2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中高年団体百名山爺婆を叩くスレ 3hit

1 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 18:53:53
いい歳して、
他人が選んでくれなければ登りたい山さえ決められないような、
アイデンティティーのない人間は存在価値なし。
そのうえ、
周囲の人間にかけてる過大な迷惑、
脆弱な自然にかけてる過大なストレスなどに、
気付かない、気付こうとしない中高年団体百名山爺婆など、
産業廃棄物以下。

過去スレ
中高年団体百名山爺婆を叩くスレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1034562530/
中高年団体百名山爺婆を叩くスレ 2hit
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1153578105/l50


2 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 18:58:13
団体登山者迷惑指数」

百名山目的 10p

5人以上  10p
10人以上 20p
15人以上 35p

癇癪持ちのリーダ爺 10p
泥酔爺 10p
金魚の糞の婆 10p
ペチャクチャ婆 10p
関西系 20p


3 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 19:02:14
「登山者好感度指数」

当該山域に詳しい 10p
山岳全般に詳しい 10p
山岳救助・医療行為ができる 30p
道での譲り合いが的確 10p

笑顔が素敵(イケメン) 10p
笑顔が素敵(40代以上女性) 10p
笑顔が素敵(30代女性) 30p
笑顔が素敵(20歳女性) 50p
かわいい 100p
巨乳 100p


★巨乳でかわいくて笑顔が素敵な20代女性  250p→300p(特別ボーナス)



4 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 19:15:18
この間、テン場の隣に某女子大ワンゲル部がテント張りやがった。
もううるさいのなんのって・・・。
おまけにブス揃いで、もう・・・。
女子大生集団より、中高年ジジババの方が好きになった。

5 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 19:57:47
若者のほうが圧倒的に山に対する敬意がないのは事実。
この板を見ても若者はどの山に対しても敬意の欠片もない。

<実例>
富士山・・あんな俗な山行く人間がバカ
北ア・・・ミーハーなアホが観光登山で行く低俗な山
南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山
中央ア・・アルプスを名乗るのはおこがましい
八ヶ岳・・初心者向けお子ちゃまのお遊戯山
奥多摩・・ジジババのオママゴト用の丘山
南ア深南・社会に適応できない現実逃避の引きこもりが行く山域

山行から帰って想い出に浸りながらその山域のスレを読むと、
どの山域をみても山を馬鹿にした罵倒だらけで、自然に対する敬意の欠片もない。

他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがいのような、
女の腐ったような奴ばかりだ。
そんなにどの山も嫌いなら、山に来なければいい。

中高年はどんな山に対しても、精一杯の愛情を注いで登る。
たとえそれが高尾山であろうが、一期一会の気持ちで山と向かい合う。

最近の若者は山に対して一期一会の精神が足りない。
もっといえば一期一合目。一歩一歩を大切にする気持ちが足りない。

6 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 20:00:39
若者は体力任せのスピード自慢や腕力に任せたエセ難路の自慢ばかり。
登山の本質をまだまだ知らない。

高速道路のスピード狂や山道を暴走する珍走団と根は同じ。
傍から見ていると愚かな行為。昔気質山男が若者を嫌うのは良く分かる。


7 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 20:02:05
核家族化が進んだせいで、今の若者は上の世代とどう付き合ったらいいか
わからん奴が多いな。
年の近い者どおしでしか、コミュニケーションの取れない閉鎖的な若者
が増えてる。
中高年は問答無用で山に来るなというのはそういうことだろ。


8 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 21:13:11
ここのスレッドは山版一番の人気だね。
で、ひとつ。
百名山ジジババ叩きは分かるけど、その問題を引き起こした張本人、某国のK太子をなぜ叩かないの?
彼は1.とにかく百名山を 2.常に大集団ツアーで 3.自然破壊しながら(ex.平ケ岳)登山する、
このスレッドの格好の標的なのに・・・。
少なくとも彼がいなければこんなジジババ百名山ブームが起こらなかったのは事実。
まあ最近は嫁がメンヘルで登山できなくて相当ストレスが溜まっているらしいけど。

9 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 21:50:04
遭難もどき報告
8/16朝、水晶岳北側にて、読売新道下山中の単独登山者(58歳)と出会う。
「足が踏ん張れないのでヘリを呼んでくれ」
「歩けないの?一緒に水晶小屋まで行こう!!」
「いやもうダメだ!!歩けない」
「それならば体力を浪費しないように日陰で休んでいなさい」
そのまま自分は水晶岳方面へ向かう。
途中出会った下山中の登山者に以下のことを伝言
「ヘリが飛んだらいくらかかるのか知っているのか?」
「もし動けるようになったら下山せずに水晶小屋へ戻るように。
少なくとも途中の雪渓まで来れば水に不足しないから・・・」
水晶小屋に到着後事情を報告。直ちに小屋の人が向かってもらった。
何か肉離れで、靴も壊れており、そのまま下山したらどうなっていたかと思う。
奥黒部ヒュッテから下は70段ぐらいの連続梯子昇降があり、あの状態では歩けないだろう。
午後になって水晶小屋より降りてきた人に聞いたら、無事に小屋に着いたとか・・・
お騒がせな人の報告でした。
尚、私は15日夜は読売新道でビバークしておりました。



10 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 22:03:20
>>9
こういうのを読んだら、「やっぱり登山はツアーが一番ね。単独は怖いわ。」ってことで、
ますます旅行会社が繁盛するね。

11 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 22:16:17
>>10
いやあ、そんなことより自身の体力過信や天候の予測、現地の素性の無知さ、
緊急時の判断力と適応性、洞察力といったものが重要でしょう。
俺だって今回爪を潰しながらも平然と1週間山に入っていましたから・・・
多人数になれば今日の白馬大雪渓の落石事故のようなことにも遭遇しやすくなるし。

12 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 22:33:15
>南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山

南アは北アに比べれば難所はほとんどないが、体力勝負的なところがあるので
それなりの人しかきていない。荒川三山や北岳を除いてツアー団体がいないのも特徴。 
ま、その、来ているそれなりの人が一般社会では負け組の人が多いかもしれないがw


13 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 22:47:10
>>12
団体ツアーは結構来てるよ。とにかく団体ツアーが来ないところがあったら教えてほしい。

14 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:07:09
>>13
荒川三山や北岳以外でも来てる??
ゼロとは言わないけれど時期が悪かったんじゃね?w

15 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:10:01
>>9
では私も過去の事例をひとつ。

2000年夏、槍ヶ岳登頂後、東鎌尾根を下る途中、すれ違いの人から
「登山道にザックが放置されている。中身から個人名が特定されたので大声で
呼んでみたがもしかして滑落しているかもしれない。私は上の小屋にこの事を報告
するのであなたは下の小屋に報告して欲しい」との伝言を受け、その場所に向かった。
確かにザックが登山道脇に無造作に置かれ、中を空けてみると、着替え、眼鏡の入った
メガネケース、持ち主の住所氏名(大阪の70台の男性)の書かれた手帳・・・、
ガスのかかりかけた東鎌尾根。切り立った尾根の下は視界が不明瞭だ。
背筋に冷たいものが走った。
友人と大声で「○○さーん!聞こえますかア!!返事して下さーい!!」で何度か叫ぶ。
通りがかりの人も巻き込み、しばらく近場を(かなり危険を冒して)捜索したが
午後も遅い時間になりつつあったのでひとまず目的の小屋に向かう事に。
私達の宿泊する小屋の主人に事の詳細を伝えると顔色が変わり、周辺の小屋に無線を入れ始め、
ザイル等の装備をした小屋のスタッフが飛び出していく。
ものものしい空気が小屋を支配し、重苦しい一夜が過ぎた。

朝食の席にて、小屋の主人から皆に報告。
「昨日尾根にザックを残して消えた老人は槍ヶ岳山荘に宿泊、との事で無事だったそうです(怒)
なお、“ザックは重いので捨ててきた”そうです(怒怒怒)」
小屋の主人の表情に怒りが滲み出ていた。

みんなあきれて呆然としていた瞬間だった。
貴重品の入ったザック、あれは捨てたのではなく、後で誰かに拾ってもらう事を前提として
置いていったに違いない、と皆口々に言い合っていた。

16 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:20:33
>>14
甲斐駒、仙丈、鳳凰三山はジジババにほぼ占拠されてるし、聖、光も多いね。
大無限山にもツアーが出てる。

>>15
ひどい話だけど、ツアーだったら「ザックが重ければ添乗員に持たせればいいのよ」てことになる。

17 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:31:56
>>16
そっか、甲斐駒、仙丈、鳳凰三山は多いなw
一泊2日ルートは仕方がないw

聖や光は多いか?グループはいるけれどツアーはあまり見かけないな
光は色ウドなどから気軽に入れるから「光のみ」のツアー入るかもしれないけれど
十三炉はいないぞ


18 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:33:11
>着替え、眼鏡の入った
>メガネケース、持ち主の住所氏名(大阪の70台の男性)の書かれた手帳・・・、
     ↑これが
>貴重品の入ったザック、
なのか?

19 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:44:22
>>15
置き去りザックの話が出たので・・・但しこれは「遭難」でしたが・・・
昭和62〜63年の燕岳での話。燕から大天に向かって出かけました。
そして大天荘で1泊し、翌日燕山荘に戻るときの話です。
喜作レリーフを過ぎ、大下りを登りきったあたりの登山道にザックあり。
きっと誰か休憩中と思って通過。燕山荘に着くと何か大騒ぎ??
「途中でザックが置いてありませんでしたか?」
「はい、ありましたね」
「あのザック、朝からあるんですよ!!」
結局小屋の人が捜索しに行き、オロクを発見。ヘリで収容後、小屋の人が帰ってきました。
どうやら用便中に滑落したらしい。塩を巻いてから小屋に入りました。
今だから言えるけれどこれこそまさに「ウンのツキ!!」なんて!!


20 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:50:59
今夜、不謹慎なギャグを言った>>19の枕元に、白いケツを出した登山姿の幽霊が・・・。

21 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:51:55
>>18
書き漏らしていたけど他にも色々入っていて、診察券と健康保険証も残されていた。
今考えると財布だけ抜いていたみたいで、保険証の事は考える余裕が無かったのでは
ないかと思われる。

22 :底名無し沼さん:2006/08/27(日) 23:56:14
>>21
なるほど、保険証も書いとけば良かったね。
でも、あとは文章、とても上手だと思うよ。

23 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 00:09:29
>>22
創作だと思われても困るので敢えて言うと、
丁度この日、北鎌から冬に行方不明になった人の遺体が上がり、この小屋を経由した
ヘリで運搬しているのでそれをキーワードにググって見たらある程度この一件の詳細が
どこかでレポートされているかも。
記憶が曖昧だが、確か7月下旬〜8月上旬だった筈。

ヘリに吊るされている細長い物体が今でも目に浮かぶ。

24 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 10:19:29
あの〜お楽しみのところ恐縮ですが、このスレの趣旨からいうと
ジジババでも単独行はちょっと違う感じが・・・

25 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 10:40:36
最近の若者は実力もないのに過信している人が多い気がする。
山を舐めているというか、バカにした発言をする人が多い。
特に2chを読んでいるとそう感じます。

26 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 10:57:22
>>25
スレ違い。以下を参考に書き直せ
参考例
最近の中高年は実力もないのに過信している人が多い気がする。
山を舐めているというか、バカにした行動をとる人が多い。
特に百名山といわれる山に行くとそう感じます。

27 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:03:11
最近の若者は実力もないのに過信している人が多い気がする。
山を舐めているというか、バカにした発言をする人が多い。
特に夏富士を歩くとそう感じます。


28 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:04:26
失せろジジババ
縁側で茶でもすすってろ。

29 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:11:02
>>25
>山を舐めているというか、バカにした発言をする人が多い。
釣り?

若者は舐めてないし、馬鹿にしてないよ。
そういう発言、2ちゃんでも見たことない。
舐めて馬鹿にしてるのは時事馬場。
問題摩り替えないように。

コンビに弁当一つで入山して遭難。
ビバークの用意もせず遭難して疲労凍死。
団体で冬山入山で置き去り遭難。
65過ぎで山初めて69で冬山で遭難。
これら全て山を舐めて馬鹿にした時事馬場の仕業ですよ?

30 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:13:59
>>29
あなたは普段山に登っていない方なんですね。

若者のほうが圧倒的に山に対する敬意がないのは事実。
この板を見ても若者はどの山に対しても敬意の欠片もない。

<実例>
富士山・・あんな俗な山行く人間がバカ
北ア・・・ミーハーなアホが観光登山で行く低俗な山
南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山
中央ア・・アルプスを名乗るのはおこがましい
八ヶ岳・・初心者向けお子ちゃまのお遊戯山
奥多摩・・ジジババのオママゴト用の丘山
南ア深南・社会に適応できない現実逃避の引きこもりが行く山域

山行から帰って想い出に浸りながらその山域のスレを読むと、
どの山域をみても山を馬鹿にした罵倒だらけで、自然に対する敬意の欠片もない。

他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがいのような、
女の腐ったような奴ばかりだ。
そんなにどの山も嫌いなら、山に来なければいい。

中高年はどんな山に対しても、精一杯の愛情を注いで登る。
たとえそれが高尾山であろうが、一期一会の気持ちで山と向かい合う。

最近の若者は山に対して一期一会の精神が足りない。
もっといえば一期一合目。一歩一歩を大切にする気持ちが足りない。


31 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:15:39
http://www.sankei.co.jp/news/060827/sha050.htm
富士山火口で一晩過ごす 無断立ち入りの会社員が滑落

 静岡県警御殿場署は27日午前8時20分ごろ、富士山頂の火口に滑落した静岡県御殿場市東田中、会社員、棚田幹将さん(27)を救助した。棚田さんは頭に擦り傷の軽いけがをした。
 調べでは、棚田さんは26日午前11時ごろ、山梨県側の富士吉田口から会社の同僚4人と富士山へ登り始め、午後5時半ごろ、登頂。午後7時15分ごろ、棚田さんが火口に滑落したと同僚から通報があった。

 棚田さんは約10〜20メートル滑落し、火口の斜面の途中で夜を明かした。当時、現場は霧のため視界が悪く、棚田さんは立ち入り禁止のロープを越えて火口に近づいたという。

最近の20代はこんなバカばかり



32 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:17:14
>>30

>他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがい

おまえの書き込みがまさにその好例だな。

33 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:44:48
ここのスレッドでジジババたたきをやってる連中って逆に突っ込まれるとすぐムキになるよね。
そういうのが面白いから、またからかう奴らがいて、どんどんレスが伸びていく。
ある意味、2chの典型。

34 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:49:31
しかし、爽やかに山を登り、お互い「今日は」とにこやかに挨拶してる
であろう、若者と年寄りが2cHだと罵りあってるなんてなんか笑える。
まあ、年寄りに限らず山始めたら百名山って登る目安でいいんだけどね。

35 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 11:54:55
>>30
コピペ乙。

>>33
違うと思う。
時事馬場叩きのスレというより、
時事馬場の悪行三昧山行見聞を挙げ、
それに対して時事馬場が逆切れしてるだけ。

36 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:17:35
>>27
>山を舐めているというか、バカにした発言をする人が多い。
>特に夏富士を歩くとそう感じます。

人の会話を聞きながら登ってるの?
ご苦労さん。

37 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:31:25
まともに反論できなくてスレ違いのコピペばかりを延々と繰り返すヴァカw

まさに頭が硬直してワンパターン、かつマナーが悪いJIJIBABAの真骨頂ですね

38 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:44:18
長野県警HPより。
http://www.pref.nagano.jp/police/sangaku/toukei/toukei03.htm
山岳遭難発生状況<平成16年中>(平成16年1月1日〜平成16年12月31日)より
抜粋・編集

★年齢別比率

19歳以下    7人  
20代      6人
30代     11人
40代     24人
50代     43人
60代     54人
70代以上  13人

ちなみに上記の比率は

30代以下・・・15.2%
40代以降・・・84.8%

数字が如実に物語る、中高年の遭難発生率。


39 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:45:21
>>35
叩くつもりが逆襲されて、切れちゃってるようなものも多いけど。

>>37
ヴァカなんて書いちゃうところが痛い。

40 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 12:50:35
遭難するのは60代が突出しているけど、
救助だってお金かかってる。
増してやそのお金は税金で、救出するのは若いレンジャー。
「遊びに来た人」を「仕事」で「命がけ」で助けている。

少なくともその辺は頭に叩き込んどけ

41 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:00:08
>>38 概算でいいから母数出さないと無意味

42 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:05:06
>>39
悔しかったら「スレ違い」というマナー違反を犯してる自分を、論理的に正当化してみてよ。
さあがんばって!

43 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:06:54
若者から搾取した年金で山へ逝き、
若者から搾取された税金で若者が命を賭けて捜索する。
そして遭難するのは俺の勝手だ。
残り少ない人生好きなことさせろと
>>38のような絶対的事実すら正当化しようとする時事馬場。

44 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:09:00
>>36
お前アホ。夏富士の登山道はずっと行列。
聞きたくなくても若者バカップルのDQN会話なんて腐るほど入ってくる。
耳栓付けて登りたいくらいだが、落石等の危険を音から察知する必要があるから、
仕方なく若者の低俗な会話も聞かざるを得ない

45 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:09:49
若者叩きのスレなんて作ったところで、このスレみたいに盛り上がることはなく、
閑古鳥が鳴いてしまうだろうということをよく分かっているから、立てられないんだろう?


カワイソ

46 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:12:33
>>45
そりゃ2chは若者の底辺が集う場所だからな。

経験豊富な年配者の山の掲示板では、最近の若者のマナーの悪さの
話題で持ちきりだ。

先日話した南アの農取小屋の主人も、最近の若者は山が何たるかを
分かっていないと嘆いていた。

47 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:48:05
>>46
俺も経験豊富な年配登山者は尊敬している。
では、具体事例を頼む。
日時と場所。それに伴う事件事故を挙げてくれ。

そりゃ、時事馬場にとって山とは
「死ぬところと見つけたり」
だからな。

で、>>43に対する見解は?

48 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 13:54:16
>>41
リンク先を見れ。
長野県警が出してるデータだから間違いない。

49 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 14:36:46
>長野県警が出してるデータだから間違いない。
で なにが言いたいの
お上の出すデーターは信用しろってことか

50 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 14:43:25
で、何がいいたいの?
データはデータだろ。それを否定する気かいな?
そいで、そんなのデタラメだ、とでもいうのか。


51 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 14:50:34
>>40
冷静に言うと、ジジババがレンジャーという雇用を創出しているともいえるな。
一種のニート対策。

>>43
そんなに嫌だったら年金払うの止めれば・・・
それに所得税がっぽり取られるほどアンタ稼いでいるのか?
こういうシステム的な問題を感情的になって持ち出すのは子供。
だいたい「遭難するのは俺の勝手だ」なんて誰が言ったの?

52 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 15:05:47
>>49
分母を出せといったのはあなた。
で、お役所全否定とは、
未だに頭の中は大学闘争?

>>51
それが健全な人間が冷静に言える発想か?
システム的な問題を後回しにしてきた世代が言いそうな発言…


53 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 15:10:19
>>52
ホントにアンタこれみんなリアル団塊が書いてると信じているの?
そうとう純粋だねぇ。

54 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 15:13:22
>>51
乙。
凝り固まった中高年思考を実に嫌らしく表現してくれて。
憎憎しさ倍増だね。
この調子で盛り上げていってくれw

55 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 15:32:10
>>そんなに嫌だったら年金払うの止めれば・・・

さすがマナー違反して開き直るJIJIBABAは言うことが違いますね。

56 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 15:52:38
そうです、こういうジジババこそ醜さの典型なのです。
こんなスレで叩かれるのは当然でしょう。
その醜さが自覚できないのがジジババなのです。
あ〜やんなっちゃう。
恥さらしは辞めれ!

57 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:09:05
>>38
別に中高年を擁護するわけではないが、このデータは中高年の遭難事故の発生数であって、発生率ではない。
やはり分母がないと意味を成さない。
それに、単独かパーティーか、それも団体ツアーなのかどうかなど、もっと詳細がほしい。

58 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:18:40
まあ爺の方も、若者を叩くんなら>>38みたいな客観的な数字を出してくれんと、説得力も何もなし。
出せないだろうけどね。。。

それと、出すんだったら別スレ立ててそっちでやってくれ。
スレ

59 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:25:03
結局、遭難の統計でどんな数字が出ようが、みんな自分だけは違うと思って山へ行くだろうし、
逆に家族が「どうしても行くのならせめてツアーで行ってくれ」(←現実としてこのパターン多い)
なんて説得して余計に混み合うようになるだけの話。

60 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:32:18
概して山登りやってる若者は良識的な人が多いのは認める(除く富士山)
ただ山以外の世間では「今の若者=無軌道でどうしようもない」という論調が主流であることも確か。
TVのワイドショーなんて毎日毎日「荒れる若者」みたいな特集を繰り返してやってる。
これではストレスも溜まるわな。
やっと2chで中高年叩きの場を見つけたと思ったのもつかの間、またジジババに逆襲されてるし・・・
本当にかわいそう。

61 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:34:11
>>57
つまり、分母とは年代別の入山者数のことで、
年代別の遭難事故率のことだと思うけど、
それを出す意味は余りないと思うし、
絶対数が多いという事実だけで、十分なのでは?
事実上、入山する登山者全員が入山届けを出さない現状からは、
分母の算出は不可能だと思うし、
個人的には、登山届けを出さないのは時事馬場の方が多い気がするから、
入山者全員が入山届けを出した場合、凄い分母が明らかになる気がする…

62 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:37:41
>>61
何で意味が無いの?理由が良く分かりません。
それにジジババが入山届けを出さないというのも良く分からん。

63 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:52:18
>>62
事実上、正確な調査が不可能なことに対し、
その数値を求めることに対する意義の無さ。
逆に、絶対数が多いという事実が、
何の証明も果たしていないことを立証し得る要件を問いたい。
また、入山届けの実態は自治体からのご意見で、
若者が実際に提出した届出数と
時事馬場の提出数と絶対数が大差なく、
実際の入山している年齢層との割合に差がありすぎるという実例。

64 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:53:33
>>57
長野県警はそのデーターも出してるから見てみたら。
統計学でもまともにやってないと分母出すの難しいでしょう
警告の為のデーターですからその辺を加味して判断すべきでしょうね

65 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 17:54:47
>>63
そんな堅苦しい文章ばかり考えて無いで
山に行ってチンコ出して「ヤッホー」て叫んで来い

すっきりするぞ

66 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:14:05
↑おつむのカワイソな人発見

67 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:19:31
>>66
そんなことはない。63のように体言止めを多用してもっともらしいことを書いてるけど、
結局何が言いたいのか良く分からんのよりずっとマシ。

68 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:22:06
>>67
そんなことはない。
何が言いたいのか理解できないあなたの頭が悪過ぎなだけ。

69 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:25:20
と本人が申しております。

70 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:27:15
若者のほうが圧倒的に山に対する敬意がないのは事実。
この板を見ても若者はどの山に対しても敬意の欠片もない。

<実例>
富士山・・あんな俗な山行く人間がバカ
北ア・・・ミーハーなアホが観光登山で行く低俗な山
南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山
中央ア・・アルプスを名乗るのはおこがましい
八ヶ岳・・初心者向けお子ちゃまのお遊戯山
奥多摩・・ジジババのオママゴト用の丘山
南ア深南・社会に適応できない現実逃避の引きこもりが行く山域

山行から帰って想い出に浸りながらその山域のスレを読むと、
どの山域をみても山を馬鹿にした罵倒だらけで、自然に対する敬意の欠片もない。

他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがいのような、
女の腐ったような奴ばかりだ。
そんなにどの山も嫌いなら、山に来なければいい。

中高年はどんな山に対しても、精一杯の愛情を注いで登る。
たとえそれが高尾山であろうが、一期一会の気持ちで山と向かい合う。

最近の若者は山に対して一期一会の精神が足りない。
もっといえば一期一合目。一歩一歩を大切にする気持ちが足りない。


71 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:28:13
2chで頭の良さをひけらかすのはヤメテ下さい。

なぜならば、キモイ



72 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:34:59
>>70
定期コピペ乙。

73 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:38:21
遭難率とか遭難件数でゴチャゴチャやりあっているようだけど、
山の事故の多くが中高年だとしても、彼らにとって何の抑止力にもならない。
海の事故は大半が子供か若者だけど、誰も海に遊びに行かなくなるわけではないのと同じ。
旅行会社に行政指導してツアー参加資格を厳しくさせるのが現実的だと思う。
今も会社によっては年齢制限をかけているところがある。

74 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 18:59:30
%論で遭難を論じたいのかねぇ。率では少ない、といいたいのかね。
率がどうあろうとジジババのおまえさんの事故遭遇率は高いのだよ。
一般論でも総合能力が若者に劣るという自覚すらないのかね。
ただでさえ、団体行動しかできない運動能力の低いジジババだろうに。
アボーンの数みりゃ、わかるだろうに。

75 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 19:12:31
>>73
ここでうだうだやり合ってるよりも、確かにツアーを企画している旅行社のほうに
行政指導なり規制なり厳しく課した方が手っ取り早いよな。
とにかく数量規制しないともう山のキャパシティを越えつつあるし。
そのうちNZのミルフォードトラックみたいに入山者数が一日につき何人まで、という山も
出てくるかもしれない。

76 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 19:32:34
なんでもいいから
とりあえず旧スレ埋めろ

77 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 19:48:17
>>74
もう少し冷静に書かないとジジババに足元すくわれるよ。

78 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:04:11
冷静を失ってコピペを繰り返すよりはマシ。


79 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:09:41
若者は体力任せのスピード自慢や腕力に任せたエセ難路の自慢ばかり。
登山の本質をまだまだ知らない。

高速道路のスピード狂や山道を暴走する珍走団と根は同じ。
傍から見ていると愚かな行為。昔気質山男が若者を嫌うのは良く分かる。

核家族化が進んだせいで、今の若者は上の世代とどう付き合ったらいいか
わからん奴が多いな。
年の近い者どおしでしか、コミュニケーションの取れない閉鎖的な若者
が増えてる。
中高年は問答無用で山に来るなというのはそういうことだろ。



80 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:14:02
だいたい、あのコピペを繰り返す奴ってホントに中高年?
ジジババとコピペってどうも結びつかないんだけど。

81 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:15:19
>>79
では「登山の本質」とやらを説明して貰おうか。
おまえにその能力があれば・・・の話だが。

あ、ごめん。おまえには無理な注文だったな。

82 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:18:11
だから、
>>79
コピペなんだって。

83 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:20:33
>>80
ヒント:今はまだ夏休み

>>81
>>7を見ろ

84 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:36:52
>>70>>79はジジババのもっとも頭の悪い書き込みとして晒されて
いるわけですから、スルーしてあげてください。

85 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 20:59:34
>>1
・他人が選んでくれなければ決められない
・アイデンティティーのない人間
・周囲の人間に迷惑かけてる

これって正に今の社会に適応できない若者の典型では?


86 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 21:03:48
>>85
ジジババの典型だよ
地域の仕事してみ、そんなジジババばっかりだから
その孫連中もよく似たもんだけど

87 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 21:03:57
だいたい20歳前後の若者にとって団塊の世代って、親子というには歳が離れているし、
祖父母にしてはまだ若いから一番理解できないんだろうね。
それは彼らにとってもまた然り。

88 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 21:05:53
>85
はいはい。お説、ごもっとも。
でも、スレ違いだから二度と来ないでね。

89 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 21:21:20
スレ違いは荒らしと同じ。
ジジババはマナー違反が好きだね。

90 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 23:23:40
山ではめんと向かって何にもいえない情けない野郎のマスターベーションに過ぎない
こんな下らんスレがここまで賑わっているのは、スレ違い様のお陰。

91 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 23:31:22
>>90
面と向かって文句垂れただけでなくて、投石しちゃった〃w〃。
ジジババ様、ご油断なく!

92 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 23:37:13
>>90
その情けない野郎にやり込められてそんな
書き込みしかできないはもっと情けないよん。
ついでに言うが、「こんな下らんスレ」に
わざわざ叩かれに来なけりゃいいだろ(WWWW

93 :底名無し沼さん:2006/08/28(月) 23:46:08
何やら必死になっている爺婆のいるスレはここですか?

94 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 01:29:59
・他人が選んでくれなければ決められない
・アイデンティティーのない人間
・周囲の人間に迷惑かけてる

これって正に今の社会に適応できない若者の典型では?


95 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 01:37:10
コピペ荒らしはやめてください
頭の弱った人が言い負かされるといつもこうだ、まったく

96 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 05:44:21
【TBS毎日新聞の在日朝鮮人化を危惧する】(最近特に朝日よりも反日的)

◆中韓の靖国参拝に関する声明を神の啓示のごとく報道し、他国の内政干渉を認めてしまう毎日新聞グループを日本人として憂慮する。
◆自民党、加藤元幹事長をTBS毎日は英雄化。
それは加藤の主張を徹底的に美化し、加藤を報道番組に長時間露出させることによって世論誘導。TBSはメディアを私物化するな。
そのTBSの異様な執着振りは、ロシアの警備艇に日本人船員が射殺されても加藤氏の実家炎上をトップニュースにすることにも現れているではないか。まるで赤坂のTBSが焼き討ちされたかのような報道である。
◆筑紫哲也がキャスターを務める「ニュース23」では韓国美化報道の中で、テロである拉致が軽視されるのはなぜか?
それを考えたときに毎日新聞の軽薄な反日姿勢が透けて見える。つまりTBS毎日新聞グループは中韓の内政干渉を利用しているにすぎない。とうてい公正な報道機関のすることではない。
◆上述と連動するがTBS毎日が公正な報道機関ならばボクシングの亀田一家の試合であれ程まで歪んだ番組作りをするだろうか。
亀田親子が外国人の対戦相手を不道徳な手段で侮辱しても、TBSは亀田一家を家族愛の塊として美化している。その報道姿勢は明らかに意図的で、中韓を美化して我々視聴者を誘導する姿勢に通じるものがあり、不気味である。
それから世界戦でのジャッジに対する裏工作が疑われても仕方あるまい。
◆TBS・毎日新聞グループの主張する日中韓の平和とは、
日本が中韓に歴史問題で譲歩し我々の血税から毎年多額の援助を今後も続けて中韓のご機嫌うかがいをとること以外の弱腰の内容でしかない。つまりTBSは赤坂(もともと在日が多数居住)の地において朝鮮人化しているのである。
◆そしてTBSは中国共産党の宣伝機関に成り下がった。
最近TBSはそのニュース番組の中でチベット鉄道のノドカな風景を放送しつつ、「中国はこれだけの経済貢献をしているのだ」と言うふうなコメントをつける。
しかしこれはとんでもない話である。ダライラマを事実上の国主とする仏教国を共産党軍の蛮行によって侵略したのである。銃弾に倒れた僧侶は南京大虐殺を軽く超えると思われる。


97 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 08:07:04
百名ジジババが立てたスレ〜いかにもという感じで
・メシのうまい山小屋&メシのまずい山小屋2
・▲山小屋評価スレッドPart5▲

98 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 08:13:31
メシのうまい山小屋&メシのまずい山小屋2
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1093747141/
▲山小屋評価スレッドPart5▲
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1129947576/

99 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 08:14:26
正論を言ってる人間をおちょくり、揚げ足を取るという文化(その代表が2ch)を
作ったのが今の若者世代だから、ジジババ(あるいはそれを装った暇人)にからかわれてもしょうがない。


100 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 08:44:29
>>99
( ´_ゝ`)ふーん

101 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:14:00
>>99
問題です。その若者を育てたのは誰でしょう?

102 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:15:41
>>99
特にネットでは若者は右傾化が顕著だな

103 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:19:23
情に訴えるが論理が弱い。

104 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:29:15
>>101
団塊ではなくもっと下の世代だね。

105 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:29:53
正論を言ってる人間をおちょくり、揚げ足を取るという文化(その代表が2ch)を
作ったのが今の若者世代だから、ジジババ(あるいはそれを装った暇人)にからかわれてもしょうがない。





106 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:31:42
>>99
同意。
山への純粋な敬意や楽しさを肌で体感しているのはやはり年配者だと思う。



107 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:46:46
最近の若者へ次ぐ!

http://www.asahi-net.or.jp/~DQ9Y-KRKW/explorer/sector1/d19_sub.htm
所詮、親のスネを噛る「ひよっ子」であることを自覚し、
親の言うことぐらいは聞かなければならない。
それはもう、一つの義務である。

そして、その金銭感覚を是正し来たる破滅しかかった日本を
救わなければならない。そのための準備は、もう始まって
いなければならないのだ。

108 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 09:50:52
>>104
そうそう。悪質なオートキャンプなんかをやり始めて、自然を破壊した世代。
そう言えば昔、丹沢のほうの川で流されたDQN家族がいたね。
ああいう奴らのガキがここで団塊を叩いているわけだ。

109 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 10:35:10
ジジババ必死の反論!懲りない面々、という輩だろう。

110 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 10:51:42
このスレは若者派、ジジババ派どっちの書き込みにもすぐに熱いレスがつくから面白い。
やっぱ山やってる奴って純粋でいい人が多いんだね。

111 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 10:55:36
>>107
ソース古杉。

日本を破壊した張本人世代が何を言う…

112 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 10:59:02
日本っていつ破壊されたの?
じゃあ今住んでるここはどこ?

113 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 11:08:48
>>111
112みたいなガキはスルーして、
「日本を破壊した」なんてマスコミの言質をそのまま受け止めるのもどうかと思う。


114 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 11:10:33
おもろいな、このスレ。
爺婆も2ちゃんやるんだ。

釣られて、必死になって反撃してくる爺婆に乾杯ww。

115 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:01:15
2ちゃんに来て感じた。

未来を今の若者に託す日本は絶望的だ。
かつての若者はもっと純粋で、年配者に対して敬意を払っていたものだった。

ここでキレてる若者なんて、所詮親のお金で生活している寄生虫でしょう。
自分で稼ぎもしないお金で、とやかく言う資格はないですね。

交通費も用具費も、所詮親によって生きていられるだけなんですから。


116 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:02:09
>>114
おまえ、これみんなホントにジジババが書いてると信じているのか?
おめでたい野郎だな。

117 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:04:16
敬意を払うにふさわしい年配者にはちゃんと敬意を払ってますが、何か?

118 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:33:31
>>117
この「何か?」というのがいかにも2ch初心者だね。

119 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:33:52
>>117はまず俺にひざまずけ

120 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:35:42
>118
>117
バカ?

121 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:38:19
>>120
何で順序が違うの?
バカ?

122 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:40:55
悪い悪い。
書き直すわ。

>118
>119
バカ?

これでいい?


123 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 12:45:22
おk

124 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 13:02:58
そろそろ山の話題に移らないと真面目な人にしかられるよ。

125 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 13:03:29
ジジババ相手はバカにならなきゃできない。バカも名誉ある勲章となる。

126 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 15:47:07
確かに口先だけってのが多いのは事実だな。
中身のない屁理屈は非常に得意。

127 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 15:57:47
若者がジジババを叩いているのって韓国や中国が日本を叩くのに似てる。
でも、安心しろ。
韓国人や中国人は永遠に日本人にはなれないが、若者はいずれジジババになれる。


128 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 18:05:58
ネットウヨの20代後半:
大学でも自堕落な生活を送った結果、単位を落としまくり、卒業もできず、
大学を中退して無職ニート生活に突入する。しかし自業自得ともいえるこの
境遇を、ネットで団塊とサヨと、中韓からの外国人労働者に責任転嫁して鬱
憤を晴らす。家では親から、無職でネットばかりしてることに対し小言を言
われ、親に徐々に憎しみを募らせる。

129 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:05:18
最近の若者は山に対する敬意が足りない



130 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:09:30
最近の爺婆は爺婆に対する爺婆が足りない

131 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:25:02
最近の山は登山者に対する敬意が足らない

132 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:31:23
最近のイスラエルは世界に対する配慮が足らない


133 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 20:47:16
ジジババってどうもサロンパス信仰が強いようで、混んだ山小屋でも
平気でエアサロンパスをシューとやる奴が多い。
登山道で待たされたりするのは我慢するけど、あれだけはやめてほしい。

134 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 21:47:13
初回スレは3年9カ月もかかってようやく埋まったが
2hit目は1カ月と7日で終わりました。
3hit目も速い。

135 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 22:03:23
それだけ、
時事馬場の傍若無人ぶりが顕在化してきてる
ってことじゃね?

136 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 22:05:04
>>132
禿げ同

137 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 22:17:53
>>134
スレ立てのリードで図星つかれた該当者が逆上して、
トンチンカンなレスや下らないコピペ始めたから、
流れは早そうだ。
このペースだと2週間で次スレだな。

138 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 23:17:31
>>137
それは余りにも素直な考え。
暇なニート連中がすぐに釣られてホットなレスが返ってくるスレッドを
見つけて喜んでいるだけだと思う。
どっちにしても、進行は早そうだけど。

139 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 23:17:40
夏休みももう終わりだねー。
偽装中高年ジジババの人も宿題は済んだかなーw。

偽装じゃなかったら、毎日が夏休みだね。
どうせ湯水のように時間があるのだから
コピペなんかに依存せず、実際に見かけた若者の悪行をレポよろ。
但し、日時と大まかな山域を明記の事。大体の年齢や人相も詳しく。

観念的な事よりももっと現実味を帯びた話をしておくれ。

140 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 23:43:58
>>139
無理だろ。
爺の若者叩きは、「この板の書き込みを見てると・・・」というのばかりで、
山でどういう行いをしてるかという例は皆無。

おそらく、ろくに山に行かずに妄想で語ってるだけなんだろう。

141 :底名無し沼さん:2006/08/29(火) 23:49:23
飯豊ではこの夏、豪雨による林道や登山道の崩壊等で遠慮したのか、
爺婆含め、登山者が去年より少ないようだった。
イメージより厳しい山域なので、安易に入山する爺婆が少なくて、
正直、小屋の管理人(夏場のみ管理人常駐の避難小屋)も安心していたようだ。
おいらも地元民なのでそう感じた。

142 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 00:26:37
去年、石転び沢でジジババが転んでパンパカしたせいだろ。

143 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 00:29:05
>>133
部屋内でエアサロンパスを使わないでください、と看板を掲げた山小屋にぜひ一票。

144 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 08:08:44
>>143
そうそう。別にエアサロンパスに限らずちゃんと書いて張ってないと迷惑に気づかない人が多い。(例えばタバコなど)
それがないと、注意しても「誰がそんなこと決めたんだ」なんて言い返されるのがオチ。
これは若者でも老人でも同じ。
だから山の各所に「団体は道を譲りましょう」とか「山頂では弁当を広げないように」なんて
立て札が必要かもね。

145 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 08:11:22
飯豊ではこの夏、豪雨による林道や登山道の崩壊等で遠慮したのか、
爺婆含め、登山者が去年より少ないようだった。

イメージより厳しい山域なので、安易に入山する若者が少なくて、
正直、小屋の管理人(夏場のみ管理人常駐の避難小屋)も安心していたようだ。

私も若者のマナー違反には閉口していたので、そう感じた。




146 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 08:22:46
バカはスルーで

147 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 08:53:11
▼▼何故最近の若者は山への敬意に欠けるのか?▼▼

・他人が選んでくれなければ登りたい山さえ決められない。
・集団で群れる。アイデンティティーがない。
・周囲の人間にかけていることに気付かない。
・自然への過大なストレスなど気に掛けず、所構わずキャンプ。
・百名山をバカにするクセに、夏富士や北アなどミーハー山域に多く出没。
・山を舐めている。敬意や畏敬の念に掛ける。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1156672433/
それにも関わらず、経験豊かなベテランや中高年に異常な
嫌悪感を示し、スレを荒らす。そんな傍若無人な若者の
マナーやモラル違反を報告し、正すスレです。


148 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 09:35:05
>>147
お前低学歴だろ。

149 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:00:15
出た!!低学歴攻撃
絶対このあと「院卒ですが、何か?」
と来るね。

150 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:04:02
>>149
大学出ですが。そんなに勉強する気もなかったので。
まぁ低学歴攻撃でもなんでもいいんですがあなたはどうなんですか?

151 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:20:48
>>149 さらに
高収入ですか?
イケメンですか?
高身長ですか?
体型は?

152 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:24:37
日本では
若者は中高年が嫌いということは事実です。
主な理由として体型がわるい、加齢臭がするとか、汗くさいとかで
生理的な理由です。どうしょうもありません。

なおオレは中高学歴で中低所得です。フツ面、背は低く168cmで体型は
ウェスト67cmなのでそれほどスタイルはわるくないと思うが叩かないで
くださいネ。

153 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:31:59
身長高収入はすぐには無理だけど
中高年が若者から嫌われないように
最低限お腹を引っ込めるとか体臭がしないように気をつける努力だね。
それらは非常に大切なことだと思う。

154 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:34:29
若者が中高年嫌いというのは
 最近の話題についていけないというのもある。

155 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:43:25
体臭に関して言うと、最近の若者は食べ物のせいだと思うが、
外人のように腋臭がきつい奴が増えているような気がする。
山小屋なんかで隣に来られると大迷惑。
自分は若いから加齢臭なんてしないと安心しているあなた、注意してください。
あと、体型に関しては別に自分とは関係ないし、どうでもいい。

156 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:50:44
>>140 山に来て迷惑撒き散らすより、ここで暴れてくれた方がいいじゃん

157 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:50:50
>>154
二行目の主語は「中高年が」だよね?

>>155
この間、穂高の帰りにタクシーの運ちゃんが
「時事馬場は死人の臭いがしてかなわん」
とぼやいてた。
あと、若者は老人ホームと化した山小屋など泊まらない。

158 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:55:47
中高年(特に山に来るようなジジババ)も別に若者に好かれたいとは思ってないんじゃないかな?
それより「何考えているか分からんし、気持ち悪い(怖い)」(最近変な事件が多いし、アキバ系みたいのをTVでみて)
と思ってるのが多いような感じ。


159 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 10:58:03
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、あたし山友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理しているんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪

友ダチに、なってくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゜Д゜;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! ??゜□゜;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン

ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o
レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


160 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 11:37:38
山に来て体臭を気にするなんざ、最近の若いもんは軟弱になったもんじゃ。

161 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 11:48:11
>>160
同意。昔は自分の糞尿も自ら持って帰ったものだ。

162 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 11:52:55
>>160
>>155嫁。

>>161
それは今でも当たり前。
というか昔の方が酷かった。

163 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 11:55:34
>>155
どうでもいいとは思わない
腹の出たオヤジみると蹴破りたいほどの衝動に駆られる。
厳冬期で前爪のあるアイゼン履いてきたとき自分の衝動押さえる
のがやっとだった。

164 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:04:40
>>163
山より病院行った方がいいと思う。
なんか「マークスの山」みたい。

165 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:10:56
>>149
中高年のふりした30歳ニートはこんなところで油を売ってないで
ハロワにでも行きなさい。お母さんが泣いてるよw

166 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:12:53
>>147
脳軟老人の妄想を並べ立てたところで
時事馬場の悪行が覆い隠される訳じゃないよ

167 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:14:53
綾辻行人の殺人鬼なんてのもあったな。

168 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:17:20
>>166
単なるコピペにマジレスするな!ww

169 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:23:01
つうか、
こういう愚にもつかないコピペを繰り返してるあたりに、
時事馬場の哀愁が漂ってる。

170 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:23:49
単なるコピペにマジレスする人多いね
あと レポがほとんど無いし

171 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 12:56:00
ボケ老人の意味不明のタワ言であっても、
分かったフリして「ハイハイ」って聞いてあげるのも、
優しさだぞw

172 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 13:05:04
【鳥取】モラルの低下危惧 万引き摘発者の3割が65歳以上の高齢者 県警統計
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156907198/

173 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 13:08:34
ちょっと前に雲取から秩父側に下ろうと思ったら、上半身裸で登ってきたジジイとすれ違った
いくら山の中とはいえ、上半身裸は気持ち悪い。
ああいう常識のないところが叩かれるんだろうな。

174 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 13:15:48
>>173
なんか妙に笑える

175 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 14:31:38
>>173
下半身だったらヤバイけど、上半身というのも微妙だねwww
しかし、山に行くと老若男女問わず、ちょっと変わった人多いね。
特に単独系の人。

176 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 14:35:25
>>8
遅レスだけど、昔彼が独身だった頃、週刊誌かなんかで結婚できない理由として
「趣味が登山」というのがあげられていた。
何となく分かるような気がする。

177 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 14:45:48
この間も、白乗で道迷いの時事馬場が縦走路への道を指し、
「君、ここ行けば湿原一周できるのか?」と頓珍漢なこと聞いてきた。
「地図持ってますか?」と聞くと自慢げに「そりゃ地図ぐらい…」と、
出したのは小谷村の観光案内パンフ一枚。
「いえ、国土地理院の2万5千の…」と俺が言うと、
「こ、こ、国土?なにそれ?」と時事馬場。
呆れて俺が「お持ちで無いなら自然園まで引き返した方が良いですよ」
「ここから先は縦走路ですから、日帰りでは無理です」と言うと、
「何だ君は。俺に意見するのか?これからどうするかは俺が決める」と
ブツブツ言いながら引き返していった。

今思えば、相手にしなければ今頃あの世で彷徨し続けてたのにと悔やまれるよ。

178 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 14:48:14
百名山の山頂に有料自動スタンプ機設置して金集めるといいんじゃないか?
ディスカバー・ジャパン チャレンジ百名山
とか銘打って、達成者にはまたそのスタンプの額装を勧めて

179 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 14:53:41
>>178
そんなこと誰でも考えそう。もう少しひねってほしいなぁ。
だいたいツアー会社は参加者に百名山手帳みたいなのを配って登るごとにハンコを押したり、
百名山登頂証明書?みたいなのを登るごとに渡したりしているよ。


180 :178:2006/08/30(水) 14:54:16
そうだ、北海道設置のインクにはヒグマ誘引物質を混入しとこう
本州以南のにはオオスズメバチ誘引で

なお、撃退法等は専用スレへどうぞ

181 :178:2006/08/30(水) 14:58:56
>>179 そうか
じゃあ「オフィシャルスタンプ」つうことで、地元市町村章の透し入りとか
シリアルナンバー入りとか
文科大臣印入りとか

だめかー

182 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 15:28:43
まだまだ座布団あげられないねぇ。

183 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 15:57:51
「誰でも逝ける冬の百名山」決定版(深田久弥監修)
帯のキャッチコピー
・装備:要りません
・食料:麓のコンビニで弁当一つ
・トレーニング:要りません
・服装:普段着でどうぞ
・ルート:谷沿いを選びましょう

184 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 17:04:55
>>177
惜しいことしたな

185 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 17:11:56
↑禿同!俺もそう思う。

186 :底名無し沼さん:2006/08/30(水) 22:19:42
やっぱり圧倒的に時事馬場だなぁ…

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-okutama/saigai/taikendan.html

187 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 00:09:56
年配者 1000人中50人がDQN( 5%)
若造達   50人中 5人がDQN(10%)

絶対数では確かにDOQは年配者が10倍。
但しDQN率では若造達のほうが2倍も多い。

これは事実だと思う。

188 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 00:17:51
>>186
読んでると辛くなってくるね。
ジジババ世代でもあるうちの親は、今は病気を抱えているので一日一日を懸命に生きているけど、
遭難によって命を落としたジジババ様達は基本的には山登りを楽しめるほど(表面上)体力もあって
健康なんだと思うと、その落差について思わずため息が出てしまうよ。

また、>>163じゃないけど、ちょっと山の中で見かけないようなメタボリックシンドローム体型のおじさんが、
荒い息を吐きながら立ち止まっているのをみると、ちょっとまずいんじゃないのか?と
気になってしょうがない。(顔色がすぐれなかったりすると余計・・・)

山という下界とは異なる環境で、やはり体調の変化があることを念頭において
中高年の方々は、余力を残して登山を楽しんで欲しいな・・・。

救助隊の方々に今宵も感謝-人-。


189 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 00:20:51
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>187
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


190 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 01:12:17
>>183
深田久弥監修で冬の百名山やったら、山スキーばっかになるぞw

一般に深田は慎重な登山をしてるけど、雪山に関しては無茶もやってる。
素人の小林秀雄を、いきなりツアースキーに連れて行ったりするしw
だから、>183は、意外に深田の本質を突いてるかもしれないw

191 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 08:44:47
年配者 1000人中50人がDQN( 5%)
若造達   50人中 5人がDQN(10%)

絶対数では確かにDOQは年配者が10倍。
但しDQN率では若造達のほうが2倍も多い。

これは事実だと思う。


192 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 08:46:22
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>191
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


193 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 09:08:01
      __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     ただのクマには興味ありません。
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     この中に宇宙人・未来人・超能力者・異世界人がいたら
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     私のところに来なさい。
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、



194 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 18:50:24
>>183
「誰でも逝ける冬の百名山」ではないが、
それに近い本はとっくにあって、
力量の無い時事馬場が、
意味も無くパーティー組んで

195 :底名無し沼さん:2006/08/31(木) 20:24:47
ヲイ、どうした?

196 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 00:05:25
>>194
このスレでよく出てくる「力量」って具体的にどんなものですか?

197 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 00:09:59
>>196
「力量」
力量のない自信過剰な若造が好きな言葉。

198 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 00:24:58
そしてジジババが自分にあると思っているもの

199 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 00:33:37
今の登山をするような若者は保守的だから自分の力量をわきまえて行動しているが
ジジババは自分の力量を棚から牡丹餅で授かった会社での地位と同様に
過剰に思い込んでいるのが多い 


200 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 01:40:26
>>194
「遭難の仕方教えます」という本ならあるよ。
その中の事例にそういう話もあった。
>>199の2〜3行目が挿絵にもなってたwww)

201 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 07:18:15
>>199
いかにもバブル崩壊後に就職etc.で苦労した人間の発想だね。
別に否定はしないけど。
その説で行けば、今40前後のバブル時に社会に出た世代もヤバイ。
苗場にスキーに行くようなつもりで、ユーミンやサザンとか聞きながら
山に来るような気がする。

202 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 07:38:44
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>201
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


203 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 08:02:02
私を、雪訓に連れてって。

204 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 08:57:59
>>196
予期しない難事に対してうまく切り抜ける能力。
マニアルにない事でもパニックにならず冷静に対処できる力。
具体的には
道に迷ったときどうするか、突然メンバーのひとりが体調崩したとき
どうするか
例えば山奥の林道で脱輪し溝に車輪がはまった時、
ケイタイは通じない。あなたひとりでまわりには人は居ない。
近くの民家に行くにも歩けば10km。貴方はどうする。
過去の経験と前頭前野が試される。

205 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 09:51:03
>>204
そういうことをいろいろ書いて怖がらせるから、みんなツアーで山へ行くようになり、
さらに混んでいくというパターン。

206 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 10:34:25
「私をスキーに連れてって」のツアースキー部分は、典型的なパンパカ予備軍
力量の無い若者が、そんなルートに行くなとw
あのシーンの脳天気さには、本気で腹立ててしまった。私も若かった・・・

207 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 11:18:02
>>204
俺も冬山で沢に迷い込んで、
雪洞掘ってビバークしたこともあるが、
技術や知識も重要だが、
それを最大限に生かすのは、
冷静沈着を保つ精神力だと痛感したよ。


208 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 11:22:29
山は繊細さと図太さが無いとな

209 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 11:26:06
それが無いから毎年毎年遭難者が出て迷惑かけるんだよな

210 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 11:35:28
>>207
それって全然自慢にならんだろww

211 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 12:24:58
年配者 1000人中50人がDQN( 5%)
若造達   50人中 5人がDQN(10%)

絶対数では確かにDOQは年配者が10倍。
但しDQN率では若造達のほうが2倍も多い。

これは事実だと思う。


212 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 12:38:22
>>210
自分の失敗談を出してるのに、
どう読んだら自慢話に採れる?

213 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 14:48:44
>>212
だって、今生きてここに書き込んでいるって事は、あんたが言うところの
「沈着冷静を保つ精神力」が自分に備わっていたということでしょ。
これが自慢にとれなくておかしい?

214 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 15:08:03
どうでもいいじゃん

215 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 15:37:07
遭難話はパンパカスレへ。

216 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 15:56:27
>213
ん〜。
まぁ、敢えてそう読み取ろうと思えばそうかもしれんが、
ちょっとそれは、受け止め方卑屈すぎやしないか?

補足すると、その時は冬山初のビバークだったが、
気の知れた友人と2人だったから
乗り切れたんだと思う。
あれが単独だったら不安と重圧で気が変になってたかも。

217 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 21:15:53
若者も経験浅いし
百名ジジも経験浅い
頭の固さから柔軟性のない百名ジジの方が力量ないと見る。

218 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:02:38
ここは老若男女すべて思考ガチガチのスレですよ

219 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:06:42
>>217
頭の固さもそうだが、
山ではクソの役にも立たない妙なプライドが、
周囲に不快感を与えるんだよ。
北岳バットレスに行ったとき、
雪渓を離れてC沢の踏み跡に入っていったら、
後をついてきた中高年グループがいたので、
「差し出がましいかも知れませんが(←謙虚だろ)
こちらは登山道ではありませんよ」
って言ったら、返ってきた言葉が、
「そんなこと分かってる」だぜ。
そりゃないだろ。

220 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:12:23
道間違えたことを素直に受け入れられない。(笑)

221 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:20:54
>>219
自信過剰の若者乙

222 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:29:52
>>221 今の若者はアルパインはやらないよ。

223 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:33:35
>>221
残念でした。
東京オリンピックをリアルで見たオレは、
ハタから見れば十分中高年(悲)。

224 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:35:16
>221
>222

予断と偏見乙

225 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:37:53
今の若者は登山スキルのない仲間同士(サークル)で来たり
小屋泊まりがうざい、もったいないという理由でスキルや体力が無いのに
単独テント泊を楽しんでいるんだよ だから保守的にならざるを得ないわけ

ジジババは昔少しかじっていたというだけで実力を過大評価して
バリエーションルートに入り込んで怪我や遭難を繰り返しているんだよな
そら、何十年も前から継続してやり続けているベテランさんは別だけどね

226 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:38:16
>>222
その通り。
今やバリエーションも中高年に占領されつつある。
今回は、オレもその一人だったわけだが(鬱)。

227 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:41:28
これまでの結論として、最近の若者は技術力や勇気に欠けるということですね。
今後の日本登山界が思いやられます。


228 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:43:46
昔少しかじってたなら、僅かながら救いはある
どうしようもないのが、歳くってから山に目覚めた連中
それでも低山徘徊してるくらいなら、まだマシなんだが

229 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:51:48
>227
>日本登山界日本登山界が思いやられます

団体登山の百名山ジジィが笑かすなや(WWW

230 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:53:08
>>227
大学の山岳部は崩壊状態、社会人山岳会にも所属しているのがほとんどいない
のが現状で、本来なら登山する若者はほとんどいないはずなんだけど
ジジババ登山ブームで登山道や小屋が整備、装備が軽量化され、
またネットでたやすく情報が入る時代になって素人でも3000M級に行ける時代になって
少ないながらも登っている若者がいるということを尊重した方がいいと思うけどね



231 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 22:58:30
>>228
いや、昔に中途半端にかじっていた連中ほど
自信過剰で自慢話に花を咲かせているしな
遭難しているのもそんな連中でしょ
歳くってから山に目覚めた連中は「ツアー御用達」で
間違っても単独ではしないから
登山道を塞がれる以外は問題ないっしょw



232 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 23:21:10
>登山道を塞がれる以外は問題ないっしょw
それが大問題だろ。
道を譲る気は全くないし、
ハシゴ場やクサリ場で身動きとれなくて大渋滞ってのも、
だいたいそんな連中。
あと山頂一帯の占領とか、小屋のストーブ占領とか、
いちいち上げてもキリがない。
とにかく周囲に対する気配りがない。
自慢話くらいなら、適当に聞き流してれば済む。
っていうか、ずっと聞いてなくちゃならない義理もないしな。

233 :底名無し沼さん:2006/09/01(金) 23:40:34
>>219
実は昔、まだ山を始めて間もない頃、そこに迷い込んだ事があるんだよね >C沢
未明に広河原出発して間違えてクライマー道に入ったらしくて気がついたらかなり
上の方まで上がってきていて、前にも後ろにも引き返せない状況に・・・。
そしたら、なんともいえない腐臭が漂ってきて、恐怖で足が震えた。
どうにか無傷で引き返せたけど、数日後そこから墜落死した中高年の方の遺体が
発見されたと知ってガクブル・・・。

234 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 00:39:15
どっちみち単独行や仲間内のパーティーなんてこんなの読んでいるとも思えないので、
旅行会社が主催するツアーで具体的に会社名を挙げた報告文を希望。

235 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 02:11:04
時事馬場に限らず初心者は例えば読売新道とか烏帽子〜船窪間といったコースに
行くのは、全責任を自分で取れないならばやめてくれ!!危険且つ迷惑だ。
俺だって読売新道なんて最後まで行きたくないコースで、東沢はやったけれど
読売新道(赤牛から下)は未だに行ってみたいとは思わないぜ。
それに奥黒部ヒュッテから下も平成7年の崩壊以降、70段連続梯子昇降攻めの
苦難が待っていることだしな。

236 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 10:46:49
針ノ木〜舟窪もきついな。
鹿島槍、爺ガ岳の柏原新道の流れでは行くなよ。

237 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 10:58:10
>>235
>>236
団体百名山ツアーではそんなところには行かないと思うけど。

238 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 11:28:33
関西人のジジババが確かにうるさい。

239 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 12:32:43
しかしここ数年で明らかに山にオイボレ増えたよなぁ
誰だよブームとか作ったの
にわかオイボレがハイキング気分で歩いているのを見るとうんざりする
山は年寄りの娯楽とか勘違いしてそうだし

240 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 14:28:52
>>239
別に勘違いしているわけではなく、山は年寄りの娯楽というのは
今や国民的なコンセンサスになっているけど。

241 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 16:42:04
国民的コンセンサスに仕立て上げたのは登山用品メーカーでしょ。
登山は元々筋力・体力・持久力が大前提の若者のスポーツだったのに、
若者は仕事で時間も無ければ金も無い。
時間的金銭的余裕のある中高年に登山を娯楽と勘違いさせることで、
豚に真珠的な用具をアホみたいに買ってくれる。
メーカーにとって、中高年市場は金のなる木だからね。

242 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 16:56:50
皇居周辺もジジババが暴れまわってる

243 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 17:15:39
ええ加減にしろボケ!
どなたはんのおかげで今の大日本があると思ってるんやボケ!
若造どもがな、こうしてアホ面して2chやってられんのもな、
お前らがバカにする年配者のおかげなんやボケ!

あんまりアホかましとるとええ加減しばくぞ!

244 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 17:21:04
>>239は10年ぐらい引きこもりでもしてたのか?

245 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 17:57:16
>>243
自己陶酔乙。
こんな夢も希望も持てない日本に誰がした?
お前ら中高年だろ。
お前らが勝手に経済の「大日本帝国を目指したおかげで、
日本は薄利多売の売上至上主義的貧乏経済大国になったんだろ?
お前、仕事で中国や東南アジアに行った事あるか?
自画自賛も大概にしろよ。

246 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:21:40
夢も希望も持てないのは個人の問題
社会のせいにしちゃいけないよ

247 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:25:49
現状をみるとそうは言い切れないけどな
中高年は若い世代が享受すべき財産を使いすぎた

248 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:26:31
若輩者から年金・税金巻き上げて、
その金で山行って傍若無人してよう言うわ。

249 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:34:30
>>248
アホ面して2chやってる若造がよく言うわ。
今の大年配者が子供の頃は、戦争でメシもろくに食えなかった。

最近の若造ときたら、これ以上贅沢しようというのか?
生きていられるだけでも幸せだと思え!
メシを食えるだけでも幸せだと思え!

そんなに今の若者が不幸だというなら、1945年の日本に戻るが良い。
山なんぞ脳裏にすら浮かばんわ。
その瞬間を生きるのに精一杯な時代。

今の時代の若者は何と贅沢なんだろうか

250 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:49:16
若造はシベリア抑留や中国残留孤児になりたいのか?

そんな時代の子供よりもはるかに恵まれている今の若者。
恵まれすぎて、幸せボケしてるんじゃコラ!



251 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 18:51:41
そのジジィの域に入りつつある俺から言わせてもらえば
今でこそ山登りなんて年寄りくさいイメージがあるけど
昔はワンゲルとか元気な若者のすることってイメージだった


252 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 19:22:08
>>249
お前、ホント脳タリンだな…
その台詞吐けるのは70歳以上の大先輩方だけ。
お前自身がその年齢だとしたら、
70以上で2ちゃんとは粋な爺ではないか。
認めよう。
それ以下の年齢であればタダの戯言だよ。

>>250
同上
あなた自身残留孤児ですか?

253 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 19:23:35
若造はシベリア抑留や中国残留孤児になりたいのか?

そんな時代の子供よりもはるかに恵まれている今の若者。
恵まれすぎて、幸せボケしてるんじゃコラ!



254 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 19:24:07
若造はシベリア抑留や中国残留孤児になりたいのか?

そんな時代の子供よりもはるかに恵まれている今の若者。
恵まれすぎて、幸せボケしてるんじゃコラ!


255 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 23:49:43
登山用具店の縮小廃止が続いているということは
ピークが過ぎたってことかねえ

256 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 23:52:00
若いのが買わないと年寄りだけじゃ先がないからね

257 :底名無し沼さん:2006/09/02(土) 23:58:04
若いのは定職つけなくて金ないし
年寄りは装備が逝くより先に自分が(ry

258 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 00:08:37
>>253
こう暑いと、シベリア抑留でもされたいな。

259 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 00:40:30
老人が山に登ろうとするのは本能かもしれないと思う今日この頃
俺も死ぬなら大自然に抱かれて死にたい


260 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 01:07:54
>>243
多分これを書いたのは関西人ではないとリアル関西人が指摘してみる。

261 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 01:15:59
そして偽装中高年・・・。
意外にも若い輩だろう。
多分山にも登った事のないニートがネット上で憂さ晴らししてるだけ。

262 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 01:28:33
>>249
まあなんつーか、勢いだけで戦争して、負けて(笑)、敗戦処理して、ご苦労さん。
それが自慢になるとでも思ってるのかねぇ。
馬鹿はいつの時代にもいるもんだが。

263 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 01:36:15
>>262
つーか、お前。ホントにこれを戦前世代が書いてると思ってるのか?
馬鹿はいつの時代にもいるもんだ。

264 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 01:38:32
思ってる訳無いだろ。
ほんと馬鹿だな。

265 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:05:54
>>249
ネットばかりやってないでバイトでもいいから働きに行ってください。
あなたの事を心配している母より。


266 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:07:20
>>265
私の母は戦争で死んでます。


267 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:08:47
>>265
私の母は戦争で死んでます。

268 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:19:06
>>267
人を騙すのはもうおやめなさい。 

空の上から、母。

269 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:48:56

このスレが、中高年専用スレになっていく悪寒・・・

270 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 02:50:44
わかりやすくいうと老人スレッドな

271 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 04:37:54
昨日チャリで登山してたらジジイが
ハイキングロードだからチャリは走るなとかほざいてた
細い道ではあったのでジジイの言葉を聞いてしまうくらい徐行していたが
生活道路であり通学路である道を「ハイキングロード」と占有権を主張するのは
さすがに糞ジジイだと思った

272 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 06:44:33
にちゃんにも高齢化の波が!

273 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 08:57:58
>>271
ハイキングロードと言っただけで、占有権を主張したとキレるいまどきの若い奴は怖いのぅ。

274 :問題は:2006/09/03(日) 09:03:28
お前が同じ文言をリアルでその糞ジジイに返せたか否か。
一言も言い返せず、ここで鬱憤晴らしをしているのではあるまいな?

275 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 09:42:27
仕方ないよ。いまどきの若者はネットでしか吼えられないんだから。

276 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 12:10:16
ここで論戦交わしているのは実は中高年ではなくて
実は殆ど同世代なんじゃないかなぁ?

>>267 :底名無し沼さん :2006/09/03(日) 02:08:47
>>265
私の母は戦争で死んでます

この時間帯に起きているもんなの?>戦争で親を亡くした世代
通常就寝も早く起床も早いもんじゃない???この世代は?

277 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 12:52:49
>>274
そのまま通過しました。変なのには関わらないほうがいいからね。

長年、生活道路として、そして通学路として使ってた道なんだけど(山の上に住んでた)
リタイア後っぽいジジイがいかにもな服装してズカズカ歩いて
ハイキングロードじゃ!とか言われると開いた口がふさがらないよ。

278 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 13:07:18
もうどうでもいいよ
茶利で登山ってのも変だし

279 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 15:49:23
>>277
俺なら口を極めて罵るがな。
年長者へのどうこうなんて関係なし。
思いつく限りの罵詈雑言を浴びせる。
山での中高年との世代間ギャップは、すでに戦争状態と言っていい。
場合によってはオピネルに物を言わせるのも辞さない覚悟はあるよ。

280 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 20:27:40
バカジジイなんか相手にすんなって。
ひそかに嘲笑してやれ。
こういう年寄りには絶対なるまいと思えばいいのさ。
どうせコイツらは脳みそが固まっていて、反省なんかできない
クソ人間になってるんだから。
言っても無駄。先にくたばるのは間違いないんだから、
このスレで奴らのバカな行動を報告してみんなで
嘲笑してやろうぜ。(WWW

281 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 21:24:54
>>と、負け組引きこもりニートがつぶやいています。

282 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 22:50:57
>>271とか読んでると、学生時代の時のことを思い出したw
私の通っていた大学は、通学路がさる有名な山のハイキングコースと被っていて、
綺麗なお姉ちゃん達の横を、ニッカボッカ姿の登山者が歩いてましたわ。
構内が山と接していたせいか、時折明らかに学生でも教授でもない人たち(ハイカーとか)が
紛れ込んできょろきょろする姿も時折見かけたし。
まー、ある年齢を越すと自分が一番偉いと思ってる人は迷惑だねぇ。

283 :底名無し沼さん:2006/09/03(日) 23:21:39
最近、一般的には非常に難易度の高いルートの話か逆に里山レベルの話しか出ていないけど、
百名山をノーマルルートで登った際のエピソードを希望する。

284 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 00:17:45
学生時代の時、などという言葉を見ると、頭痛が痛い

まー日常的に常識的な人物だろうけど
いったん趣味に没頭すると回りが見えなくなるっていう
ちょっと迷惑なオヤジ系みたいなのは一杯知ってる

285 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 00:41:54
田舎の細い道って、自動車が通れない幅のものは、
地元の小学校などで「自転車はここを通りましょう」って推奨されてる場合もある。
通学路というからにはそうなんだろうな。

286 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 01:00:07
叩くほどじゃないのだろうけど、
昔、岳沢を下っている時、たまたま同じペースで歩いていた60代前半くらいのご夫婦の、
旦那さんの方が耳が少し遠いらしく、とにかく声がでかい。
耳が悪いのは仕方ないとしても。とにかく口やかましい人で、ひっきりなしに
奥さんに何か文句をいっている。
その夫婦の少し後ろを歩いていた私達はその声がガンガンと響き、耳が痛かった。
今はなき?岳沢ヒュッテで休憩中、その夫婦とちょっとした会話をしたけど
旦那さんの声が半端でなく、殆ど会話が成立しない状態だったので早々に休憩を
切り上げ出発した。

団体さんじゃないけど、ちょっと中高年にまつわる嫌な思い出でした。

287 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 02:51:00
年配者 1000人中50人がDQN( 5%)
若造達   50人中 5人がDQN(10%)

絶対数では確かにDOQは年配者が10倍。
但しDQN率では若造達のほうが2倍も多い。

これは事実だと思う。




288 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 05:56:10
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>287
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


289 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 07:53:35
>>286
迷惑に違いない

290 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 09:23:48
ウチの糞ったれジジーも
山ばかり行ってないで農作業の手伝いをしてほしいよ、全く〜
このムダ飯喰らいのアンポンタンめ〜

291 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 10:07:59
名無しでいいとも!@放送中は実況板で :2006/08/28(月) 15:47:26 ID:NisxqniG0
朝日新聞投稿欄

「登山での水は貴重品なのに」  短大教員・XXXXX(大阪府吹田市 70歳)

今月初旬、大阪の民放局が富士山頂から連日生中継をしていた。その中で、アナウンサーが登山者たちから
水筒の水をもらい、入浴するシーンがあった。体がかろうじて入る容器につかり、感激しながら中継していたが、
入浴は企画として問題があると思った。
アナウンサーが登山者に呼びかければ、快く水を提供してくれるだろう。しかし、提供者のその後の長い
下り道を考えれば何が起こるかは分からない。ましてや夏山だ。山登りでの水は貴重品であり、非常時以外は
他人に所望するのはルール違反である。必要なら、アナウンサーたちスタッフが運び上げるべきだ。
かつて高校や短大で山岳部の顧問をし、また、国体の山岳競技の監督をして、常に山行きでの水の大切さを
部員たちに指導してきた私としては、残念なシーンであった。

//////////////////////////////

最近の若造テレビ局はけしからんね


292 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 10:54:46
田舎のおじいさんおばあさんは長靴で山菜採りしてるけど、お前ら登山靴
履いた山ヤよりよっぽど達者に歩いてるぞ


293 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 11:11:22
>>292
お前、新聞もニュースも見ない引きこもりだろ。
その山菜採り時事馬場も最近頻繁に遭難事故起こしてる訳だが。
あと、山に登ったことない脳内山屋だろ。
その長靴の裏、スパイク付いてるって知ってっか?

294 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 11:22:02
>>291
まあ、富士山は別世界だし。
ちゅーより、ジジイはホントにつまらんことに腹立てるねぇ。
新聞に投稿する人種なんて若い奴でもそうとうヘンだけど。

295 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 11:51:06
つーか、テレビ制作においてアナウンサーの権限なんかほとんど無いわけで。
責任はプロデューサーかディレクターにある。

>>291の番組のプロデューサーとディレクターは、
ほぼ間違いなく若造じゃなくて中年だと思うぞ。


296 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 11:57:01
しかし、くだらん企画だな。

297 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 12:52:42
雨水溜めて風呂ならまぁ良いが、飲み水貰って風呂は許せんわな。

298 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 14:04:51
>>295
つーか、若造はディレクターやプロデューサーになれない。ADとして雑用やらされるだけ。

299 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 14:09:22
>>292
>>293のいうとおり。
以下参照。
http://fujinami.zive.net/1-02-1-04sagyou.htm

300 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 14:46:28
山菜取りジジババはこのスレの趣旨とは関係ないと思うが・・・

301 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 16:07:31
ウチの糞ったれジジーも
山ばかり行ってないで農作業の手伝いをしてほしいよ、全く〜
このムダ飯喰らいのアンポンタンめ〜

302 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 18:08:44
いままで無駄飯食らわせて貰った恩返しと思え。

303 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 18:22:13
はい、わかりますた・・・

304 :底名無し沼さん:2006/09/04(月) 18:56:29
303に座布団一枚。

305 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 06:05:14
>>304 素朴な質問  この座布団 宅急便で届くの・・・

届かなくてもいいから「座布団一枚」いいですねー。

306 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 07:12:30
ネットだけに バーチャル座布団です。
お後が宜しいようで。

307 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 08:37:47
オマエラ、加齢臭プンプンだな

308 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 11:18:14
無しでいいとも!@放送中は実況板で :2006/08/28(月) 15:47:26 ID:NisxqniG0
朝日新聞投稿欄

「登山での水は貴重品なのに」  短大教員・XXXXX(大阪府吹田市 70歳)

今月初旬、大阪の民放局が富士山頂から連日生中継をしていた。その中で、アナウンサーが登山者たちから
水筒の水をもらい、入浴するシーンがあった。体がかろうじて入る容器につかり、感激しながら中継していたが、
入浴は企画として問題があると思った。
アナウンサーが登山者に呼びかければ、快く水を提供してくれるだろう。しかし、提供者のその後の長い
下り道を考えれば何が起こるかは分からない。ましてや夏山だ。山登りでの水は貴重品であり、非常時以外は
他人に所望するのはルール違反である。必要なら、アナウンサーたちスタッフが運び上げるべきだ。
かつて高校や短大で山岳部の顧問をし、また、国体の山岳競技の監督をして、常に山行きでの水の大切さを
部員たちに指導してきた私としては、残念なシーンであった。

//////////////////////////////

最近の若造テレビ局はけしからんね



309 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 11:31:51
>>308
富士山なんて500mおきに小屋があるんだから
その後喉が渇いたら飲み物買えばいいだけの話だろ。
マイナーな山で山小屋が殆どないのならともかく
富士山は下手な田舎よりよっぽど便利だよ

310 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 11:42:49
パンパカスレよりコピペ

>383 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2006/09/04(月) 23:59:36
>そういえば白馬行った時、夜中9時ごろ、真っ暗になってから天場にたどり着いた
>パーティあったなぁ。
>半分以上のテントが消灯して俺らもウトウトしてたら突然大人数の足音で目が覚めた。
>それからテント張るのに騒ぎ始め、10時頃から飯食いだしたのかまた騒ぎ出して、他の
>テントから「うるせー!!!」って怒鳴られてやっと静かになった。
>とおもったら・・・・・
>夜中2時頃、おりしも台風接近中で風が強くなり出して大騒ぎ。
>俺は睡魔に勝てずそのまま寝てしまったが・・・
>朝になってみると昨晩遅くに着いたパーティーのテントだけなくなっていた。
>えらく早く出たもんだなと思っていると、夜中に2張りあったテントのうち1つが風で飛ば
>され、怖くなって山小屋へ非難したらしい。
>天場で幕営してた他のテントは誰も飛ばされてなかったのに・・・。
>団塊の世代パーティでした。
今のパンパカ世代ですね。


311 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 12:41:27
>>308
義憤にかられているようだけど、敢えて釣られてみよか?

出演してるのは上からの命令に従ってる若造で、決定権はないし、
番組の企画・製作責任者の世代がわからない限りこんなの貼ってどうすんの?
そもそも、こういうのをこのスレに貼る意味全くなし。
ちなみにその「くだらない」とされるバラエティー番組の企画のパイオニアには
大阪なら中島らも(故人)とかいるしさ。

叩いた対象が実は自分らと同世代だったらどうすんの?

312 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 12:43:28
>>309
実際死ぬ人もいるけどな

313 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 13:16:25
無しでいいとも!@放送中は実況板で :2006/08/28(月) 15:47:26 ID:NisxqniG0
朝日新聞投稿欄

「登山での水は貴重品なのに」  短大教員・XXXXX(大阪府吹田市 70歳)

今月初旬、大阪の民放局が富士山頂から連日生中継をしていた。その中で、アナウンサーが登山者たちから
水筒の水をもらい、入浴するシーンがあった。体がかろうじて入る容器につかり、感激しながら中継していたが、
入浴は企画として問題があると思った。
アナウンサーが登山者に呼びかければ、快く水を提供してくれるだろう。しかし、提供者のその後の長い
下り道を考えれば何が起こるかは分からない。ましてや夏山だ。山登りでの水は貴重品であり、非常時以外は
他人に所望するのはルール違反である。必要なら、アナウンサーたちスタッフが運び上げるべきだ。
かつて高校や短大で山岳部の顧問をし、また、国体の山岳競技の監督をして、常に山行きでの水の大切さを
部員たちに指導してきた私としては、残念なシーンであった。

//////////////////////////////

最近の若造はけしからん。山に対する尊敬の念を持ち合わせていない。
70歳の長老の意見は大切に! 世界各国の長老は生き字引として村民の
尊敬を一心に集めるものだ。


314 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 14:19:52
最近の若造はけしからん
とは言うものの
南アルプスの山頂小屋で「風呂はないのはけしからん」とほざく
ジジとちっとも変わらないよ。

315 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 15:26:54
投稿者山をよく知っている人。
313はあまり知らない人だね。
ジジすべてが山の水は貴重だと知っているような口振り。
そんなことありえない。山のこと知らないジジ多杉。
それと団塊と年寄り区別してくださいね。

316 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 15:30:23
何でみんなアラシにマジレスしているの?

317 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 15:37:45
バカオヤジのコピペはスルーで


318 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 16:32:54
団塊もジジババ

319 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 17:00:55
50台前半もジジババですか?

320 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 18:15:55
チチパパです。

321 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 18:16:46
行儀よくしてたら、「おじさん、おばさん」に
格上げしてやるよ(www


322 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 18:34:40
オマエモナー 藁藁藁

323 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 19:17:49
50台と60台後半〜70台では
考え方ぜんぜん違う。50台はそんなに群れたりはしない。

324 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 19:37:28
若者
中年
団塊
高齢

具体的にそれぞれ何歳〜なんだろ。
俺29だけど。そろそろ中年かな。

325 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 19:50:20
50代から爺婆でいいよ
団塊はその中の1カテゴリに過ぎない

326 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 20:09:34
団塊は厳密な定義あるよ。
29だと十分12登れる可能性あるな。まだ中年ではない。若手だな。

327 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 20:42:59
30代は中年だってば、おっさん

328 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 20:46:50
年齢は大きな指標だけど
・ファッションに興味なくなった
・お腹が出てきた
・最近のJ-POPがわからなくなったら
オッサン中年だろう

329 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 20:50:11
おれは30代だが、たしかに30代は中年だな。
衰えを感じる。

団塊は間違いなくジジババ。50代以上なんて全員同じ臭いがする。
見た目もほぼ同じ。民度の低さも目に付く。

特に、団塊の民度の低さはトップクラスだな。

330 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 20:53:58
団塊の世代以上
→社会の寄生虫。国や自治体の借金を吸い上げて生きてきた世代。
それを自分たちの実力と勘違いしている世代。


331 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 21:34:36
>>330
大きく間違ってる
正しくは"吸い続ける世代"だ
それと80以上は復興に奮闘した世代だから除外しようぜ

332 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 22:04:11
>>326
おれ60だけど
まだ若いヤツには負けられない。今11だけどそのうち12登ってやる。

333 :底名無し沼さん:2006/09/05(火) 22:51:40
時事馬場を大事にしないやつは自分が時事馬場になった時、今の時事馬場よりもっと冷たくされる。
因果応報というのだよ。

334 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 00:34:05
↑ありがたいお坊様がおいでのようです。(-ノ-)/Ω チーン

335 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 00:36:09
>>333
じゃあ山で冷たくされる中高年は昔ジジババを大切にしなかったと理解していいですね!!

336 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 01:13:40
最近ツマンネ

337 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 06:25:36
>>335
違う。今の若者が今の時事馬場よりも数段アホになったと言う事ぢゃ。

338 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 07:15:50
>>335
自分達の子供世代なのに?
じゃあ育て方が悪かったんですね!!

339 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 07:35:54
いいからオサンら呑めw

340 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 07:41:20
>>329
おれ65だけど衰え感じたことない。25kgかついで縦走もするし、岩
も登る。11台も行ける。
団塊は厳密な定義あり範囲もせまい。ぜんぶ年齢確認した方がいい。

ジジババもおじさんも若者も山始めて3年はまちがいなく初心者。
だからレベルの低い間違いや迷惑かける。今はジジババが多いから
目立つ。
それと60台は群れないと不安だが50台の男は群れることは嫌いなよ
うだ。臭いはタバコ+脂モン多食による。見た目もだいぶ違う。腹
出たやつもおれば出ないヤツもいる。

341 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 09:04:21
ゆとり教育の弊害。今の若者は自分たちの世代が劣っていることを
自覚していない。

342 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 09:13:31
たしかにそれは胴囲。
でもスタイルはいいよ。顔も小さいし。
おれ達からすると裏山だね。

343 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 09:59:24
>>340
そういう自信過剰が一番危ないと何故気付かない?
確かにあなたは経験ある一端の山屋かもしれないし、
俺がもしあなたを山で見かけても、
その歩き方・登り方の一目で長く山をやっている人だと分かるかも知れない。
でも残酷だが、人間は生き物である以上、年齢には勝てない。
あなたの様な技術も経験もある人も例外ではなく、
自分の無意識の所で俊敏性や注意力は低下している。
俺的には、団体時事馬場など幾ら遭難して死んでも構わないが、
あなたのような人こそ、同じような過ちを踏んではいけないと思う。

344 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 10:15:09
>>343
残念ながら団体ジジババはなかなか遭難しないんだなぁ、これが。

345 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 12:19:56
>>341
ゆとり世代=ちびまる子ちゃん世代とその親である世代とは表裏一体。
そもそも「今頃山を始めるような」中高年は子育ての頃、仕事の忙しさにかまけて
母親に一切を押し付けていたのではないかね?
自分の子供の面倒すらろくに出来なかったくせに若い世代を叩くのは、それこそ
天に唾吐いているのと同じと違う?

346 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 13:40:24
団体ジジババは落石には当たってるだろ
白馬では団体ババがすでに二人死んでる

347 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 14:06:03
>>345
あんたの説で行くと若い方も「しつけがきちんとされていないダメ世代」という
ことになると思うけど。
結局、ここのスレはダメとダメとが唾を吐きあっているのです。

>>346
落石に遭うのは確率的なものが強いから、人数と密度が多いツアー客になるのはある意味当然。
もっと説得力のある例がほしいね。


348 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 14:29:00
>>347
345に対する見解は禿同意。
346に対する見解は誤り。

落石やがけ崩れ、雪崩といった事故は確率的なものが強いと考えられがちであるが、
それは素人見解。
山ではこのような危険性を予見できる能力も必須。
それまでの天候や時刻などを考慮し、
危険性が高いところは避ける。
不可避の場合は、素早く一人ずつ通り過ぎるなど。

349 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 16:14:55
「団体ジジババが落石やがけ崩れ、雪崩で死ぬのは当然」でおk?
事例も事欠かないし、説得力があり過ぎるな(WWWW

350 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 16:33:28
>>347
その通り。
つまりここに書き込んでる時点で、おまえもダメってことw
おまえ自身がやってることも、「ダメがダメに唾を吐きかけていること」なんだよ。。

351 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 16:46:50
中高年て、意外と2chで必死なんだなwwww

という事がよくわかった。

352 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 17:18:41
>>351 すいません 先が少ないもんで・・・

353 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 17:41:17
>>347
細かい世代の違いについて屁理屈こねようが関係ないさ。
大体ゆとり教育等とか学校のせいにしたがったところで
全寮制に入れているならともかく、子供にとっての最大の先生は
親であり家庭が一番の学びの場という事を忘れてはいないかね?
何でもかんでも他人のせいにするなといいたいね。

354 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:09:28
347ってなんか頭悪げ

355 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:15:18
ゆとり教育の弊害。今の若者は自分たちの世代が劣っていることを
自覚していない。


356 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:26:59
>>343
たしかにその通り
敏捷性劣化や注意力視野狭窄は進んでいると思う。若い人のまねはでき
ないね。でも岩はつづけたいし、それなりの努力はしているつもり。
最近は啓蒙活動に比重を移している。そのひとつ若い人が山の岩場の魅
力知ってもらいたいね。

357 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:34:11
>>355
昔モーレツ社員だった自分を否定したくない気持ちが根底にあるのだろうけど、
(繰り返すけど)教育は親がするものだよ。
俗にプロジェクトX世代の子供たちがちびまる子ちゃん世代とされているけど
父親の背中を見て育つ、というより父親不在の方がインパクト強いんだよ。
不登校とかそういうのはそういう家族のあり方が背景にあるんだけどね。
学校なんて二次的なもんでしょ?

山に来てまでうるさがられているのは、百名山登頂を仕事と同様に扱ってるところ。
モーレツ社員がモーレツ登山者に変わっただけ。

358 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:46:00
>>357
確かにそういうこと事実としてある。
60前半と思えるひとになぜ百名か聞いたら同僚がやるからという返事。
彼には負けられないとヘットランプつけての夜の百名奪取。まさに24
時間戦えますかの世界。

359 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 18:50:53
プロジェクトXはその世代の仕事ぶりを高く褒め称えるけど
裏を返せば
父親不在、教育放棄と叩かれる対象になるな。

360 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 19:12:28
親の教育だけでまともな子が育つのなら苦労はしない。


361 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 19:22:47
蛙の子は蛙

以上

362 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 19:23:50
とんびが鷹を産む。
鷹もとんびを生む。

以上

363 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 19:31:36
まあ山屋以外からみたら、百名山爺婆とそうでない人の区別つかないけどね

364 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 23:05:55
世代論はもう飽きた。
ひとつ言えるのはどんなにあがいても今の若者世代に今のジジババのような未来は来ないということ。
百名山ジジババがどれだけパンパカしようが、これだけは変わらない。

365 :底名無し沼さん:2006/09/06(水) 23:54:56
>>364
負け犬の遠吠え・・・。

さてと、うちらは静かな山旅を楽しもうか。

366 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 00:07:00
>>364
世代論に飽きたのでなく、>>357>>359に全く反論の余地が無かったんだろうなw

>>358
座布団3枚!

367 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 00:54:43
>>365
もう少しまともに反論してくれ。これじゃお互い負け犬だよ。

368 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 01:53:31
>>355あたりがゆとり教育云々さえ言わなければこんな展開にはならなかっただろう。
どんな世代でもDQNはDQNだし礼儀正しい人は礼儀正しいさ。

ゆとり教育の弊害、と断言するのは力で我が子を押さえつけてきた人か、
うまく親子のコミュニケーションをとれなかった人だろう。
若い世代も、オヤジ世代も案外捨てたもんじゃないよと
そろそろ不惑の年を迎える中年が呟いてみたりもする。



369 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 07:48:00
ずっと読んできたが>>357の文で決着ついたね。

370 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 08:42:57
プロX世代のみなさん
 ガツガツ登るだけが山ではありません。モーツァルト聞きいて
心にゆとり持ちましょう。

371 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 08:54:17
>>聞きいて

お前が落ち着け

372 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 09:25:53
そうだったね

373 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 15:13:19
>>357
別に団塊全てがモーレツ社員だったわけではない。モーレツを装って
単に家庭を放棄していただけの人間が多い。
それより、今の若い世代のほうがずっとモーレツに働いていると思うけど。
最近は子供すら作らないだけ。
たぶん同じあやまちが繰り返されると思うよ。

374 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 15:38:43
いや、面倒見られない、もしくは見る気が無いんなら、
子どもを産まない方がよっぽど潔い。


375 :俺にはこう読めた:2006/09/07(木) 16:06:13
別に団地全てがモーツァルトだったわけではない。モーツァルトを装って
単にバッハを放棄していただけの人間が多い。
それより、今の若い世代のほうがずっとモーツァルトに向いていると思うけど。
最近は子供すらモーツァルトだよ。
たぶん同じアイネクライネナハトムジークが繰り返されると思うよ。


アイネクライネナハトムジーク
http://classic-midi.com/midi_player/classic/cla_Mozart_einekleine_roma.htm


376 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 16:12:39
基地害降臨

377 :俺にはこう読めた:2006/09/07(木) 16:28:58
基地害沖縄


378 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 16:39:16
つまらん
センスなし

379 :俺にはこう読めた:2006/09/07(木) 17:16:31
つまない
センズリばかり


380 :俺にはこう読めた:2006/09/07(木) 19:02:13
妻と
まんぐり返し

381 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 20:01:29
>>373
少し違う

モーレツ社員と呼ばれた世代は団塊より上の世代です。
日本が高度成長時代、家族も顧みることなく一心不乱になって働いた世代。
会社に忠誠心を求められた。1960年代から1970年代前半です。
この頃、団塊(1947年〜1949生まれ)はまだ大学でゲバ棒を振っていた時期
です。だからいま彼らは60歳台です。

382 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 21:44:30
>>381
どっちにしても今の若い奴で少しでも上昇志向がある人間は、
仕事や資格取得に忙しくて、山になんか行ってる暇はないと思う。
逆に最初から出世をあきらめてるDQNやニートも登山なんてシンドイことはしないし、
公務員とか理系のオタク(オーバードクターみたいな)ばっかり。
団塊ジジババはウザイけど、こういうのもキモイ。


383 :底名無し沼さん :2006/09/07(木) 22:43:40
この前、某山の登り始め5分のところで、下品なバカ笑いしながら5〜6人で
横に広がって道ふさいでチンタラ歩いてたジジイども、邪魔なんだよ!
しばらく行くと今度は別な団体時事馬場が同じ様に通行妨害をしてやがった。
ムカついたんで真ん中突っ込んで追い抜いたら、どっちの奴等も
「そんなに急いでどこへ行くう!なあ」「ガハハハ!!」と、同じセリフ抜かしやがって!
どいつも思考レベルが同程度なのを露呈しやがって、バカは家でさらしてろ!
1列で行儀よく登ってりゃ、カワイげがあるものを....
ホントにマナーがなってねえぜ!!!!!!

384 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 23:25:23
>>382
そーかなー?本当に山行って見たのかなぁ???
この前、残業で遅くなった日に見た、新宿の松本方面行きのホームで電車を待ってた
おにいちゃんたちはなかなかかっこよかったよ。
使い込んでいい感じに古びたザックにぼろぼろの銀ロールをザックにくくりつけた
お兄ちゃんは文庫本を読みながら静かに電車を待ってたけど、みんな今風にカッコよかった。
私らが山に行ってた頃よりは随分垢抜けてると思うけどね^^。

385 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 23:40:49
>>383
でも、やっぱりそんなに急いでどこに行く?

>>384
お言葉を返すようですが、彼らを本当に山に行って見たのかなぁ???
単なる新宿駅のホームレスかもよ。

386 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 23:46:53
若者は何が何でも年配者を叩くことしか頭にないようですね。
本当に醜いです。あなたたちは人間として恥ずかしくないのですか?

どんなに体力があっても、そんな若者は人間として失格です。

387 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 23:51:06
>>385
>でも、やっぱりそんなに急いでどこに行く?

>>383は別に急いでたわけじゃなくて、爺婆がのろすぎたんだろ

>単なる新宿駅のホームレスかもよ。

ホームレスは松本行きの電車には乗らんだろ
苦しいね

>>386
おまえも若者を叩くことしか頭にないみたいだから、
おあいこだね

388 :底名無し沼さん:2006/09/07(木) 23:51:11
>385
('A`┌)┌クサイクサイ 〜〜加齢臭〜〜

389 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:01:17
>>385
>単なる新宿駅のホームレスかもよ。

本当に山に行っている人の発言にはとても思えないなあw。

それはさておき、どうみても地形図としか思えない紙を広げて見ている子も
あの中にはいたんだけどね。
今年は見てないけどラジオ聞きながら天気図を引いたりする大学生もあのホームでは
よく見かけるんだよね。新宿の中央線ホームの夏の風物詩。

ちなみに今時刻表で確認したら、
多分あの子達はムーンライト信州(18きっぷが使えるからお得♪)に
乗る予定だったんじゃないのかな?

私らの時代は急行アルプスに随分お世話になりましたが・・・。

390 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:08:54
>>389
どうも389さんはバーチャルではなさそうなので、マジに書きますが、
385はあなたの「そーかなー?本当に山行って見たのかなぁ??? 」っていう
嫌味?な書き方を逆手にとっておちょくってるだけだと思いますよ。
だいたい382自体が単なる煽りだし、こういうのはスルースルー。


391 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:31:16
>>388
ネタに困るとこういう肉体的な悪口を書く奴をガキという。
論理的な思考が出来ないからすぐに「ハゲ」とか「ブス」とかいう小学生みたい。
いかにも口喧嘩が弱そう。
と、釣られてみました。


392 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:38:24
>>390
助言どうもです。用心しますね。
確かにあからさまな常駐の釣り氏はいるみたいですね。

ただ「ゆとり教育が悪い」をずっと主張していた人が
「父親不在」を指摘されてキレてたのは釣りかとも思って見てましたが
案外痛い所を突かれたのかな?という気がします。

393 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:43:16
>>391
387への反論は?

394 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:46:45
爺婆は民度低し
若者が将来稼ぐであろう金を使って生きてる
「私たちに死ねって言ってるのか」という爺婆がテレビでてた
無駄に生きてるって感じだな

395 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 00:49:25
ジジババは早く気がつけよ
尊敬なんかされてないぞ
軽蔑されてる

自意識過剰

396 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 01:52:06
漫才ブームの頃、北野武は
「年寄りは早く死ね」とよくネタにしていたなあ。

自分も孫がいる年になったのだから
早く死ねば良いのに‥w

397 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 08:25:15
>いかにも口喧嘩が弱そう。

('A`┌)┌クサイクサイ 〜〜加齢臭〜〜

398 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 10:39:27
>>386
あなたのような自己を顧みず、
事実を真摯に受け止めず、
人を見下すことしか出来ない時事馬場は、
人間である以前に生き物として失格。

399 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 13:44:50
周囲への配慮とか注意力が散漫になったり、妙に頑固になったりするのは
団塊だからとかそういうのでなくて、必然的な老化現象だと思うけど。
もちろん個人差はすごくあるけど。
実際に老人介護をやった実感です。


400 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 14:14:10
>>400!!

まぁ、老若男女問わず、
自分の非を認めたがらないのは人の性だからね…

401 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 14:58:03
「お前がガバガバだから萎えるんだよ!」
とか?

402 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 19:21:10
「うるさいねえ、この短小が!」
とか?

403 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 19:51:14
>>382
禿げ同。
俺の山、山スキー仲間。。。
開業医、看護士、教員、公務員、団体職員、自営業。
俺だけ会社員(建設業)。
でも、文系理系は同数かな。

404 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 19:54:23
たしかに医療関係者は多い

405 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 20:05:15
話は変わるけど
 永ちゃんは団塊世代かな?

406 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 20:33:38
>405
スレ違い
(・∀・)カエレ!

407 :底名無し沼さん:2006/09/08(金) 23:45:04
>>403
会社員でも、
>建設業 の山屋率は高し。
というか土木系だと仕事で知らないうちに百名山とか行ってるしw


408 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 08:10:19
国土地理院の依頼を受けた測量会社の社員も行っている。

409 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 13:47:24
若者のほうが圧倒的に山に対する敬意がないのは事実。
この板を見ても若者はどの山に対しても敬意の欠片もない。

<実例>
富士山・・あんな俗な山行く人間がバカ
北ア・・・ミーハーなアホが観光登山で行く低俗な山
南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山
中央ア・・アルプスを名乗るのはおこがましい
八ヶ岳・・初心者向けお子ちゃまのお遊戯山
奥多摩・・ジジババのオママゴト用の丘山
南ア深南・社会に適応できない現実逃避の引きこもりが行く山域

山行から帰って想い出に浸りながらその山域のスレを読むと、
どの山域をみても山を馬鹿にした罵倒だらけで、自然に対する敬意の欠片もない。

他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがいのような、
女の腐ったような奴ばかりだ。
そんなにどの山も嫌いなら、山に来なければいい。

中高年はどんな山に対しても、精一杯の愛情を注いで登る。
たとえそれが高尾山であろうが、一期一会の気持ちで山と向かい合う。

最近の若者は山に対して一期一会の精神が足りない。
もっといえば一期一合目。一歩一歩を大切にする気持ちが足りない。


410 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 14:07:58
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        >>409
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

411 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 14:13:04
またも常識ない爺婆軍団に遭遇した。うんざりしたので早めに下山

412 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 16:23:24
>>411
お察しいたします。
うんざりして早めの下山ていうのはよくわかる。
次回は非常識ジジババに出会わない気持ちのいい山行であることを祈る。

413 :爺婆未満若者以上:2006/09/09(土) 17:11:22
単独の人は感じのいい人多いけど、軍団は確かに五月蝿い。
こちらが単独だとやたら構おうとするのがウザイ。

414 :底名無し沼さん:2006/09/09(土) 23:36:57
>>411
具体的な山の名前や内容を希望。

415 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 07:31:13
>>413
一人でかわいそうって同情されたんじゃないの?

416 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 09:46:27
>>413
全く銅衣。
一人で山に行っても、山で出会う人とちょっとした会話を楽しめるのが好きなのに
軍団がいるとやかましすぎて、他の人と会話する気分になれなくなって、なんか嫌になるね。
一人でいたいから一人で来ているのに、寂しそうなんて思われたら迷惑じゃ。

417 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 11:38:28
>>409
若者批判はヤメナ。見苦しい。
ここは団体でしか行動できない百名ジジババを叩くスレ。

418 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 11:43:51
団体ツアーが多くの迷惑まき散らしているのは事実。
だったらツァー会社に抗議のメールを送ろう。

419 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 12:40:56
>>417
いつまでコピペに反応しているの?お前バカか?

>>418
ガキの発想。

420 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 12:45:33
>>417
だから、コピペにまともに反応するなよ。
おちょくられていることにいい加減気付け!

>>418
ガキの発想。そんなことをしたって会社にとっては痛くも痒くもないわな。

421 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 13:45:12
>>419 >>420
書き直すほどではないなw

422 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 13:58:37
>>418
アルパインあたりではその辺の問題を自覚してか
同業者同志の啓発活動を今年あたりからやってるらしいね。

423 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 14:12:18
筑波山 違法ルートで山頂目指す登山者急増 茨城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060910-00000013-maip-soci&kz=soci
(前略)県が定めた正規の登山道は7ルートあるが、中高年の登山ブームに
TX開業が重なり、ここ数年で違法ルートが急増した。(後略)

424 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 15:02:17
登山道のない所を歩くと違法なの?
という事は北鎌尾根を歩くとタイホされちゃうぞ

425 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 15:06:58
筑波山 違法ルート案内
http://homepage3.nifty.com/nandokamuro/m-guide.html

426 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 15:49:55
>>422
でも、アルパインは海外が主流だからね・・・。

427 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:00:10
>>424
自然公園法を厳格に適用すれば
ヤブこぎ、沢登り、クライミングすべて違法だろう。
これらは黙認。
筑波山でそんな派手なことすればトバッチリ受ける。
やるなら静かに人知れずやればいいのに。

428 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:05:54
>>425
やたらとリンク貼らない。超初心者が誤解して安易な気持ちで入るから。
最低限沢登り体験者、読図できる人、突発事項でも冷静に対処できるひと
しか入ってはいけない。

429 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:36:07
「違法」ルート

い・ほ・う

やってはいけないこと。

わかりまちたか?
特に>>428


430 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 16:51:52
>(前略)県は「標高が低いとみて、安易に道なき道を進もうとする冒険家気取りの
>登山家が多い」とみている。(後略)

釣りとか、きのこ採りや山菜採り等、目的があって藪漕ぎするのとはっきり区別した
文章だよね。

探検ごっこならその辺の雑木林で小中学生の誰もがやったんじゃないかと思うけど
冒険目的で中高年がそれやってたら泣けてくる話だ・・・、余程暇なのか!と。

431 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 18:12:23
また団塊のジジババか

432 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 18:17:42
団塊にそんな暇ない。どこもそう。
定年前で若いヤツに仕事を教えないといけないので。

433 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 21:11:28
はぁ〜????????????
筑波山程度で「登山家」ですかぁ?????

434 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 21:33:18
しかし…意外と面白そうだな、筑波山

435 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 21:55:00
筑波山ではどうみてもハイカーだろ
冒険家きどりのマナーの悪いハイカーと言った所か

436 :底名無し沼さん:2006/09/10(日) 23:13:21
団体登山の百名山時事馬場は
登山家ですか?
ハイカーですか?




害獣ですか?


437 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 00:02:03
【がんばれ山の仲間達】

崖:登山者撲滅のエースで、輝かしい戦歴を誇る。滑落攻撃は一撃必殺。

落石:音もなく襲い掛かる頭上の暗殺者。

雨:ボディブローのように登山者の気力と体温を奪う仕事師。山上でその攻撃を回避することはほぼ不可能。

寒気:破壊力は無いが行き場を失った者を凍死に追い込む縁の下の力持ち。

熊:最強の狩人。機動力、持久力、攻撃力など全てにおいてトップクラスを誇る。

毒キノコ:他の食用キノコに紛れ込み、迂闊に手を出した目標を仕留めるスナイパー。

スズメバチ:女王をトップに猛威を振るう最強のアーミー。彼女達のテリトリーに入った愚か者には猛毒の鉄槌が下される。

霧:神出鬼没ながらも登山者を遭難に導く姿無き実力者。

マムシ:その牙はまさにアサシン。耐久力は低いが繰り出す一撃は高確率でクリティカルヒットする。

野犬:機動力、攻撃力共に優秀。群れでの連携プレーを繰り広げる事によって威力は数倍にアップし時には熊をも凌ぐ威力に。

438 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 00:05:06
>団体登山の百名山時事馬場は

有害鳥獣と思われます。

439 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 00:28:02
>>437
それどこかからのコピペ?面白いんだけど冷静に読んでたら
こっちもガクブルしてきた・・・。。。。てかこれ、

誰にでもあり得る事じゃん・・・orz。

440 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 10:53:15
>>439
少なくともスズメバチは登山道を歩いている限りは大丈夫だと思われ。

441 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 12:05:54
誰か>>437に追加よろ

ジジババ:



442 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 12:36:03
ジジババ:群れをなして行動することが多い。機動力、攻撃力、判断力ともに劣るが、
数にものを言わせて道をふさいだり、浮き石を落としたり、頂上付近を占領したり、
山小屋で騒いで登山者を寝不足に至らしめたりと、変幻自在な攻撃を繰り広げる。

また、自らの能力を過信して自爆することによって、捜索や遺体の回収のために国民の血税を
無駄に使い散らすという荒技も多用する。出没地域は日本百名山のメジャールートに限られる。


443 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 12:38:52
>>442
ワロス

444 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 12:47:50
向かいから団体の気配を感じると
思わずギクリと足を止めてしまう俺が情けない

445 :俺にはこう読めた:2006/09/11(月) 12:52:34
若いから女体の気配を感じると
思わずぴピクリと棹が立ってしまう俺が情けない


446 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 13:06:18
最近、百名山ツアーの団体と話す機会があったけど、彼らの百名山制覇にかける情熱は
もう一種の宗教的なレベルにまで達しているような気がした。
楽しみと言うよりは修行みたい。

447 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 13:19:35
危険な兆候ですな
なんかしでかしそうな予感

448 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 18:16:03
>>445
('A`┌)┌クサイクサイ 〜〜加齢臭〜〜

449 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 18:41:03
ほぉーここがワキガ対加齢臭の戦いの場ですか。

450 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 21:31:40
目標というのは
「誰から見てもスタートとゴールがわかりやすく」
「適度に困難で、しかし不可能ではない程度」 である事が望ましい。

そういうレベルであれば深田百名山制覇はもっとも情熱をかけるに相応しい目標であると思わないか?


451 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 22:12:02
>>450
確かに情熱をかける値打ちがあるかどうかはともかく、絶妙な選択ですね。
選定当時よりずっとアプローチがやさしくなり、登りやすくなったという面もありますが。
一時流行った「国鉄(JR)全線乗りつぶし」なんかよりオタク度も低いしwww

452 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 23:42:04
>そういうレベルであれば深田百名山制覇はもっとも情熱をかけるに相応しい目標であると思わないか?

全然思わない。
そんなことどうでもいから、団体で山に来るな。



453 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 23:48:07
せっかく会社であくせく働くことから開放されたのに、
なんでわざわざ目標なんて作るかね。

自分の気に入った山だけをマターリとじっくり歩けばいいのに。
縛られてないと不安なのかな?


454 :底名無し沼さん:2006/09/11(月) 23:58:17
>>452
逆に、彼らは単独で山に登るなんて危険でキチガイざただと思ってるよ。
まあ年齢から考えれば、ある意味それは正しい判断だし。

>>453
会社の仕事は所詮他人が設定した目標で、百名山は(一応)自分で設定する目標。
全く別の種類のものだと思うけど。



455 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:02:13
ピークハントってよく飽きないな。
100名山マニアとか三角点マニアとかって俺にはよくわかんね。

456 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:02:35
どっちかっつうと同世代間の競争意識だろ。
あいつらにやれて俺にやれない訳ないとか。
数多く引率したヤツが勝ちみたいな。
出会い系だしね

457 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:07:49
>>454
>全く別の種類のものだと思うけど。

仕事の目標っていうのは、与えられた環境の中で自分で設定するものだよ。
そういう意識のない人は一生出世できない。典型的なダメ社員。


458 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:11:29
深田氏が決めたものをそのまま目標としてなぞりたい連中というのはどういうもんかね?

459 :452:2006/09/12(火) 00:21:04
>454
>彼らは単独で山に登るなんて危険でキチガイざただと思ってるよ。

連中のとる登山スタイルの単独、団体の適否を
言ってるんじゃない。
連中が団体で来る事により蒙る迷惑を問題にしたつもりだが。
字足らずだったようだな。

460 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 00:29:42
>彼らは単独で山に登るなんて危険でキチガイざただと思ってるよ。

グループで来ているジジにはよく 単独でえらいね とは言われるな
集団行動が当たり前のジジにとっては単独行は不思議なんだろうな
若い?女性の単独行もちらほらいるが、さすがにそれには驚かされる(当方30代だが)

>せっかく会社であくせく働くことから開放されたのに、 なんでわざわざ目標なんて作るかね。

長年の習慣から抜け出せないみたいよ
何をするにしても目標を立てて達成することに生きがいを感じているのが多いみたい





461 :460:2006/09/12(火) 00:34:23
逆に、単独で来ているジジ(ベテラン風)には
槍や剣などにはなるべく若いうちに登っとけよ とアドバイスされる

462 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 01:16:39
そのアドバイスって何の意味があるんだ?

463 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 01:17:41
爺婆が30人くらいの団体で来るのは、もしメンバーに不慮の事故が
起こった場合、バケツリレー方式(東京ボンバーズ的リレー方式)で
小屋に連絡しに行けるからだよ。

単独では不安でしょうがないだろうな。

464 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 01:21:35
>>460
>若い?女性の単独行もちらほらいるが、さすがにそれには驚かされる

若い頃はさすがに怖くて女性数人で登っていましたが、30代以降は
一人でふらりと行くことも増えて来ましたが、他の単独派女性と話してみても
人とのしがらみから開放されるのが目的でいってる人が少なくないです。

また、20代から単独で山に入るような女性は俗に言うバリキャリが多かったです。
要は自己管理がしっかり出来る人ですね。
中には国体の山岳選手だった人もいますが、航空会社の地上職員だったり
元々スキーとか陸上とかスポーツをやってた人が多かった。
(中には大型バイク乗りの子も・・・。)
・・・、ただ、トレッキングだけでは刺激が足りないのか他にもアウトドアスポーツをこなしている
ケースが多かったなぁ。

465 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 01:33:37
>>464
いや、見た目=いかにも だったら驚かないね
実際良く見るのはロリ系だったりするしな>女性の単独

実際は30を超えているのかもしれないが
チンコレーダーが反応しかかって困る。。


466 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 09:02:07
>>462
若い時だけにしか身に付かない技身のこなし。
→オレならフリークライミングヤレという。
年取ってにぶくなってしまう、若いときにしか感じない感性がある。

467 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 09:55:07
ジジの特徴
群れることは共通のようです。他の仲間がなにか始めると
自分もそれやらないと、不安になる。63だからよくわかる。
その不安にうち勝ってオレは違うよは勇気いる。

468 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 09:55:57
今の時事馬場にとって、深田久弥はある意味神であり、
百名山は既に巡礼と化していると考えられるね。
今の時事馬場は、
仕事(人生)とは与えられた課題の数をこなす事で、
今までの人生で自分で自分のやりたいことを探すという発想がない。
だから、>>457のような発想になる。
哀れんで見てあげるしかないよ…

469 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 10:04:51
>>463
>バケツリレー方式(東京ボンバーズ的リレー方式)
ものすごく懐かしかったけど、あんた幾つ?
もしかして今また流行ってるの?

で、ジジイになって山を始めた人はゴルフから入ってきた人が多い。
だからゴルフに行く感覚で、集団でワイワイとやりながら山を歩くわけ。

470 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 10:05:14
60台の特徴である集団と目標
百名は一見自分で立てたように見えるがやはり他人が立てたように見える。
だから60台は百名ではなくひとり静かに一つの山域全部歩くとか、人とは
違う目標にすればいい。勇気いるけど。

471 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 10:18:57
>>470
そんな勇気があったら、登山なんかしてない。

472 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 10:49:02
>>468
>>457はまったく逆の発想だと思うけど。

473 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:03:10
>>454の下の2行はま違い

474 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:07:51
>>468
大きく出たね・・ぷぷぷ
アンタが60になった姿を見てみたいよ。
もしかしてリアルジジババが書き込んでいるのかもしれんが。

475 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:12:22
若いのもジジババも誰も人生の目標とかそんなしんきくさいこと考えながら山に登ってるわけないやん。
単に面白いからやってるだけ。
あんたらちょっと頭おかしいのちゃう?
これやから関東の人はつきあいにくわ。

476 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:21:19
なぜ関東とわかる?

477 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:22:54
>>472
>>457
>仕事の目標っていうのは、与えられた環境の中で自分で設定するもの
てのは、言ってる内容は>>454の内容と大差ないように思える。
「与えられた環境の中」って時点で受動的。
環境は与えられるものではなく、自分で選択する、
或いは、自分で創造するものかと。


478 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:26:10
>>476
マジに答えるなよwww

>>477
そんなこむずかしいこと書くから475みたいのにバカにされる。

479 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 11:30:44
60過ぎたひとに
>自分で創造するものかと。
ムリポ
前頭野ボロボロ

480 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 12:09:07
ジジババの群れはうっっざい!!


481 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 12:15:29
60台のひとは群れるのでしかたありません。
蒸れそうな時期時間山域外すしかありません。

482 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 12:20:10
>>475
いや、百名山制覇を人生の目標だと思いこんじゃってるジジババはけっこういるよ。
若い人の場合は珍しいけど。


483 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 12:22:51
>>477
環境ってのは本当の意味では自分じゃ一からは創造できないよ。
あらかじめできあがってるのを、自分なりにアレンジするしかない。

たとえ自分で会社を作ったとしても、それ以前に「社会」という環境がお膳立てしてあったわけだしね。

484 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:26:32
>>482
475のいう「面白さ」とはそれも含んでいるように思う。
ちゃんと人生の目標が見えてて、それに挑むなんて究極の「面白さ」でしょう。
だいたい面白くなければ誰も登山みたいに、辛いし金も時間もかかることを
好き好んでしないだろうし。

485 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:31:18
>>484
含んでいない。拡大解釈したらいかん崎!

486 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:36:50
百名も90山とかあともう少しで百になると追い立てられるような
気持ちになる。そうした気持ちと山登りのおもしろさは別だよ。
意味を広げないように。

487 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:49:24
>>484
その人生の目標が深田久弥が独断と偏見で列挙した百名山で、
その百名山に挑むのが究極の面白さなんて…
戦前の人間と思考回路が全く変わってないよw

488 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 13:56:51
東京在住だけど、わざわざ伊吹山まで交通費と時間をかけて行くなら、
谷川連峰あたりで沢登りでもしていた方が100倍くらい有意義な休日が過ごせる
と思う。
近場でも、筑波山や天城山は行く気がしないな。天城近辺はいいとこだけど、最
高点を踏む意味をあまり感じないし。

489 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 14:35:24
>>485
本人でないのに何でそう言い切れるわけ?
→だって俺が474本人だし。

>>486
ということは、あなた自身もうすぐ100を達成しそうなジジババ?
勝手に憶測で書くとおさとがしれるよ。

>>487
戦前の人間の思考回路って、いったいどんなの?
平気でそう言い切れるあなたの思考回路が知りたいなぁwww

>>488
それはアンタの好みであって、何の説得力もない!!

若者よ!!もっと頑張らなきゃ駄目だよ。
こんな体たらくではジジババに勝てないぞ。

490 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 14:39:46
>>489
若者はジジババに勝とうとなんかしてないよ。
それ以前に、相手になんかしていない。

張り合おうと思ってる時点でジジババの負けだわな。

491 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 14:58:23
>>489
475の文には「人生の目標なんかしんきくさいことは考えない」
 と書いてある。その山がおもしろいから登るだろ。
484の文には「人生の目標」が含んでいる。面白さの範囲が違う。

492 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:01:14
ここでいうジジババの人生の目標とは百名踏破だろう

493 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:01:31
>>489
誰が何に対してどう頑張るんだよ。
お前はそんなのを深田久弥に決めてもらわなければ、
人生生きていけないのか?
そして、誰の何処が時事馬場に対してどう体たらくなんだよ。
百名山を登ることがそんなに崇高で尊敬すべきことなのか?
情けない人生と価値観だな…

494 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:04:48
>>488に同意できるが
>>489には同位できない

495 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:29:32
>>490
>張り合おうと思ってる時点でジジババの負けだわな。
勝とうとしているじゃんwww

>>491
アンタの文章が一番しんきくさい。

>>493
何に対してそんなに腹を立てているのか良く分からん。
489は単にもう少し洒落たことを書けと言ってるだけだと思うが・・・。


496 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:30:57
百名山なんて深田久弥の主観で選ばれた山であって
それが完璧であると解釈しているなら、彼は神様なんだね。
というか百名山教の教祖。空海なみですか?
百名山を四国四十八箇所霊場巡りと同等に考えてるとか。

特別何かの業績を成し遂げたわけも無い、ただのおじさんの
個人的セレクトをどうしてここまで有難がるのか?
確かに誰もがいいと感じる山もあるけど中には荒島岳みたいに
???と思わざるを得ない山もあるのに
何故そこまで皆狂信的に「百名山は良い」と盲目に信じ込むのか?

まあここまで持ち上げたマスコミとかの風潮が一番責任があるわな・・・。

497 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:40:42
>>489
>>495
自演フォロー


498 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 15:50:08
>>496
別に麻原を神だと崇める人もたくさんいたわけだし、そんなに不思議がる問題ではないと思う。

>>497
惜しいね。ちょっと違う。


499 :491:2006/09/12(火) 15:51:18
>>495
数学の集合のように論理的にきちんと把握しようとしたため。
両者の文を精緻に比較した結果だ。百名山制覇を人生の目標
がキーワード。
それとは別に
百名以外の登山者なら>>488の意見が普通の感覚だと思う。

500 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:00:30
>少し洒落たことを書け

('A`┌)┌クサイクサイ〜〜加齢臭〜〜

501 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:02:49
>>496
深田「日本百名山」によれば、立山や乗鞍は中腹の高原などを周遊しながらのんびりと
遊ぶ山と書いてあったと思う。それが今の百名登山者のほとんどは、立山であれば、室
堂から雄山か大汝山を登ってきて「立山クリア」と言ってそんで終わり。
これは百名山ファンの百名山読まずというか、深田の意思とも完全に外れているだろう。
今の百名登山者っていうのは、決して「深田信者」ではなく、スタンプラリーに興ずる
夏休みのガキと同じ心境だと思う。
「クラスの??君が、去年やったから、僕も今年やる」って感じの。


502 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:04:51
>>498
またまた自演乙

503 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:06:55
>>495
>>>490
>>張り合おうと思ってる時点でジジババの負けだわな。
>勝とうとしているじゃんwww

いや、おまえが勝手に負けてるだけだからw


504 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:25:13
>>498
>に麻原を神だと崇める人もたくさんいたわけだし、そんなに不思議がる問題ではないと思う。
共通点は「思考停止」だね。

何が良くて崇めるか考えずに頭から丸呑み。
何なのか確かめもせず(バカの壁を思い出したw)。
基準なし、というかシビアな判断力皆無なんだね、信者は。

505 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:39:00
谷風のトピか? ここは。

506 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:42:49
>>501
そんなこと改めて言われなくても、年寄りの暇つぶしなんでしょうがない。
他に一杯登らなくちゃいけない山があるのに立山だけに時間をとられてはたまらんし。

>>504
いくらアンタが地団駄踏んだとて、信者の耳には届きません。

507 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:50:48
>>504
ハア?
何で地団駄踏んだ事になってんの?
妄想も程ほどにねw

508 :507:2006/09/12(火) 16:53:12
>>504>>506

509 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 16:58:08
>他に一杯登らなくちゃいけない山があるのに立山だけに時間をとられてはたまらんし。

仕事を引退しても、まだ何かに追い立てられるように生きているなんて、なんか可哀想だな。
こういう晩年の過ごし方だけはしたくない。

510 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 17:01:43
>>506
>一杯登らなくちゃいけない山があるのに立山だけに時間をとられてはたまらんし。
登らなくちゃいけない山って何だよ?
強迫観念にでもとらわれているのか?
誰もあなたに命令なんかしていないぞ。


511 :若者以上爺婆未満:2006/09/12(火) 17:12:23
早月尾根を日帰りすれば爺婆の影響は受けないよ。

512 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 17:17:25
早月尾根「日帰り」なんかにこだわっているのはジジイばっか。

513 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 17:28:38
>>506
>登らなくちゃいけない山があるのに

何のために登らなきゃいけないのか教えて。


あ、狂信者に聞いても無駄だったかw

514 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 17:39:47
狭心者w

515 :若者以上爺婆未満:2006/09/12(火) 18:00:14
512
拘ってんのはおまえじゃないか。
日本語が不自由なのか?w

516 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 18:02:53
>>515
早月尾根日帰りったって、富山以外の人にとっては、結局前泊、後泊の二泊
三日行程になるじゃん。
日帰り記録とかにこだわっている人以外はほとんど意味がない。

517 :若者以上爺婆未満:2006/09/12(火) 18:52:46
515 ばははh 簡単に連れるやつだなあ。www

518 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 20:54:22
>>507
わずか8分後にレスを返してくるところが、地団太踏んでる証拠。

>>510
誰もアンタに返信しろなんて命令しちゃいないぞ。強迫観念にとらわれているのか?

>>513
百名山制覇のために決まっているじゃないか。お前バカか?



519 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 21:11:42
>>516
そうなんだよな。
2泊3日ならずっと山を歩いていた方が良い。

520 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:01:47
ばかばかしい揚げ足取りはスルーってことで・・・。
それより、俺の知り合いで学生時代は散々ジジババツアーの悪口言ってたのに
旅行会社に就職したら、山やってたということで今では毎週百名山ツアーの添乗をさせられてるのがいる。
ひどいときは週3回富士登山だってwww

521 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:28:47
>>518
あー、
どうも臭うと思ったらこいつ常連の30歳ニートだ。

一日中PCに張り付いてて暇なんだねぇ。仕事しなよw

522 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:45:32
>>521
65歳。某上場企業顧問ですが、何か?
ちなみに仕事は週一回会社に行ってお茶を飲むだけです。

523 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:50:43
>>520
そういえば昔いかにも新入社員らしきNTTの職員がスーツの上からハッピを羽織って
「テレカいかがですか〜?」と震えながら山頂近くにいたなぁ。

>>522
「院卒ですが何か?」みたいwww プ

524 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:55:30
元モーレツビジネスマンのみなさん。
一日でも速く1時間でもはやく百名達成目指しましょう。
あなた達には後がありません。そのため、昼夜関係なしに登りましょう。
あのころの気持ちを思い起こしまして百名踏破です。同僚には負けられ
ません。24時間戦えますか。

525 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:57:49
オレにとって百名は戦争だ。山はむろん戦場。

526 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 22:58:02
>>522
今の日本に巣食うがん細胞みたいな奴だな。

527 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:07:28
たぶん522は昔のこと思い起こしながら525に思いをはせている。
明日には百名戦士になる。「そうかそういうやり方もあったな」と。

528 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:13:58
>>522
うちの職場は6〜70代でもばりばり現役@非民間。
海外出張(第三国がメイン)もしてるし
「年寄りをこき使うな」とかぼやきながら残業も休日出勤もしてる。
そんな彼らは皆懸垂下降が出来るアクティブなジジサマ達。

>ちなみに仕事は週一回会社に行ってお茶を飲むだけです。
暇すぎてアルツハイマーになりそうな職場ダネ。カワイソ。


529 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:17:24
百名山、それもノーマルルートってジジババにとってディズニーランドみたいなもんでしょ?
文句言ってもしかたないよ。
敬遠するのが利口。

530 :初心者:2006/09/12(火) 23:20:40
夏休みに、百名山をはずれたコースを取りました。
小屋は1人10畳以上でノビノビ寝て、翌朝誰もいない頂上でご来光と
感動的大展望を満喫しました。
その後自動的に百名山コースに合流しで下山したが、あるおじさん達が
「イヤー昨夜は横になれず座ったままの人もいたくらい混んだよ」
と嬉しそうに言ってました。
そんな目にあっても百名山がいいのですかと尋ねると、「ああ、やっぱ百名山は違う。
もう他の山は登れないよ」と胸を張ってました。
でも僕には百名山以外の山が質的に落ちるとは全然思えませんでした。
むしろ、百名山は登山道も頂上も小屋も人がウジャウジャでうんざりします。

そんな目にあいながらも、なぜ百名山がいいのですか?


531 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:24:10
百名山が「良い山」な事自体は論を待たない。

初心者の分際でコマッシャクレた事言うんじゃないよ。

532 :初心者:2006/09/12(火) 23:39:54
>531さんへ
その時は彼と2人で登ったのですが、彼も>531のおじさんと同じことを言いました。
「百名山自体はいい山だけどな」だって。


533 :底名無し沼さん:2006/09/12(火) 23:41:28
>>528
そういう会社に勤めている若者のほうがカワイソ

534 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 00:26:10
>>533
だから「会社」ではない、つうにw。

どうせ仕事したくて堪らないくせにw
埋まらない寂しさを百名山登頂にかけるくらいなら、
もっと社会に貢献できるようなことをすればいいのに。

そもそも、こんな2chにはまる顧問のいる企業ってやばくないか?
ねえ、30歳ニート君よ?

535 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 00:59:06
>>534
いいね。役人は暇で。

536 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 01:11:08
>>535
いいね、ニートも暇で。

537 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 01:22:21
>ちなみに仕事は週一回会社に行ってお茶を飲むだけです
>ちなみに仕事は週一回会社に行ってお茶を飲むだけです
>ちなみに仕事は週一回会社に行ってお茶を飲むだけです

538 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 01:36:43
(⌒∇⌒)ノ ヤッター

539 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 01:45:44
>>537
茶道家か?

540 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 02:01:44
さあ、どうか?

541 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 07:46:54
>>530
>と胸を張ってました。
60歳台は群れないと錆びしいんです。
たぶんその彼は「オレも百名山の一員になった」とその仲間意識に
感動したのではと思います。立って寝てもちっとも苦痛じゃないです。


542 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 07:57:48
>>541
別に10代でも群れないとさびしいのは一杯いるけどね。

543 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 08:07:48
60歳台は過去にがんばった歴史もった人もおおい。
10代のさびしさとは少し質が違う。60は「戦友」だね
いまは百名戦士だけど。

544 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 09:58:58
>>528
>うちの職場は6〜70代でもばりばり現役@非民間。
>海外出張(第三国がメイン)もしてるし
>「年寄りをこき使うな」とかぼやきながら残業も休日出勤もしてる。
>そんな彼らは皆懸垂下降が出来るアクティブなジジサマ達。

マジレスすると、
役所かNPOかなんか知らんが、そういうジジイがいる職場って
ちょっと問題があると思う。
ジジババは百名山巡りでも何でもいいから早く引退して、若い者に仕事を
譲るのが筋。


545 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 10:27:28
ジジババが百名山巡りで頑張るので困っているというのがこのスレの旨。
544にはある意味賛成だけど、このスレではふとどきモンだよ。

546 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 10:42:45
>>545
確かにこのスレではふとどきかもしれんが、世間一般では
百名山ジジババ=歳をとっても目標を持って頑張る高齢化社会の希望の星
それを批判する若者=老人に敬意を払わないふとどきモン
という図式になっていることは間違いないだろう。


547 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 11:09:03
年金問題考えると若い人達にメインで働いてもらって定年後のジジババは
経験行かして若者を下支えという形で働いた方がいい。早くから引退する
と若い人達に別の面で迷惑かける。年金生活はホントにはたらけなくなっ
てからでもいいと思う。仕事のワークシャリング必要。
すれ違いなのでどこかの板の年金スレにて。

548 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 12:12:15
>それを批判する若者=老人に敬意を払わないふとどきモン
>という図式になっていることは間違いないだろう。

ほんとにそう思ってるのか?
お目出度いね(WWW

549 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 12:16:20
>>548
じゃあ、どうなっているの?

550 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 12:39:17
だいたい百名山ジジババに対してギャーギャー言ってるのは、いまどき珍しく
山やってる若者だけでしょ?
このスレッドでは多数派でも、世間的には変わり者。
普通の若い奴はそもそも登山なんてはなから興味ないし、中高年はNHKなどの
影響で「ホォ百名山というのがあるのか。いつか自分も行ってみたいな」って感じ。
登山道なんかで渋滞して困ると訴えても、シルバーシートと同じように
「若い人間が譲らなきゃダメ!」と逆にしかられそう。


551 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 12:46:01
べつに老若の関係は無いが、百たたきに拘ってる
のが理解できない おいら的には甲斐駒に百回も
登れば百名山制覇  ちょと無理か?

552 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 13:10:51
>>551
そんでいいんだよ。
また別に100にこだわることもないし。

553 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 13:15:12
>>550
違う。全世代だよ。なにも知らないのね。
百名やらない50歳代は特に。

554 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 13:16:50
仕事リタイヤしたはいいが、暇だし使い道に困る程度には金はあるし、
メルセデスのCLK買うか女房と二人で百名山やるかちょっと考えましたね。
一回の山行を平均10万円として×100=一千万、いい線かなと。
その両方はちょっと無理(笑)。
まあ良い選択をしたと思っています。








555 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 13:27:14
>>550
自分が面白いと思うことをやるのが趣味なのに、
なんでそんなに多数派か少数派かを気にするの?

群れをなして行動する人間っていつもそんなこと考えながら生きてるのかな。
なんだか可哀想。

556 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 13:41:13
少数派だと思われると異端視され仲間外れにされる。
それが怖いんだよ。ホントにカワイソす。

557 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 14:43:51
>>555
>>556
「かわいそう」という言葉ひとつで自分が優位に立ってる思いたがる。
今の若者の典型だな。

558 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 14:57:17

可哀想

559 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 15:00:00
>>558
そう来ると思ったよ。
もっとひねらんかい!!

560 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 19:38:51
だってほんとにそう思うんだもん

561 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 20:15:59
>>554
まあ釣りで書いたと思うけど、前後に温泉とか入れるとホントにそれくらいかかるね。
5年で百名山を終わらせるとして、一年で200万。
ニートやフリーターには無理でしょう。

562 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 21:55:09
北/南アルプスみたいに百名山が密集してる地域だと複数をまとめて登れるから、
実際はそんなにかからんだろ

体力無くて縦走できないなら仕方ないけどねw

563 :528:2006/09/13(水) 22:04:01
>>544


564 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:14:04
>>562
先生!
ジジババは、鹿島槍から五竜に行こうとすると、キレットに落ちますよ!

565 :528:2006/09/13(水) 22:30:40
あ、書く前に送信してしまった。
別に自分の職場の話をするつもりなど無かったけど
特定粘着の某氏の一連のレスをみてどうも違和感を感じたのでつい書いてしまった次第。

一応職場は非営利で、若い人もたくさん在籍してる。
>>528で例えた6〜70代の人たちはいわゆる技能者で、蓄積された経験と知識を
後に継承させるために「お願い」して来て頂いている人たちです。
お金も社会的地位もあるのにほぼ無給に近い形で来て頂いていますが、
本人達は言わば「好きで体を動かしている」んですな。
なので
お茶を飲みに会社に行く事をステイタスと思ってる>>522みたいな輩を見ると
その余りにも違いすぎる方向性につい突っ込みたくなった訳w。

2chでネラ相手に社会的地位や百名山にかけた金額をひけらかすのも本人の趣味なんだろうけど
こういう人は、そもそも山自体が好きなのか?と非常に気になる。
要は幾つ登ったかを他人に自慢するのを目的としているんだろうとは感じたけどね。

566 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:38:01

書生臭い事言いなさんな。

567 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:41:33
>>564
キレット‘に’落ちるんですね!

568 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:47:17
>>564
プ

569 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:51:50
つーか、すでに先人によって切り開かれた山をどんなに多く登ったところで、
自慢にもなんにもなりゃせんがな。



570 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:53:45
>>566
やだね。
こういう上司がいたらかなり嫌だ。

571 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 22:54:23
1000回登れば、スゲーと思うぞ。
大阿闍梨だな。

572 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 23:00:35
>>571
中高年でも、私は毎日登山とかしている人は素直に尊敬できるな。
六甲山とか金剛山とか、呼吸をするように自然に山に登ってる人たち。
人によってはこれらの山を低山と馬鹿にする人もいるかもしれないけど、
地道に毎日登っている人はここで百名山に大金をかけて登った事を大いばりするオヤジより、
ずっと素晴らしいと思う。


573 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 23:21:13
>>572
よく4000回登ったと言う人いるが
オレ好きで登るが毎日は行かない。 チト趣味が違う。あしからず

574 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 23:23:20
画一的に登山のスタイルに良し悪しをつけることがナンセンスってことだね

575 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 23:25:36
>>572
これは登山とはちょっとジャンルが違うように思うが・・。
健康法とかそういう類。

576 :底名無し沼さん:2006/09/13(水) 23:30:15
>>565
だいたいどういうところかイメージできるけど、そういう職場は今の日本では
ものすごくレアな気がする。
実態は522みたいなのばかり。
アンタ恵まれてるよwww

577 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 16:47:29
前も誰かが書いてたけど、学生とジジババ以外で山やってる奴って
役人とか教員とかそんなのばっかり。
565もそのたぐいでしょ?非営利って・・・
ジジババ叩きもいいけど、この現状を何とかしてほしいもんだ。

578 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:00:48
>この現状を何とかしてほしいもんだ。
どうするんだ?
民間サラリーマンを強制登山させるのか?

579 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:04:46
>>578
単に休みが取れないのを嘆いているだけなのに、
そんなにムキにならずともwww

580 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:36:46
今の企業にはいると言うことは山登りを諦めると言うことだろう。
軽い日帰りなら出来るけど正月と盆ぐらいしかまともな休みないだろう。


581 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:51:12
日本は社会主義国にするしかねえな!

582 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:53:43
冬山は自信がないし、夏休みは人であふれているし・・・
ほんとにもうクヤシー!!!
俺も「非営利」とやらに入りたいよ。

583 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 17:54:13
若者のほうが圧倒的に山に対する敬意がないのは事実。
この板を見ても若者はどの山に対しても敬意の欠片もない。

<実例>
富士山・・あんな俗な山行く人間がバカ
北ア・・・ミーハーなアホが観光登山で行く低俗な山
南ア・・・北アに行けない社会の負け犬の巣窟の山
中央ア・・アルプスを名乗るのはおこがましい
八ヶ岳・・初心者向けお子ちゃまのお遊戯山
奥多摩・・ジジババのオママゴト用の丘山
南ア深南・社会に適応できない現実逃避の引きこもりが行く山域

山行から帰って想い出に浸りながらその山域のスレを読むと、
どの山域をみても山を馬鹿にした罵倒だらけで、自然に対する敬意の欠片もない。

他人の悪口をコソコソウジウジ垂れるのが生きがいのような、
女の腐ったような奴ばかりだ。
そんなにどの山も嫌いなら、山に来なければいい。

中高年はどんな山に対しても、精一杯の愛情を注いで登る。
たとえそれが高尾山であろうが、一期一会の気持ちで山と向かい合う。

最近の若者は山に対して一期一会の精神が足りない。
もっといえば一期一合目。一歩一歩を大切にする気持ちが足りない。


584 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 18:08:39
>>582
冬の低山歩きをおすすめする。
雪が積もれば伊豆の天城山系でも余裕でプチ遭難できるぜ。

585 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 18:17:04
オマエらはスレ違いということを理解できるか?

586 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 18:55:45
結局、ジジババ叩きというのは単に好きなように休みが取れない僻みだったわけかwww

587 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 20:35:52
>>586
違うから。
アフォは無理しない方がいいよ。

588 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:05:28
>>587
すくなくとも>>577とか>>580-582は違わないと思うよ

589 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:16:53
まあ金と時間を持て余す中高年は放っておいても
生活習慣病で山に行けなくなるから。

590 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:19:33
>>589
百名山を一つクリアするたびに健康になっていくのだなこれが。


591 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:22:10
強がりはよせよw

592 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:24:02
週2山ぐらいのペースならいい運動になる。

593 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:27:52
こういうタイプほど自分の健康を過信しすぎて
山で倒れたり遭難して周りに迷惑かけるのな。

迷惑だから、
日本百名山より日本百名医通いをお勧めするよw

594 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:29:25
>過信しすぎて

過 信 し 過 ぎ て

595 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:37:54
>>594
大漁大漁w
やっぱり釣れたw

どうせ肝臓ガタガタ だろ?
健康診断行っとけw

介護する奥に捨てられんようになw


596 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 22:39:46
困った時の定番「釣り」w
日本語の弱さは、釣りでは誤魔化せんけどねww

597 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:03:54
ともあれ、百名山ジジババが健康過ぎるのは事実。
この前あるババアに、年間予定表!を見せられてびっくりした。
4〜11月は毎週どこか山行の予定。
これじゃ学生はともかく社会人登山家は勝てんわな。
ジジババの健康をどうこう言うより自分の身を考えてしまった。

598 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:45:23
>>597
当然じゃわい。
幼き頃より、貧しくとも有機無農薬無添加食品で育った体だ。

近頃の若い者なぞ、化学薬品添加物環境ホルモン重金属漬けで
とても我々の年齢まで山登りなどできなかろうよ。


599 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:52:10
当たり前だが、「化学薬品添加物環境ホルモン重金属漬け」になっている年数
はジジイの方が長い。

600 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:55:03
>>598
自分たちが環境のことも考えず地球を汚し続け、
子どもたちに有害なものを摂取させてきた罪を認めてるわけだねw


601 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:56:51
>>599
成長期の摂取量について語っておるのだこの無脳児無精子症めが。

602 :底名無し沼さん:2006/09/14(木) 23:59:55
>>600
ああ、それは正しい指摘だな。
永久右肩あがりのバブルな半生だったよ。
ツケは君達が払っておいてくれたまえ。
では週末山行の準備があるのでこれで失敬する。

603 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:06:23
>>601
成長期の摂取が特に健康に影響するという研究もない。
代謝されるものは日々代謝されるし、蓄積するものは年々蓄積するだけの話。

604 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:12:04
>>602
この週末天候が悪いのにわざわざ・・・ご苦労なこった。

いづれにせよ週末に山に行くという事はその間、このスレは静かになるということだな。
そうなるとあの特定一名の中高年の書き込みは無い訳だw

605 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:13:45
>>598
重金属リスクは明らかに、コントロールされている水道水を飲んでいる今
より、はるかに井戸水、湧き水を飲んでいた昔の方が高かったはずだよ。

606 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 00:58:41
>>598みたいな自分に過剰な自信を持ちすぎてる輩が一番危ないんだってね。
何かに似てると思ったら、自分だけは大丈夫とか思ってる飲酒運転のドライバーの
ものの考え方そのものだw。

いざ非常事態にパニクる典型例だね。まあいつかアイタタな目に逢うんだろうけど。

>>605
昭和30年代後半〜昭和50年代までの水質が一番悪いけど、河川の水質は
現在の方が良くなってるくらいだから納得。
むしろあの時代、土壌汚染も同時に進んでいたから幾ら
>貧しくとも有機無農薬無添加食品で育った体
と威張って見せても汚染から免れている訳じゃなし。
むしろあの時代、チクロとかケミカルなものを平気で摂取していたはず
(味の素も石油原料の頃だ)だよね。今じゃ考えられんわ


607 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 01:13:58
>過剰な自信を持ちすぎてる

過 剰 な 自 信 を 持 ち 過 ぎ て る

608 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 01:28:51
ま、いずれにせよ百名山なんか
く だ ら ん よw

609 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 01:30:32
ま、いずれにせよ日本語が弱い奴が何言っても 滑 稽 なだけw

610 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 02:05:21
>>602
自分たちが環境を破壊してきたことを認めておきながら、
よく>>583みたいなきれいごとが言えたもんだ。
自然に対する敬意が無いのはおまえの方じゃねーかw

611 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 02:11:37
>>610
老化でまともな日本語が話せないんだよ
多少の矛盾は勘弁してやれ

612 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 02:17:22
加齢臭どころか腐敗臭漂うスレですね

613 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 07:28:10
>>607
別にどこもおかしくないじゃん
あんた、重箱の隅を突付くような性格で嫁さんに嫌われてんだろwww
山にいくのにまあ睡眠不足でコケんようになw

614 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 08:51:30
最近の若者の体力低下が叫ばれるようになって久しいが、
知力学力の低下も、こりゃ相当なもんじゃわい。
もしかして君らは「人」として劣った新種なのかもしれんな。
まあ無自覚無批判に年金を納め続けて貰うには、そのくらいが
我々にとっても都合が良いのは確かだが。
いや、君らに感謝感謝。
失礼な事言ったらバチが当たるな。



615 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 09:15:07
>>614
ここにカキコしている年齢は7割は50以上と思われ
流れに関係なく書いているのがそれ以下だろう?
固定観念強すぎ。おれ若くない。

616 :614:2006/09/15(金) 09:25:19
>>615
俺だって実は20代後半の「中高年」役だもん。
野暮な事言うなよオッサン。

617 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 09:39:37
そうか、それはご苦労さんデツ。
若手はここでカキコしているよりジムでも行ってボルダリングした方が
タメなるよ。
まあ若者の体力低下が叫ばれるけど1級初段にすぐ到達する若者みてい
るとウソみたいだな。

618 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 12:05:36
ジジババを擁護してる若者が一番気持ち悪い

619 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 12:19:17
>>616
あんたが

>30歳ニート か。やっぱ当たってたんだなry

620 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 12:42:17
みんな甘いなぁ。
30歳ニートが一人で粘着してるって思ってんの?
もっとたくさんいるよ。
だって俺もその一人だし。

621 :614:2006/09/15(金) 12:44:12
>>618
擁護じゃなくて演じてるだけ。
>>619
ちゃんと働いてるよ。
1レスアンカーに付き10円の収入。
毎度!

622 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 13:14:39
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29546
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=31677
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29815

623 :618:2006/09/15(金) 14:31:35
>>621
おまえのこと言ったわけじゃないんだが、なんか身に覚えでもあるの?w


624 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 14:42:37
パンパカスレで話題になってるけど、実際に今リアルで
遭難中?の人のブログって読んでて辛いね。

http://yamagasinnai.air-nifty.com/yoshii/

625 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 17:11:45
>>617
体力のある子と無い子の差が昔より激しくなってきたのだと思う。
小学生の肥満児が増えていて、糖尿病の子も少なくないらしいから。

ただ、下限が下がってると同時に、上限も上がってる。
世界に通用するスポーツ選手が増えてきたのはそのせい。

626 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 21:28:32
ここにも格差だな

627 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 23:27:33
>>624
53歳で山登りを始め、7年間で300名山達成・・・
このスレでは一番叩かれそうな感じの人だけど、ともかく無事を祈りたい。

628 :底名無し沼さん:2006/09/15(金) 23:35:27
http://yamagasinnai.air-nifty.com/yoshii/
むしろ逝ってよし!

629 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 12:41:57
>>627
救出されたようだ。

>>身内の者です。
>>すでに書き込みしていただいていますが、改めてご報告いたします。
>>先ほど現地から連絡があって、9/16、10時頃、無事救出されました。
>>救出後は病院に向かっています。
>>多少衰弱はしているようですが、元気です。

>>心配していただいて、ありがとうございました。




630 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 16:12:45
生きていて本当に何より。本当に良かった。

でも、遭難してじっと救助を待つ間、一体どんな思いに身を馳せていたのだろうか?

631 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 21:58:36
話変わって、今日出会った良い爺さんと???な爺さん。
良い爺さん「今日は林道工事でたくさんダンプが通るから車は邪魔にならない場所に置いた方がいいよ」
 俺    (それは貴重な情報ありがとさんです)

???爺さん「僕達が来たから君もこの山に来たんだね?」(←本当にこう言いました。)
 俺    (どう返事をしたらいいのか・・私はあなた方を尾行してた訳じゃないし)

ちなみにこの爺さんは同じパーティでした。

632 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 22:16:04
さあ、推理しよう。

633 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 22:20:18
>>930

それは 「帰ったらまずカツどんを食べようかラーメンにしようか。」 にちがいない。

634 :底名無し沼さん:2006/09/16(土) 22:23:33
???爺さん
松茸取りだろう

635 :底名無し沼さん:2006/09/17(日) 00:53:09
ウホッ!じゃねーの?

636 :底名無し沼さん:2006/09/17(日) 12:41:37
http://yamagasinnai.air-nifty.com/yoshii/2006/09/98_9aea.html#comments
白馬岳縦走遭難 6日ぶり発見

637 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 13:23:39
>>628のオッサン無事でよかったけど、朝日小屋の管理人さんの言葉は切実なので
リンク貼っておきます。

http://www.asahigoya.net/nikki/diary.html
>しかし、今回も。。。です。
>小屋のアドバイスにも、もう少し耳を傾けてほしかったです。ご予約の段階で
>はっきり申し上げたはずです。
>登山は、本来『危険』を伴うものだということは、私が申すまでもありませんが、
>計画の段階で再考すべき点はなかったでしょうか。
>「安全」と「危険」の狭間にいて、せめぎ合いながらその行為を遂行しているのだと
>いう事を忘れてはいないでしょうか。
>「無理」と「無茶」は、いけません。
>それから、「油断」(私はこれで、5月に骨折をしましたから)、
>そして「過信」もあってはなりません。

638 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 13:44:28
だからさあ、HPに描かずに

訪れる客に毎日説教してやれよ。

話はそれからだ

639 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 17:00:51
だからさあ、このスレに書かずに

管理人に直接言ってやれよ。

話はそれからだ

640 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 18:27:20
管理人は正しい!
以上!

641 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 20:21:26
幕営できない場所なので仕方なく東北の某小屋に泊まったら、百名山爺婆
ツアーといっしょになってしまった。

この爺婆グループ、夜遅くまでランタン点けて大声で話してて、小屋番さん
に怒られても全然止めない。別のグループに怒鳴られて、やっとおとなしく
なったよ。
おまけに、夜間、ランプで他人の顔を平気で照らしていく奴ばかり。
ガイドは注意するどころか、いっしょにしゃべっている始末。

こういう連中は早く死んだ方が世の中のためだ。

642 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 22:03:42
たたけ!

643 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 23:02:13
もやせ!

644 :底名無し沼さん:2006/09/18(月) 23:51:49
>>638>>639>>649
みたいなバカに団体で押し寄せてこられて小屋の管理人というのも
大変な仕事だよね。

645 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 00:14:58
>>649はさぞかしバカに違いない。

646 :644:2006/09/19(火) 00:51:00
ごめん。649は640の間違いな。
で、それ以外は賛成して頂けたかな、>>645

647 :638:2006/09/19(火) 01:36:15
おれは >>645 なんだが、文句ある?


大体、昭和30〜40年代に合ハイした若者じゃあるまいし、
なんでつるむか信じられん。

休みの日ぐらい、一人で山に登りたいぜ。

648 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 14:02:46
>>638
山小屋は立派な客商売。働いたことのないガキがつべこべ言うな!
以上。

649 :649:2006/09/19(火) 17:10:40
噂の649様がやってきましたよ!

650 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 19:49:27
>>648
それも一理あるね。
稼がせてくれるお得意さんである人達をもてなすのは接客業として当然の心がけ。
>>649
いらっしゃい! 649殿。
なにかおもしろいエピソードを頼む。

651 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 19:50:39
>>648
同感。
ついでに人に頭を下げたことのない公務員とかマスコミ関係者、それに「非営利」wやらも。
とか

652 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 20:50:45
普段ストレスたまっているせいか、いわゆるビジネスマンっつーヤツが一番態度が
悪いって聞くけどな。
「俺達はカネ払ってるんだ!」みたいなことをいいがち。

653 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 21:45:50
それは団体職員も一緒。

654 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 22:11:10
でもこのまま小屋が爺婆に占領されていたら、10年後は誰も小屋に泊まらなく
なり廃業の運命だぞ。本気の商売なら少し先を見ておかないと。

ま、営業小屋が全て避難小屋になってくれると俺はうれしいが。

655 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 22:22:08
その頃にはいまのオートキャンパーどもが攻め込んでくるから心配いらないよ。
やつらはうるさいから、
「風呂はないの〜?」
「虫をなんとかして〜」
「部屋でTV見たいんだけど」
「朝飯、ゆっくり食べたいから8時からにしてくんない?」とか もうすき放題やり放題だ。

そのうちカラオケセット持ち込んだりして。

656 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 22:30:43
>>655
そうそう。
奴らの実態を知ったら、今の百名山ジジババがカワイク思えるぞ。

657 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 22:44:21
オートキャンパーは DQNの川流れみたいなのが かなりの確率でいるかな〜

658 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 22:45:02
バーベキューセットくらいは持ち込むに違いない

659 :底名無し沼さん:2006/09/19(火) 23:24:30
小屋も儲けにつながるからと言って結構応じるかも知れないよ。
バーベキュー&カラオケセット1時間五千円位かな。
肉や野菜も下界の数倍で売れる、ついでにビールもバカ売れ。

660 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 00:08:34
1泊2日「涸沢バーベキュー&カラオケツアー」東京発着○万○千円

上高地からちょっと一歩足を伸ばしてハイキング気分で行ける
地上の楽園「涸沢」で、食い放題の国産黒毛和牛バーベキュー
(生ビール別料金)を楽しみつつ、満点の星空の下の特設野外
ステージでカラオケをエンジョイ!
・機材は全てヘリで運搬。あとは本人だけ歩いて来てください。
・横尾−涸沢間の歩道は完全整備済み!(要運動靴)
・上高地からヘリ送迎オプション有(別料金)。

661 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 00:10:43

うーんあと20年もしたら画期的な低燃費ヘリ(電池式)ができてて、

オートキャンパーあがりどもたちもヘリでやってくるような気がするな。くわばらくわばら。 

662 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 00:22:47
安心しろ。
奴らは雨が降ったら逃げ込めるホテルがないとダメだ。

663 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 07:07:53
その辺は国土や西部が何とかしてくれるだろう。
堤様マンセー!。

664 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 10:56:48
そのうち、涸沢も立山の室堂みたくなるかもな…
そして、大挙して来るのは時事馬場の大集団…

665 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 17:17:48
ま、涸沢は大丈夫だべさ。へタレは6時間も歩けない。
レンタルのバーベキューセットは別に悪いことないと思うが。

666 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 17:26:12
バーベキューは終わったあとの食器やコンロの洗浄の問題があるから、
やめた方がいいと思う

667 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 18:40:17
徳沢を牧場に戻す。

「穂高牛」として売り出す。

山小屋に供給。

いけそうだな。

668 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 19:29:41
横尾まで路線バス、
横尾から涸沢まではリフトとロープウェイってことでヨロシク

って、室堂で良い気がしないでもないな

669 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 21:35:02
結局、百名山ジジババは30年遅れて生まれていたらDQNということか。

670 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 23:10:28
20年後の涸沢を彷彿させる

9月13日 涸沢岳 83歳 女性 病気 無事救出
3泊4日の予定で入山し、3日目に涸沢の山小屋に宿泊中、持病により行動不能
http://www.pref.nagano.jp/police/sangaku/toukei/shuho.htm

671 :底名無し沼さん:2006/09/20(水) 23:19:44
悪く取ればの話ですが・・・
家族にとっては邪魔なババアが家にいないだけでありがたい。
もし外出先でアポーンしてくれれば場合によっては賠償金がもらえるかも!
という理由で積極的に登山を勧めていたかも。

672 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 11:51:18
↑ 83歳だとさ?


673 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 17:55:48
>>672
80歳以上なんて結構いるよ。

674 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 21:30:46
>>671
リアル姥捨て山かもね。

675 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 22:06:10
自然浄化作用に期待するか。税金の損得勘定としては悪くない。

676 :底名無し沼さん:2006/09/21(木) 22:07:57
もう、家に居ても邪魔だから山にいって帰ってこないで!と嫁に言われ。

677 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 10:22:35
孤独を愛する(単に人付き合いが苦手なだけかも知らんが)若者にとっては
理解しがたい事実かもしれないけど、ツアーそのもののが大好きという人も結構多い。
この前会ったバアサンなんて、とにかく暇ができると片っ端から旅行会社に電話して
その日程で催行されるツアーに申し込んでると言ってた。
山域とかレベルとかほとんどお構いなし!
要するに「誰かと一緒」に山に登りたいだけみたい。
こっちが驚いていると、回りの仲間も「そうそう私も」なんて頷いていたし・・・。

678 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 10:29:12
社会との接点を公私どちらでとるかってことでは?

679 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 10:45:38
>>678
オバサン連中はそんな小難しいことは考えないよ。
公私の区分なんて関係ない。
単に好きか嫌いか、楽しいか楽しくないか。

680 :底名無し沼さん:2006/09/23(土) 14:36:44
つい最近、岩崎元郎の講演会を意図せず聴く機会があったのだが、
真っ先に中高年百名山に対する苦言が出てきた。
まあ、今の悪しき百名山ブームの発端である事も自覚しつつも、
ツアー参加で、人に連れて行ってもらうのが当然と思っている中高年に対し、
「頭を使え」という表現をつかっておったなぁ。
>>677
自分の主催するツアーでは、口うるさく(ここでバッシングとなってるような行為に対し)
参加者に注意を呼びかけているそうだが、何だかそれを免罪符にしているようで
自分には罪が無いような感じだったのが嫌だったなあ・・・。
本人そのものが丁度去年還暦を迎えてまさにここのバッシング対象世代でも訳だが・・・。

681 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 11:25:49
もう飽きてきたな!

682 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 12:11:20
イヤ もう少し・・・ 

683 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 15:28:48
どうもここは中高年擁護隊が出てこないと盛り上がらないね。

684 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 20:52:57
中高年の遭難が多いなんてのは錯覚、数字のトリック。
以前は100人中1人が遭難したとして1%。
しかし最近は登山者が急激に増えた結果、10,000人中100人が遭難したとしても1%。
遭難者が増えたように見えるが実際の遭難率は変わっていない。

今も昔も遭難する奴はする、それを声高に避難して自己満足に浸るエセ野郎も健在だという事よ。
丹波哲郎さん、あの世で遭難者達を見守ってね。(合掌)


685 :底名無し沼さん:2006/09/26(火) 23:51:27
うちのじーちゃん(90)はふと山に登りたくなり下駄で神奈川の大山?とかいうところを
一人で登り、帰る途中に遭難しかけた。
本当にご迷惑をおかけしました。

686 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 00:06:30
(´・ω・`)知らんがな

687 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 09:20:25
>>685
それは遭難と言うより、認知症による徘徊だと思われるwww

688 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 13:00:18
>>684
遭難の内容が違うがな。遭難のレベルが低くなっている。
昔は厳冬期の困難なバリエーションやクライミングによる不慮の事故。

いまは一般登山道のバカみたいな理由で遭難する。
あげく逝ってしまう。だから
パンパカぱーンまた氏にましたなんだよ。

689 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 14:41:10
その通り。
今の時事馬場は単なる疲労で携帯電話でヘリを呼ぶ始末。
タダでさえ、若者から徴収した年金で山へ逝き、
疲れたからと若者が納税した税金でヘリを呼ぶ。
礼節を重んじる古き良き日本人は一体何処へ…

690 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 14:54:37
>>689
出てきましたね。いつもの僻み「負け組」。
何かというと年金、税金・・・せこいね。
だいたいアンタ、ちゃんと税金とか年金払ってるの?

691 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 20:41:14
年金、税金を言われると脊髄反射するジジババは
少しはうしろめたいのか?
だったら早めに「お迎え」されたらいいよ。
山でなく自宅でな(www

692 :底名無し沼さん:2006/09/27(水) 22:06:35
>>691
マジに相手なんかしなくていいよ。
偽装中高年なんだよ>>690は。
煽り方のパターンが分かってきたのでなんかつまんないや。

>>690それにしても何で中高年の肩を持つのか?
面白がってるだけなのか、じいちゃんばあちゃん子だったか等理由を教えれ。

693 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 00:16:37
年金とか税金とか、お前らブツブツ文句言うだけで何やってるの?負け犬めが。
ホントにおかしいと思うなら少しくらい行動起こせ!
社会保険庁でも行って自爆ぐらいやれよ。
アルカイダのほうがずっと立派だぜ。
少なくとも団塊は学園紛争で東大入試を中止させた。
おまいら山に行って逃げてるだけジャン。

694 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 00:51:10
ちょwwwわかりやすい釣り餌がここにwwwっうぇっうぇwwww
あえて言おう!批判してるのは税金の制度のことではなく中高年の行動であると。

695 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 01:26:42
幼稚

696 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 19:24:23
中高年登山者はこれだけ社会に貢献している。
(壱)彼らが購入する大量の登山道具のおかげでメーカー、販売店共に潤っている。
   新製品開発の費用も捻出でき、結果本格登山者も良い道具を手にする事が出来る。
(弐)交通網が発達し、便利になる。
   考えて見て欲しい、中高年登山者という大口需要者がいるからこそ
   過疎地(山の近くは大抵過疎地です)でも民宿や鉄道バス、タクシーが存在出来るのです。
   若者登山者も、その恩恵にあずかっているはず。
   大糸線などは登山者がいなけりゃとっくに廃線です。
(参)遭難が多いとか言って文句を言うDQNがいるようですが
  出動するヘリパイロットなどは、そのおかげで技術向上が望めます。
  100回の練習よりも1回の実戦の方が遙かに身に付きます。
(四)登山は一部の限られた人達のみの特権でしょうか?
   否!そんな差別主義者は逝って下さい。
   登山を大衆化出来た彼らの功績は偉大と言わざるを得ない。

697 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 20:46:57
(参)は同意しない
遭難を推奨するとは・・・あきれてしまう。どういう精神してるんだ?
(四)も同意し難い
>>登山を大衆化出来た彼らの功績は偉大
大衆化は1960年代から
大衆化によって技術モラルが低下している。

698 :底名無し沼さん:2006/09/28(木) 23:01:02
アホなんかほっとけ。

699 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 00:00:52
弐にも同意できんな

山なんて交通がどんどん不便になってもらいたい
その方が訪れる人が減るから好都合
山小屋とかもどんどん廃業して無人小屋ばかりになるといいな

唯一、社会に貢献してると認めても良いのは壱くらいだね。

700 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 01:32:19
>>699
そんなあほなことばっかり言ってるから、普通の若者(富士登山とか)にも嫌われる。
まあ、何書こうが勝手だけど、そのうち登山規制がひかれてジジババの予約ツアーしか登山できなくなるぞ。

701 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 11:07:15
>>700
んだから、登山なんて世間から嫌われた方がおれにとっては都合が良いんだってば。

それにもし規制されるんなら、団体客からに決まってるだろアフォかw

702 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 13:18:22
>>701
コントロールしやすい団体客を優遇するに決まっている。
アメリカとかニュージーランドなんてそういう方向になってきている。
それに多分入山料を払わないと登れなくなると思う。


703 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 13:52:32
>>702
団体客の方がコントロールしづらいことは、このスレでさんざん言われてる
ジジババ百名山ツアーなんかその最たるもの

まあおまえがなんと言おうと、おれは>>699みたいなことを言い続けるよ
その方が登山が若者に嫌われるんだろ?
おれにとってはその方が好都合だから

704 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 14:01:26
>>684
↓そんなおまいにおいしい情報を提供しようw
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/9/ome/05sangaku/image/nenreibetu.gif
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/9/ome/05sangaku/01sangaku.htm
http://www.pref.nagano.jp/police/sangaku/toukei/shuho.htm

>>688,689
↓ここ見るとそういうレベルの低い理由も多そうだからね。
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-okutama/saigai/taikendan.html

それにしても、やはり中高年の事故が圧倒的に多い
体力が衰えてるのに過信して無茶しすぎなんだよ

705 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 14:12:22
個人的には
>>703には禿同意なのだが、
現実的には
>>702のようになるだろうなぁ…
時間と金がある団体時事馬場は有用な資金源だしね…

706 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 14:45:36
>>703
コントロールと言うのは別に山における行動ではなく、金を取ったり入山の規制をしやすいということ。
要するに金がない奴は山に来るなという話。
それと私は700とは違う人間なんだけど・・・。
あんまりヤケになってパンパカしないでねwww

707 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 15:01:41
>>704
青梅署のページはあまりにも母集団が少ないのを無理やりグラフにしたという感じだね。
エクセルでやっとグラフが作れるようになって喜んでるオマワリさんが目に浮かぶ。

708 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 18:15:45
707みたいなバカにはどんな資料もムダ

709 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 19:24:09
何かと言うとバカとかアホとか。
もっと語彙を増やしましょう。

710 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 19:57:42
>>706
つーか登山する人が少なくなると>>703には都合が良いって話だろ?
登山人口が少なくなれば、規制なんてする必要もなくなるわけだが。

711 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 21:42:56
>>710
団塊世代が山に目覚めてしまえば、しばらくは無理だろうな。

712 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 22:04:29
>699 :底名無し沼さん :2006/09/29(金) 00:00:52
>山なんて交通がどんどん不便になってもらいたい
>その方が訪れる人が減るから好都合
>山小屋とかもどんどん廃業して無人小屋ばかりになるといいな

その廃業した無人小屋は誰が金をだして補修、維持するのかな?
貧乏登山者が車で乗り付け車中泊、無人小屋やテン泊するとして登山道維持だって只ではない。

地元集落住民にとっては遠方の得体の知れない奴らが押しかけてきて、その辺の農道に平気で駐車するモノだから迷惑千万。
それよりも爺婆の方が地元の民宿や温泉に泊まって金を落としてくれるので助かる。
有料小屋だってちゃんと補修が出来る。

体力だけが自慢の貧乏人は山にはいかず、せっせとバイトに励んで欲しいものだ。

713 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 22:34:40
50代で急激に事故が増えるのは
ちょうど子供が自立してきて子育てから開放されるくらいの
世代だからというのもあるかもね?
それで開放された勢いで久しぶりにはめはずして無茶しちゃうんだよ。
体力の衰えに気づかないのかもね50代は
体が追いつかないのに若いころのように無茶しようとして
だから余計に事故が多い世代なのかもしれない

3,40代に事故が少ないのは家族のことや仕事のこと方が
いっぱいいっぱいな世代だから山で無茶する余裕がないとかね
あと山に行くような3,40代というのは元々体力がありそうな
連中だから少しくらい無茶しても遭難しない。

714 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 22:39:08
>>712
ああ、無人小屋すら無くてもいいよ。
登山道も維持してもらわなくてもけっこう。
ヤブ漕ぎでも何でもするよ。今でもやってるしw

登山道が荒れればもっともっと人は少なくなるだろうね。
早くそういう時代が来てほしいもんだw

715 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:01:01
どんどん負け惜しみになっていくのが痛い

716 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:05:08
>>713
30,40代はそもそも山に行く余裕がないだけ。
山に行かないのだから遭難しようがない。
まあ、一部の公務員とか団体職員(いわゆる非営利ってやつwww)みたいな税金泥棒はいるけど。


717 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:19:25
 熊対策なら、集団でオナラしながら登ったほうが、安全。
立しょんしている爺をみると、悲しくなるな。
 モラル守れよ。 戦争世代ジジイ!!

718 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:19:26
またまた末端歯車貧民間人の公務員批判ですか、やれやれ。

719 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:27:29
>>717
さすがに戦争世代(実際に戦争に行った経験がある)はほとんどいなくなったと思うけど・・・。
年寄り=戦争 というのはあまりに短絡的。

720 :底名無し沼さん:2006/09/29(金) 23:41:44
717は 老人=戦争世代
    中年=団塊
    若人=ゆとり教育世代
という風に区分しているのだろう。

721 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 00:31:30
>>696=>>712
いかにも都会生活者で、百名山二百名山ばかり登る様なお方の崇高なご意見。
あなたにとって山=観光なのね。

単独でマイカー&幕営派=ニート、って短絡過ぎやしないか?
俺はそれ派だが、堅実な仕事をしているが。

あと、地方蔑視。
地元利益云々なんて実際の田舎山域ではどこ吹く風。

釣られてしまいマジレス。
地方小都市在住で地元の山ばかり登っている田舎者より。

722 :714:2006/09/30(土) 01:15:42
>>715
おれのレスを「負け惜しみ」と取るその発想が、まさに爺婆そのもの
ぬる〜い山歩きしかしていないおまえの山行スタイルが手に取るようにわかるよw

723 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 01:39:26
爺婆相手にぬるーいとか威張りくさっても
自慢にゃならんぞ

724 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 05:25:18
>>723
そうそう。
山歩きにきついとかぬるいとか勝手にスタイルを決め付けてる時点で、
単なるガキ。そんなにヤブコギが偉いのかwww

725 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 05:43:43
みんな いろんなこと いってるけど これから山が 素顔を見せてくれる 楽しい雪山の季節
ここは「中高年団体百名山爺婆を叩くスレ」だけど「中高年団体で百名山」の雪山をバンパカできる「爺婆」
「ばかもの」どのくらいいるか・・・な  これからのヤブコギの必要なくなるよ 来年の春まで・・・

726 :722:2006/09/30(土) 10:37:45
>>723、724
722のレスが「自慢」とか「威張りくさってる」ように聞こえるその発想が、まさに爺婆そのもの
まあ実のところは爺婆じゃなくて爺婆のフリをして煽ってるんだけどw

それにしても、爺婆役のやつがもう少し面白いレスしてくれると、
このスレも盛り上がるんだろうけどなw
まあがんばれ

727 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 10:41:28
>>724
>そんなにヤブコギが偉いのか
すくなくとも百名ジジババよりエライ。
読図も突発事項でも冷静に対処できるだけの能力と経験体力も必要。
スタイルというよりのレベルの違い。

728 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 10:45:15
役とかなにそれ?
別にいいよ成りすましの煽り合いごっこなんて
くだらねーし
型にはまった二元論を延々くりかえして何が楽しいのだか?
自然な流れじゃない無理やりな感は見苦しいだけで
誰も話しに乗ってこないよ

729 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 10:46:57
714はこの中ではレベル高いのは認めるが
すこし決めつけも多い気がする。

730 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 10:47:36
たまに知らない人が書き込んだのみて
釣れたwwwとか言って喜んでんのかね?
この掲示板中毒患者は

731 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 13:56:32
成りすましでも釣りでもどーでも良いが、
とりあえず、百名山団体時事馬場は、
最近は冬山でも見られるので、本当に勘弁してもらいたい。
ここ数年、登山暦10年以内の60〜70代の俄か山屋が、
自分の技術と体力・経験を軽視して冬山で遭難が頻発してる。
山や登山ルート、季節ごとに年齢やキャリア年数で
入山制限を設けて欲しいよ。
その規制を無視した登山で遭難した場合は、
罰金・禁固刑をいとわないぐらい。

732 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 14:52:40
>登山暦10年以内の60〜70代の俄か山屋が、
登山歴を言ったら10代20代はみんな俄か山屋になっちまうがな。

733 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 15:16:37
10代20代の俄と、60〜70代の俄を比べたら、
10代20代の方が体力がある分、だいぶマシだと思うけどね。

無謀登山をするにしても、若者の場合は体力で乗り切ってしまうこともあるが、
爺婆が同じことやると簡単に死んじゃう。

734 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 15:35:04
10代20代は肉体も成長過程だから、
技術の習得早いし、俊敏性もある。
10代20代の10年と
60代70代の10年では
技術の習得レベルや速度で雲泥の差がある。

735 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 16:50:07
大学のワンゲル部の連中を見ていると、そうも思えないんだけどなあ。
以前はともかく、最近のはたち前後から下ってもうダメなんじゃないの?

736 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 18:18:03
「最近の若い者は・・・」とか言うヤツは総じて糞。


737 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 18:29:16
一昔前までは、
良識・見識ある年寄りたちが、
モラルや常識のない若い人たちに対して
「最近の若い者は…」と言っていたが、
最近は立場が逆転して、
「最近の時事馬場は…」となっている…
ただ、>>735の言う通り、
団塊ジュニア以降、特に10代以下はゆとり世代で、
正直目も当てられないのは事実。

738 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 18:56:01
30代、40代が最強だな。

739 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 19:31:43
またいつもの釣り氏が来てるみたいだね
何が楽しくて釣ってるのかな?
若いのに中高年の振りして。

740 :底名無し沼さん:2006/09/30(土) 23:01:30
>>734
>30代、40代が最強だな。

少なくとも40代は中高年世代の中年にあたるはず。
よって40代はDQN、高年を何歳以上とするかはお前らが決めろ。

741 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 12:58:52
先週、山梨にある百名山のひとつに言ってきた

頂上はジジババに占拠されていた。

おまけに加齢臭ごまかしの香水?がきついこときついこと。

さらには頂上の岩の上でババどうしが背中合わせで飯を食いながら、
「お尻あわせて座ってるからこれがほんとのお知り合いだわね〜。おほほほほっほほ」

などと絶対零度近くのさむーいギャクをしゃべっていたので思わず足を踏み外すところだった。。。。。


742 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 14:38:12
>>740
中年と言ったら30代も当てはまるのでは?

違うというのなら30代をなんと呼ぶのか教えてくれ
まさか「青年」ではあるまい?

743 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 14:54:11
よく青年実業家とかマスコミを賑わす輩がいるけど
たいてい30代前半だよな・・・。

744 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 15:20:21
>>743
40代前半でも「青年実業家」ってマスコミでは言うね。杉田かおるの前夫とか。

745 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 17:58:50
>>742
確かに言葉の定義によると中年は
「40歳前後の年頃」
とあり、30代も入るが、言葉の定義通り、
30代前半は青年、後半は中年でいいと思う。

で、30代前半の俺としては、
技術・体力の最強は20代後半だと思う。
俺は小学校の頃から登山部だった親父に連れられ散々山を登り、
大学からは単独で年間通して登っているが、
それでも過去の自分の技術や知識、判断力は未熟だと感じる。
それはこれからも変わらず、こればっかりは経験がものを言う。
しかし、体力、柔軟性、俊敏性は30才を過ぎてめっきり落ちた。
これからは、経験や技術でどれだけ体力等をカバーできるかで、
いつまでどの程度の登山を続けていけるかが決まると思う。

746 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:14:10
>>体力、柔軟性、俊敏性は30才を過ぎてめっきり落ちた。
めっきり落ちたって!? 何をぬかす、運動してないだけだろ?
お前が一流アスリートなら認めるが、週2回山に行くなら
急速な衰えは無いはず。衰えを感じるのは65過ぎだろう。

747 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:41:24
フツーに
トレつづければ30過ぎても維持できる。

748 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:47:41
週2回も山にいけるほどひまじゃないので。

749 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:54:39
だからさ
仕事終わってから夜、ヘッドランプつけていつもの近くの山に登るか
早朝行くかどちらか。仕事が忙しい時は夜8時から行ったこともある。
走って登ったから21時には降りた。

750 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:55:03
時間がないってのは、理由にはならんわな


751 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 18:56:45
まあ30歳台前半ならクライミング汁!

752 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 19:00:48
オレ50後半だけど11d登れるぞ!

753 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 19:27:05
>>746-752
身の程知らず&自信過剰の釣り乙
わが身の衰えに気付かず今冬も勝手にパンパカしてくれ。
吹雪の中、助けを求められても俺は助けん。

754 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 19:38:39
↑てめえみたいなくずにたすけらたくない。

755 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 19:38:57
>>753
なにかピント外れなレスだね。
オレは冬山はやらない。冬は里でフリーやる。

756 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 19:54:24
>>753
「助けん」じゃなくて、「助けられない」の間違いだろ?w
なんせ30代で体力めっきり落ちてしまったようなヘタレだもんな


757 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:15:19
>>756
ヘタレで結構。
>「助けられない」
正解。
冬山単独で、死に行く無謀団体時事馬場は助けられない。
ご愁傷様です。

758 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:21:51
単独で団体とはこれいかに・・・・?

759 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:22:26
>>757

にほんごでOK

760 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:25:24
おぃおい、30歳代の話から一気に爺婆へワープか?
それに「時事馬場」←こういうアホ変換して得意がっている奴は
「無謀団体時事馬場」とやらよりも救いようがないな。

761 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:26:55
団体で単独で冬山いくとは?

762 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:28:00
>>757
本当はヘタレ呼ばわりなんてされたくないんだろ?
だから必死に反論してるんだよなーカワイソ

まあおまえが体力無いのはよくわかったからさっさと消えろ

763 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:39:56
>>758-760
さすが頭悪くて仕事も出来ない窓際時事馬場だな。
流れと日本語欲嫁。
単独で冬山に登った時に、遭難した無謀団体時事馬場に遭遇し、
助けを求められた所で、一体何ができる?
下山して警察と消防に連絡するのが関の山だろ。
まぁ、昨シーズンも頻発したように、
己の力量を見極めず、
ガイドや仲間まで見捨てて生き残ろうとする
無謀団体時事馬場に何言っても通じないか…

764 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 20:54:39
>さすが頭悪くて仕事も出来ない窓際時事馬場だな,流れと日本語欲嫁。
頭が悪くて日本語が理解出来ないのはそちらでしょう。

>単独で冬山に登った時に、遭難した無謀団体時事馬場に遭遇し、
>助けを求められた所で、一体何ができる?
状況によるが、何か出来るだろう。

>下山して警察と消防に連絡するのが関の山だろ。
下山まで待たずに、その場で携帯TEL、或いは無線機を使うとかはいかが?

>まぁ、昨シーズンも頻発したように、己の力量を見極めず、
>ガイドや仲間まで見捨てて生き残ろうとする 無謀団体時事馬場に何言っても通じないか…

おのれの知力もわきまえず、アホレス繰り返す君と同レベルだね。

765 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 21:09:53
まずはにほんごをまんぞくにつかえるようにしましょう

766 :底名無し沼さん:2006/10/01(日) 23:31:13
結局ここは30代がいがみあってるスレですか?

767 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 00:47:20
>おのれの知力もわきまえず、アホレス繰り返す君と同レベルだね。
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


768 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 11:51:07
>>749
>仕事が忙しい時は夜8時から行った
窓際族じゃん。

夜8時?残業してますが…
夜10時?サービス残業してますが…
夜12時?サービス残業してますが…
朝6時?通勤電車に乗ってますが…

769 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 12:13:45
>>766
30代のふりした50代60代かと


770 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 17:47:24
>>768

>夜8時?残業してますが…
>夜10時?サービス残業してますが…
>夜12時?サービス残業してますが…
>朝6時?通勤電車に乗ってますが…

完全負け組じゃんおまえWWW

771 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 20:49:41
勝ち組とか負け組とか関係ない
 30過ぎて急に体力の衰え感じたという30歳代前半のヤシ
に対してオレの20年前の経験を話しただけ。トレつづければ
体力の衰え最小限にとどめることができるということ話した
だけだ。


772 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 21:03:21
>体力の衰え最小限にとどめることができる
んなこた当たり前。

でもそれは、あくまで最小限に留めるだけであって、
それまでの様な右肩上がりの体力増強は困難になったと言ってるだけ。
その意味で20代後半がマックスだといっている。
50歳にもなって、んな事も読み取れんのか?

773 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 21:20:08
>んな事も読み取れんのか?
そんなにつっ込まれてもな。余分なフレーズだとオモ。
でも50過ぎてはじめたクライミングだけど
だんだん登れるようになった。近い内にアルパインやりたいと思っているが。

774 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 21:37:45
>>773
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1086953649/l50
こっちとゴッチャになっとりゃせんか?
そんなことではルートファインディングで躓くぞ

775 :底名無し沼さん:2006/10/02(月) 23:28:48
>>772
>>745では「体力、柔軟性、俊敏性は30才を過ぎてめっきり落ちた」と書いてるが、
この文章からは、「今まであった体力・柔軟性・俊敏性が30を過ぎて失われた」という意味に読まざるを得ない。

しかし、今おまえが書いた「右肩上がりの体力増強が困難になった」という文章は、
「今まで蓄積してきた体力・柔軟性・俊敏性はそのままで、増強ペースだけが落ちた」という意味にしか読めない。

つまり、>>745のレスから>>772の意味を読み取るのは無理。
よって>>772>>771をけなす資格はまったくなし。
むしろ>>772は、自分の主張が一貫していないことを恥じるべきだろう。

776 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 00:08:27
山登りする中年って窓際族だよね〜

777 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 00:22:43
>775
なんだ、こいつ?

778 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 07:43:23
ここって団体百名山を叩くスレだよね?

779 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 08:42:25
イカレた百名山オヤジが粘着するスレ

780 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 08:54:59
>>777
775は論理的に話せばそうなる。山行に汁

781 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 08:59:33
>>776
昔からそうだ。でも仕事離れればその名は通っていたことシバシバ。

782 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 10:21:30
>>775
…釣り?

流れ読めば
30過ぎたらめっきる落ちるからトレで何とか維持する。
というごく一般的な理解ができるかと…

783 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 12:10:45
775タソは浮いちゃったことに気付かないんだねー
普段からこんなじゃ一緒に登ってるお仲間も嫌がってるかもねー

784 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 15:11:01
778→779に移行した。

785 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 21:05:40
>>782
「右肩上がりの体力増強が困難になった」という文章からは、そうは読めない。
「体力の増強が困難になること」と、「体力が落ちる」ことは意味が違う。

786 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 21:55:00
>>785
(´_ゝ`)フーン

787 :底名無し沼さん:2006/10/03(火) 22:13:19
ためになるなあ。

788 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 00:04:24
785って・・・
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

789 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 10:01:54
>>785
まったくその通りだ罠

ケチつけてる人は何がどう違うと言うのだろう

790 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 12:22:11
>789
>ケチつけてる人は何がどう違うと言うのだろう

オマイラの雰囲気を読む能力が他の人たちと違って大幅に低いということ。

791 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 16:20:22
雰囲気を読もうが読むまいが、>>772がおかしいことを
言ってることには間違いないんだけどねw

792 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 18:11:36
(´_ゝ`)フーン

793 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 19:39:39
要するに772は「30過ぎてめっきり体力落ちた」って言ったらメチャクチャ馬鹿にされたから、
ちょっとトーンダウンして「体力増強が難しくなったって言いたかったんだよーん」
って誤魔化したところを突っ込まれただけだろ。


アホらし

794 :底名無し沼さん:2006/10/04(水) 23:09:14
「30過ぎてめっきり体力落ちた」
その人は明らかに運動不足だね。仕事が忙しいかもしれないけど。
そのままその生活つづければ生活習慣病になるよ。

795 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 14:13:19
山をやってない人でも、たかが30くらいで「めっきり」は落ちないよな

796 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 15:10:45
それにしても腹の出た中高年だらけだな。いい年こいて大盛りなんか注文しているオヤジだらけ。
山小屋じゃへタレで口に入らないか、われ先にガツガツのどちらか。

797 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 15:28:52
>>793
てか、どこまで引っ張るんだか…
粘着オヤジ必死杉w


798 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 15:29:41
お前らウェストどのくらい?
 ヘソの上3cmの所の周囲。

799 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 15:30:44
>>797
うは図星かw

800 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 15:40:37
>>799
はいはいw

>>796
てか、山小屋で飯注文する時点でヘタレかと。
自分の食料とテントぐらい自分で担げって思う。
まぁ、あの腹じゃ、自分の腹を担ぎ上げるので精一杯なんだろうな…

801 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 16:05:30
30でめっきり体力落ちる方が、山小屋で飯注文するよりずっとヘタレだと思う


802 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 16:18:39
山小屋利用ってそんなにヘタレかなあ?

おれは20代だが、日程的にテント泊だと無理だけど、
どうしても行きたいコースがあるときとかによく使うぞ山小屋。
もちろん飯は大盛りw

まあテント泊する機会の方が多いけどね。

803 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 16:42:45
へタレはヘタレ。小屋もテントもない。みりゃわかるだろ。

804 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 17:18:27
>>803
だな。
団体中高年はヘタレでFA。
あの何も入ってなさそうな20〜30程度の日帰りザック。
ヨボヨボ足を庇う杖。
そしてヨタヨタした足取りとスピード。
煩いまでの熊よけ鈴。なのに地図は不携帯。
見ただけで解るわな。

805 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 17:34:59
>>798
67センチだが、何か。

806 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 18:15:04
>>802
俺は老人ホームと化した無積雪期の山小屋には近寄りたくもないよ。
冬山の装備に比べれば、
夏山の装備なんて飯とテント入れてもたかが知れてる。

807 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 18:16:38
ちょっと話は違うんだが、地図ケース、首にぶら下げんのは若者のファッションなんかいな。
今年の夏やたらと目に付いたが。

808 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 21:15:58
このスレでは中高年=爺婆なのか?
30〜40代は爺婆ではないし、団体も少ないし
むしろその年代は単独行の方が絶対に多いぞ。

そんな事にも気付かずにいるお前らの脳みそは確実に爺婆レベルだな。

809 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 22:17:51
20歳代から見れば50歳と70歳以上の区別はつかないようです。

810 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 23:13:41
大挙して押しかけてきて非常識を撒き散らすクソオヤジと
静かに山歩きを楽しまれている先輩と呼ぶにふさわしい御仁の
区別はつくけどな。

811 :底名無し沼さん:2006/10/05(木) 23:41:24
お、俺は後者だ!

812 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 00:23:51
>>807 登山中にだらしない格好をしていると、即事故につながるので、そう
いうのが若い人の間で流行っているとすれば、由々しきことですね。

岩崎元郎氏も、マップケースに入れて首からぶら下げていると、風にあおられ
たり木の枝に引っかけたりするので、登山には適さないスタイルだと書かれて
おられます(「間違いだらけの山登り」PHP研究所刊、52ページ)。

ちなみに岩崎氏は、防水のためにビニール袋で包んで、すぐ取り出せるように
ザックの天蓋に入れている、とのことです。


813 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 01:07:26
そんなおかしな格好、流行ってねーってばよ。

814 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 01:14:23
岩崎っていうと、石垣島の於茂登岳に上ったとき、よーにたおっさんが先導する10数人のジジババパーティに出会ったな。

こっちが登りなのに道の脇によけて待っているのに、挨拶もせずに通り過ぎやがった。

本物だったのかな? 本物も愛想ねーやつなんだろうか?

815 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 06:18:40
天蓋ではすぐには取り出せまいと思うのは俺だけ?
ちなみに俺はウエストポーチに取り付けたペットボトルホルダの中に
地図を入れています。

816 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 07:21:54
俺はズボンのモモポケットに入れてる。
気が向いたときだけだけど。
知ってる道の場合はザックの外ポケットに入れたまま。

817 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 07:33:05
ズボン
 ふるーい言い方
 いまはパンツと言う

818 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 07:48:31
>>808
20〜30歳台の奴らが65歳付近のプロX世代と団塊をいっしょくタンにする
のは気に入らないね。団塊には厳密な定義あるので、団塊と言うなら年齢
を確認してほしい。見た目55歳と58歳の区別はわれわれ50歳代でもできな
い。ジジババは団塊を含まない上の世代だ。

819 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 09:05:08
女子高生から言わせれば、どっちも「ジジイ」の一言で終わり

820 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 09:19:31
>>817
パンツ
 ふるーい言い方
 いまはボトムと言う


821 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 09:35:49
確かにジーンズという言い方は少なく"パンツ"という。
カーゴパンツとかの言い方もある。
ちょっとかっこよく"お客様のボトム"というときもある。
最近太い男多いのか28インチめっきり少なくなった。

822 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 09:44:15
>>818
気に入らないといわれても、
事実なんだからしょうがない。
ただ、
団塊=ジジババではなく、
団塊&ジジババという意味で
団塊ジジババでおk

823 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 10:06:56
その事実が誤認なんだよ
団塊は個性強い人多いから群れることはしない
昔ゲバ棒振ったヤツは特に!

824 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 10:12:23
幹線道路に解放区(もちろん不法占拠)つくって「友よ」歌った
連中がわけのわからぬジジババと一緒に歩くわけがない。
いまでも没個性的と言ってさげすんでいる。

825 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 10:36:00
「友よ」なんて間の抜けた歌うたったかなぁ?

826 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 10:37:11
でも団塊世代も数年後には全員ジジババでしょ?
2〜3年の違いを盾に俺はまだジジババではない!
って憤慨されてもねぇ。
30代の俺から見ても60過ぎれば一般的に十分ジジババだよ。
況や体力第一の山をや。
多分団塊世代だけど、体力低下は65過ぎてから
なんて言ってた勘違いDQNオヤジが居たけど、
そんな身の程知らずだから山で事故るんだよ。
30過ぎれば人間皆体力は多かれ少なかれ右肩下がり。
どんなトレしたって、人は年齢には勝てないんだよ。
まあ、
それを十分に認識した堅実で謙虚な人は
こんなスレで若者叩きなどしないけど…

827 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 12:20:04
↑そりゃそうだ。禿同。
しかし逆に若くてもジジババっぽいのもいるし、40過ぎ頃から、激しく分かれてくる。
ゴルフしかできないもの、ゴルフもできないやつ(体力的に)、いろいろだが、自分の足で歩けない奴
にくらべりゃ、山にくるやつぁまだましなほうだが。

828 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 14:59:21
今はまだジジババはツアーが大半だから何とかなってるけど、「俺は群れない」なんて
いきがってる団塊が大挙して単独行で山に押しかけるようになったら、パンパカが激増する気がする。

829 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 15:04:01
それはそれでいいんじゃねぇの。ここがにぎやかになる。

830 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 15:12:28
禿同。
俺たち若者の年金負担が少しでも減るってもんだ。

831 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 16:20:29
>>830
何かというとすぐに年金とかいう奴がいるが、「年寄りが減る=年金負担が減る」なんていう短絡的な仕組みにはなっていない。
もう少し勉強しましょう。

832 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 16:37:29
>>831
短絡的でもなんでもなく、
減るよ。知ったかチャン。

833 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:01:24
>>823
そのゲバ棒振ったってのも、周りのインテリっぽいやつがやってるし
なんとなくカッコよさそうだからって理由だろ?
個性でも何でもないっつーの。

大学卒業して本腰入れて反政府運動するのかと思えば、あっさりとみんな就職するし。
それなら最初から反体制なんて叫ぶなよ馬鹿じゃね?

834 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:13:08
バブル期に我先にとお立ち台に登った馬鹿OLと大差ないよね。
単なる流行でしょ?あんなの。

835 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:21:27
団塊世代とゆとり世代の間の昭和30年代生まれ、今、40代のオイラは
勝ち組ですか

836 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:29:07
30年代前半は勝ち組

837 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:32:15
バブル世代の40代は負け組

838 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:35:41
>>834
そういやあの頃の馬鹿OLは今どうしているんだろ?

839 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 17:55:51
>>838
この前、そのドキュメント番組見たよ。
ゲバ棒振ってた連中と一緒。
皆あっさり永久就職してた。
もちろん過去を隠してw

840 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 21:18:17
>>838
ちょっと前四様、いまハンクァチ王子

841 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 22:36:14
>>833
オレ「傘がない」世代だから
 「友よ」じゃなく「インターナショナル」?唄っていた先輩のみなさんに
あこがれあった。たんなる小市民でした。

842 :底名無し沼さん:2006/10/06(金) 23:27:19
今思うとむなしいなぁ、ああインターナショナル。
「傘がない」の意味わかんねぇ。

843 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 00:16:48
>>832
お前こそマスコミに洗脳されてる知ったか馬鹿

844 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 01:37:06
単純に考えれば減るって思うよね
でも実は減らないっていうならなぜ減らないのかちょっと理由を言えばいいじゃん

そうすればスレ違いのレスが一つでも減って効率が良くなるのに
こういうときに意見を出し惜しみするやつって馬鹿じゃないかと思う

845 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 05:16:13
>>826 どんなトレしたって、人は年齢には勝てないんだよ。
   まあ、 それを十分に認識した堅実で謙虚な人は
   
   こんなスレで若者叩きなどしないけど… ヤ 同感        

846 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 07:45:34
>>844
843がそう書いてる意図はよく分からないけど、確かに負担は増えないかもしれないけど、
減る可能性は少ないと思うよ。
もし金が余れば給付額の増額なんかに回すでしょう。
一旦決まった額を下げることにはものすごく抵抗する。国の制度なんてそんなもの。

847 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 11:10:09
年金を取られるという発想じゃなくて、彼らがもらった年金を掠め取ってやるという
くらいの気持ちがなけりゃ、これからの時代厳しいと思うぞ。
もちろんオレオレ詐欺は駄目だけどwww

848 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 16:48:58
>>847 キミ経営者になれるよ 団塊の世代の退職金を狙っていろんなビジネスが蔓延している
まわりを見てご覧、観光墓地ごめん 霊園墓地がいたるところに出没 団塊の世代の退職金を狙っているんだよキミ
なんかスレ違いになりそう

849 :底名無し沼さん:2006/10/07(土) 18:13:25
ご同輩がフクロにあってますよ。助けにいってやったらどうです?
ttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1159627526/l50

850 :底名無し沼さん:2006/10/09(月) 19:31:13
「傘がない」は井上陽水の代表曲

851 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 10:42:41
ジジババがパンパカしまっくてるので、
age

852 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 12:51:29
遭難なんて、どんな理由があれ「クソ迷惑」以外の何物でもないので。
家族・友人、救助隊に対してね。

だから決して遭難しないように、装備や体力、知識を十分つけて登山しろ、
と。「まずい」と思ったら引き返せと。山は逃げないからさ、また次の機
会にすればよい。
そういう考えでいないと、いつか貴方も遭難者、クソ迷惑野郎です。

853 :底名無し沼さん:2006/10/10(火) 19:31:26
>>852 「憶病者」と云われようとも「遭難者」の勲章よりはいいですネ 「クソ迷惑」同感

854 :底名無し沼さん:2006/10/11(水) 23:57:57
>>852
確かに山は逃げないけど
時事馬場に「また次の機会」はそんなに多くはない

855 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 08:27:41
>>854
それがアクセク登るプロX世代の悪い習癖。
機会なくなったらしかたないね。
百そろわなくてもいいのでは?

856 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 09:09:19
     百 名 山 命 !

だって合言葉は「百名山登ってる?」だもの。

857 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 09:48:09
>>855
世代とか関係ない。要するにコンプリートを重視するオタク。
フィギュアでもコミックでも一つでも欠けてたら意味がないと思うのと同じ。
こういうのはどの世代にも一定数いる。
アキバ系なんかが山やりだしたら同じことになると思う。

858 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 10:28:23
それを山に持ち込むと
 要らざる喧騒とせかせかとした嫌な面見ることになる。
揃わなくても満足できる気持ち必要だね。

859 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 10:39:58
今回のようにジジババがどんどんパンパカしてほすい
さすれば、怖くなって山に行かなくなるから、静かになるし
環境保全にも役立つ。

本当に山が好きな、体力と経験を積んだ岳人の世界だね

860 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 10:41:00
今回のようにジジババがどんどんパンパカしてほすい
さすれば、怖くなって山に行かなくなるから、静かになるし
環境保全にも役立つ。

本当に山が好きな、体力と経験を積んだ岳人の世界だね

861 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 10:47:50
体力ってどうやって積むのですか?

862 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 11:02:59
こないだ俺のテントの裏にテント張ったジジババ、夜うるさいんだよボケ!

863 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 12:31:33
コンプリートって言ったって
浅間山とか阿寒岳とか
登らなくてもオケ
なんて山もあるジャマイカ

864 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 15:13:08
>>860
逆。怖くなってみんなツアーに申し込むようになる。で、どんどんディズニーランド化していく。

>>863
まあウルトラセブンなんかにも「禁断の第○話」なんてのがあるから、そんな感じかな。

865 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 16:03:15
>>864
今回はツアーで死んだわけだから、そういうことにはならんよ。
ツアーに入っても安全じゃないってことをみんな思い知ったでしょ。

866 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 16:16:42
というか、
単独事故の方が少ないでしょ。
登山口では必ずって良いほど、
単独で山に入るなって忠告してるけど、
実際は単独の方が気が引き締まり、
自分のペースで登れて、体力も維持できる。
団体は気が緩み、他人のペースに合わせて、体力も消耗する。
団体の優位性はあくまで、
気心の知れた周知の仲でなければ意味がない。

867 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 16:24:45
>>866
それはある程度の実力がある人の話でしょ。

体力・経験が劣る人の場合は、たとえ気心が知れてなくても団体の方が安全だと思う。

868 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 16:34:57
>>866
そんな馬鹿な。登山の専門家も地元の警察も、単独登山の危険性は
山ほど言っている。それに何かあった場合の生還率は、パーティー
登山の方が圧倒的に高い。常識で分かるよな?

そういう意識だと、あなたいつかパンパカするよ。

869 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 16:56:47
>>867
その意識がパンパカを増大させるんだよ。

>>868
論理的に考えればね。
何かあった場合、助けを求められる人がいるという観点からね。
でも、団体の方がその事故発生率自体もあがるんだよ。
だから、何かあった場合の生還率は確かに団体の方が高いが、
純粋に登山(入山)における生還率で言えば団体の方が低い。

870 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:10:15
>>865
今回の遭難は、ジジババ百名山ツアーとはちょっとパーティーの性格が違うような気がする。
それに山をやってる人なら分かると思うけど、「遭難事故があった→危険だから登山を止める」なんて
単純な図式にはならないよ。
そもそも百名山なんかをやろうという人は、内容的にはともかく「登山の魅力」ってやつにドップリはまっているわけだし、
そんな簡単に諦めるとは思えない。
せいぜい、やっぱり秋は怖いね・・・ということでますます夏山が混みそう。
まあ、家族に止められるということは考えられるけど。それくらいの抑止力。

>>866
気心が知れた周知の仲だから、気が緩んだり、他に気兼ね(あるいは自慢)して無理してしまうということもあるよ。
山に限らず、あんまり自分の基準で考えないほうがいいと思うけど。


871 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:21:40
>>870
>気が緩んだり、他に気兼ね(あるいは自慢)して無理してしまう
そんな仲、周知の仲とは言わないかと。
少なくとも俺は
そんな希薄な仲の人間とザイルを組もうとはさらさら思わない。
団体登山も然り。

872 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:28:31
>>871
だから、それが「自分の基準」だってこと。
あんまり熱くなるなよ。誰もザイルを組んでくれなくなるよwww

873 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:38:53
>>869
論理的な考えより、貴方自身の経験則か何かが上に来るわけだね。
それとも純粋に登山における生還率が、団体より単独が上だという、
論理的根拠がある訳だね、それだけ言い切っているという事は。

結局>>871と同一人物だと思うけど、パーティー組んで登るのが嫌な
だけでしょうね。なんだ、マジに書いて損したな。

874 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 17:51:13
>>870
×「登山の魅力」
○「登った山の数に魅力」

875 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 18:20:26
動けなくなったメンバーを置き去りにするのが
中高年パーティーのデフォ。
生還率が高い?


876 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 18:45:25
自分のペースで歩きたいのと自然を満喫したいとの理由で単独専門でつ。
その分、荷物や事前準備などは大変だけどね

877 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 18:59:03
>>873
>パーティー組んで登るのが嫌
違うよ。
夏山は基本単独だけど、
冬山はパーティを組んでるよ。
ただ、お互い長い付き合いで、
お互いの技術や経験を十二分に知り尽くしてる仲間。
山における不特定多数との団体行動は、
危険を助長させるだけ。
ましてやレベルもばらばら。お互い見ず知らず。
初心者も混入パーティでは事故って当然。

878 :876:2006/10/12(木) 19:05:34
ま、パーティを組むのは危機管理のためだけで
山登りは「単独」が原則だしねw

879 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 19:13:41
>>875
置き去りにしなかったら全員死んでた可能性が高かったかもしれないし、
極限状況の中で何が最善の選択だったかは分からない。
当事者でもない人間があとでどーのこーの言うのは卑怯。



880 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 19:20:38
>>874
もちろん登山の魅力のうちに登った数も含まれるけど、
百名山みたいにバカみたいにカネと時間と「ある種の」忍耐力を必要とするイベントは
山登りそのものが好きじゃないと挑戦しようとは思わないでしょ?
普通はゴルフとか海外旅行に流れるんじゃないかな。

881 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 19:20:47
>>879
>全員死んでた可能性
それは言えてる。
でも、そういう極限状況にまで陥る時点で既に全体責任。

882 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 19:25:39
>>877
山ヲタのオフ会みたいでキモイね。
山で会うなら、まだ百名山ジジババのほうがマシ。

883 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 20:53:06
>>882犯すぞ!

884 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 20:57:14
ウホッ

885 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 22:19:36
>>880
百迷はじめたきっかけは同僚がやっているからというのが多い。
忍耐より話題についていける方が重要。結局仲間外れにされるの
が怖いから。

886 :底名無し沼さん:2006/10/12(木) 22:32:50
>>885
ということは、あなたもジジババ百名山?
やはり当事者の意見は説得力があるね。

887 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 01:04:49
登山する理由が「百名山だから」というヤツが、
山好きなわけがない。


888 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 07:06:05
>>887
百名山が嫌いなのはよく分かるが、そう言いきれる理由が分からない。
百名山やってるジジババからすると、単なるヒガミだと思われるぞ。

889 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 09:38:27
>>888
別に嫌いでも好きでもない。
深久の独断と偏見百名山に何の価値観も見出してないし、
何の価値観も見出せない。
ただそれだけ。
それが僻みに受け止められるという
ジジババの思考回路が理解できない。
百名山をやっているジジババの一体何割が
あの本を前文読んだのかすら疑問に感じる。

890 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 10:33:56
>>889
前文くらい読んでるだろwwww

891 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 10:50:07
>>890
スマソ
前文ではなく全文

892 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 10:55:31
>>889
ジジババが価値観とかそんな固いこと考えてるわけないじゃん。
別に深田でなくても、何らかの基準とかリストがあればそれでOK。
世界遺産なんかもそうでしょ。
日本三大○○なんて昔からあるし、その流れに過ぎない。
ヒガミというのは「カネとヒマ」がないということかな?

893 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 11:43:58
>>892
あぁ、
それなら納得…
奴等は時間と金だけは幾らでもあるからな。
確かにそれは羨ましい…

894 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 20:42:24
>>886
アホらしくなったので86で止めた。
山に都会の喧噪持ち込んだだけです。

895 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 21:33:27
>>888

あれは単なるスタンプラリーだ。

まあ、それでも良いが。



896 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 21:42:57
百名山スタンプラリーか!
確かにそうだwww

897 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 22:30:04
百名山に劣らず爺婆に人気の
四国遍路もスタンプラリーだな、そう言えば。






898 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:05:10
人生残り少なくなってくると、いろんな形で生きたあかしを残しておきたくなるのかもしれない。
百名山を征服しながら、その記録をホームページやブログで発表しているジジババが最近多いけど、
その一つかなと思う。

899 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:11:41
そのブログみていると
 ○○山はつまらんという。ここが悪い、あそこが面白くない
のバッカし。見る気がしない。お前らどこ見て歩いているのかと!
読むに値しない。

900 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:14:30
北アルプスに比べ木が多く見通し効かないというのが多い。

901 :底名無し沼さん:2006/10/13(金) 23:58:41
>>899
いいじゃん。別にブログに何書いたって・・・。
コースタイムとかは割と参考になるよ。

902 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 00:13:05
体力がかけ離れてる人のコースタイムを知ったところで、何の参考にもならん


903 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 06:56:18
何だかんだ言って、みんな読んでるんだwwww

904 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 09:02:06
>>901
地元の山をコケにされると
いろいろある。もうすこしチャンと見て欲しい。

905 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 11:52:31
>>902
別に一つだけでなくいろいろなブログを読み比べると、参考になると思うけどなぁ。
だいたいガイドブックのコースタイムはいい加減なものが多いし。

906 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 11:56:27
バカップルのマナー知らずも結構多いぞ

907 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 11:58:28
登山に限らず、お約束の体力自慢、競争とか始まるときめぇよな。
自分のスタイルでいい。

908 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 12:02:22
>>901
同意
嫌いなブログ見る暇あったら大好きなブログ作れば良い
それぞれ同志が見るだけ
年齢立場境遇の違いから色々あってよし

909 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 12:03:21
どのページにも最低限のマナーだけは必ず書いて欲しい

910 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 12:44:58
スタンプラリーという指摘はよく的を射ていると思う
漏れは、形を変えたブランド品買いあさりツアーだと思ってる
大挙して日本や韓国からやってきては、ドタドタガヤガヤ集団で店に入ってきて、
金にまかせてブランド品を買いあさるおばはん達の姿が、
百名山というブランドに群がる時事馬場の姿と重なる。
何年何十年とそのブランドを愛して大切に使って育ててきたフランスやイタリアの人たちは、
大切なものをにわか成金に踏みにじられたと感じているのかもしれない。

911 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 12:55:56
アーファ 猫食い

912 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 15:10:45
中高年団体百名山スタンプラリー!
賞品は自慢できること。
他には何も見えないと思う中高年団体百名山嗜好
哀れですな〜そんな中高年

913 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 15:13:33
>>908
だな。書くのも勝手。貶されるのも勝手。曝されるのも勝手。荒らされるのも勝手。炎上するのも自己責任。

914 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 17:19:54
>>910
なるほど、ブランドがカタログになってて、ツアーで一つ一つ達成して
いけるという構造なわけか。これをビジネスモデルにすれば、大もうけ
できそうだな。

915 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 18:43:33
>>910
世界各国の超ブランドショップにマナーも知らないガキギャルからオバまで大挙して訪れて
向こうの雑誌でよく日本人叩きされてたぞ
店は金入るから絶対文句言わないが
一番酷かったのは円最強だったバブルの時は下品にバーゲンに来るように買いあさって最悪だったらしい

916 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 18:45:01
どの板でも団塊は馬鹿扱いされてるな・・・
平和バカの売国奴が多いし

917 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 18:47:38
子供も怒れないしつけられない夫婦が多い→他人に迷惑かけるちんぴらガキ生産工場

918 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 19:01:31
そのちんぴらガキが年くったのが、今の40〜50代。

919 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 21:28:38
>>910
俺にとっては大町から見える、
爺ヶ岳や蓮華岳は思いで深いいい山なんだが、
これに百名山というブランドがつくと、ジジババが徒党を組んで押しかけるのかもしれんな。

煮たような例でいくと、常連たちが贔屓にしていた旨い店が、
グルメ雑誌に紹介された途端、若いオンナどもが押しかけてきて、
行列ができて、常連たちの楽しみが奪われてしまうってのもあるな。

920 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 21:53:12
900越えたのでまとめ
百迷ジジババが迷惑なのは
・とにかく群れる。山頂は大勢で占拠され、ゆったりとした気持ちは
 吹き飛ぶ。
・難所では大勢で停滞して、小グループは身動きが取れなくなる。
・大勢なため環境への負荷も大きい。
・初心者なため時々DQN質問や行動をする。
・特に登った山の自慢をする。
・バカみたいな理由で遭難する。
・落石させても黙っている。危険な存在。
・百という数字にこだわるあまり、ノルマ、成果主義とまるで仕事の
 延長みたいで気が休まるどころか緊張を強いられる。
・都会の喧噪を山に持ち込む。

921 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 22:49:19
団体で華麗臭を撒き散らす

・・・南アのマイクロバス、めちゃくちゃ臭かった

922 :底名無し沼さん:2006/10/14(土) 23:22:09
喫煙率高いからな、あの世代は
まったく臭くてたまらん
口臭いから近寄るなっつーの

923 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 09:11:34
たばこ お休みして8年目 いまだお休み中 ぼちぼち禁煙宣言しようかな。
あんな臭いをまき散らしていたんだなーと つくづく反省してま−す。
吸ってる人は嗜好品・高額納税者というけれど 山であんな臭いまき散らしていたなんて……

924 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 10:58:17
>>923
匂いよりも、副流煙による健康被害を周囲にまき散らしていたことを悔やめ。

あと、喫煙者のために莫大な医療費が使われているから、彼らに高額納税を誇る資格はない。

925 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 19:43:54
ただいまー。 >>924 ありがとう 充分悔やんでおります

926 :底名無し沼さん:2006/10/15(日) 23:10:04
こっちにも晒しとくか

http://wf.31rsm.ne.jp/~median/ayaya/cgi/upload/data/ayaya3139.jpg

車体に「百名山完全登頂」
ナンバー三重530ね3776 w

名神高速で140km/hオーバーで他車を煽りつつ右へ左へ
こいつの山での振舞いは運転見てると容易に想像できるわ。

927 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 07:05:12
プロエックス世代にとって百名山完全登頂は勲章なんだろうね

928 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 08:36:50
狭いとはいえ、地元で整備してくれた登山口の駐車場に
テントを張って、他車の駐車を妨害しているキチガイジジババは
テントごと轢いてもいいですか?

929 :928:2006/10/16(月) 08:48:23
因みにコイツラのそのテントは自分たちの乗ってきた車の横

930 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 15:46:59
>>926
夕方近所のスーパーで遭遇する。
山にゴミ置いてくるとかいわれてる人。

931 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:15:47
若い山ヲタにとっては超嫌われ者。でも、ジジババの世界ではものすごく賞賛される
最高の趣味。これが百名山。

932 :底名無し沼さん:2006/10/16(月) 23:48:31
収容人数30人の山小屋に20人で来るんじゃない。
ストーブがあるからって食堂で何時までも喋ってんじゃない。
他の登山者に対する嫌がらせか!

まあ、どうせ時事馬場は山頂まであがれないんだから。

933 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 05:57:49
>>931 ??ジジババの世界ではものすごく賞賛される 最高の趣味。これが百名山。??
私は賞賛しません。ジジババ全て一緒にしないでくれ。あんたの狭い世界の中だけだろ。
それをなんていうか知ってるか「井の中の蛙」だよ。ひとりのジジより。


934 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 07:38:13
十把一からげにスルナ!
若い人から見ると40〜80は全部同じように見える
同じように
65から見ると17〜27は同じように見える

935 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 07:40:47
つまり自分の年齢付近は細かく分かるが
遠い年齢だと分解能が悪くなる。

この法則、身長でもおなじ様。

936 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 08:17:04
>>933
でもさ、本とかテレビとか百名山だらけだろ?
多数決で言ったら、やっぱり百名山ブームだよ。
確かに「井の中の蛙」かも知らないけど、その「井」がとても大きいわけ。
若い奴から十把一絡げにどーのこーのいわれるのはしょうがないと思う。

937 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 09:46:51
まっ しかたないか 商売に踊らされるのも悪くないか かなり昔から商売は団塊を追え・・・と
人口が多い分 仕事がしやすい 踊らされる人が多い 多数決が必ずしも正しいとは限らない。
きいつけて 残り火を大切に じぶんの人生なんだから なー兄弟。

938 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 10:27:30
団塊は百迷なんかやらない
クライミングだと思う。

939 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 10:29:43
先日、ツアー登山の大集団(40名超え)に巻き込まれた。
大概ジジババ。
ガイドではない爺連中まで仕切りたくてうずうずしているようで、
何を勘違いしたのか、俺たちまで早く進めと手招きで下知された。

940 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 10:56:50
100名山登頂はもはや普通
今は300名山登頂!
爺婆アコガレの人は蕎麦太夫!!w

941 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 11:06:17
百名山を目指すのは個人の勝手だからケチを付ける気はないが、
ただし、それを実行できたからって上級者とは思うな。
無雪期の一般道いくら歩いたって、上級者にはならない。
ザイルを使ったり、懸垂下降したり、雪山でラッセルしたりしなけ
れば上級者とは呼べない。
山岳部で半年も過ごせば、百名山おじさんを遥かに追い抜いてしまう。

942 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 11:38:19
>>941
上級だとか下級だとか抜くとか抜かれるとか言ってる時点でオマイだめポ
山でくだらん優越感や列島館を持つことは無意味でしょ、
見栄で登るのやめましょ

943 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 11:59:32
見栄を張れるのは若者の特権、体力あるうちに見栄を張って自分のやり
たい山登りをする、困難な山登りをしたいとか、山道で抜かれるのは
いやだとかは気が若いから、見栄を貼って自分を伸ばすのは大事だと
思う。
仕事でも一緒。
それが無ければ年寄り決定。見栄をはって自分の本当のやりたい山登り
ができるようになる。

944 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 12:18:08
100名山登頂とか言いながら
ちゃんと山頂に行ってないカスも多いだろwww

945 :942:2006/10/17(火) 12:21:16
>>943
若い登山者はどんどん見栄をはって、ガリガリ抜いていったらよろしい、
で、上級者になったら、もっと上を目指して、海外の山で冒険すればいい、
まあここは時事馬場を叩くスレなんで、
時事馬場が見栄を張って無理をするのはやめましょ、ってことで
小屋泊まりで80Lザック背負って長距離縦走して、
体力使い果たした挙げ句にヘリタクシーで救助された三百名山爺
みたいなことはやめてほしいと

946 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 12:46:28
どうしても若い連中は山登りを修行みたいに思いたがるが、
ジジババ(特にオバサン)は本当に楽しそうに登ってるぞ。
ある意味、うらやましい。

947 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 12:46:51
穂高で若いやつが競争して駆け上がっているのをみて、今の若い
やつも捨てたもんじゃないと思った。
こういう見栄をはれる若者が多ければ日本は安泰だ。
942みたいなのが増えると日本は滅ぶ。

948 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 13:53:04
アンタ何様?
別に日本が安泰でも、滅んでもいいけど、
こういうジジイ的な発想は吐き気がする。

949 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 14:33:08
>>948
確かに穂高で駆け上がっていった若者もこういうジジイ?に誉められたと知ったら
複雑な心境だろうな。

950 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 14:43:07
>>946 たしかに楽しくて結構だとは思うが、本当の感動、喜びって
こういうところには無いと思う。
試練と憧れという有名な碑が剣の登山口の馬場島にあるが、つらさに
挫けず、恐れず前に向かってがんばる先に本当の喜びが待っている
。まあこれが人生の妙味だな。これが味わえるのが登山の良いところ
。残念ながら楽して本当の感動、喜びなし。

951 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 15:15:05
年寄りだろうが若者だろうが
楽しく、感動をもって山を登りましょうよ
人様の迷惑にならないようにね。

952 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 15:20:57
>>950
ジジイよ。
自分だけが本当の喜びや感動を知っているというのは単なる思い上がり。
そんなもん人によって違う。
ここは2ch。
説教は他でやってくれ。

953 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 15:28:20
ドウドウ、みんなスレ違いだぞい、落ち着いて

954 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 15:30:35
>>952
あまり責めてやるなよ。
彼は、既に自分以外の価値観は認められないような年齢に達しているんだよ。
そんなご老体の感性など・・・。


955 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 15:35:47
あらゆる山が登り尽くされた今、山に上昇志向を求めても何ら意味なし。
実力があるやつが勝ちなんじゃなくて、楽しんだやつが勝ちなのよ。

だから爺婆が山を楽しむこと自体をどうのこうの言うつもりはない。
言いたいことは、人様に迷惑をかけるなっつーことだけ。
団体で登るということは、人に迷惑をかける確立が高いわけだから、
それを踏まえてもっと謙虚になれってことだ。

956 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:00:08
まあ、人それぞれだからどんな山登りしようが勝手だが、俺はハードな
山登りが好きなだけ、楽しみも人によって違うし、
ただ言えるのは、どんなスポーツでもそうだが、ある程度実力が無いと
本当に楽しめないということ、ここのカキコを見ると、百名山時事馬場
のケチをつけているのはたいした体力、実力もないそこそこ若いやつが
憂さ晴らししてるだけ

957 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:04:12
>>956
「本当に楽しめない」の「本当」って何??
単なる自慢じゃないか、思い上がるんじゃないよ。

958 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:20:16
>>956
山登りはスポーツじゃありませんよ。
ここは「旅行・外出」カテゴリ内にある板です。
「スポーツ一般」カテゴリではありませんから、残念!

959 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:26:04
そゆこと。
世間では山登りなんて道楽者のお遊びという認識しかない。

960 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:32:44
>>959
世間一般なんてどうでもいいの、自分が楽しめれば、
その考え方は百名山と一緒。

961 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:34:21
確かに登山はスポーツではないな。
勝ち負けの判定がないスポーツなどありえない。
ルールも無いしね。マナーはあるけど。

962 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:40:43
♪そんなことどうでもいいじゃない♪
by野口五郎「オレンジの雨」

こういうのがすぐ出てきたら立派なジジババ予備軍。
しかし、野口五郎ってすごい名前。

963 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:41:02
>>961
いや、そのマナーすら無くなってきてるような気がするんだが。

964 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 16:45:36
>>962
最初は黒部五郎にする予定だったらしいwww

965 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 17:15:56
>>956
何で今のジジババって、
そういう卑屈な思考回路しか出来ないんだろうね。
人としての器が小さすぎる。
正直、そういうジジババにはなるまいと思うだけ。


966 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 17:27:36
近頃の痔々罵々どもは気安くヘリ救助要請しといて、
年金生活者だからとか言って費用踏み倒しまくってるそうじゃねえか。


967 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 17:30:07
>>966
いいんじゃない?
別に権利をどれだけ行使しても。
くやしかったら行動起こせよ。

968 :100名山ビギナー:2006/10/17(火) 17:44:55
質問です。
967みたいのが、いわゆる皆さんに嫌われて叩かれている時事馬場っていう
人ですか?


969 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 17:50:23
>>967
殺人しておいて、
物的証拠やアリバイがないからって、
「捕まえられるなら捕まえてみろよw」
って言ってる殺人鬼みたい…

970 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:21:25
>>968
いや、所詮こんなところでのジジババ叩きでしか鬱憤を晴らせないヘタレ若造を
からかっている同世代の2ちゃんねらーです。

971 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:24:00
965 わしもそう思うよ、自分も50の半ばだがハードな登山ってどんな所、冬季単独北鎌尾根や丸山の緑辺りかねー
どんなにトレーニングしたって若い者には脱帽だよ、若い者と登れば直ぐ分かるよ歳をとった自分の事がな。

972 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:24:57
>>969
アリバイがないなら捕まえられるのでは・・・www
もっと日本語を勉強してね。

973 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:40:06
>>967
まあ、確かに団塊は(その後のヘタレぶりはともかく)学園紛争とかやったもんね。
今の若者はお行儀良くコイズミに投票・・・


974 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:48:12
>>972
あ、スマソ…

>>973
小泉投票は団塊おばちゃん連中でしょ。
若者は選挙すら行かない。

975 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 18:56:40
>>974
選挙はともかく、全体としてスポーツをする奴が少なくなったね。目立つのはサッカーの応援とかそんな程度。
スキー場も閑古鳥が鳴いてるし・・・。
そんな中、せっせと山登りをしている連中はマジで偉いと思うよ。

976 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 19:12:05
確かに、いまの若いヤツ運動しないね。
将来生活習慣病で大変なことになるな。

977 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 19:38:20
970みたいなのが一番理解に苦しむ
正直、馬鹿じゃねえかと思う

978 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:16:58
>>977
だから、その「理解に苦しむ」とか言いながら丁寧にレスしているところが、
からかわれるツボなんだって。バカじゃないかと思っているのは向こうのほうも同じ。
いい加減気付けよ。

979 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:23:27
>>977
こいつ、前からいるよな
マジうざ

980 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:25:40
実は自分がからかわれてる方なのにねw

981 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:29:34
>>973
偉そうなことほざいた直後にヘタレるくらいなら、
最初からヘタレてる方がよっぽどマシ

982 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:38:43
>>981
マジレスですが、それは違うと思う。
何もしないよりはマシ。

983 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:46:37
>>982
ちっとも違わないと思う。学生ってのは親に寄生して生きてる半端者。
そんな人間が政治運動なんてちゃんちゃらおかしい。

んでもって、やっと社会に出て自分の力で生きていけるようになったら、
あっさりと政治運動をやめる。
そんな程度の覚悟しかないのなら最初から偉そうなこと言うなっつーの。

今の学生の方がそこらへんのことをよっぽど分かってる。
自分たちは大人に楯突けるほどロクなもんじゃないんだってことをきっちりわきまえてるよ。

984 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 20:54:00
>>982
おまえな、学園紛争なんてそんなに立派なもんじゃねーぞ
サッカーのワールドカップで渋谷で若者が暴れるのと似たようなもん
いわば珍走団のインテリ版、要するにただのお祭りだわな


985 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:06:34
982だけど、別に学生運動のことを言ってるのではない。(たまたま団塊は学生運動だったけど)
どんどん若者が飼い馴らされていくことを憂いているだけ。
バブル後の就職氷河期に苦労したあげく、やっと定職についたら労働強化の嵐。
少なくとも労働条件は昔のほうが良かったよ。
今は休みすらまともにとれないじゃない。


986 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:09:39
>>985
昔の方が労働条件が良かった?
週休1日が当たり前だった昔がか?


987 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:20:47
8月に上高地から入って横尾にテン泊、
翌日水俣乗越を越えて天上沢を下り、
湯俣でひと風呂あびて七倉から帰りました、
かなーり静かな山を楽しめました、
次回はザラ峠やろうと思ってます、
ピークハンティングは年寄りにまかせて、
パスハンティングしませんかー
こんな私は変わり者

988 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:41:55
 1917年イギリスのヨークシャー州のコティングリー渓谷で2人の少女フランシスとエルシーが、自分達が妖精と遊んでるところをカメラで撮影した。
写真の真偽を巡りコナンドイルまで巻き込んだこの事件は、結局ドイルの死後、
フランシスとエルシーが「実は全て切り抜きを使ったトリック写真だった」という告白をしたことでいったん幕を閉じる。
これがイギリスで大論争を巻き起こした世に言う“コティングリーの妖精事件”である。
それから89年経った2006年。
場所はロンドン郊外の花畑で,偶然居合わせたカメラマンによって妖精が撮影されたのだ。
写真はすぐさま世界に配信され見る者を驚愕させコティングリー再燃かと沸き立つ中
最新の技術を使って真偽の検証が行われた。
結果、“妖精”は間違いなく本物であるとの結論が下されると世界は震撼。
人々はその艶やかな姿に見入った。
ついに人類は妖精の姿をまみえることとなったのだ。
それでは、その美しく可憐な妖精の姿をご覧頂こう。

http://plaza.rakuten.co.jp/orenozousan/diary/200604030000/



989 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:43:55
最近の若者は山に対する敬意に欠けている。

990 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:50:18
>>986
周りがみんな週一の休みなら気にならない。

昔は・・・
高度成長、所得倍増計画、列島改造論、当たり前の終身雇用、
当然の正社員雇用、手厚い福利厚生環境、毎年の昇給はお約束、etc etc

うらやましくないか?

991 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 21:52:24
ま〜あれだ、団体で山登るなってことで〆ていいべよ。

992 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 22:38:55
>>991
いやー。私はツアー大好きなんですけど、どうすればいいですかね。
他に山やってる友人もいないし。

993 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 22:43:14
>>990
そうそう。組合も強かったし、有給とっても目くじら立てられなかったよ。
もちろん派遣社員なんていなかったし、みんな正社員で同期横並びの世界。
保養所もいっぱいあって、山登りのときよく使いました。

994 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 22:53:24
>>992
オマイさん独りで行こう
独りの方が慎重になるから無茶しないし、
ひとりっきりのテンバで寝るってのもスリルありますよ〜
動物に会える可能性も高いよ
目的地に着かずに途中でテント張ったときなんか
カモシカがテントのすぐそばまで近づいてきて耳をピクピクって
いや〜、クマじゃなくてよかったって

995 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 22:59:06
国栄えて山河滅びる

996 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 23:03:29
>>994に同意。

山なんて単独で行けるところくらいまでで留めとけ。
そうすれば遭難して人に迷惑をかけるようなことも少なくなる。

人の力を借りないと行けないようなところへ、無理に行こうとするから遭難する。
先日、ツアーで強行軍を強いられた挙げ句死んだ爺婆はその典型。

997 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 23:06:32
時事馬場栄えて山河滅びるw

998 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 23:07:17
時事馬場の好きな梅

999 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 23:08:08
ババは梅ない

1000 :底名無し沼さん:2006/10/17(火) 23:09:25
次スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1161092911/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)