2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ17

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:18:37
単発質問スレを発見したらこのスレへの誘導をよろしく。

---質問する前に---

検索エンジンサイト(http://www.google.com/ http://www.yahoo.co.jp/)を
使うなど自分で検索して、 それでも納得いく答えが見付からないときに
ここで質問してください。

そして、書き込む前に
検索(Windowsは「Ctrl+F」キー、Macintoshは「コマンド(リンゴ)+F」キー)で
自分の質問が既出じゃないか確認してから質問してね。

荒らしは厳禁、煽りは黙殺です。

そして教えてくれた人へお礼は忘れずにね。
願いを叶えてくれた神様・仏様にお礼をするのといっしょです。
「礼」を忘れずに・・・。

>>2-3 辺りに、過去スレなど。



2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:19:32
過去スレ
素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 16
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1157473473/l50

3 :終了:2006/11/11(土) 22:24:42
重複です。
スレ立て前にきちんと検索しましょう。

●誘導●
素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 17
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1163208764/

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:32:16
ろっこんしょ〜じょ〜

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:33:32
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:34:45
16の時に、すぐ立てればこうはならなかったのにね。こちらを使いましょう。
⊂( ^ω^)⊃ ブーン

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:36:08
>>4
意味不明www

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:45:01
⊂( ^ω^)⊃ ブーン

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:50:12
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  死んだら浄土に行けますように・・
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\    ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr




10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:54:45
⊂( ^ω^)⊃ ブーン




11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 22:57:16
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 23:05:16
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 23:15:02
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 23:17:25
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/11(土) 23:57:36
⊂( ^ω^)⊃ ブーン

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 00:55:41
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/12(日) 01:45:00
⊂( ^ω^)⊃ ブーン


18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 17:09:27
一字咒 慈救咒 火界咒 偈文

という単語の意味がわかりません。
どなたかご指南いただけないでしょうか。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 18:31:46
>18
単語の意味がって、何読んでるのかわからんが、
不動明王の真言をそれぞれ読む順番じゃねーの?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/16(木) 18:54:45
いろいろな真言があるので、区別するために○×呪とか×△咒っていうんだよ

一字咒→本体が梵字一字の真言
慈救咒 火界咒→「慈救」・「火界」とかに深い意味ないと思う。強いていえばお経に出てきたシチュエーション
偈文→漢文の詩。そのお経の要約とか、佛の働きとか、だいたい要点が述べられてる。

21 :終了:2006/11/17(金) 01:05:44
重複です。

●誘導●
素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 17
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1163208764/l50

22 :18:2006/11/17(金) 10:08:15
19さんと20さんにお応え(お答え)いただいたので
大体のことはなんとなくつかめたと思います。
ありがとうございました。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 19:14:50
あれ?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 20:43:22
ん?

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 21:20:09
何か?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 21:21:05
スレ18として使いましょう。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:05:08
●過去ログT●
http://mentai.2ch.net/kyoto/kako/1001/10010/1001088007.html
http://travel.2ch.net/kyoto/kako/1022/10224/1022466961.html
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1045235497/
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1062160686/
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1068907701/
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1075121478/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1082207045/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1092928768/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1104333056/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1110208395/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1119076461/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1123302912/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1125564458/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1139822910/

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:06:45
●過去ログU●
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151156640/
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1157473473/

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:07:27
お寺のお坊さんは、いろいろ修行しますよね。
神主さんって、何か修行してるんですか?

なんか、チンタラ生きて、正月とかお祭りとかでお金を巻き上げてるだけの
ような気がして、すごく胡散臭いんですけど。



30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:09:40
>>29
真宗ハゲは修行しないよ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:38:04
皆さま、あけましておめでとうございます。
ひとつ、質問をさせてください。
昨年、吉方に位置するお寺で前厄の厄払いをしていただきました。
今年が本厄なのですが、
厄払いをやっていただく場所を変えるのはまずいのでしょうか?
ちなみに、今年の吉方に位置するお寺か神社へ行こうと思っていたのですが。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 22:52:57
>>31
変えてもOK

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:10:00
>>31
本来東西無し。迷うが故に南北あり。

by空海

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:25:37
>>31
厄年なんて、神社の金儲けのための妄想の産物だ。

神社に欺されて、金巻き上げられるんじゃないよ。



35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:27:30
43年の1月生まれは42年生まれと同じで今年前厄?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:30:12
>>35
佐野厄除け大師のホームページに厄年自動計算機能があるから
そこでやって

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:36:35
>>34
陰陽道の産物だよ

厄除けお守り300円

君が今日購入したエロ本より安いんだからガタガタ言ってるんじゃないよ!

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:42:02
安ければ詐取しても良いと?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:53:45
>>38
まだ君、居たの?さっきの宗教論争の時は不在だったようだけど。

厄払いとお守りの時は必ず出てくるね。前スレで早く有名神社を詐欺で告発しろ言っただろ。
詐欺は刑事事件だから、君が告発するか、または300円のお守りを購入して騙されたと被害届を出すだけでOK
君も300円くらいお母さんから、おこずかい貰ってるだろ?
詐欺の被害届出してさ、ちょっとやってごらんよ。
そうじゃなきゃ、君の嫌いな厄除け祈願や、お守りの頒布止められないぜ(笑)



40 :38:2007/01/02(火) 23:57:24
ごめん今初めて来たんだけど。
別にお守りについてとやかく言う気はないよ。

>ガタガタ言ってるんじゃないよ!
こういうイイカゲンな片付け方してるから揚げ足とってみただけ。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 23:57:46
>>37

 正 月 か ら エ ロ 本 を ! ! 

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:00:35
安いんだから黙ってろなんて笑える言い草だね。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:01:05
スルーしろよ
みんななんでかまっちゃうの?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:01:51
>>39
はて、告訴されなければ、詐欺行為を続けててもいいわけね。

おまえは、宗教屋が、こうした詐欺行為で飯を食ってる現実をおかしく思わないのか?


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:03:31
たしかに念仏で極楽浄土に行けるとか言って食ってるやつらは告発されるべきだな。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:06:35
正月から愉快犯をかまって楽しむなんてみんな趣味悪いなあ

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:06:57
修行もせずに坊さんのまね事してる連中も、詐欺だね。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:07:31
>>39
漏れ、さっきの低俗君の自作自演もっと見たかったなあ。どこまで頑張るか。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:09:18
>>40
そか、前スレで厄払いとお守りに粘着してる奴がわいていたからさ。
確かに、神社でも寺院でも霊感商法みたいな宣伝してるとこあるよね。
そういうとこは、神仏スレでもブーイング出ますので。

俺は厄払いなんて何千円〜1万も出してやらないよ。普通に参拝して厄除けのお守り買う程度。
厄払いしてもらわないと不安な人はやれば良い。俺はやんない。

>>31の質問者は、厄払いをやるやらないを迷ったのではなく、やる場所を変えても良いかどうかを迷ってたんだよね。
だから、>>34 >>38は不適切 と言いたい。


50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:12:55
>>38>>31に対するレスには見えない。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:13:35
>>44
告訴じゃないよw
詐欺は刑事事件だから、警察に被害届を出すだけで良いのw

ここで語ることではないから、消えてねw

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:17:00
キエロだの認定厨だの
議論を切りたがる奴が多いなあ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:17:16
厄払いやお守りの話題荒れるよね 

スレに真宗禿げや門徒、層化系も混じってくるから

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 09:55:08
このスレカッケーーー

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 10:20:01
>>53
質問していいですか。

喪家は解りますが、なんで真宗関係者が暴れよるんですか?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 10:20:59
おい、おまえら。

今年も神主の飯代やら、パチンコ代やらのカンパは終わりましたか?


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 10:56:54
カンパかぁ?
布施はカンパだな。
寄進もカンパだな。
確かにカンパだな。


58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 11:00:02
もしカンパだとしても そりゃ良いんじゃね

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:19:21
10数年前の身内の死亡事故で血液の付着してしまった衣類の処分に困っています。
ゴミの日に出す事にどうしても抵抗があって、ずっとそのままになっていました。
大阪府南部在住なのですが、こういう場合皆さんはどうされているのですか?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:52:31
お墓に納めました。
だって血も体の一部ですから。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 14:50:55
何で、故人と一緒に焼却しなかったのさ?
体の一部???
地球上のアラユル存在は、アナタの親族のカラダの一部として、
アナタとアナタの親族を形作ってくれた御先祖様の代々から、
常に太陽エネルギーに拠って此処の地球で「循環している」のだよ。
此れを「縁起の法」と云う。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 14:51:13
荒れる事覚悟で・・・ 厄年についての質問です。
昭和47生,子年の女なのてすが、
初詣に行った先の神社に掲げてあった厄年表?に
「昭和47生,子年は 前厄(37歳の厄年に対して)」と書かれてあったので
受付へ行って厄払いのお守りを求めたところ、
「昭和47生,子年は 後厄(33歳の厄年に対して)です。
次の厄年は42歳の時まで来ませんよ。」と言われました。
表に書いてあった「前厄」と 受付の人に言われた「後厄」
どちらが正しいのでしょうか?
女は30代の時に二度厄年がある、と聞いた事もあるのですが… 。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 14:55:13
>>62
うけつけが馬鹿。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 15:14:35
〜神宮と〜八幡の違いってなんですか?

65 :皇祖が神宮で敵役「鬼」だったのが八幡だっちゃ!:2007/01/03(水) 15:22:02

                          _ , - ' ´`ヽ、
                     , -ー ' ´      ⌒ゝ_,.‐i
                 _, - ' ´          __,..、、,,_こr''(フャ、
             _..- ' ´        ,. - ーr''"..:::::::::::::::::....`` くゝ|...`丶、
           , ‐'´          /..::   :::::::::::::::::::::::::::::::.... 丶::::.. \
         /          ,イ .::::::: ,   ::::::::..:::::::::::::::::::::::::.. \:::.. ヽ
        /         , ‐´/ ..::::::  ,'   ィ :::::::::  :::::::::::::::::::::  ゝ::::. `、
       /      、   /  / :::::: | {   ト、\、_:::..    ::::::::::::  }:::::::.  ',
       |       ヽ/   ,' :::::  l l、  `、>ゞ、\    ::::::::::: l::::::::::   ',
       ゙i、      ヽ    { :::::   }、 !\  \ イ_r''フラ=vィァ、 :::,rヘ::::::::::   !
       `、        `、   ! ::::::  j' ,r ミ_ `''‐-`シ  {//リ「 K/イり:::::::::   l
          ヽ       ヽ  .', ::::::  lーf'7ヽ        込ノノ  |.:!)ノノ::::::::::   l
         `、       ヽ  ヽ ::::: {~' ゞ.ハ      …‐ '  ,' :V::::::::::::::   l
            ヽ        \  `''-r-.ヽ ,_゙シ ,         / ::::|:::::::::::::::   l
          `、        \  ,j :::/ハ  ヽ _        / :::::|::::::::::::::::   l
           ヽ         ヽ/ ::/::::八   ゞノ      /  :::::l::::::::::::::::::   l
            `、         ヽ' ,':::::::ゝ、   ´   , '/ ..::::::l::::::::::::::::::::   l
             ヽ         ,' .,'::::::::::::::::::`:iー ' ´ / ..:::::::l::::::::::::: ::::::::   l

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:19:59
この板で話される話題に着いていくために日本書記か古事記から勉強したいのですがどっちを読めばいいでしょうか? それ以外にもお勧めの本があれば教えて下さい。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 16:58:18
>>66
そんな本をいちいち読まなきゃ話題についていかれんのか?ここはそんなに高度な話してないぞ。
まずは学研のエソテリカシリーズの、自分の関心のあるジャンル見つけて読んでみれば?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 18:09:13
血の付いた服なんか普通に捨てなさいよ!
神社に持ち込まれても困るわよ?


69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 19:49:48
>>67様 把握しました。 ありがとうございました。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 20:10:03
読まなきゃならん本てある?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:06:26
気がつけば今年が本厄だった。厄除けのお守りいただいて来るとしよう。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:14:33
>>62
厄年自動計算機能を使ってみてくれ。
それからまたおいでよ。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:22:30
今日、有名寺院の祈祷の時間に本堂で座ってたらタダで帰りにお守りくれた。
あんがと

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:25:28
ヒッチハイクでもするつもりかwww

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:26:39
失礼。誤爆した。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:31:00
>>74 の誤爆ではない、本当のレス先が気になるw

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:39:12
>>76
NHK-BS hiを実況するスレ208
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1167812932/

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:42:40
>>77
誤爆にも程があるよw 板が違うじゃんw

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:53:21
みなさん教えてください。
破魔矢はどこの場所に置けばよいのでしょうか?

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 21:58:39
>>79
神棚か床の間、無ければなるべく上の方。粗末な感じにならなければ大体桶。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 22:03:55
>80
有難う御座います。
箪笥の上においてる仏壇の横でもよいでしょうか?
方角は関係ないでしょうか?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 22:31:49
>>81
粗末にならなければどこでもいいですよ。
方角は置ける場所が複数あって、迷ったときに良いとされる所で決めるとか、
その程度の認識で良いです。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 22:37:17
>>82
参考になりました。
有難う御座います。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:04:57
質問です。親戚の家に新年の挨拶をしに行ったら、合格祈願のお守りと夢守りを貰いました。家には合格祈願のお守りがまだ2つあります。
お守りって何個も持ってて良い物なのでしょうか?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:09:37
おみくじの結果の順序を教えて下さい。末吉と吉のどちらの方が良いのか未だに解りません。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:18:42
>>84  
定番の質問だね
いくつでもOK

親戚のあなたへの想いだと思えばいいじゃんさ。



87 :84:2007/01/04(木) 00:25:28
>>86
ありがとうございました。今まで何個も持ってたら罰当たるんじゃ…とビクビクしてたのですが、安心しました。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:32:50
お守りを買った時に入れてくれる袋はそのままゴミ箱に捨てても良いでしょうか?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:41:15
>>85
吉とか凶より、どういう注意や教えがあったかで。

>>88
桶。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 00:48:01
>>89
ありがとうございました。

91 :88:2007/01/04(木) 00:52:27
>>89
ありがとうございます。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 01:25:37
今日、初詣で、お守りを買いました。紺色と白色が、あるのですが、
男色、女色ってあるのですか?
義理の母に、紺色が女が持ち、白色は男が持つと聞いたのですが、なにか、色の決まり、色のしきたりなどは、ない様に思うのです。
しかし、間違って所有するのもご利益が無い様なきがして、迷ってます。


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 02:28:27
>>92
男女の、色の指定無し。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 02:56:22
願い事によっては罰当たりとかにされちゃったりするんですかね…?
不幸を祈るとかではないのですが、絶対会えない人に会いたいとか…

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 03:09:29
およそまともな信仰体系に
罰、という概念自体ありません。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 03:32:40
そうですか…
純粋に御祈りさせていただきます。
ありがとうございました!

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 04:15:26
お参りをする時間は何時でもよいものですか?
本殿?の扉が開いているときのほうがいいのでしょうか?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 05:56:27
スレ違いだったら、すいません
 
質問なんですが、仏師に興味があるのですが、仏教とか全然わかりません
仏師になるのに、仏教の考えは必要なのでしょうか?
必要であれば、お勧めの本とか、方法教えて頂けませんか?

知っている方いたら、お願いします


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 06:46:26
>>98
仏師は単なる彫刻家ではないから仏教知識は絶対必要だよ。
仏像のスタイルや持ち物、着物、装飾品・・・。全部決まった形がお経に書いてあって、それに則って作るんだよ。
仏師になるには仏師に弟子入りするのが良いよ。
美術系大学で彫刻の勉強をするのも良いんじゃないかな。仏教美術や彫刻も学べると思う。
あとは種智院大学っていう手もある。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 08:26:08
おかしいやつが100狙いに来る前に俺が100ゲト

101 :101:2007/01/04(木) 08:36:41
101

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 11:17:45
質問。

鎮守様のお札か厄除けのお札を、
携帯のカメラで撮って待ち受画像にしたいんですが、
それは失礼になりますか?

当然 お札は祭るつもりです。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 11:19:54
豚臭いなー好きにすればw

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:13:15
質問です

厄年をなんにもせずにスルーしてしまいました。
今からやってもらってもいいのでしょうか?
また、その場合の特別な注意点等ありますか?


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:22:41
厄年のかわりにやってもらった。


あとは、年男なんで節分の年男か八方よけをやってもらう予定。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:29:04
>>102 堂宇・祠が善い。
>>104 暦は旧暦で廻る。節分迄が善いね。
>>105 厄と云っても「生きている」ので、感謝の御参りを毎年続けるコトね。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:33:57
>>106
感謝のお参りについておしえてください。
私のいっているところは鎮守様で、1.15日はかかさずお参りしています。
特別な参拝のことですか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:34:29
あ、107は105です。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:44:19
どーしても叶えたい願い事二つある場合どーする?
違うお寺や神社にそれぞれお願いしてもいいのかな?
それと、同じ所に前とは違うお願いしにいってもいいのかな?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 15:57:43
感謝ってのは「有難う」が感謝なので、尤もらしく丁寧に黙祷するです。
ご家族の家長としては、@AとB。 独身さんは、@AとB’
@ 毎々特段なる御加護を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。
A 思し召しの侭に本日只今御礼のご挨拶にまかりこしました。
B 当家一門末代までの参詣を、此処に改めてお誓い申し上げます。
B’当家拙者一人の参詣ではありますが、今後も励行をお誓い申し上げます。
「お礼言上」を毎年の最初に言うのでしょうね。

何処の神社・仏閣でも「縁日」が在ります。
是は其処の祭礼儀典・地域住民の交換場として神社・仏閣の境内が使われた為で、
五日市とか七日市という地名になっているのも神事・仏事に基づく集客機能を
境内が持っていた為で、一日・十五日も何らかの地域住民の物々交換・商売市場の
関係で定着したモノから発生しているやも知れません。
もしくは御一門の風習かも。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:01:33
104です。

>>106さん
スルーして2年経っちゃってるんです…
ダメな奴というか、今まで神様のこととかあまり考えてなかったんです。
きちんと厄年にやればよかったと後悔してますが
>>105さんが、
>かわりにやってもらった。と書かれてるので
今からでも厄払いお願いしようと思います。

ありがとうございました。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:19:51
>>111 さんは電脳世界でもキッチリご挨拶が出来る御仁です。
    なので、其の儘を境内で為さるが宜しいですね。ご丁寧に此方こそ恐縮です。

>>109 さんは誰が願望して実現するのかな?お賽銭で適う夢は「儚いもの」です。
    先にご自身の今までの健康や家族の生存を御礼しましょう。
    願い事は、其処の境内の手続きを経てキッチリと「祈願して護符・お札を戴いて」下さい。
    お賽銭で参拝する場所は「御礼言上の場」なのでございます。
    其処でお願い事する方々も居ますが、作法違いとされてます。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:26:47
すげー
自作としか思えないレスの応酬だねw

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 16:44:08
112ですが、問題意識が噛み合えば、テンポも善いのでしょうねぇ。
113さんの断定系の思考方法は多少の困難を伴いますので、語彙表記ですが
  「自作かと思われる様なレスの応酬だねw」が可愛いね。


115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 17:12:33
>>110
教えていただき感謝いたします。
普段の参拝で、自分なりに感謝の思いを伝えてはいましたが、
きちんとした形、言葉はわからなかったので、
ありがたく使わせて頂きたいと思います。

神社関係者の方々とも少しずつですが、関係をもつことが
できるようになって、地に足がついてきたようでもあります。
このまま、続けていきます。

ありがとうざいました!

>>104 
こっちはもっともっとたってるし、とてもよかった。
鎮守様でお願いして年明け一番だったよ!

116 :98:2007/01/04(木) 18:17:23
返事、遅くなりました
 
99さんありがとうございました 
いろいろ考えて見ます

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 18:34:59
参拝の仕方に一礼二礼というのがあるようですが、どうやるんでしょうか?

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 18:38:28
一ネL

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 18:41:12
>>117 「二礼二拍一礼」の前を言っているのかなぁ?と思います。
神社では合掌はしませんので、
0.賽銭箱の一歩前で一礼したりする(是は尊崇の顕れでしょうね)
1.賽銭箱へ寄進
1.5.鈴が在る神社では此処で鳴らす
2.二礼
3.二拍
4.一礼
5.後ずさりするか左右の行列に倣って退出
神官さんに叱られちゃうかな?

120 :102:2007/01/04(木) 18:56:14
>>103
ブヒL

>>106
分かりました。I

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:04:40
今年の初詣でおみくじをひかずに帰ってきてしまいました。おみくじって毎年ひいた方が良いのですか?おみくじの期限ってどの位なのでしょうか。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:29:28
心掛けは其々でして、規範にする方も居られれば、習慣で引いてしまう方も居られます。
元々は信仰心を鼓舞する為に比叡山から広まった。。。大元は道教の卜占ですからねぇ。
善いも悪いもご評価は御当人次第です。
祈願をマトモにしたならば立派な「護符・お札」を戴いているのですから、其れだけで
十分ですね。
宝籤とは違うのが、御神籤と思って下さい。
期限は、旧暦の正月か?新暦の節分か?です。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:36:53
112と122は 大騒ぎ、と確定しますた。

124 :大騒ぎ:2007/01/04(木) 19:45:09
こんばんは、アタシの書いたのは >>110 です。
其の後の流れは知らんとです。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:51:47
よって123の決め付け勇み足ですた。

皆さん、ことしはこんな決め付け勇み足は止めましょう。
決め付けられた人も大迷惑ですから。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 20:12:55
氏神様のお札を買いに行ったが、売り切れで紙に神社刻印されてるのを購入すますた。(何のお札何だろ…)200円だった。

神棚がないので、壁に貼っても良い事は知ってるケド大麻の札も購入した方が良いですか?


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 20:36:52
靖国のお札、分厚いのでお宮に納めるのに
苦労しました。
次回からは小さいサイズに変更しようかと思いますが
、お札って大きさで変わるものではないですよね?
(ご利益ではなく、こちらの気持ちがとどいてくれるかとかです)

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 21:18:23
>>124
いや、バレてるからw 大騒ぎと認定です。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 22:14:26
太国が一番馬鹿ですね。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 23:10:27
>>122
ありがとうございます。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 23:13:56
>>129
ありがとうございます。


132 :大騒ぎ:2007/01/05(金) 00:00:57
ありがとうございます。
是は
@相手に対する謝意
A斯様な機会を与えて下さった「縁起の法則」への謝意
の2つが在りますね。
有難いのは有難いのですね。同じ展開は二度と無いのですから。
ありがとうございます、と其の奇蹟に感謝するのは普遍の概念です。
尤もらしい与太話でした。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 00:59:05
>>129
ありがとうございます。


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:18:14
船橋大神宮の神様は、天照大神と日本武尊ともうお一方(字が難しい、漁業の神様です)ですか?
昨日、御祭神と言われ漁業の神様(漁業とは知らなかったので)のお札を買いましたが、漁師でなくても問題無いでしょうか?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:29:08
>>134 全く問題無し。寧ろ、魚喰らいの民として感謝の参詣をしたのだから全く目出度い。
アナタの御先祖・親類には、漁師が一人も居ないとは限らない筈です。
遠き親類縁者が神格化しているのが我国の神社なので、遠き祖先崇拝なのです。
序でに、誰でも皇族由来が無ければ成り立たないのが江戸期の3000万人から
現代の1億2000万人への4倍増です。
皆がマジに親類縁者・・・是がニッポン。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 01:47:41
>>135
そういうことですか
目から鱗です
ありがとうございました


137 :134 136:2007/01/05(金) 02:01:38
氏神様は豊受大神だと思っていたら、反対方向でもっと近い所に稲荷大明神の神社がありました
どちらも神主さんはいません
無人の神社は雑霊がいて怖いとか聞きますが、お参りして大丈夫でしょうか?
また、どちらも氏神なのでしょうか?
ちなみに去年買った祝詞集に稲荷大明神の祝詞があり、それ以来稲荷大明神を信仰しています

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 07:01:57
神主はたぶんいる。常駐してないだけ。
近いのが氏神とは限らない。

どっちも近所で聞けばわかる。
ここで聞いてもだれも答えられない。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 08:11:11
大騒ぎは巣に帰れ

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 09:31:33
最近大騒ぎ元気ないなw

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 10:40:42
だって大騒ぎは太国だもん

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 11:59:03
>>138
神主さんは居るんですか
どこかで聞いてみます
ありがとうございました

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 12:29:32
質問です。

今年(昨年?)大厄中で、確か区切りは節分までと聞いています。
で、ウチにお寺で頂いた厄除けのお札があるのですが、
これはどうすれば良いのでしょうか?
節分後にお寺へもって行って、焼いて(お焚き上げ?)もらえばOKですか?
それとも、1月中にこれから初詣に行こうと思っているのですが
もう、持っていっちゃっていいものですか?
優しい人、お答え下さいませ。


144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 12:38:58
>>143
「厄」ってぇのは、何時でも「厄」ですが。。。暦明けは「後厄」でしょ?
「後厄除け」の儀典をして戴く際に、多少の礼金と一緒にお返しするですよ。
其処の神社様には「毎年参拝」しましょう。
其れは、生かされているコト(御加護)への「御礼言上の挨拶」です。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 12:43:05
>>137
神域と地割は地元の古い方に訊いた方が善いよ。
氏子はダブらない様に成っているから。
もっと云っちゃうと旧国府の在所に神社が在るのよ。
其処がアナタの住まう国の総鎮守(大元締め)なので、御参りするなら其処と地元だよ。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 13:00:57
>>144
ありがとうございます。
そうだ後厄ってのがありましたね・・。

大厄ってホントにあるんだなってくらいに
厄が降りかかりまくった年だったからまだ油断禁物かもー。


147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 13:20:09
>>146
42歳の「大厄」は在りますでしょうね。(ワタシは経験者ですし・・・)
(大昔では本当に死んでいた年齢で、ワタシは事故で死に掛けたし・・・)
42歳として書きますが・・・「後厄除け」の神事を受けて、まぁ身体も、
若い時程にそんなに俊敏では無くなっているのを素直に認めて、
「無理しない」をそろそろ心掛けるのが善いかも知れません。
カラダを鍛えるのはメタボリックシンドロームを回避するには善いのですが、
「独りは危険」なので、スポーツジムとかでトレーナーさんに指導戴くのが、
善いと想います。 (ームー)

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 14:01:22
遅レスでスマソ…
>>92さん
出雲大社の分社で、縁結びお守り限定で色指定がありましたよ。男性は朱色、女性は紫です。
神主様から教わったのですが、男女反対色なのは、恋が成就したら自分のお守りを相手にあげる為だそうです。
そういう意味で色指定があるのではないでしょうか?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 14:45:06
古いお守りをお焚き上げしないとどうなるの?中の神が「いい加減しんどいわ」ってキレる?
6年ほど前の高校受験の時に先生からもらったお守りと廊下で拾ったお守り、
中学の修学旅行で金閣寺の紙のお守り(?金閣寺利殿御守護って達筆に書いてある)と金閣寺でおみくじ引いて初めて出た大吉
全部お焚き上げしたほうがいいでしょうか?何年もずっと部屋に飾ってあるけど。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 14:51:41
>>149
別にどうにもならんよ。あなたの気持ち次第。
焚きあげてもいいし、そのまま持ってても良いし。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 16:20:55
気持ち次第かぁ。いまさらだけど高校合格のお礼をしたいからお焚き上げしよう。
金閣寺と大吉は持っておこうかな。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 16:22:28
気持ち次第かぁ。いまさらだけど高校合格のお礼をしたいからお焚き上げしよう。
金閣寺と大吉は持っておこうかな。
>>150どうもありがとうございました。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 17:19:14
>>149
ていうか拾ったお守り使わないようにしようよ。神社製は神社へ寺製は寺へ返そう。まだ正月だからお守りを返す専用のゴミ箱があるでしょ。そこに捨てたらいいだけ。
祠に捨てる時は小銭と一緒に置いてく。どっちにしろ感謝のお礼言っとく。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 17:31:01
質問です
 
なぜ、仏様は花に乗っているのが多いのですか?
花に乗ってない仏様は、まちがい?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 18:06:30
>>154
蓮華だね。チベットは蓮華無いから普通の花っぽく描かれるけど全部蓮華。
・慈悲の象徴。
・蓮華は花が咲くと既に実が出来てるので、修行すれば必ず結果が出ることを象徴。
・据わりがよくてカッコいいから。

156 :154:2007/01/05(金) 18:37:53
でわ、蓮華に乗ってなくても、間違いではないんですね?


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 18:59:53
>>154
熱いインドでは、蓮華の咲く水辺は理想の場所というイメージがある。
マハーバーラタでもビシュヌの臍から生えた蓮華からブラフマンが現れ世界を創造している。

仏教においては、泥中に生じてもそれ自体は泥に汚されず、清浄である蓮華は煩悩から解脱して
涅槃の清浄の境地を目指すその趣旨に合致して、当初より多様なシンボリズムにおいて用いられ、
また蓮池の清涼とその水面に咲く蓮華の美は浄土経典をはじめとする大乗仏教の各経典で、
浄土・理想の仏国の情景を叙述する場合の必須の要素となっている。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:06:56
>>156
仏像は、お経(経典・儀軌)に書かれてる姿を元に作られます。(間に白描画が入ることもある)
台座も、そこに書かれていて、蓮華にのってない仏さまもいらっしゃいます。
如来・菩薩は蓮華にのっていることが多いけど、それ以外の仏(明王・天…)は、
岩盤であったり、他の宗教の神を踏みつけていたり、いろいろです。


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:07:04
>>140
だって大騒ぎは太国だもん

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:11:09
>>159 そう、「大騒ぎ様」のご利益で、ニートな侭がオマエじゃぁ。

161 :154:2007/01/05(金) 19:11:46
返答ありがとうございました
もっと、勉強します

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 19:39:49
おみくじの「失物」の「男子の知る事あり」とはどういう意味でしょうか?
つまんない質問ですいません。ググってもよくわからないので。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 20:25:06
>162
だれか周囲の男性が、なくした物の有りかを見つける
ヒントを持っているってことかと。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:13:15
>>153

>まだ正月だからお守りを返す専用のゴミ箱があるでしょ

ゴミ箱?お守りをゴミ箱に?  死ねよお前

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:16:04
>>147

>カラダを鍛えるのはメタボリックシンドロームを回避するには善いのですが、
「独りは危険」なので、スポーツジムとかでトレーナーさんに指導戴くのが、
善いと想います。 (ームー)


大騒ぎ、神社仏閣版で何ほざいているだ?
誰もそんなこと聞いてねえよw

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:31:18
>>164
言いたいことは判るが「死ね」は止めとけ。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:38:17
>>166
神仏スレで、質問にしゃしゃり出て回答する香具師が
お守りを専用のゴミ箱へなんて表現したら、死んだほうが良いでしょう。
そうでなければ、猛省して図書館で入門書でも読みあさってから出直してくるべきだな。
解釈の分かれるような質問じゃないぜ、基本中の基本だぜ。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:40:23
死んだほうがいい人間なぞいない。
一個の命はちきゅうよりも重い。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 21:56:27
>>168
つい、カッとなった。
悪かったよ。言い過ぎた


170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:10:08
>>169
GJ!

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 22:19:28
あー
豚=太国
の自作スレになったんでつね
あほらしいでつね
内容が
皆さん遡って読んでから


したほうがいいでつよ


172 :大騒ぎ:2007/01/05(金) 23:04:56
ホイホイ。 (^。^)y-~~~
アタシの投稿を妬むのはご随意ですが、「人を呪わば穴二つ」と書いておきましょう。
もっともらしい譬話や現実話を書くのが「智慧」ってもんでござんすねぇ。
因みに「馬鹿」はバカ。バカとは莫迦と書きましょう。
其れが神社仏閣の知識のヒトツでございます。
養老孟司センセイの著述でも読めば出ているかも。。。講演会ネタだな。

173 :大騒ぎ:2007/01/05(金) 23:10:35
>>165 メタボリックなキミへの託宣でしょ? アタシゃ知らんわ (^。^)y-~~~

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:14:49
>>173
お前のは、名無しでも文章で分かるんだよ

175 :大騒ぎ:2007/01/05(金) 23:18:54
>>174 あらら? 「浄土負け」なオマイは、イタイ輩だなw

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:20:31
大騒ぎは巣に帰れよw

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:23:18
>>172-175 そこのチミ達、早くレポート書かないと終わらないよ?

178 :大騒ぎ:2007/01/05(金) 23:26:48
おやすみなさいまし〜w (^。^)y-~~~

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/05(金) 23:58:21
>>164
ごめんなさい。言い方が悪くて不快でしたねm(__)m
うちの地方だけなのかな?寺が用意してある段ボール箱にお守りを捨てるんです。それでゴミ箱って表現してしまって・・・注意を真摯にうけとめます!
気を悪くされた方々ほんとうにごめんなさい。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:32:34
何で友引に通夜をしてはイケナイの?

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 00:34:47
>>179
捨てるっちゅうか
ダンボール箱なのはあれだけど
捨てるんじゃなくて「納める」んだと思うよ
住職は、それを拝んで清めてお焚き上げとかするはず
捨てるんじゃない

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 01:58:14
>>179

お守りを「 捨てる 」と言ってはいけません。

今度ね、お正月の期間が過ぎてお寺さんが暇な時に、お坊さんに聞いてみてね。
寺院に古いお守りやお札を持ってきた人が、そのダンボールにお守りを捨てているのか否かを。




183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 07:13:16
>>112
109です、レス遅くなってすいません
ご祈祷とかちゃんとしないとダメってことかな?
でも縁結びの神様のところ行って良縁願ったりダメなのかな?
それと恋愛も持病を克服してからじゃないと相手に迷惑がかかる
と思ってる私は病気平癒と迷うところなんだけど
二つ行っていいのかな〜?順番は〜?ぅぅ迷う
やっと休みとれたんで今日初詣行ってきます
ありがとうございました

184 :無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/06(土) 07:39:50
お飾りを外す松の内はいつ?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 08:32:06
>>183 「心願成就」ってのが在りますよ?

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 11:00:54
>>184
松の内は期間をあらわす言葉で終わりの日のことじゃない。

その常識知らずにもビックリだが、ぐぐりゃ出るようなことを聞かないでください。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 14:28:45
ここにも豚さんい松ねw

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 19:13:32
>>145
ありがとうございます。
私の家は埋め立て地にあります。
両方の神社は大昔から存在するので、新しい埋め立て地の氏神様がどちらなのか、きちんと調べないと判らないですね。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/06(土) 22:39:13
>>188
地元の行政府・区役所?市役所?役場?出張所?に照会しても判ると想うです。
「町内会」という単位は、「神社の地割」を基にしてますので。
(埋め立てた土砂をドッチの地所から持ってきたか?とかで異なってます)
地元の消防署は、毎年恒例の神事をします(公費では無いですが・・・)ので
其処でも判り易いかと想像します。
地元の「神霊」と、国府の「総鎮守」を尊崇すれば憂い無しでございましょう。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/07(日) 09:18:36
>>186
昨日テレビで細木先生が松の内は15日までって言ってましたね
松飾もその日までOKだってさ

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 09:40:45
細木説ってことは即間違いってことだね。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 09:44:47
ほそきをしんじてるばかもいるんだ

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 11:23:30
正月飾りは今日さげるのですか?
6日でしたか?
また、鏡餅も今日ですか?
小正月までかざる地域ではないです。
一応、お昼スギに飾りはさげようともくろんでおります。
いかがでしょう?

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 12:49:45
>>193
キマリはありません
回りの真似でも、
年中付けていても、
貴方の自由です。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 13:00:03
>>193
一応、呪術だからね、意味はあるよ。
でも、一般家庭では地域の許す範囲であれば誤差はあってもかまわない。
あなたの場合、6日、7日でしょうね。(小正月まで飾らないらしいので)
七草と合わすなということをいわれることもあるので
7日の場合、昼頃下げたら良いと思います。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 14:44:25
東京か神奈川県あたりの神社かお寺に、不燃物のお焚き上げしてくれる所ってありますか?
ググってみたんですか見つからないので、教えて頂けると有り難いです。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 14:51:20
近くでないかい?
地域の総鎮守クラスならやってるよ。

鳥越神社では明日あるんじゃなかったかな?HPあるよ。
おたきあげ料納めようね。よそ様ならなおさら。

うちもそろそろやらないと!

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 15:01:51
不燃物か。
ごめん、まちがえた。
無理なんじゃないかな?
うちなら塩ふって半紙にくるんで自分でゴミとしてだすよ。


199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 16:52:08
>>195
ネタ本見ているのかw
キマリじゃないよwww

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 16:57:13
200

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:04:48
厄年でも無いのに今年に入って災難ばかり、何のお守りが良いですかね?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:05:45
昇殿参拝

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:08:32


204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:09:25
昇殿参拝

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:10:03
そんなお守りが有るの?

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:12:04
厄除け
方位除け
開運
魔封じ

昇殿参拝

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:15:12
有難う、君がハッピーな一年になりますよーに

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 17:16:54
神 だ と 思 っ て る






あ れ は 本 当 に び っ く り し た 



209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 18:02:00
>>198
そうしてみます。ありがとう。
川崎大師とか大きいとこ行ってみたけど無理だった。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 19:25:06
根本的な質問なのですが、
御利益のない寺院・神社はどこですか。
私の勝手な思いこみですが、新しくできた寺院・神社は信用できません。
近江神宮(昭和15年創建)とか。教えて優しい人。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 21:18:06
>>210
確かに根本的ですね。ある意味。

神社仏閣は、それぞれ因縁や由来があって建つものです。因縁や由来に
古いも新しいもありません。近江神宮にしても
「そういや天智天皇をお祀りした神社ねーなあ」ってなわけで昭和天皇の
聴許を得て有志によって建立されたものです。

御利益のあるなしで寺社を判断するのはあなたの勝手ですが、
ちょっと心がさもしいように思いますよ。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/07(日) 21:24:11
要は、寺社は最初から御利益の配布所として建ったわけではありません。
新宗教とかならともかく。

213 :210:2007/01/08(月) 14:35:17
>>211,212
別に私自身御利益を求めている訳ではありません。
どこがないかを聞いているんです。質問に答えてください。
分からないなら分からないと答えてください。


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 14:44:25
はい、おわり〜

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 14:51:52
>>213
それは人に物を尋ねる態度じゃない

知ってても誰も教えてくれなくなる 「人に聞くな、自分で探せ」ってね

他スレや他板で聞いても同じ返事しかもらえないだろう

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 14:54:29
神の居ない神社が多いでつよね
どうしましょ

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 16:41:45
>>213
あなたなら、どこの寺社でも御利益無いです。

御利益のあるなしはその人次第。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:11:04
>>216
どうでもいいよ

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:38:38
しかし、>>211のご利益を求めるなという、真宗禿のような発言もねぇ・・・。

これがもし某天部スレなら、今頃寄ってたかって袋叩きにされた挙句、
自殺を促されてるよ。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ :2007/01/08(月) 17:43:34
すいません、地鎮祭で頂いたお札は神社にお返しするんでしょうか?

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:46:39
>>219
求めるなとは言ってないよ。
「御利益のあるなし」「古いか新しいか」と言う基準はいかがなものか?と。

御利益は求めていいよ。でも、実際は寺社にはその人それぞれ合う合わんが
あるから、人に聞いた御利益のあるなしで探しても、いつまで経っても本当に
御利益のある寺社に当たらないと思うんだ。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:47:23
>>220
桶。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:55:29
古い神社だって
できたばかりの時はあったわけだしなw

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:56:23
↑こいつだけかみあってない。

キチガイはしんだほうがまし。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 17:57:03
>>221
確かに自分で寺社巡りしていると、お寺や神社の雰囲気が分かる。
みんなが行っているからとか、参拝者が沢山居るとかにご利益が比例するとは限らない気がしている。

私は自分で探した。

人それぞれの合う合わない(寺社との相性)は、どこら辺が判断基準になるとあなたは思いますか?


226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 18:02:42
>>225
馬鹿はお前だろw

>>210
>新しくできた寺院・神社は信用できません。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 18:04:03
あ、すまんw m(_ _)m >>225


>>224
馬鹿はお前だろw

>>210
>新しくできた寺院・神社は信用できません。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 18:09:53
>>225
私も先ずその寺社の境内の雰囲気ですね。
この板の誰かさまの書き込みで、「お祓いするなら境内に清々しい雰囲気のある神社で」
と言う書き込みに従ってお祓いを受けたのが、神社神道にはまるきっかけですた。

あと、参拝してイヤなことがあったら縁がないと思います。
手水舎でどこぞのおっさんに水かけられてイヤな思いしたとか、
今年初めて正しい産土神社を知り、初詣に行きましたが、前に並んでるアホが
タバコふかしよってイヤな思いしたので、もうええわとか。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 19:12:55
それなりに歴史があっても、違う場所から移転してきた、という神社もあるね。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 19:33:20
神社で八方除けしてもらおうと思っているのですが、六曜は考慮する必要あるのかな。
ちょっと調べた範囲では関係ないみたいなんだけど。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 19:44:31
▼対馬の神社にて。他人の絵馬に汚らしい落書きをして帰る、呆れた韓国人観光客
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/9d/58c010020f969b5aafec64fb41cef924.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/63/95/1bb60b381d7d1105a14c3f3059f570f5.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/2b/03e3587d0ec1974e7994ad58a634a924.jpg


232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 20:39:38
笏ってカンペにしてるのね。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 21:08:29
>>213
そんなこと、口が裂けてもいえません。
不敬であるのと同時に、周辺の氏子、産子、崇敬者にも失礼だとは思いませんか?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 21:10:58
>神社仏閣は、それぞれ因縁や由来があって建つものです。因縁や由来に
古いも新しいもありません。

ここまでは納得。しかし

>「そういや天智天皇をお祀りした神社ねーなあ」ってなわけで昭和天皇の
>聴許を得て有志によって建立されたものです。

これではやっぱり参拝する気分になれないわ



235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 21:14:31
なら行かなきゃいいじゃん。
行く事を強制されてる訳じゃ無し。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 21:17:00
>>234
好きにすれば?
何を拘ってるの?強制されてるの?

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 22:10:33
>>236

>>234はケチをつけたいだけなのねw
みなさん、これから建設的な議論を求めようとしない輩はスルーしないかい?

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 22:12:51
そもそもここは議論するところではない

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 22:56:49
>>238
じゃあスルーでおk?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 23:06:15
YES

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 23:18:48
笏がカンペというか。
典礼は、覚えてても見るのが作法ですねん。
祝詞もね。
お坊さんも、頭の中にあっても経本を開かないとあきませんねん。
「何年唱えてんねん、まだ覚えてへんのかいな」
って言われるのは辛いねん。
日常的な祝詞や経は覚えてまんねんで。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/08(月) 23:27:57
中空を彷徨っているもの、周囲にいるものにも文字を見せて、そこに示される神仏のお心と
言うか、お教えと言うか、そう言うものに触れさせ、浄化させると言う意味があるからね

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 00:55:23
古くなったお守りを、今度のどんど焼きに持っていこうと思うのですが、
お寺でもらったお守りを、神社のどんど焼きに持っていくのはやはり芳しくないことでしょうか?
だとすると、やはりお寺に持っていってお炊き上げしてもらった方がよいのでしょうか。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 04:44:15
なんでそんなにみんな、頂いたトコと違う場所でお守りを処分したがるの?
そんなに元の場所に持っていくのが嫌なら、最初から持つなよこのバカ!!

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 10:44:27
僕はもう少ししたらお寺に2〜3ヵ月修行に行こうと思うのですがよいお寺がありましたら教えてください。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 17:03:26
>>243
どこでもOK

まあ、神社のものは神社で、寺院のものは寺院が無難ちゃ〜無難。
でも戴いたところへと拘る必要は無し。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 17:04:39
>>243
住職、神職のいづれかにご相談を。

>>245
自分で調べるべきです。お手軽な修行などありません。
修行は場所を調べる段階から始まっているのです。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 17:04:51
>>244
お前も相当な馬鹿。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 17:07:06
>>247
質問スレだから、答えないなら来るなボゲ

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 19:04:35
元の神社や寺に帰してもらえず、全然関係ないとこで勝手に燃されるお守りや神札・・・・。
そういう不誠実な事をしている時点で、神仏の御加護からどんどん遠ざかっていきます。
『こんなもの単なる縁起物、気休め』程度に思ってる人以外は、御神仏への敬意と感謝の心と共に、
きちんと元の寺社にお返しに行きましょう。遠方なら郵送しても良いのです。
それが御神仏への礼儀というものです。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 19:07:04
964 名前:毛無しさん[] 投稿日:2007/01/08(月) 22:59:09 ID:u+WJdwCQ
草剪君がひちょり選手の全身が抜ける病気によるいじめを受けていた
という話に急に饒舌になり、外見を理由にいじめる人は
絶対に許せない。心の寂しい人達だって憤ってた。

やっぱり薄毛を気にしてるからだろうな

975 名前:毛無しさん[] 投稿日:2007/01/09(火) 02:18:27 ID:UpX3SNA0
>>964
人の事言えるのか?

199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/01/08(月) 23:16:54
さっきいじめの番組の司会してたけど
確か前に草薙って昔いじめしてたってビビル大木にばらされてたらしいね



252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 20:00:15
>>249
またお前かw

森へお帰り
つttp://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1167476978/

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 21:33:59
11/24に祖父が亡くなって喪中ですが戎とか参拝に行ってもいいんでしょうか?
亡くなって50日間は行ってはだめという話を聞いた事あるのですが。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 21:38:17
慎む方が良いとは言いますが、絶対にダメと言う事はありません
およそしきたりと言う物は人が決めたもの
神仏がお決めになったものではないのですから

但し、「はしゃぎ過ぎず、何事も控えめに」と心得られる方が宜しいでしょう

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 22:50:06
>>250
郵送でもいいんですか!それは初耳です。

帰省した際に故郷のお寺でもらったお守りで、
なかなか返そうにも返せなくて困っていたのですが、
郵送で失礼に当たらないのならば、救われた気がします。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:38:59
あんまり遠いんじゃ、郵送するしか手はないわな。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/09(火) 23:56:12
>>253さん
いや、これはしきたり云々でなく、神霊は穢れを嫌うというのからきています。
ですので、喪中に神社に参拝する事は控えた方がよろしいかと思います。
四魂論に云えば、死の穢れというのは、人の荒魂、和魂のうち、前者が強くでるそうです。
そして穢れは、神気を濁らせます。

勿論、参拝はダメとは申し上げませんが、神霊やそれを信奉する他の人たちへ、
その穢れでもって迷惑をかけまいとされるならば、行かぬがよろしいかと思います。
またもし、参拝を必要とする用件があるのであれば(例えば、仕事で境内に入るなど)、宮司さんに相談して、
お払いや穢れの対処の方法をお聞きになるとよろしいかと思います。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 00:00:39
>>255
私は縁あって、遠方の某大社の講員をしてますが、
古くなった御札等は郵送しています。
権宮司さんに伺った所、郵送でOKとのことなので、
昔からそうさせてもらってます。
この神社は全国に崇敬者がいるのですが、
その方々もそうされているようです。

そのお寺さんと事情は違うかもしれませんが、
心を尽くして郵送されるわけですから、
やはり失礼には当たらないと思います。



259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 00:45:39
>>257
人の死の穢れで濁るほど、神々はか弱い存在ではありませんよ

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 01:08:25
>>253
私の手元に、大神神社さんの暦がありますが、
やはりそういった事柄が書いてありますね。
ただ、いろいろ事情があると思うので、257さんの仰るように、
神社さんに相談されるのが一番だと思いますよ。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 01:40:21
>>259
確かにそうです。
ですが人に纏いついた穢れはバリアのように神気を遮り、人に作用しにくくなるのでは?

死に関わる事柄は、根の国に関するエピソードで、イザナギノミコトでさえも禊をしています。
また神道において重視される禊払いの思想はここより来るとも云われています。
つまり、穢れの概念無くしては神霊を語れぬように思えます。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 03:42:11
穢れって、大切な人を亡くした遺族の「気枯れ」でしょう。
死に神がまとわり付くような外的穢れが発生する訳じゃない。
気持ちが前向きになるまで外的な事柄や参詣は控えて、
故人の弔いと、自身の充電(気力胆力の回復)に専心しようというのが本来の忌服の意味では?
穢れてるから神域への参入はまかりならん、というのは間違いだと思う。
神話の示唆するところもそこでしょう。
死者を追ってはならない、今を生きる気力を取り戻せ!
それこそが死者の心をも救い慰む姿だと表してるのじゃないですか。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 04:22:59
>>262さん

まあそういう解釈も良いと思います。

ですがそれだけでは、水禊などの払いの意義が、秘境的錬金術的意味合いに尽きます。
ともあれ、>>261のような見地もあることを憶えておいて頂ければ幸いです。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 15:46:46
お守りやお札につきましては必ず自らお持ちになってお返ししましょう。
郵送で送るなどもっての他です。物事はよく考えて行動しましょう。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:10:21
>>264
は、煽りだと思うのでスルーで。<all

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:17:18
>>265
知らない人は黙っていたほうが・・・

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:26:40
後で処分に困るようなお守りやお札なら、無闇に持たないほうがいいよ。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:31:22
>>267
義理で持たされる人もあるんだよ・・・

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:33:39
>>267
そう言うことになるわな。

あるいは、そうやってお札やお守りを無くしたい、
快く思わない勢力の書き込みとか。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 16:43:33
そういう輩を根絶やしに追い込むにはどうするべきか。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 17:06:31
>>270
まあ、ベターはスルーだな。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 17:44:33
最近江原さんなどが、氏神様にお参りするのがよいとのことで氏神様に行ってきたのですが
すごく小さい稲荷神社で、人っ子一人いず。おまけにお賽銭箱もなかったんです。
近くのとおりを通った近所のおばさんにお聞きしたら、賽銭泥棒がでたので
お正月と1日15日以外は賽銭箱は中に入れてしまって、
扉のガラスが開いてるところがあるので、そこから入れる、とのことでした。

ここで質問なんですが、
お賽銭を入れるとき、鈴があるところをくぐって階段を何段かあがって
ガラスの開いてるところから、入れたわけですが、その時靴はいたままあがっちゃったんです。
土足厳禁だということは家に帰ってきてから、近所の友人にききました。
(どうも、右下に「土足厳禁」など書かれていたようです)
どうしたらいいでしょうか?かえって罰当たりのようなことをしてしまったでしょうか?
お詫びのために15日ごろ、あるいはすぐにまた行った方がいいですか?

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 17:44:43
浄土真宗門徒や創価学会員に対し,、熱心に説得を続けて、
改心、改宗させるとか。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 17:49:33
>>272
知らなかったんだから
今、心の中でごめんなさいしとけば大丈夫。

今度、お参りした時には直接ごめんなさいすれば大丈夫。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 18:21:22
>>274
レスありがとうございます。
知らなかったんだから大丈夫ですかね?
でも友人に聞いたら、ちゃんと書いてあったようで(汗

今度行く時は、一年後になってしまいそうなので
明日か15日にでも、軽くお参りに行って謝ってこようかとも思うのですが
鏡開き前に初詣に行くのがいいと聞き、あわてて今日行ったのに
明日の鏡開きに行くのってまずいのでしょうか?
(神社系のことはよくわからなくて)


276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 18:31:50
神社系って

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 19:33:48
↑言葉のあやです。
厄除け大師や○○寺には、いくけど
神社ってあまり行かないので二拝二拍手一拝もキンチョー。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:03:29
平日に浅草寺に行く予定なんですが、今の時期は平日でも混んでるのでしょうか?

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:27:02
初詣混雑のピークはとっくに過ぎてるでしょw
あそこは年中混んでるけど。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/10(水) 21:46:00
経験談ですが・・・平日でも夕刻5時はテンパッテる方々が慌てて来られるので
午前中から日中がほのぼのと仲見世をひやかしながらで参拝出来ると思うです。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)