2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妙法】法華経を語ろう【蓮華】 其の2

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 00:40:02
法華経について語り合うスレです。
このお経に関する質問や疑問から議論まで気軽に書き込んでください。
 
sage進行(メール欄に sage と入れる)推奨です。
煽り・荒らしは放置・無視してください。

前スレ
( o^_^o)法華経を語ろう(-.-)y-~~~
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1149435307/l50




2 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/10/31(火) 03:32:09
2げっとぉ!

3 :大騒ぎ:2006/10/31(火) 08:20:12
>>945
比叡山に修行して、浄土三部経を選んだのは他宗で、天台宗では法華経を経王として現在でも唱えていますので、
選んだ方の時代を慮っての方便を読み取るべしでしょうねぇ。
お役目は既に終わっている・・・いないですねぇ。
大乗経典を一渉りに読んでいないのがアナタと自白しているから。
『妙法蓮華経』をお読み為されてから他経典を読まれると、理解し易いかな〜?と観想してます。

>>946
ウルトラマン・ウルトラセブンをリアルタイムで観ていない世代でしょうかねぇ?
お子様とご一緒にフレッツでも何処でも放送しているので、観て下さい。
そして其処からがアナタへの設問です。

@.怪獣の侵略は何故に起こったのか?
  (人間に拠る自然破壊/侵略を企てる輩が居る・・・何故に地球が欲しい?)
A.悪とは何か?善とは何か?(此処で佛教の登場ですねぇ)
B.闘いは善いことか?悪いことか?
C.不利な地球上、しかも日本でワザワザ人間を巻き込むのか?
D.ウルトラシリーズは本当に善い存在なのか?
E.観世音菩薩像?弥勒菩薩像?誰を見本にデザインしたのか?
F.光の国から遣って来た設定なのだが、其れは16佛の誰の世界か?
初代ウルトラマンでは、怪獣を諭して星に返すのが在り、アタシが最も好きな噺でした。
其の前のスタジオゼロの制作「レインボー戦隊ロビン」が、
実は今生の諸問題を司る幼児向け・・・オトナ向けの「番組」でしょうねぇ。
パルタ星が無くなっちゃうので、地球侵略を企てたパルタ帝國軍との戦闘が始まる。
是は侵略側の論理で云う「正義」と、防衛側の論理で云う「聖戦」なのですねぇ。
(何処かの紛争地域は是ですねぇ)
帝國にレジスタンスしているパルタ星人との合意に拠って大団円。
(帝國では無く原理主義だから・・・解決には「教育30年計画」でしょうねぇ)
唯一神の大きな三種類の相互では解決出来ないので、佛教の登場となります。
『因縁の次第』と『感情の瞬時の起伏』を、唯識三十頌で説くのですが、
其の前に世界中で当然な埋葬儀典を施しに現地入りしちゃうのが、
日蓮宗の篤き修法師さんなのです。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 10:20:51
スレの容量500KB超えると書き込めなくなるんだな。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 10:39:32
ほー、ほけきょー


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 11:46:21
創価学会に一人法華経を語らせたら素晴らしい先生が居ります。
以前に大学の特講で聞いた事がありました。




7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 12:00:54
万野原には波木井坊竜尊先生ゆかりの場所があります。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 12:21:15
小便かけて来い

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 13:50:00
氏ね

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 13:55:09
大騒ぎさん りかさんは何処へ(泣)

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 23:32:01
>>939 大騒ぎさん

>アタシは経験させて貰っているコトを御利益としてますので、生かされている今が既に
 奇蹟的な御利益を享受している真最中という感覚ですねぇ。

このように考えられるのは、我々がある程度恵まれた環境にいるから
ではないでしょうか。
例えば、昨今いじめにより自殺してしまう児童のニュースが多いですが、
彼らのような過酷な状況に日々追いやられていたら、
いじめられることを有難いと思うような境地に至るのはとても困難に思われますが
どうでしょうか。







12 :大騒ぎ:2006/11/01(水) 07:32:07
>>11 はい・・・事実に基づく報道ですね?
恵まれていない状態とは何を指すのか?は既に比較を語っているので「苦界」に居るのです。
>例えば、昨今いじめにより自殺してしまう児童のニュースが多いですが、
>彼らのような過酷な状況に日々追いやられていたら、いじめられることを
>有難いと思うような境地に至るのはとても困難に思われますがどうでしょうか。

はい、イジメには敢えて大きく五種類の対象者が在りますねぇ。
@.父親のイジメ  A.母親のイジメ  B.ご近所のイジメ
C.施設内のイジメ  D.似拠り世代のイジメ
@〜Dの全てに亘り、イジメ経験の無い方こそ「居ない」とアタシは看做しています。
其れが成長だからです。
世間法を学ぶ以前の「情操教育」という言葉が在りますが、是は「物心付く前の膨大なデータ」の集積を指していて、
例えば養老孟司センセイの「乳飲み子実験」を書きますと、
母親の乳首写真と他の女性の乳首写真を生後3ヶ月の赤ちゃんに見せると、実の母親方の写真を「ジ〜ッ」と見るのが殆どという結果です。
是が物心付く前から既に備わっている自己保存能力の顕れです。
逆に旦那さんには識別が付かないのですねぇ。(頻繁にお世話に成っているのに)
子供には先ず実の母親のオッパイが要ります。(お父さんが吸っちゃイケマセヌ)
自己保存の最大は栄養摂取ですので食物をくれる方を頼るのですが、移動方法を自己習得(筋力発育)する迄は、泣くしか無いのです。
此処で得ている周囲の環境の観察&蒐集データ量が計り知れないのですねぇ。
無機質な部屋に置かれている場合と、天井に何某かの動く物体が在るのとでは、違う(差異という意味)のですし、
笑顔を始終に見せてくれる動いて臭いを発する動物(主に母親・祖母・父親・祖父)に視覚と嗅覚と聴覚の蓄積データで、
自分に尽くしてくれている存在を知るのですねぇ。
(幼児教育論の素人講釈は此処まで)

13 :大騒ぎ:2006/11/01(水) 07:39:19
さて、虐待は乳幼児には分っていない筈ですので、一歳未満での逝去は呼吸苦・飢餓苦でしょう。
物心ついてからのお子様への虐待が悲しいのですねぇ。
是は・・・所詮は特異論になりますが、情操教育で恵まれていなかった生殖器機能世代が、
自己増殖機能の産物の我が子へ「似寄りを行うものだ」という刷り込みを受けている証でしょうねぇ。
御両親のイジメが、お子様の拠り所を無くす最大と看做してます。
忙しい?共働き?ダカラ保育所で保育士に預けられたお子様がオトナになっているのが現在ですので、
子供をペット扱いするのですねぇ。
親が子供をペット扱いしたら、莫迦で無い子供は其のデータをアタマの何処かに貯めるのですねぇ。
是を『三つ子の魂百まで』とも云いますねぇ。
イジメに強いか弱いか知りませんが、自殺を図るのは・・・
団塊ジュニアを親に持つペット子供なのか?
団塊ジュニアがニートな団塊世代の親なのか? でしょうねぇ?
ドチラにも欠けているのが、
@.インテリアとしての神棚・仏壇への礼拝儀典
A.満面の笑みを惜しまぬ祖父母
B.良くも悪くも世間法を教えてくれるご近所様
C.良くも悪くも似拠り世代との交流を学ぶ幼児教育機関
D.良くも悪くも親を意識させる学校行事での両親のサポート
でしょうねぇ?
酷い親御を持って公的機関に救済されるのも人生でして、其れが不幸か如何か?は当人の評価です。
比較をすれば「不足だらけ」なのですが、求めても適わぬ「苦」は、四苦八苦のヒトツでしたねぇ。
自助努力とは自分で全てを賄うのでは無くって、オトナに寄って集って世話を診て貰っているという感覚でして、
是を子供に求めても・・・アタシが実感し出したのが、臨死体験してからですから・・・結構に生育してからではないでしょうか?
多感な時期という第二次性徴辺りで女性は否応無く実感するでしょうし、男性は性夢でポワ〜ンとするのでしょう。

快楽と享楽と悦楽と法楽の違いを説く方が、イジメを説くよりも容易でしょうねぇ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/01(水) 18:31:04
てすと

15 :11:2006/11/01(水) 20:33:19
>>12-13
いじめられて自殺するのも又人生ということですかね。
仏教的に言えば、いじめられて自殺する人は
まさしくいじめられて自殺すること自体が救いであるということでしょうか。
でも、こういう事件はいつも不快な感情を抱かせますね。


16 :大騒ぎ:2006/11/01(水) 23:13:15
イジメって何でしょうか?
家庭内に居所も無い子供が死ぬのを選択する程に余裕が無いとアタシは看做していますねぇ?
神棚・仏壇が無いのです。
爺さん婆さんが居ないのです。
お袋がオムツ取替えていないのです。
物心が付く迄が大事なのね〜を『三ツ子の魂、百まで』とアタシは読んでいますねぇ。
小学生の自殺は・・・子供に関心の無い親御が殆どの責務を負うモノで、学校や地域社会には責任は無いのです。
と想うのが救いですねぇ。
「親が悪い」ので、己を責めれば善いです。
社会や地域の責任にするのが無責任なのです。
出鱈目なのが教師を演っているのは百も承知ではないのかな?
平均点くらいしか獲れなかったアタマ悪いのが教師を選択して・・・
(アタシも教員免許は持ってますがねぇ)
生業としてから四半世紀以上過ぎてますねぇ。
碌な奴が居ないのが義務教育機関なので「世間法の中での処し方を学ぶのだよ」を
親御が経験談と共に語るモノと説きますがねぇ?
自殺は悲しいのでしょうが、交通事故よりも当人の理屈は立っているので、事件後は回向しか残されていません。

さて、未然に防ぐ・・・偉そうなコトを騙れる親御が(アタシも混ぜて貰って)
碌に居ないのが現代なので、
子供に学ぶ姿勢が・・・正面を見詰めて呉れている親御・・・として子供には見えるのでしょうねぇ。
『宝塔偈』がキーワードでございましょうねぇ?

17 :大騒ぎ:2006/11/01(水) 23:20:49
しこうして「如何する?」については、
「己の力の及ぶ所の処に不殺を為さしめ今生が奇蹟のい賜物と説く」のが
日蓮宗では無かろうか?と想います。
ので、アタシはご近所の一桁世代のファーストネームを覚えては
「声掛け序での挨拶」と「日曜説教オイサン」を好きなので演ってますです。
出来るコトは為政丸投げで無くとも沢山在るのね〜を想って過ごしてますです。
子供の綺麗な瞳は可愛いですし、多少の落ち着きの無さが子供って者でしょうねぇ。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 00:05:59
【千里眼で】通称「禅導師」を語れ!【健康第一】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1162133196/


19 :大騒ぎ:2006/11/02(木) 06:56:06
千里眼ねぇ?
「葦の瑞からてんじょうを覗く」のでしょうかねぇ?
陥るのが偏見でしょうねぇ。加工データの作為と、瑣末ながらの自覚データの当為の違いが在るモノなのです。
在り得るコトは誰しも想像は付きますが、其れは報道で書かれている「加工データ」から想像をしているに過ぎません。
実態では、広く地域住民・就学家庭に知れ渡っている当該教育施設・委員会の
「自堕落に拠る場合が多い」のです。
PTAが本当に五月蠅いのか?は昔から名誉(演出)職だったですねぇ。
(アタシの子供時分では、会長は区議会・都議会議員が演っていた)
そして「戦争の悲惨さを味あわせたくない」
其の為には「世間を知る」「世界を知る」「偏見とは無知から起こる」を
知っていたので、為政・行政・公共サービス・精神サービス(宗教)・生態系を
広く学ばせんとする姿勢が在りましたネェ。
坊主・神官・牧師・神父・哲学者・作家・消防士・清掃局・議員さんの噺を
全校朝礼・夕礼で校庭や体育館で拝聴したものです。
是で「偏見を少しでも無くそうとする教職方の誠意はアタシの親御世代は痛い程解ってた様子でしたねぇ。
だから学校への全幅の信頼をしていたので、丸投げでは無かったのですねぇ。

当然は己の感性の在り様で、周囲に求める態度では無いのです。
奇蹟が己の感性の在り様で、周囲から受けている刺激なのです。
自分が善かったコトを話し合えば、其れがPTAの態度になる。
PTAの態度を纏められれば、学校丸投げ&事勿れも無くなる。
尻叩きは躾の一環と決めれば、落ち着き無い猿供も子供に育つ。
昔は善かったでは無く、問題ならば自分で出来る事を見付ける。
実行無くして投稿無し、がアタシのスタンスでございますです。 ワンワン

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 14:32:52
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ 
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l    >>( o^_^o)法華経を語ろう(-.-)y-~~~

   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "




21 :大騒ぎ:2006/11/03(金) 00:39:10
「このはしわたるべからず」・・・一休禅師の子供時分の逸話だそうで、
「是の橋、渡るべからず」 「是の端、渡るべからず」
「子の橋、渡るべからず」 「子の端、渡るべからず」
「子の箸、輪たるべからず」 「子の箸、和樽べからず」
「木の葉、皺足るべからず」成る程ねぇ?

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 00:43:29
大騒ぎ君こんな時間迄ご苦労様です。水行したら?

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 02:02:11
一休はさすらいのこじき坊主

24 :大騒ぎ:2006/11/03(金) 10:34:10
・・・・・・・ドドドドドドド〜ン・・・・・・・
『妙法蓮華経方便品第二』
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。
其智慧門。難解難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。
仏曾親近。百千万億。無数諸仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。
名称普聞。成就甚深。未曾有法。随宜所説。意趣解難。
舎利弗。吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。無数方便。
引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足。
舎利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。
三昧。深入無際。成就一切。未曾有法。
舎利弗。如来能種種分別。巧説諸法。言辞柔軟。悦可衆心。
舎利弗。取要言之。無量無辺。未曾有法。仏悉成就。
止舎利弗。不須復説。所以者何。仏所成就。第一希有。難解之法。
唯仏与仏。乃能究尽。諸法実相。所謂諸法。
如是相。如是性。如是体。如是力。如是作。如是因。如是縁。
如是果。如是報。如是本末究竟等。

25 :大騒ぎ:2006/11/03(金) 10:37:29
・・・・・・・ドドドドドドド〜ン・・・・・・・
『妙法蓮華経方便品第二』
爾の時に世尊、三昧より安詳として起って、舎利弗に告げたまわく、
諸仏の智慧は甚深無量なり。
其の智慧の門は難解難入なり。
一切の声聞・辟支仏の知ること能わざる所なり。
所以は何ん、仏曾て百千万億無数の諸仏に親近し、
尽くして諸仏の無量の道法を行じ、勇猛精進して、
名称普く聞えたまえり。
甚深未曾有の法を成就して、宜しきに随って説きたもう所意趣解り難し。
舎利弗、吾成仏してより已来、種々の因縁・種々の譬喩をもって、
広く言教を演べ、無数の方便をもって、衆生を引導して諸の著を離れしむ。
所以は何ん、如来は方便・知見波羅蜜皆已に具足せり。
舎利弗、如来の知見は広大深遠なり。
無量・無碍・力・無所畏・禅定・解脱・三昧あって深く無際に入り、
一切未曾有の法を成就せり。
舎利弗、如来は能く種々に分別し巧に諸法を説き言辞柔軟にして、
衆の心を悦可せしむ。
舎利弗、要を取って之を言わば、無量無辺未曾有の法を、仏悉く成就したまえり。
止みなん、舎利弗、復説くべからず。
所以は何ん、仏の成就したまえる所は、第一希有難解の法なり。
唯仏と仏と乃し能く諸法の実相を究尽したまえり。
所謂諸法の如是相・如是性・如是体・如是力・如是作・如是因・如是縁
如是果・如是報・如是本末究竟等なり。

26 :瑠範三世:蔵栗鼠宛方便為乃図:2006/11/03(金) 11:04:36
     /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉                       ヽ、、_:ヽ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',
    .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈                         ヽ`''‐''‐i:::::::::::::::::::::::::::::::'.,
     l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i                        ,.' `` .|::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i                       _ ,ヽ__  .|::::::::::::::::::::::::::::::::/
      .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐                       ヽl'ノ. <  ',:::::::::::::::::::::::,,..ノ
       ヽ,.r '´    ヽ!,//                       ‐,..|  .ヽ.. r'ヘ''‐‐-‐ '、´
   ,. -‐'''ヽ <    、    i'                        ,.r'ヽ、    i ''´ ,,,.....rヽ、
,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ   ,.- 、_               _,., -,‐''/ 、'  `i  /ll ./'    、.ヽ
        .',:.:ヽ      r ''´   つ- ..,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,,,... -‐ 'i''´l l .l. ‐''.i   | ./ l.l.l     ヽ.l
        /i:.:.∧     l     ノ l l南|無|妙|法|蓮|華|経l!-'"´  'l   l // l .',      }.l
  |       }|'.'、-l     |     .〉    ̄  ̄  ̄           ヽ、 .',ュ l  .{     ./ |
 ヽ      |l:./ l     l      /                     r''´ヽ、  i     l .|
        l/  |     ,'    ,.ノ                      ヽ,. r 'ヽ、l     l  l
   |      l /./ ,. r '´ヽヽr ''´                          l     ヽ   l  l

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 16:35:36
age

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:01:20
何やってんだか・・・

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:04:19
『妙法蓮華経序品第一』 姚秦三蔵法師鳩摩羅什詔奉訳
如是我聞。一時。仏住。王舎城。耆闍崛山中。与大比丘衆。万二千人倶。
皆是阿羅漢。諸漏已尽。無復煩悩。逮得己利。尽諸有結。心得自在。其名曰。
阿若○陳如。摩訶迦葉。優楼頻螺迦葉。那提迦葉。舎利弗。大目○連。
摩訶迦旃延。阿○楼駄。劫賓那。○梵波提。離婆多。畢陵伽婆蹉。薄拘羅。
摩訶拘○羅。難陀。孫陀羅難陀。富楼那弥多羅尼子。須菩提。阿難。羅○羅。
如衆知識大阿羅漢等。復有学無学二千人。摩訶波闍波提比丘尼。
与眷属六千人倶。
羅○羅母耶輸陀羅比丘尼。亦与眷属倶。菩薩摩訶薩。八万人。
皆於阿耨多羅三藐三菩提。
不退転。皆得陀羅尼。楽説弁才。転不退転法輪。供養無量百千諸仏。
於諸仏所。植衆徳本。常為諸仏。之所称歎。以慈修身。善入仏慧。通達大智。
到於彼岸。名称普聞無量世界。能度無数。百千衆生。其名曰。文殊師利菩薩。
観世音菩薩。得大勢菩薩。常精進菩薩。不休息菩薩。宝掌菩薩。薬王菩薩。
勇施菩薩。宝月菩薩。月光菩薩。大力菩薩。無量力菩薩。越三界菩薩。
○陀婆羅菩薩。弥勒菩薩。宝積菩薩。導師菩薩。如是等菩薩摩訶薩。
八万人倶。爾時釈提桓因。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:04:56
与其眷属二万天子倶。復有名月天子。普香天子。宝光天子。四大天王。
与其眷属万天子倶。自在天子。大自在天子。与其眷属三万天子倶。
娑婆世界主。梵天王。尸棄大梵。光明大梵等。与其眷属万二千天子倶。
有八龍王。難陀龍王。跋難陀龍王。娑伽羅龍王。和修吉龍王。徳叉迦龍王。
阿那婆達多龍王。摩那斯龍王。優鉢羅龍王等。各与若干百千万眷属倶。
有四緊那羅王。法緊那羅王。妙法緊那羅王。大法緊那羅王。持法緊那羅王。
各与若干百千眷属倶。有四乾闥婆王。楽乾闥婆王。楽音乾闥婆王。
美乾闥婆王。美音乾闥婆王。各与若干百千眷属倶。有四阿修羅王。
婆稚阿修羅王。○羅騫陀阿修羅王。毘摩質多羅阿修羅王。羅○阿修羅王。
各与若干百千眷属倶。有四迦楼羅王。大威徳迦楼羅王。大身迦楼羅王。
大満迦楼羅王。如意迦楼羅王。各与若干百千万眷属倶。韋提希子阿闍世王。
与若干百千眷属倶。各仏足礼退一面坐。爾時世尊。四衆圍繞。供養恭敬。
尊重讃歎。為諸菩薩説大乗経。名無量義。教菩薩法。仏所護念。仏説此経已。
結跏趺坐。入於無量義処三昧。身心不動。是時天雨曼陀羅華。摩訶曼陀羅華。
曼殊沙華。摩訶曼殊沙華。而散仏上。及諸大衆。普仏世界。六種震動。
爾時会中比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。天。龍。夜叉。乾闥婆。阿修羅。
迦楼羅。緊那羅。摩○羅伽。人非人。及諸小王。転輪聖王。是諸大衆。
得未曾有。歓喜合掌。一心観仏。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:05:55
爾時仏放眉間白毫相光。照東方万八千世界。靡不周○。下至阿鼻地獄。
上至阿迦尼○天。於此世界。尽見彼土。六趣衆生。又見彼土。現在諸仏。
及聞諸仏。所説経法。竝見彼諸比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。
諸修行得道者。復見諸菩薩摩訶薩。種種因縁。種種信解。種種相猊。
行菩薩道。復見諸仏。般涅槃者。復見諸仏。般涅槃後。以仏舎利。起七宝塔。
爾時弥勒菩薩。作是念。今者世尊。現神変相。以何因縁。而有此瑞。
今仏世尊。入于三昧。是不可思議。現希有事。当以問誰。誰能答者。
復作此念。是文殊師利法王子。已曾親近供養。過去無量諸仏。必応見此。
希有之相。我今当問。爾時比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。及諸天龍鬼神等。
咸作此念。是仏光明。神通之相。今当問誰。爾時弥勒菩薩。欲自疑決。
又観四衆。比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。及諸天龍鬼神等。衆会之心。
問文殊師利言。以何因縁。而有此瑞。神通之相。放大光明。照于東方。
万八千土。悉見彼仏。国界荘厳。於是弥勒菩薩。欲重宣此義。以偈問曰。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:06:44
 文殊師利 導師何故 眉間白毫 大光普照
 雨曼陀羅 曼殊沙華 栴檀香風 悦可衆心
 以是因縁 地皆厳浄 而此世界 六種震動
 時四部衆 咸皆歓喜 身意快然 得未曾有
 眉間光明 照于東方 万八千土 皆如金色
 従阿鼻獄 上至有頂 諸世界中 六道衆生
 生死所趣 善悪業縁 受報好醜 於此悉見
 又覩諸仏 聖主師子 演説経典 微妙第一
 其声清浄 出柔軟音 教諸菩薩 無数億万
 梵音深妙 令人楽聞 各於世界 講説正法
 種種因縁 以無量喩 照明仏法 開悟衆生
 若人遭苦 厭老病死 為説涅槃 尽諸苦際
 若人有福 曾供養仏 志求勝法 為説縁覚
 若有仏子 修種種行 求無上慧 為説浄道
 文殊師利 我住此於 見聞若斯 及千億事
 如是衆多 今当略説 我見彼土 恒沙菩薩
 種種因縁 而求仏道 或有行施 金銀珊瑚
 真珠摩尼 ィゥ碼碯 金剛諸珍 奴婢車乗
 宝飾輦輿 歓喜布施 回向仏道 願得是乗
 三界第一 諸仏所歎 或有菩薩 駟馬宝車
 欄楯華蓋 軒飾布施 復見菩薩 身肉手足
 及妻子施 求無上道 又見菩薩 頭目身体
 欣楽施与 求仏智慧 文殊師利 我見諸王
 往詣仏所 問無上道 便捨楽土 宮殿臣妾
 剃除鬚髪 而被法服 或見菩薩 而作比丘
 独処閑静 楽誦経典 又見菩薩 勇猛精進

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:07:19
 入於深山 思惟仏道 又見離欲 常処空閑
 深修禅定 得五神通 又見菩薩 安禅合掌
 以千万偈 讃諸法王 復見菩薩 智深志固
 能問諸仏 聞悉受持 又見仏子 定慧具足
 以無量喩 為衆講法 欣楽説法 化諸菩薩
 破魔兵衆 而法鼓撃 又見菩薩 寂然宴黙
 天龍恭敬 不以為喜 又見菩薩 処林放光
 済地獄苦 令入仏道 又見仏子 未嘗睡眠
 経行林中 勤求仏道 又見具戒 威儀無欠
 浄如宝珠 以求仏道 又見仏子 住忍辱力
 増上慢人 悪罵捶打 皆悉能忍 以求仏道
 又見菩薩 離諸戯笑 及痴眷属 親近智者
 一心除乱 摂念山林 億千万歳 以求仏道
 或見菩薩 肴膳飲食 百種湯薬 施仏及僧
 名衣上服 価直千万 或無価衣 施仏及僧
 千万億種 栴檀宝舎 衆妙臥具 施仏及僧
 清浄園林 華果茂盛 流泉浴池 施仏及僧
 如是等施 種種微妙 歓喜無厭 求無上道

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:08:04
 或有菩薩 説寂滅法 種種教詔 無数衆生
 或見菩薩 観諸法性 無有二相 猶如虚空
 又見仏子 心無諸著 以此妙慧 求無上道
 文殊師利 又有菩薩 仏滅度後 供養舎利
 又見仏子 造諸塔廟 無数恒沙 厳飾国界
 宝塔高妙 五千由旬 縦広正等 二千由旬
 一一塔廟 各千幢幡 珠交露幔 宝鈴和鳴
 諸天龍神 人及非人 香華妓楽 常以供養
文殊師利 諸仏子等 為供舎利 厳飾塔廟
 国界自然 殊特妙好 如天樹王 其華開敷
 仏放一光 我及衆会 見此国界 種種殊妙
 諸仏神力 智慧希有 放一浄光 照無量国
 我等見此 得未曾有 仏子文殊 願決衆疑
 四衆欣仰 瞻仁及我 世尊何故 放斯光明
 仏子時答 決疑令喜 何所饒益 演斯光明
 仏坐道場 所得妙法 為欲説此 為当授記
 示諸仏土 衆宝厳浄 及見諸仏 此非小縁
 文殊当知 四衆龍神 瞻察仁者 為説何等

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:08:45
爾時文殊師利。語弥勒菩薩摩訶薩。及諸大士。善男子等。如我惟忖。今仏世尊。
欲説大法。雨大法雨。吹大法螺。撃大法鼓。演大法義 諸善男子。我於過去諸
仏。曾見此瑞。放斯光已。即説大法。是故当知。今仏現光。亦復如是。欲令衆
生。咸得聞知。一切世間。難信之法。故現斯瑞 諸善男子。如過去無量無辺。
不可思議。阿僧祇劫。爾時有仏。号日月燈明如来。応供。正ェ知。明行足。善
逝。世間解。無上士。調御丈夫。天人師。仏。世尊。演説正法。初善。中善。
後善。其義深遠。其語巧妙。純一無雑。具足清白。梵行之相。為求声聞者。説
応四諦法。度生老病死。涅槃究竟。為求辟支仏者。説応十二因縁法。為諸菩薩。
説応六波羅蜜。令得阿耨多羅三藐三菩提。成一切種智。次復有仏。亦名日月燈
明。次復有仏。亦名日月燈明。如是二万仏。皆同一字。号日月燈明。又同一姓。
姓頗羅堕。弥勒当知。初仏後仏。皆同一字。名日月燈明。十号具足。所可説法。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:09:42
初中後善 其最後仏。未出家時。有八王子。一名有意。二名善意。三名無量意。
四名宝意。五名増意。六名除疑意。七名響意。八名法意。是八王子。威徳自在。
各領四天下。是諸王子。聞父出家。得阿耨多羅三藐三菩提。悉捨王位。亦随出
家。発大乗意。常修梵行。皆為法師。已於千万仏所。植諸善本。是時日月燈明
仏。説大乗経。名無量義。教菩薩法。仏所護念。説是経已。即於大衆中。結跏
趺坐。入於無量義処三昧。身心不動。是時天雨。曼陀羅華。摩訶曼陀羅華。曼
殊沙華。摩訶曼殊沙華。而散仏上。及諸大衆。普仏世界。六種震動。爾時会中。
比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。天。龍。夜叉。乾闥婆。阿修羅。迦楼羅。緊
那羅。摩、羅伽。人非人。及諸小王。転輪聖王等。是諸大衆。得未曾有。歓喜
合掌。一心観仏。爾時如来。放眉間白毫相光。照東方万八千仏土。靡不周。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:10:34
如今所見。是諸仏土。弥勒当知。爾時会中。有二十億菩薩。楽欲聴法。是諸菩
薩。見此光明。普照仏土。得未曾有。欲知此光。所為因縁。時有菩薩。名曰妙
光。有八百弟子。是時日月燈明仏。従三昧起。因妙光菩薩。説大乗経。名妙法
蓮華。教菩薩法。仏所護念。六十小劫。不起于座。時会聴者。亦坐一処。六十
小劫。身心不動。聴仏所説。謂如食頃。是時衆中。無有一人。若身若心。而生
懈倦 日月燈明仏。於六十小劫。説是経已。即於梵魔。沙門。婆羅門。及天人。
阿修羅衆中。而宣此言。如来於今日中夜。当入無余涅槃。時有菩薩。名曰徳蔵。
日月燈明仏。即授其記。告諸比丘。是徳蔵菩薩。次当作仏。号曰浄身。多陀阿
伽度阿羅訶三藐三仏陀。仏授記已。便於中夜。入無余涅槃。仏滅度後。妙光菩
薩。持妙法蓮華経。満八十小劫。為人演説。日月燈明仏八子。皆師妙光。妙光
教化。令其堅固。阿耨多羅三藐三菩提。是諸王子。供養無量百千万億仏已。皆
成仏道。其最後成仏者。名曰然燈。八百弟子。中有一人。号曰求名。貧著利養。
雖復読誦衆経。而不通利。多所忘失。故号求名。是人亦以。種諸善根。因縁故。
得値無量百千万億諸仏。供養恭敬。尊重讃歎。弥勒当知。爾時妙光菩薩。豈異
人乎。我身是也。求名菩薩。汝身是也。今見此瑞。与本無異。是故惟忖。今日
如来。当説大乗経。名妙法蓮華。教菩薩法。仏所護念。爾時文殊師利。於大衆
中。欲重宣此義。而説偈言

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:11:09
 我念過去世 無量無数劫 有仏人中尊 号日月燈明
 世尊演説法 度無量衆生 無数億菩薩 令入仏智慧
 仏未出家時 所生八王子 見大聖出家 亦随修梵行
 時説仏大乗 経名無量義 於諸大衆中 而為広分別
 仏説此経已 即於法座上 跏趺三昧坐 名無量義処
 天雨曼陀華 天鼓自然鳴 諸天龍鬼神 供養人中尊
 一切諸仏土 即時大震動 仏放眉間光 現諸希有事
 此光照東方 万八千仏土 示一切衆生 生死業報処
 有見諸仏土 以衆宝荘厳 瑠璃頗黎色 斯由仏光照
 及見諸天人 龍神夜叉衆 乾闥緊那羅 各供養其仏
 又見諸如来 自然成仏道 身色如金山 端厳甚微妙
 如浄瑠璃中 内現真金像 世尊在大衆 敷演深法義
 一一諸仏土 声聞衆無数 因仏光所照 悉見彼大衆

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:11:59
 或有諸比丘 在於山林中 精進持浄戒 猶如護明珠
 又見諸菩薩 行施忍辱等 其数如恒沙 斯由仏光照
 又見諸菩薩 深諸禅定入 身心寂不動 以求無上道
 又見諸菩薩 知法寂滅相 各於其国土 説法求仏道
 爾時四部衆 見日月燈仏 現大神通力 其心皆歓喜
 各各自相問 是事何因縁 天人所奉尊 適従三昧起
 讃妙光菩薩 汝為世間眼 一切所帰信 能奉持宝蔵
 如我所説法 唯汝能証知 世尊既讃歎 令妙光歓喜
 説是法華経 満六十小劫 不起於此座 所説上妙法
 是妙光法師 悉皆能受持 仏説是法華 令衆歓喜已
 尋即於是日 告於天人衆 諸法実相義 已為汝等説
 我今於中夜 当入於涅槃 汝一心精進 当離於放逸
 諸仏甚難値 億劫時一遇 世尊諸子等 聞仏入涅槃
 各各懐悲悩 仏滅一何速 聖主法之王 安慰無量衆
 我若滅度時 汝等勿憂怖 是徳蔵菩薩 於無漏実相
 心已得通達 其次当作仏 号曰為浄身 亦度無量衆
 仏此夜滅度 如薪尽火滅 分布諸舎利 而起無量塔
 比丘比丘尼 其数如恒沙 倍復加精進 以求無上道
 是妙光法師 奉持仏宝蔵 八十小劫中 広宣法華経

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:12:35
 是諸八王子 妙光所開化 堅固無上道 当見無数仏
 供養諸仏已 随順行大道 相継得成仏 転次而授記
 最後天中天 号曰燃燈仏 諸仙之導師 度脱無量衆
 是妙光法師 時有一弟子 心常懐懈怠 貧著於名利
 求名利無厭 多遊族姓家 棄捨所習誦 廃忘不通利
 以是因縁故 号之為求名 亦行衆善業 得見無数仏
 供養於諸仏 随順行大道 具六波羅蜜 今見釈師子
 其後当作仏 号名曰弥勒 広度諸衆生 其数無有量
 彼仏滅度後 懈怠者汝是 妙光法師者 今則我身是
 我見燈明仏 本光瑞如此 以是知今仏 欲説法華経
 今相如本瑞 是諸仏方便 今仏放光明 助発実相義
 諸人今当知 合掌一心待 仏当雨法雨 充足求道者
 諸求三乗人 若有疑悔者 仏当為除断 令尽無有余

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:13:06
妙法蓮華経方便品第二
爾時世尊。従三昧安詳而起。告舎利弗 諸仏智慧。甚深無量。其智慧門。難解
難入。一切声聞。辟支仏。所不能知。所以者何。仏曾親近。百千万億。無数諸
仏。尽行諸仏。無量道法。勇猛精進。名称普聞。成就甚深。未曾有法。随宜所
説。意趣解難。舎利弗。吾従成仏已来。種種因縁。種種譬喩。広演言教。無数
方便。引導衆生。令離諸著。所以者何。如来方便。知見波羅蜜。皆已具足 舎
利弗。如来知見。広大深遠。無量無碍。力。無所畏。禅定。解脱。三昧。深入
無際。成就一切。未曾有法。舎利弗。如来能種種分別。巧説諸法。言辞柔軟。
悦可衆心。舎利弗。取要言之。無量無辺。未曾有法。仏悉成就。止舎利弗。不
須復説。所以者何。仏所成就。第一希有。難解之法。唯仏与仏。乃能究尽。諸
法実相。所謂諸法。如是相。如是性。如是体。如是力。如是作。如是因。如是
縁。如是果。如是報。如是本末究竟等。爾時世尊。欲重宣此義。而説偈言。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:13:42
 世雄不可量 諸天及世人 一切衆生類 無能知仏者
 仏力無所畏 解脱諸三昧 及仏諸余法 無能測量者
 本従無数仏 具足行諸道 甚深微妙法 難見難可了
 於無量億劫 行此諸道已 道場得成果 我已悉知見
 如是大果報 種種性相義 我及十方仏 乃能知是事
 是法不可示 言辞相寂滅 諸余衆生類 無能得解者
 除諸菩薩衆 信力堅固者 諸仏弟子衆 曾供養諸仏
 一切漏已尽 住是最後身 如是諸人等 其力所不堪
 仮使満世間 皆如舎利弗 尽思共度量 不能測仏智
 正使満十方 皆如舎利弗 及余諸弟子 亦満十方刹
 尽思共度量 亦復不能知 辟支仏利智 無漏最後身
 亦満十方界 其数如竹林 斯等共一心 於億無量劫
 欲思仏実智 莫能知少分 新発意菩薩 供養無数仏
 了達諸義趣 又能善説法 如稲麻竹葦 十方刹充満
 一心以妙智 於恒河沙劫 咸皆共思量 不能知仏智
 不退諸菩薩 其数如恒沙 一心共思求 亦復不能知
 又告舎利弗 無漏不思議 甚深微妙法 我今已具得
 唯我知是相 十方仏亦然 舎利弗当知 諸仏語無異
 於仏所説法 当生大信力 世尊法久後 要当説真実
 告諸声聞衆 及求縁覚乗 我令脱苦縛 逮得涅槃者
 仏以方便力 示以三乗教 衆生処処著 引之令得出

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:14:21
爾時大衆中。有諸声聞。漏尽阿羅漢。阿若陳如等。千二百人。及発声聞。辟
支仏心。比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。各作是念 今者世尊。何故慇懃。称
歎方便。而作是言。仏所得法。甚深難解。有所言説。意趣難知。一切声聞。辟
支仏。所不能及。仏説一解脱義。我等亦得此法。到於涅槃。而今不知。是義所
趣。爾時舎利弗。知四衆心疑。自亦未了。而白仏言。世尊。何因何縁。慇懃称
歎。諸仏第一方便。甚深微妙。難解之法。我自昔来。未曾従仏。聞如是説。今
者四衆。咸皆有疑。唯願世尊。敷演斯事。世尊何故。慇懃称歎。甚深微妙。難
解之法。爾時舎利弗。欲重宣此義。而説偈言。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:15:10
 慧日大聖尊 久乃説是法 自説得如是 力無畏三昧
 禅定解脱等 不可思議法 道場所得法 無能発問者
 我意難可測 亦無能問者 無問而自説 称歎所行道
 智慧甚微妙 諸仏之所得 無漏諸羅漢 及求涅槃者
 今皆堕疑網 仏何故説是 其求縁覚者 比丘比丘尼
 諸天龍鬼神 及乾闥婆等 相視懐猶豫 瞻仰両足尊
 是事為云何 願仏為解説 於諸声聞衆 仏説我第一
 我今於自智 疑惑不能了 為是究竟法 為是所行道
 仏口所生子 合掌瞻仰待 願出微妙音 時為如実説
 諸天龍神等 其数如恒沙 求仏諸菩薩 大数有八万
 又諸万億国 転輪聖王至 合掌以敬心 欲聞具足道

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:15:47
爾時仏告。舎利弗。止止。復説。若説是事。一切世間。諸天及人。皆当驚疑。
舎利弗。重白仏言。世尊。唯願説之。唯願説之。所以者何。是会無数。百千万
億阿僧祇衆生。曾見諸仏。諸根猛利。智慧明了。聞仏所説。則能敬信。爾時舎
利弗。欲重宣此義。而説偈言
 法王無上尊 唯説願勿慮 是会無量衆 有能敬信者
仏復止舎利弗。若説是事。一切世間。天人阿修羅。皆当驚疑。増上慢比丘。将
墜大坑。爾時世尊。重説偈言
 止止不須説 我法妙難思 諸増上慢者 聞必不敬信
爾時舎利弗。重白仏言。世尊。唯願説之。唯願説之。今此会中。如我等比。百
千万億。世世已曾。従仏受化。如此人等。必能敬信。長夜安穏。多所饒益。爾
時舎利弗。欲重宣此義。而説偈言。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:16:42
 無上両足尊 願説第一法 我為仏長子 唯垂分別説
 是会無量衆 能敬信此法 仏已曾世世 教化如是等
 皆一心合掌 欲聴受仏語 我等千二百 及余求仏者
 願為此衆故 唯垂分別説 是等聞此法 則生大歓喜

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:17:15
爾時世尊。告舎利弗。汝已慇懃三請。豈得不説。汝今諦聴。善思念之。吾当為
汝。分別解説。説此語時。会中有比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。五千人等。
即従座起。礼仏而退。所以者何。此輩罪根深重。及増上慢。未得謂得。未証謂
証。有如此失。是以不住。世尊黙然。而不制止。爾時仏告。舎利弗。我今此衆。
無復枝葉。純有貞実。舎利弗。如是増上慢人。退亦佳矣。汝今善聴。当為汝説。
舎利弗言。唯然世尊。願楽欲聞。仏告舎利弗。如是妙法。諸仏如来。時乃説之。
如優曇鉢華。時一現耳。舎利弗。汝等当信。仏之所説。言不虚妄。舎利弗。諸
仏随宜説法。意趣難解。所以者何。我以無数方便。種種因縁。譬喩言辞。演説
諸法。是法非思量分別。之所能解。唯有諸仏。乃能知之。所以者何。諸仏世尊。
唯以一大事因縁故。出現於世。舎利弗。云何名諸仏世尊。唯以一大事因縁故。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:17:45
出現於世。諸仏世尊。欲令衆生。開仏知見。使得清浄故。出現於世。欲示衆生。
仏知見故。出現於世。欲令衆生。悟仏知見故。出現於世。欲令衆生。入仏知見
道故。出現於世。舎利弗。是為諸仏。唯以一大事因縁故。出現於世。仏告舎利
弗。諸仏如来。但教化菩薩。諸有所作。常為一事。唯以仏之知見。示悟衆生。
舎利弗。如来。但以一仏乗故。為衆生説法。無有余乗。若二。若三。舎利弗。
一切十方諸仏。法亦如是。舎利弗。過去諸仏。以無量無数方便。種種因縁。譬
喩言辞。而為衆生。演説諸法。是法皆為。一仏乗故。是諸衆生。従諸仏聞法。
究竟皆得。一切種智。舎利弗。未来諸仏。出当於世。亦以無量。無数方便。種
種因縁。譬喩言辞。而為衆生。演説諸法。是法皆為。一仏乗故。是諸衆生。従
仏聞法。究竟皆得。一切種智。舎利弗。現在十方。無量百千万億。仏土中。諸
仏世尊。多所饒益。安楽衆生。是諸仏。亦以無量。無数方便。種種因縁。譬喩
言辞。而為衆生。演説諸法。是法皆為。一仏乗故。是諸衆生。従仏聞法。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:18:56
究竟皆得。一切種智。舎利弗。是諸仏。但教化菩薩。欲以仏之知見。示衆生故。
欲以仏之知見。悟衆生故。欲令衆生。入仏知見道故。舎利弗。我今亦復如是。
知諸衆生。有種種欲。深心所著。随其本性。以種種因縁。譬喩言辞。方便力故。
而為説法。舎利弗。如此皆為。得一仏乗。一切種智故。舎利弗。十方世界中。
尚無二乗。何況有三。舎利弗。諸仏出於。五濁悪世。所謂劫濁。煩悩濁。衆生
濁。見濁。命濁。如是。舎利弗。劫濁乱時。衆生垢重。慳貪嫉妬。成就諸不善
根故。諸仏以方便力。於一仏乗。分別三説。舎利弗。若我弟子。自謂阿羅漢。
辟支仏者。不聞不知。諸仏如来。但教化菩薩事。此非仏弟子。非阿羅漢。非辟
支仏。又舎利弗。是諸比丘。比丘尼。自謂已得。阿羅漢。是最後身。究竟涅槃。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:19:30
便不復志求。阿耨多羅三藐三菩提。当知此輩。皆是増上慢人。所以者何。若有
比丘。実得阿羅漢。若不信此法。無有是処。除仏滅度後。現前無仏。所以者何。
仏滅度後。如是等経。受持読誦。解其義者。是人難得。若遇余仏。於此法中。
便得決了。舎利弗。汝等当。一心信解。受持仏語。諸仏如来。言無虚妄。無有
余乗。唯一仏乗。爾時世尊。欲重宣此義。而説偈言。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:20:22
 比丘比丘尼 有懐増上慢 優婆塞我慢 優婆夷不信
 如是四衆等 其数有五千 不自見其過 於戒有欠漏
 護惜其瑕疵 是小智出已 衆中之糟糠 仏威徳故去
 斯人尠福徳 不堪受是法 此衆無枝葉 唯有諸貞実
 舎利弗善聴 諸仏所得法 無量方便力 而為衆生説
 衆生心所念 種種所行道 若干諸欲性 先世善悪業
 仏悉知是已 以諸縁譬喩 言辞方便力 令一切歓喜
 或説修多羅 伽陀及本事 本生未曾有 亦説於因縁
 譬喩竝祇夜 優婆提舎経 鈍根楽小法 貧著於生死
 於諸無量仏 不行深妙道 衆苦所悩乱 為是説涅槃

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:20:53
 我設是方便 令得入仏慧 未曾説汝等 当得成仏道
 所以未曾説 説時未至故 今正是其時 決定説大乗
 我此九部法 随順衆生説 入大乗為本 以故説是経
 有仏子心浄 柔軟亦利根 無量諸仏所 而行深妙道
 為此諸仏子 説是大乗経 我記如是人 来世成仏道
 以深心念仏 修持浄戒故 此等聞得仏 大喜充ェ身
 仏知彼心行 故為説大乗 声聞若菩薩 聞我所説法
 乃至一偈於 皆成仏無疑 十方仏土中 唯有一乗法
 無二亦無三 除仏方便説 但以仮名字 引導於衆生

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 20:21:35
 説仏智慧故 諸仏出於世 唯此一事実 余二則非真
 終不以小乗 衆生於済度 仏自住大乗 如其所得法
 定慧力荘厳 以此度衆生 自証無上道 大乗平等法
 若以小乗化 乃至於一人 我則堕慳貪 此事為不可
 若人信帰仏 如来不欺誑 亦無貧嫉意 断諸法中悪
 故仏於十方 而独無所畏 我以相厳身 光明照世間
 無量衆所尊 為説実相印 舎利弗当知 我本誓願立
 欲令一切衆 如我等無異 如我昔所願 今者已満足
 化一切衆生 皆令入仏道 若我遇衆生 尽教以仏道

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:08:56
 無智者錯乱 迷惑不受教 我知此衆生 未曾修善本
 堅著於五欲 痴愛故生悩 以諸欲因縁 墜堕三悪道
 輪廻六趣中 備受諸苦毒 受胎之微形 世世常増長
 薄徳少福人 衆苦所逼迫 入邪見稠林 若有若無等
 依止此諸見 具足六十二 深著虚妄法 堅受不可捨
 我慢自矜高 諂曲心不実 於千万億劫 不聞仏名字
 亦不聞正法 如是人難度 是故舎利弗 我為設方便
 説諸尽苦道 示之以涅槃 我雖説涅槃 是亦非真滅
 諸法従本来 常自寂滅相 仏子道行已 来世得作仏
 我有方便力 開示三乗法 一切諸世尊 皆説一乗道

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:09:27
 今此諸大衆 皆応除疑惑 諸仏語無異 唯一無二乗
 過去無数劫 無量滅度仏 百千万億種 其数不可量
 如是諸世尊 種種縁譬喩 無数方便力 演説諸法相
 是諸世尊等 皆説一乗法 化無量衆生 令入於仏道
 又諸大聖主 知一切世間 天人群生類 深心之所欲
 更以異方便 助顕第一義 若有衆生類 値諸過去仏
 若聞法布施 或持戒忍辱 精進禅智等 種種修福徳
 如是諸人等 皆已成仏道 諸仏滅度已 若人善軟心
 如是諸衆生 皆已成仏道 諸仏滅度已 供養舎利者
 起万億種塔 金銀及頗黎 ィゥ与碼碯 ォ瑰瑠璃珠
 清浄広厳飾 荘校於諸塔 或有起石廟 栴檀及沈水
 木樒竝余材 甎瓦泥土等 若於曠野中 積土成仏廟
 乃至童子戯 聚沙為仏塔 如是諸人等 皆已成仏道
 若人為仏故 建立諸形像 刻彫成衆相 皆已成仏道

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:10:03
 或以七宝成 鍮鉐赤白銅 白鑞及鉛錫 鉄木及与泥
 或以膠漆布 厳飾作仏像 如是諸人等 皆已成仏道
 綵画作仏像 百福荘厳相 自作若使人 皆已成仏道
 乃至童子戯 若艸木及筆 或以指爪甲 而画作仏像
 如是諸人等 漸漸積功徳 具足大悲心 皆已成仏道
 但化諸菩薩 度脱無量衆 若人於塔廟 宝像及画像
 以華香旛蓋 敬心而供養 若使人作楽 撃鼓吹角貝
 簫笛琴箜篌 琵琶鐃銅ャ 如是衆妙音 尽持以供養
 或以歓喜心 歌唄頌仏徳 乃至一小音 皆已成仏道
 若人散乱心 乃至以一華 供養於画像 漸見無数仏
 或有人礼拝 或復但合掌 乃至挙一手 或復少低頭
 以此供養像 漸見無量仏 自成無上道 広度無数衆
 入無余涅槃 如薪尽火滅 若人散乱心 入於塔廟中
 一称南無仏 皆已成仏道 於諸過去仏 現在或滅後
 若有聞是法 皆已成仏道 未来諸世尊 其数無有量
 是諸如来等 亦方便説法 一切諸如来 以無量方便
 度脱諸衆生 入仏無漏智 若有聞法者 無一不成仏

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:10:39
 諸仏本誓願 我所行仏道 普欲令衆生 亦同得此道
 未来世諸仏 雖説百千億 無数諸法門 其実為一乗
 諸仏両足尊 知法常無性 仏種縁従起 是故説一乗
 是法住法位 世間相常住 於道場知已 導師方便説
 天人所供養 現在十方仏 其数如恒沙 出現於世間
 安穏衆生故 亦説如是法 知第一寂滅 以方便力故
 雖示種種道 其実為仏乗 知衆生諸行 深心之所念
 過去所習業 欲性精進力 及諸根利鈍 以種種因縁
 譬喩亦言辞 随応方便説 今我亦如是 安穏衆生故
 以種種法門 宣示於仏道 我以智慧力 知衆生性欲
 方便説諸法 皆令得歓喜 舎利弗当知 我以仏眼観

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:11:32
 見六道衆生 貧窮無福慧 入生死険道 相続苦不断
 深五於欲著 如ュ牛愛尾 以貪愛自蔽 盲瞑無所見
 不求大勢仏 及与断苦法 深入諸邪見 以苦欲捨苦
 為是衆生故 而起大悲心 我始坐道場 観樹亦経行
 於三七日中 思惟如是事 我所得智慧 微妙最第一
 衆生諸根鈍 著楽痴所盲 如斯之等類 云何而可度
 爾時諸梵王 及諸天帝釈 護世四天王 及大自在天
 竝余諸天衆 眷属百千万 恭敬合掌礼 請我転法輪
 我即自思惟 若但讃仏乗 衆生没在苦 不能信是法
 破法不信故 墜於三悪道 我寧不説法 疾入於涅槃

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:12:12
 尋念過去仏 所行方便力 我今所得道 亦応説三乗
 作是思惟時 十方仏皆現 梵音慰諭我 善哉釈迦文
 第一之導師 得是無上法 随諸一切仏 而用方便力
 我等亦皆得 最妙第一法 為諸衆生類 分別説三乗
 少智楽小法 不自信作仏 是故以方便 分別説諸果
 雖復説三乗 但為教菩薩 舎利弗当知 我聞聖師子
 深浄微妙音 喜称南無仏 復作如是念 我出濁悪世
 如諸仏所説 我亦随順行 思惟是事已 即趣波羅・
 諸法寂滅相 不可以言宣 以方便力故 為五比丘説
 是名転法輪 便有涅槃音 及以阿羅漢 法僧差別名
 従久遠劫来 讃示涅槃法 生死苦永尽 我常如是説

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:12:50
 舎利弗当知 我見仏子等 志求仏道者 無量千万億
 咸以恭敬心 皆来至仏所 曾従諸仏聞 方便所説法
 我即作是念 如来所以出 為説仏慧故 今正是其時
 舎利弗当知 鈍根小智人 著相慢者 不能信是法
 今我喜無畏 於諸菩薩中 正直捨方便 但説無上道
 菩薩聞是法 疑網皆已除 千二百羅漢 悉亦当作仏
 如三世諸仏 説法之儀式 我今亦如是 説無分別法
 諸仏興出世 懸遠値遇難 正使出于世 説是法復難
 無量無数劫 聞是法亦難 能聴是法者 斯人亦復難
 譬如優曇華 一切皆愛楽 天人所希有 時時乃一出

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:13:21
 聞法歓喜讃 乃至発一言 則為已供養 一切三世仏
 是人甚希有 過於優曇華 汝等勿有疑 我為諸法王
 普告諸大衆 但以一乗道 教化諸菩薩 無声聞弟子
 汝等舎利弗 声聞及菩薩 当知是妙法 諸仏之秘要
 以五濁悪世 但楽著諸欲 如是等衆生 終不求仏道
 当来世悪人 聞仏説一乗 迷惑不信受 破法堕悪道
 有慙愧清浄 志求仏道者 当為如是等 広讃一乗道
 舎利弗当知 諸仏法如是 以万億方便 随宜而説法
 其不習学者 不能暁了此 汝等既已知 諸仏世之師
 随宜方便事 無復諸疑惑 心生大歓喜 自知当作仏

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:13:51
『妙法蓮華経譬喩品第三』
爾時舎利弗。踊躍歓喜。即起合掌。瞻仰尊顔。而白仏言。今従世尊。聞泱@音。
心懐踊躍。得未曾有。所以者何。我昔従仏。聞如是法。見諸菩薩。受記作仏。
而我等不預斯事。甚自感傷。失於如来。無量知見。世尊。我常独処。山林樹下。
若坐若行。毎作是念。我等同入法性。云何如来。以小乗法。而見済度。是我等
咎。非世尊也。所以者何。若我等。待説所因。成就阿耨多羅三藐三菩提。必以
大乗。而得度脱。然我等。不解方便。随宜所説。初聞仏法。遇便信受。思惟取
証。世尊。我従昔来。終日竟夜。毎自剋責。而今従仏。聞所未聞。未曾有法。
断諸疑悔。身意泰然。快得安穏。今日乃知。真是仏子。従仏口生。従法化生。
得仏法分。爾時舎利弗。欲重宣此義。而説偈言。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:14:35
 我聞是法音 得所未曾有 心懐大歓喜 疑網皆已除
 昔来蒙仏教 不失於大乗 仏音甚希有 能除衆生悩
 我已得漏尽 聞亦除憂悩 我処於山谷 或在林樹下
 若坐若経行 常思惟是事 鳴呼深自責 云何而自欺
 我等亦仏子 同入無漏法 不能於未来 演説無上道
 金色三十二 十力諸解脱 同共一法中 而不得此事
 八十種妙好 十八不共法 如是等功徳 而我皆已失
 我独経行時 見仏在大衆 名聞満十方 広饒益衆生
 自惟失此利 我為自欺誑 我常於日夜 毎思惟是事
 欲以問世尊 為失為不失 我常見世尊 称讃諸菩薩
 以是於日夜 籌量如此事 今聞仏音声 随宜而説法

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:15:07
 無漏難思議 令衆至道場 我本著邪見 為諸梵志師
 世尊知我心 邪抜説涅槃 我悉除邪見 於空法得証
 爾時心自謂 得至於滅度 而今乃自覚 非是実滅度
 若得作仏時 具三十二相 天人夜叉衆 龍神等恭敬
 是時乃可謂 永尽滅無余 仏於大衆中 説我当作仏
 聞如是法音 疑悔悉已除 初聞仏所説 心中大驚疑
 将非魔作仏 悩乱我心耶 仏以種種縁 譬喩巧言説
 其心安如海 我聞疑網断 仏説過去世 無量滅度仏
 安住方便中 亦皆説是法 現在未来仏 其数無有量

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:15:38
 亦以諸方便 演説如是法 如今者世尊 従生及出家
 得道転法輪 亦以方便説 世尊説実道 波旬無此事
 以是我定知 非是魔作仏 我堕疑網故 謂是魔所為
 聞仏柔軟音 深遠甚微妙 演暢清浄法 我心大歓喜
 疑悔永已尽 安住実智中 我定当作仏 為天人所敬
 転無上法輪 教化諸菩薩

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:19:10
爾時仏。告舎利弗 吾今於天人。沙門。婆羅門等。大衆中説。我昔曾。於二万
億仏所。為無上道故。常教化汝。汝亦長夜。随我受学。我以方便。引導汝故。
生我法中。舎利弗。我昔教汝。志願仏道。汝今悉忘。而便自謂。已得滅度 我
今還欲。令汝憶念。本願所行道故。為諸声聞。説是大乗経。名妙法蓮華。教菩
薩法。仏所護念。舎利弗。汝於未来世。過無量無辺。不可思議劫。供養若干。
千万億仏。奉持正法。具足菩薩。所行之道。当得作仏。号曰華光如来。応供。
正ェ知。明行足。善逝。世間解。無上士。調御丈夫。天人師。仏。世尊。国名
離垢。其土平正。清浄厳飾。安穏豊楽。天人熾盛。瑠璃為地。有八交道。黄金
為縄。以界其側。其傍各有。七宝行樹。常有華果。華光如来。亦以三乗。教化
衆生。舎利弗。彼仏出時。雖非悪世。以本願故。説三乗法。其劫名大宝荘厳。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:19:41
何故名曰。大宝荘厳。其国中。以菩薩。為大宝故。彼諸菩薩。無量無辺。不可
思議。算数譬喩。所不能及。非仏智力。無能知者。若欲行時。宝華承足。此諸
菩薩。非初発意。皆久植徳本。於無量百千万億仏所。浄修梵行。恒為諸仏。之
所称歎。常修仏慧。具大神通。善知一切。諸法之門。質直無偽。志念堅固。如
是菩薩。充満其国。舎利弗。華光仏寿。十二小劫。除為王子。未作仏時。其国
人民。寿八小劫。華光如来。過十二小劫。授堅満菩薩。阿耨多羅三藐三菩提記。
告諸比丘。是堅満菩薩。次当作仏。号曰華足安行。多陀阿伽度。阿羅訶。三藐
三仏陀。其仏国土。亦復如是 舎利弗。是華光仏。滅度之後。正法住世。三十
二小劫。像法住世。亦三十二小劫 爾時世尊。欲重宣此義。而説偈言。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:20:19
 舎利弗来世 成仏普智尊 号名曰華光 当度無量衆
 供養無数仏 具足菩薩行 十力等功徳 証於無上道
 過無量劫已 劫名大宝厳 世界名離垢 清浄無瑕穢
 以瑠璃為地 金縄界其道 七宝雑色樹 常有華果実
 彼国諸菩薩 志念常堅固 神通波羅蜜 皆已悉具足
 於無数仏所 善学菩薩道 如是等大士 華光仏所化
 仏為王子時 棄国捨世栄 於最末後身 出家成仏道
 華光仏住世 寿十二小劫 其国人民衆 寿命八小劫
 仏滅度之後 正法住於世 三十二小劫 広度諸衆生
 正法滅尽已 像法三十二 舎利広流布 天人普供養
 華光仏所為 其事皆如是 其両足聖尊 最勝無倫匹
 彼即是汝身 宜応自欣慶

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:20:52
爾時四部衆。比丘。比丘尼。優婆塞。優婆夷。天龍。夜叉。乾闥婆。阿修羅。
迦楼羅。緊那羅。摩、羅伽等。大衆。見舎利弗。於仏前。受阿耨多羅三藐三菩
提記。心大歓喜。踊躍無量。各各脱身。所著上衣。以供養仏。釈提桓因。梵天
王等。無数天子。亦以天妙衣。天曼陀羅華。摩訶曼陀羅華等。供養於仏。所散
天衣。住虚空中。而自廻転。諸天伎楽。百千万種。於虚空中。一事倶作。雨衆
天華。而作是言。仏昔於波羅ョ。初転法輪。今乃復転。無上最大法輪 爾時諸
天子。欲重宣此義。而説偈言。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:21:22
 昔於波羅ョ 転四諦法輪 分別説諸法 五衆之生滅
 今復転最妙 無上大法輪 是法甚深奥 少有能信者
 我等従昔来 数聞世尊説 未曾聞如是 深妙之上法
 世尊説是法 我等皆随喜 大智舎利弗 今得受尊記
 我等亦如是 必当得作仏 於一切世間 最尊無有上
 仏道ッ思議 方便随宜説 我所有福業 今世若過世
 及見仏功徳 尽廻向仏道

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:22:11
爾時舎利弗。而白仏言。世尊。我今無復疑悔。親於仏前。阿耨多羅三藐三菩提
記受得。是諸千二百。心自在者。昔住学地。仏常教化言。我法能離。生老病死。
究竟涅槃。是学無学人。亦各自以離我見。及有無見等。謂得涅槃。而今於世尊
前。聞所未聞。皆堕疑惑。善哉世尊。願為四衆。説其因縁。令離疑悔。爾時仏
告。舎利弗。我先不言。諸仏世尊。以種種因縁。譬喩言辞。方便説法。皆為阿
耨多羅三藐三菩提耶。是諸所説。皆為化菩薩故。然舎利弗。今当復以譬喩。更
明此義。諸有智者。以譬喩得解。舎利弗。若国邑聚落。有大長者。其年衰邁。
財富無量。多有田宅。及諸僮僕。其家広大。唯有一門。多諸人衆。一百二百。
乃至五百人。止住其中。堂閣朽故。墻壁頽落。柱根腐敗。梁棟傾危。周ー倶時。
ア然火起。焚焼舎宅。長者諸子。若十。二十。或至三十。在此宅中。長者。見
是大火。従四面起。即大恐怖。而作是念。我雖能於此。所焼之門。安穏得出。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:22:49
而諸子等。於火宅内。楽著嬉戯。不覚不知。不驚不怖。火来逼身。苦痛切己。
心不厭患。無求出意。舎利弗。是長者。作是思惟。我身手有力。当以衣イ。若
以几案。従舎出之。復更思惟。是舎唯有一門。而復狭小。諸子幼稚。未有所識。
恋著戯処。或当堕落。為火所焼。我当為説。怖畏之事。此舎已焼。宜時疾出。
無令為火。之所焼害。作是念已。如所思惟。具告諸子。汝等速出。父雖憐愍。
善言誘諭。而諸子等。楽著嬉戯。不肯信受。不驚不畏。了無出心。亦復不知。
何者是火。何者為舎。云何為失。但東西走戯。視父而已。爾時長者。即作是念。
此舎已為。大火所焼。我及諸子。若不時出。必為所焚。我今。当設方便。令諸
子等。得免斯害。父知諸子。先心各有好所。種種珍玩。奇異之物。情必楽著。
而告之言。汝等所可。玩好。希有難得。汝若不取。後必憂悔。如此種種。羊車。
鹿車。牛車。今在門外。可以遊戯。汝等於此火宅。宜速出来。随汝所欲。皆当
与汝。爾時諸子。聞父所説。珍玩之物。適其願故。心各勇鋭。互相推排。競共
馳走。争出火宅。是時長者。見諸子等。安穏得出。皆於四衢道中。露地而坐。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:23:26
無復障碍。其心泰然。歓喜踊躍。時諸子等。各白父言。父先所許。玩好之具。
羊車。鹿車。牛車。願時賜与。舎利弗。爾時長者。各賜諸子。等一大車。其車
高広。衆宝荘校。周ー欄楯。四面懸鈴。又於其上。張設ウ蓋。亦以珍奇雑宝。
而厳飾之。宝縄絞絡。垂諸華瓔。重敷エオ。安置丹枕。駕以白牛。膚色充潔。
形体・好。有大筋力。行歩平正。其疾如風。又多僕従。而侍衛之。所以者何。
是大長者。財富無量。種種庫蔵。悉皆充溢。而作是念。我財物無極。不応以下
劣小車。与諸子等。今此幼童。皆是吾子。愛無偏黨。我有如是。七宝大車。其
数無量。応当等心。各各与之。不宜差別。所以者何。以我此物。周給一国。猶
尚不匱。何況諸子。是時諸子。各乗大車。得未曾有。非本所望。舎利弗。於汝
意云何。是長者。等与諸子。珍宝大車。寧有虚妄不。舎利弗言。不也。世尊。
是長者。但令諸子。得免火難。全其躯命。非為虚妄。何以故。若全身命。便為
已得。玩好之具。況復方便。於彼火宅。而抜済之。世尊。若是長者。乃至不与。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:24:36
最小一車。猶不虚妄。何以故。是長者。先作是意。我以方便。令子得出。以是
因縁。無虚妄也。何況長者。自知財富無量。欲饒益諸子。等与大車。仏告舎利
弗。善哉善哉。如汝所言。舎利弗。如来亦復如是。則為一切世間之父。於諸怖
畏。衰悩憂患。無明暗蔽。永尽無余。而悉成就。無量知見。力無所畏。有大神
力。及智慧力。具足方便。智慧波羅蜜。大慈大悲。常無懈倦。恒求善事。利益
一切。而生三界。朽故火宅。為度衆生。生老病死。憂悲苦悩。愚痴暗蔽。三毒
之火。教化令得。阿耨多羅三藐三菩提。見諸衆生。為生老病死。憂悲苦悩。之
所焼煮。亦以五欲財利故。受種種苦。又以貧著追求故。現受衆苦。後受地獄。
畜生。餓鬼之苦。若生天上。及在人間。貧窮困苦。愛別離苦。怨憎会苦。如是
等種種諸苦。衆生没在其中。歓喜遊戯。不覚不知。不驚不怖。亦不生厭。不求
解脱。於此三界火宅。東西馳走。雖遭大苦。不以為患。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:25:24
舎利弗。仏見此已。便作此念。我為衆生之父。応抜其苦難。与無量無辺。
仏智慧楽。令其遊戯。舎利弗。如来復作是念。若我但以神力。及智慧力。
捨於方便。為諸衆生。讃如来知見。力無所畏者。衆生不能。以是得度。
所以者何。是諸衆生。未免生老病死。憂悲苦悩。而為三界。火宅所焼。
何由能解。仏之智慧。舎利弗。如彼長者。雖復身手有力。而不用之。
但以慇懃方便。勉済諸子。火宅之難。然後各与。珍宝大車。如来亦復如是。
雖有力無所畏。而不用之。但以智慧方便。於三界火宅。抜済衆生。為説三乗。
声聞。辟支仏。仏乗。而作是言。汝等莫得。楽住三界火宅。勿貧麁弊。
色声香味触也。若貧著生愛。則為所焼。汝等。速出三界。当得三乗。
声聞。辟支仏。仏乗。我今為汝。保任此事。終不虚也。汝等但当。勤修精進。
如来以是方便。誘進衆生。復作是言。汝等当知。此三乗法。皆是聖所称歎。
自在無繋。無所依求。乗是三乗。以無漏根力。覚道禅定。解脱。三昧等。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:26:01
而自娯楽。便得無量。安穏快楽。舎利弗。若有衆生。内有智性。従仏世尊。聞
法信受。慇懃精進。欲速出三界。自求涅槃。是名声聞乗。如彼諸子。為求羊車。
出於火宅。若有衆生。従仏世尊。聞法信受。慇懃精進。求自然慧。楽独善寂。
深知諸法因縁。是名辟支仏乗。如彼諸子。為求鹿車。出於火宅。若有衆生。従
仏世尊。聞法信受。勤修精進。求一切智。仏智。自然智。無師智。如来知見。
力無所畏。愍念安楽。無量衆生。利益天人。度脱一切。是名大乗。菩薩求此乗
故。名為摩訶薩。如彼諸子。為求牛車。出於火宅。舎利弗。如彼長者。見諸子
等。安穏得出火宅。到無畏処。自惟財富無量。等以大車。而賜諸子。如来亦復
如是。為一切衆生之父。若見無量。億千衆生。以仏教門。出三界苦。怖畏険道。
得涅槃楽。如来爾時。便作是念。我有無量無辺智慧。力無畏等。諸仏法蔵。是
諸衆生。皆是我子。等与大乗。不令有人。独得滅度。皆以如来滅度。而滅度之。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:26:40
是諸衆生。脱三界者。悉与諸仏。禅定解脱等。娯楽之具。皆是一相一種。
聖所称歎。能生浄妙。第一之楽。舎利弗。如彼長者。初以三車。誘引諸子。
然後但与大車。宝物荘厳。安穏第一。然彼長者。無有虚妄之咎。如来亦復如是。
無有虚妄。初説三乗。引導衆生。然後但以大乗。而度脱之。何以故。如来。
有無量智慧。力無所畏。諸法之蔵。能与一切衆生。大乗之法。但不尽能受。
舎利弗。以是因縁。当知諸仏。方便力故。於一仏乗。分別三説。仏欲重宣此義。
而説偈言。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:27:21
 譬如長者 有一大宅 其宅久故 而復頓弊
 堂舎高危 柱根摧朽 梁棟傾斜 基陛頽毀
 墻壁カキ 泥塗褫落 覆苫乱墜 椽梠差脱
 周障屈曲 雑穢充ェ 有五百人 止住其中
 鵄梟G鷲 烏鵲鳩鴿 ク蛇蝮蠍 蜈蚣蚰蜒
 守宮百足 鼬貍ケ鼠 諸悪虫輩 交横馳走
 屎尿臭処 不浄流溢 コサ諸虫 而集其上
 狐狼野干 咀嚼践シ ス齧死屍 骨肉狼藉
 由是群狗 競来搏撮 飢羸セ惶 処処食求

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:28:05
 闘諍ソ掣 啀タチ吠 其舎恐怖 変状如是
 処処皆有 魑魅魍魎 夜叉悪鬼 食ツ人肉
 毒虫之属 諸悪禽獣 孚乳産生 各自蔵護
 夜叉競来 争取食之 食之既飽 悪心転熾
 闘諍之声 甚可怖畏 鳩槃荼鬼 蹲踞土テ
 或時離地 一尺二尺 往返遊行 縦逸嬉戯
 捉狗両足 撲令失声 以脚加頚 怖狗自楽
 復有諸鬼 其身長大 裸形黒痩 常住其中
 発大悪声 叫呼求食 復有諸鬼 其咽如針

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:28:40
 復有諸鬼 首如牛頭 或食人肉 或復ツ狗
 頭髪蓬乱 残害兇険 飢渇所逼 叫喚馳走
 夜叉餓鬼 諸悪鳥獣 飢急四向 ト看窓ナ
 如是諸難 恐畏無量 是朽故宅 属于一人
 其人近出 未久之間 於後宅舎 忽然火起
 四面一時 其焔倶熾 棟梁椽柱 爆声震裂
 摧折堕落 墻壁崩倒 諸鬼神等 揚声大叫
 G鷲諸鳥 鳩槃荼等 周章惶怖 不能自出
 悪獣毒虫 蔵竄孔穴 毘舎闍鬼 亦住其中
 薄福徳故 為火所逼 共相残害 飲血ツ肉

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:29:24
 野干之属 竝已前死 諸大悪獣 競来食ツ
 臭煙蓬ニ 四面充塞 蜈蚣蚰蜒 毒蛇之類
 為火所焼 争走出穴 鳩槃荼鬼 随取而食
 又諸餓鬼 頭上火燃 飢渇熱悩 周章悶走
 其宅如是 甚可怖畏 毒害火災 難衆非一
 是時宅主 在門外立 聞有人言 汝諸子等
 先因遊戯 来入此宅 稚小無知 歓娯楽著
 長者聞已 驚入火宅 方宜救済 令無焼害
 告諭諸子 説衆難患 悪鬼毒虫 災火蔓莚
 衆苦次第 相続不絶 毒蛇ク蝮 及諸夜叉
 鳩槃荼鬼 野干狐狗 G鷲鵄梟 百足之属

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:30:11
 飢渇悩急 甚可怖畏 此苦難処 況復大火
 諸子無知 雖聞父誨 猶故楽著 嬉戯不已
 是時長者 而作是念 諸子如此 益我愁悩
 今此舎宅 無一可楽 而諸子等 ヌ湎嬉戯
 不受我教 将為火害 即便思惟 設諸方便
 告諸子等 我有種種 珍玩之具 妙宝好車
 羊車鹿車 大牛之車 今在門外 汝等出来
 吾為汝等 造作此車 随意所楽 可以遊戯
 諸子聞説 如此諸車 即時奔競 馳走而出
 到於空地 離諸難苦 長者見子 得出火宅

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:30:50
 住於四衢 坐師子座 而自慶言 我今快楽
 此諸子等 生育甚難 愚小無知 而入険宅
 多諸毒虫 魑魅可畏 大火猛焔 四面倶起
 而此諸子 貧楽嬉戯 我已救之 令得脱難
 是故諸人 我今快楽 爾時諸子 知父安坐
 皆詣父所 而白父言 願賜我等 三種宝車
 如前所許 諸子出来 当以三車 随汝所欲
 今正是時 唯垂給与 長者大富 庫蔵衆多
 金銀瑠璃 ィゥ碼碯 以衆宝物 造諸大車

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:31:29
 荘校厳飾 周ー欄楯 四面懸鈴 金縄絞絡
 真珠羅網 張施其上 金華諸纓 処処垂下
 衆綵雑飾 周ー圍繞 柔軟嘱\ 以為茵蓐
 上妙細ネ 価直千億 鮮白浄潔 以覆其上
 有大白牛 肥壮多力 形体・好 以駕宝車
 多諸ノ従 而侍衛之 以是妙車 等賜諸子
 諸子是時 歓喜踊躍 乗是宝車 遊於四方
 嬉戯快楽 自在無碍 告舎利弗 我亦如是
 衆聖中尊 世間之父 一切衆生 皆是吾子

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:32:07
 深著世楽 無有慧心 三界無安 猶如火宅
 衆苦充満 甚可怖畏 常有生老 病死憂患
 如是等火 熾然不息 如来已離 三界火宅
 寂然閑居 安処林野 今此三界 皆是我有
 其中衆生 悉是吾子 而今此処 多諸難患
 唯我一人 能為救護 雖復教詔 而不信受
 於諸欲染 貧著深故 是以方便 為説三乗
 令諸衆生 知三界苦 開示演説 出世間道
 是諸子等 若心決定 具足三明 及六神通
 有得縁覚 不退菩薩 汝舎利弗 我為衆生
 以此譬喩 説一仏乗 汝等若能 信受是語
 一切皆当 得成仏道 是乗微妙 清浄第一

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:33:04
 於諸世間 為無有上 仏所悦可 一切衆生
 所応称讃 供養礼拝 無量億千 諸力解脱
 禅定智慧 及仏余法 得如是乗 令諸子等
 日夜劫数 常得遊戯 与諸菩薩 及声聞衆
 乗此宝乗 直至道場 以是因縁 十方諦求
 更無余乗 除仏方便 告舎利弗 汝諸人等
 皆是吾子 我則是父 汝等累劫 衆苦所焼
 我皆済抜 令出三界 我雖先説 汝等滅度
 但尽生死 而実不滅 今所応作 唯仏智慧
 若有菩薩 於是衆中 能一心聴 諸仏実法

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:33:47
 諸仏世尊 雖以方便 所化衆生 皆是菩薩
 若人小智 深著愛欲 為此等故 説於苦諦
 衆生心喜 得未曾有 仏説苦諦 真実無異
 若有衆生 不知苦本 深著苦因 不能暫捨
 為是等故 方便説道 諸苦所因 貪欲為本
 若滅貪欲 無所依止 滅尽諸苦 名第三諦
 為滅諦故 修行於道 離諸苦縛 名得解脱
 是人於何 而得解脱 但離虚妄 名為解脱
 其実未得 一切解脱 仏説是人 未実滅度
 斯人未得 無上道故 我意不欲 令至滅度
 我為法王 於法自在 安穏衆生 故現於世
 汝舎利弗 我此法印 為欲利益 世間故説

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:34:27
 在所遊方 勿妄宣伝 若有聞者 随喜頂受
 当知是人 阿ハ跋致 若有信受 此経法者
 是人已曾 見過去仏 恭敬供養 亦聞是法
 若人有能 信汝所説 則為見我 亦見於汝
 及比丘僧 竝諸菩薩 斯法華経 為深智説
 浅識聞之 迷惑不解 一切声聞 及辟支仏
 於此教中 力所不及 汝舎利弗 尚於此経
 以信入得 況余声聞 其余声聞 信仏語故
 随順此経 非己智分 又舎利弗 慢懈怠
 計我見者 莫説此経 凡夫浅識 深著五欲
 聞不能解 亦勿為説 若人不信 毀謗此経

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:35:16
 則断一切 世間仏種 或復顰蹙 而懐疑惑
 汝当聴説 此人罪報 若仏在世 若滅度後
 其有誹謗 如斯経典 見有読誦 書持経者
 軽賎憎嫉 而懐結恨 此人罪報 汝今復聴
 其人命終 入阿鼻獄 具足一劫 劫尽更生
 如是展転 至無数劫 従地獄出 当堕畜生
 若狗野干 其形ヒ痩 フヘ疥癩 人所触ホ
 又復為人 之所悪賎 常困飢渇 骨肉枯竭
 生受楚毒 死被瓦石 断仏種故 受斯罪報
 若作マ駝 或生驢中 身常負重 加諸杖捶
 但念水草 余無所知 謗斯経故 獲罪如是

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:36:02
 有作野干 来入聚落 身体疥癩 又無一目
 為諸童子 之所打擲 受諸苦痛 或時致死
 於此死已 更受蟒身 其形長大 五百由旬
 聾ミ無足 蜿転腹行 為諸小虫 之所ム食
 昼夜受苦 無有休息 謗斯経故 獲罪如是
 若得為人 諸根暗鈍 メ陋モ躄 盲聾背傴
 有所説言 人不信受 口気常臭 鬼魅所著
 貧窮下賎 為人所使 多病ヤ痩 無所依怙
 雖親附人 人不在意 若有所得 尋復忘失
 若修医道 順方治病 更増他疾 或復致死
 若自有病 無人救療 設服良薬 而復増劇
 若他反逆 抄劫窃盗 如是等罪 横羅其殃
 如斯罪人 永不見仏 衆聖之王 説法教化

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:36:45
 如斯罪人 常生難所 狂聾心乱 永不聞法
 於無数劫 如恒河沙 生輒聾唖 諸根不具
 常処地獄 如遊園観 在余悪道 如己舎宅
 駝驢猪狗 是其行処 謗斯経故 罪獲如是
 若得為人 聾盲ユ唖 貧窮諸衰 以自荘厳
 水腫乾ヤ 疥癩癰疽 如是等病 以為衣服
 身常臭処 垢穢不浄 深著我見 増益瞋恚
 淫欲熾盛 不択禽獣 謗斯経故 罪獲如是
 告舎利弗 謗斯経者 若説其罪 窮劫不尽
 以是因縁 我故語汝 無智人中 莫説此経

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:37:25
 若有利根 智慧明了 多聞強識 求仏道者
 如是之人 乃可為説 若人曾見 億百千仏
 植諸善本 深心堅固 如是之人 乃可為説
 若人精進 常修慈心 不惜身命 乃可為説
 若人恭敬 無有異心 離諸凡愚 独処山沢
 如是之人 乃可為説 又舎利弗 若見有人
 捨悪知識 親近善友 如是之人 乃可為説
 若見仏子 持戒清潔 如浄明珠 求大乗経
 如是之人 乃可為説 若人無瞋 質直柔軟
 常愍一切 恭敬諸仏 如是之人 乃可為説
 復有仏子 於大衆中 以清浄心 種種因縁
 譬喩言辞 説法無碍 如是之人 乃可為説

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 21:38:06
 若有比丘 為一切智 四方求法 合掌頂受
 但楽受持 大乗経典 乃至不受 余経一偈
 如是之人 乃可為説 如人至心 求仏舎利
 如是求経 得已頂受 其人不復 志求余経
 亦未曾念 外道典籍 如是之人 乃可為説
 告舎利弗 我説是相 求仏道者 窮劫不尽
 如是等人 則能信解 汝当為説 妙法華経

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 22:12:02
                              , -―- 、
                            >'"::::::::::::::::::丶
                             フ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                            イ::/Mト(ン、:::::::::::l
       , ---― 、                ゞfr。,ィ。ユ l:fう!::l 喋りすぎは命に関わるぞ
      /      ',                `i ,レ、 __ tj^イ::ヽ、
       !     、,L                メ'ニミ‐'"八::::::::::ヽ
      'r-、 tr-。X゚}               ○}^ヽ/´/ ,リヾ)::::::}
      (δ  `フ'゙ゞ!             ,イ8 {:::;ノ / // 8``ミ、
     ,ィO7Y 、∠三ア す、すみません / 0! l'"ヽr '''7/  ,0   `丶、
''"´ ̄ ̄lO{, `ー-,、__ソ           /  Ol l  i  //  /0     ヽ、
     l 88_  ィ}8o、、           〈  i/0l, ', l ノノ  /0 /      ヽ
^ヽ    ', 0oヽ f"88 ヽ          ,人 l 0l  li,_l/   /0 、l  i  , -、_〉
  ヽ   ', O %o0 8i_ハ、        / Y l0l  У   ,/O ヾ  : /   lノ
_ ヽ ',_ノ  ', Oo l l8l l/リ          l  ,l l O/   ,o'O    ',_ノヽ   ゙!
丶ヽ 〉_,:' ヽ 'i OoOl l l         l  l  l /Oo  oO     ヽ l    l
/ ヽ}/    l  l_⊥_l l lイコ       ,ノ , l ,ロ、 ゚ ○ ゚       ヽ,/   '、
 ,ム'′   l  l  l l l列>       /   }/{,ii,} /          Y     ,!
,/      l  '、 l lリ ,{       /  / ∨'"           /    ,l
{        l,  ヽノ ll 、_',      i′ / /             !     l

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:07:53
『妙法蓮華経信解品第四』
爾時。慧命須菩提。摩訶迦旃延。摩訶迦葉。摩訶目○連。従仏所聞。
未曾有法。世尊。授舎利弗。阿耨多羅三藐三菩提記。発希有心。
歓喜踊躍。即従座起。整衣服。偏袒右肩。右膝著地。一心合掌。
曲躬恭敬。瞻仰尊顔。而白仏言。我等居僧之首。年竝巧邁。自謂已得涅槃。
無所堪忍。不復進求。阿耨多羅三藐三菩提。世尊。往昔説法既久。
我時在座。身体疲懈。但念空。無相無作。於菩薩法。遊戯神通。浄仏国土。
成就衆生。心不喜楽。所以者何。世尊令我等。出於三界。得涅槃証。
又今我等。年已巧邁。於仏教化菩薩。阿耨多羅三藐三菩提。不生一念。
好楽之心。我等今於仏前。聞授声聞。阿耨多羅三藐三菩提記。心甚歓喜。
得未曾有。不謂於今。忽然得聞。希有之法。深自慶幸。獲大善利。
無量珍宝。不求自得。世尊。我等今者。楽説譬喩。以明斯義。譬若有人。
年既幼稚。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:08:41
捨父逃逝。久住他国。或十二十。至五十歳。年既長大。加復窮困。馳騁四方。
以求衣食。漸漸遊行。遇向本国。其父先来。求子不得。中止一城。其家大富。
財宝無量。金銀。瑠璃。珊瑚。琥珀。頗黎珠等。其諸倉庫。悉皆盈溢。
多有僮僕。臣佐吏民。象馬車乗。午羊無数。出入息利。乃ェ他国。商估賈客。
亦甚衆多。時貧窮子。遊諸聚落。経歴国邑。遂到其父。所止之城。父毎念子。
与子離別。五十余年。而未曾向人。説如此事。但自思惟。心懐悔恨。
自念老朽。多有財物。金銀珍宝。倉庫盈溢。無有子息。一旦終没。財物散失。
無所委付。是以慇懃。毎憶其子。復作是念。我若得子。委付財物。坦然快楽。
無復憂慮。世尊。爾時窮子。傭賃展転。遇到父舎。住立門側。遥見其父。
踞師子牀。宝几承足。諸婆羅門。刹利居士。皆恭敬圍繞。以真珠瓔珞。
価直千万。荘厳其身。吏民僮僕。手執白払。侍立左右。覆以宝帳。垂諸華旛。
香水灑地。散衆名華。羅列宝物。出内取与。有如是等。種種厳飾。威徳特尊。
窮子見父。有大力勢。即懐恐怖。悔来至此。窃作是念。此或是王。或是王等。
非我傭力。得物之処。不如往至貧里。肆力有地。衣食易得。若久住此。
或見逼迫。強使我作。作是念已。疾走而去。時富長者。於師子座。見子便識。
心大歓喜。即作是念。我財物庫蔵。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:10:18
今有所付。我常思念此子。無由見之。而忽自来。甚適我願。我雖年朽。
猶故貧惜。即遣傍人。急追将還。爾時使者。疾走往捉。窮子驚愕。称怨大喚。
我不相犯。何為見捉。使者。執之愈急。強牽将還。于時窮子。自念無罪。
而被囚執。此必定死。転更惶怖。悶絶躄地。父遥見之。而語使言。不須此人。
勿強将来。以冷水灑面。令得醒悟。莫復与語。所以者何。父知其子。
志意下劣。自知豪貴。為子所難。審知是子。而以方便。不語他人。云是我子。
使者語之。我今放汝。随意所趣。窮子歓喜。得未曾有。従地而起。往至貧里。
以求衣食。爾時長者。将欲誘引其子。而設方便。密遣二人。形色憔悴無威徳者。
汝可詣彼。徐語窮子。此有作処。倍与汝直。窮子若許。将来使作。
若言欲何所作。便可語之。雇汝除糞。我等二人。亦共汝作。時二使人。
即求窮子。既已得之。具陳上事。爾時窮子。先取其価。尋与除糞。其父見子。
愍而怪之。又以他日。於窓ナ中。遥見子身。羸痩憔悴。糞土塵○。汗穢不浄。
即脱瓔珞。細軟上服。厳飾之具。更著麁弊。垢膩之衣。塵土○身。右手執持。
除糞之器。状有所畏。語諸作人。汝等勤作。勿得懈息。以方便故。得近其子。
後復告言。咄男子。汝常此作。勿復余去。当加汝価。諸有所須。瓰器米麪。
塩酢之属。莫自疑難。亦有老弊使人。須者相給。好自安意。我如汝父。
勿復憂慮。所以者何。我年老大。而汝小壮。汝常作時。無有欺怠。瞋恨怨言。
都不見汝有此諸悪。如余作人。自今已後。如所生子。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:11:36
即時長者。更与作字。名之為兒。爾時窮子。雖欣此遇。猶故自謂。客作賎人。
是由之故。於二十年中。常除糞。過是已後。心相体信。入出不難。然其所止。
猶在本処。世尊。爾時長者。有疾自知。将死不久。語窮子言。我今多有。
金銀珍宝。倉庫盈溢。其中多少。所応取与。汝悉知之。我心如是。当体此意。
所以者何。今我与汝。便為不異。宜加用心。無令漏失。爾時窮子。即受教勅。
領知衆物。金銀珍宝。及諸庫蔵。而無○取。一餐之意。然其所止。故在本処。
下劣之心。亦未能捨。復経少時。父知子意。漸已通泰。成就大志。自鄙先心。
臨欲終時。而命其子。竝会親族。国王。大臣。刹利居士。皆悉已集。即自宣言。
諸君当知。此是我子。我之所生。於某城中。捨吾逃走。伶○辛苦。五十余年。
其本字某。我名某甲。昔在本城。懐憂推覓。忽於此間。遇会得之。此実我子。
我実其父。今吾所有。一切財物。皆是子有。先所出内。是子所知。世尊。
是時窮子。聞父此言。即大歓喜。得未曾有。而作是念。我本無心。有所○求。
今此宝蔵。自然而至。世尊。大富長者。則是如来。我等皆似仏子。如来常説。
我等為子。世尊我等。以三苦故。於生死中。受諸熱悩。迷惑無智。楽著小法。
今日世尊。令我等思惟。ル除諸法。戯論之糞。我等於中。勤加精進。
得至涅槃。一日之価。既得此已。心大歓喜。自以為足。便自謂言。於仏法中。
勤精進故。所得弘多。然世尊。先知我等。心著弊欲。楽於小法。便見縦捨。
不為分別。汝等当有。如来知見。宝蔵之分。世尊。以方便力。説如来智慧。
我等従仏。得涅槃。一日之価。以大為得。於此大乗。無有志求。我等又因。
如来智慧。為諸菩薩。開示演説。而自於此。無有志願。所以者何。仏知我等。
心楽小法。以方便力。随我等説。而我等不知。真是仏子。今我等。方知。
世尊。於仏智慧。無所悋惜。所以者何。我等昔来。真是仏子。而但楽小法。
若我等有。楽大之心。仏則為我。説大乗法。今此経中。唯説一乗。
而昔於菩薩前。毀○声聞。楽小法者。然仏実以。大乗教化。是故我等。
説本無心。有所○求。今法王大宝。自然而至。如仏子所応得者。皆已得之。
爾時摩訶迦葉。欲重宣此義。而説偈言。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:13:02
 我等今日 聞仏音教 歓喜踊躍 得未曾有
 仏説声聞 当得作仏 無上宝聚 不求自得
 譬如童子 幼稚無識 捨父逃逝 遠到他土
 周流諸国 五十余年 其父憂念 四方推求
 求之既疲 頓止一城 造立舎宅 五欲自娯
 其家巨富 多諸金銀 ○○碼碯 真珠瑠璃
 象馬午羊 輦輿車乗 田業僮僕 人民衆多
 出入息利 乃ェ他国 商估賈人 無処不有
 千万億衆 圍繞恭敬 常為王者 之所愛念
 群臣豪族 皆共宗重 以諸縁故 往来者衆
 豪富如是 有大力勢 而年巧邁 益憂念子
 夙夜惟念 死時将至 痴子捨我 五十余年
 庫蔵諸物 当如之何 爾時窮子 求索衣食
 従邑至邑 従国至国 或有所得 或無所得
 飢餓羸痩 体生瘡癬 漸次経歴 到父住城
 傭賃展転 遂至父舎 爾時長者 於其門内
 施大宝帳 処師子座 眷属圍繞 諸人侍衛
 或有計算 金銀宝物 出内財産 注記券疏
 窮子見父 豪貴尊厳 謂是国王 若是王等
 驚怖自怪 何故至此 覆自念言 我若久住
 或見逼迫 強駆使作 思惟是已 馳走而去
 借問貧里 欲往傭作 長者是時 在師子座
 遥見其子 黙而識之 即勅使者 追捉将来

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:15:26
 窮子驚喚 迷悶躄地 是人執我 必当見殺
 何用衣食 使我至此 長者知子 愚痴狭劣
 不信我言 不信是父 即以方便 更遣余人
 眇目○陋 無威徳者 汝可語之 云当相雇
 除諸糞穢 倍与汝価 窮子聞之 歓喜随来
 為除糞穢 浄諸房舎 長者於○ 常見其子
 念子愚劣 楽為鄙事 於是長者 著弊垢衣
 執除糞器 往到子所 方便附近 語令勤作
 既益汝価 竝塗足油 飲食充足 薦席厚暖
 如是苦言 汝当勤作 又以軟語 若如我子
 長者有智 漸令入出 経二十年 執作家事
 示其金銀 真珠頗黎 諸物出入 皆使令知
 猶処門外 止宿草庵 自念貧事 我無此物
 父知子心 漸已曠大 欲与財物 即聚親族
 国王大臣 刹利居士 於此大衆 説是我子
 捨我他行 経五十歳 自見子来 已二十年
 昔於某城 而失是子 周行求索 遂来至此
 凡我所有 舎宅人民 悉以付之 恣其所用
 子念昔貧 志意下劣 今於父所 大獲珍宝
 竝及舎宅 一切財物 甚大歓喜 得未曾有
 仏亦如是 知我楽小 未曾説言 汝等作仏
 而説我等 得諸無漏 成就小乗 声聞弟子
 仏勅我等 説最上道 修習此者 当得成仏
 我承仏教 為大菩薩 以諸因縁 種種譬喩
 若干言辞 説無上道 諸仏子等 従我聞法
 日夜思惟 精勤修習 是時諸仏 即授其記
 汝於来世 当得作仏 一切諸仏 秘蔵之法
 但為菩薩 演其実事 而不為我 説斯真要
 如彼窮子 得近其父 雖知諸物 心不ラ取
 我等雖説 仏法宝蔵 自無志願 亦復如是
 我等内滅 自謂為足 唯了此事 更無余事
 我等若聞 浄仏国土 教化衆生 都無欣楽

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 03:16:05
 所以者何 一切諸法 皆悉空寂 無生無滅
 無大無小 無漏無為 如是思惟 不生喜楽
 我等長夜 於仏智慧 無貪無著 無復志願
 而自於法 謂是究竟 我等長夜 修習空法
 得脱三界 苦悩之患 住最後身 有余涅槃
 仏所教化 得道不虚 則為已得 報仏之恩
 我等雖為 諸仏子等 説菩薩法 以求仏道
 而於是法 永無願楽 導師見捨 観我心故
 初不勧進 説有実利 如富長者 知子志劣
 以方便力 柔伏其心 然後乃付 一切財宝
 仏亦如是 現希有事 知楽小者 以方便力
 調伏其心 乃教大智 我等今日 得未曾有
 非先所望 而今自得 如彼窮子 得無量宝
 世尊我今 得道得果 於無漏法 得清浄眼
 我等長夜 持仏浄戒 始於今日 得其果報
 法王法中 久修梵行 今得無漏 無上大果
 我等今者 真是声聞 以仏道声 令一切聞
 我等今者 真阿羅漢 於諸世間 天人魔梵
 普於其中 応受供養 世尊大恩 以希有事
 憐愍教化 利益我等 無量億劫 誰能報者
手足供給 頭頂礼敬 一切供養 皆不能報
 若以頂戴 両肩荷負 於恒沙劫 尽心恭敬
 又以美膳 無量宝衣 及諸臥具 種種湯薬
 午頭栴檀 及諸珍宝 以起塔廟 宝衣布地
 如斯等事 以用供養 於恒沙劫 亦不能報
 諸仏希有 無量無辺 不可思議 大神通力
 無漏無為 諸法之王 能為下劣 忍于斯事
 取相凡夫 随宜為説 諸仏於法 得最自在
 知諸衆生 種種欲楽 及其志力 随所堪任
 以無量喩 而為説法 随諸衆生 宿世善根
 又知成熟 未成熟者 種種籌量 分別知已
 於一乗道 随宜三説

102 :ワンワン ○Oo。(^。^)y-~~~ :2006/11/05(日) 16:57:04
>>24->>101 すべてを解説してくださいなw
こうして拝見すると大騒ぎさんの方が実におやさしい!

103 :大騒ぎ:2006/11/06(月) 06:26:10
お呼びで? さて、連休は・・・銭飛んだですねぇ。

フ〜ン???
妙法蓮華経の序品第一から信解品第四の真読全文ですねぇ。
此処迄で、「妙法蓮華経の自己分析方法の骨格」が書かれているのです。
アタシの与太観想を書きますね。
序品第一:
アタシでも(アナタでも)全ての記憶が一点に集中する様を顕しています。
禅定とは如何した状態を指すのか?を比喩しています。
妙法蓮華経が説かれる(を理解する・自覚する)には、記憶装置を一点に集中させる「禅定」が必須と書いてあるのね〜です。
方便品第二:
経験些少でモノ語ってはイケナイのね〜、お釈迦様は大昔から説いているのね〜。
当たり前を当たり前に五感体験しているのに、気付いていない記録装置に問題が在るのね〜です。
物理学・精神医学を説いてます。
譬喩品第三:
此処は是非とも各人でお読み下さい。
妙法蓮華経をアタマで読むのには、最も理解し易い「自分のアタマの事」ですから。
何故成れば「因縁の次第」を、
「無知」と云う蟲に蝕まれる生き物に譬える・・・最もバッチイ表記で・・・一発解説されているからです。
是がアタシの(アナタの)アタマの記憶装置の誤った並び方を指しているのでございます。
信解品第四:
此処はタイトルのとおりでして、アタマの記憶装置が狂っちゃっている方々への、例えばアタシでも(アナタでも)解る前に信じちゃって
「御作法を倣う」のが手っ取り早いし、『解って貰いたがっている諸佛の請願』は、遠大・深遠なのですが、信じるレベルから始めないと解らないのね〜
・・・を親子の例え話にしてますねぇ。
(プロ様に叱られちゃうかな?)
出勤なのね〜だ ワンワン ○Oo。(^。^)y-~~~

104 :お行儀善くなさい:2006/11/06(月) 18:08:07

          _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
        ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
          >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
        ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
    _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
   ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
     ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
     /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
    {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!
    lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
    >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
   /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
   .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
  /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
/〃/ f/ - ― ->ミ=、___`ヽ ヽ リ      ! /⌒ヾヽヽ}`ヽヽ}
!{{l {'、 //´ _,,,..{/´_, ==`ヾ, }} !     |l/ ,.==、ヽヽ}⌒ヽリ
'、'、 '、{ /   { /==- 、 リノヽ.     ヽ {(⌒))ヽソ- 、 リ!
  >{ /     〉///= 、ヽ. !   ヽ、 ノ  ``=/((⌒)ノノノ
 f  `!  ,.=彡!!|l/ /⌒)) }、リ' ̄``''‐-、___/"´ ̄ ̄| `( ((<
 ヽ、{{ヽf //  ヽY´,,.==、 リ|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ!;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;! (__)) ) ',
    ̄ ヽ{{    !//- ‐ " |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ̄/  !
      ヾ、__  l((      |;;;::=‐;;;;;;;;;/^';:;;;;‐-=、;;/  ! /  l
       ,.-=ノノ`ー  /;;;;;;;;;;;;;;;;/   ';;;;;;;;;;;ヽ、  |/   |

105 :大騒ぎ:2006/11/06(月) 23:10:55
行儀の悪いのがアタシですねぇ?
行儀って何でしょう?
投稿世界では、お下品な言葉遣いを指しているのでしょうけれど・・・。
説法と説教の違いの如くに「相手に合わせての対機説法」と「法華経の此処なのね〜の説教」では違うのですねぇ。
多少の漢字多用ではご迷惑をお掛け致しております。

妙法蓮華経は「お蝶婦人」よりも読むのに時間の掛かる経典です。
愉しいですよ。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 23:40:50
「禅」は「殺仏殺祖」!!

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 02:48:46
法華経って一言でいうとどういうこと?
南無妙法蓮華経ってどういう意味?

108 :大騒ぎ:2006/11/07(火) 06:14:11
>>107 名無しさん
夜分にご苦労様ですねぇ。
>法華経って一言でいうとどういうこと?
☆佛教で説かれる「世界観・自分観のお決まりゴト」=「法」の・・・「中心・確信」=「華」の・・・「経」=経典
という意味なのよ。

>南無妙法蓮華経ってどういう意味?
☆妙法蓮華経に帰依して精進して体現して体感して実感します、と云う宣言なのよ。

109 :大騒ぎ:2006/11/07(火) 06:15:20
モノゴトを一言で表現するには相手の知識を前提にして説くのが対機説法とも云いますが、
さておついでに・・・
浄土経って一言で言うとどういうこと?
南無阿弥陀仏ってどういう意味?
☆イタイケさんの絶望に苛まれたいる自分の夫と息子の「親子確執問題」に釈迦がアタシの兄貴分が西に居て、其処へ生まれ変わらせてあげるからと方便で諭した経よ。
☆其の西方浄土を統べる仏様に全てお任せしますという意味で、自分を「打っ棄る」(ウッチャル)方便のヒトツ。

大日経って一言で言うとどういうこと?
南無金剛遍照ってどういう意味?
☆宇宙の成り立ちも経緯も遥かなる昔から僅かなる瞬間を経て見知らぬ未来に至るまで調和の取れた世界なのよ、と説いている教典なのね。
☆宇宙の中心に居るが、瞬時に何にでも変化してアナタを導いてくれる「世界の中心」=「金剛界」から、「遍く照らす」=「遍照」する、大日如来にお任せしますという宣言なのよ。

キリスト教って一言で言うとどういうこと?
アーメンってどういう意味?
☆ユダヤの民の神「ヤハエル」は氏神で、「本当(最高)の神は、唯一で、私(イエス)に啓示なされた」と主張して、対機説法したキリストの教えを弟子がイロイロと記述した中から、コンスタンチヌス皇帝が治世に役立つ部分を抜粋したモノなのよ。
☆ラテン語らしくって、南無阿弥陀仏と似拠りなのよね。

こんなで如何ですか?
更に質問為される前に、ご自身で経典を購読なされるのをお奨めします。
電脳世界に投稿出来るなら日本語の著述は読める筈ですので、イキナリ漢文を読めとは云わないので、古文読解のツモリで、大乗佛教と云われている我国伝承の経典を一渉りに読むのが宜しいでしょうねぇ。
妙法蓮華経について書けば・・・
文字面で読むのが一回目
表記の裏に在る脳内作業の仕組みを読み解くのが二回目
脳内作業とした上で自分の体で表現する御作法を読み解くのが三回目・・・かなぁ???

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 04:15:20
>>109
107です
法華経は経典を読もうとしたんですがとにかく量が膨大でどこから読んでいいのやらって感じで手をこまねいてまして・・・

南無妙法蓮華経と唱えながらパチンコをしている人がいました。『南無妙法蓮華経は無敵だからパチンコでも無敵なのだ』、とその人はいいます。
私はパチンコのような現世利益の塊のようなものと仏教である法華経がそのように相容れるはずはない、と思い法華経に興味を持ちました(かなり変な話ですが)。
で、なぜか般若心経を勉強しました(仏教がなにかもよくわかってなかった)。これにはすごくインスピレーションを受けて仏教っておもしろいな〜と思い勢い法華経も勉強しよう!と思い立ったわけです。
しかし法華経はまるでつかめません。私が勉強不足なだけですが・・・でも勉強は続けます!
返答ありがとうございました

蛇足ですが私はキリスト教にも昔興味を持って聖書を読んだりしてたんですが、キリスト教の根幹というか神髄というかそれは「許すこと」ではないかと思ってます。
英語ではforgiveness is the ruleでしょうか。それと平行して『してもらいたい事をまず人にする』という黄金率(golden rule)と。
この二つがキリスト教の教えの主流で、欧米的なものの考え方や仕事のしかた文化形成はこの二つの考え方が大きく関与してるんじゃないかなと思ってます。
あと般若心経は仏教に関する知識がほとんどないので小乗、大乗の区別すらあやしいのですが、羯諦 羯諦 波羅羯諦こそが般若心経の神髄じゃないかと考えています。

ものの本には「行った行った彼岸へ行った」とか「約さなくてよい」、とか色々書かれていますが、個人的には『彼岸へ行く(目指す)行為こそ般若波羅蜜多』で、仮に彼岸に達しても(悟りに達しても)
そこで認識できることは空であって、そのことを踏まえたうえで彼岸を目指すからこそあらゆる顛倒夢想を退けられる・・・上手く言えないですが今現在はそんなイメージを持っています

111 :大騒ぎ:2006/11/08(水) 07:25:46
「彼岸も此岸も自分のアタマの整理の仕方」と云うのがアタシの観想です。
浄土三部経は、親子確執という頻繁で具体的な悩みに絶望した方への対機説法です。
般若心経は、『色』『空』→『中観』を説いていて、更には『唯識』を語っていると看做してます。
糺し、因縁の次第を見渡す己の発見には至っておらず、イツまでも己の肉体を前提としているので、
「苦」が付きまとうのですが・・・。
次第に己の肉体で受けている五感を離れる想念を説いてもいるのでしょう・・・。

実は、妙法蓮華経はご指摘のとおりに難解です。
譬噺だらけなので、序品で降参しちゃう方も多いのです。
(イロイロな菩薩様・天・龍・夜叉・・・云々が集まって来る)
此処からが既に方便でして、自分を形作ってくれた御先祖継承の遺伝情報や
生後の経験・体験の記憶やアタマに貯まっている記録と読み返すと、すんなり進みますねぇ。

般若心経が「大乗経典の要諦」と思われている節は・・・方便品第二の十如是で、
明快に語っていると看做してます。
結局は「自分の感受性の問題・記録方法の問題・記録再処理の問題」だからです。
そして「自己証明したいのでしょ?」が生きるコトの目的の多寡で生き方も異なってますが、
喰らわずに過ごせないし、関わり無くば社会生活も侭ならずですし、という状況で同情したり、
喜怒哀楽で過ごすのですが、「本当に心根が踊っているのか?相手を診て演じるのか?」は、
生きているアタシ等の意識・無意識の違いが在れども既に選択している方便でもあります。

法華経は何度読み返してもキーワードが顕れる面白い「抒情詩」→「譬噺集」です。

そして「現代ではどうするの?」は、結経の佛説観普賢菩薩行法経に出てますです。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 10:23:04
南無妙法蓮華経と唱えながらパチンコをしているのも馬鹿だが
先日リーチかかると、かしわ手打つ救いようの無い馬鹿をハケーン。

113 :此経難持・・・宝塔偈を読みなさい:2006/11/08(水) 23:23:59

          _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
        ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
          >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
        ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
    _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
   ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
     ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
     /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
    {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!
    lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
    >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
   /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
   .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
  /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
/〃/ f/ - ― ->ミ=、___`ヽ ヽ リ      ! /⌒ヾヽヽ}`ヽヽ}
!{{l {'、 //´ _,,,..{/´_, ==`ヾ, }} !     |l/ ,.==、ヽヽ}⌒ヽリ
'、'、 '、{ /   { /==- 、 リノヽ.     ヽ {(⌒))ヽソ- 、 リ!
  >{ /     〉///= 、ヽ. !   ヽ、 ノ  ``=/((⌒)ノノノ
 f  `!  ,.=彡!!|l/ /⌒)) }、リ' ̄``''‐-、___/"´ ̄ ̄| `( ((<
 ヽ、{{ヽf //  ヽY´,,.==、 リ|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ!;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;! (__)) ) ',
    ̄ ヽ{{    !//- ‐ " |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ̄/  !
      ヾ、__  l((      |;;;::=‐;;;;;;;;;/^';:;;;;‐-=、;;/  ! /  l
       ,.-=ノノ`ー  /;;;;;;;;;;;;;;;;/   ';;;;;;;;;;;ヽ、  |/   |


114 :大騒ぎ:2006/11/09(木) 08:20:23
>>112
南無妙法蓮華経と唱えながらパチンコをしているのも馬鹿だが
先日リーチかかると、かしわ手打つ救いようの無い馬鹿をハケーン。
『神道・佛教』共に賭け事は奨励していないので・・・負けたい方の仕草でしょうねぇ。
「必ず独り善がりには成らないのが願い事の本質」ですから。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/09(木) 10:57:19
富士宮には波木井坊竜尊先生ゆかりの場所があります

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 20:42:47
>>115
だから?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/10(金) 23:04:57
釈迦如来の此土に応現したまえる大意を論ずれば
将に宜しく此の経の教えを演べて同帰の妙因を修し、
莫二の大果を得せしめんと欲してなり。

釈尊の因行果徳の二法は
妙法蓮華経の五字に具足す。

此の経は法王の明珠、大士の安車なり。


118 :医者と連動して終末説法を施してあげて:2006/11/11(土) 07:16:46
.     ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
     ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
      ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
      冫、;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ
       !  ` ー - 、::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:: く
       |        ンー - 、::_::::::::::::::::::_;:::::;:- ー ' ´   !
       !     /  ,ノ  __      ヽ、ヽ ヽ ヽ   !
      |     / ノ二ニニ、 ヾ    .´ ̄二ヽ、ヽ、ヽ   i
       |     ミヽ_て;';゚;'ノ_,ヽ    / く _(;;'。';)_ラ彡 ノ |
       !     /          i        ハ ノ |
      |  ノ  |             l       /|  ノ  |
      ! i   ハヽ           |       / リ ,   |
     .| !   ハ ヽ         、      /ヽ イ    |
     | /     ハ        ー '     ハ ノ |    !
     / /  ヽ   ノヽ      __      /´ ハ  |    |
    / /       リ; ヽ、      ..     /ヽ ノ ヽ、    |
    / /    ト 、 ノノ.....:::| ヽ、      ,イー..-..-..-..、_     |
   / /     j  リ:::::::::|  `ヽ、_ /,-レ:::::::::::::::::::: ヽ    |
   / //    /   /::::::::ト..-..ー..'::´...´::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ    |
  ./ //     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |    |
  / /      / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ、_  |
  ./  /    / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::: `ヽ、

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 20:39:58
>3
レインボーマンに出てくる<氏ね氏ね団>はソウカのことでしょうか?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 20:53:19
ミスターKのモデルが逝け駄太作なのは間違いない。

ミスターK概略
 国籍不明の死ね死ね団のリーダー。冷酷非情な性格で、部下の失敗は許さないのだが、
何故か女幹部にだけは甘いというレディ・ファーストの精神も持ち合わせている。
最終話でレインボーマンが死ね死ね団本部基地を突き止めた時、日本人抹殺を命令する
テープだけが回っており、本当に彼は存在したのか、と言う含みを持たせているのが
肩すかしのような、逆に素晴らしい演出となっていた。
あるいは今も尚、彼は日本人抹殺を胸に活動中なのかも知れない。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 22:35:09
【クレーマー×2】日蓮て何か役立つ事したの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1152890584/l50

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/15(水) 22:41:12
【かえるの大様】本尊をつくろう【イソップ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1154879337/l50

123 :大騒ぎ:2006/11/17(金) 07:16:08
レイボーマンかぁ。。。
インドの山奥でッ♪
修〜行〜オゥし〜て〜♪
ダイバッ、ダッタの、魂宿し〜♪
空に、掛け、たる、虹の夢〜エエェェ〜♪
今更、後へは、引けな〜いぞォ♪
だから! 行くのだ! レインボ〜マ〜ン♪

其れよりも設定で観世音菩薩か?弥勒菩薩か?論争の在るのが「ウルトラマン」である。
菩薩像をヒントにして・・・
@何故にワザワザ「巨大生物:怪獣が」顕れるのか?
A何故にワザワザ「不利な地上で戦う」のか?
B光の国とは何処か?
妙法蓮華経妙音菩薩品第二十四を読まれると面白いですよ。(^。^)y-~~~

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 11:53:30
流石に創価学会の人々はは勉強しているよなぁ。
脱帽です。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 15:32:22
大騒ぎさんって草加に人だったんですね。
なんかお勉強熱心で尊敬しちゃいますよ!
今度うちの支部にもきてください。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 18:11:31
法華経を勉強するなら先ず創価大学でしょう!

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 18:42:35
富士宮には波木井坊竜尊先生ゆかりの場所があります

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 21:46:42
日蓮を学ぶなら創価しかありませんからね。
大騒ぎさんはどちらの支部の方でしゅか?
やっぱ釈迦の仏法は古いのですよね!

129 :大騒ぎ:2006/11/17(金) 22:55:32
アタシは根本寺院から破門されている新興宗教には、興味無いです。
どうせ破裂して大石寺に帰参するか?独歩すれども先細りか?分裂騒ぎで集票力無くすか?ですから。
信教が為政に口出ししたのが間違いの源なので、オトナシク信教していれば善いと慮(おもんばか)りますねぇ。

アタシの小学校時分に創価学会が立正佼成会本部へ殴り込みした激戦を伝聞しているのですが、「本日の投稿者さん達」は、生まれる前でしたでしょうねぇ?
ヒドイ仕打ちが創価学会から為されているのをアタシは藤原弘達さんの著述に見ています。

信教が「不買運動」や「投石」や「傷害」や「為政関与」を戒めているのが、『妙法蓮華経』に出ています。
何処だ?とは安直に問わないコトです。
是をきっかけにしてでも妙法蓮華経の通読をご推奨申し上げます。
在家信徒団体の教義は・・・間違いなのです。
よくよく
『教義に拠りて、世間法に拠らざるべし』
『日蓮が弟子・檀那等は是の山(身延山)を基とすべし』
大聖人の金言を読み返すのも方便でしょうねぇ。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 23:10:28
130ゲット!

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/17(金) 23:56:53
131へっと〜

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 08:02:49
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |  用件を
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <
    | |          `-;-′         |  |     |  聞こうか…
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|
   '     `            ̄ ̄       ´     '


133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 09:40:29
またまた隠しちゃってぇー、ほんとうは大騒ぎさんて創価の幹部でしょ!
御幼少の頃から創価で力があったんですか?
現在部下はどれくらおられるのですか?
年間財務はどれくらいされているのですか?

134 :大騒ぎ:2006/11/18(土) 21:24:17
>>133
アタシは身延山久遠寺に帰依した一族の末裔なので、身延を飛び出した頑固者の末端すら破門された新興宗教には憐れは抱けども、救いを垂れる迄には至りませんネェ。
誕生は・・・日蓮宗寺院なのだ。
生育は・・・日蓮宗末寺なのだ。
学校は・・・公共義務教育なのだ。
高校大学・・偏差値70upなのだ。
創価学会とのご縁は、公職選挙の時に小学校時分の輩から架かって来るくらい。
渋谷で絡まれた時に「諸君、折角の縁だ。『宝塔偈』を一緒に唱えよう」と言ったら逃げちゃったぞ?

135 :大騒ぎ:2006/11/18(土) 21:32:16
当座では妙法蓮華経を語ってみて下さい。
事後は「教義解釈以外の設問には回答しません」です。バイバイ

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/18(土) 21:41:04
そうですかご誕生なされたのは、日蓮正宗の寺院だったのですね。
生育は大石寺でお過ごしになられたんですかぁ。
高校、大学は創価でエスカレーターだったんですね。
流石創価のエリートはちがうなぁ〜

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 00:00:45
>>134
それだからあなたは、皆から嫌われるのです。



138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 00:25:06
>>134

>高校大学・・偏差値70upなのだ。

大騒ぎ氏は東大もしくは京大ですか?

139 :大騒ぎ:2006/11/19(日) 07:06:39
>>135
当座では妙法蓮華経を語ってみて下さい。
事後は「教義解釈以外の設問には回答しません」です。バイバイ

140 :大騒ぎ:2006/11/19(日) 07:47:05
本日に境内で喋る話を載せておきましょうねぇ。一年ぶりかな?
大乗佛教でも「大日経」・「華厳経」と「妙法蓮華経」と「浄土経」は・・・はっきり書いちゃうと「一大抒情詩」でございます。
一神教の伝承も旧約聖書に関しては「叙事詩」の体裁ですので、宗教的なモノは特別な語彙使用と修行の実体験とで、
後付される「納得?体得?」の感覚だと想っています。
是が「譬え噺の効用」でございます。
百人が読書しても・・・宗教本の場合は理解が180度違っちゃうのです。
曲解も理解のヒトツでして、実体験との誤謬を実感すると・・・己の理解が足らないのね〜・・・で何度も読み返しては
己に躍る心を戒めるのでございます。
嘘が書かれている・・・と読んでも方法のヒトツなのですが、躍っている己が愉しければ其の侭で宗教教義理解は必要無いのですが、
苦しんでいるので、すがる思いで読み始めては・・・次第に落ち着く己を実感もするです。

哲学は、世界の成り立ちに言及するのが目的とアタシは読んだツモリでおります。
が、是は実証するには大変な作業を伴いますので、ニンゲンの感覚器官と認識の現象面を如何様に捉えるのか?が今の研究分野と思っています。

自然科学では一定の法則性を求めて、次第に宇宙開闢の想定迄が演算で為される様になりました。
偶然の積み重なりにて(逆を申さば必然性にて)成立しているのが、地球環境で、斯様な安定世界が在ればこそに「変わったお猿さん」が、
人類になっちゃって・・・色々な経験則をアタマに貯めて・・・ソレラを子々孫々にデジタル信号とアナログ教唆に依って伝承されて、今日に繋がっていると観ています。

解らないのは、結局は肉体構造(殊にアタマ)でございます。
医術の世界でも人体実験が倫理上で出来ないので解らないのですが、漸く「ヒト遺伝子の配列分析」が一段落しましたですねぇ。
(誰も発表しませんが・・・)
解りたい欲求は、人類の場合は「夢で見る範疇の全てを網羅している」ので、これから様々なアプローチが在ると想います。

夢とはアタマのデータ整理でもあります。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 10:33:39
大騒ぎさんは幸福の科学で大川さんの秘書をやっておられます。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 10:38:40
大騒ぎははるな粘着の創価2世です。いい加減、はるなに粘着するの止めろよな。みっともない!

(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 11:11:53
そうですか大騒ぎさんは創価2世でしたか。
はずかしいですね〜

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 20:58:46
大騒ぎさんはSGI所属で次期会長を狙ってるらしいですね。
持病が出なけりゃ間違いないみたい。
因みに持病とは先天性脳膜炎と2ch荒らし症候群と法華馬鹿症候群みたいです。
医師の診断書によると全治300年

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/19(日) 21:01:07
マジですか?

146 :大騒ぎ:2006/11/19(日) 21:55:50
創価学会は日蓮宗では無いので、当座には投稿しないで欲しいですねぇ?
日蓮正宗さんならば未だしも、新興宗教で根本寺院から破門されたのだからさっさと解散すれば宜しいと他人事ですねぇ。
アタシが救ったのは本門寺に来られた「末端会員」さんでしたねぇ。
次第に参加しなければ呆れられて終わっちゃうのじゃあないの?と云ったらそうなりましたねぇ。
「英会話やビラ配りや電話魔と御布施でご苦労」なされたり、四半世紀前では「脱会しようものなら半殺しを喰らう」のを診てますので可哀想ですねぇ。

さて、妙法蓮華経を語るスレッドなので、妙法蓮華経を書きましょうねぇ?
問題ですねぇ?出典は何処でしょうか?
回答は明日迄待ちましょう。
本日の投稿を為された方々への自省を促す金句でございますねぇ?
(分割します)
01☆世雄は量るべからず 諸天及び世人
02☆一切衆生の類 能く仏を知る者なし
03☆仏の力無所畏 解脱諸の三昧
04☆及び仏の諸余の法 能く測量する者なし
05☆本無数の仏に従って 具足して諸道を行じたまえり
06☆甚深微妙の法は 見難く了すべきこと難し
07☆無量億劫に於て 此の諸道を行じ已って
08☆道場にして果を成ずることを得て 我已に悉く知見す
09☆是の如き大果報 種々の性相の義
10☆我及び十方の仏 乃し能く是の事を知しめせり
11☆是の法は示すべからず 言辞の相寂滅せり
12☆諸余の衆生類は 能く得解することあることなし
13☆諸の菩薩衆の 信力堅固なる者をば除く
14☆諸仏の弟子衆の 曾て諸仏を供養し
15☆一切の漏已に尽くして 是の最後身に住せる

147 :大騒ぎ:2006/11/19(日) 21:56:26
16☆是の如き諸人等 其の力堪えざる所なり
17☆仮使世間に満てらん 皆舎利弗の如くにして
18☆思を尽くして共に度量すとも 仏智測ること能わじ
19☆正使十方に満てらん 皆舎利弗の如く
20☆及び余の諸の弟子 亦十方の刹に満てらん
21☆思を尽くして共に度量すとも 亦復知ること能わじ
22☆辟支仏の利智にして 無漏の最後身なる
23☆亦十方界に満ちて 其の数竹林の如くならん
24☆斯れ等共に一心に 億無量劫に於て
25☆仏の実智を思わんと欲すとも 能く少分をも知ることなけん
26☆新発意の菩薩の 無数の仏を供養し
27☆諸の義趣を了達し 又能く法を説かんもの
28☆稲麻竹葦の如くにして 十方の刹に充満せん
29☆一心に妙智を以て 恒河沙劫に於て
30☆咸く皆共に思量すとも 仏智を知ること能わじ
31☆不退の諸の菩薩 其の数恒沙の如くにして
32☆一心に共に思求すとも 亦復知ること能わじ
33☆又舎利弗に告ぐ 無漏不思議の
34☆甚深微妙の法を 我今已に具え得たり
35☆唯我是の相を知れり 十方の仏も亦然なり
36☆舎利弗当に知るべし 諸仏は語異ることなし
37☆仏の所説の法に於て 当に大信力を生ずべし
38☆世尊は法久しゅうして後 要ず当に真実を説きたもうべし
39☆諸の声聞衆 及び縁覚乗を求むる者に告ぐ
40☆我苦縛を脱し 涅槃を逮得せしめたることは
41☆仏方便力を以て 示すに三乗の教を以てす
42☆衆生処処の著 之を引いて出ずることを得せしめんとなり

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 00:23:32
顔を真っ赤にして涙の反撃ですか?創価2世さんよ?
身バレしてるのに言い訳は見苦しいぜ!ま、あれだ親が創価だと苦労するよな。そして、その反動でアンチ創価か。可哀相にな。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 00:28:37
ま、大騒ぎちゃんが隠してるなら別に構わないがな。バラさないでおいてやるよ。自分には関係無い事だしな

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 04:20:28
http://osa3.blog.ocn.ne.jp/project/2006/04/post_7995.html

↑ここのコメント欄見て。管理人(40代以上の大人)が子供相手にネチネチと攻撃。

最近、教師の生徒いじめってあるけど、40過ぎた大人が見ず知らずの子供の書くブログにトラックバックし
その子からコメントをもらったら、それにネチネチ反論していじめてる。

151 :大騒ぎ:2006/11/20(月) 06:41:29
148と149は同一の創価学会末端クンですね。
碌に唱えないで「ワーク」しているのだから困るのだ。
丸半日伸ばして、晩まで待つから誰でも結構。
妙法蓮華経の「何処で何を説いたモノか?」解説してあげて下さいまし。
(プロさんは一応ご遠慮下さい)
素人教唆のレベルだから・・・

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 10:20:36

【ハニャーン心経】

とにかくみんな空(クウ)なにょな。そう思えばつらいことも何もないにょだYO!
モノが在ると思ってもその実体は無いわけだし、
実体が無いようなモノも在るように見えるものだにょ。感覚知覚するのもそういうもにょなの。
とにかくモノ・感覚・知覚、みーんな実体がないわけだから、生まれもしない滅びもしない、
汚くもならない浄くもならない、増えもしない減りもしない、当たり前の話だゴルァ。
実体がなく変化も無いんだから、縁起なんて表面的なこと、実体など無いわけでして、
無明がどうとか老死がどうとか、もう言うだけ無駄。悟りとか悟りを得るってことも無かったわけだ。
こう思えば何にも考えなくてすむし、考えないから怖いものナシ。
考え違いもないからもう究極だあーヽ(゚∀゚)ノアヒャ 。
ブッダというのはみーんなこんな風な修行をしたわけで(ホントか)、
それで究極の悟りを得たと(なんだ結局得たのかよ)。
まー智慧の修行ってこういうわけのワカランものだから、
もまえら愚民たちは最強のマントラとしてこのお経を繰り返し唱えるぐらいが関の山ってわけだ。
じゃあ唱えるぞ。
「逝ってよし、逝ってよし、もまえらみんな逝ってよし。漏れもなー」
ハニャーン心経

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 10:21:19
身バレしてビビってんじゃねーぞ!ゴルァァァァァァ

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 10:31:26
大騒ぎのおっさん創価だって事バレてビビってんだべ。
ここで創価だって事がバレると総攻撃喰らうからな!
可哀想に大騒ぎちゃん。南無〜

155 :大騒ぎ:2006/11/20(月) 15:33:11
>>154 が釣れたです〜。創価学会ではコンナノも教えてないのよね〜。
何集まって演じているの?「お遊戯・電話魔・恐喝罪」
コワコワ ワンワン ○Oo。(^。^)y-~~~

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 16:42:27
現在、法華経研究についての学者の面々は創価学会の方々の方が数段上なのですね。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 17:01:48
まぁ研究にも方向性ってものがあって、間違った方向で法華経をお調べになっている創価の研究者は如何なものですかね。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 17:03:15
そんじゃ大騒ぎは間違った法華経を学んでるってか。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 17:57:56
日蓮宗の僧侶が創価大学で授業を受ける現状だからなぁ。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 20:07:34
>>159 それわ無い罠
しかし、ニチレン系は朝鮮のような“恨”狂学で
“ものあわれ”を知らんから困る。(笑

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 20:59:51
大騒ぎのヤツ マジ身バレしたみたいだな。急に焦ってレスつけてるのがバレバレなんだよ。創価の癖に垂れてんじゃねーよ!ばーーか!
お前には、菅とアホイ講がお似合いだぜ!ギャハハハハハハハハハハ!!!!!(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 21:08:08
大騒ぎそうとう焦ってるな。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 21:52:49
今日から大騒ぎは創価脱退組アホイ講の講員になりますた

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 21:54:50
新テンプレ

注☆今からこのスレはアホイ講スレです。創価の大騒ぎ叩きネタ以外は禁止します

165 :大騒ぎ:2006/11/20(月) 22:12:36
釣れてますね〜。 ○Oo。(^。^)y-~~~
創価学会ナンゾに被害を被っているのは現行の会員三代目(孫)でしょうねぇ?
自分の爺さん婆さんがそそのかされて入った組織で物心付く前から通わされたのが、妙法蓮華経を読まない政治結社だったのです。
抜け方は・・・日蓮宗でも日蓮正宗でも揃えて在りますので・・・救いは在りますよ?
具体的に脱会に至る方法を書いておきます。
@.脅迫に繋がる会員からの電話は全て録音するコト
A.訪問者は玄関先でインターマイクを通じて録音するコト
B.決して自宅内に入れないで返すコト
C.@〜Bの事実に於いて身の危険を感じたら直ちに公安委員会へ届け出るコト
D.護符代わりに日蓮宗・日蓮正宗でも、付近の神社仏閣でもの「シール」を玄関先に貼付するコト
次第に執拗なアプローチは無くなります。
糺し、職場内に居る隠れ会員が判明しますので、其れは社内規範で対処して下さい。
社内の神棚・護符への畏敬をしない輩が目印なのです。
社内慰安で神社参拝も燻り出すには効果的です。
悪魔が唯一神教の施設内に入れない様に、創価学会も一切の神社仏閣の境内には入れないのです。
「入ってはいけない」とは日蓮聖人は何処にも書いていないのですが、日蓮宗に似せての新興宗教団体では、上記の奇妙な行動が在ります。
皇居参詣も同じ。
お験あれかし。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 22:27:08
散華写経

花びらの形をした紙に法華経の一部分だけを書くものが興福寺にあるんだよ。

167 :大騒ぎ:2006/11/20(月) 22:45:55
法華懺法のヒトツですねぇ。
当たり前な話で、我国に伝承された最初の政府公認経典は
妙法蓮華経と維摩経と華厳経なのです。
興福寺は摂関家の菩提寺なので当たり前に法華懺法も踏襲します。
聖徳太子の一族を殺した懺悔でしょうけれど・・・

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/20(月) 23:42:58
大騒ぎ我々学会員の面汚しだけはやめてくれ

169 :大騒ぎ:2006/11/21(火) 00:13:31
168クンかぁ 一応の下問はしときましょ。
>>146 >>147 を読んだ事ある?
(意訳して御覧なさい。『妙法蓮華経』の訓読偈文:其の侭なのだから)
創価学会は政治結社なので読んでも居ないのです。
新興宗教団体では無く、政治結社なので「税申告」を改めましょう。
我々とは・・・当座に関わるのは「アナタとアナタの親族ダケ」でしょう。
ダカラ創価学会の末路を慮ったのでしたw

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 00:22:40
大騒ぎ必死杉がテラワロス

171 :大騒ぎ:2006/11/21(火) 07:49:08
さて >>146 >>147 の意訳はムツカシイですかねぇ?
法華経を語ろうというスレッドなのに語れないクンだらけだったのね〜。
日曜日迄にしましょうねぇ。
ヒョットして唱えて居ないから読んでも居ないとか? ま・さ・か

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 09:53:17
大騒ぎさん我ら創価の同士じゃないか。もうこの辺で辞めてくれよ。
創価学会並びに池田先生も悔やんでおられるぞ。
これ以上やると貴殿の創価学会での地位にかかわる。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 13:12:53
残念ながら私は立正佼成会なのです。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 13:45:39
私じゃなくアタシでしょう!

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 15:59:45
立正佼成会の方々もどうぞ遠慮なく法華経について語りましょう。
同じ流れなのですからねっ。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 17:01:59
くそもみそも一緒にするな!
偽善立正佼成会

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 17:39:52
立正大学にも法華経の専門家は揃っていますよ。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 17:46:20
立正佼成会と立正大学は無関係だろ・・・

立正大学は元々日蓮宗大学。由緒正しい日蓮宗の系譜に連なる大学だよ。
いっぽう立正佼成会は、西田無学から連なる青経巻系列。ぶっちゃけただの
新宗教。


179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 18:13:25
立正佼成会だって立派な法華経を元とする日蓮系の宗教です!

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 18:17:28
立正大学構内でも毎日のように立正佼成会が勧誘していたのを思い出した。
何らかの関係があるのは間違い無いと思うけど・・・

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 18:40:23
立正佼成会が立派な宗教?

笑っちゃいます!!!

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 18:55:25
>>171
神道人は題目なんか唱えねーっつの!(ゲラ

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 20:25:06
あいつ少し頭いってるからかかわらないほうがいいよ。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/21(火) 22:30:05
>>179
あのな。
青経巻系の系譜はいくら遡っても、西田無学で止まっちまうんだよ。
せいぜい大正時代なんだ。残念だけどな。

で、立正大学で立正佼成会が勧誘するのは非常に判り易い。
立正大学にいくのは、坊主の縁者を除けば、それなりに日蓮さんに傾倒してる人だろう。
そうでなくても元々が日蓮宗大学なんだから大学にいるうちに、自然に傾倒していく筈。
『だから「日蓮系です!」と言えば食いつきもいいだろう』
教団がそう踏んでキャンパスにて勧誘活動するのは当然の事。

日本の大学では宗教団体の勧誘ってのはあんまり一般的ではないのだろうが、米国
だと普通に行われている。「キャンパスは教団の草刈場」なんていわれてる程だ。
だからってその大学がその宗教法人となんか関係があるわけじゃない。


185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 03:00:30
立正佼成会もやぼったいよなぁ。

186 :大騒ぎ:2006/11/22(水) 06:51:09
どなたも是の出典箇所と意訳しないのですね?出来ないのかなぁ?
そうですねぇ。現代語訳にマトモに取り組んだのは庭野日敬さんと其のスタッフで創った立正佼成会さんかな?
日曜日迄待ちますので、簡単ですからドウゾです〜。
(一文ずつで結構ですよ。其の為にナンバリングしたのです)
分割掲示します
01☆世雄は量るべからず 諸天及び世人
02☆一切衆生の類 能く仏を知る者なし
03☆仏の力無所畏 解脱諸の三昧
04☆及び仏の諸余の法 能く測量する者なし
05☆本無数の仏に従って 具足して諸道を行じたまえり
06☆甚深微妙の法は 見難く了すべきこと難し
07☆無量億劫に於て 此の諸道を行じ已って
08☆道場にして果を成ずることを得て 我已に悉く知見す
09☆是の如き大果報 種々の性相の義
10☆我及び十方の仏 乃し能く是の事を知しめせり
11☆是の法は示すべからず 言辞の相寂滅せり
12☆諸余の衆生類は 能く得解することあることなし
13☆諸の菩薩衆の 信力堅固なる者をば除く
14☆諸仏の弟子衆の 曾て諸仏を供養し
15☆一切の漏已に尽くして 是の最後身に住せる
16☆是の如き諸人等 其の力堪えざる所なり
17☆仮使世間に満てらん 皆舎利弗の如くにして
18☆思を尽くして共に度量すとも 仏智測ること能わじ
19☆正使十方に満てらん 皆舎利弗の如く
20☆及び余の諸の弟子 亦十方の刹に満てらん

187 :大騒ぎ:2006/11/22(水) 06:51:43
21☆思を尽くして共に度量すとも 亦復知ること能わじ
22☆辟支仏の利智にして 無漏の最後身なる
23☆亦十方界に満ちて 其の数竹林の如くならん
24☆斯れ等共に一心に 億無量劫に於て
25☆仏の実智を思わんと欲すとも 能く少分をも知ることなけん
26☆新発意の菩薩の 無数の仏を供養し
27☆諸の義趣を了達し 又能く法を説かんもの
28☆稲麻竹葦の如くにして 十方の刹に充満せん
29☆一心に妙智を以て 恒河沙劫に於て
30☆咸く皆共に思量すとも 仏智を知ること能わじ
31☆不退の諸の菩薩 其の数恒沙の如くにして
32☆一心に共に思求すとも 亦復知ること能わじ
33☆又舎利弗に告ぐ 無漏不思議の
34☆甚深微妙の法を 我今已に具え得たり
35☆唯我是の相を知れり 十方の仏も亦然なり
36☆舎利弗当に知るべし 諸仏は語異ることなし
37☆仏の所説の法に於て 当に大信力を生ずべし
38☆世尊は法久しゅうして後 要ず当に真実を説きたもうべし
39☆諸の声聞衆 及び縁覚乗を求むる者に告ぐ
40☆我苦縛を脱し 涅槃を逮得せしめたることは
41☆仏方便力を以て 示すに三乗の教を以てす
42☆衆生処処の著 之を引いて出ずることを得せしめんとなり

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 07:25:53
まぁ立正佼成会は産経新聞と仲良いみたいだから、多少のことは大目に見るがw
(毎月正論に広告が出てる)
母体である霊友会と同様、なんらかの形で日本会議に参加してるんだろうな。


189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 12:26:42
ここでも大騒ぎが狂い書きしているな。

190 :大騒ぎ:2006/11/22(水) 19:53:29
まぁ意訳すれば「凄い」のですが・・・出来ないのでしょうかねぇ?

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 20:20:02
我は怖れず 我は憎まず 
我が怖れるは我が憎しみなり 
我憎むは我が恐怖なり 
我は汝を憎まず怖れず


192 :大騒ぎ:2006/11/23(木) 06:06:04
>>191
格好善き、自己制御の言葉でございます。
一切の業障悔は皆、妄想より生ず・・・の変形ですね。
しかも対機説法の語彙になっている。
憎しみは・・・比較から生じます。
比較は・・・義務教育・お受験で刷り込まれた「単純化」のヒトツです。
世間様は・・・複雑怪奇です。
其れなりの集合同士の比較は出来ても、自分と他人の比較は成立と経験が違うので「違うのね〜」というコトしかならないのです。
比較を単純化したのは筆記試験・体育試験です。
筆記の得意な方は・・・其れなりの資格を持ってます。
体育の得意な方は・・・其れなりの資格を持ってます。
其れで生業にするのも選択ですし、普通と言われる方々が大多数です。
其の中で「刹利居士」が居ます。
妙法蓮華経は・・・刹利居士を教唆する経典・・・でもあります。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 07:39:27
>89-90
なんじゃこりゃ、オウムのアサハラの説法か?

オドロオドロしぃ、キモイ呪文だな(笑


194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 10:08:17
説佛壽無量。  慧光照無量。

      ∩(・ω・)∩ なんだ阿弥陀経のパクリじゃん



195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 10:15:40
>123
レインボーマンは是だろ

令立阿耨多羅三藐三菩提。by五百弟子受記品第八

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 16:19:54
         /|
        / |
   ∧ ∧,/   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,゚Д゚/   /< age!
 _/ つ/ テ /  \______
 ~て ) / ポ /
  /∪ ド /
  \/ ン./|
   \__/, |
  /// \_|
 ωω

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/25(土) 10:59:39
南無諸大菩薩摩訶薩声聞縁覚一切賢聖普為四恩三有法界衆生永断除三障礼佛懺悔

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 00:08:07

菩薩行は忍耐を本と為す。忍耐に四種有り。

一には、罵りを受けても黙して報いず。
二には、打たれても恨まず。
三には、怒るもの有れば情けをもって迎え、
四には、侮るもの有れば、その悪を思わず。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/28(火) 21:20:11
蓮華教って花の蓮華ですよね?なんで、花の蓮華を重んじているのですか?教えて下さい。

200 :華厳命:2006/11/29(水) 11:42:46
蓮華は泥中より生じ水にあって水に濡れない
汚泥より美しい見事な華咲かせる
そうゆう意味じゃないかな

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 13:48:56
大騒ぎさんお初です
すごい勉強なさってますね。
さて、私は法華七比喩は素晴しいと思います。
これを理解すれば他宗批判はでないと思いますが・・・どう思います?
なんだか、捻じ曲げた考えの中にいるような気がしてならない。
考察、回答していただければ嬉しいな。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 14:11:42
法華経の根本的な教義として教えている『四諦(したい)』『八生道(はっしょうどう)』『十二因縁(じゅうにいんねん)』と、大乗仏教の示す『六波羅密(ろっぱらみつ)』は、
法華経の中では、ただ単に過去の方便の中でこういう教えがあったと紹介されているだけで、法華経の教えとはまったく違う小乗教・方便教の教理であります。
それをあたかも仏の真実の教えのように信者に教え、精神修養を勧め道徳論を押しつける日蓮は、法華経を踏みにじる者と言わざるを得ません。


203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 17:19:27
【社会】 大騒ぎ少年(19)、警官から逃げ転落死→ポケットから大麻…横浜★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164788279/

↑一瞬期待した罰当たりはオレだけか?


204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/29(水) 17:22:54
あいつは少年じゃないよ。親父それも45歳!

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 08:12:33
203
204
スレ違い。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/05(火) 16:38:39
法華経については國柱會で学ばせて戴きました。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 07:20:35
>>206
田中智学については、近代日本の思想家として、もっと研究されて
然るべきだね。
彼の日蓮主義は、後の国家社会主義化と(自動的に)連結されて
しまいがちで、あんまり研究しようって人が出て来ないのが残念だ。

彼の思想の中身を見ると、割合面白い事を言ってるんだけどなぁ。
法華経での関連付けはかなり強引だがw 
だ  が  そ  れ  が  い  い



208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 13:10:58
正信会でも法華経をより深く学ぶ事は出来ますよ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/06(水) 18:01:19
>>208
正信会は面白いね。
富士門系の中では一番まともな団体かもしれない。

ベースになっているのは天台教学だろうけど、原点回帰運動を推し進めて
いるのは注目していい。それと正信会のサイト、
ttp://www.fujimon.or.jp/
御書システムにリンク貼られているのは注目すべきだな。
富士門系でここにリンク張ってるのは、正信会だけじゃないかな?


210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 11:39:10
思親会の方が講師は充実していると思うが!

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/07(木) 15:28:52
思親会は霊友会系じゃん。富士門系じゃないだろw

青経巻系はなぁ・・・
うん、どこもダメやな。
ガチで。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 10:40:07
>>211
霊友会が駄目って事かな?

213 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/12/08(金) 11:33:56
肛門は終わってる。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 11:54:10
最上稲荷教総本山妙教寺の勉強会が一番でしょう。

215 :大騒ぎ:2006/12/08(金) 19:15:50
>>199 花の蓮華を重んじているのですか?教えて下さい。
>>200 蓮華は泥中より生じ水にあって水に濡れない。汚泥より美しい見事な華咲かせる。そうゆう意味じゃないかな。
>>201 大騒ぎさんお初です。すごい勉強なさってますね。
   さて、私は法華七比喩は素晴しいと思います。
   これを理解すれば他宗批判はでないと思いますが・・・どう思います?
   なんだか、捻じ曲げた考えの中にいるような気がしてならない。
   考察、回答していただければ嬉しいな。
>>202 法華経の根本的な教義として教えている
『四諦(したい)』
『八生道(はっしょうどう)』
『十二因縁(じゅうにいんねん)』と、大乗仏教の示す
『六波羅密(ろっぱらみつ)』は、
「法華経の中では、ただ単に過去の方便の中でこういう教えがあったと紹介されているだけ」
で、法華経の教えとはまったく違う小乗教・方便教の教理であります。
「それをあたかも仏の真実の教えのように信者に教え、精神修養を勧め道徳論を押しつける日蓮」は、
法華経を踏みにじる者と言わざるを得ません。

サテ・・・西方浄土に赴いて、現地語で大喧嘩して東方娑婆世界(japan含む東南アジア全域)に住まう皆様の「装飾品・食料品の調達約定してきました」ので、明年中のダイヤとゴールドとマグロとタラバは大丈夫ですよ。
さて順に書きますねぇ。
199 蓮華は中華で珍重されている生花です。
  一般には、サーモンピンクからオレンジっぽい華の沢山成るのが凄く高いのです。
  珍品とされて皇帝・貴族の垂線の的だったのが真っ白な蓮華です。
  『泥中の華』の譬は古くって、仏教の根本理念「縁起」を見事に譬える「泥と白き花弁」なので、意味深く扱われています。

216 :大騒ぎ:2006/12/08(金) 19:17:00
200 其れで善いでしょうねぇ。縁起の法則からは、如何なる生命体も構造物も離れられないのね〜を泥に譬えていますから。。。
201 初めましてです。 さて質問です。貴方は、『法華七譬』を何で知りましたか?
  此処が味噌中の味噌です。妙法蓮華経を通読する中で『法華七譬』についてを貴方ご自身が
  (伝教大師や弘法大師や法然聖人や親鸞聖人や道元禅師の様に美味しい処を選択しちゃって)
  ご自身でアレンジして「法を説くネタにする」なら、アタシにも解りますです。
  今生の僧籍は悉く是に倣ってますから。。。
  通読では無くって、何処かの?何方かの? 現代語訳か?真読か?訓読か?を部分的にお読みになられ
  『妙法蓮華経で教えているのは七つなのね〜』と迄の曲解をしておられないとは想います。
  当座では「法華経を語ろう」というスレッドタイトルですが、
  アタシの素朴疑問は「そもそも読んでるのかな?」なので、通読なされている方々(宗門プロ様方)からは名指しメール貰っちゃいますが、当座は開かれた電脳世界ですので、徐々に紐解いて行くのが善いのかなぁ?
  と想ってます。
201 『六波羅蜜』が小乗の修行法??? 失礼だが、最寄の大型書店で仏教の図書を幾つかでも購入為されて、読み返すのを推奨します。
  日蓮大聖人は妙法蓮華経に限らず、大乗経典を比叡山・高野山で概ね通読為されてますので、大乗経典の読み比べ・・・是の真似事が出来れば・・・お互いに愉しいでしょうねぇ?

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 20:27:40
大騒ぎ様
全くシロウトの私が、このスレに来て読むうちに、
素晴らしく勉強をなさった方で、それも元々の頭脳、記憶力判断力共に
優れた方だと感心しております。
ここで、これほどの内容に出会うとは期待しませんでした。
解らないなりにも、素晴らしい知識を持っていらっしゃることだけは分かります。
何度も繰り返し読ませていただいて、こちらも勉強させていただきます。
有難うございます。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 21:23:48
あほ!

219 :大騒ぎ:2006/12/08(金) 23:17:59
さて。。。就寝する前に本日の奇蹟に感謝して一筆啓上。

日蓮宗は、教義は法華三部経に拠りますので、解釈の仕方については。。。
学究肌の方は、語彙の拾い読み/意訳/現代語訳プロジェクト参画も愉しいでしょう。。。
観想肌の方は、作法の踏襲から掴むのも方法でしょう。。。
思想肌の方は、伝承の語源や歴訪から掴むのも宜しいでしょう。。。
在家肌のアタシは、「生かされている今が既に奇蹟と想って其処に留まってます」ので、
始終の喜怒哀楽すらも、アタマの別な場所では「実はカナリに愉しんでいる」のでしょうねぇ?
是を
「二重人格」と呼ぶか?
「止観」と呼ぶか?
「禅定」と呼ぶか?
「六道輪廻」と呼ぶか?は。。。読み手の皆様のご随意です。

お釈迦様が最高の悟りを開いた『成道会の記念日』なので。。。簡明に書きますね。

仏教の神髄って何?と幼子に訊かれたら斯様に応えましょう。。。
「只、何時でも、何処でも、誰とでも『在り難いですねぇ』って合掌するコトなのよ」

ワンワン ○Oo。(^。^)y-~~~

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 09:13:49
誰でも知っている様な事を態々述べなくても良いのでは?
そんな事は日蓮宗の連中だって知っている事ですょ。

221 :大騒ぎ:2006/12/09(土) 10:21:00
>>220 法華経を語るのがスレッドタイトルなのでございますねぇ???
アンタでも知っているコトで構わないから「法華経」を書いて御覧なさいな?
読んでいるなら。。。当座のキーワードは「ナマンダブ〜では無い」からね?
「日蓮宗の連中」と書くなら『法華金句』について触れて欲しいですねぇ?
。。。当スレッドでは幾らでも空いてる。。。よ〜ん ○Oo。(^。^)y-~~~

222 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :2006/12/09(土) 10:23:26
222げっとぉ!

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 11:14:09
石原裕次郎がなぜ鶴見の総持寺と言う曹洞宗の寺を選んだのか?
理由は寺院関係者の間では有名な話である。
池上の本門寺を予定していたが、かなりボられそうになったので、
あわててずっとましな鶴見の総持寺に移したのだ。

鎌倉でも日蓮宗の金銭に対する凄まじい執念は周辺の他宗寺院を仰天させる。
毎月代わる代わる本堂銅屋根葺き替えやら銅像建立献金月間となっており、
お布施の分割やローンは当然。
でもいつまで経っても献金は目標額に達する事無く、住職の乗るベンツばかりが
新車に変わっていく。
葬式の際に日蓮宗僧侶が受け取る金額は平均500万。
支払いを拒むと念仏は無限地獄だの禅は国賊の妄説と言う例のお話が出てくる始末。


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/09(土) 13:13:42
>>221
我々、獅子吼会から見たら、おたくらはレベルが低いですねぇ。

225 :大騒ぎ:2006/12/10(日) 00:18:30
>>224 我々、獅子吼会から見たら、おたくらはレベルが低いですねぇ。
はい〜 ○Oo。(^。^)y-~~~
法華金句からの一句啓上しましょう。
『吃音癖の唱題行 巌を通す 水面を渡る』
(きつおんへきのしょうだいぎょう いわおをとおす みずもをわたる)

アタシは先ずは個人ですので、複数は「指摘の違いで一点目」です。
そして「普賢菩薩の侍獣では無い」ニンゲンですので、別に来世で禽獣を標榜してないので「ベクトル違いで二点目」です。
更に、通読してないからには解らんだろうが。。。当たり前を奇蹟の連続と感得する作法。。。をしてますので、
ご投稿の複数対象と、禽獣請願なアナタとは『妙法蓮華経を語ろう』とする世界では、アマリご縁も無さそうです。
そして可哀相なので垂れます。
「レベル」という言葉を出しちゃったら、アナタのレベルはナニなの?で、是は比較の怨嗟の輪を創出する愚考を指す。
其の御莫迦な単純比較性癖を離れて居ないのが、アナタの「苦」ですなぁ?
学歴善いのかな?高収入なのかな?親族健康なのかな?・・・比較を愚かとしたのが御釈迦様なのですわ。
世の中は須らく『縁起』で成り立っているのですわ。・・・単純比較ナンゾが無理・無茶・無体なのですわ。
『一切の業障悔は皆、妄想より生ず』≒妄想での拘泥を晒してますね?
そして気の毒だが、吼えちゃったら『唱題行』は100回続かないよ?
丹田呼吸法は、安定発声には向くが「吼えられない」のですわいなぁ?
験す気持ちにもならんが、30回程度で声帯壊しちゃうのじゃないか?
ニャンニャンよりもワンワンなのだ ワンワン ○Oo。(^。^)y-~~~

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 15:08:27
うん、確かに低レベルだ。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/10(日) 19:37:37
獅子吼会もなw

228 :莫迦は莫迦です:2006/12/13(水) 21:46:04
莫迦です。
馬鹿では無いです。
馬鹿は当て字です。
莫迦が実語です。
莫迦は釈迦の様で無いと云う文字です
落ち着き無く、感情に揺さ振られて喜怒哀楽と欲望と怨念で始終を過ごします。
だから莫迦です。
皆さん「莫迦」を使いましょう。
使う自分も「莫迦」だから。
お互い様に「莫迦だねぇ?」が現代人って者です。
養老孟司の『バカの壁』のカタカナは莫迦な現代人が知らない漢字だったので
カナ使いにしたのです。
獅子吼会も莫迦です。

229 :大騒ぎ:2006/12/14(木) 18:59:23
成る程、成る程。。。ライオンズよりもジャイアンツが好きです。w(^。^)y-~~~

230 :230:2006/12/17(日) 14:34:38
法華経を語る方は居ないのですか?
どこで、なにを求められますか?

231 :コレ可愛い:2006/12/17(日) 21:08:28
     /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉                       ヽ、、_:ヽ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',
    .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈                         ヽ`''‐''‐i:::::::::::::::::::::::::::::::'.,
     l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i                        ,.' `` .|::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i                       _ ,ヽ__  .|::::::::::::::::::::::::::::::::/
      .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐                       ヽl'ノ. <  ',:::::::::::::::::::::::,,..ノ
       ヽ,.r '´    ヽ!,//                       ‐,..|  .ヽ.. r'ヘ''‐‐-‐ '、´
   ,. -‐'''ヽ <    、    i'                        ,.r'ヽ、    i ''´ ,,,.....rヽ、
,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ   ,.- 、_               _,., -,‐''/ 、'  `i  /ll ./'    、.ヽ
        .',:.:ヽ      r ''´   つ- ..,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,,,... -‐ 'i''´l l .l. ‐''.i   | ./ l.l.l     ヽ.l
        /i:.:.∧     l     ノ     l南|無|妙|法|蓮|華|経i"´  'l   l // l .',      }.l
  |       }|'.'、-l     |     .〉    ̄  ̄  ̄           ヽ、 .',ュ l  .{     ./ |
 ヽ      |l:./ l     l      /                     r''´ヽ、  i     l .|
        l/  |     ,'    ,.ノ                      ヽ,. r 'ヽ、l     l  l
   |      l /./ ,. r '´ヽヽr ''´                          l     ヽ   l  l


232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/18(月) 01:12:54
age?

233 :知盛 ◆GM/9W.yiBc :2006/12/18(月) 01:17:25
(∩・ω・)∩アゲ

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 19:07:47
氏ね

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/21(木) 19:19:01
ねじ?

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 10:29:47
>>227
ところで獅子吼会って何?


237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 10:31:43
ハゲ

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/24(日) 11:21:32
His judgement cometh and that right soon

結婚を迷っている男性諸君、結婚すると不幸になる。女は外面は綺麗で清潔、内面はずるくて汚いため、口も悪くなる
今の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。騙されるな。家事は極めて軽労働になった
コンビニやPC、風俗関係も、「嫁いらず」に拍車をかける。今の女は「人生の不良債権」
社会的に男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、もはや女尊男卑〜結婚しようとするあなたを彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★☆★よほどの事が無い限り結婚は保留し、沢山の女性と自由に恋愛(セックス)を楽しめ♪★☆★ 避妊(ピル等)は忘れずにねd(^−^
★☆★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★☆★

それでも結婚するあなたへ[夫婦財産契約登記]
これはある意味では男の『究極の護身法』
夫婦の財産についての法律。夫婦財産契約により契約財産制となり、自分の稼いだ財産はすべて自分のもの
離婚時に財産の半分を配偶者に取られない

・弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
・狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。そして、骨盤が安定しているため

・ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、女には従軍させ、男たちには卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、脚と腕を不自由にして、戦えなくした
・王位継承権が女性にだけあったという事実だけから考えて、古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
男女平等どころか、かなり女性上位の社会であった
・日本国でも卑弥呼が女王
・昆虫などにいたっては、オスカマキリはメスに食われてしまう

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・・

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/27(水) 19:15:37
あまり賑わってないようですね、ここ。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 00:50:43
賑わいそうな最寄話でも如何でしょうか?
日常を最も大事にするのが『妙法蓮華経』の後半の第一義とも称されてますよ?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 01:22:39
皆さん、やっぱり法華玄義は既読ですか?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 06:39:58
はい

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 10:24:39
>>241
日蓮宗坊主ならばとりあえず読むでしょう。理解は難しいけど。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:01:15
>>243
難しいどころか彼らには理解出来ないでしょう。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:16:17
お聞きしたいのですが、
創価学会(員)は正月、玄関に しめ縄を飾りますか?

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 11:25:58
>>245
しめ縄もお飾りはしてますねぇ。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 12:05:05
>>246
そうなんですか。
しめ縄は神事ではないのですか?

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 12:27:39
>247
注連縄(しめなわ)は神事が専門じゃないよ。
起源を語ると、インドから。。。

249 :247:2006/12/28(木) 12:50:25
>>248
すみません。宗教に無知なので…。
解りました。回答していただき、ありがとうございました。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 12:50:54
>>241
>>244
予定どおりの展開、気持ちいいでしょ。
いきなり法華玄義なんて持ってきた方。

251 :241:2006/12/28(木) 20:03:49
>>250
彼ら自身で、ずいぶん気持ちよく解釈されてるなーとおもいまして…

というか、日蓮宗の「とりあえず」読まれるみなさんは
玄義を読む前に、天台学でほかになにを読みましたか?
いきなりよんでわかるものじゃないでしょ?
福田先生も、いきなり三大部に取り掛かっても
労多くして功少なき結果になるっておっしゃってますし。
ま、天才であるなら分かるかもしれませんが。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/28(木) 22:18:21
質問です。
『南無妙法蓮華経』を分解して読むのは、「南無 妙法 蓮華 経」で善いですか?

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/29(金) 04:44:38
仏教板は議論マナーが全くありませんね。
勉強意欲もありませんね
今のままならば単なる死体商売の一種ですね。

下をよく読んでもらえまえんか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1167046050/


254 :四弘誓願:2007/01/01(月) 15:35:48
『四弘誓願』と云います。新年のご挨拶を申し上げます。
☆ 衆生無辺誓願度
・・・・・・・衆生の数は無辺に誕生するので、アラユル生き物の全てから、
・・・・・・・遺漏無く迷いから救出致さん、という誓願。
☆ 煩悩無数誓願断
・・・・・・・煩悩の数は無数に発生するので、アラユル生き物の全てから、
・・・・・・・遺漏無く断ち切らん、という誓願。
☆ 法門無尽誓願学
・・・・・・・釈迦の説教は無尽蔵に在り、因縁の次第に応じて、アラユル
・・・・・・・生き物の全てに施し、遺漏無く学び尽くせしめん、という誓願。
☆ 仏道無上誓願成
・・・・・・・釈迦の説教は無上なる境地であるが、アラユル生き物の全てに
・・・・・・・悟らしめ、遺漏無く成就せしめん、という誓願。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/01(月) 15:47:48
>>252

http://www.isis.ne.jp/i/900/13.html

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 00:15:57
性犯罪を繰り返す僧侶たち
--------------------------------------------------------------------------------
おぞましい性犯罪を繰り返す僧侶たち。
平成10年5月26日、静岡県警は大石寺の教師、後藤信和(ごとう しんわ、当時31才)を逮捕しました。
後藤は宗門機関誌「大日蓮」編集室のナンバーツー。
逮捕の容疑は「十八歳未満に対するみだらな行為」を禁ずる、いわゆる淫行禁止条例違反です。
後藤はテレクラで知り合った女子中学生二人をホテルに連れ込み、わいせつな行為を行なったという
ものです。
さらに調べが進むに連れて新たな事実が発覚。
数ヶ月前に起こった、帰宅途中の女子高生を無理やり車に乗せ、モーテルで暴行を働き、全治二週間
のケガを負わせた事件の容疑です。富士署を釈放されると同時に沼津署に再逮捕され、後藤本人も
容疑を認めました。
また、平成16年9月27日には山口県下関市の日蓮正宗興本寺住職・武冨道晋(たけとみ どうしん、
当時39歳)が福岡県警に逮捕されました。これもまた淫行を禁じた福岡県青少年健全育成条例違反
容疑です。
調べではホテルで、未成年と知りながら「ツーショットダイアル」で知り合った17歳の女子高生にみだ
らな行為をした疑い。しかも心配して武富を呼び出させた女子の母親に車で接触するという事故まで
起こしました。

http://www.nichiren.com/jp/forum/forum02/images/f02_05_1.jpg
テレビニュースでも再逮捕を大きく報道。
http://www.nichiren.com/jp/forum/forum02/images/f02_05_2.jpg
スポーツ紙では「生臭さ僧侶御用」と。

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 01:54:47
>>255
あの〜???
宮澤賢治さんと戦前の國柱会の繫がりって・・・・・
明治維新以降の廃仏毀釈を回避する意味で「在家信徒団体」を作って、
為政に積極的に関わる形を採ったのが日蓮宗系では國柱会とは
「学研エソテリカ」に書かれているので知ってますです。
『南無妙法蓮華経』の意味合いについてはどうですか?

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 02:30:38
                              , -―- 、
                            >'"::::::::::::::::::丶
                             フ:::::::::::::::::::::::::ヽ
                            イ::/Mト(ン、:::::::::::l
       , ---― 、                ゞfr。,ィ。ユ l:fう!::l 喋りすぎは命に関わるぞ
      /      ',                `i ,レ、 __ tj^イ::ヽ、
       !     、,L                メ'ニミ‐'"八::::::::::ヽ
      'r-、 tr-。X゚}               ○}^ヽ/´/ ,リヾ)::::::}
      (δ  `フ'゙ゞ!             ,イ8 {:::;ノ / // 8``ミ、
     ,ィO7Y 、∠三ア す、すみません / 0! l'"ヽr '''7/  ,0   `丶、
''"´ ̄ ̄lO{, `ー-,、__ソ           /  Ol l  i  //  /0     ヽ、
     l 88_  ィ}8o、、           〈  i/0l, ', l ノノ  /0 /      ヽ
^ヽ    ', 0oヽ f"88 ヽ          ,人 l 0l  li,_l/   /0 、l  i  , -、_〉
  ヽ   ', O %o0 8i_ハ、        / Y l0l  У   ,/O ヾ  : /   lノ
_ ヽ ',_ノ  ', Oo l l8l l/リ          l  ,l l O/   ,o'O    ',_ノヽ   ゙!
丶ヽ 〉_,:' ヽ 'i OoOl l l         l  l  l /Oo  oO     ヽ l    l

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 03:25:22
>>258
大仰な数珠をクビからぶら下げているのは、作法としてはアマリ薦められませんね。
どこかの漫画から引いたのでしょうけれど。。。。。
今時の「日蓮宗門徒」でぶら下げているのを放置しているのは何処でしょうかねぇ?

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 03:31:14
>>259
「自分の命を惜しむ」のは、
仏教教義にはアマリ書かれて無い様に読んだのですが???
『妙法蓮華経』では、
今生を奇蹟と想い、始終に諸仏・諸菩薩の加護を受けている
己自身の「懺悔と謝恩と自戒」に後世布教の法悦を説いている様子ですが???

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 06:15:29
法華経の訓読が欲しいです。
どこに売ってるもんでしょう?
ちなみに、無宗教なので仏具店に詳しくありません。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/02(火) 11:00:37
>>261
仏教書コーナーに行けばそろっている。


263 :261:2007/01/02(火) 14:46:59
ありがとうございます。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 00:06:55
         /|
        / |
   ∧ ∧,/   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,゚Д゚/   /< age!
 _/ つ/ テ /  \______
 ~て ) / ポ /
  /∪ ド /
  \/ ン./|
   \__/, |
  /// \_|
 ωω

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 11:49:47
こちらが本スレ

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 12:16:32
天台大師の摩訶止観は法華経のことが書かれてあるはずなのに
岩波文庫には禅の指南書などと解説されている。どおゆうこと?

267 :素朴屋:2007/01/03(水) 14:39:34
禅というのは六波羅蜜の修行の一種類で、妙法蓮華経は其の六波羅蜜を修行する菩薩を教える経典なので、大ハズレでは無いが、精解では無いというコト。
モット書くと「摩訶止観」は禅定の作法を書いているので、禅と云えばそのとおりだが、
天台大師は「摩訶止観」を教科の一環としている、ヒトツの学科なので、妙法蓮華経の全体では無いのである。
ただし、禅は解説されているのである。
教菩薩法・・・菩薩に六波羅蜜の修行を感得した境涯を説いているのが『妙法蓮華経』なのである。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 15:58:38
>>266天台は、教観二門とか教観双美っていわれます。
つまり、教相門と実践門に分かれていて(全く関係ないわけでなく相互関係にある)
『摩訶止観』―実践門 …大師の己心中の法門、大師の修行をまとめたもの
『法華玄義』『法華文句』―教相門 …いってみれば教理・教相・哲学書
にあたるわけです。で、実践門は一応、法華経に基づいていると説明するわけです。
要するに、法華経は如来の出世を語り尽くした経であり
法華経の深旨を徹見した天台大師の内証の知恵からでたのが『摩訶止観』なんです。
それで、実践門には「次第禅門」「六妙門」「摩訶止観」の三つがあり
それぞれ、「漸次止観」「不定止観」「円頓止観」にあたり、
一般的にいう「禅」について語っているのは「次第禅門」であるでしょう。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 20:21:58
>>267-268
難しいですねえ〜
難しいといえば天台の修行自体難しいようで、二十五方便、十乗観法、四種三昧
を成し遂げたのは日本では伝教大師とそのお弟子さん二人だけだとか。
たしか千日回峰行ってそれらを超簡略した修行ですよね?それでも今まで四十数人しかいない。
末法の我々には無理ですね。する必要もないですが。はなから人の来ない静かなところに住めなどと書かれてある。
しかし自分がいかに煩悩にまみれているかよく分かります。睡眠に関してもかなり厳しい。
「心すでに明淨なれば睡蓋おのずから除かる。睡眠の因縁をもって二世の楽を失することなかれ。
いたずらに生きいたずらに死して一の獲べきものなくんば、宝の山に入って手を空しうして帰るがごとし」

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/03(水) 22:40:31
>>266
読めばわかる

271 :278:2007/01/04(木) 00:02:58
でも私は、天台大師はそのように閑散とした場所で厳しい修行のみを行う
三蔵教の聖者のような事をしろといってるとも思えないんですよね。
よって四種三昧は山で行われていますがそれがそのまま正解だとも思いません。
勉強をしてもっと色々知らなければなりませんね。知恵を磨くという事でしょうか。
末法だから易行というのも、私はあまり納得はしません。



272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 05:53:41
>>278
天台大師はその時代の法華経の修行を示されたんです。
今の法華経の修行は日蓮聖人です。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 08:33:07
>>272
その修行法とは?
今世で成仏できるんですか?

274 :成仏って何だろう?:2007/01/04(木) 08:38:55
成仏とは何か?
其の境涯を譬ているし、修行法を説いているのが『妙法蓮華経』です。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 08:57:39
>>273
日蓮教学と日蓮聖人の生涯を自分の人生に置き換えることです。
「日蓮さきがけしたり。二陣三陣つづけ」です。
>>274
池田大作さんではダメですよ。日蓮聖人が基準です。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 12:38:07
成仏とはそのまま仏に成る、妙覚位に到る事。諸法実相を体得すること。事相において。
それが最終目標でないのでしょうか?
末法の衆生で、出来る事をより機根の優れているものができるのはあたりまえですよね。
では、その利根のものが易行を選ばなかったのはなぜ?
「日蓮聖人の生涯を自分の人生に置き換えること」とは一体?


277 :成仏って?:2007/01/04(木) 16:51:24
成仏とは。。。
見宝塔品第十一に書かれている様相を、ご自身の日常に見ているのか?
で、実感する処でしょうねぇ。

周囲を、諸仏・諸天善神・諸菩薩・・・中には「声聞衆」の与太郎で
成り立っていると観得れば。。。アナタは成仏しているのですな。

斯様に平易に書かないと若者さんは付いて来れないのですねぇ。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 17:30:23
仏と成る、も成仏だが、仏と成す、これも成仏。

279 :成仏って?:2007/01/04(木) 18:46:53
278さんへ「蓮華座布団10枚」ですね。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:16:27
某によれば嘘吐きも成仏しているらしい
私は嘘付いて平気な人間は、仏やその境地から最も遠いところにいると思うがな

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:19:18
おぼさん嘘つきに見えるけど・・・・

282 :成仏って?:2007/01/04(木) 19:24:28
嘘とは「独り善がり」/「蹴落とし」を指します。
方便とは「相手の為」/「助け出し」を指します。
肝要なのは受け手の評価です。
善意ながらも悪事を働くのを「業」と云います。
モノゴトは多面評価であって、ソレラは大自然の縁起の法則のヒトツなのです。
せめてニンゲン同士のイサカイを無くすなら「嘘も方便」は、大当たりな比喩です。

283 :276:2007/01/04(木) 19:25:35
>>277
では、仏智を得るとはどういうことでしょう?
>>278
なるほど、そのように考えた事なかったのですが、、、
「仏と成す」とは、どういうことでしょう。
他を救う、利他ということですか?


284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 19:38:46
>>283
八正道の最初に正見が在りますね。 其れが既に「仏智見」と想います。
正しく見られないからです。
正しく見るとは「有りの侭に先入観無く見るコト」です。
カナリに、既に己の経験則で先入観が多量に混在して見ているし、
そもそも感覚器官で遮断している情報の多いコトに気付く。。。
是を「正見」では説いています。
具体的に書きますと5分前の情景を覚えていますか?が情報遮断の根拠です。
当たり前を無きモノとしているのが感覚器官なのです。
此処の感性を有難いと解釈すれば「八正道」は自ずと具足します。

「仏と成す」とは、仏と為すとも書いて、周囲の存在を、
有難き諸仏が示現し賜える様相と受け取る感性を指すのでしょう。
是は宗旨を越えて広く説法される「譬話」です。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 20:15:54
>>282
詭弁だな
すぐに嘘だとばれる方便など発言者の信用を下げる妄説にすぎない
妄説を連発する馬鹿者が成仏を語るのは騙りであり妄語だ

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 20:20:34
>>278
>>284
サンスクリット語かパーリ語で「成仏」とはなんというのでしょうか?
釈尊は本当にその解釈で成仏を語られたのでしょうか

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2007/01/04(木) 20:29:51
釈迦は「覚めた」と自覚していたらしいですね。
サンスクリット語,パーリー語・・・善く解らぬ在家ですので回答は私はご勘弁を。

妙法蓮華経を真読・訓読して、実態社会との照会をする中では、
「自覚」が平易な言葉かな?と想います。
釈迦の説教は一乗に留まるとは、妙法蓮華経の非物理学的な世界&
叙情的な世界が、精神世界の譬と読めば、自ずと目覚めた感慨を説いている
と読めます。
妙法蓮華経を現代語訳する試みが各所で在りますが、此処は、
「古文読解するナリ」で、読み込んでみては如何でしょうか?

語られたであろうのは「四諦説法」と「十二因縁」と云う解釈法と
「八正道」と「六波羅蜜」という実践方法でしょうね。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)