2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浄土宗ネラー坊主の会 その9

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 12:52:38
宗内雑談専門スレです。
                  
       / ̄ ̄ ヽ,           
      /        ',           雑談的なことを中心にしていきましょう。
      {0}  /¨`ヽ {0},          「きっといつかはネラー会オフ」の実現ですが、意思のない方も
 ・ 。  ||.l   ヽ._.ノ   ', i         浄土宗教師は皆ナカーマです。
  \. ||リ   `ー'′   ', | i       下地を作る意味もこめて、皆で仲良くマターリいきましょう。
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |  ダンッ
。 ゚ _(,,) さあ、ご一緒に (,,)_ / ゚                             南無阿弥陀仏 合掌
 ・/ヽ|   南無阿弥陀仏 .| ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。 
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

<前スレ>
浄土宗ネラー坊主の会 その8
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1160483922/
浄土宗ネラー坊主の会 Wiki
http://wiki.livedoor.jp/jodoshu/d/FrontPage(現在放置)

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 14:16:17
1乙。
合掌十念。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 18:18:04
1乙。

そして三心ゲット。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 21:36:30
では、四奉請をゲット。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 22:12:53
浄土宗議会議員土方了哉の「宗会報告新聞」

◆ちなみに、元職員は10月25日付けで監正審議会裁定の懲戒規程により、僧籍の除籍となった。30日以内の再審査請求が出されなければ、僧籍除籍が決定する。
http://www.geisya.or.jp/~daityoji/sinnbunn/syuukai.html


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/14(火) 22:16:07
しゃあないわな。
裁判もこれから始まるのか?

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 18:41:44
七重欄循
七重羅網
七重行樹

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 20:01:03
>>5
この委員会の手当はどれくらいかかるのだろう。無償か?
委員の数が多すぎやしないか?
っていうか、このメンバーが次の役員連中になりそうだなw

ってことで、八正道。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 05:18:03
九品まるごとゲット

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 16:08:02
十念げっと。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 16:11:24
浄蓮會万歳!

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 17:56:54
十二縁起でネラー会マンセー!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 21:10:10
十三仏信仰にも南無阿弥陀仏。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 06:17:53
朝勤だぞ、維那担当早く起きろ〜

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 07:54:16
●●●●●●●● 願我身浄如香爐 ● ↓

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 08:06:21
●同生相勧●尽須●来



17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 08:20:06
終わるの早!!!

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 10:19:10
しかし、初めてネット朝勤が厳修されたw 


19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 12:43:02
香偈と総願偈だけかよ!
これはワラタw

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 12:44:13
送仏偈 スマン

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 13:39:41
>>18
初めてだったのかよっw

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 14:02:15


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 14:04:58
ネット朝勤達成まで五ヶ月かかったが。


24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 14:07:31
香偈と送仏偈だけで勤行と言えるのか?w

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 15:13:07

 |::::::::::::::::::::::::  
 | ::::::::::  ::::::: 
 |:::::::::::::::::::::::::: 
 |::::::::::∩::::::::::    
 | ̄ ̄ ヽ::::::      
 |   ● |:::::  
 |( _●_) ミ:::  
 | |∪|  ノ::::   
 | ヽノ  i::::  
 | k   /:::


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 18:44:28
26の佛

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 21:36:38
二束の草鞋な方に質問です。
履歴書の職歴欄に寺に所属してることどうやって書いてますか?
 
普通なら入社、退社ですけど、宗教法人の場合どうしてますか?

28 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/17(金) 21:48:10
>>27 浄土宗教師。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 21:48:51
税金にも絡んでくるのかな?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 21:55:15
住職・副住職・寺族(職員)として給与所得を得ていないのであれば、
特に記入する必要はないでしょう。
住職で無給というのも難ですが・・・

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 22:01:06
公務員と坊主の兼業はいいんですか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1120215382/

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 22:01:41
別にいいんだよ

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 22:06:25
これからは世間の風当たりも強くなる悪寒

34 :27:2006/11/17(金) 23:48:58
皆さんありがとうございます。
参考にさせて頂きます。


今は寺関係の仕事はしていなので、過去の職歴としてどう書けばいいのか?
と思った次第です。しばらく娑婆世界の住人になってみるつもりです。



35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 00:18:38
住職が元気なうちは、色々やってみるのも手やろな。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 01:21:34
住職が早死にしたり重病になったりすると、
夢も希望も途中のままで冬の人生に突入する。
「護念経というこころは、亦もろもろの悪鬼神をしてたより得しめず、
 また、横難横死、横に厄難或ることなく、一切の災障、自然に消散す。不至心を除く」(選択集)

とあるが、病気や早死にしてる住職多い。法然上人のこの言葉、どう受け止めればいいんだ?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 11:11:27
>>27 お寺からはお手当てもらってたの?
また、副住職等の肩書きがあったの?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 13:51:03
別に詮索することじゃないやろ

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 14:10:01
>>36
>不至心を除く」(選択集)

信心の至らないせいです。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 16:25:44
信心が至らない orz

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 23:58:47
念仏すれば三心具足する筈なのに・・・
横難横死、不運な人生を歩んだならば、それは信心が至らないということになるのか?
もし、そうであるならば、俺も信心が至らないことになる。
信心を量ることはできないだろう。
これは非常に難解なテーマだ。



42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 00:04:41
新庄って何か勘違いしてる。
あのパフォーマンスには笑いがこぼれる。
前世は隠れキリシタンで仲間のために喜んで斬首された人物で、
今生の栄華はそのご褒美だそうだ。江原氏曰く。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 00:11:16
称名したら自動的に信心具わるなら、法然以前の中国、日本の天台宗、真言宗などで称名念仏した人たちも
みんな三心具足の浄土宗念仏になってしまう。
しかしそうではないということは、結局称名してれば自動的にするわけではないということ。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 02:13:31
法然上人は「念仏を称えればそれでいい」のではなく、
「念仏を称えることしか出来ない」とおっしゃってるのでは?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 02:29:40
「自分のはからいでつくる信心(自力の信心)なら、
信心は各人各別ですが、みほとけからいただく信心は皆同じです」
by 源空

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 09:48:50
>>45
その一文が記してある本を教えてください。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 11:25:14
>>42
えはらー乙w


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 12:51:32
俺は独身で子供がいないが、
ここの住人の方々には中学生ぐらいの子供を持っている人がいるかもしれない。
お子さんは「寺の子」ということで「いじめ」にあったりしてませんか?
俺は「寺の子」ということで「いじめ」にあったことがある。
教師からも嫌みを授業中に言われたことがある。
今の時代、小学生、中学生の子供を持つ親には新興宗教の信者、他宗教の信者、
無宗教を主張して既存の日本仏教僧侶や寺に批判的な人と多種多様な価値観や信仰で
生きてる人々がいることだろう。
これからの時代、寺で家庭を持って、子供を育てることに不安を持つのは
俺だけだろうか?

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 13:42:27
教師まで嫌味を言うとは・・・情けないのが教壇に立つものだ。
この手のいじめは首都圏の方が話は聞くな。
田舎の場合は、まだ地域の菩提寺としての顔があるから、
そのあたりの教育というか、慣わしは子供のころから躾けられている。
ところが多いような気がする。

>>48
いじめられたよ。
理由は禿だから・・・生まれてこのかた髪の毛を1、5センチ以上伸ばしたことないだろうな・・・。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 14:02:47
葬家の空気が変化しとることに、気がついている教師はまだましや。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 14:21:03
>>49
レスありがとう。
坊主頭につけこんで「寺の子」をいじめるというのは
家庭内で若い親が子供の前にして坊さんの悪口を言っている顕われだと思う。
これからの時代の檀信徒気質がどう変化するかということと、
地域住民のお寺やその家族そして寺の子への眼差しがどう変化するかということは、
大きな不安因子になっている。
創価学会の家庭とか坊さんを敵視してるしな。
立派な坊さんだったら地域住民の眼差しは違うんだろうけど、
俺、立派な坊さんじゃないし。しがらみから脱出できずに不本意になった世襲坊主だから。
この前の十夜法要での事、事情で先祖供養をしなければならなくなった若夫婦が、
「どうして回向料にランク付けがあるのか意味がわからない」と受付で言われた。
「できる範囲の回向料でいいですよ」と言っておいたが・・・
これからこの手の問答増える予感。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 14:28:30
檀家(葬家)の親族であるとか、取り巻きの方々がことあるごとに
入れ智恵というかあれこれ吹き込んでいるケースもある。
布施の金額ひとつにしてもな。
葬儀・法事=イベント=商品 
もうこの流れを懸念する段階ではなく、一気に押し寄せる悪寒。
日本人って変わり身早いから。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 15:15:45
わしら含め、明治以降の教団・教師の在りかたにも問題があったことは否めないやろな。。
さて、今から間に合うか。
これがホンマの正念場やでー!!

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 15:38:19
>>46
源空讃

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 15:44:52
明治維新の廃仏毀釈を体験した僧侶たちは何を思ったのだろう。
江戸末期の混迷の時代の歴代上人は誉号だけの人がいる。
無住の寺、直前になったことを示すのかな。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 15:55:20
>>53
淘汰の時代ってわけか?
栄枯盛衰はこの世の常。
ブランド志向で立派なお寺やカリスマ住職の寺や大檀那のいる寺は生き残り、
さびれた、由緒もなく、檀家も檀家としての自覚に欠け、住職もやる気がイマイチの
寺は滅び行く運命か?

大阪天王寺区大蓮寺の活動には感心する。
NHKテレビ番組にも秋田ご住職でてた。
いつから別格寺院という格付けもらったんだろう?
ttp://www.dairenji.com/

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 15:59:58
秋田上人に聞きたい。
大阪という大都市ではなく、地方の過疎寺院に生を受けていたらどのような活動をされたのか?
斬新な企画を打ち出せる首都圏と違い、田舎教区では杭は出せない。
己の能力の無さを嘆くばかりか。orz

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:10:13
>>56
我々は当にこの淘汰の時代に産み落とされたわけだな。
ただ、逆に考えれば近代以前のように、時の政権が庇護してくれるわけではないで、
寺院の淘汰が始まってる今こそが、真価を問われているのでは無いだろうか?
そして、現況を鑑みるに、各々檀家には責任はないと考える。
自覚を持てないのは、菩提寺に携わる我々の力不足と解釈する。
さあ、どうする?

今こそ立てよ、ネラー坊主!

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:10:46
>>54
源空讃のどの文ですか?
見つからなかったです。

源空讃にあったとしても、それは親鸞の言葉であって
法然上人の御言葉ではありませんね。


60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:14:04
経典担当、どうなんだ?
宜しく

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:22:47
それって歎異抄で・・・ちゃうかな?
こういう時には真宗の方は歓迎なんやけどなw

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:24:06
普通の真宗の方なら歓迎です。
嵐なら堅くお断りしますw

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 16:39:17
経典担当〜

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 17:00:32
>>58
やる気満々やな。
真価?「極楽往生して成仏するために念仏する」浄土宗の教え、
死を意識した年寄りや不治の病にあるものには尊い教えだろうが、
血気盛んな若者には心響かないとちゃう?

それとも、檀家受けするサービスをいろいろと考えるというわけか?

大阪の秋田上人は元々映画監督やら映画会社を作ったことのある
青年実業家だったからな。ビジネスライクなお寺運営で成功できる能力があるんだよ。


65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 17:15:56
どうすれば、血気盛んな若者の心に響かせることで出来ますか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 17:16:48
立っても、直ぐに浄青の飲み会とかゴルフコンペに行っちゃうからなあ・・・

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 17:30:15
>>66
そのユーモアセンスが若者を引きつけたりしてw
坊さんやっていて思うことは人の集まっている場の空気を読み取ることが
できることは大切だなと思うようになった。
そういう意味では落語家やお笑い芸人の場の空気を読むセンスに
学ぶことは意味ある気がする。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 17:58:28
>>58
各々の檀家に責任はない?
今、学校の教員が責任を問われ悪者扱いされるようになった。
しかし家庭教育が教育の礎であることは間違いない。
家庭の信仰は坊さんがいろいろ言葉を並べ立てたところで、
親が信心深く仏を敬い教えを敬い僧を敬う態度を日頃子供に示してなければ、
決して子は信心を育めない。
檀家自身も戦後教育の悪影響で三宝を軽んじ見下す傾向がでてきている以上、
檀家に全く責任がないとは言えない。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 18:04:38
>>68
確かに「親が拝めば子も拝む」が基本だよな。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 20:17:52
>>65
人生の大目的を説くことでは。
生きる目的がハッキリすれば、勉強も仕事も家庭もすべてこのためだ、
とすべての行為が意味を持ち、心から充実した人生が送れる。
血気盛んな若者もその若き血潮をひたすら目的への邁進に注ぎ打ち込むことができる。
いま問題になっているいじめや自殺にしても、「この為に頑張らねば!」という大目的があれば、
「生きる力」が湧いてくるし、また結果も違うのでは。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 21:02:57
こりゃまた親鸞会臭い

72 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/19(日) 21:07:36
>>65 愚者の自覚が起きれば信が他力に向くはず。
愚者を自覚するには、仏教の基礎知識を学び、仏教の実践をやってみること。
そのためには、念仏以前にまず、
仏教そのものへの興味と信を養うようにする。
ブッダが悟った人であることを知ってもらい、
ブッダの説いた四諦八正道を知ってもらう

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 21:11:01
>>71
このスレは、こころが狭いのう。
何宗でもええやないか。アホか。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 21:57:23
>>70
そんなきれいごとは通用せんだろ。

そもそも宗教は
充実した人生を送れないような、人生に絶えず挫折感や絶望感を味わったり、
自分の無力さや愚かさをつくづく痛感させられたりしてきた、
不運な人々の魂の救済にある。

血気さかんな若者はこの世の無常を意識しないし、
人生の勝ち組になりたい一心だから、
大企業の正社員であることを誇りに感じたり、
企業精神植え付けられて、仕事に集中できる環境が一番満足を覚えるだろう。

従って、血気さかんな若者は
仏教にも無関心、念仏の教えにも心引かれないだろうし、お寺にも足を運ぶ事はない。
それが自然だ。

人生の強烈な辛酸と深い悲哀を体験し、死を畏怖して初めて、
念仏の教えの醍醐味を教授頂けると思う。


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 22:00:37
若者が血気盛んであるという前提を疑うべきだと思うけどな

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 22:29:00
血気さかんな若者とそうでない若者は区別してるんとちゃう?

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 23:24:43
檀家に責任は全くないと考える。
逆に言うと、過去より檀信徒には主体性を持たせていなかったわけで
その弊害が出ているのでは。
いじめや教育問題と一緒に考えるのは、ちと視点がずれているような気がする。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 23:25:44
血気がない若者の方が、何かのきっかけで仏の法というものを
受け入れてくれる。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 23:29:44
従来からの状況に安心して、家長への働きかけが希薄になっている。
心当たりが多い者を多いだろう。
原因は親ではなく、我々にある。
もっとも、真宗のように檀信徒に主体性をもたせて教団を維持してゆこうと
いう方針で変換してゆくなら話は別だが。
どうだろう。


80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 23:45:24
人を救う前にそもそも浄土宗僧侶にもイジメや自殺は無いのですか

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 23:55:37
部・組内での陰湿な行為は昔からあるやろ。
これは最早伝統やなw
教区内に時折ばら撒かれる怪文書がいい例や。
各種道場内でのイジメ行為は最近は聞かんのう。
それこそ以前はかなりえげつなかったという話は多々あったが・・・

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 00:02:24
自殺については確かにあるが、ここで触れられるようなことではないので。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 00:59:17
>>77 >>79
このテーマはいろんな視点で分析することが肝要。
つまり、どれだけ深い認識ができるかだな。
我々僧侶の責任だけにするのは軽卒な判断である。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 01:31:12
資本主義経済が成熟してゆく過程で、世の中のありとあらゆるものに
対価を与えてしまった。
押並べていうならば、世の習いということだろが、時代の潮流に流されて
良いものと守らなければならないものはあるわけで。

我々が生きてゆく前提である、資本主義経済という土壌を見捨てる勇気が
なければ、古来お念仏の復活は有り得ないだろう。


85 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/20(月) 01:48:40
感情は無常です。
感情に流されずに理性で行動しなければ、
人生は危険なものになります。
僕はときどき、むしゃくしゃして無差別に人を車でひき殺したくなります。
そんな時には、念仏で感情を必死に抑えます。


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 01:55:30
そういう感情が湧き上がるのは、人生に対して真摯に向き合っている証拠であろう。
それは否定しない。
しかし、けちゃ氏に限らず己に執着し、時に排他的になってしまうのは宗教者の弊害。
むしゃくしゃする夜もあろう。

月影に照らされた五濁悪世の中で、我々は何を見出してゆけるのだろう。

87 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/20(月) 02:09:05
僕は、
自身のもつ仏教の知識と技術を総動員して自身を制御しつづけなければ、
いつ犯罪者になってもおかしくない人間だと、
自覚しています。
本当に自分が怖いのです。暴れだしやすい自分の心が恐ろしい。
早く阿弥陀仏に救われたいです。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 02:18:57
臨終を迎えたその時、制御をし続けた自分を誇らしく思うであろう。
そして、三宝に帰依し続けさせて頂いた阿弥陀仏に改めて感謝の念を抱くであろう。
死してお念仏を申すその時まで。
あとどのくらい残っているのだろう。
南無阿弥陀仏


89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 02:20:21
廃仏稀釈の荒波に辛酸を嘗めていたであろう、全国の檀信徒・歴代上人。
幾たびの夜、月影に照らされ、無数の艱苦のお念仏を響き渡らせていたことであろう。
先達の苦境を一片でも感じる紅の月夜。
感涙に噎び泣く愚息が一人。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 10:39:35
>>87
知識と技術というより信仰と行(念仏)ではないですか。

>36「護念経というこころは、亦もろもろの悪鬼神をしてたより得しめず、
 また、横難横死、横に厄難或ることなく、一切の災障、自然に消散す。不至心を除く」(選択集)

というのは、そういうことを言われているのではないでしょうか。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 11:36:57
>月影に照らされた五濁悪世の中で、我々は何を見出してゆけるのだろう。

これ読むと、

阿弥陀仏は 照らしてはいるけど 何もせず
ただ迎えに来て われら苦しむ

って感じに聞こえる。
死後の往生しか希望が無いのね。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 12:31:18
>月影に照らされた五濁悪世の中で、我々は何を見出してゆけるのだろう。

阿弥陀仏の光明に気付いていないということでしょう。

93 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/20(月) 12:45:08
>>91 往生は死後でも、希望をもつのは「今・ここ」ですから、
死後の往生への希望は「今・ここ」での救いになると思います。

94 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/20(月) 12:51:38
>>90 信と行と書こうか迷いましたが、知識と技術と書きました

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 16:00:59
深刻化する自殺の増加。変死体の目撃者は語る
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2744552/detail?rd
亡くなった方々は救われているのだろうか?
南無阿弥陀仏

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 16:11:59
>>93
つまりは死後まで待てってことだね。
長いお預けだな・・・・

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 16:12:08
>>92
極楽で申すお念仏に儚い夢を託すのも人生。
誰に否定されることでもないやろ。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 16:39:03
寧ろ本質はそこにある。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 17:05:35
世の人の
見付けぬ花や
軒の栗

それぞれに想いがあっていいじゃないか。
沈む行く黄昏の夕日に、尽きない想いを馳せればいいじゃないか。
地に臥して歓んでいいじゃないか。
西方極楽浄土

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 21:25:22
阿弥陀仏の光明に気付かれた方は、
・何がきっかけで気づかれたのですか?
・阿弥陀仏の光明とはどのような体験でしたか?
・体験の前と後と、どのような変化が起きましたか?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 22:08:41
>>100
臨終の時にはっきり弥陀の光明を見ることができる筈だから、
阿弥陀様の光明見たかったら命尽きるその日まで心の底から念仏しておけばいい。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 22:10:56
禿同

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 23:30:24
月かげの いたらぬ里は なけれども
      ながむる人の 心にぞすむ

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 23:38:47
>>94
それじゃあ、自力やろ?

105 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/20(月) 23:57:35
>>104 往生浄土は他力です。
だからって、自力をことさら否定する必要はないと思います。
そんなこと言い出したら、
善導大師や法然さんが戒を守っていたのだって自力でしょう。
善導大師は観想念仏もやってたわけだし。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 00:37:36
>>105 この世に生きている間は自力で乗り切って、往生浄土だけ他力にすがろう!

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 01:10:29
だが自力で生きられず生活保護や親の年金でネットなどして暮らす若者が増えているのも気になるところだが。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 01:13:06
自力他力は往生極楽のしかたを対比する説であって、
生活保護云々は関係ないのでは

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 01:45:45
生きることを乗り切るのに、まったく自分を制御しない者が居たら、
それは病気や事故で自意識を喪失した者か、はたまた欲情煩悩のままに犯罪行為に手を染める人非人であろう。

そもそも自分の子供に自己制御を教えない結果が、今のイジメや学級崩壊のていたらくであり
もとをただせば親が自己を制御する術を教わっていないのである。
そして仏教は詮ずるところ自己を統べることを教える技なのである。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 13:24:54
>>56 >>57 >>64
秋田上人は、実業の世界のひと。
寺の発展とは、そんなものではないのじゃないか。
人は、多く集まっても、念仏者が出来なければ意味がない。


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 15:31:06
秋田はん、反論しておいた方がええで。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 17:44:11
東方浄瑠璃世界の薬師瑠璃光如来。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 19:12:19
教育基本法が改正されたらしい。
宗教に対する尊重(9条)は、どうなったのかな。
知っている人は、いる? 
なくなっているだろうな。今までも、尊重していなかったのだからな。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 23:42:19
>>110
横転院って、何か勘違いしてる作りの寺だよな。
自然に手を合わせたくなる場所ではない気がする。
実業で一回失敗した経験を生かしてあれだけの活動をされているんだろうが・・・
狙いは一点、若者受けする寺を作る!だったんだろうな。

我々が
目指したいのは流行りもせず廃れもしない「念仏のような」寺のあり方だよね?

寺が「寺小屋」や「塾」地域の子供の人間教育の場であった時代はすばらしいな。

明治政府(薩摩長州)が仏教や寺を目の敵にしたのは愚かな行いだったと思う。

あれからギクシャクしながら現在に至っているのが今の寺の有様・・・

115 :メディアは真実を語らない:2006/11/22(水) 00:03:07
『新潟・救う会の前線活動員は『住吉会』系右翼団体の幹部と組員』

新潟・救う会は、拉致被害者を救う会の中心的存在である。
しかし、その最前線で活動を続けているのは『住吉会』系の右翼団体『日本青年社』幹部『水野孝吉』氏、他、この団体の構成員である。
『水野孝吉』氏の肩書きは『日本青年社』総本部時局対策局長、最中枢の幹部である。
『住吉会』は指定暴力団の中でも著しく悪質であると言われている。この『住吉会』は世界一の麻薬生産国である北朝鮮と武器や麻薬の取引を行っている。

NHKを始めとする大手メディアは、一時、洪水のように大量に拉致問題関連の報道を行っていたが、救う会の中枢に暴力団『住吉会』が入り込んでいるという事実には一切触れていない。
安倍総理、及び自民党は、一方では北朝鮮への反感を煽りたてる報道を洪水のように流しながら、その影では北朝鮮との違法な取引で莫大な利益をあげ続けているのである。

つづきは、
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『アベシンゾー・『アン晋会』・ソーカ学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「トーイツ教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/286.html
『「救う会」「つくる会」の実体は、右派改憲団体「日本会議」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 00:05:24
江戸時代の寺は幕藩体制の戸籍管理の役所だったんだけどね
寺檀制度に安住していた
実のところ今の有様は寺檀制度が崩壊しつつあるだけのことだよ

でもまあ、道綽さんの頃に比べれば、まだまだマシかもね


教育については、明治に富国強兵やったでしょ
強兵の基礎は何かというと、読み書き計算などの基礎教養と団体行動の経験
軍服を模した制服を着せ、体育では行進させた
義務教育は当然の政策なんだ

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 00:18:20
公益法人とは営利を目的とせずに、積極的に不特定多数に利益をもたらす事業を行う法人。

この故に公益法人としての税制優遇が受けられる。

現在宗教法人は民法、上祭祀・宗教をやっておれば公益性の基準を満たしているとされるが。

将来はどうなるかだ。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 00:35:56
公益事業とは我ながら思えない部分はあるけどな・・

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 03:38:18
天下りの問題から派生して、公益団体の見直しが現在進行中だけどな。
まぁ財団法人とか、社団法人とかだけど。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 09:36:34
公明党の存在について

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 11:47:11
無用の議論

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 11:50:30
宗教法人法を締ようとしたら公明党が反対する
みんなも公明党に投票しましょう

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 12:36:05
ようわかっとりまんな

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 12:47:18
マジで公明党がいるから大丈夫とか思ってる?

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 13:01:42
半分ぐらいは本気
もう半分は特定宗教にだけ有利な改正するかもとか思う

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 15:04:58
それは不可能

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 15:54:48
>>116
寺檀制度に安住させられたとも言える。宗教の毒気を抜くために。
江戸幕府が出来るまでは、浄土宗は七百ヶ寺程度、それを幕府は
七千ヶ寺にした。
その代わりに、布教は、死者の供養に限定して今に至っている。

死者の供養の他に、布教を考えるとなると、今更困る現状にある
のではないのかな。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 16:22:52
>>127
親の跡を継いだだけの人たちにそこまで要求するのは酷だろうよ。
カトリックの宣教師とは動機も根性も違うんだから。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 19:31:25
>>122
逆だよ。公明党は、創価学会を除く既成教団に不利な法律を通そうと頑張っている。
全日本仏教会などが必死で阻止した事実は、あまり知られていない。

絶対に宗教をバックにする政党だからって、公明党に味方してはいけないよ。
あいつらは、他の教団を排除することが目的なんだから。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 19:41:59
>>122
そうなの!?

具体的にどんな感じ?
たとえば兼業は許さないとか?

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 20:04:46
宗教嫌いな人や宗教法人のことをよく知らない人の中には、
宗教法人に法人税や固定資産税をかけろという声もありますもんね。



132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 00:26:17
もはや、それも受け入れなければならない時期に来ているのかも
理由はご承知の通り

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 00:42:36
江戸時代の増上寺36世法主 祐天上人の悪霊払いの話すごいよな。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/祐天

江戸時代を代表する呪術師と紹介されているのは、チョット・・・チョット、チョットだよ。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 00:47:20
議会で悪霊払いやった方がええんちゃうか

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 02:24:12
>>133
筑摩書房の『江戸のエクソシスト』はおもしろかったよ。
憑依状態で念仏を唱えさせるというもので、それほど異端だとは思わなかった。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 16:18:18
>>135
筑摩書房のサイトで書名「江戸のエクソシスト」を検索したけど、
見つからなかったので詳細お願いします。

ttp://www.chikumashobo.co.jp/cgi-bin/viewform.cgi

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 17:20:57
ここにあんで
http://www.amazon.co.jp/gp/search/ref=nb_ss_gw/503-6903322-7253511?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%8D%5D%8C%CB%82%CC%83G%83N%83%5C%83V%83X%83g&Go.x=0&Go.y=0&Go=Go

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 17:21:31
「議会のエクソシスト」も出した方がええんちゃう

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 17:22:07
スマン
詳細か・・

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 17:57:31
最近、法要、葬儀、法事の焼香に松栄堂「沈香(頂上)」(割)を使っているんだけど、
とてもいい香りだね。
他にいい品ありますか?

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 18:18:29
>>137
乙。感謝。「江戸の悪霊祓い」が書名なんだな。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 18:43:17
 今から300年前、鬼怒川ぞいの小村で14歳の若妻の憑き物をおとし、
 江戸町民に絶大な人気を博した、エクソシスト祐天上人とは何者か。
 彼の呪術を最も支持した、江戸城大奥の女たちの心底に澱む不安とは―。
 ついには浄土宗教団のトップにまで登りつめた、ひとりの悪霊祓い師の
 虚像と実像をあばき、もうひとつの江戸をとらえる。

非常に興味深いなw

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 21:08:42
祐天上人の悪霊祓いの話を聞くと
未成仏の霊には自ら念仏を称えるように勧めないと成仏できないのか?
と疑問に思う。

無量寿経巻上によると、三悪道に落ちた魂が念仏回向によって極楽往生すると
説かれているのであるが・・・ケースバイケース 聖意量り難し。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 21:41:43
>>143
>無量寿経巻上によると、三悪道に落ちた魂が念仏回向によって極楽往生すると
>説かれているのであるが・・・ケースバイケース 聖意量り難し。

ウソつけ。そんなでたらめ、どこにかいてあるんじゃい。


145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 22:24:30
>>143
> 未成仏の霊には自ら念仏を称えるように勧めないと成仏できないのか?

未成仏の霊って何なんだ?
法然上人や浄土宗の教学にあるの?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 22:35:18
>>145
>未成仏の霊って何なんだ?
ない

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 22:46:15
>>145浄土宗では霊って言葉は使わない。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 23:10:09
浄土宗における霊の定義は?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 23:44:16
>>148 霊の定義などない。


150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 23:46:23
浄土宗じゃ霊魂のたたりも言わないし、
成仏しないでさまよう霊の存在も認めない。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 00:00:05
>>150 別に、事実は事実として認めていいと思う。
霊につかれたように見える人は、世間には実際いる。
その「患者」に僧侶がお経や念仏を聞かせたりとなえさせたりして、
その結果、「患者」が治ってしまうことも、
不思議ではあるが起こりうる。
そういう話を嘘八百扱いして闇に葬るのも間違いだし、
かといって、霊だなんだと憶測だけで決めつけるのも間違いだと思う。
「霊につかれたみたいにおかしくなった人をお坊さんが治せる場合もある。
困ったときは試してみましょう。
効果には個人差があります。」
ただそれだけ。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 00:29:21
>>148
諸法無我、あるいは諸法非我

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 02:01:40
>>151
教義だけではないし、一理あると思う

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 02:51:34
法然院流の施餓鬼&潅頂洒水で、多動性の症状を現す憑き物?が落ちた例は、聞いたことがある。
宗派を超えたオカルティックな話になるが、ヨガを趣味でやってる和尚談を記しておく。
「多動性の行動を伴う場合、霊魂的憑き物以前に本人の気道を過負荷なエネルギーが駆け巡っている場合が多い。
何かの拍子にピンガラー気道で立ち昇った“火”のエネルギーが、頭上にてうまく“水”エネルギーに変換されず、体中を駆け巡り暴走し多動性行動になってしまう。
潅頂洒水にてイダー気道を開くことによって、その暴走した“火”のエネルギーを“水”エネルギーに変換し、尾骶に戻すことにより、エネルギーの調和がとれ、多動性行動は治まる。」

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 03:01:32
多動性の症状を現す憑き物のってなんなん?w

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 03:56:29
この憑き物やヨガの話題に関して断っとくが、医学でいう所の多動症候群とは、全く切り離してもらいたいとのこと。
苦しい時の神頼み佛頼みで来寺する信者様へ行った数々の施餓鬼&潅頂洒水の体験とヨガ行から導き出した自分なりの答えなのだそうだ。
利剣名号的要素が強い。
多動性の症状とは、本人が落ち着き無くウロウロ動き回るそうだ。
猿のように動き回る者もいれば、ヘビのように動く者も居るとか・・・。様々らしい。
こういう不可思議な動きをする者を一般世間では“憑き物が憑いてる”と言うだろ?

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 04:09:24
言うか?
あんま聞いたことないやろw
でもおもろいな

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 04:38:19
>>147
チミは浄土宗僧侶じゃないだろ?
浄土宗は「霊」という言葉は使う。
三界萬霊、一切精霊、△◎家先祖代々之諸精霊・・・


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 04:42:55
147じゃないが、そういう意味で言ったのではないだろ。
教義上は使わないということだw
そういうのは重箱の何とかだから、出来ればやめてけれ

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 09:21:46
早朝は悪霊かもしれんぞw

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 09:53:04
>>159
矛盾した信仰生活送っていないか?
教義上「霊」という言葉は使わないが、儀式では使うのか?w
何に向かって掌を合わせて念仏しているんだ?
教義にこだわりすぎると真心を込めて念仏できなくなるぞ。


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 10:30:03
切実ななやみ
檀家数ごく数十件で無職で田舎(町はずれ)
これからの寺院経営どうすれば良いでしょうか?

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 10:34:46
俺の親戚がこんな質問してきた。
「父が死亡と医者に診断される30分前、父の頭上から白いものが立ち昇るのを見た。
 あれは何だったんだろう?」って、
俺は「魂かも」と思わず答えてしまったよ。
俺は基本的に「霊魂」の存在を受け入れて念仏称えている浄土宗僧侶だ。


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 10:46:41
>>162
1.寺院電話を携帯電話へ転送するようにして、近隣の都会の駅や繁華街へ赴き托鉢する。(但し、最寄の警察署の許可が必要な場合が多いので要注意。)
2.布教師を志して修練を積み、総大本山の布教師会の試験を受ける。
見事合格した暁には、総大本山布教師会の看板背負って、全国各地へ仏縁を頂ける可能性が広まり、布教活動が軌道にのれば、おのづと衣・食には困らなくなるし、寺院運営の足しにもなる。
3.恥を忍んで、近隣の30等級超の大寺院に随身をお願いしてみる。
4.普通に就職するかアルバイトする。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 11:05:50
浄土宗僧侶の切実な悩みに対応してくれる窓口が浄土宗内にないのはなぜ?
2ちゃんねるで救いを求めなければならないとは悲しい教団だな。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 11:41:56
>>163
その、白い霊が抜けてなおも生きている30分間は何なんだ?


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 12:15:48
>>166
この場合は、
医学的な死と判断される状態と、霊体らしきものが抜け出る状態のタイムラグ
だっったんじゃないのか。
医学的な死の条件 ≠ 霊体離脱条件 かもな。
実際、臨死体験して戻ってくることもあるし。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 12:21:18
>>167
なるほど、逆にその時間のズレが真実味を与えるな。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 12:30:42
識と寿と煖が相い離れたら死の成立だと、聞いたことがあります。
識は意識のことなのか、霊のことなのか?
寿は寿命、煖は体温。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 12:34:42
>>163
オカルト心霊主義者によれば、その“白いもの”は「エクトプラズム」であろう。
心霊主義による心霊現象研究がはじまった際には、瀕死状態の者が絶命する瞬間の体重の変化を計測する実験もいくつか行われ、
その死の直後に体外に出る糞尿などの排泄物、他、一部嘔吐物、体内ガスや肺や胃などからの空気、汗などを除いた、
概ね平均で、15g前後から40数gを下回る程度、原因不明の体重減少が起こり、そのうち、少なくとも80~90%程度が魂、
つまり、霊体と幽体とが結びついたものという結果が出された。
その霊体と肉体とを結び付けているのが「幽体」で、その正体がこの「エクトプラズム」という説と、
さらに、「幽体と肉体とを結び付けているもの」が、それという説などが出た。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 14:49:51
現代浄土宗僧侶が臨終に立ち会って枕経をできたら
いろんな貴重な体験をすること間違いなし。
臨終を迎える人を安心させることもできるのに・・・
日本の病院や医者と、僧侶の関係がよろしくない。
なぜ、仏教教団母体の病院ができにくかったんだろう?

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 15:26:37
>>160
かもしれない、じゃないやろw

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 15:31:07
>>171
日本仏教は、幕藩体制の中で、死者の供養に専念するよう役割を与えられ、
社会的な存在感や意義を持たないようにさせられたからと思うよ。

昨日の国会での、いじめ対策の議論でも、教育や家庭の責任や原因は議論
の範囲になっても、誰一人、宗教や寺院・教会のことを言う人がいないのが、
この国独特の宗教事情だからなー。



174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 17:47:16
>>173
我々は人の生死に関わっていながら社会的存在感が弱い職業に「させられている」のか・・・
父親の職業胸はって子供の頃いいにくかったよ。
>>173
「日本仏教は、幕藩体制の中で、死者の供養に専念するよう役割を与えられ、」の根拠となる
記録知っていたら教えて。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 18:10:48
戸籍管理・思想調査(キリシタン排除)のための行政機関化することで
安泰にはなったが、教権の独立は完全に失われたというところですか。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 18:35:30
>>171
医療にたずさわる方々と我らには違った死生観がござる
死ぬるときには死ぬがよろしく候
人が老いて死ぬのは冬に草が枯れるのと同じ事
当然の事、当たり前の事にござる

そんな理念で医者が仕事したんではたまらん
仏教と西洋医学は相容れぬ

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 18:42:28
>>173
明治以前は僧侶が「死の判定」を行っていたと聞いたが。


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 18:45:42
>根拠となる記録

戦国時代の歴史小説に一目瞭然じゃないかい
信長も秀吉も一向一揆にゃ懲りたんだよ
本音は宗教なんかなくしたかったんだがそんな訳にもいかず

結局非武装化して住民管理組織として体制に取り込むことに決めたのさ
今の日本に流血沙汰の宗教対立がないのは、数百年間平和共存を強要されたお陰と言ってよい
結構な話でござる

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 19:00:03
小泉顕雄上人、国会で活躍されているよ。
「こころを見つめるべき」「人知を超えた神秘な見えないものに対する畏敬の念を養うべき」
「学校の先生は人間育成に関わる大切な人材を養成すべき」に焦点をあてて、
熱心に質疑されてたな。
最後に安倍首相宅に出入りしている高僧とは一体どなたでいらっしゃるのでしょうか?
知っている方は教えてください。

ttp://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?
page=1&cd=1656&tx_mode=consider&sel_kaigi_code=0&dt_singi_date_s=
2006-09-05&dt_singi_date_e=2006-11-24&tx_speaker=&sel_speaker_join=
AND&tx_anken=&sel_anken_join=AND&absdate=2006-11-22&sel_pageline=10&dt_calendarpoint=2006-10-24&abskaigi=no

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 19:02:36
寺檀制度以前の僧侶たちは、自らに使命を持ち合わせていたはず。
当然だが、職業などという語彙が出てくるよしもなかったろう。
意識が全く違う
偽りの衣に自らの猜疑心を見透かしているだろう
普通の教師なら

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 19:03:09
>>179
野中の子分だろ
そのオサーンは

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 19:55:20
白心寺で十夜法要
http://inamai.com/news.php?c=kyofuku&i=200611241651380000015629
うちではお稚児さん行列なんて、もう10年もやってないなあ

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 20:58:42
>>180
寺檀制度も崩れだし、死者の供養にも重きを置かなくなってきた現在、わが宗は
幕藩体制以前の浄土宗の活動や使命を、思い起こし、今後の参考にすべきだと思
うけどな。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:05:03
>>179
野中の子分かどうか知らないが、
昨日は、学校教師のことに終始して、坊主のくせに、寺院の役割には
言及してなかったと思う。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:05:55
>>183
「幕藩体制以前の浄土宗の活動」とは? 
それなりに受け継いだ伝統を守ればいいような気がする。
「使命」は、念仏弘通あるのみでしょ。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:08:00
真宗禿の魔の手がここまで・・・

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:16:54
安倍首相のご自宅に出入りしている浄土宗の高僧とは一体どなたでしょうか?

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:18:37
浄土宗に「高僧」なんかいるのか?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:22:41
>>189
高い低いは相対的な判断だから、
浄土宗にも高僧はいるんだよ。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:37:49
高僧で思い出したが、
例の桐山某が自著で自分の事を「高僧」と自称していたことを思い出した。
浄土宗で高僧に値するのは、藤井實應、椎尾辨匡、望月信亨・・・あたりか。
最近では早朝(w)

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 21:44:24
念仏弘通が、使命でいいのかなー。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 22:24:58
差し詰めわしは低僧やな。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 22:26:01
>>190
けつの後者はどこがどう高僧なのかkwsk

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 22:28:27
現代に高僧はいるのか?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 22:51:54
>>193
高い地位に安住し、高い給料を責任感のない割りに取り、
高額の横領を黙認している。これだけでも高の多い高僧だょ。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 23:33:09
教師と一級法式教師の違いを教えて下さい。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 23:35:04
連投失礼。
法儀司と教師の違いを教えて下さい。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 23:41:29
単に教師というのは、浄土宗教師(浄土宗の一人前の僧侶の資格)のこと。

法式には実力に応じて、以下のとおりランク付けされている。

法儀司 (最上級の資格)
1級法式教師
2級法式教師
1級式師
2級式師
3級式師
4級式師
5級式師(入門)

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 23:46:41
>>198 六級式師が新設されましたよ。
今までは試験を受けないと5級式師すら貰えなかったけど、
今後は加行を成満すれば無条件で六級式師が貰えるよ。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 00:01:13
法式の世界って好きじゃない
習い事の雰囲気が嫌い

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 00:08:54
解説有り難うございました。
鬱病です。入眠剤を飲んでいますが、夜間に寝付けません。
暗闇の中、気を紛らわせるべく、ラジオ深夜便を聴取中ですが、症状が悪化しているようです。ラジオは聴取中断します。
浄土宗出版制作の日常勤行式CDをリピート再生して今夜から床に入ります。
目指せ安眠。努力目標は阿弥陀経の暗記。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 00:25:18
教師がうつ病なってどうすんのや?って昔言っていた住所がおったな。
自分は苦労しているつもりの、有難くもめでたいオサーンやったなあ。
風貌オヤジ、脳内ただの餓鬼以下の香具師がおるわ。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 00:26:29
>>201
無理せず、ゆっくり休んでくだされ

住所=ボンボンアホ住職

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 08:01:28
>>187
成田台下じゃねーの?

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 10:08:37
>>204
高僧・・・ねぇ・・・

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 11:54:13
人材払底というかw

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 18:58:55
小泉顕雄さん、国会で「お天道様」という言葉を使っていたけど、
「阿弥陀様」という言葉を堂々と使ってほしいよな。むずかしいか・・・

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 19:01:58
度胸がないだけやろ


209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 23:19:26
選挙の票のためだけの浄土宗坊主だからな。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 23:37:55
小泉人気に便乗し、童話利権の野中にすり寄ったただけの糟ともいうw

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 23:47:49
宮崎哲弥は仏様を敬って合掌することはあるんだろうか?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 00:09:46
あると思うな。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 00:15:50
>>210
" 北朝鮮ー野中ー総長ー五人組み "
の仲良しグループの仲間だろー

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 00:20:11
拉致問題解決のためのブルーリボンも着けていない

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 01:42:50
小泉顕雄さん、ど田舎の寺にわざわざ挨拶に来て、握手までしてくれた。
かな〜り感激した。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 03:03:12
なにがどう感激したのかわからんw
ただの小僧やろw

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 03:49:52
ボケナスが。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 09:01:57
小泉さんは、確かに 総長―野中ライン のコネを使って当選したが、
創価学会の悪巧みを必死で阻止している1人なんだから応援してやれよ。
北チョン問題をどう考えているかは知らん。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 11:01:37
小泉ガンガレ

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 16:23:20
>>215
浄土宗全寺院を回るんだってな。
選挙目的とは言え、言うのは簡単だが、やるのは大変。
たいしたもんだと思う。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 16:39:04
たいしたもんだよ、かえるのションベン

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 19:11:30
あ〜、つかれたぁ・・・メンタルにまいってる・・・

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 20:02:06
(´・д・`)臨宗マダー?


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 20:25:15
臨宗なんかあんのけ?

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 21:24:45
>>224

12月7日8日の予定。その前に職員の粛清もやるとかいっているらしい。


226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 21:37:19
粛清?口だけやろ

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 21:51:47
ネラーとして土方師を次期総長に推したい
ttp://www.geisya.or.jp/~daityoji/sinnbunn/syuukai.html

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 21:55:06
11月に辞めると言うとった奴おつたやろ。
あれは、ウソか。
ボケ総長、未練たらしいのう。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 21:57:30
というか、事件の顛末は?

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 22:03:20
>>229
http://www.jodo.or.jp/
浄土宗ホームページ→浄土宗ネットワーク 見たか?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 22:12:33
この時期に総長になりたいなんて、
よっぽどの物好きか、よっぽど今後の目の無い小物だろう。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 22:46:08
北チョンの総長よりマシ

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 22:53:05
浄土宗や総本山の弱体化は、近隣の国の工作活動のターゲットの
餌食にされたと言うことか?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 23:39:45
>>225
粛正の仕上げを置きみやげにするらしい。
臭無庁の中は表向き静かだけど、裏では戦々恐々としているという噂。
臭放の人事をみると、今年になっての課長職の退職者は4人。
それまでに課長予備軍がかなり辞めているから、空席もでるか。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/26(日) 23:41:30
>>228
> 11月に辞めると言うとった奴おつたやろ。
> あれは、ウソか。
> ボケ総長、未練たらしいのう。
うそじゃないらしい・・・。事実、議員は活発に耕作している。誰を担ぎ出すか?

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:16:00
置き土産か・・・
ようわからん連中や

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:16:31
>>233
関係なし

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:22:58
粛清ねえ・・・

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:23:31
粛清されるほどアホはおらんのやろ?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:27:15
そもそも議員の数が多すぎちゃうか?
ほんまに。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 00:30:28
>>236
ひょっとして、トカゲのしっぽ切りか?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 03:15:03
トカゲの本体は巣穴に戻るんかいなw

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 03:18:13
トカゲの巣ってどこ?

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 04:03:21
宗務庁の職員は粛清されるの?
Aクラス 真面目で仕事の出来るエキスパートな職員。
Bクラス 事務職もそこそここなし、明るく爽やかな接客態度の職員。
Cクラス 接客態度は良いが、事務職がいまいちな職員。
Dクラス 事務職はそこそここなすが、接客態度の悪い職員。
Eクラス 事務職も接客態度も、いい頃加減、上司に取り入るのだけはウマい職員。(仕事の実態に、上司は気づいてない場合が多いので要注意。)
Fクラス 事務職も接客態度も、最悪。ビッグネームの親や親戚の七光で首の皮一枚で退職を免れている職員。

C−Dクラスは、再教育。
E−Fクラスは、粛清。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 04:07:22
Fクラスが最期まで残ったりしてな・・・・。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 04:10:38
そしてGが入庁

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 04:14:23
トカゲはええのう

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 08:32:59
>>244
一円たりとも無駄な人件費を使ってはなりませぬ
いつでも粛清し課金を値下げして寺に還元して下され

>>247
トカゲは職員のほかにもイパーイおるぞ
総長の肝いりで任命された委員会の委員とか
総長自身だって今後も資団や学園とかからチョッカイ出すんじゃねぇの

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 11:02:58
>>248
なるほど。
委員会の委員や資団&学園系もあるのか。
そちらも粛清してもらわないとな。
いっそのこと総大本山や教務所あたりも粛清してみては、どうだ?
とある教区教務所では、仕事せずに肩書きだけで高給取りの参事がいると聞くぞ。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 14:56:18
夢も希望も抱けないこの職業を自分の子供を継がせたいと
素直に思える人、手を挙げて。

オレは手をあげれない。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 17:42:42
>>250 継がせなくても、子供に仏教を教えたいとは思う?

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 18:05:04
>>249
教務所って給料貰えるの?
担当寺院=教務所だとばから思ってた。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 18:06:42
>>250
職業として考えるからでは・・・
生き方からすれば別に強制することでもないし。
ただ、自分たちのように寺に生まれると仏教に触れることも
自然になるから必然性は感じる。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 19:08:30
>>249
マジで!? ウチの教区は無報酬だよ。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 19:34:13
教務所の役員?とか担当事務に給料なんてないだろ?


256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 19:45:31
前にも出ていたが、確かに今の総長は好きではない。
また、辞め際が悪いのは確かだ。

しかし、今回の件は一職員の長期にわたる身勝手な犯行。
つまり、誰が総長になっていても責められていた。

「今期総長に立候補しなくて良かった」と考える議員共もいるだろう。

結局、この事件を期に水谷総長を責めまくりたいだけなのではないかと思ってしまう。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 20:20:06
自分にだけはわかる因果、因縁で起きる人生の出来事ってあるな。
そういうことを実感したことないかい?
善因善果悪因悪果 、善因楽果悪因苦果。
救いたまえ、阿弥陀仏。
南無阿弥陀仏。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 20:32:29
>>256は水谷涙の投稿

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 20:48:37
前総長時代からの事件だから、水谷総長だけに責任があるとは思わないが、
宗務の長にある総長が何の責任も取らないわけにはいかないと思う。
多少気の毒とは思うけど。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:03:56
>>256
「今回の件は一職員の長期にわたる身勝手な犯行。
つまり、誰が総長になっていても責められていた。 」

アタリマエのことを、弁解がましく言うな。
おまいは、世の中の役職の責任の何たるか、ぜんぜん判っていない。






261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:06:43
>>244
非常にワロタ。
でもE−Fクラスの職員は案外しぶとく残る。だからいつまで経っても醜務庁・・・。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:09:03
>>260
それはいえておる。
潔しとするのが、世の役員。でも国でも地方自治体でも潔くなくなっている。悪い悪寒。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:12:46
ここは政治家や評論家の類が多い。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:15:24
総長も総本山も、学校の使い古しばかり。
坊主よりも、教育界の方が、世間知らずが多い。
もう、いい加減に、異業種からの天下りは辞めたらどうか。

結果、新しい血を入れ、宗門に新風を吹き込んだのかよ。
血が、エイズか何かで汚染されたのじゃないのか。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:29:37
本日第二回目の事件委員会開催。どなたか情報キボンヌ

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:43:54
>>260
2行目が読めないアホ

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:46:05
>>265
ネラー議員の土方師にメールするのが早いと思う。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:52:35
>>264
結局、総長や総本山の世界は政治色等の俗の部分が
強く出てしまっているから、本当の聖は忌避するのだろう

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 21:54:10
>>251, >>253
できれば、自分の子供は自分の望む職業に就けて、
悔いのない生き方をしてほしいと思う。できれば。
人が死んで家族が悲しんでいるところへ足を運んで
お経歌手をやってお金を頂くことは何かつらい。
「念仏の功徳」を目の当たりにしたことがないだけに信心未だ定まらず。
お布施で生計を立てさせて頂いてる感謝をわすれちゃあかんな・・・
でも、矢張りこの何とも表現しがたいストレスを子供に引き継がせたいとは思えない。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 22:26:17
>>269
家族が悲しんでいるのが判っているんだろ。
職業意識は、ないのかね。衆生済度だろ。人を援助したい意識はないのかね。
金は後から着いてくるもの。
全ての職業は、困っているのを助けることで成り立っていると思うけどな。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 22:52:29
>>270
衆生済度やってるか?
具体的に聞かせてくれ。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 23:41:39
宮崎哲弥は自称仏教者だが、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/宮崎哲弥 によると、
仏教者(ブディスト)としては、ナーガールジュナ(龍樹)を宗祖とする中観派を自任しており、
「虚無主義者や唯物論者と混同されるのも、ナーガールジュナ以来の中観派の伝統」と認識している。
いわゆる輪廻転生については否定的で、
「まさに今、この世での、生死に対する主体の関わり方の変容こそ」が不死の門を開くとする。
また趣味は仏教書のコレクションだという。

この紹介文を読むと念仏者ではなさそうだが、
龍樹菩薩を敬うということは阿弥陀如来を敬っているということになるのかな?
浄土宗坊主には手厳しい批評をしそうだが。

273 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/27(月) 23:52:34
>>272 龍樹ファンは幅広いですからねぇ。
極楽も阿弥陀も縁起。縁起だから無自性。無自性だから空ということですね。
空とは、有でもなく無でもなく、しかも有であり無である事象のあり方。
阿弥陀仏が有るとか無いとか判断する必要はないのでしょう。
有でもなく無でもないから。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/27(月) 23:54:24
ふと思う。
イスラム教は教祖自ら「神の言葉」を記した聖典を持ってるんだな。
これは、仏教にもキリスト教も他宗教にもないことじゃないか?
ある意味すごい。しかも、信者たちのあの敬虔な信仰態度は真似できない。

275 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/28(火) 00:01:20
>>274 国教に指定して国家的に教育すれば、敬虔な信者は育てられるでしょう。


276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 00:01:39
>>272龍樹にとっちゃ極楽だの阿弥陀仏だの関係ない。
後の時代から仮託されたに過ぎない。

>>274
六時礼讃ってのは本来イスラム教にも優るとも劣らぬ信仰の実践なのにね。
めんどいからやらないだけ。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 00:23:14
>>267
恐らくネラーじゃないやろw

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 01:10:32
悲しみに出会うたび〜 


279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 01:41:38
最近、耳鳴りというのか・・・耳の奥で“おーーーん”とか“しーーーん”とかってのが、聞こえるんだよな。
耳鼻科に行っても、異常は無いと言われるし。困ったもんだ。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 01:56:51
幻聴ちゃうか?

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 05:31:28
本堂改修したい・・

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 13:55:30
俺には人並みの人生はなさそうだ。
諸行無常、生死事大。うたかたの如く消え去るのみか

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 14:02:41
そんなことはない

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 14:09:13
浄土系は後生頼みの現世敗北主義になりがち

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 15:11:49
名もなく泡沫のごとく消え去った命を見つめることは
大切だ。現世勝利主義のための宗教など偽物よ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 16:05:20
>>283
ありがとう

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 16:51:20
>>284
現世で勝とうなどと欲を出せば、思うようにかなわないと敗北感が残るが、
勝とうなどと思わず、謙虚でいることを是とすれば、敗北感などない。
ご利益を求めて欲を持てば、どこまでも欲の収まることはない。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 19:25:15
医師による再接着を拒否
http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-11-23T165656Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-237261-1.xml&src=cms
タイの坊さんの根性はすごいな・・・

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:03:14
勝利祈願は神道が専門としてるんだよな。
勝利祈願のできる寺はあるのかな?

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:05:53
>>287
勝ちにこだわり、
負けず嫌いの浄青会員をたくさん知ってるんですが・・・

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:17:23
何を持って勝ちとするんやw
等級け?

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:19:52
髪の毛フンワリ、アフロな仏様に会いに行く
http://excite.co.jp/News/bit/00091164562559.html
こんなん黒谷にあんの知らんかったわ。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:44:58
>>291
スコア

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:45:58
「今日世英、住最勝道」
「願我功慧力、等此最勝尊」
仏は煩悩の魔軍に勝たれたお方ぞ

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:53:02
戦いはカントリークラブでやってんのかw

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:53:33
浄青の在りかたについて

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:54:04
浄青って教区によって、かなり差もありそう。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:54:53
ゴルフ禿は30代以上だろ。
20代の連中からは化石を見るような目で見られている。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 20:57:29
>>289
二次大戦で勝利祈願の護摩たきとか普通にやったはずだけど
神仏分離以前は神も仏法を尊ぶ存在とかんがえられたし

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:25:31
「華頂」に太平洋戦争のときの戦勝祈願法要を勢至堂の前でやってた写真載ってたよ。
今はどうか知らんが。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:28:11
気が重くなるのぉ〜

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:32:29
なんとか草加の良いところを取り入れた若手部隊編成はできないものかね。
布教の先兵として大いに活動して大衆を巻き込んでいかないと、きっと今世紀半ばには存亡の危機よ。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:36:12
>>302
そうなると、今のような穏健な教義ではだめだろうね。還愚とか共生とか。
それこそ、法然上人原理主義的な単純かつ虚を交えない力強い教義を
バックにして社会現象を起こすぐらいに動かないといけない。。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:46:37
若いのぉ〜
廃れるときは廃れるのがよいのじゃ。
心ある人のみが念仏の教えと結縁すればよいのじゃ。
自然法爾なのじゃ。
養うべきは、忍耐、謙虚、思いやり じゃ。
阿弥陀さまを敬い、讃え、お頼りし、お任せし、
真心を込めて、心の底から 念仏 していくしかないのじゃ。

305 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/28(火) 21:53:52
>>303 仏教を素直に説けば、教えに惹かれる人は必ずいると思います。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:56:01
じゃあ縁のない人が苦しんでるときはどうすればいいのじゃ。
虐待家庭やイジメ学級にその真心をどう響かせるのじゃ。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:02:12
その時、どう動くか?
その時の己の心に従うしかないだろう。
行き着くところは、念仏一行なのが我々の宗派。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:03:55
>>305
仏教を素直に説くとは具体的にどういうことですか?

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:14:50
>>302
具体的で良い案はないかのう?
ほんまの話。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:15:31
わしらには層化の押しの強さはないからのう・・・

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:16:04
浄土版の折伏法を誰か考案してくれ

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:19:20
念仏する →極楽に往生できる
念仏しない→三界流転

基本はこれでおk

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:23:59
基本の次が問題。
さてどうする

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:25:13
ある程度はいりこんで来てくれれば、後はスムーズだろうが、
入り口に足を踏み入れてくれない。
力の無さと言えばそれまでだが・・・

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:34:23
縁無き衆生は度し難し。
縁有っても度し難し・・・

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:35:08
その縁を作るのも、育てるのもわしらの役目やろなあ。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:38:58
>>316
自力か、
あまり力まない方がいいよ。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:42:09
わしらに限っては力まなあかん時代ちゃうやろか?

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:42:40
危機感は常にある。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 22:55:32
力む元気がある人は率先して進めばよし。
そうでないものを巻き込まないように注意。
自分が元気だからと言って、他人も元気だと思うほどアホはいないと思うが。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:08:30
やる気ないなら教師やってる意味がないやろ。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:10:12
そういうのを偏見という。
かたよるなよ。

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:10:26
他の教師との垣根を作るでない

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:10:57
偏屈坊主よりはまし。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:12:04
中道

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:19:11
こういう時は、
ヨーダに説教してもらうのが一番だよなw
力んで暗黒面に堕ちないように諭されるぞ。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:24:49
もう堕ちてますがどうしたらいいですか?

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 23:34:31
ルークと友達になれ。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 00:14:04
>>312
不安をあおって洗脳するわけだな。
たちの悪い新興宗教の騙しの手口だ。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 01:11:57
不安を感じている人間は少ないやろ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 02:08:49
もうだめぽ

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 02:27:36
不安だらけの人間は沢山いるぞ

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 02:28:18
>>331芯で下さい。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 02:28:30
助けてやれよ

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 02:33:35
ぐあぁー!!333だったのにつまらんレスしちまった!
があぁあ!!アホやっちまったーオヨョ〜ン

芯できます。。。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 03:18:45
いいってことよ

337 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/29(水) 08:29:38
>>308 ブッダの教えと法然の思想を説くこと。


338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 09:28:03
基本は>>312だが、どうして三界流転なのか?そこが肝心。

善因善果・悪因悪果という三世因果の大法則が存在するからこそ、
生々世々に三界流転・悪趣輪廻の身となるということを説かねばならん。

無量寿経で言うなら五悪段。海外仏教でよく使われるのは「過去現在因果経」。

まず前提の部分が骨身に染みてこそ、初めて阿弥陀仏の救済の独壇場となる。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 10:07:51
ま、「念仏称えないと地獄に落ちるよ」って言うのが一番シンプルでストレートだとは思うが・・・
なんか嫌だよなあ。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 11:42:10
>>339
それだと細木数子と変わらないしなあ。

341 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/29(水) 12:25:34
>>339
「地獄に堕ちるような悪人でも救われたらいいのになぁ」という
法然さんの思いや阿弥陀仏の慈悲に
共感してもらえるなら、
「地獄に堕ちる」を信じない人でも浄土教を理解してもらえるかも。

「みんながもれなく救われますように」という
救われ難い人の心の叫びが念仏なのです。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 13:38:27
ところが、今の一般の方にそれは伝わらない。
若しくは我々に心に染みさせて伝える能力がない orz

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 18:21:04
自殺を思いとどまらせる「仏教の箴言」が思い浮かばない。
だれか思いつく人、教えてください。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 20:37:04
自殺は地獄行き

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 20:41:13
人在世間愛欲之中
独生独死独去独来

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 20:43:50
>>344
拠典は?

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 20:52:27
>>344
そんな言葉経典にあるか?


ところで観無量寿経自体、自殺防止の意味にならないかな。
夫王を実の息子に殺され、自分も幽閉されたイダイケ夫人は
絶望でいっそ自殺してしまいたかったくらいだろう。

「こんな汚れに満ちた世界にはいたくはありません」と釈迦如来に申し上げている。
しかしそんなイダイケ夫人でも残りの人生を来世極楽に懸けて生きていける。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 21:04:24
>>347
なるほど。
一句、一行、一文で自殺を戒める仏教の言葉ってないのかな・・・

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 21:22:59
経でどうなるという、問題でもないということか。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 22:03:48
突然話題は変わるが、
ヒット曲に「ほとけさま」という言葉は入ることまずないよな。
ヒット曲には「かみさま」が入ることがある、
それもキリスト教の神をイメージさせるものが多い。
これからのシーズン、キリスト教の神は讃美される。
お釈迦さまの誕生は自然界が春の息吹をもって讃美してくれるから、まぁいいか。


351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 22:14:32
>>289
競馬の勝利祈願でしたら
蓮勝寺@横浜市 連勝
善勝寺@千葉市 全勝
勝樂寺@町田市 
いずれも寺の名前が気に入られてお参りに来た方がいると、
それぞれのご住職様からお話を聞いたことがあります。


352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 22:28:01
>>350
そうやなw

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 22:36:03
「夜回り先生」が福島で講演
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=2006112512500026
1200人集めるとは、福島の連中すげー

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 00:09:37
>>351
それだけバカが多いということか。
馬の耳に念仏ということね。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 00:20:44
サクラスターオーに念仏。

356 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/30(木) 00:52:08
>>343 『ブッダ 悪魔との対話 サンユッタ・ニカーヤII』より
「〔尊師いわく、―〕
怒りを断ったならば、ひとは安らかに寝る。
怒りを断ったならば、ひとは悲しまない。
毒の根であり、しかも最上の甘美である。
その〈怒り〉を殺すことを、立派な人々は称め讃える。
それを断ったならば、悲しむことがない。バラモンよ。」



357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 01:42:00
>>343
人身受け難し今すでに受く、仏法聞きがたし今是に聞く、
この身今生に於いて度せずんば、さらに何処の生においてかこの身を度せん。

人間として生まれてくることは決して容易なことではないことを、
伝えるしかなかろう。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 01:48:45
それを理解できるなら氏のうなどと思わんだろ。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 02:02:25
理屈でどうこうなるもんでもないとも思う。

「人身受け難し」と言って聞かせたところで、
人間として生まれず他の生命体として生まれていたら・・という六道輪廻説を信じてるわけはないかもしれない。
むしろ人間としての苦しさつらさに耐えかねて自殺を考えてるんであって、いっそ犬猫だったら気楽だったのにと思ってるかも知れない。
「仏法聞きがたし」と説いたところで、
いまだ仏法のどこが有り難いやら分からなかったら、仏法流布の世であるぞと強調しても通じないだろう。

結局自己の命の大切さに気づくしかない。
自己の命とはすなわちこの心と身体であるとともに、しかもその中にあって脈々とそれらを活かしている仏性である。
それをあるがままに、あからさまに、明らかに観るしかない。
それを一瞥でも観れば、理屈を超えて双眸から涙流れ出て、ああ有り難いと大切に思わずにはいられない。

360 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/30(木) 12:33:25
過去や未来のことを妄想すると辛いんですよね。
今この瞬間には、死ぬほど辛いことなんて存在しない。
本当に死ぬほど辛いことなら、自殺するまえにショック死しちゃうでしょう。
この1秒間で死ぬほどつらいことがあったかというと、ない。
死ぬほどは辛くない1秒間を積み重ねて、
死ぬまで生きていけばいいだけ。
人生は、本当は単純なのです。
瞬間瞬間、ひとつひとつのやるべき仕事は、単純なのです。
膨大な過去や未来を考えると複雑に見えるだけ。
どんな複雑な仕事も、分析すれば単純作業。


361 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/30(木) 12:39:42
他人から「馬鹿野郎」と怒鳴られることは、
なんだか大変な事件に見えます。
しかし、「馬鹿野郎」という声を聴くこと自体は、
ただ音声を聴くという単純なことです。
別にたいしたことないのです。
そのように考えると、他人に何を言われてもたいしたことないのです。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 14:04:09
>>361
そりゃ単なる逃避だろ

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 14:24:04
今の日本、江原さんと美輪さんに説教してもらうのが
効果抜群だろうな。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 14:55:53
お釈迦様がある男からさんざんこっぴどく面罵された時のこと。

黙って聞いていたお釈迦様、最後に
「もし人が贈り物をして相手が受け取らなかったら、その贈り物は誰のものか?」
と尋ねたそうな。

その男
「受け取らなかったら、もちろん贈ろうとした人のものだ」
と答えてハッと気付く。
「その通り。私はあなたの贈り物を受け取らない。
先ほどのあなたの言葉はみな、あなた自身が受け取るんだよ」と。

平常心あればこそ、罵倒の言葉に対しても怒りや恨みを返さず抱かず、
自他を救うことになるという手本です。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 15:01:13
来年の念仏行脚の前日に和順会館で記念講演があるそうですね。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 15:52:55
>>364
受け取らないと言えども、
罵倒された記憶が残るから普通の人間は
その記憶が甦る度に嫌な思いを繰り返す。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 15:57:41
>>364
それはケチャップの話とは全然違うっしょ?
ケチャップの言ってることに従えば、釈迦の説法自体が無意味ということになってまうからね。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 16:04:20
まぁ、ケチャップは麦でも食ってろ。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 16:05:56
>>366
「嫌な思いを繰り返すのは逃避だから、やられたらやり返せ」が仏教?

>>367
釈迦の説法が無意味になるとは?

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 16:40:53
>>359
同義語反復してる気がするぞ。
「自己の命の大切さ」≒「人身受けがたし」だもんな。
自殺をした人、考えている人の心中は
 自殺を考える原因となった苦しみ ≫ 人生で味わった喜び
だから、生きていたいという気持ちが殆どないだろう。
非常にこのテーマは難題だ。

ダライラマ14世が仰っていた。
「今の日本は忙しすぎる。」
でも、この流れの上に殆どの現日本人の物質的に便利で豊かな生活が成り立っている。
「心優先の社会」の実現がこれからの日本にできるか? 
変化は必ずある。団塊の世代が70ー80代になった時、勢いはなくなってるだろう。
次世代を担う日本人の気質がどんなものか?見極めることは俺にはできない。
心と物へのバランス感覚が養われた世代が生まれるといいけどな・・・

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 16:55:23
さすがダライ師。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 17:25:18
夜明けの来ない夜はないさ〜

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 17:25:55
明日があるさ

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 17:37:58
季節が冬だと夜明け前が一番寒いんだよな。
人生の冬、それも夜明け前みたいな時期ってかなりつらい。
あたたかな人情の力は大きい。

375 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/11/30(木) 17:55:03
>>366 罵倒されたくないという、嫌なものへの反発心(怒り)から抜けだせれば、
罵倒の記憶も辛くないでしょう。
怒りは、貪りの逆であり、嫌いなものへの拒否反応です。
貪りと怒りにのみこまれたら念仏しましょう。
念仏している間だけは、二河に堕ちずに白道を歩めますから。
貪りの河と怒りの河にのみこまれたら、念仏して白道に這上がればよい。
河に堕ちては這上がり、堕ちては這上がり、
そうして死ぬまで生きてけばよいだけなのです。
単純です。堕ちたら這上がればよい。倒れたら起きればよい。汚れたら掃除すればよい。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 18:38:22
不運な状況下で疲れ果てた普通の人間は
そんなにシンプルに受け止めて考えられないと思う。
心が疲れ果てた人は眠剤を飲んででもたっぷり眠ることだろう。
もつれたものが時間とともにほどけていくことを待つしかない時もある。


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 19:11:51
>>370
同語反復がどうこうより、「命の大切さ」にせよ「人身受けがたし」にせよ
言葉で相手を説き伏せれば何とかなるという問題とは考えていない。
「理屈でどうこうなるもんでもないとも思う」と書いたとおり。

「自己の命の大切さ」というのは、頭から言葉でそう説き伏せよというんじゃなくて、
まず自らの心と身体を体験で気づくということ。
思想・言葉は後から付いてくるもの。

これまで学校でも家でも、外の物体現象を見よ、注意せよ、観察せよとは教えられても
自分の心と身体に気づくようにとは教えられていない。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 20:18:02
夜風が身に染みるのう。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 20:39:26
NPO 法人は善意ある活動してるように見える。
心のケアや、自殺対策に、正面から取り組んでいる団体がある。
ttp://www.lifelink.or.jp/hp/what.html

浄土宗がこのような NPO と手をつないで、社会的な貢献をしていく道はないものか・・・
個人的に、或るいは教区で、支部でやってる浄土宗僧侶はいるだろうな。
隠徳を積んでいるお坊さんっているもんな。



380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 23:01:48
ひとりものには寂しい季節じゃ。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 23:26:48
というか坊さんがNPO法人を起ち上げればいいのではと。
ふだん葬式と法事だけでヒマそうな若手の坊さんいっぱい居そう。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 23:36:59
NPO法人 一滴の里は?
お坊さんが監事をやってるみたいですよ。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:02:31
>>381
根拠のない推測でものをいうのは軽卒だ。
葬儀と法事と法要だけでもかなりきついんだぞ。
やってみて初めてわかるもんだ。
その他にいろいろ作務や事務や檀権との戦いもあるんだぞ。
うつ病になってる坊さんもいるんだ。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:08:17
浄青会ですら、出席率の良し悪しで“いじめ”と受け取られる発言が懇親会の席では相次ぎ、
派閥的グループが形成されたりするのに“心のケア”を語れる若手が居るのだろうか。



385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:09:24
>>383いや。。。あんたが葬儀と法事でキツいのは分かったけど。。。
全国的に見て葬式と法事だけでヒマそうな坊さんって、いるの、いないの?
みんな忙しいからNPO法人など夢のまた夢なのか

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:16:36
浄青会もNPO法人も暇な連中だけでやってくれ。
檀家数が150軒の自分が暇だから、あんたも暇なはず・・・という価値観の禿が多いと思うなぁ。
寺の立地条件や家族構成で、状況は全く違うんだけどな。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:29:29
>>385
NPO に参加して活動してる若手の坊さんはいる。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:40:34
>>386
禿げしく同意。うちも檀家は150ほどあるが、月参りはなし。
年回や中陰での添え回向代は50円。お布施は別だけど、それも5kぐらい。
でもこれで諷じゅ回向をさせていただいています。努力はしている。
せめて倍の100円にでもなれば、と思っている。
みなさんところは、どれくらいですか?500円程度?

専業したいけど、悲しいかなリーマンしないと食っていけない。
土日、仕事が休みだけど、家族サービスもままならない。
これじゃあ自分が助けて欲しいし、家族崩壊目の前。
都会のお寺の話を聞くとうらやましいですよ。
今も昔もこれからも生まれた場所で全てが決まるから、仕方ない・・・。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 00:53:59
桁を間違えているのでは?

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 01:14:55
地域差はあるからのう・・

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 01:19:52
うちも、檀家150軒。自坊のみのお布施(葬儀式・中陰・年回・法要・その他供養)収入が諭吉君約480人。
自坊収入は、これに維持費・諭吉君約145人が加わる。
さらに他寺の法務手伝いで得る外貨獲得お布施収入が年間で諭吉君約120人。
贅沢してるつもりはないが、これでは、こころもとないので、カミサンは働きに出ている。
中陰・一葉ちゃん1人。初七日&四十九日(納骨含む)諭吉君1人〜3人。
年回・諭吉君1人〜3人ごくまれに5人。
水子供養・英世君1人〜3人。たまに一葉ちゃん1人。ごくまれに諭吉君1人。
葬儀御礼(枕経・通夜・葬儀式・出棺・荼毘式・式米料含む)諭吉君20人〜32人。まれに諭吉君5人〜10人。
葬儀式当日荼毘式後に初七日営む場合諭吉君35人の場合が多い。

>>388
添え回向代って何?

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 01:45:30
添え回向代って聞いたことないな。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 02:39:33
まあカネの話はともかくだね、
心のケアや自殺対策に宗教では正面から取り組めずに
NPOが活躍しだした現状があることを踏まえてね

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 07:47:46
そうやな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 12:23:54
NPO 法人という非営利組織が生まれて
活動しているということが素晴らしい。
心から感心する。

396 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/01(金) 12:26:36
アーユス関西とか青少年教化協議会とかの活動に、
参加したことのある人います?
学生のころ、少しだけ関わったことありました。


397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 12:31:33
摂津国32番如願寺の和尚は、知的障害者をかかえている親等のための
法人後見人のNPOを立ち上げて、宗教法人とNPO法人の隙間を埋めるため、
熱心に取り組んでいる宗教人だ。
なかなか苦労が多いと聞き及んでいる。

398 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/01(金) 12:43:12
http://www.zenseikyo.or.jp/japa/jouhou1-2.html
青少年教化協議会のサイトでおもしろい対談をみつけました。
元カルト信者(オウム含む)達との座談会。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 17:12:10
オウムもなあ、今の信者には罪はないやろ。
死刑判決出た教祖はなあ・・・

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 18:07:35
部屋から読経や太鼓の音 北九州市のマンション (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/dead_body/story/01kyodo2006120101000301/
こういうのがなあ・・・

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 18:22:51
>>398
あかり 仏教というか宗教そのものについて考えてほしい。お葬式のようなお金の絡んだ習俗的な宗教も廃れているし、世俗とは離れた宗教もすたれている。両方とも必要じゃないですか。それがそれぞれもっと主張してほしい。
 でないとアピールするのがカルトしかなくなってしまうから、実質上の選択肢がなくなってしまう。
神 それはとても貴重な意見だね。良いか悪いか別としてまず自己主張しないとね。
あかり こんなきれいな仏像があるんだといって、それにお金を払って満足する人はそれでもいいし。
神 たいちさんは?
たいち 個人的にはどうしてほしいということはないですね。その都度わからないことがあったら聞けばいいかなっていう感じ。
かず 仏教って抹香臭いイメージがありますよね。音楽でも教会音楽はけっこう華やかなんだけれど、仏教の方は暗い感じ。
あかり でも、声明なんかかっこいいよ。
神 そうだね。声明も現代風にアレンジすればもっといいかもね。
かず 最近の若者が寺に行こうと思って、すぐに行けるようなお寺になってほしいです。

若者受けする寺 → 大阪 應典院 ・・・真似できない。

抹香臭くない寺 → いい香を使うようにする

声明はかっこいい → 
香偈、三宝礼、四奉請、三尊礼、三唱三礼 を節付きで歌手のようなきれい声で唱える。

じゃ、だめか?


402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 19:02:39
本来の姿を考えると、
人が集まらなきゃ意味が無いってのは、
正直、飯が食えないの裏返しで、エゴだ。

人集めのパフォーマンスに明け暮れるより、
本来の教義に帰るべきだ。

403 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/01(金) 19:22:17
>401 コピペ大謝。
>402 どこの書店にも仏教関連の本があることを考えると、
仏教を求めている人はけっこうどこにでもいるはずです。
仏教を説いていれば、寄ってくる人は必ずいるはず。
現代の日本で専業で食べていこうとすると無理が出る。
昔なら、現金収入なくても
食べものや衣類を布施してもらえれば生きてけたわけですけど。
フリマやバザーに出すようなものを檀家さんからもらって、
毎朝托鉢に回って残りもののご飯やおかずをもらうなら、
絶対飢え死にはしない。
檀家さんの中にも、
高いお布施は払えないけど食べものくらいならあげるよという人はいるはず。

404 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/01(金) 19:48:37
仏教アントレプレナー養成講座 by全青教
http://www.zenseikyo.or.jp/japa/activity13-1.html

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 21:17:25
30日、ローマ法王がインスタンブール「青のモスク」にて祈りを捧げた。
イスラム教のモスクもキリスト教の大聖堂も何か美しい。
特に天井周辺のアラベスク、ステンドグラスの装飾には魅了される。
日本のお寺でこれらに匹敵する美しく伝統ある本堂はどこだろう?
「荘厳は信に通ず」
その場に身を置いただけで敬虔な気持ち、無言の教えを聞ける場所は素晴らしいな。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 21:21:20
鳳凰堂

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 21:49:24
世界遺産のお寺は古めかしく特別という感じが強いが・・・
お寺は暗いイメージが強い。
明るいお寺は組寺内にあるかい?
当山は特に暗くもなく特に明るくもなく中間って感じ。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 22:12:47
特徴がないのが一番だな・

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 22:24:37
教義から言うなら、プレハブ小屋に名号軸一本あればいいだろう?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 22:40:09
宗教というものは教義だけでは伝えられないし伝わらない。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 03:52:01
方便が大切。

412 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/02(土) 05:39:38
>>409 お寺は道場ですからね。
パソコンやケータイの画面に本尊を映して礼拝してもいいと思う。
仏像は、観想念仏が巧くできない人に阿弥陀仏をイメージさせやすくするための方便でしょうから。
いくらりっぱな仏像があっても、
さすがにマンションの一室に大勢集まって念仏称えるわけにはいかない。
仏像がポスターで道場がプレハブでも、
おもいっきり念仏できる空間があればよい。


あ、臨終来迎の代わりに阿弥陀仏の画像メールが届くサービスとかあればいいなぁ。

413 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/02(土) 05:48:34
>>401 知り合いで、別にキリスト教徒じゃないのにゴスペル習ってた人がいました。
写経とかは昔からやってる人いますよね。
声明や読経も、一般むけに教室開けば生徒集まるかもしれませんね。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 13:17:54
宗教は公益にかなうかね?

宗教法人が片手間に活動する福祉・教育・芸術etcではなくて。

宗教そのものが人の世の幸福に貢献するのかと。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 13:46:10
>>413
ゴスペルだとしても、見聞を広めるのはええことやね。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 15:01:30
頼りにするのは自分が信仰している宗教だが、
他の伝統ある宗教に敬いの気持ちを持つ事はいいことだ。
他の宗教への排他的批判的な態度はその信者を侮辱することになり、
いい結果を生じることはない。

417 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/02(土) 17:39:25
>>414 需要があるから存在するわけでしょう。
葬式仏教でさえ。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 18:56:56
葬式=仏教ではない。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 20:39:34
インドの竜樹菩薩は、『十住毘婆沙論』において「難行道」と「易行道」を説きましたが、
これは法華経以前の経教を難易の二道に分けたもので、法華経は含まれませんでした。
ところが浄土宗は、竜樹の真意をねじ曲げ、法華経まで難行道に分類し、
末法の人々の機根に適わない教えであると捨ててしまったのです。これは、
浄土教の先達である竜樹の教えをも裏切った行為と言えるでしょう。


420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 20:55:35
>>419
龍樹は『法華経』を知ってましたよ。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 22:06:17
>>419
誰かの単純な受け売りだけでなく、
ちゃんと自分で調べてから言うんですね。
知識の底が見えています。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 22:15:48
>>420
あっち側は法華経以前と以後で分けてるからだろう。
龍樹は法華経以前の経を難易で分けたのに、勝手に法華経にまで難易の論理を適応し、
法華経を難行としたことが間違いである、といいたいんだろうさ。

まあ、法華経を以前以後でわけるという教判じたいが自体が胡散臭いんだけどな。
法華経も阿含経も釈迦の直説じゃないし、無量義経は疑経の疑いが濃い。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 22:17:51
>>422
あの連中に史実としての仏教史を持ち出すと話がややこしくなる。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 01:17:27
>>422-423
そんな脳みそがあったら、あんなとこには入らんだろ。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 02:44:50
行の時期やのう。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 03:35:06
>>423
五時教判が全てだからな。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 07:49:34
もしも、浄土三部経や法華経やジャータカを、
教えを表現するための文学作品であるととらえ直したら、
浄土宗は成りたたなくなるでしょうか?

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 15:12:49
>>427
逆に文学作品が宗教の聖典になった話は聞いたことない。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 17:19:12
聖典ではないが、宮沢賢治の作品なんかはええで。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 18:57:04
最近、マスコミが尼僧さまを取り上げることがある。
寂聴さまは、別格として。
月心寺庵主 村瀬明道さま
ttp://sizupug108.seesaa.net/category/2224655-1.html

慈受院住職 梶妙寿さま
ttp://jijuin.cocolog-nifty.com/jijuin/

どちらも禅宗系の尼僧さまだが、
妙寿さまは「あの世にもっていけるのは魂ひとつだけ」と説法されていた。
浄土宗の尼僧さまで活躍されている方、知ってる人いる?
浄土宗は隠徳を積むよう指導されることが多いから表に出てこないだろうな。


431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 19:45:07
村瀬明道尼は昔から結構知られてるじゃんか

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 19:47:33
ttp://biz.sbrain.co.jp/theme/T-14682.htm

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 20:45:06
浄土宗は隠徳を積むよう指導はしていない。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 22:15:38
>>427
例え話であっても、それを信じきることで
結果として目的を達成するのであれば、
仏教の正当な教えとして成り立つと思いますよ。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 22:55:50
Dのゲキジョー「奇跡の尼僧緊急出演!禁断W不倫の果て大資産・名声…
すべてを捨てた壮絶人生!涙の金言集」
ってのもあったな。名前失念、往生を説いていたけれど、生まれ変わりを説くところからして
天台宗か? 尼僧じゃないけど、例の子ども預かってる住職はマスコミ露出おおいね。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 23:14:16
Dの劇場は梶妙寿さまで別な番組だったらしい。自分が見たのは、元九州の実業家
で、37歳で出家、50過ぎに山寺の荒寺を復興という話だった。やっぱり金言集って
言葉を使ってたから、誤解したらしい。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 23:59:59
法然が性悪説で明恵が性善説、異論はある?

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 00:17:21
ttp://www.jijuin.com/
妙寿様は、浄土宗知恩院尼僧道場を経て、臨済宗単立寺院の住職になってるね。
何か意味深。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 01:20:13
>>437
そんな議論してどうすんの?
己を深く見つめれば自ずとわかるテーマだと思う。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 08:25:51
>>434 でも、例え話だとなったら、他力じゃなくなるのでは?

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 09:57:42
朝勤がつらい季節になってきた。
これから春彼岸までは本堂寒いよぉ。
都会の新築のお寺は造りが気密性も高いだろうから寒くないだろう?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 21:25:36
>>433
指導を受けれなかった輩もいるんだな・・・
隠徳積めよ。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 23:55:08
>>441寒いですよね。お宅さまは何時起床ですか?私は五時です。
どこも同じなんですかね? 長い外廊下の拭き掃除が目茶苦茶寒いです((泣)
春よーはよー来いってな感じですよー

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/04(月) 23:56:09
444げっとー(o^-')b

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 00:27:27
>>443
おぉ〜、ご立派ですね〜。私は6時半起きです。
時間が大きくズレることもあります。私はいい加減な浄土宗僧侶ですよ。
境内掃除は昼間やっています。境内の枯葉もほぼ散り終わってホッとしてます。


446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 00:28:05
紅葉の落葉がはじまり葉が落ちきるまで、境内の作務をしないのは、やっぱり駄目かな?

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 01:09:12
>>445私も浄土真宗ですm(_ _)m 住職(祖父)が厳しいですから(T_T)
ちょっと後悔しておりますm(_ _)m
休み欲しいです(T_T)

>>445ウチもあえて掃かずに置いてある紅葉ありますよ(^o^)/
風流に見える範囲ならオケでは(^_^)v




448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 01:10:40
アンカー間違った…>>446さんでしたm(_ _)mゴマンナタイ

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 01:13:35
大変大変失礼しましたm(_ _)m
浄土宗さんでしたね(^。^;) 寝ぼけてました(^_^;)
ゴマンナタイデツm(_ _)m


450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 08:27:05
449がとれなかったわい

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 09:25:31
>>450
まさか獅子吼って言いたかったんじゃないだろうな?
獅子吼塾の者か?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 14:09:26
獅子孔塾って何ですか?

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 15:47:10
浄青の別組織です。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 15:54:13
なわけない

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 18:47:37
浄青って、悪名高きあの浄青?

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 20:05:53
茨城浄青はいいぞー

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 20:26:53
毎年、浄青から必ず犯罪者が出て地元新聞を騒がすが考えられませんよね。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 20:36:10
浄青イラネ

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 20:42:14
>>457
kwsk

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 20:58:51
いい加減なこと言うなや

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 21:49:39
冬が来る。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 22:20:37
for life
for amidabutu

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 01:45:54
>>453
おーい朝勤・・・と書き込もうと思ったけど、時間間違えた。失礼。
獅子吼塾とは、あの系統。かなり切磋琢磨しとるみたい。
吸収にもあった?


464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 02:22:58
まもなく布教師養成講座通期研修会ですなぁ。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 14:32:38
巨大な撞木、12年ぶり新調 知恩院 350キロ、除夜の鐘で出番
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120600050&genre=J1&area=K1E
この撞木高そうやなあ

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 17:11:18
明日からまた議会やでー

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 20:07:52
突然、疲れが襲ってくる日があるようになった。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:00:41
次期総長が決まりました

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:08:52
>>464
随分と布教師養成の雰囲気が変わったらしいね。
基礎の基礎からじっくりする方針に変わったとか。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:53:16
明日はなんかあるの?

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:54:41
>>468
誰になったんや?

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:59:23
まだ決まってないやろ?

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 21:59:55
それ以前にまだ辞めてないw

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 22:00:54
暗黙に次期内定者は出ているということか。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 22:24:52
さるっ、ゴリラ、チンパンジー♪

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 22:28:54
すべては選挙で決まります。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 22:36:01
恐らく九州からやで。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 22:45:23
新総長キタ――(゚∀゚)――!!

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:19:23
結局449ってなんやー
総長の予想もみんなでしましょう。
内々で決まっていたら・・・。
九州に私も1票。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:36:09
このご時勢、満場一致の候補はおらへんやろな。
無風になるのか、選挙になるか・・

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:40:29
内々で九州と見た。
選挙なし。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:50:30
辞めないという線もあるような気もするが。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:51:58
もう爺さんたちの時代は終わり。
全浄青の理事長がやれ。
で誰だっけ?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:52:37
若い世代が担うというのもおもろいなー

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:55:23
40代の総長でもええやないか。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 23:58:14
無理、非現実的

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:03:27
偽兆は吸収
早朝は二九そば?

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:04:16
浄土宗は、住職、寺族一丸となって、法然上人の心を家庭に、社会に、世界に広げていくことを誓う。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:05:54
>>487
普通に議長でええやろw


490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:07:17
総長→本山→現在空きなし→待ち

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:12:24
Mが任期満了だったら、K師は出ることはなかやろなあ。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:15:18
今夜の月は真ん丸。
予想外の何かが起きる。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:18:28
横領事件捜査の進捗状況が未だ不透明。
その後どうなってんだ?

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:21:33
逮捕・拘留されたという話は聞かないな・・・

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:28:40
世間ズレも甚だしい。
世間じゃ、公務員が数十万円の着服で速攻に逮捕されてんのに。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:30:09
それが浄土宗クオリティー♪

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:32:00
>>492
1票

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:33:54
早朝どうでもいいから、僧階叙任の冥加料をもっと安くしろ。
ボリすぎなんだよ。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:36:50
確かに足りない点数を寄附で賄うと、1点5万円やからな・・・
そんな金はうちの寺にはない。

もう一生、僧都のままでええわw

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:41:28
わけわからん関連団体に寄付なんかすることねーよ。
僧都のままで十分でしょ。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:43:33
全浄青に寄付をしなさい

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:47:26
>>501
お断りします。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:53:05
等級格差もどうにかしろ。
どことは言わねえけど、うちの組でも明らかに怪しいところあるからな。
会館収入あるくせに、等級が40代後半ってどういうことだよ。
ふざけんな。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 00:59:27
自己申告だし正直言うわけないやろ


505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 01:01:08

 |::::::::::::::::::::::::  
 | ::::::::::  ::::::: 
 |:::::::::::::::::::::::::: 
 |::::::::::∩::::::::::    
 | ̄ ̄ ヽ::::::      
 |   ● |:::::  
 |( _●_) ミ:::  
 | |∪|  ノ::::   
 | ヽノ  i::::  
 | k   /:::

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 01:03:02
すべては次期総長・内局に期待。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 08:49:38
中外には、Y師かI師と書いてあったが、個人的にはY師がいいなあ。

しかし北米問題はもう滅茶苦茶やね。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 11:30:42
新総長まだー?

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 16:09:24
水谷宗務総長辞任へ
浄土宗、7日表明 元職員横領で引責
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120700026&genre=J2&area=K1E

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:44:12
新総長は明日決まるのかな?

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:53:15
もう事実上、決まっているみたいね。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:54:43
M氏は猊下へご就任かいw

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:56:36
それはないやろ。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:58:45
>>512
絶対にありません。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 17:59:29
遅かれ早かれ、どっかの本山に上がる線はあるだろう。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 18:00:58
明日新総長誕生。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:05:25
ネラー総長 土方 師

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:48:12
期待できる人材が選ばれるはずはない。
それだけは、確かだ。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:49:17
水谷宗務総長、辞職願を提出
浄土宗 臨時宗議会で承認

浄土宗(総本山・知恩院、京都市東山区)の水谷幸正宗務総長(78)は7日に開かれた臨時宗議会で、元職員(51)=懲戒解雇、僧籍削除=が多額の教団の資金を使い込んだとされる業務上横領事件の責任を取って辞職願を提出し、
全会一致で認められた。辞職は8日付。内局(執行部)の残る8人も総辞職する。新しい宗務総長は8日に再開される宗議会で選ばれる。
水谷氏は辞職が決まったことを受けて会見し「宗の(実務の)総責任者として職員の管理監督が十分でなかった。
宗内に設置された対策委員会で事件の検証や信頼回復の議論が始まり、それなりのめどがついたと判断し、辞職することにした」と述べた。

辞意表明が事件発覚から半年近くかかった点について「ただちに辞めるのは無責任で、問題解決の手だてを一定立ててからと考えた」と釈明。
そのうえで「いまもまだ十分に責任を果たせていないとの念があり、理想的と言えないが、適当な時期だと思っている」と話した。
また、事件の再発防止と信頼回復策については「対策委員会で精査される」と具体的な内容には触れず「今回の事件を『災い転じて福』とするため、宗がひとつにならなければいけない」と語るに止まった。

新たな宗務総長は宗議会(定数70)の議員15人以上の推薦で、議員を含む僧侶から候補者を決める。候補者が複数なら選挙となる。
現在、議員2人の立候補が有力視されている。
水谷氏は1999年に宗務総長となり、現在、2期目。来年11月までの任期を待たずに辞職となる。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120700182&genre=J1&area=K10
Kyoto Shimbun 2006年12月7日(木)


520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:50:14
議長が九州かと思っていたら、北海道になりビックリたまげた。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:53:52
総長の候補って言っても、土方師のHPで言う、稲岡師であろうが安井師であろうが、
間に合わせの印象は拭い切れない。今まで自己主張のない両氏なのだから、
総長になった所でリーダーシップがとれないだろう。

水谷師はトバッチリも良い所。議員達に担ぎ上げられて、足元をすくわれた不信任案。

所詮はナアナア浄土宗。議員達のバケの皮も剥がれたね。こりゃ。
レベル低すぎ。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:54:12
M氏は、浄土宗に巣食うシロアリだった。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 22:59:30
>>521 そうだな。自分達で選出した水谷総長なんだから、
選出した自分達の責任を感じて同じく辞職するのが筋だね。

自分中心で自己保身もいい加減にして欲しい。
一番生臭い連中だよ。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 23:02:07
>>520
そうなの?

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 23:07:16
もう、ウンザリ。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:01:42
成道を祝おう

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:10:48
議会の解散もありと見ていたが、そういうことはしないようだ。

>>522
ワロタw

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:12:14
仮にY師が選出されたとしても、しっかりした方。
誤解のないよう。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:13:08
でなきゃ名前は出てこない。

530 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/08(金) 00:19:53
>>526 メリー成道会!

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:20:20
成道マンセー

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:21:23
明日臨時宗議会開催
http://www.geisya.or.jp/~daityoji/sinnbunn/syuukai.html
T師、情報有難い 

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:24:19
挙宗一致の会のメンバーを見ていると、I 師の選出はないな
風見鶏が少なくとも3人いるw
確信

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:28:52
暫定内局のつもりでいると、面倒なことになる。
皆そんなアホやないで。
議会のおもちゃやない。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:31:40
横領事件の真相究明に全力をあげろ。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:35:51
>>492
2票

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:42:02
>>533
確かに場違いなオサーンが最低でも二人いるw

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 00:47:21
静観

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 04:41:13
勢観房源智

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 04:44:18
現地で会おう。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 09:15:09
誰がなろうとも、北チョン関係の連中と関係のない総長を!

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 11:04:52
今こそ鎮西派が独立すべきではないのか?

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 11:08:16
500ヶ寺くらいが賛同するなら可能だろう

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 11:08:30
今こそ鎮西派が独立すべきではないのか?

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 12:53:27
新総長まだー?

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 13:49:48
新情報、まだ入りませぬなあ。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 14:26:47
>>542
どうしても総長、要るのか。
本末解体を元に戻し、各本山組織単位の連合体にしては?


548 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/12/08(金) 14:33:24
稲岡氏に総長決定!


549 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/12/08(金) 14:53:24
http://www.kyoto-np.co.jp/

550 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/12/08(金) 16:13:40
正しくは
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120800071&genre=J2&area=K10

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 16:31:50
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006120800071&genre=J2&area=K10

新宗務総長に稲岡康純氏
浄土宗 前議長で善哲院住職

 浄土宗の臨時宗議会は8日、新しい宗務総長に前宗議会議長で、滋賀県東近江市
の善哲院住職の稲岡康純氏(74)を選んだ。宗務庁の元職員(51)=懲戒解雇、
僧籍削除=が多額の宗の資金を使い込んだとされる業務上横領事件の責任を取
り、同日付で辞任した水谷幸正宗務総長(78)の後任。宗務総長の任期は4年だ
が、今回は同日から議員任期が切れる来年11月まで。

 宗議会(定数70)では推薦を受けた議員2人が立候補。稲岡氏は演説で
「水谷内局(執行部)の路線を継承し、難問の処理と浄土宗の信頼回復に努めた
い」と述べた。
 稲岡氏は1932年生まれ。関西大卒。旧八日市市職員などを経て、1995
年に宗議会議員に初当選。現在3期目。2003年から宗議会議長を務め、今月
7日に議長を辞任した。前浄土宗保護司会副理事長。東近江市出身。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 16:46:24
今こそ名越派復活のとき!

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 16:50:20
稲岡は鎮西だよな。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 17:41:10
新総長 キタ――(゚∀゚)――!!

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 17:53:47
納得でけへんなー

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 17:55:03
どうせまた宗派資金を使い込んで業務上横領なんでしょ!

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 17:58:20
対抗馬の先生も能力あったのに、残念やなー

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 17:59:23
本番は来年秋、次回の総長選挙に注目。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:06:06
次回の総長選挙の前に、どうせまた宗派資金を使い込んで業務上横領なんでしょ!

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:07:36
次回は貧乏寺在住の総長キボンヌ
金持ち総長イラネ

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:09:30
貧乏住職→組長にもなれねー

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:12:13
坊主の世界も世間と一緒でそんなもんや。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:13:53
新総長誕生!記念カキコ

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 18:43:26
>>560
総長は一応給料出るからいいとしても、
宗会議員等は無給。交通費もほぼ自腹。
個人的には総長も議員も貧乏寺から出るべきだと思うが、現実的には無理。
手当や交通費を出せばとてつもない出費になると思う。
といっても年間1億ぐらいだろうけど。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:22:38
議員手当て・各種会議の交通費は出ている。
任意出席の説明会などは該当しないようだが。
議員の数が多すぎるのも問題。
滋賀・京都・東京、寺院数の関係もあるだろが、あんなにイラネ。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:25:57
弱小教区と言っても、地域の教化における伝統と由緒というものがある。
国や地方自治体の政治とは違うのだから、単純に数の論理をあてはめる
のはどうかと思う。


567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:29:55
貧乏議員をキボンヌ

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:32:26
議員の尼僧枠を作れ。
今時男性議会も流行らない。


569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:33:55
>>565
議員手当てって、一日5000円くらいじゃ??
子供のアルバイト代にもならないな。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 19:58:21
議員自体が、名誉職的な意味合いで捉えられている側面があることは否めないだろう。
政治参加より、教区内の付き合いが増えて面倒この上ない。
持ち出しの資金も教区によってはかなりかかる。

はず。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 20:09:06
今夜は京都祇園の夜が熱い。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 20:42:29
なんだか、議員が直接書き込んでるような雰囲気・・・

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 21:15:58
お釈迦さまの成道に心の底から感謝。
南無阿弥陀仏
至心合掌

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 22:08:26
貧乏がお偉方になるとそれこそ役得横領の恐れ有りじゃないの。
むしろ清貧がいいね。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 22:18:08
聞くところによれば、新総長を応援した面子を見ると・・・、前総長の残党が非常に多いらしい。
また前総長の路線を引き継ぐとも聞いたぞぉ。ホンマ?

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 22:30:19
>>575
仮にそうであったとして何か問題があるの?
事件を引き起こしたのは前々総長の時に問題の職につけられた人物。
事件が発覚したのが前総長のときだったというだけのこと。

本来なら引責辞任さえひつようではなかったの?
一宗の命運さえ決しかねない今回の不祥事を利用して前総長を追い落とそうし、
新総長を決めるに際して候補者を一本化できなかった多くの議員こそ
責められるべきではないの?

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 22:52:11
仏教教団なのに、結局パワーゲームなんだね。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 22:57:04
最高権威が絶対的政治宗教権力を一手に握れば、すべて一つの意思の元に統御されるだろうがな・・・
それはそれで問題有りだろう。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 23:12:16
結論は、弱体総長。前総長が院政をするということに落ち着いた。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 23:24:54
煩悩具足の凡夫の集まりなんだから、
「財と名と命」に執着するのは仕様がないべ。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 23:59:05
執着するのはかまわないが、搾り取られる末寺の身にもなってくれよ。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 00:32:57
院政などさせない。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 00:36:00
Y新総長を押した連中を良く覚えとけ。


584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 00:36:31

Y→I

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 01:26:09
凡夫だからと言って、許される執着と許されざる執着がありますね。
「凡夫だから〜」で済んだら警察も裁判所も要りません。

結局、あらゆる人が自己を制御し、徳や責任感を涵養せねばなりませんね。
人と人が関わるこの世に生まれた万人の務めであり、そこに仏教の果たす役割があります。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 01:28:24
浄青のリーダー諸君、
イケメンで、知的で弁が立ち、運動神経抜群なニュータイプな君に告ぐ。
「シャアに学べ」

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 01:58:17
シャアはリーダーには向いてないと思うがw

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 01:59:45
衣の色の差が布教の決定的差でないことを教えてやる!


つもりで20年・・・

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 02:51:47
祇園の夜は長いのうw

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 05:05:55
法然上人は立派なかただと思います。すべてのお坊さんや神父さんや牧師さん
が上人のように広く学ぶ意欲をもって、同時にその学んだものの中からすべて人
のすくいのためにどりょくすることへむっかてくれたらこの国の伝統宗教も随分
ちがったものになるとおもいます。わたしは浄土宗の信徒ではないですが、最近上人の
伝記と選択集をよんでそうおもいました。どうか浄土宗のみなさまは上人の御遺志を創造的に
うけついで社会のためにつくしてください。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 05:23:24
わかりました。
合掌

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 07:23:15
>>576
そうなんだよな。仏教教団内の出来事なのに、
俗世間のまねをして政局にしたり引責辞任に追い込んだりと、
見ていて醜いことこの上ない。

何で俗に合わせようとするのかな。
何で俗世間の慣習に沿っていないと皆不満なのかな。

浄土宗という世界が、すごく俗っぽく感じた・・・

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 07:32:49
>>592 そうですね。
また、横領した人のような破戒の凡夫をこそ救うのが念仏であるということも、
肝に命じておかねばなりません。
組織の職員としては失格でも、念仏者として見捨ててはならない

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 08:01:10
しかし、挙宗一致どころか、ほぼ分裂状態じゃないか・・・

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 08:15:46
ネラー総長 土方師の更新 お待ち受け うp
http://www.geisya.or.jp/~daityoji/sinnbunn/syuukai.html

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 16:10:41
T師には議会リアルタイムブログをキボンヌ。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 02:04:20
おぉ、今夜も寂しい夜だ・・・

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 02:52:22
ロンリーナイツでつか。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 08:42:25
ところで佛教大と上宮の理事長はそのまんま?

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 09:09:34
>>599
佛教大学の理事長はイコール総長だけど、
上宮は違うから残る可能性もあるね。
理事長としては結構敏腕だったのだから、
そのままでも良いような気もするけどね。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 12:39:58
>>600
なるほど
確かに早朝しては失格だが、学校運営だけは良かった気がする。
昨今の大学全入時代を迎えて他の仏教系大学(大正大、埼玉工業大、東海学園大、淑徳大あたり)が学生募集で火達磨状態なのに、佛大だけは私大バブル期並の1万5千以上の志願者を集めている。
学校運営に関してはある部分は評価出来るかもな。
早朝としてはダメダメだが。

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 13:26:57
臨時宗議会報告キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
ttp://www.geisya.or.jp/~daityoji/sinnbunn/syuukai.html

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 14:45:29
総長 稲岡上人
議長 神谷上人

・・・で、誰?

604 :放念:2006/12/10(日) 16:45:01
>>576
前総長も、今まで横領を見抜けなかったことの管理責任は免れまい。
プロフェッショナルの責任というのはそういうものです。
念仏は忘れないように。南無阿弥陀仏

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 17:23:05
>>604ということは、増上寺の御前も管理責任は免れないな。
御前さまだからこそ、プロとしての責任をとってほしい。

606 :放念:2006/12/10(日) 17:53:18
       ____
|.._  |   //. ̄ ̄ ̄,`
| ' l |   || `゙` ゙``
| : l=.|   ||
|...」 |   || / ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_ |   |/. ( ・∀・)< 確かに早朝しては失格だが、学校運営だけは良かった気がする。
l文|. |  /   ( 末寺 )   \_______________
| ̄ | ./   人 ヽノ
|   |/   し(__)
|  /    |    ヽ
|. /   .  |       ヽ
.         |       ヽ   _
       ( ̄ ̄ ̄)本音ヽ ( \
       ヽ  ̄ ̄  ./ ヽ ヽ,>  )
        ミ'     |∩|  ` /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    (~●~)  彡   <  馬鹿野郎!宗門の経営のほうが大事だろうが!!
         ヽ  ○   ○ |       \___________
           |\      ノ
           ∪ ̄ ̄ ̄∪

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:30:56
       ____
|.._  |   //. ̄ ̄ ̄,`
| ' l |   || `゙` ゙``
| : l=.|   ||
|...」 |   || / ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_ |   |/. ( ・∀・)< 総長が変わったことで、事件解決への期待が持てる。
l文|. |  /   ( 末寺 )   \_______________
| ̄ | ./   人 ヽノ
|   |/   し(__)
|  /    |    ヽ
|. /   .  |       ヽ
.         |       ヽ   _
       ( ̄ ̄ ̄)本音ヽ ( \
       ヽ  ̄ ̄  ./ ヽ ヽ,>  )
        ミ'     |∩|  ` /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    (~●~)  彡   <  誰が総長になった所で、解決もへったくれもあるかよ!! 給料返上しろ!!
         ヽ  ○   ○ |       \___________
           |\      ノ
           ∪ ̄ ̄ ̄∪

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:40:26
>>520
議会前にも関わらず正確な情報、さすがやな。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:43:54
総長選、1票差やったんかー!!
無効票で誰??

安井師を応援しとったのに・・・非常に非常に残念や・・・・・・・・・・・・・・・・・・

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:45:52
>>605
御前衆は俗扱いでないが故に、責任を取るとか取らないとかはない。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:46:51
>>608
議会後だしw

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 18:54:17
全く、罪作りな1票だよな。
浄土宗の歴史がこれで変わった。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:00:01
こんな激戦みたことないw

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:00:45
記名投票か?
無効ってだれやねん!!

決めかねたんかな・・・

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:02:36
前日の議長選の流れだと、安井陣営優位だったはずなのに。
議長と総長は違うとはいえ・・・
初日、夜の祇園で寝返った議員がおるなwww


616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:03:49
近畿勢主導で、しっかり後処理してもらおうやないけ。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:10:41
稲岡陣営メンバー見ると、なんで神奈川教区が??
安井陣営からすれば、この二人は裏切りもんちゃうのかw

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:23:15
>>604
あーあ、いっちゃった。
これを言い出すと>>605ということになってしまう。
むしろ任命者責任が生じる。
監査をした議員たちの責任問題も浮上・・・。
どうするわけ?議員はともかくとして、>>605問題だけは
避けなきゃならないでしょ。それとも泥をかぶってもらうのが
宗のためになるとでもいうのですか?

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:27:36
御前に管理責任は適用されない。
良くも悪くもそういう分野の方々だから。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:29:49
門法主に泥が被らない様に連中はやってきたはず。
彼らが形だけでも責任を取ったのだから、それ以上は追求しないのがルール。
但し、横領問題は社会的に適正な形で処理してもらいたい。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:32:13
>>619
させたくないなら、させる必要がないように処理する必要がある。
執拗な前総長叩きは結局、累を及ぼしてはならないところにまで
影響を与えることになってしまってるわけだ。



622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:33:52
結局何をどうして補填してゆくのか?
未だに方向性が見えてこない、そして我々末寺に見せることが出来ない。
横領問題は、新総長以下に完全に委ねられたということか。

体裁を整えてから辞職という話は聞いていたが・・ちゃうのけ!

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:37:17
>>621
一般的な横領事件や着服事案を見ればN元総長の管理責任に及ぶのは当然。
しかし、我々宗門世界はそういうものではない。
如何なる事件が起きようと、8人に及ばないところで解決を図ってゆかなければならない。
それが手腕であり、現トップの責任であると考える。
責任は先日を持って、稲岡総長、以下に継承された。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:56:32
逮捕まだー?

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:59:05
>>623
>しかし、我々宗門世界はそういうものではない。
そのとおり。むしろ一般社会で行われている、シッポきりや
不必要な引責?辞任のほうがおかしい。

しかし実際に何が起こったかというと、一宗を挙げてきちんと
した善後策を打ち出して実行しようということではなく、
権力闘争に過ぎなかったわけだ。

次にこの事件が社会を賑わすのは逮捕の時だろ?
その時に累を及ぼしてはならいところに宗外からつっこまれたら
どうするの。


626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:02:13
一般に認知・及び法的責任を負っている宗教法人浄土宗としての責任もあるわけだから、執拗に過去に遡及して裁判上進行していった場合は、
我々宗門の力の及ばない法により、元総長以下、当時の責任役員がなんらかしらの責任を取らされる可能性は大いにある。
これを防ぐ為にどうするのか。
稲岡内局の手腕の見せ所となる。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:03:42
告訴をされたことを受け、全額を弁済できるような手段があれば別だが、不可能だろう。
一個人及び関係者にあのような大金があるとも思えないし、ないだろう。

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:04:57
本人たちはその気がなくても、最後は結局権力闘争に
駆り立てられてしまう議員の性。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:07:06
議会を一回解散して、再度選出されたものたちで解決策を
図ってゆくのも良かったんちゃうか?

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:10:16
それはしないようだw

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:11:41
>>629
普通に解散→選挙なら、9割9分もとの議員になるから、
一旦再選禁止規則でも作ったほうが良いと思う。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:14:38
現実には難しいと思うが良案。
特例で一回くらいあってもいい。
新手の議員が70人程度いないのなら、それまでの宗政ということ。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:15:07
結局、今回の事件を政局にしてしまった時点で、
議員共と横領犯のレベルは一緒ということになったわけだが。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:16:21
よう知らんが、決算や宗の財産を議会で承認していたのも議員たちやろ??
監査もしてるやろし、議員の責任については誰も追及しない不可思議ww
おもろいのう

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:17:15
周りでいくら騒いでも、横領された宗門の資金は一円も帰ってきていないという事実。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:23:09
また一発当てたらよろし

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:25:40
もう先物は当てなくてよろしw

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:37:48
>>634
国や自治体の議員がこの手の事件で承認にからんで、責任を問われたというのは
あまり聞いたことがない。
議員は事務局から提出された書類を信用するに他はなく、議員に責任を求めるのは
酷というもの。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:40:28
行政側に責任の所在があることは明らか。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:43:15
以前のレスであった、職員の粛清はあったのかね?

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:43:39
どやろ?

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:44:21
年度末になればわかるやろw

ほ・ん・ま・か・う・そ・か

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:46:33
水谷内局を継承すると言っても、稲岡師がそこまでするとも
思えんな。
誰だって、悪者にはなりたないやろ。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:51:07
2001年12月10日
わたしたちは、顔がちがうようにそれぞれ個性豊かな人間です。
一人ひとりのちがう個性をお互いに認めあい、人格を尊重しあうことがとても大切です。
ところが、自由・平等をとなえながら、一方では自分本位な言動でひとをバカにしたり、
仲間はずれにしたり、いじめたりすることがあります。
これはひとの尊厳を傷つけ、幸せをじゃまする差別行為であり、 許されることではありません。
わたしたちは、このような愚かさを率直に見つめ、法然上人のお念仏の心を生かし、
明るく正しく仲良く生きていくことをここに堅く誓います。
  
浄土宗

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:53:06
なんだかなあ・・・

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:54:19
>>643
有言実行、粛清ありに1000点。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 20:55:46
>>558
そういうこと。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:05:17
>>602
教師3000/10000が師の速報を待っている。
いつも感謝である。
合掌

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:06:14
インパール作戦で大失敗したビルマ方面軍の司令官だった、河辺正三陸軍中将が
敗戦の年に大将に昇進した時に、「近頃では戦争に負けた人が大将になるのですか?」
と皮肉られた。わが浄土宗でそのようなことがないことを望む。

650 :617:2006/12/10(日) 21:09:13
失礼、本番では一人やった。orz

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:12:09
>>649
敗軍の将が兵を語ってもしゃーないしなw
来年の総長選をお楽しみに。
次回は安井師が勝つ!

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:14:42
その前に、安井師の身体が持つのか? 心配だ・・・

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:17:33
体調悪いんか?
真面目な方やからなあ。
ホンマ有能やで、安井師は。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 21:23:50
地元じゃ名士やな。
ttp://www17.ocn.ne.jp/~lc336d/meiyokomon.html

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 22:34:23
今年もあと三週間。
本年、檀家は2軒増えただけだったが、我ながら上出来w
来年は目標+3軒!

南無阿弥陀仏

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 23:04:19
新規は信頼できん。古い檀家でも代が変われば信頼できんが・・・
新規の場合は檀家の紹介でなければ入れないな。
ある程度の檀家数になると数より質。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:26:29
贅沢なこと言ってられないご時勢やから。
最近は霊園に墓建てる施主がほんま多いわ。
危機感もたなあかんな。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:28:47
そういえば・・・うちも毎年、檀家2〜3軒は増えてるなぁ。
葬式の数も檀家数の8%になった。
高齢化社会だからか?と思いきや・・・若者や働き盛りの人の往生が目立つ。


659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:31:55
宗教法人ではない霊園に立てるなら、まだまし。
宗派問わずの広告に飛びつき、他宗の墓地や納骨堂を購入し、いざ葬式や納骨の時点で問題化する場合多し。


660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:35:49
地域の共同納骨堂にまで影響力を持ってる寺院があり、納骨の際にそこの和尚でなければ鍵を貸してもらえないこともある。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:39:08
それだけ安直に考えている方が多いということやな・・・


662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:39:44
>>660
良いのか悪いのかw

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:41:33
納骨堂もやたらに増えて来た。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 00:52:36
民営の墓地が、決して安いということはないんやけどなあ。

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:11:41
>>660
その地域の共同納骨堂に影響力を持ってるお寺とは、浄土宗のお寺で、檀家800軒?くらいの大寺。
小寺イジメは止めてくれ。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:14:10
>>664
うちらの地方では、一坪で墓石+墓地永代使用料込みの70万円が多くなってきた。

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:36:16
旅行先で枕経が入り、他寺の和尚に枕経・通夜・葬儀式・初七日までお願いする場合、お礼はどうしてる?
組寺で決まっている所もあるようなのだが・・・うちの門中では、決まりがないので困ってる。
先輩から聞いた一例では、喪主よりお預かりしたお布施の60%をお参りした和尚にお礼する・・・という方法と、
喪主よりお預かりしたお布施に関係なく、枕経○万円+交通費・通夜○万円+交通費・葬儀式○○万円+交通費・初七日○万円+交通費という方法。
また、これらをひっくるめてお礼する方法とがあるらしいのだが、お礼の価格設定が難しい。
とある寺院では、和尚が私用で出かけ、別の和尚に枕経・通夜・葬儀式・初七日までお願いしたらしいのだが、
その後のお礼が少なすぎて、問題になった話しも聞いた。布教師様への御礼や接待でも同様の話を聞いたことがある。
布教師様に対するお礼やお接待も難しいが、葬儀の御礼も頭悩ますな。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:38:53
>>666
おおっ、まさに全く同じ。
ひょっとしてお主は知り合いかw

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:42:46
>>667
付き合いの度合いにもよるが、10万〜30万の間。
お互い様だから、付き合いの多いところは一律が多いな。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:45:24
はちがなんとか会ってところは、二日間コミコミで12万くらいでやっている
らしいからな。
もう価格破壊やで、これはw
笑ってられへんけど・・

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:46:59
時代も変わりよる。
わしらはターニングポイントにいるのは間違いないで。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:48:36
>>667
お礼が少ないって二万くらいだったんかw
そやったら、文句も言うやろ。
毎度のお互い様ならええけど。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:49:45
>>665
800あってガツガツしているとは・・・

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 01:52:14
地方によっては、葬儀になると必ず近隣の組寺を式衆に
呼ぶところもある。
助け合いの精神やな。

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 10:35:15
稲岡師がどんな方か知らないけど、正直関西の老僧は
世間の風向きを読めてない気がするんだよなあ・・・
偏見かもしれないけど。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 11:58:23
>>675
>世間の風向きを読めてない気がするんだよなあ・・・
なんとなく判る気がする。
S県で見かけた浄土宗の念仏行脚僧数名は“くわえたばこ”でやってたし。
しかし、よくよく考えるとどこも一緒だと思う。
世間の風向き読めてたら、高給な車も乗らないと思うし、高給腕時計してたりしないと思うよ。
田舎では、坊さんが3ナンバー乗ってる・・・とか、外車乗ってるって、追い出さんばかりの勢いで言われるし。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 12:00:57
>>676
×高給
○高級

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 17:04:20
>>674
>助け合いの精神やな。

金儲けの精神。
脇を数万円と喪主に強制する。脇はその金で夜の街へ。
当然導師は数倍請求。
1人では寂しい葬式ですと仲間を集め互いに儲かる。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 20:33:40
議会が終わるとスレの伸びが悪くなるな…

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 21:04:22
>>653
手元に議員からの報告資料が届き、それによると稲岡師の応援・受諾演説
の内容は、宗を中心として前の路線を継承する内容で、さっぱり。
しかも5人の1人。
他方安井師の演説は、地方に目を向けて直接意見を聞きたいと言い、
応援演説をした議員も、余命幾ばくもない身で渾身の演説をされたという。
内容は宗報にでることでしょうから、一読して判断する価値はあると思う。
議員は、演説の内容で判断したというより、本尊の前にくらんでしまったのかな?
無効1票は、名前の書き間違えというのが議員内でもっぱらの噂。
更に議員の話では、粛正は行われたらしい。
対象はベテラン職員。しかも直接の責任を取らされた?らしい。
しかしまだ責任を取らねばならない職員が居るぞぃ。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 21:21:41
>>676
S県?北から挙げてみるか?
埼玉・静岡・滋賀・佐賀・島根。これでいいかな?
あと念仏行脚ができそうなところは・・・。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 22:14:15
>>680
粛清とか何とか、物騒だね。
総長達役員は責任とって辞めて終了で済むけど、
職員に直接の責任を負わせて辞めさせるのは、
ちょっとやり過ぎのような気もするけどな。

長期にわたる横領なんだから、
言い出したら責任とらなきゃいけない人が、
いっぱい出てくる。>>605のようにね。

なんか、責任論もいいけど、
マトモな解決方針が聞きたい。
最近の話は、とても仏教集団とは思えない、
正に修羅の世界だよ。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:35:53
いくら仏教教団内の不祥事とはいえ、罪は罪で、世の習いにて裁くことは、大切だと思う。
そうでなければ、組織運営の秩序が保たれない。
当該職員は僧侶でありながら大罪を犯したのだから、僧籍は削除は免れない。
しかしながら、仏教教団としてやるべき大切なことは、事件を起こした当該職員やその家族に念仏信仰を保ち続けることを諭すことだと思う。
元住職や寺族に諭す訳だから、かなり徳のある僧侶でなければ、難しいのは言うまでもない。
ただ・・・当該職員の心中を察すると・・・自分が起こした事件で迷惑をかけた教団から派遣された僧侶の説教を聞くのは、針の筵かもしれない。
結果、当該職員並びにその家族の心のケアや念仏信仰を存続する為の教誨策は理想論に終わり、
監督責任のみが追及され、今後の再発防止策と宗務庁組織健全化の為に職員の粛清に焦点が合わされてしまい現在のような状況に至ってしまう。
どこをどうやれば、仏教教団らしくなるのだろうな?


684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:40:53
各本山を中心とした本末制度の復活を望む。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/11(月) 23:59:44
俺は“坊さん”以前に“大人”でもなく“ぼうや”だから、今回の事件、どうも納得いかないことがたくさんある。
責任論を書くと嫌われそうだが・・・あえて、質問させてくれ。
元宗務総長が、法主台下に推戴されていなかった場合、普通のご隠居さんだったら、監督責任は追及されてたのだろうか?
法主台下になったから、責任追及されずにチャラになったのか?
前の部署でも使い込んだのを知りつつ、懲戒解雇せずに財務局に移動させた当時の人事責任者こそが、責任が重いと思うのだが、違うか?
また事実上、宗務庁内の事務を掌握している人物は総長公室長ではないのか?


686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:05:05
>>684
そしたら、増上寺あたりは、ウホウホでんな〜。
田舎本山や京都にひしめき合ってる大本山は、大丈夫やろか?

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:36:58
知恩院 近畿
黒谷   東海地区へ
百山   東北地区へ
浄華   北陸・中国地区へ

善導寺 九州・沖縄
増上寺 関東・甲信越
光明寺 関東・甲信越
善光寺 単

過去の云われを一部尊重した、新規本末制度。
こんな割り当てで、どうでっしゃろw

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:48:08
知恩院の境内・伽藍規模を近畿だけで支えるのは、難しいんじゃないか?

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:48:14
課金収入予測

知恩院 近畿 3億5千万
黒谷   東海地区へ 1億5千万
百山   東北地区へ 1億
浄華   北陸・中国地区へ 1億
善導寺 九州・沖縄 1億
増上寺 関東・甲信越 2億5千万
光明寺 関東・甲信越 1億5千万
善光寺 単 大富豪寺院なので不要


690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:52:45
宗務庁への課金を本山に収めるのであれば、>>689 の数字にそれぞれ1.5倍〜3倍くらい掛けれるだろ。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 00:57:47
>>685
良くも悪くも一般論が通用しないのが宗門世界。
総長・局長クラスのご隠居の責任を追及することは、恐らく有り得ない。
追求するならM内局の総辞職はなかったやろ。
ご隠居連中に責任が及べば、M政権の末代までの恥。

但し、青森の横領事件のように一般的には過去の管理者にも過失を
認める場合があるから、宗門外で裁判になればどうやろな・・
但し、原告が浄土宗になんのやろ?
それやったら過去の責任役員の追及は間違ってもしない。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:01:01
課金収入予測 訂正版

知恩院 近畿 5億
黒谷   東海地区へ 2億5千万
百山   東北地区へ 1億5千万
浄華   北陸・中国地区へ 1億5千万
善導寺 九州・沖縄 1億5千万
増上寺 関東・甲信越 4億
光明寺 関東・甲信越 2億5千万
善光寺 単 大富豪寺院なのでやっぱり不要

年間5億あれば知恩院も文句ないやろ。

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:03:58
>>691
弁護側が追求してくる可能性はあるような希ガス。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:06:10
検察が告訴するわけやないからのー。
被告が浄土宗になれば別やろなあ。
そうするためには、誰か別の人間が別途告訴しないと無理。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:15:29
>>692
現実的に本山移転は不可能。
地元が受け入れるはずがない。
そんなら、地元地区の有力寺院を本山にしたほうがいい。
北海道なら称名寺、
東北地区なら宮城の西方寺、
てな具合に。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:27:27
それでも従う寺院は少ないやろな。
再編は難儀。
意味があるのかも不明。
今のままでええやろ。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:31:35
なんかスッキリせんな〜という幕引きで、平成の使い込み事件は風化し、忘れた頃にまたもや大事件発生。
使い込んだ職員、金持って無いし、返済は、しゃ〜ない。勘弁しといたろ。
元責任役員のご隠居さんに責任取らすのは、残酷ってもんよ。仏教教団としての世間体も悪いし、しかも現内局の恥。
そんで、現職役員総辞職してとりあえず責任取りましょ。
今後の再発防止策を検討し、宗務庁組織健全化の為に職員の粛清もしときましょ。
なんやかんや細かいこと言うても、わしら凡夫やし、しゃ〜ない。往生できるようにただ一向に念仏しまひょ。

こういうお馬鹿な事件の輪廻がないことを願う。

698 :ネラー議長:2006/12/12(火) 01:36:48
他にご意見はございませんか?

699 :ネラー議員:2006/12/12(火) 01:41:26
御発言の希望もないようでありますので、討論を終結されるよう動議を提出いたします。

700 :ネラー議長:2006/12/12(火) 01:42:57
お諮りいたします。ネラー議員から討論終結の動議が出ております。
これについて御異議ありませんか?

701 :ネラー議員:2006/12/12(火) 01:44:57
                ./" ̄ ̄"''ヽ       _,, -‐- ,,_
        ./ ̄"ヽ    i        .|    ./
     / ̄'',!-、bi |   ./¨ヽ {0}   .|   ./
     ,!-、bヽニ   .',  i_,.ノ      |   /¨`ヽ  {0}
    ヽニ,  ,'  /´ \ `‐-    _,,,,..|  i__,,.ノ
     l´  >、_/    \__,>、,r'''"   |   `ー-
    . l   l /      /〈 ー'      ヽ   |
     l   ノ l .l    / /        l,r‐';"´〉  ,r'",r''"
    l,--、l / l     ,l     /     / 〈 /'-'フ" <
_,r=='  ノ`〉 l   / /    /      l   ヽl/"''''''''"
_,r‐'"  / 〈  l''''''フ´ l    /      ノ   l/ /

異議なし!

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:47:57
とうことで、平成の使い込み事件の討論は終結することで可決されました。

703 :ネラー議長:2006/12/12(火) 01:51:34
御異議なしと認め、討論を終結いたします。
これをもって今夜の討論を閉じ、第980回ネラーいのばた会議を閉会いたします。
同唱十念
午前1時50分 閉会


704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:52:43
さて・・・祇園に繰り出しましょか。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:54:56
ええ店みっけたんやw
さっさと行こけ!

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:55:10
>>695
東北に大本山をというのは、旧名越派の専称寺が何度も議会であがって
いるよ。そのたびに却下されているが。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 01:56:41
なんで却下されんのやろ?

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:03:29
 平山崎にある専称寺は、梅の名所として知られ、1395年(応永2年)に開山。浄土宗の旧名越派の寺院で、
 永徳時代には、六世良大の時勅願寺とされ、「奥州総本山」と称するようになった。近世では、
 益子の名越派円通寺とともに関東十八檀林として、名越派僧の修学や伝法としての役割を果たした。
 また、奥羽末寺の総本山でもあったが、名越派が絶えて明治以降は衰退していた。

ちゅうことは、名越派が復活すればええのやな。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:13:49
昔名越派独立運動というのがあって、僧籍剥奪とかあったらしいよ。
『名越派独立運動資料』って本にまとめられているらしい。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:15:28
苦労されてんのやな。
名越派は。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:15:37
>>707
これ以上本山にお金出したくないのと、それを認めると、各地の地方本山も
となって収拾がつかなくなるから。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:16:35
昭和50年 専称寺の復興計画
http://press.jodo.or.jp/newspaper/1975/197510_104_2.pdf

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:17:41
>>711
確かに各地の本山あげたらキリないな・・


714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:19:59
>>712
浄青の中央研修会も増上寺でやってた時代があるんだなぁ。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:22:10
例外的に本山 蓮華寺というのがあるが、規定上は特別寺院扱いだね。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:24:09
誕生寺とか。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:24:40
特別寺院ってのもようわからんのう。
中途半端。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:27:51
この際、本山は知恩院と増上寺だけでいいような希ガス。
総本山2ヶ寺体制。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:28:53
そういえば、宗宝指定も変わったんでしたっけ。旧宗宝も指定するようになったとか。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:29:12
今の面々が本山になったのはどういう経緯なんやろ?
1+7もいらんと思うが・・

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:32:59
>>718
曹洞宗みたく派閥に分かれてしまいそうな希ガス。あそこは、両大本山だからね。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:34:42
>>720
関西の人の中には増上寺は明治までは壇林筆頭であって、伝法権を譲り渡す
代わりに大本山になったという話を未だにする人がいるね。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:36:23
確かにいる。


724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:43:35
また浄土宗と本派浄土宗にわかれる原因になるだけ。
知恩院 VS 増上寺
この緊張感がたまらんのーw

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:45:07
知恩院 生粋のサラブレット寺院
増上寺 実力でのし上がってきた殿様寺院

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:46:26
善光寺も本山っていうよりは、日本の大本山やしなあ。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:48:17
>>720
こんな感じかな。

増上寺 述べたとおり
善光寺大本願 既得権?
光明寺 良忠上人
知恩院
光戒光明寺
知恩寺    京都四箇本山
清浄華院
善導寺 聖光上人 

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:50:35
>>727
thx
清華と黒谷は?

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:54:43
浄土宗鎮西派四箇本山

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:54:57
>>728
知恩院 (祖山)
光戒光明寺 (黒山 黒谷)
知恩寺(百山 百万遍)    
清浄華院(浄山)

書き方が悪かったね。
以上の四ヶ寺で、京都四箇本山 。



731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 02:59:16
光戒→金戒

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 03:00:52
浄土宗鎮西派四箇本山全部を組み込んだわけやな。
3ヶ寺には申し訳ないが、京都は祖山だけで良かったんちゃうかなあ?

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 03:05:55
総本山再編案

総本山知恩院
大本山増上寺
  本山光明寺
  本山善導寺
  本山専称寺
本山善光寺

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 03:06:46
それが「うちは〜末だ。」ってのがあって統一できないらしい。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 07:22:58
そーいえば、京の都から伝わって来た話だが、光照院門跡が単したらしいが・・・。情報求む。

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 07:35:57
しかしおまえら詳しいなww

737 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 08:19:21
>>683 昔から、過去の罪を償った人が出家したり、
罪を償うために出家したりするケースはあったでしょう。
職員としてはクビでも、僧籍剥奪はしないでほしいなぁ。
教団の懐の深さをみせないと。

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 08:57:47
>>737
在家のものが罪犯すのと、僧籍持ってるもんが罪犯すのとでは違うやろ。
今回の場合、僧籍剥奪は当然ちゃうか?
また、僧に戻りたかったら、しばらく(5年〜10年くらい?)懺悔して、加行受けなおしたらええこっちゃ。


739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 10:30:39
比叡山の千日回峰を満行したら加行受けれるというのはどうかね?
それよりも最初に実名出して謝罪してもらいたいね。
寺族には悪いが寺を出て行ってもらい特別寺院に昇格!
そこに記念碑を立て 
念仏を唱える 南無御布施 南無御布施 御布施で我々生きてます 南無御布施


740 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 12:39:53
>>738 僧籍というのは宗教的な資格であり、
それを剥奪するは宗教的な理由が必要なわけですよね。
つまり、仏教なら破戒を理由にするしかないわけでしょう。
破戒したことない僧なんてほとんどいないはず。
他の破戒はセーフだけど盗み(横領)だけは僧籍剥奪というのは、おかしい。
お供えものの饅頭をつまみ食いした一休さんがクビになった話なんて聞いたことない。
世間の目を気にして今回だけは剥奪というなら、もっとおかしい。
そういう政治的判断を理由に僧侶を破門できるとしたら、
仏教教団として間違ってると思います。


741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:43:51
教団には規定というものがある。
きちんと明記されてるし、それを認めた上で教師資格を取得しているのだから
なんら問題はない。
宗の規則をもっと勉強せい。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:44:34
政治的判断などではないw

743 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 12:47:19
>>741 もし法然さんがいらしたら、やはり破門したでしょうか?


744 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 12:49:18
>>742 政治的判断じゃなければ世俗的判断。

745 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 12:51:14
他人の罪を言いふらすのも破戒になるわけだから、
僧侶の犯罪を知っても、警察に通報する前に自主を勧めるべきでしょう。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:51:54
>>743
教団の秩序を守るためにはしかたもしれない。
それ以前に、自ら還俗していただろう。腐っても僧侶の気質は今とは全く違っていたはず。
今回も本来なら自ら還俗するのが当然。


747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:52:51
>>745
そのくらいのことをしていたと思うで。
当然に。
自主しないから突き出したんじゃないのかのう?


748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:57:07
世俗的な仕組みを作らなければ、教団が成り立っていかないのだから
しゃーないやろ。

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 12:59:34
そもそも一休禅師が僧籍などというものに拘っていたとも思えないw
飛躍しすぎやな

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 13:05:28
光照院門跡は離脱したんか?

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 15:36:31
>>745
非公式情報によれば、当該職員は社会局在籍時代、一回目の横領事件を起こしてるらしいじゃない。
その時内局側は、当該職員の父のたっての願いもあり、当該職員に慈悲心をかけ、横領事件を内々に処理した。
その結果が今回の7億4千5百万円横領事件だろ?
この経緯をけちゃっふ゜氏は、どう考えるの?
俺は、この当該職員に関しては“仏心とは大慈悲是なり”でぬるま湯に浸けられてるよりも“不動明王の剣でぶった切られる”方が合ってると思うがな。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 18:13:11
>>746 >>751
禿同。しかも当人は宗のためにやったとかホザイてるんだろ。


753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 20:28:25
全くしゃれにならん

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 20:43:50
けちゃっぷよ、筋の読めない君は黙っていたまえ。
バカは迷惑だよ、まったく。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:01:06
あつあつ大根に息災願う
宇治・藏林寺
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006121200137&genre=J1&area=K20
自坊でもなんか始めたいなあ

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:07:02
横領した金がビタ一文残ってないっていうのは、どういうことやねん!

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:55:27
懲罰規定に従って処分されるのだろうな。
懲罰規定は一般の法律レベルの話だ。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:55:57
今、現在進行形で檀権と戦っている住人
もしくは、過去形で檀権と戦って勝利を治めた又は敗北した住人いますか? 
質問したいことがあるので手をあげてください。よろしくお願いします。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 21:59:59
>>755
朝粥会でもお斎でも地蔵講でも観音講でもお好きなように。

大根炊き(だいこだき)
京都、千本釈迦堂
釈迦が菩提樹の下で悟りを開いた日(12月8日)にちなむ行事。
鎌倉時代に同寺の三世慈禅上人が大根の切り口に梵字を書いて
魔よけにしたのが起源とされ、食べれば中風や悪病よけになると伝えられている。
大根約5000本(約10,000食分)が用意され、信徒の女性らが直径約1メートルの
大鍋11個で炊き上げ、1椀1000円で振舞われる。



760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:02:03
檀権と戦って敗北した住人はここにはいないだろうな。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:04:29
離檀通知書なんか出してもめてるところは多いみたいだが。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:10:25
>>760
是非とも檀権との勝ち戦のお話を聞かせて頂きたい。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:17:39
勝ったというか、去るもの追わずでええんじゃないのか。
もっとややこしいことなのか??

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:27:34
そもそも檀権ってなに?

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:37:04
そのまんまやろ。

766 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/12(火) 22:40:37
>>751 罰は受けるべきですが、破門すべきではないと思うだけです。
どんな犯罪者の臨終にだって戒名授けるでしょう?

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:41:56
檀権が強いとなると相当田舎か。一村一ヶ寺みたいな。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 22:43:37
宗教的に裁くというよりは、世俗的に裁かれる方が常識的なんだろうね。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:00:08
浄土宗に破門という懲戒処分があるんですか?

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:07:02
>>767
するどい。都会化してきて「相当」まではいかんが土地は古い。
都会のど真ん中にあるような寺では
檀家特に総代や世話人が寺をコントロールしようとか、
住職や寺族の上に立とうという動きはないのか?
檀信徒規定は万全かい? 不備なところとかない?


771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:09:39
内緒だが、不備はあるw が、そんなことを突いてくる檀家もいないし、
うまくやってる。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:10:11
破門=僧籍剥奪

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:21:11
>>770
ウチの総代には世話人会で
住職はいつでも替わりがくると思いやりのないことを公言する輩がいる。
まぁ、暫くは忍辱行だと思っているがな。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:25:16
>>773
どのあたりの地域?
住職がいなくなって困っている地域もあるというのに。
呼ぼうにも食えないから呼べないんだよなぁ。

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:31:22
三重県とか滋賀県とかかな。住職が居なくなって困ってる地域って。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:31:34
それこそ、本山直轄寺院とかあってもいいよなぁ…

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:36:36
>>771
総代の選出に不備があるケース多いよな。

浄土宗檀信徒規定
第五条 檀信徒の代表を総代といい、
檀信徒のうちから衆望の帰する者について住職又は主任がこれを委嘱する。

とあるのだが、世話人会により選出になってるケースをよく聞く。
当山もその一つ、上記の宗檀信徒規定との整合性を楯に、いずれ改訂するつもり。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:46:25
参考になります。

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:52:05
>>773
ええとこがあったら、移りたいやろ?
現実には、そうもいかんけどなあ

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:56:56
一村一ヶ寺のところはやはりやり難いらしい。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/12(火) 23:57:34
村民に選択の余地がないから。
要求も多くなる。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 00:11:45
>>777
>世話人会により選出になってるケースをよく聞く。

ワシとこは、世話人会がないので、檀家からの互選。
おまけに責任役員檀家総代の定員は6名、寺方は代表役員住職以外は法類責任役員が2名。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 00:41:55
芝増上寺有章院霊廟勅額門
http://hikoma.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=150
芝増上寺有章院鐘楼
http://hikoma.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2656
地図
http://www.lib.metro-u.ac.jp/mizuno/mizuno.files/image/org/smit00004.jpg

戦前の増上寺の威容は、日光を遥かに凌ぐ程荘厳だったらしい。
戦災で消失していなければ、間違いなく東京一の寺院観光名所になっていたであろうに・・・
勿体無い。
南無阿弥陀仏

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:05:44
>>782
いずれ決戦の日がくるな。それか檀家にこのまま支配されるか・・・
檀権と戦うことが是か非か・・・むずかしいテーマではある。
「和合」とはかなりの辛抱が必要。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:26:38
>>783
戦前の増上寺本堂の絵葉書
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u5872408
霊廟が国宝指定なほどだったからね。その跡地は西武が
手に入れ、プリンスとゴルフ練習場が建ったわけだが。


786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:42:26
ねえちゃんデカすぎだろw

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:43:37
消失前の生増上寺を見た老僧ウラヤマシス。
廃仏毀釈で焼かれたりもしていたらしいが。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:45:59
http://img253.auctions.yahoo.co.jp/users/6/7/4/6/cweb100-img500x322-116468240201.jpg
後ろの木々がなんとも言えない雰囲気を出している。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:46:51
>>784
決戦は避けたほうがよろしおま。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:47:43
檀家と争っていいことなどひとつも無い。
我侭な檀家に我慢ならんのもわかるが。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 02:52:25
京都は戦災にはあっていないから、貴重な文化遺産が今も多数。
祖山や黒谷はんは雰囲気もやっぱりええわ。

そうだ、京都に行こう。

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 11:03:52
住職や寺族の立場を守る仕組みの強化を願いたいものだ。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 11:29:37
これ以上守られてどうするんや・・・

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 11:33:16
>>793
よっぽど恵まれた寺に生まれたようだな・・・
他の寺も自分と同じと思うなよ。

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 12:40:28
田舎寺の苦労は、都会寺の住職にはわからん。
逆もまたしかり。
それぞれの立場を尊重したいものだ。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 12:44:09
わしのところはどちらかと言うたら、都会寄りかもしれん。
どちらか答えろと言われれば、守られている感覚の方が強い。

ご苦労があるなら、お教えを乞いて今後の糧としたい。



797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 14:26:08
壇信徒に対して事業計画案を立てて報告をして、
会計も適正に処理されてるか監査して収支報告も行ってしてる寺ありますか?

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 15:49:08
>>797
うちはしとるよ

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:34:02
そんな会計までクビ突っ込まれたない。


800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:39:25
古いもの、古くから知られていたもの、あるいは誰の目にもふれていたが見逃されていたものを
新しいもののように観察することが真に独創的な頭脳の証拠である。
ニーチェ

学ぶことは多い。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:45:46
やはり檀権と戦うべきか戦わざるべきか・・・
檀権が強い寺は「寺は檀家のものだ」と檀家が主張したがる傾向がある。
それを煽動する輩が檀家内にいるんだよな・・シスの暗黒卿のような奴が・・・
自分は表にでず裏で暗躍する腹黒い奴。どんな世界にもこんな奴はいる。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:47:17
>・・シスの暗黒卿のような奴が・・・

ワラタwww
確かにいるわなw
無視しとけよ。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:48:12
>>800
なぜ、ニーチェ?
「温故知新」じゃダメか?w

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:50:24
檀家=出資者=株主とでも考えれば檀信徒のものとも言えなくないが・・
それやったら檀信徒の代表をきちんと決めもらってから、争った方がええな。
個々を相手にしていたらキリないわ。
代表役員として、毅然とした態度が必要やで。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:50:57
>>803
ニーチェの方がカコイイからw

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:50:58
伽藍修築の為の寄付金の会計監査報告はしてる。
年間の維持費も会計監査報告をしている。
法要も総代世話人がローテーションで受付するので、会計監査報告はしていないものの大方の収入状況は理解しているようだ。
年忌や月参り等のお布施収入も公表しろ・・・という声が総代世話人会の席で挙がったので、それでは、どうぞ・・・
と各家からお預かりしたお布施収入ノートを持ち出したら、突然、公表反対意見が多くなり、見合わせることになった。
うちの場合、名前が掲げられる寄付や葬儀御礼等は、総代世話人は高額寄付をして下さる傾向がある。
しかしながら、公表されないお布施は、一般檀家よりも総代世話人が少ない場合や横並びが目立ち・・・結果、公表せず・・という結論に終わった。
だって・・・お盆のお布施とか・・・一般檀家が2000円〜3000円、多いところでは、5000円包んでくれてるのに、総代が1000円では、面目丸つぶれだろ。

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:52:38
総代1000円って・・・なめとんのか。
これは単に金額の問題やで。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:53:48
どこがどう同一人物かわからんが、壇権と争うのはやめとき。
ほんまええことないって。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:54:18
シスはシス同士で滅ぼし合うから、
それを待つしかなかろう。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:55:02
>>803
温故知新とは意味ちがうだろ。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:55:33
>>809
シスが二人もいるなら寺やめるよ。
冗談じゃないよ。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:57:21
>>804
アフォか?
寺と株式会社とを同等に考えるなよ。
暗黒面に堕ちるぞ。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:57:42
壇権と真剣に争えば、大概の寺は内外ともボロボロになる。
裁判沙汰にでもなれば、暫くは立ち直れんだろう。
結果檀信徒が一番バカ見ることになんのやで。

これは定説。
壇権と争ってはあかん。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:57:55
これから、檀権主張する傾向は強くなると思うよ。
団塊の世代が、定年退職して“お寺ごと”に顔を出すようになったら、今まで勤めていた会社組織と同じように構造改革しだすことは必至。
うちらんとこでは、団塊の世代を会社内で育んで来た65歳前後の人々の手により、自治会組織が改変された。
次、メスを入れるのは、収入と支出が半ば不透明なお寺だ・・・と意気込んでる。



815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:58:40
>>812
そう考えている檀信徒がおるから、争いになんのやろ。
相手の考えていることくらいよめ

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 16:59:13
>>814
ほんまその通りやわ。

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:00:12
>>811
シスは二人。SWではね。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:02:18
自坊オワタ

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:05:54
>>815
そんで、チミは暗黒面に堕ちてるのかw

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:07:59
奈良教区をなめんなよ。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:08:39
信徒に鹿がおんのやろ?

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:09:10
めええ〜

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:09:41
それは山羊。

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:12:03
>>814
そもそも、檀信徒とは名ばかりで、
三宝を敬う家風が廃れていってるからな。
さぁ、寺はどう変わっていくでしょうか?

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:15:41
>>824
多勢に無勢。住職は孤独。下手に争えば病気になる。
寺で妻子眷属を持つのは人並み以上の憂いを持つ。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:18:37
ロンリー住職。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:19:44
株式会社と宗教法人(寺院)の違いは何

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:21:15
株主へ配当がある、若しくは将来有り得る。
檀信徒へは配当はない、将来も有り得ない。
檀信徒への配当とは何か?

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:23:47
わからん。

830 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/13(水) 17:35:25
観光寺院以外で、自動販売機設置してる人います?
斎銭箱よりは儲かる?

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 17:49:47
>>801
具体的にどういう状況なのかが分からん。
例えば、寺は檀家のものだから寺に住むな、とか言われるの?
もしくは檀家のものだから、と庫裏までずけずけと入ってくるとか?

個人的には非常識な檀家とはいつかは戦わなければならないと思うが、
それまでにこっちの味方も作っとくことは重要だと思う。
詠唱の人とか、親衛隊になってくれないかな?

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:02:48
>>830
寺で自動販売機使って儲けようという思考が理解できない。
賽銭箱を儲けの対象と見たことはない。
お主おかしいんちゃうか?w

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:03:28
20年前にはやったビニ本の自販機でもおけば儲かるかもな。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:06:54
一ヶ月以内に自販機が設置されたら、そこがけちゃの自坊。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:08:48
儲かるか儲からないかと言えば、自販機商売は楽でいいらしい。
タバコ・缶コーヒー、街中にあれだけあるのだから明白。
但し必要以上に寺におく必要はなし。
以前も業者がおかしてくれと来たけど断った。
たぶん、どの寺でも呼べばすっとんで来てくれるはず。
どうぞお好きに。

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 18:10:01
自販山珈琲寺。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 19:42:43
そういえば善光寺にはお守りの自販があったな・・・

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 19:45:04
お守りを自販機で売るなよw

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 19:59:58
そのうち塔婆の自販機とか出てくるで。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 20:06:04
いっそ、法事券の自販機置いた方がいいんじゃね。

法事自販機
律師   3,000円
少僧都 12,000円
僧都  17,000円
大僧都 22,000円
僧正  30,000円
正僧正 45,000円
大僧正 1,000,000円 本山本尊前別途500,000円


841 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/13(水) 20:19:32
>>832
境内に置くつもりはないけど、ほったらかしの土地があるから、
有効利用できないかと思いまして。
土地と電気代を負担すれば、商品補充なんかは業者がやってくれるみたい。
120円のジュース1本につき二十数円がもらえる利益。
電気代は月3000円から7000円くらいだとか。


842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 20:49:28
けちゃの自坊がどんなとこか知らんけど、普通に駐車場にでもした方がええやろ。
自販機荒らす香具師もおるし、いらん心配事が増えるだけ。
山門の外に置いてある自販機は、牢獄かいな!ってくらい
頑丈に施錠してある。
ワロス

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 20:49:59
空き地が遊ばしておいても、固定資産税かかるわけやないしな。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 21:15:04
缶ジュースの原価なんて10円以下だからな、どうにでも
できんのよ。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 21:15:51
中古機買って置いた方がまし。
ただし境内におかないと荒らされる。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 23:49:52
自販関連の社長に、
「自販機の人口当たりの設置率が、世界一であるのは、治安や国民の道徳意識が
高いからで、それは過去からの仏教の教化の影響がまだ残っているから、と考
えている。」
と説明したら、それ以来、毎年、教化活動にと、応分の資金を頂いている。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/13(水) 23:50:41
うそつけ。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 00:04:50
一ヶ月以内に、空き地に自販機が設置されたけちゃ寺の敷地。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 04:03:31
ここは自販機スレでつか?

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 04:07:10
素朴な疑問なんだが・・・自販機や駐車場って、宗教法人の本来の事業を逸脱した営利事業だよな?
そしたら、それを設置、もしくは貸し出している境内地に関しては、税金が発生したりしないの?

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 05:32:11
>>850
宗教法人法で認められた33の収益事業だよ。自販機は物品販売業、駐車場は
駐車場業かな。

1.物品販売業、2.不動産販売業、3.金銭貸付業、4.物品貸付業、
5.不動産貸付業、6.製造業、7.通信業、8.運送業、9.倉庫業、
10.請負業、11.印刷業、12.出版業、13.写真業、14.席貸業、15.旅館業、
16.料理店業その他の飲食業、17.周旋業、18.代理業、19.仲立業、
20.問屋業、21.鉱業、22.土石採取業、23.浴場業、24.理容業、
25.美容業、26.興行業、27.遊技所業、28.遊覧所業、29.医療保険業、
30.洋裁、和裁、着物着付け、編物、手芸、料理、理容、美容、茶道、生花、
演劇、園芸、舞踊、舞踏、音楽、絵画、書道、写真、工芸、デザイン、自動車操縦
若しくは小型船舶の操縦(以下、技芸という)の教授、31. 駐車場業、32.信用保証業、
33.その他工業所有権その他の技術に関する権利又は著作権の譲渡又は提供を
行う事業、





852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 05:32:52
税金は発生する。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 20:09:34
これからの時代は、寄付等含め、如何に檀家の負担を減らしてゆくかが
課題。求められている要求が現実的なだけに、対応を迫られるところだ。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 20:49:53
誰も来ないような豪華な本堂が必要でしょうか?

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 21:39:28
誰もこないような寺が豪華な本堂建てることは不可能。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/14(木) 23:59:20
土地を貸しておられる御寺院はおられますか?
わたくしのところも少々貸しておるのですが、(相場からすると)
何かやたらと“安い”らしいのですが、みなさまはどのぐらいで
(何を基準にして)貸しておられるのでしょうか。

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 13:06:46
>>853
檀家の負担を減らす方法としては

1.宗派問わず回向などを受け付けられるシステムの構築
2.収益事業の振興
3.檀家拡大による一軒あたりの負担引き下げ

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 14:17:58
君らはみんなDionユーザーなのか?

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 14:59:37
>>856
賃貸情報誌などを参考にされては如何?
それでおおよその相場が掴めると思います。
あと、値上げされるのでしたら、いきなりではなく段階的にゆるゆると賃上げ
して行かれると良いと思います。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 15:37:26
>>858
何故分かるんだ?
ここのところ、このスレにしか書き込んでいない。
しかも、ごく一般的な内容なのにも係わらず、アク禁にされた。
納得いかねぇ〜〜〜と思いながら、ロムってた。
このスレには、通報者が居るのか?

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 15:42:37
巻き添えくらったんだな
同じ地域のDionユーザーが荒らししててプロバイダごと書き込み禁止された


DION規制 No.2
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1122078002/226

226 名前:reffi@報告人 ★[] 投稿日:2006/12/15(金) 13:44:19
>>222-225
解除しました。

報告人作戦返答処理スレッド★5
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1165835342/61

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:00:00
あ〜目が回る・・・心労が続いてきつい。
浅信にして健康を損ないそうだ。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:17:10
>>861
そうだったんか・・・
thx

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:19:07
>>862
若いやつに月参りは任せるのも手やで。
佛大あたりで、声かけて探せばすぐに見つかる。
心労が重なっていいことはない。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:19:53
>>861
そんなんようチェックしてまんなー

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:26:51
>>864
お気遣いありがとう。
俺は「このスレ」で現況を嘆く事しかできん寂しい浄土宗僧侶なんや。
寺って何かある・・・心理的な負担? 霊的な負担?とも言っていいんじゃないか?
経験的に・・・

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 16:48:53
一般の檀家さんは、そのあたりの苦労は中々わかってもらえんからのう・・・
外面や体裁のよいところは良く見てるんやけどw
わかってくれへん方も多いのは事実やなー

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 17:32:15
施餓鬼やると眠くなるのは、霊的負担かな?

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 19:48:14
【安土宗論 】日蓮宗は浄土宗を完全に論破していた
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1159416117/

たまにはおまいらも相手してやれよ。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/15(金) 20:55:01
素朴な疑問。
ダライラマ14世は童貞でしょうか?

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 01:02:07
>>870
どうかの〜〜〜判らん。
しかしながら、同じ人間なので夢精はしたことあるやろな。
まさか両性具有ではなかろうな。


872 :856:2006/12/16(土) 01:03:20
>>859
ありがとうございまする。
参考にさせて頂きまする。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 03:02:35
優しいのは彼です〜

ごめんなさい



874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 03:06:39
今まで傷つけた人を無碍にするでない



875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 03:07:44
ずっと永遠に。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 11:13:26
>>870
つまらんことに拘るなよw
でも、どうみても好きものやろなー

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 12:39:00
ダライラマでさえ童貞じゃないというのに、
おまえらときたら・・・

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 14:34:15
    _,-ー-,_
   /     ヽ
 ミ彡ミ   ゙゙゙゙  ヽミ彡
ミミ彡   ̄ ゙゙゙゙  ̄ミミ彡
ミミミ  ε    ε  |ミ彡
  | ∴ ,,ノ(、_, )ヽ丿   フゥッー
 ヽ、   -=ニ=-、` =3
 / ∩___∩ \
/ _| ノ      ヽ  )
(__)  ●   ● |
 |  |    ( _●_)  ミ
 | 彡、   |∪| /
 | /  ̄ ̄)ヽノ
 ∪    (  \
       \_)

お念仏よのう

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 15:14:27
お坊さんもウォームビズ…京都の浄土真宗本願寺派
http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200612/16/soci200675.html
職員500人とは、あちらは大所帯やなー

880 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/16(土) 15:30:49
一番の温暖化対策は煩悩にうちかって資源を使わず辛抱することですが、
それは難行道ですね。
煩悩に勝たなくてもできる易行道の温暖化対策がみつかるとよいです。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 15:41:48
>>879 浄土宗は何人くらいなんだろ。
あちらは教区事務所も中央から派遣の職員なんでしょ。

>>880 それこそ正に、極楽世界なんでしょうね。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/16(土) 20:30:43
自殺志願者 福井・東尋坊で保護100人 NPO巡回で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061216-00000024-maip-soci&kz=soci
宗教界に求められているのは、こういう活動かもしれんな。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 01:46:17
阿弥陀様、諸々の厄難より我々を救いたまえ。
今夜も寂しい夜だ・・・木枯らしの音が寂しさを助長する。
南無阿弥陀仏
至心合掌

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 02:44:42
こちらの住人さんはナントモ…ネ?

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 02:45:42
丁度いい感じで止めてクレテルヨね

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 02:46:54
あと二つナンダケドネ…ちょっとガンガッチャオかな!

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 02:48:06
ぼちぼち『連続投稿ですカキコめません』かな

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 02:49:19
で!888げっとー!
(o^-')b☆ムフ! ニャンニャン☆

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 03:19:44
オータム ロンリー ナイツ

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 03:28:53
ノウボウアラタンノウタラヤーヤー ノウマクアリャミターバーヤー 
タタギャタヤアラカテイ サンミャクサンボダヤ タニャタオンアミリテイ 
アミリトウドハンベイ アミリタサンバンベイ アミリタギャラベイ 
アミリタシッデイ アミリタテイセイ アミリタビキランデイ 
アミリタビキランダギャミネイ アミリタギャギャノウキチキャレイ 
アミリタドンドビソバレイ サラバアラタサダニエイ 
サラバキャラマキレイシャキシャヨウギャレイ ソワカ

ttp://www.geocities.jp/inorubenzaibitterheart/amidanyorai.mp3

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 09:41:19
>>890
これはいったい何ですか?

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 09:52:03
>>891
阿弥陀如来根本陀羅尼 でしょ

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 11:04:42
この陀羅尼の意味って、阿弥陀仏を讃えてるもの?

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 11:16:09
>>893
他宗派のサイトだが、ググったら一番上に出たぞ。
http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/amidadarani.htm

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 20:34:45
>>893
その通り

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 21:40:08
もう、誰か10億円くらい宗門に寄付してやれよ。
そうすりゃ問答無用で宗務総長だぞ。
今の総長や傀儡共なんか木っ端微塵だぞ。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 22:08:48
10億をキャッシュで払えるのは、宗内でも3人くらいやろな。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 22:29:22
本堂の畳換えたいんやけど、住民に畳屋はおらんのか?

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 01:16:34
畳スレに行ったほうがいい

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 02:22:48
900忍者

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 22:10:05
え? 10億くらいくれてやったら総長になれるの?
っと始めてみて釣られてみた・・・・

浄土宗ねらーかぁ。該当するので参加っ♪

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:14:30

     / ̄ ̄ `ヽ,
    /         ',    
    {0}  /¨`ヽ {0}.  歓迎するおう!  
     l  .ヽ._.ノ,.   ',   ナカーマ +1
    リ   `ー'′  ',   
   /` ‐- __ - ‐‐ ´ \     
  / .l        _,,ヽ ___ 〉、
  | l       / ,' 3 `ヽーっ
  ヒト- _    l   ⊃ ⌒_つ
.   !__   ̄, ̄ `'ー-┬‐'''''"
   L  ̄7┘l-─┬┘
    ノ  ̄/  .! ̄ ヽ

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:33:34
いつのまにやら“その9”も900オーバーですか。
このスレ訪れる人って、やはり浄土宗内禿が圧倒的に多いやろな。
拙僧の根拠の無いおおざっぱな予測では、下記の通り。
浄土宗教師(書き込んでる人+ロムってる人)合計300人くらい。
その他の宗派禿(書き込んでる人+ロムってる人)合計20人くらい。
一般人(書き込んでる人+ロムってる人)合計10人くらい。


904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 23:52:57
ロムってる人も一言足跡を残していきましょう ノシ

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 01:57:43
新潮社「新潮45 A NO YO」
茂木健一郎(脳科学者)vs 江原啓之 スペシャル対談
「脳とスピリチュアリズム」
俺の他に誰か読んだ住人いるかな?
茂木さんは科学者として一線を画していた。
どうせなら「私の前世は? 私の守護霊は?」と尋ねてもらいたかった。w

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 08:29:20
>905 それが四諦八正道に役立つの?往生極楽に役立つの?

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 16:03:17
>>906
通俗仏教的興味。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 17:15:43
326年前に作られた梵鐘
最後の除夜『突き納めして』
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20061219/lcl_____tko_____002.shtml

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 19:44:21
梵鐘鳴らすと町内から苦情言われるご時勢やからなあ・・・

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 22:37:11
「人の死」と引き換えにお金をもらって
衣食住をたて妻子家族を養っている僧侶って日本以外にいるのかね?

本当にこれって罪深いことはないのかな・・・と時々思う。
そうは思うことないかい?



911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/19(火) 23:56:46
>>906
四諦八正道は実践して生活できないやろ?
「極楽往生」とは?一体何なのか?説明できる浄土宗僧侶を俺はしらない。

この地球上の諸々の宗教を知れば、「極楽」という概念、「念仏」という行、が
普遍的というよりも相対的なものでしかないことは自ずから知らされるものだ。

江原氏に関して現在軽んずることはできないのは、
江原氏が「霊視」した内容は客観的事実と合致することである。
それにより彼は世間の信頼を得ている状態にある。
我々は宗教家だ。檀信徒のご先祖代々の霊、有縁無縁の諸霊も供養している。
彼の発言や文言を無視せず視野を広げて参考にすることは意味があると思う。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:16:09
>>911が浄土宗の坊さんでないことを願いたいが、
オカルト坊主がいるのは事実だよな。

やたらと偉ぶって講習会で人の悪口を言うしか脳の無いバカ布教師とか。
坊主がなにをやってるのやら。

どっちのタイプも害毒でしかないのだが、やたらと人気がある浄土宗の不思議。


913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:26:15
>>912
極楽往生とは何だ? 語ってもらいましょうか?
坊さんは所謂「オカルト」的要素は持ってるもんだ。
オマエは何に対して合掌礼拝してるんだ?

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:29:08
>>913
人にモノを頼む態度じゃないな。
俺の内面、赤の他人のお前に語る必要なんてない。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:29:45
>>912
テレビを見ていてよく感じるのだが、
低俗なレベルの宗教のほうが人気が高い。
バラエティに使われている素人の僧侶を見ていると、
からかわれたり、見下されたりしている。
現世利益の祈祷で商売をしている程度の認識なんだろうか。
少なくとも知識や人格を敬われているようには見えない。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 00:34:59
内面は語らないが、
あらゆる宗教が「体験」を抜きにしては成り立たない、という意味では
オカルト的要素は持つ。
しかし、「体験」は常に個別的なものだから、他者や他の事象にあてはめる
時にはよっぽどの注意が必要だし、むしろ積極的にすべきではない。

特に、眼に見えざるもの、第三者によって検証不可能なことは
発言することすらすべきではない。そうでなければ、人を脅し不安がらせるだけのことにしかならない。

だからお化けとか死後の世界という意味で霊を語るべきではないし、
そんなことを語るものは最初から疑ってかかる方が身のためだ。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 07:25:32
弘法大師の伝説の木に放火した男逮捕
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061219-132590.html
逆恨みもええ加減にせえや!
もったいない。

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 10:05:25
>>914
そうか。ならば俺が教えてやろう。
お前が浄土宗僧侶ならば、「不思議」(阿弥陀如来)を合掌礼拝しているだ。
我々は一般の人から見たら十分、オカルト的なのである。

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 10:14:33
>>918
ほう、不思議を礼拝するなら、悪魔も不思議だ。
悪魔も礼拝するのだな。

ついでに言うと、それは思考停止。
宗教に対するもっとも危険な態度だ。


920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 10:51:58
>>918
「我々」って言わないでくれますか。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 11:09:58
十方恒沙諸仏如来皆共讃歎無量寿仏威神功徳不可思議
十方恒沙の諸仏如来は、皆共に無量寿仏の威神功徳が不可思議なるを讃嘆する
大無量寿経

我今者称讃諸仏不可思議功徳彼諸仏等亦称説我不可思議功徳
我、今、諸佛の不可思議功徳を称賛するが如く、かの諸佛等も亦、我が不可思議功徳を称説する
阿弥陀経

不可思議の功徳を持つ阿弥陀仏を礼するのが浄土教でしょうに
仏教的に不可思議を解釈するなら、悪魔は思議を超えた存在じゃないと思うよ

922 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:09:08
>>919 お経に書いてあることは思考停止して信じる。
お経に書いてないことはよく考えて疑う。
大乗仏教の信者なんだから、それでかまわない。


923 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:13:29
火事の家から脱出するには、
消防隊員の用意したマットに二階から飛びおりるしかない。
そのマットが安全かどうかを疑っていては、飛び下りられない。
マットが安全じゃないなら、思考停止して飛び下りるのは危険。
しかし、マットが確実に安全なら、思考停止して飛び下りても危険じゃない。
阿弥陀仏の本願は確実に成就されています。
思考停止して飛び下りましょう。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 12:15:51
. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |
   _  |.\  人__ノ   6 |  <   ねえ、内局まだぁ〜?
   \ ̄  ○        /    |
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

925 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:16:50
浄土宗はもともとそういう宗教なのです。
それが嫌なら、屁理屈こねずに他宗派へ移るしかない。
「不可思議を信じるのは危険なカルトみたいだから嫌だけど、
浄土宗にはしがみついていたい…」
なんて言うならば、
それこそ論理的じゃなく矛盾しているのです。


926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 12:22:48
>>921
不可思議なる功徳を称讃するのであって、不可思議を称讃するんじゃない。

腐った臭いのするドリアンがうまいのであって、腐った臭いがうまいんじゃねえよ。

927 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:23:12
どんなに知的で知識のある人でも、
念仏する時は一文不知の愚鈍の身になって、
サンタさんを信じる子供のように素直に
念仏するしかないのです。
「おおきくなったらアンパンマンになりたい」
という幼児のように、
素直に念仏するしかないのです。
浄土宗はそういう宗教です。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 12:24:40
>>922
あのね、江原とかいうやつはお経かい?

お経であってもね、教判を通して受けとめているんだよ。
どの宗派の祖師でも同じ。元祖様を通して受け止めるのが浄土宗。

きちんと区別しろよ。

929 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:30:27
>>928 ??
江原さんはお経とも浄土宗と関係ないのに、なんで江原さんがでてくるの?
教判も、大乗経典をすべて仏説だと信じる前提で行われたものですよね。
お経を仏説だと信じないなら、浄土宗の教義は成り立たない。
(真宗はどうかしらないけど)


930 :けちゃっふ゜ ◆/i4oRua1QU :2006/12/20(水) 12:33:12
>>911 往生極楽はお経に書いてあるとおりに説明すればいいでしょうね。


931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 13:00:46
>>929
昨夜からのスレを読み返してくれ。
脈絡なしに書き込まれると迷惑です。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 13:15:12
>>926
>不可思議なる功徳を称讃するのであって、不可思議を称讃するんじゃない。

当方は阿弥陀仏は功徳だけでなく存在そのものが不可思議であると思うけど。
不可思議とは人間の分別的な思議を超越した、悟りの領域のことだから。
阿弥陀仏は、まさしく如より来たれる者だからね。
逆に悪魔は如実ではない。仏教で言うところの不可思議ではない。

つまりまあ、仏教における不思議とは思考停止って意味じゃないってことでね

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 14:23:13
>>918=>>932でいいね。

>当方は阿弥陀仏は功徳だけでなく存在そのものが不可思議であると思うけど。
>不可思議とは人間の分別的な思議を超越した、悟りの領域のことだから。
不思議ということばを日常語からかけ離れたそんな意味で使うなら最初に定義しておかなきゃ
話は成立しない。
仏教語だからといって 不可思議=悟りの領域 とするのはどっちが例外かわからないほど
当てはまらない用例が多いから無茶じゃないの?

話の流れは江原とかいうやつを持ち上げた>>911から始まってるだろ。
その流れの中で、
>不可思議とは人間の分別的な思議を超越した、悟りの領域のことだから。
というのはすり替えだよ。


934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 14:41:17
>>933
>>>918=>>932でいいね。

違うよ
>>918は別人
口をはさんですまんね

ただ、宗教は合理や分別で割り切れない部分があって、
その点で部外者にはオカルトに見えるというのはある意味当たっているとは思う。
ただ、江原氏やらのオカルトは成仏道でない、だから仏教としては価値がない
それで十分と思うよ。

>>911
> 江原氏が「霊視」した内容は客観的事実と合致することである。

それに、これが問題だね
客観的事実というなら、しかるべき論証を経ないといけない。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 15:27:58
論理的に説明できないこと、科学的に解明できないことを真実として主張するなら、
それはすべてオカルトだろうね。
宗教も通過儀式、慣例習慣としてやるならオカルトではないが、
教義を真実として教える場合はオカルトになる。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 15:49:34
オカルトと言葉の意味を間違っているだろ。
結果が「目に見える」現象として起こりながら、
その過程や理由のわからない神秘的なことを言うんであって、
論理や真実として示されることはオカルトとは言わない。
浄土往生も阿弥陀仏も、客観的事実として目に見える現象を言うなら、
それはオカルトと言えるが。
何も客観的な証拠もなしに信じるのは宗教であって、
教祖が奇跡的な現象を見せるから信じるならオカルトとも言える。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 17:55:58
>>936
>オカルトと言葉の意味を間違っているだろ。
>結果が「目に見える」現象として起こりながら、
>その過程や理由のわからない神秘的なことを言うんであって、

オカルトの定義ってそういうのだっけ?
もともとはラテン語で「隠されたもの」という意味で、
近代科学ではうかがい知れない真理や神秘をあらわにし、
宇宙やら人間の精神やらを高次なものへ変容させる信仰やら理論だと思うが。

だから、錬金術やヨーガなどの神秘主義宗教から、
超能力とかUFOぐらいまでオカルトの範囲が広い。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 18:10:45
江原さんネタで盛り上がっているみたいだなー

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 19:01:21
京都のお寺さんが暴力団にノー!
http://www.janjan.jp/area/0612/0612186688/1.php
自坊だって、昔から檀家のところもあるからなあ。
相手が極道だからと言って、一概に排除出来るものでもない。
マスコミでアピールするのは構わないが、実際には無理な部分が多分にある現実は皆わかっているだろう。
難しいところだ。
法要を資金集めにしている実態はあるのかもしれないが、寺院側が口出すことではない。
あくまでも法要は法要。
綺麗ごとで寺やってたら、とっくに潰れている。

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 19:06:30
今年も何通かお寺から喪中葉書を頂いたが、
みんな「永眠しました」と書いてある。
せめてお寺の人は「往生しました」と書くべきではなかろうか?

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 19:07:24
禿同。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 19:08:48
知っている顔が何人も・・・
http://www.kyoto-np.co.jp/static/2006/12/19/P2006121900130.jpg
悪いけど、本人たち危機感ないからww

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:00:59
亀田の試合は酷かった。八百長丸出し。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:03:23
金には勝てないということ。
八百長試合乙。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:17:24
カンニングの相方死んじゃったね。
竹山一生懸命頑張っていたのに、
無常だよなぁ。

南無阿弥陀仏

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:33:21
青島さんも
南無阿弥陀仏

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:44:32
>>934
『江原氏が「霊視」した内容は客観的事実と合致することである。 』
これは、茂木健一郎氏(脳科学者)が認めている。

宗教や信仰はリベラルな考え方を禁止しカチカチ頭になることだろうか?

仏教や阿弥陀信仰が本当に懐が深いのであれば、そうではないはずだが・・・

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:44:35
岸田今日子さんも
南無阿弥陀仏

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:46:17
岸田さんも
南無妙法蓮草

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:50:01
カンニング相方死んだのっ!?知らなかった…南無阿弥陀仏

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 21:56:00
>>947
自分の価値観や考え方に同意しない人たちを
カチカチ頭だとしか判断できないあなたは
すでに洗脳されているということです。

もはや気がつくこともないでしょうが。


952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:07:16
>>951
そんなぁこたぁ〜言ってぇねぇよ

そういうチミこそ、「すでに洗脳されている」なんて人を決めつけている。
正しく判断するとはそんなに簡単なものじゃない。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:15:36
>>947
ばかだなあ、だまされてやがるの。

脳科学者なんて、オカルトは簡単にだませるよ。

もしも、「本当に」霊視でわかるならば、
北朝鮮の拉致被害が今どうしているのか、
検証可能な具体的な事実を示すべきだね。

霊視なんてテレビのやらせは、これまでも幾度となく繰り返されてきたけど、
拉致被害者や、オームの坂本弁護士の行方を示せた人が「一人でも」いたか?

タレントの調査すればわかるようなどうでもいいことを霊視せずに、
もっと社会に本当に役に立つことを霊視するなら、認めるけどな。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:15:38
>>952
洗脳されている人は自分が洗脳されているということに
気付かないのが洗脳のこわいところです。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:19:05
>>954
その嫌みな性格、どうにかなんない?

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:20:24
なんだな、心霊大好き坊主のまんまでどっかの法主になったのもいたし、
ちっとはましなことをいっているかと思ったら、あちこちの講座で人の悪口を吹聴して
自分の意見以外は認めない偏狭な布教師でてきたりとろくなのがいないな。
だれそれの念仏では往生できないとか講習会でいうなよな。

おかげおかげとくさい説法で済ませている布教師たちがまだ人畜無害なだけましだと
思えるようになってきた。


957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:25:57
>>953
その件については「江原啓之への質問状」(徳間書店)に述べてある。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:27:58
>>955
954だけど、これは事実だよ。
オウムの例を見ればわかるでしょ?

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 22:40:13
>>958
個人的な面識もないままに、数行の文言を読んだだけで、
オウムの一部の信者と他人を同一視する判断をするというのは
今まで客観的判断の訓練を全くしてないように受け取られるが・・・
そんな訓練したことないだろ? 俺はあるよ。

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:00:53
>>959
自分の主張が正当であることを、他人の著作名だけを挙げて示した気になっているのは、
今まで論理的に思考し、客観的に論証する訓練を全くしていないように受け取られるが・・・
そんな訓練したことないだろ? 俺はあるよ。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:13:59
>>947
脳科学者?
霊視の実証には不適当な人選だと思うが。
すまないけど、その実証の内容を知らないので教えてもらえない?

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:22:52
宗教にせよ占いオカルトの類にせよ、簡単に信じる前に
その主張する所は事実に基づくか?
合理性はあるか?経験に照らして不合理な点はないか?
人間にとって有益か?悪評は多くないか?
などなど多角度から検証した方が良い。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:27:11
>>960
「自分の主張が正当であることを、他人の著作名だけを挙げて示した気になっている」
はぁ? 勝手な思い込みだな。チミ、とことこ嫌みだなw

>>961
「霊視の実証」などという言葉どこから出てきたんだ? >>947 そんな言葉は使ってない。

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:29:11
ごめんごめん。
>>947>>959とは別人なんだね。

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:30:23
>>963
>>947では何がどうやって霊視が客観的事実であると実証されたかがわからない
脳科学者が何を認めたのか、悪いが教えてもらえないか?

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:36:10
>>962
多角度から検証した結果、念仏してるんですか?
阿弥陀信仰の功徳、念仏往生を合理的に検証できるんでしょうか?


967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:41:37
>>966
念仏を申す人が、それで救われたと思えればそれでいいことです。
本人の受け止め方に限られたことですから、客観的に検証することは
できませんし、その必要もないです。

江原ネタのようなオカルトネタの問題は、霊視などの第三者に検証不可能な
ことを客観的な事実として吹聴し、他者を不安がらせるところにあるのです。


968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:50:42
>>965
「江原氏のカウンセリングでの霊視の結果が客観的事実とぴったり合ってしまうこと」
という事実を認めるが、慎重に取り扱いたいと茂木氏は口述している。


969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:51:48
合理で計ることのできなこことと、合理に反することは違うだろう
非合理と不合理の差とかいうかなあ

>>967
背後霊の顔色を当てるような霊視は顕正不可能だけど、
別の部屋を見るような霊視は検証可能だよ

ランディじいさんがやったようなテストをやれば一発
ttp://www.netcity.or.jp/OTAKU/univ/kyoshitsu/otacul/0522/kougi3.html

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:55:42
>>967
江原氏が「他者を不安がらせた」事例でもあるんですか?

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:58:27
>>966
事実や合理性については無いと謙虚に諦めて、
想像の域を出ないと割り切った上で信じるなら、害はあまり無いのでは?
死後の世界をどう思い描くかは基本的に自由だと思う。
その上でその想像が自他の現実生活に悪影響を及ぼすのでないなら、
それを保持することは悪くはないと思われる。

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:58:49
>>968
それはまず
>「江原氏のカウンセリングでの霊視の結果が客観的事実とぴったり合ってしまうこと」

その霊視がヤラセや手品でないことが明らかでないと意味がない。
手品に通じた人間が用意したテストを経て欲しいものだ。

それが言えない立場の文化人は「慎重に取り扱いたい」としか言えないだろう

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/20(水) 23:59:22
>>969
おもしろいリンク先をありがとう。>>968にも見てもらいたいものです。

>>968
>>965氏に対する答えになっていない。あなたは>>960のとおりの人のようですね。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:02:59
>>967
そもそも、江原氏が世間の脚光を集めているのは
霊視を受けている本人しか知り得ないことを「霊視」によって言い当ててきたことに拠る。

浄土三部経のような経典の成立には、このような不思議な能力(神通力)を
持った仏教修行僧が関わっていたように思えてしようがない。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:04:27
>>974
で、どんな事実があるのですか?


976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:13:15
>>973
>>965 の質問「脳科学者が何を認めたのか?」
>>968 の回答はその問いに対応している。
君は >>968 に嫌みを言いたいだけ。


977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:21:45
>>976
日本語大丈夫ですか?
>>965
>>何がどうやって霊視が客観的事実であると実証されたかがわからない
と具体的に質問内容を限定しています。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:26:07
>>974
六神通の宿命通とかを言いたいのかねえ?

それは原始仏教の人等が専門にやっていることだから、あんまり言えないけど、
六神通の内容には後世の付け足しとか、修飾があると思うな。
大乗経典の成立もなんか色々説が出てきているらしいし。
(最近耳にしたのは、大乗経典は部派仏教内で作られた大衆向けの経典なんだとさ)


大切なことは漏尽通以外の神通力は悟りと関係ない。
炉神通以外の神通力があるからといって、苦の根本的な解決の役に立たない。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:40:30
>>977
>>947 に立ち返れ。
部分だけを見て、全体と脈絡をとらえていない。
>>947 では「霊視が客観的事実であると実証された」とは一言も述べていない。
>>965 の一方的な問いかけ。
だから >>968 では「脳科学者が何を認めたのか?」という問いについてのみ
言及したわけだ。おしまい。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:43:08
>>979
>>部分だけを見て、全体と脈絡をとらえていない。
というあなたのことばをそのままあなたに返して差し上げましょう。
ひょっとして >>964 の皮肉が理解できていない?

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:43:37
おまいら夜中に盛り上がりすぎだろww

次スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166629323/

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:51:24
ジュウシマツ住職・・わしらはええけど、死をネガティブに考えている一般人が聞いたら
微妙なボードやな・・w

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:55:11
>>980
自分で皮肉屋であることはわかっているんだな。
俺は皮肉な奴の感性についていけない。友人にも皮肉な奴はいないしな。
自分自身、嫌にならないか? 一蓮托生といえども絶対会いたくないタイプだ。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:56:21
>>979
では、
>>霊視が客観的事実であると実証された
ということは、必ずしも事実ではないと考えてもいいのですか?事実であるなら具体的な例を出してください。


985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:56:44
類は友を呼ぶ。

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:58:15
>>983
君の好みは、霊視が事実か否かという話とは無関係。
そんなこともわからないのかね。

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 00:58:36
>>983
もう会っているかもしれないぞw

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:05:02

            ,__、
          /i|   |i ヽ,
          | ヽ∧ /  |    ええい、千葉教区のオクラは化け物か!
          {0} V  {0}
         ノ__i____ヽ、
        <;; l  /¨`ヽ   |;;>
            l  ヽ._.ノ   ',
            ノ   `ー'′   ',

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:05:04
ここは学術的な場ではないのだから、
たかだか2ちゃんねるのスレで・・・アフォらしい。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:05:34
顔長くね?

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:06:38
見識の相違はあれど、教師同士仲良くやれよー

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:06:48
要するに「霊視が客観的事実であると実証された」と、
ある脳科学者が言ったということだけで、
その中身についてや、具体的な検証方法など何もしらないで、
「実証された」と言っているだけなんだな。
典型的なオカルトファンの思考だよ。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:07:08
>>989
逃げるのか?

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:08:06
>>992
ま、そういうことですね。

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:09:04

【千葉教区のオクラ副住職】

                 爪
               |  i !
               |   ! !
                 |   ! !
               |    i  !
             |    i  |
             |  オ i |      巛ヽ
              |   ク i  |       ) ゅ
                |  ラ i   !       / /
     ∩        |    i   |    / /
  ミこ_イ、      /    !    |   / /
     \ \    ノ __i___',  / /
      \ \<;; /{゚} 、_   `ヽ > /
        \   l  /¨`ヽ {゚}  |/ /
         \ リ  ヽ ._.イl   / /
          ヽ 、  ヘ_/ノ  ノ  i
            ヽ          .| ワショーイ!
            |          |
            !          !
       _..,,,,-―ノ          |
      (   /            ノ  )
       ''ー―---,,,,,,,,____,,,-‐'''
        |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
       /  ノ           |   ,'
      /   /             |  /
    _ノ /              ,ノ 〈

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:09:36
空気読まない場違いな奴がいるなw

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:10:23
        まもなくここは、乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、なんまいだー!!京都教区より ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \なむーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:10:31
だからね。「実証された」なんてレスに記してないだろ?
本買って読めよ。

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:12:16
浄土宗ネラー坊主の会 その10
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166629323/

1000なら滋賀教区に移転。

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 01:17:08
おまいら意地っ張りやなー
1000獲るで。

表白
1000追善増上菩提〜
オワリ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)