、襖の影からでも、覗いていた関所役人もいたんだろうな…(;´Д`)ハァハァ

174 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 19:45:03
美人が通ったら、難癖付けて、改め役の女に、脱がさす。
それを、コソーリ覗く…(;´Д`)ハァハァ

175 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 19:45:47
>>167
これですな。
http://www.rurubu.com/sight/sightdetail.asp?BookID=A3303590

176 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 19:53:20
>>169
佐屋街道経由も、一部は船旅だったし…。
ところで、佐屋街道経由の船旅部分は、どのルートを歩くのが一般的なのでしょうか?

177 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 21:54:27
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061205-00000117-jij-soci

178 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 22:04:04
>>177
膝栗毛は表向き滑稽本、娯楽本に分類されているが
実はエロ本。それもかなり下品。


179 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 22:40:19
東海道、宿場、旅籠とくれば飯盛女だもんな

180 :底名無し沼さん:2006/12/05(火) 23:15:43
川崎宿なんてもろにあれだもんな

181 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 02:29:52
>>176
佐屋まで3里の渡し
つまり12`、どこを通るかって事だな?
水上分と陸路で、合計約36`…。
でも、一日で、宮まで行かんと練るところが無いのが悩みなんだよな。

182 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 06:49:18
>>181
40キロ弱だろ?十分1日で歩ける距離だし
途中適度に名所に立ち寄ったり、休憩を入れたとしても
朝8時とか9時から歩き始めれば、夕方6時とかには着く

183 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 10:25:57
年配者や初心者には20〜30キロの方がありがたいよね。
岩塚、七宝、津島あたりの沿道にあればいいんだけど、見つからないな。

184 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 14:01:44
せっかく街道を歩くのに日が落ちてからは歩きたくないよな。
この時期は日暮れとの戦いでもある。




185 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 18:45:36
>>184
うむ。
俺は通しで歩いたんで、有名な宿場跡や松並木の通過が
日没後だとなんだか虚しかった。

国一やバイパスのナトリウム光にボウッと照らされた、影絵のような松並木も悪くなかったが、
やっぱり名所旧跡は明るい陽光の元で見たいわな。。

186 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 20:27:41
徒歩じゃないけど、自転車で奈良のR165-R24を走っていたら月明かりに
耳成山、天の香具山、畝傍山が見えた情景は20年たっても忘れられない


187 :底名無し沼さん:2006/12/06(水) 21:46:11
佐屋街道はムーンライトながら利用で金山着が午前6時2分。
そこから歩き始めれば、桑名に午後2時ごろには着くはず。
スタート時に日が昇っていないけど、日没時には十分間に合いそう。

俺は木曽三川公園から伊勢大橋までは長良川と揖斐川の間の道を通った。
歩道なしの片側一車線の道で、車と出会うたびに頭を下げてたから、
実際の距離より長く感じたなあ。

木曽川左岸の巡見街道経由を薦める↓もあるし、
http://www.tees.ne.jp/~himeroad/saya/saya4/saya_4b.htm
俺的には木曽川と長良川の間の長島経由のコースがお薦めだな。
土手脇の草の道が痛んだ足には心地よい。

188 :187:2006/12/06(水) 21:48:32
俺は東海道を宮まで歩いたときに
ついでに金山まで歩いておいたので、金山出発だった
ということを忘れていた。

スマソ

189 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 06:37:17
この時期はながらの席取れないなあ

190 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 06:57:13
夜行バスも潤沢にあるし。

191 :底名無し沼さん:2006/12/07(木) 23:15:00
今日「昼のいこい」で馬子の歌が紹介されてたYO!

192 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 02:00:23
とおしで歩く計画を立てているのですが…。
急な山道(箱根峠)とかは別として、皆さん、1日40キロ弱ぐらいは、歩くもんなのですか?

193 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 09:21:48
無理無理。時速5`で毎日8時間も歩けるか?
観光や施設の見学する時間ないよ。


194 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 10:19:31
俺の場合40km歩けるのは、よほど調子がいいときだけ。
大体25〜30kmくらい。

俺の歩くペースは、まず12km(3時間)をなんとしてでも歩きぬく。
そうすると体が慣れるのと、半分近く歩いたなという気になり、それから先が楽に感じる。
25km以上はその日の体調次第。

195 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 10:22:14
単発なら40もいいが通しなら長くても30だろうね

次の日もあるんだから。


196 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 12:31:51
>>192
性別年齢と体力の程度を述べよ。
年寄りや女じゃ四十は無理。
史跡を見る時間がほしいなら減速必至。男でも連日四十キロ以上はきついよ。

通しだったけど、平均で三十数キロだった。

197 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 13:59:22
せっかく歩くのだから時間の許す限りゆっくりと楽しみたいものだ。
少し脱線して田中城やら石山寺やら逝ったよ。

198 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 18:33:14
江戸時代の旅人の平均歩行距離は一日十里だそうで。
お江戸立ちの一日目の宿として戸塚や保土ヶ谷辺りが挙がるが、大体十里前後ですな。
女人はもっと短かったようです。

ただ、早足で丸一日歩いてそれですから、のんびり街道風情を楽しむ為には
何割も歩行距離は減るでしょうな。

199 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 19:06:10
浜松−吉田間は40キロ弱だと思うけど、
二川−吉田間あたりはマメが痛かったなぁ。
豊橋公園から豊橋駅まで歩く元気がなくて、市電に乗った。

一日20キロだったとしても、通しで歩く人なんて信じられんよ。


200 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 19:33:35
GWや夏冬休暇でまとまった時間が取れたときでも
「3日で100km」は達成できなかったなあ
足が痛くなっちゃって

201 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 19:43:00
>>199
登山版には八十八箇所スレもあるのに。
あっちは全部で千二百キロあるぞ。通しも老若男女ゴロゴロいる。

202 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 19:52:20
四国お遍路同行二人 十巡目
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/travel/1160981417

国内旅行板だった。女性や高齢者も多いな。

203 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 20:12:19
通しで歩くなら、ハードルを上げすぎると楽しくなくなるよ。

204 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 20:31:00
>>203
確かに距離稼ぎだけだと、自衛隊のレンジャー部隊の行軍みたいになっちゃうな。

205 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 21:07:46
山道が加わると、脚にはつらいが、足には優しい。
よく分からんが、四国はマメには優しいんじゃないか。

206 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 21:12:40
>>205
雲辺寺がどこにあるか調べたら。
高低差は東海道や中仙道以上のものだよ

207 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 21:45:38
>>206
脚にはつらい。
以上。

208 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 22:04:31
東海道を歩いて大津に着いた直後、
坂本まで歩こうと思ったけど、
もうアスファルトの道は無理だったので電車に乗った。
でも比叡山には普通に徒歩で登れた。

高低差と距離は全く別とは言わないけど、
疲労する部分や順番は違う気がする。

スレの方向と違ってきつつあって申し訳ないっす。

209 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 22:25:21
江戸時代のひとって身長が150aくらいしかなかったんだよね。
短い足で1日40`歩くってすごいよな。土の道をわらじで歩く。
大名行列の風呂桶を運ぶ係りとか想像を絶する世界だ。

210 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 22:28:13
>>209
わらじの効果は絶大なんだよ

211 :底名無し沼さん:2006/12/08(金) 23:11:53
>>209
土の道のほうが疲労は少ないぞ。
陸上競技場がアンツーカ舗装などで、わざわざ土に近づけてるのも足の疲労防止のため。

わらじや足袋も慣れると意外に軽くて楽。

212 :192:2006/12/09(土) 00:11:44
ありがとうございます。
20日ぐらいかけて、トロトロ行こうと思います。

213 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 08:09:59
箱根で気づいたのが、登りよりも下りのほうがきついということ。

214 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 10:27:56
コワメシ坂で転んだらすごそうだな

215 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 19:36:50
>>214
あの坂でマニュアル車はいやだな。

216 :底名無し沼さん:2006/12/09(土) 20:08:27
箱根の下り坂はつま先が死にそうになるわな。


217 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 12:46:56
鯖復活したか

218 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 17:00:46
指のつめの先端に近いところにマメができるんだよな。

219 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 21:49:22
ニート君、どうしてる?


220 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 21:56:49
前スレに出てた箱根越えの彼です。
5日目 沼津〜由比
真っ白な富士山、広大な富士川、ヒロシゲktkr!1すごいよ、atヒロシゲ美術館。
昼と夜の気温差が激しいです。どう見てもマメだらけでもう歩けません。本当にありがとうございました。

221 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 22:18:59
いいなあ、富士山を見れて。
さった峠でもまた景色を楽しんでねえ。

222 :底名無し沼さん:2006/12/10(日) 23:44:48
>>219
>>122

223 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 00:34:54
今年の12月はそれほど寒くないよね、雨多いけど

224 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 11:25:54
>>219

ニート君です。
未だにニートです。
帰ってから青野菜ばかり食べてましたが、飽きました。
まだ少し足が変な感じですが、
大阪のJOBカフェの帰りに天神橋筋商店街を歩いたら、
かなり調子よく歩けました。

225 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 23:03:45
ジョブカフェ行って求職してればもうニートじゃねえじゃんかぁ!!!!!!!!!!!
わかったかこら

226 :底名無し沼さん:2006/12/12(火) 23:17:59
ニート君です。
帰ってきてからはオナニー三昧の毎日です。
そろそろ飽きました。

227 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 00:16:08
神奈川宿は、ソープ街のど真ん中を歩かなければならないのでしょうか?

228 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 00:36:09
>>227
神奈川では無く川崎宿はソープ外のすぐそば

229 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 01:49:15
>>225
まだ面接受けてないので、ニートなのですよ。www

230 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 02:32:15
川崎宿はヤクザ事務所が一杯だからきょろきょろしないのが鉄則。

231 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 04:58:14
>>223
同感。
去年の12月は本当に寒かった。

ニート君は東海道を通しで歩いた集中力や
ここでの受け答えなんかを見てると、
極めてまともで、将来性あるなと思う。

232 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 05:00:56
>>220
>5日目 沼津〜由比
行程は全く同じだけど、俺は富士山見えなかった。
うらやましい。
あの区間の印象は富士山が見えるかどうかでだいぶ違うと思う。

233 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 08:41:00
原の前後は退屈すぎて修行みたいだもんな。

234 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 22:45:11
豊橋って日本一の農村なんだな

235 :底名無し沼さん:2006/12/14(木) 23:17:33
http://doraku.asahi.com/earth/japan/hiroshige/index.html

236 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 08:16:24
>>232
他のページにもありましたが、あの堤防の上にはみんな立つみたいですね、
曇っていたんですが、晴れてたらAIRみたいだと思った絶景でした。

237 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 17:38:48
どの堤防?

238 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 19:36:11
>>237
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/30/img/200607/892487.jpg ←こんな感じでした。

239 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:24:00
>>237
千本松原のところじゃないか?

240 :底名無し沼さん:2006/12/15(金) 20:52:56
東田子の浦駅そばの千本松原で立ちションしたついでに見に行った
太平洋は美しかったが富士山は見えず。

241 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 15:56:33
東側から来て日帰りで鈴鹿峠を越える場合、前後の交通の便を考えると
どの区間で1日分として区切るといいでしょうか?
また、冬の時期は雪があったりするんでしょうか?



242 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 17:51:16
関で区切るのが無難。
鈴鹿峠を越えて土山に入ると、あいくるバスで何とかなる。

243 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 18:52:41
>>241
関にホテルはないから、亀山のビジホで泊まって鈴鹿峠を越えるのが無難だな
しかしまた水口までホテルがないから気をつけてね。

244 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 18:55:03
沼津の千本松原と太平洋と富士を夕暮れ時に見た感動は一生忘れないよ

245 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 18:58:18
ニート君、お正月はどうして過ごすの?

246 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 21:07:24
>>242-243
有難うございます


247 :底名無し沼さん:2006/12/17(日) 23:19:13
>>245
ニートです。
お正月はとりあえずオナニー三昧です。

248 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 00:17:58
水口の商店街は良かった

249 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 06:40:31
>>241
去年、俺も似たような質問をしたのを思い出すよ。

俺は2月上旬に行ったんだけど、二、三日前に降雪があって、
鈴鹿川に沿った国道の登りの部分でちょっと雪が積もっていた。
また鈴鹿峠自体の土の部分は5センチくらい積雪があった。

ただ、歩けないほどではなかったよ。
土の部分はそんなに長く続くわけじゃないし、
ほんのちょっとした覚悟があれば、
無理というほどの積雪ではないって感じかな。

250 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 06:44:15
亀山ー水口は十分可能だろ

251 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 09:48:32
水口の商店街は関から歩き始めてのゴール地点だったから、一層趣深く感じた。

252 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 10:32:08
関宿を堪能するつもりなら亀山宿−水口宿は不可能。
土山宿もゆっくり歩きたいがこの時期なら日が暮れてしまう。


253 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 19:38:48
会社の帰りに本屋に寄ったら
平成東海道五十三次ひとり旅のサイトが本になって売ってた。

サイト見たら出版されるって書いてあったw
http://www3.cnet-ta.ne.jp/o/okamoto/


254 :底名無し沼さん:2006/12/18(月) 21:54:26
水口で電車待ってたら昔の西武線が来たからビビッタw

255 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 00:29:04
>>254
近江鉄道は西武グループだから。
堤一族は近江商人の出身で、近江鉄道建設にも関わってます。

256 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 01:22:28
近江鉄道
http://www.ohmitetudo.co.jp/railway/



257 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 18:55:27
>>245
ニート君です。
お正月は何の予定もありません。

関宿はお寺の参拝客が多くてホッとしましたね。
ちなみに国民宿舎の関ロッジで素泊まりしました。
ブルートレインを客室にした一番安い部屋で、4000円ほどでした。
木枯らし一番の日だったので、必死で向かいましたね。

関宿の西の追分を少し入ったあたりに、
家々の間の道から関ロッジに入れる道があったようなのですが、
ネットの地図の縮尺では見られないみたいですね。

土山宿もいいところでした。
道の駅が出口にあったり、公民館の休憩所で緑茶が飲めたりしました。

水口までの川沿いの道もいい雰囲気なのですが、
土山附近に泊まれる場所があれば、確かに便利だったでしょうね。

258 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 21:19:34
水口センチュリーホテルの朝食バイキング良かった

259 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 21:50:44
ニート君
オナニーする余力があるのなら・・・歩けよ

260 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 21:53:29
関宿と土山宿は東海道の中でも自治体として
最も力を入れているところのひとつだと思う
足早に通り過ぎるのはもったいないな
じっくり見学する時間があればいいよね

261 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 22:00:00
水口の見所は、
鴨長明の方丈記で有名な大岡寺
秋葉の東見付け
三筋に分かれた街中の東海道(3本とも東海道)
東海道3っつ目のアーケード
野洲川の渡しの街道一おおきい常夜灯



262 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 22:00:40
力を入れてないのは江尻と大津だな

263 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 22:08:38
近江鉄道ってもしかして「近鉄」?

264 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 22:43:19
「近鉄」と言うこともあるけど、「近畿日本鉄道」とは別物。

265 :底名無し沼さん:2006/12/19(火) 23:01:47
>>245>>247>>259
自演か?

266 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 07:39:24
>>263
土佐電鉄は地元ではとでんという

267 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 08:54:33
>>265
一応、>>226>>247はニセ者。

268 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 09:56:38
>>261
東海道3つ目のアーケードが水口として、2つ目が四日市。
1つ目が思い出せない。平塚だっけ?

269 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 13:09:53
NHKスタジオパークからこんにちはに
中仙道女 生出演中

270 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 21:28:31
一つ目のアーケードは吉原だろ

271 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 21:45:54
http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=874302784&vcptn=blog%2Fp%2FdSfxN_Fm3N_yVt5whufQMESbfDNi

272 :底名無し沼さん:2006/12/20(水) 23:08:27
屋根がついているのがアーケードということでいいなら、
藤枝もアーケードじゃなかったっけ?

しかし三島にも沼津にも清水にも静岡にも島田にも掛川にも浜松にもあった気が…。
割と覚えてないものなのね。

歩行者天国型のアーケードというと、草津しか思い出せんな。

273 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 00:26:48
ゴール三条大橋を渡るとアーケード街。
……で、あの界隈にある八千代館という成人映画館には注意。

ハッテン場だった。

シートに座ったら《お待ちしてます、いつでもOK♪》という意味と知らず、
座ってしまい、暗闇の中、オジさんに追いかけられた。

ジャイアンに追いかけられるのび太の気持ちがわかったというか、
マジで生きた心地がしなかった。

274 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 00:51:21
のび太は東海道歩かないよ…

275 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 20:37:11
 )     __      r(    ,、_         /俺 こ
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr〜ヅ´ ミ        ,'. の ん
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 番 ど
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  だ は
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  ろ
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\


276 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 20:38:37
のび太の東海道中膝栗毛





277 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 20:41:07
>>273
八千代館
http://www.tcn.zaq.ne.jp/sakitaka/kyotokentiku/yatiyokan.html



三条大橋から、ちょっと離れてるけどな。

278 :底名無し沼さん:2006/12/21(木) 21:04:24
   _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ウホッ! いい男・・・
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


279 :底名無し沼さん:2006/12/22(金) 23:55:41
まさかここでこんなAAをみるとは

280 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 00:20:17
吉原のアーケード街が一番活気があったな
四日市もそこそこか
水口は・・

281 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 00:21:43
草津もアーケードなかったっけ?

282 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 00:23:07
「地図で旅する東海道」
結構参考になったよ

283 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 13:11:11
藤枝のアーケードは長いな。
とにかく長い。

あの辺から島田にかけてはお茶の香りが漂っていて良い感じ。

284 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 14:26:56
東海道を歩いて、日本でどれだけお茶が飲まれてるか実感しました。
ペットボトルのリサイクルも必要なはずです。

285 :底名無し沼さん:2006/12/23(土) 16:58:27
矢作川のあたりは大豆を煮る匂いがすごかった

286 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 02:00:24
吉原と島田はパルプ工場のにおいがするね。
最初、ボットン便所のにおいかと思った。

287 :底名無し沼さん:2006/12/24(日) 23:05:22
車道の両脇の歩道に屋根があるだけならアーケードといわないだろう?
四日市、水口、草津の3カ所だな。
57次なら千林商店街と新京橋商店街も加わる。

288 :底名無し沼さん:2006/12/25(月) 00:56:39
前に何らかの都合で別の経路を通った箇所を自転車で走ってきた。
その感想。

沼津のアーケード街は街道から外れているのね。
惜しい!

沼津−吉原間はまさに富士山が見えるときとそうでないときは大違い。
前は「東海道三大殺風景」の一つだと思って歩き終えたが、
工場地帯でも富士山が見えると心が和むね。

東海道から少しずれて、「白夜行」のロケ地になった滝川に行ってきたけど、
吉原(というか岳南原田)は東海道で出会う汚い河川とは違って、
意外に水の美しさを売り物にしているようだ。

見付学校は改装中。
私事だが、この一年ちょっとの間で、
松本の開智学校、三井寺、石清水八幡宮、見付学校と
相次いで改装工事中に行ってしまう不運。

最後に。
やはり歩いて見たものの方が有難味があると俺は感じた。

289 :底名無し沼さん:2006/12/25(月) 12:28:40
>>287
それも日本じゃ昔からアーケードの一種だよ。

雪国の雁木なんぞを除けば、常設のアーケードは満州大連の連鎖街や台湾の屋根付き歩道が一番早く出来た。
戦前はビルの中の名店街や、神戸三宮のガード下商店街もアーケード式と称していたから、
当時は屋根があれば大雑把にアーケードって感覚だったんだろう。未だに定義はいい加減だけど…。

歩道に常設の屋根をつけるという「アーケード」は、日本国内では戦後になってから出てきた。
沼津市で、戦災復興時に道路拡張に掛かった百貨店ビルの一部を屋根付き歩道にしたのが
最初だとか。

道全体に大屋根を掛けるのは戦後の「○○銀天街」から。小倉や大阪が早かった。
ミラノのガレリアを真似したらしい。

290 :底名無し沼さん:2006/12/25(月) 22:28:04
>>287
千林商店街がOKなら、
名前は知らないけど、伏見にある商店街は駄目なの?
一瞬交わるだけだけど、一応屋根の下は通るよね。

>>289
ということは沼津のアーケード街は歴史的な価値のあるものなんだね。

確かに広義のアーケードと狭義のアーケードというものがあるような気がする。
>>287>>289始め、>>261以来のアーケードに関するレスは
どれも間違ってはいないということなんだろう。

291 :底名無し沼さん:2006/12/25(月) 22:34:12
三条大橋から大津まで歩き始めました。
三条大橋西詰の《やじさんきたさん》の銅像から、河原に下りるスロープのところに、
首のない地蔵さんが、あってびびった。

やたらめったらと地蔵さんにお目にかかったなぁ。

292 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 00:54:52
>>291
《やしきたかじん》の銅像、まで読んだ。

293 :289:2006/12/26(火) 13:18:19
>>290
寂れまくってるけどね。
沼津の西武百貨店の旧舘に当たる建物だけど、大分前に立て替えられて今はないよ。
普通は建物を曳いて移動させるんだけど、それが出来なかったので一階をくりぬいた。

お上のお墨付きのアーケードは沼津が嚆矢ってだけで、戦後の混乱期には
各地で勝手放題に屋台やトタン屋根が張られて、歩道を不法占拠して問題になっていた。
上野の西郷さんの下や、渋谷の駅前地下街はそうした歩道の屋台整理用の建物。

街道筋の粗末な歩道アーケードも、その頃の名残の物もあるかもしれませんね。


294 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 14:03:12
>>290
伏見の大手筋は横切るだけだけど、
千林は鍵形の短い部分を10m以上歩くじゃまいか?

295 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 16:47:57
沼津の駅前は意外と深夜営業中の店が多くて重宝したな

296 :底名無し沼さん:2006/12/26(火) 22:59:42
>>290
>>287は限定派なんだよ

297 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 19:30:28
今日歩いた、草津宿周辺の地蔵さんはリアルに怖いんですが…。

白く塗って顔を書いてある地蔵さん…。
特に、ひとつの体に、子供の体を二つ極彩色で描いてある地蔵さんとか。

298 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 19:33:12
こんな地蔵さん
http://www.geocities.jp/kurijun2002/kusatu47.JPG

299 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:36:56
保土ヶ谷の手前のなんていう商店街だっけ
以上に活気があった、
あそこがアーケードじゃないのが不思議だ

300 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:38:50
お地蔵さんUPしてよ

301 :底名無し沼さん:2006/12/27(水) 21:49:37
保土ヶ谷の松原商店街は格が違うよ

302 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 00:03:22
大津市内は、各所に地図付の案内板が立っていて親切だった。
草津に入ると、しょぼい案内板しかなかった。

>>299
>>298にアップされてる。

303 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 00:41:18
化粧地蔵というらしい。
草津宿のではないが、サイトをハケーンした。

『化粧地蔵ツアー』
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/kesyoujizou0.html

304 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 11:39:48
箱根の箱根湿生花園ってどこにあるのでスカー?箱根樹木園のことでスカー?

305 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 12:13:20
ここ。旧東海道からはずいぶん離れている。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/15/47.926&el=139/00/35.213&scl=25000&bid=Mlink

湿性の植物(有名なところでは水芭蕉、ニッコウキスゲ、アヤメの仲間など)をひたすら集めた植物園。
夏にいくといいよ。


306 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 19:12:26
>>305
ありがとうございます。ニッコウキスゲって言っても箱根に自生してたものではないんですね?


307 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 23:53:58
いい靴ってないもんだよね・・・・・



足がイテエ

308 :底名無し沼さん:2006/12/28(木) 23:56:59
>>307
手近なところで安直にしか選ばないとそうなる。
あちこち回って捜す=足に合う靴は足で捜す。

309 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 00:05:27
あとは街道歩きの時だけじゃなく、普段からはいて
身体になじませるのも大切

310 :307:2006/12/29(金) 00:47:40
俺は何を履いてもだめなんよ
小指が左右ともグシャグシャ

一応東海道は踏破しました



311 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 07:02:48
足を取り替えろ

312 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 09:19:22
買ったばかりの靴と履き慣れた靴は全然違うもんな。
最初は10`くらいでつま先が疲れても、慣れれば同じ靴で40`歩いても
平気になる。靴ひもの結び方の強弱の調整だけでもかなり違う。

313 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 09:23:46
野次喜多の像はなぜ三条大橋の西詰めにあるのだ?
続編はともかく、本来はお伊勢参りの旅だわな。

314 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 10:37:18
>>310
靴もそうだがディクトンとテーピング、インソールなんぞを試せや。
かなりマメのでき方は変わるぞ

315 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 11:30:07
山科の手前の追分から分岐して大阪へ行く道の詳細な地図どこかにないでしょうか?


316 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 17:33:27
今日、水口から土山まで歩いた。
すごい雪が降っていて大変なことになった。

鈴鹿峠に入ったら、確実に死にそうだと思ったので、
田村神社の前にある道の駅で、そば食ってバスで帰った。

317 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 17:35:55
降った雪がひくまで、鈴鹿峠には、行けない。

318 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 21:46:11
>>315
>>106参照。
それらを参考にして先週1泊2日で山科追分から高麗橋まで歩けたよ。
本陣の無かった淀宿の中心がどこかわからなかった。


319 :底名無し沼さん:2006/12/29(金) 22:39:23
京街道は墨染駅から伏見のあたりが一番風情があったな。

石清水八幡宮の改築は終わったんだろうか。

320 :底名無し沼さん:2006/12/31(日) 21:15:17
正月に歩く奴いる?

321 :箱根越えの彼:2006/12/31(日) 22:59:06
2006年、最後のラストランをして来た俺が来ましたよ
6日目 由比〜府中(安倍川駅)
さった峠を振り返ると、ガイドブックと同じ景色!まさに絶景!!今日は富士山がすごい綺麗でした!!
安倍川橋を見ながら食べた安倍川餅は最高でした。
(駅で箱根湯本駅の大きい写真があって、歩いてる時に見た景色と同じで、何か感動しました。)


322 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 08:35:13
>>321
2006年最初のラストランはいつだったの?

323 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 12:51:57
ラストランご苦労様ですw
今日の富士は東京から見ても絶景としか言いようがありません
正月にはやはり富士山が一番似合うよね


324 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 12:55:58
ほんと今日は天気がいいよね
鈴鹿の人はもう峠越えたのかなぁ
今日はどこの宿場歩いてても
気持ちいいだろうな

325 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 16:28:05
>>321
天気予報で快晴を確認した上で3回も薩た峠に出かけ、富士山3連敗
のオレさまがノロってやるぅ〜

326 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 18:23:11
俺もそんな感じで負けることが多かったが、
ヤフーの天気予報などで、御殿場市の天気を確認して、
一日中晴れかつ降水確率0%かつ湿度が50%未満の午前中なら、
富士山はほぼ見えるような気がしてきた。

327 :底名無し沼さん:2007/01/01(月) 22:33:47
雪で、土山側から鈴鹿峠のアタックに失敗しますた。
再チャレンジします。
山道の雪が心配です。

328 :底名無し沼さん:2007/01/02(火) 22:18:39
土山−鈴鹿峠間が大丈夫なくらいの積雪だったら、鈴鹿峠の山道は大丈夫だと思うよ。
まあ、靴下の替えは持っていったほうがいいと思うけど。
ただ、鈴鹿川沿いの国道は下り坂だと滑りやすそうだったから気をつけて。

329 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 18:13:19
鈴鹿峠の頂上付近ならライブ映像で見られる。
かすかに灯籠が見える。
http://route1.mdrc.go.jp/index.html

330 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 18:18:30
僕の記憶では鈴鹿峠の山道は
すごく急だったような気がするが
白い馬の剥製を見たときは
すごく驚いたが

331 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 18:20:58
お正月の東京は人と車が少なくて大好きだ
10年ほど前はもっと静かだったよ
歩くにはもってこい


332 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 18:22:16
車が少なくて大気がきれいだと
東京からでも富士山が良く見えるんのだが
天気だけはどうにもならない

333 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 23:43:45
今日、歩いた。
正月休みを利用して、東海道を歩いている人が、結構いた。

334 :底名無し沼さん:2007/01/04(木) 23:44:55
去年の正月、土山から亀山の先まで歩いた。
寒かったけど、歩きやすかったような。

335 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 15:30:56
亀山⇒庄野を歩いた。
JR川井田駅(関西本線)のすぐ先で、右に曲がるところが、なかなか判らなかった。
地元の人に聞いて、やったと判ったけど、普通、気付かないと思うのだが。

鈴鹿峠の手前でも、そんなところがあった。
いくらなんでも、こんな狭い生活道、まがらへんだろうと思いながらも、
右に曲がって坂を下ったら、猪鼻という集落で、農道が急に街道らしい街並みになり
明治天皇関連の石碑がドーーーンと立ってたりして、びっくりした。

336 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 15:32:21
>右に曲がって坂を下ったら、

右じゃない。左だった。

複雑極まりないという佐屋街道を歩けるかどうか自信がなくなってきました。

337 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 19:27:28
>>335
井田川…


338 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 21:34:28
明日箱根越えする人はネ申

339 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 21:48:30
>>338
あさっても台風並みの強風(北風)だから神

340 :底名無し沼さん:2007/01/05(金) 22:31:03
>>335
自分は日本橋発だったけど、あそこは東から来てもよくわからない。
試しに行ってみたら踏切があたったのでこれかなあ、と。
国道1号沿いに「すき家」が見えたときは泣けてきた。
道中、ひもじすぎた。店がない。

341 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 09:35:20
>>336
俺はものすごく方向音痴だけど、
佐屋街道では一度も道を間違わなかったので、大丈夫。

>>338>>339
東海道からは少しずれるんだけど、
明日富士山を見に行こうと思ってるんで、少し不安になった。

342 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 10:11:52
>>341
明日は晴れで強風だから、富士山ははっきりと、それもかなりきれいに見えるだろうな。
ただし平地で20〜25メートルの風が吹くらしいから
十分注意してね

343 :335:2007/01/06(土) 12:58:20
>>340

私も、すきやの隣のミニストップで休憩しました。
休憩で、油断したせいか、踏み切りの方まで行ってしました。
近所の家から犬の散歩に出てきた、おばぁちゃんに聞いてようやく判りました。
農道みたいな、田んぼの真ん中の道が、東海道だったです。




>>341
ありがとうございます。

http://www.tees.ne.jp/~himeroad/saya/sayatabi.htm

このHPの地図をプリントアウトして、歩こうかと思ってますが、
パンフレットみたいのが、どっかの公的機関で、タダで貰えると
前スレか前々スレで見た気がしますが……。
どうだったでしょうか?

344 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 13:00:13
鈴鹿峠頂上の休憩所に、財布の忘れ物が置いてあった。

345 :底名無し沼さん:2007/01/06(土) 13:52:54
>>343
東海道さんさくMAPかな?

〒460−8575
名古屋市中区丸の内3−5−10住友商事丸の内ビル8F
(社)中部建設協会 業務部 業務課

ここに、さんさくMAPを送ってほしい旨と送付先の住所氏名をを書いたメモと
送料として390円分の切手を同封した手紙を出せばすぐ送ってくれるよ。

内容は箱根西坂〜鈴鹿峠まで22分冊一式+収納用バインダー
佐屋街道は「宮・桑名」編に地図があるよ

346 :343:2007/01/06(土) 16:45:31
>>345

あ、あ、ありがとうございます…。・゚・(ノД`;)・゚・。

日程の都合上、佐屋街道は、桑名から1日で歩ききろうと思ってます。
間違って、50`歩いてしまったという人の話を聞かされたので、

地図が手に入ると、誠に心強い限りです…m(__)m


347 :底名無し沼さん:2007/01/07(日) 23:52:36
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★★★★★★マンガ嫌韓流★★★★★★ [サブカル]


何でだよw

348 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 00:50:34
昨日、庄野〜四日市を歩いた。
すさまじい突風と、突風にあおられた雨ですごかった。
広重の四日市宿・三重川の状態だった。

349 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 02:24:03
そいつはラッキーでした・・・の?

350 :底名無し沼さん:2007/01/08(月) 18:09:35
庄野を歩いたときは俺も雨だったけど、
庄野は広重の雨の絵で有名なところなんだよね。
資料館のおばさんと「実はラッキーだったのでは」ということで
話が合ったことを思い出したよ。

351 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 00:01:55
蒲原で雪が降ってたらうれしいが
平成になってから雪の蒲原は見たことない。

352 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 00:18:16
夕方の平井さんの予報によると、明日は晴天で最高湿度が15%程度で
富士山がくっきりきれいに見えるでしょうといってました

353 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 01:41:16
>>349
広重は、現地の状況を、よく見ていると思いました。
鈴鹿おろしの風が、キツかった。

354 :底名無し沼さん:2007/01/09(火) 14:48:14
しばらくは快晴が続くみたいだから、
富士山は楽しみだね。

355 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 00:56:52
日曜日に川崎→藤沢を歩いてきました。
天気が心配でしたが、台風一過みたいな快晴。
権太坂から、ランドマークタワーと丹沢の山々がきれいでした。

でも、戸塚以降は風に吹かれてなにをあqwせdrftgyふじこlp

356 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 06:32:19
そのうち「街道歩き(板)@2ch」ができるかもね

357 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 10:42:17
このスレの住人は東横インのスレを見ているのか。
東京川崎横浜京都を除き、宿泊する可能性があるとしたら、
藤沢、沼津、名古屋、だけじゃないか?
どうでもいいからスルーしてくれ。


358 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 14:39:58
>>356
それはないだろなw
ただ、国内旅行板では五年間で370レスしかなかった東海道スレが、
こっちだと同一趣旨で一年半で5300余のレスがある。

街道歩きが山屋やアウトドア派の性分にマッチしたんだろうが、相性って大きいな。

359 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 15:00:32
>>358訂正
5300レスではなくて4300余でしたな。

ところで、初代スレの>>1氏はいずこへ?
ここまで東海道スレが伸びたというのに、創立者は島田以降行方知れず…

360 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 15:20:54
相性を言うなら日本史愛好者が居てもおかしくないのに、
意外に少ない。机上の話が好きなのかな。

361 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 16:16:33
>>360
古文書や○○史観を極めるようなガチな歴史博士には、行動派は少ないのかも。

ただ、司馬小説に感化された程度のライトな歴史好きは多い希ガス。
日本史への一定の理解がないと、道中の史跡や案内板の意味も皆目分からんだろね。

362 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 21:34:26
僕は神社仏閣愛好と鉄道愛好と長距離ドライブ愛好が混血して街道歩きに至りました。

363 :森のしろくまさん ◆McbEtXdxtU :2007/01/10(水) 22:47:35
7日目 府中(安倍川駅)〜島田 向かい風

宇津ノ谷峠前で清水からチャリできたおじさんに激励される。おじさんはトンネルへと消えていった…
峠越えは徒歩ならではの魅力ですね。早い時間だから店がやってない。藤枝の染飯はいつか食べたいです。

蓬莱橋往復してたら金谷に行く時間なくなったwwさすが世界一!!
橋から見た富士山はすごく綺麗でした。ガイドブックは緑がいっぱいの写真だったので、冬は何か寂しいです。
次回も峠越えっぽいです。

364 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 23:21:05
お疲れ。

俺は宇津ノ谷峠に二度行ったけど、
なぜか二度ともトンネルをくぐってしまった。
歩いていても峠を越えられないことはあるのよ。

蓬莱橋から富士山が見えるとは。
ものすごくいい天気に恵まれたんだね。

365 :底名無し沼さん:2007/01/10(水) 23:42:33
>>364
峠へ入る小路がわからなかったのかな?

事前に下調べをして、「ここだけははずせない」ってポイントを地図に書き込んでても
気付かずに通り過ぎちゃったりする事あるからね。
すぐに気付けば戻ってみようとも思うけど、ある程度進んじゃうとねw

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)