2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天台宗のスレ 第二

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:52:22
天台宗の話題全般において進行していきましょう。

越法問題や荒らし問題がいたるところで問題になっているので、
それらの対策のためにルールとして

 ・ 教相や事相関係の解説は、僧侶のみがすること。
 ・ 越法に関しては慎重に判断
 ・ 荒らしレスを見かけた場合は、速やかにレス削除依頼を行うこと。

を規定いたします。
教相や事相関係の解説以外の話題は各人自由にレスできます。
僧侶の皆さん、越法に関しては慎重に判断しましょう。
僧侶の皆さんは「天台宗僧侶」「僧侶」と名乗れば
分りやすいと思います。
では、天台宗の話題全般において進行していきましょう。

前スレッド
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1106217854/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:05:14
>>1は天台の僧侶なのか? 一人で勝手にスレ内ルールなんか作って
ルールを作って規制する事がスムーズな流れになると思ったら大間違い。

以後、このスレにおいては>>1の勝手なルールは無視・スルーする事を
提案します。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:11:09
>>1
妙なルールなんか要らない。 此処は削除依頼して新たにスレを立てろ!

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:12:16
>>3
同じく此処の削除希望。

5 :スレ終了:2006/12/10(日) 21:15:50

身勝手な基地外が突然立てたスレッドのため、前スレ住人はここを認めません。

よって  スレ終了

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:16:59
>>5
天台宗僧侶一名同意。

7 :スレ終了:2006/12/10(日) 21:19:04
身勝手な基地外が突然立てたスレッドのため、前スレ住人はここを認めません。

よって  スレ終了

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:30:42
比叡山高校宗内生→仏教大学仏教学部 これってエリート?

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:37:29
>>8
そんな事より、このスレを使うチミの気がしれない・・・

10 :スレ終了:2006/12/11(月) 00:41:32


身勝手な基地外が突然立てたスレッドのため、前スレ住人はここを認めません。
天台宗スレの住人からはレス付きません。

よって  スレ終了


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




11 :このスレ終了&誘導:2006/12/11(月) 01:15:53
↓  公認 天台宗 次スレはこちら  ↓

▲ 天台宗スレ ▲ 弐 
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1165766598/l50

↑ 天台のスレ(1)が終わったら、お参りください。↑



12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 07:47:41
こちらが本スレですね。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 07:51:55
観音経や三陀羅尼って何?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 08:12:12
何で、日本の天台宗は密教化したんだろう?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 08:37:53
天台宗徒が理趣経読むのは、おかしいでしょうか?

>7>10
このスレを終了させる権限はお前にはない。
ウンコしたら自分の穴くらい自分で拭え。匂うぞ。
お前の母ちゃん売春婦wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 09:29:29
おれたちははげをゆるさない

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 17:05:00
本スレ上げ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 17:51:36
音声(お経)聞いてます。音もなかなか良いですよね。
残念ながら観音経が無いようなので、他のサイトで音声聞いています。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 18:03:15
>>18の内容 本スレからのコピペですね。
本スレ
▲ 天台宗スレ ▲ 弐 の>>15で、私が投稿した内容をコピー&ペーストしてageるのは止めてください。
あなた自身でニセモノ天台宗スレと証明しているようなもんです。

このスレは天台宗の僧侶も信徒も来ません。まあ一人で自作自演でもして遊んでいてください。

ここまでくると、あなた粘着荒らしでウザイですよ。



20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 19:12:28
>>18
お経聞いてどうするんだ?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:00:22
▲ 天台宗スレ ▲ 弐 を立てた香具師、とうとう彼自身が荒らしになっちゃったね(^^;


22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:02:44
延暦寺スレ?

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:04:37
本スレ

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:06:00
延暦寺で山門の二階へ登れるところあったよな。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:10:47
文殊菩薩?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:14:55
天台宗には檀家はないんだよな。。。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:15:49
>>24
根本中堂の近くか?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:16:31
和宗はどうなる?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:19:55
>>28
四天王寺か?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:20:49
>>27
正解

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:23:03
山門の上に挙がれるのは珍しくも無い。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:25:06
>>29
発音など天台系だよな。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:26:39
理趣経じゃなく理趣分だと思うが。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:29:52
理趣分

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:32:27
>>32
そうだね。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:34:38
>>26
本当?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:38:18
向こうは>>1が自演で必死だなw

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:39:23
>>36
天台宗の檀家信徒というものを探してくると良い。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:46:44
>>37
だねw


40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:51:31
四天王寺へ行くとどの宗派での形式の供養が行われるらしい。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:54:30
和宗スレじゃなく、ここは天台宗スレですが?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:01:46
意外と根本中堂って大きいんだよな。
実際に行ってみてビックリする。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:10:04
三面大黒天あるんだっけ?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:29:00
>>43
真言宗系の寺院でも
祀られているところあるけどな。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 07:41:41
正統なスレですな。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 09:21:45
自演乙

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 15:41:23
そういえば、うちのお寺は檀家ゼロです。
天台宗ってみんなそうなんだ、知らなかった。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 15:48:01
自演 乙

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 19:19:10
ところで
現在の天台宗(比叡山)では
密教をどう考えてるんでしょうか?
HP等にもあまり触れられてないし
ウチのお寺の住職さんもあまりそっちの話をしてくれないんですけど…
もしかして現在はあまり重視してないんでしょうか?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 19:26:29
>>49
もともと中国の天台宗は密教を含んでいないからね。
兼学の精神もあるから、密教重視ではいまではないのだろう。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 20:09:28
>>50
自分でコピペして、回答してどうすんだよw 虚しくないか?w


52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:47:08
>>47
何で今まで気づかないw

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 07:44:39
天台宗も密教色を薄めればよいと思う。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:45:29
>>53
最澄は密教の興隆を望んでいたが?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 08:08:09
マターリした本天台宗スレですね。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 07:56:14
冬の延暦寺は良い。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 20:29:45
>>1
君が身勝手なローカルルールなんて作って、まったりな天台宗スレ住人を惑わしたから
弐が変な奴につけこまれてるんだよ。
天台宗スレは元々、御真言やら護身法なんて話題はしてなかったんだから。

君も君だよ、弐の投稿をこっちにコピペしたり弐の進行を邪魔したでしょ。
みんなの気持ちは、このスレの>>1には靡かないよ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 21:06:26
>>57
>>1は混乱を見越してわざと身勝手なローカルルールを持ち込んだのかもしれない。
荒らして置いてみんなの迷惑をほくそえむような、どうしょうも無い椰子かと思う。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 08:39:38
ランボーたちによる荒らしが来ているようですが、
このような荒らしに屈せず天台宗の話題を進めて行こう。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 09:04:40
>>59
「たち」じゃない一人の自演。
向こうの重複スレ▲ 天台宗スレ ▲ 弐を立てたのも彼。
一々相手にするな。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 00:34:31
>>58
そうだね。
俺ランボーって知らなかったのにランボーたちなんて言われてもね。
御真言にも、護身法とやらにも興味が無い。だから今の弐が鎮静化したら参加する。
しかしこのスレの>>1の姑息さ汚さには嫌悪を感じるのでこのスレは支持しない。
▲ 天台宗スレ ▲ 弐を支持する。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 00:44:51
どの路このスレは御真言集十八のような廃スレの運命。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 15:59:58
ランボーのいないこの本スレを守り立てよう。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 16:02:49
・・・・

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 16:05:53
三井寺は圧巻荘厳だった。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 16:15:53
>>65
話題性が無くてつまんねw  廃スレ逝きだな、このスレ。
書くことが無くて書き込んだの見え見え。
誰かが自然に書き込むの待てよw

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 16:17:34
>>63が自分の身の上話でも書けば?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 16:19:34
独断で変なルールを持ち込むとどうなるか、その見本スレ。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 20:15:06
ルールがあるからいいね、ここは。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:03:31
自演 乙w

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:07:44
比叡山の雰囲気に沿っている。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:15:36
一人でage書き込み乙w
話題性が無くてツマンネw 自然に書き込みを待てないのか?チミはw

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:18:53
じゃあ話題が無いから、>>1が自己紹介しろや。
じゃないとsageでも来てやんねえぞw 一人で寂しい自作自演は嫌だろ?

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:24:39
延暦寺、三井寺、三千院。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:29:04
重複スレはランボーの自演レスでびっしりw

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 19:27:47
三千院は静かな状態の方がいい。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 20:56:08
糞スレ 過疎スレはここです。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 21:36:59
品のよいスレッドですね、ここは。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 21:41:19
一人でage 乙www カキコしてもレスが無いのが痛いwww

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 21:59:13
天部の神様はお祀りを一生続けないと崇りがあると聞いたのですが、本当でしょうか?
どうかお教えください。
もうひとつの方でも質問したんですが、いっこうの答えを出してくれないみたいので・・・


81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:00:31
>>80
聖天スレ逝け、馬鹿www

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:01:42
どっちが本スレか解らないので両方にカキコ
頼豪について詳しく書かれている本ってありますか?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:09:50
>>82
・鉄鼠の檻(小説)

・異神 上 山本ひろ子/著
・天台密教の本―王城の鬼門を護る星神の秘儀・秘伝


84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:12:39
>>80
極論で俗説でしょう。

詳しくは例として歓喜天尊には、生駒の僧侶のレスが、
ttp://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1059/1059309197.html
にあります。レス番号153辺りから読み始めるとよいでしょう。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:22:31
>84
レスありがとうございます。貼っていただいたレスになんか行けないようなんですが・・・

あと、実際に寺門派の僧の方と山門派の僧の方に伺ったのですが、
寺門派では聖天さま以外は恐ろしくない。
山門派では天部の神様は一様に恐ろしい面も持っていらっしゃるので
気をつけるべきとの返事があったんです。


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:24:54
>>85

http://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1059/1059309197.html
hをつければ、スレを見ることができると思うが。
まあ、祈祷が盛んかどうかでスタンスが違ってくると思うけど。


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:26:23
HTTPエラーが出ちゃいます・・・

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:27:29
>>87
普通にクリックしたら見れたが。
何回か試すか。携帯で見るか。専用プラで見るか。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:32:29
う〜ん、試しても見られないみたいです。
ブラウザが悪いのかな・・・
まあ、心配しすぎであって欲しいですけどね。
弁財天さまや吉祥天さまなどの神様は身近で人気の神様だし、今まで気軽に参拝していたので・・・

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:36:10
>>89

かつて寺社板に居られた僧侶のレス。
ttp://makimo.to/2ch/travel_kyoto/1059/1059309197.html
にあるレスです。

148 名前: 北海大将智 03/09/15 22:52

 142さん阿シュク如来と薬師如来が同体というのは俗説です。阿シュク如来は
東方妙喜世界に住していると阿シュク仏国経ではといており、また浄土経や
法華経でも東の方角の尊格とされていますね。薬師如来は薬師如来本願経や
薬師瑠璃本願功徳経などで東方浄瑠璃浄土に住しているとかかれています。
 おなじ東方なので同体という俗説が広く流布したのでしょう。阿シュク如来が日本で
あまり信仰されていないのは阿弥陀如来が極楽往生、薬師如来が心身のあらゆる病や障害
を取り除いてくれるとしているのにたいして阿シュク如来は煩悩を滅除してくれる功徳を
とくからではないでしょうか。運動のときに集中力を整えるためおとなえするのは悪いことじゃないと
思います。運動中に友人が怪我をしたときなどに心の中でとなえるとかもいいとおもいますよ。
利他の心が大事ですからね。余談ですが、薬師如来が薬をつけるためにまげているのが
薬指で薬指の名はここからきているんですよ。
 144さん私の知り合いの方に浴油法の伝授を受けているかたはいますがその方のお寺では
もともと大聖観喜天は祀られていないので伝授を受けてからもあまりに大変なので改めてお祀りは
しなかったそうです。あと本尊とは別に歓喜天が祀られているお寺のかたも知っていますが
あまりに大変なので最初から浴油法を行っていないそうです。寺院で浴油法を行う場合
毎日もしくは、月の決めた日に必ず浴油法をおこなうわけです。仮に旅行にいく場合は
その分一日に二座とか旅行前にやれない分やらなきゃならないし結願もいつにするにか問題ですからね。
 なにせ歓喜天は修法さぼれないくらい恐い尊閣ですからね。ちなみにオンキリクギャクウンソワカが
梵字で書かれている資料みても適当です。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:40:34
>90
なるほど・・・
やはり聖天さまは厳格で怖いんですね・・・

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:45:15
他の過去スレでは、以下の説明もあるから、
僧侶と在家とで違う部分もあるようだね。

237 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 03/10/12 18:40

今日、生駒へ行って参りました。
お寺の説明だと時間が、取れたら勤行の次第通りやれば良い。とのことでした。
時間がない場合は略しても、構わないそうです。
でも毎日欠かさない様にしなさい。
こう説明を受けました


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:48:06
>>91
このスレッドの真言坊主さんのレスも参考にしたら?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1073404512/

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:50:53
>>90
懐かしい方のコテハンだ。。。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:52:36
三面大黒天は、延暦寺で有名だね。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:54:34
>93
どうもです!参考になりました。
ところで星供とか参加してますか?
私は去年から参加してるんですが、どうも今年はあまりいい年ではなくて・・・
星供などの護摩が逆効果になることってあるんでしょうか?
ちなみに星供の妙見菩薩さまも天部ですよね。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:00:07
>>96

554 名前: 承仕 04/08/25 23:10

○○天という呼び方はせずに、そのまま「妙見菩薩」です。
北斗法では妙見菩薩と北斗七星、それぞれの印言を唱えます。

578 名前: 北海大将智 04/08/28 00:07

 563ー会奉行師 私は神道は詳しくないのですが、たとえばもともと戦闘
神であり豊穣を司る大暗黒天が、本地垂迹論で性格と音の近さから大国主尊と
同体視されいわゆる大黒様として祀られていますよね、後はインドの川の神で
あった金比羅大将が今な金比羅宮で日本の神として祀られていたり、この場合
の大黒さんや金比羅さんを会奉行師はどうとらえますか?個人的には「本地垂
迹論」は本地云々の正当性よりは仏教の持つ習合性、会奉行師のいうように、
垂迹として取り込むのではなく神は神として鎮守様として祀るという習合のほ
うがしっくりきますね。

 ただ色々な本地となる尊格が変化してというので、本地を手前の宗教の尊格
にすることにより取り込むというのはインドでの密教でもヒンズー教でもみら
れる話でインドのもつ文化的な思想背景の伝播でみると「本地垂迹」も後にで
きたのもしょうがないとは思います。仏教学的「正当性」というより民俗学的
な視点でみると「庚申信仰」などの時代による習合が重なっての信仰の変化は
調べると楽しいものでよね〜。
 
 それから556さん 566ー金剛杵さん
 妙見信仰と北斗星信仰の関係の起源なんですが、道教の北の神である玄武神
としての真武大帝(玄武大帝)の鎮宅霊符信仰が日本に伝来すると北斗星信仰
との類似性から妙見菩薩の信仰と習合したらしいです、北斗星信仰関連の鎮宅
札は道教とも関連があるようです。
 559さんのいう道教との関係とかもこのへんのことですかね〜


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:02:22
>>96
あともう一つ。

669 名前: 北海大将智 04/06/20 12:51

648ー真言坊主師 木村秀明先生の訳したものが出ていますよ。
あと妙見菩薩の話が出ていますが、この菩薩は北極星の尊格化した
もので菩薩の名があるが扱いは天部として扱うみたいです、天台では
吉祥天と同体とするみたいですね。一畳弛緩院師この辺は御教授を。
 星供の護摩で本尊とし除災を祈願したりしますね。
666さんー開眼作法を行なっていなければフィギュアというか美術品と
して鑑賞するというのもありかもしれませんが、勤行を行ない諸真言を
となえることで単なる美術品としての仏像ではなくなることもありえるかも
しれません。。。(三密がそろわなければ加持力が生まれないという立ち場
を私は取りますが)

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:06:05
過去スレを引っ張ってくる人は居ても、自ら質問に答えられるだけの
識者はもうこの寺社板にはいなのね・・・・

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:09:17
100get!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:10:44
>98
ですよね。寺門派では吉祥天さまと妙見さまを同一のものと見ているとのこと
ほかでは道教の玄天上帝さまと同一に見たりする説もありますよね。
なんでも中国もしくは日本で作られた仏さまとか・・・

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:11:29
>>93
御真言集スレッドでは、
熾盛光仏頂=妙見菩薩となって、
星供の本尊と見なされる時があるらしい。
そうなので、詳しく知りたい場合は、
青蓮院へ直接参るか、公式サイトがあるので、メールで
質問するかされるのが良いと思います。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:13:07
日蓮宗でも妙見菩薩お祀りしてる。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:14:08
ほかにも、日本の神様に由来があるという説もありますが
由来の説うんぬんより星供護摩の逆効果のようなことはあるんですかね〜。
天部の神様が絡んでるだけに、お祀りをおろそかにはできないし・・・

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:17:22
>102
なるほど〜。問い合わせてみますね!

>103
ですね!妙見信仰で有名な千葉の千葉氏は日蓮宗に帰依して妙見さまを
祀っていたとか・・・

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 21:00:09
>>90
北海大将智師達が居られた時は良かったよなあ...

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 23:18:29
前の年、護摩を受けてあまりよくなかったお寺でもう一回護摩受けたりしますか?
前の年、逆効果もしくは効果がなくても期待してもいいものでしょうか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:03:06
ランボーさんおやすみなさい。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 07:45:10
>>107
良いんじゃない?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 07:57:49
そうなんだ。なぜ良いの?

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 13:48:49
おりょ!555げっとー(o^-')b☆ムフ! ニャンニャン☆

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 16:07:28
>>103
変な宗派の名を出さないで下さい。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 18:09:16
護摩

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 03:27:17
護摩!

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 20:36:26
天台宗でも、歓喜天の浴油法って修するのかな?

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 05:25:24
園城寺での護摩についての情報、お願いします!

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 15:23:44
ピッピッピッピー!117ゲットー(o^-')b☆
ニャハ☆ ムハー♪

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 15:25:01
age

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/30(土) 23:57:23
age

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 17:32:21
age

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 22:37:18
延暦寺や三井寺に初詣に行った人はいるか?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 22:46:11
>>121
チミのその上からモノを言うような口調が嫌いwww

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 14:10:25
天台宗は密教が主流なんだ。止観や教判は傍らなのね。でも、摩訶止観に感動してる日々です。曹洞宗から天台宗にかわりたい。だって。曹洞宗て・・・
南無天台大師

124 :sage:2007/01/03(水) 16:28:14
>>123
そんな事無いんですけど、、、、学者も学僧も密教より顕教の方が多いようですし。ただ、、、時間がかかるんですよね。天台学はおそらく。。。
理解するまでが大変。慧澄だか誰だか忘れましたが、晩年になってようやく円教ってわかり始めたっていったんでしたっけ?

南無天台智者大師


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:47:21
ありがとうございます。だったら、宗務所に電話して、止観、教学に通じている方を教えていただきます。
本当に曹洞宗は嫌だ。坐禅を単純に否定してる方が多いし。
帰命天台知者大師

126 :116:2007/01/03(水) 23:33:28
園城寺での護摩ってどんな修法をするか詳しいこと知っている方いますか?
できれば、護摩の本尊と護摩が何日間行ってくれるかなど、教えてもらえれば
助かります。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 03:26:03
>>123
慈覚・智証にたぶらかされているな。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 17:04:42
>>123
>>127
浄土真宗は?

129 ::2007/01/05(金) 09:47:04
「小乗は初後ともに実相を知らず」と、ありますが、小乗をきっかけに円教のレベルまで行く事が出来ると思います。いかがでしょうか?

130 ::2007/01/05(金) 10:00:05
連投ゴメン。127さんへ、以前から天台宗にいきたかったのです。
曹洞宗はもういいや!南無天台知者大師

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 11:30:57
>>129
難しいですねー。通教の真諦は「幻有即空」。「含中」って言われますし円接通があるわけで、通→円はありますよね。
三蔵教の場合、玄義の境妙では真諦は「実有滅」ですよね。
実有滅だとどうなのですかね?
蔵教の真諦の随智と通教の真諦の随智は、同じであるみたいですが。
そしたら、通教の人になるのですかね?
会本二P173の私記に詳しくあるみたいです。分かったら教えてください(笑




132 :131:2007/01/05(金) 12:05:49
ちょっと、よんで思ったのですが
蔵教「実有滅の随智」の場合と通教の「幻有即空」の
真諦は同じであるけれども、俗を照らすことが、異なるみたいですね。
とすると、中道観は、空・仮二つの双方を用いるのですから
蔵教の場合は、通教の出仮のように双方を用いず、専ら真諦を用いるわけですから
中道はやっぱり含まないんではないですかね?であれば、円教に行く事はないのでは?
ただ、これは爾前の場合であり、法華の開会の後はしらんです。
後、顕露であるという条件のみで妄想してみました。


133 ::2007/01/05(金) 16:23:22
有難うございました。難しい質問だったのですか。すいませんでした。又これからもお願いします。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 14:18:02
>>131
僧侶ですね。
解説ありがとうございます。

135 ::2007/01/08(月) 16:09:33
たびたびすいません。天台宗で住職資格をいただくのに得度式の他なにかありますか。曹洞宗はいろいろあって、お金かかります。又学林、修行道場は滋賀県の他ありますか。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 02:22:19
>>135
一応、住職になるためには、行院があります。二ヶ月間山にいなければなりません。
ただ、天台もある意味腐っているといえばそうかもしれません。
あんまりがっかりしないでくださいね。。。ただ、すごい人ももちろんいますが、、、

137 ::2007/01/09(火) 07:21:04
有難うございます。どうしても止観を修し、天台教学を忘れたくないので、又、曹洞宗がお作法宗になっていますので、少なくとも今後天台宗の方々とお付き合いさせていただきたいと思っています。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 15:12:11
>>136
僧侶の人のようですが。
現在の天台宗では、僧侶になる際に
密教、浄土、禅などそれぞれの自身の専門分野を選択できるのでしょうか?

139 :双塔暮雨図:2007/01/09(火) 18:28:49
うちの宗派も見切られてしまいましたか。同門として寂しいです。
どこにでもまともな人とそうでない人がいるのは変わらないし、
個人から宗派をよくすることもできると思いますが。
専門僧堂で学費滞在費を取らないところなんかはうちの宗派のいいところかと。

私も学生の頃は宗乗はほとんど差し置いて天台学を学ばせてもらいました。
天台学をある程度わかると正法眼蔵が読めるようになります。
禅僧のはったりにも惑わされなくなります。
天台宗はほんとにすばらしい宗派です。
お互いより良い宗派になれるようにしたいものですね。


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:31:34
私も天台宗はすばらしいと思います。
が、腐っているという話が上にあったのが少し気がかりです。
どんな点が腐っていると感じておられるのでしょうか。

141 :136:2007/01/10(水) 00:54:37
>>140
自分も含めてですが、いろんなひとがいるって言うほどの意味です。すいません。
>>138
それは、学校でということでしょうか?
密教は、事相の修得を必須とします。
学問はやはり学校になってしまうでしょう。本人のやる気次第ですが。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 03:10:03
坐禅と見性第50章 公案と見性B流れる水
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1167920142/

143 :140:2007/01/10(水) 03:14:34
>141
う〜ん、なるほど〜。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:35:02
>>140
この点は恐らく他宗でも似たり寄ったりでしょうが、本当に宗門の将来や檀家の事や
仏教の真の興隆を考えている人などは極少数です。特に宗門を運営する上層部の
各役職の長老達は、裕福な自坊の既得権を維持して行くことが最大の眼目のよう
です。
地方の弱小寺院の経営の苦しさや、意欲のある人が其れなりの寺の住職になれる
ようなチャンス作りや、腐敗している世襲制度の改革や、余りの金がものを言う体質
の改善などなど・・・為すべき事は沢山あるのに煩わしい事はすべて目を背けていま
す。
政治の世界は選挙によって少しずつ透明性がなされていますが、坊主の世界は
自浄作用は皆無ですし、檀家からの圧力もありません。 やがて日本の仏教は滅
びます。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:26:39
>>141
>>138です。
例えば天台僧侶を養成する学校で
大学の専攻のように密教、浄土、禅など
それぞれの自分の専攻分野を自由に選択できるのか、
それともそれらは全て一般教養のように必須の科目なのか
という意味で質問いたしました。


146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 22:52:56
>>144
確認なのですが、それは天台宗のことですか?


147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 23:03:58
そうです。天台宗のことです。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)