2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南伝上座部仏教寺院

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 00:53:02
最近上座部仏教の活動が
日本でも大きくなっています。
世界平和パコダ
日本テーラワーダ仏教協会
蘭華寺
正山寺
上座仏教修道会
皆さん語ってください。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:00:26
2get

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:09:11
明日15日のNHK3チャンネルで、昼の2時から長老が出演するね。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:10:38
日本で活動している上座部寺院でウサンクサイとこあるって聞くけど
そこんとこ、どうなのよ。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:12:03
さて、瞑想でもするかな。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:15:05
>>4
うわさでは聞いたことがある

>>1
の寺院はスリランカ系、とミャンマー系だねタイはどうなんだろう。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:18:24
俺の友達のマジメなタイ人が、東京の荒川区の某タイ寺院を糞みそに言ってたな。
あそこには近寄るなと言ってた。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 01:23:12
そういえばタイの上座部は日本でスリランカやミャンマー
みたいに布教してないな。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 00:25:46
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053752996/l50

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 01:02:16
>>8
主な顧客が、モテナイ日本人男性と結婚した、元タイ人商売女だからジャマイカ?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 01:04:02
ところで連中は、本国と同じように戒律は守ってるのか?
南伝上座部仏教名物の、早朝托鉢で食事を得ることはしていないみたいだが。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 01:41:01
>>11
ミャンマー僧侶 調理されたものを托鉢もしくは
信者に布施してもらう(お金は触らない)

スリランカ僧侶 信者に布施をもらっても良いし
布施されたお金で食事あり(スリランカスタイル)

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 06:07:31
スリランカ料理もタイ料理も大好きだ!
上座部に向いているのかな?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 13:53:41
>>12 それは日本でもそうしてるてことか?



15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 14:24:47
>>12
スリランカ僧侶 信者に布施をもらっても良いし
布施されたお金で食事あり(スリランカスタイル)

スリランカ本場でもちゃんとした人は厳しくまもってるぞ。
いいかげんなのが破っているだけ



16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 14:42:58
出家の衣服は糞掃衣が標準です。在家に布を布施されたときは
特別なことと思いなさい。

出家の食事は托鉢で得られるのが標準です。在家が豪華な
食事を出してくれたときは、特別なことと思いなさい。

出家の薬はちんき薬が標準です。在家が薬を出してくれたときは
特別なことと思いなさい。

出家の住居は樹下が標準です。在家が住居を寄進してくれたときは
特別なことと思いなさい。

17 :12:2006/10/17(火) 15:18:54
>>15
ごめん、訂正です。
お布施のお金は比丘が直接受け取らず、世話する人が
受け取り、そのお金で食べ物などを購入し
比丘にさしあげる。


18 :ーバスター:2006/10/18(水) 13:52:34
論理性アル方、参加希望、信念馬鹿を打ちのめそう、、
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161087664/l50




19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 17:39:07
>>18
ごめん、そういうのに近寄らないで、俺は瞑想でもしてるわ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 14:51:49
>>1

何か語れ

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 00:37:56
釈迦尊は立ったまま説法を始めました。
「バーヒヤ、見るものは見ただけで、聞くものは聞いただけで、感じたものは
感じただけ、考えたことは考えただけでとどまりなさい。
そのときあなたは、外にはいない(対象に捕らわれないという意味)。
内にもいない(心の中にも執着・煩悩が生まれないという意味)。
外にも、内にもいないあなたはどちらにもいない(解脱の状態)。
それは一切の苦しみの終わりである」



22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/22(水) 00:39:27
水、地、火、また風も足場なきところでは、星も輝かず、太陽も輝かず
 、月 も現れない、そして闇も存在しえない。
 聖者が智慧によって自ら知る時、その者は色と無色、楽と苦から
 解脱する。」


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/23(木) 23:47:13
ウダーナ 第一章の十 バーヒヤですね。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 20:34:09
受の滅はニッバーナ

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 20:37:08
僧侶がネットで書いている日記「ファンシーダンス・修行体験記」は正しい修行ですか?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 20:50:41
↑僧侶じゃないし、邪道。誰も見ないよそんなサイト。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/24(金) 23:59:39
日本の上座仏教寺院
世界平和パコダ、ミャンマー僧院
北九州市門司区めかり公園
ttp://vayo.at.infoseek.co.jp/
三名の長老、僧侶が滞在。僧侶方の他に
寺の管理者の在家の方が1名。お願いすれば
説法、瞑想指導あり。 瞑想はマハシ系

サイトの釈尊八勝絵伝はおもしろい。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 17:43:16
上座仏教国でも、国によって寺院の雰囲気や信仰のありかたが微妙に違うような気がする。
なんでだろ

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/30(木) 18:04:40
>>28
どういう風に違います?行ったこと無いのでおすえてくだちい。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/01(金) 16:37:43
>>28
上層部は違うかもしれんが、下の方は日本と同じだな。
俺も上座部の国の寺院に行った事あるけど、若い衆は日本と同じ感じだった。
「あぁ〜カッたり〜よ、修行」って感じw
偉くなれば場に応じて繕う事を覚えるんだろうけど、
「若いうちは何所の国の坊主でも同じなんだな」と何か微笑ましかった。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 20:19:06
>>28-29
法のスリランカ
瞑想のミャンマー
戒律のタイとかいわれますね。なんか大雑把だけど。


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/02(土) 22:30:08
>>31
経のスリランカ
律のタイ
論のミャンマー
って、聞きますねえ。
タイは豊かなので、みんなが坊主を甘やかすので自然と戒律に気合いが入るよう
ですが、他は何ででしょうね?

33 :28:2006/12/03(日) 01:06:09
僧と言う生き方というスレでも、日本の坊さんで向こう行った事ある人と少し語ったことあるんだけど。

>>30
タイは男性は人生のうちに一度は出家する(しなきゃいけない感じ)習慣があるからでは?
だから中途半端な坊主も居るわけだが、そういうのは直ぐに還俗するという前提だから。
期間も超短期間出家あるし。

>>31 >>32
なるほど
タイ人の友人と話していて、ミャンマーの○○っていう寺院が良いからそっちで出家したいとか言う人も居るし。
タイの寺院も現地の人なりに、好みや評判などあるのかもしれないなぁ。
でも、早朝の土の道路を黄色い袈裟着た僧侶の托鉢の列を見る度に、お釈迦さまの頃に近いんだろうな何て感慨深く思う。

上座部寺院(現地)の雰囲気なんだけど、タイの寺院で何でだろか男性性器のお守り授与してるし、車に貼るお守りあるし
商売繁盛守りも、お札の類(厳密には日本と違うんだろうけど)もあるし、日本で出家僧だけが救われる小乗などと書籍だけの知識で
言ってる人の主張と実際はかけ離れていて、きちんと在家も救われてる気がするんだよね。
現地に行くたびに各国の僧と話して理解を深めようとしているけど
まだイマイチわかんない部分もある。土着信仰とうまく融合してる部分もあるし。
ビルマ、ラオス、カンボジアetcではあんまりお守りの類は見かけなかったような気がするなぁ。

タイは月曜日〜日曜日までの仏像が全部、形の違う金色の仏像(お釈迦様)で、ビルマはあれ何だろ地球の歩き方ミャンマに載ってたけど。
タイの仏像は金色が多くて、ビルマは白も多い。タイから国境越えてビルマに入ったとたん、仏像の顔が青白かったのが印象的だった。
ビルマなんてスーレーパゴタなんて行くと現地の人、随分長時間祈ってるし
タイ人は意外と寺院参拝での礼拝はあっさり系に感じるなぁ。でもお坊さんに相談している若者見かけると微笑ましくなります。



34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 01:12:56
それと上座部の寺院には無数の仏陀像があるけど、あれみんなお釈迦様だよね?
一体どれを拝むのかな?

35 :28:2006/12/03(日) 01:23:13
>>34
タイを例に挙げると、自分の生まれた曜日の仏像(お釈迦様)
ビルマも自分の生まれた曜日を拝んでる。
ただ、タイであれば本堂には本尊(本尊と言わないと思うが)みたいな大きいの仏像(お釈迦様)が居る。
それを拝んでから、生まれた曜日の仏像拝む人多い。
高僧信仰(崇拝かな)もあるみたいだよ。本堂のお釈迦様の横に、高僧の像がある。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 09:52:11
>>35
曜日と言っても7つしかないじゃありませんか。
まあ、お釈迦様は意生身を出して無数に分身するという教義があるから、それかも
しれませんが(それだという確認をしたわけでない。)
聖域をお釈迦様で満たそうとか言う発想でしょうか?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 11:12:45
日曜 吉祥経 仏教徒の誕生日、新築祝いなど
月曜 宝経  伝染病等から身を守る
火曜 慈経  他人からの恨み、争い、精霊の脅威
水曜 蘊経  毒蛇、毒虫からの害を防ぐ
   孔雀経 刑事上の冤罪を防ぐ
   鶉経  火災を防ぐ
 
木曜 旗先経 戦争をふせぐ
金曜 アーターナーティヤ経 鬼人からの脅威の防御
土曜 指蔓(?)経 安産のために(アングリマーラ経)
   覚支経 病気の苦痛がはげしいとき
   しん(日の下に辰)朝経 星占いの凶事、悪運のとき


38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 11:29:16
上座部仏教寺院 スリランカ系
蘭華寺
ttp://www.juriaweb.com/lankaji/
バナガラアッパティッサ長老


39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 11:36:51
>>1
これどこもアボーソ宗とは交流無いよね?アレと係わりがあるような所は語るにしかず。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 12:11:26
>>39
かつてスリランカのシ○ム派はあぼーソ臭から
寄付を受け、名誉何とかをあげてしまったが
正体がわかり現在は絶縁。ス○ナ×ーラ長老もあぼーソ臭の
解×供用を批判してるよ。カルトだとね。
ここにかいてある
ttp://www.j-theravada.net/kogi/kogi44.html



41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:18:30
以前は日本の新興宗教教祖の三大権威付けコースがインドに亡命しているダライ・ラマ法王拝謁、
ローマ法王謁見、タイやスリランカの上座部寺院へ多額の寄付によってパトカー先導のVIP待遇。
この模様を機関紙上でカラー写真ベタベタ宣伝がお決まりだった。
あぼーン臭というのは桐灰貼る貼るのことか。お釈迦様も娼婦(遊女)からの供養も受けた。
交流があるというだけで云々というのは早計じゃないか。キミの問題だが。政治家だって交流が
あると言うのと怪しくつるんでいるのとは別だから。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:29:22
>>41
娼婦(遊女)や政治家は必要悪乃至仕方ない悪だが、
明らかに邪悪な目的を持ってるカルトは別。

クソミソにするな。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:36:32
上座部の側からカルトとつるむなんてことは普通には考えられない。修行僧と話したこともないのか。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:42:54
>>43
そんなこと言ってない。カルトのほうから粘着してくるんだよ。
話をすり替えるな。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:49:32
だから、たとえ粘着されたからといって上座部僧が洗脳されると言うことも考えにくい。
いきり立って何を心配しているんだ。おまいの心の中に「心配・不安」があるだけか。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 13:55:28
>>45
>おまいの心の中に「心配・不安」があるだけか。

 そ の 通 り で す が 何 か ?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 14:05:04
たとえ極悪人、強欲政治家、遊女であっても
仏教に三帰依、懺悔し生き方を改めるなら、OKです。

しかしカルトは(法)を捻じ曲げてしまう。また
改心しようとする人の生き方をもゆがめてしまう。
あぼーソ臭の凶疎は六無間業のひとつを犯してしまったね。

カルトの粘着はこわいからね。上座部、大乗であれ
そこんとこ観察する必要があるだろう。
もし、カルトとつるむようになったりしたら、おれは
離れるよ。

仏教は楽と苦、色と無色から解脱する



48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 14:10:04
>>46
その場合にはどうしたらいいの?
分かってないの?

『あるいは内に疑いがあれば「私の内に疑いがある」と知り、あるいは内に疑いがなければ
「私の内に疑いがない」と知る。また未だ生じない疑いがどのように生じるかを知り、すでに
生じた疑いがどのように捨断されるかを知り、捨断された疑いが将来どのようにして生じない
かを知る。』──大念住経

だから、「心配・不安」があるときにはどうするの?
対処法が説かれているでしょう。勉強してね。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 14:19:55
>>47
だから「知りたい」わけなんですよね。訊いてるんですが。
なんか無知の人をからかうような人が居るようですね。

>>48
分からんとも。漏れはそんな出来た人間ではない未熟者だ。
その大念住経からの引用も理解できん。

君はアレだね、上座部に興味があってそこそこ教学的なことも知ってるのに、
弱い者いじめ(この場合の弱者=未熟者)する人間のようですね。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 14:26:04
>>47
なんかカルトに痛い目にあったのかな。私自身は若い時から命を狙われてきたが・・・
カルトの問題がなかったとしても問題は残る。制服警官で悪いことをする者もいるように
善くない修行僧もいるわけだ。ま、カルトとつるむ心配は私はしていない。
こちら側が勉強(修行)していって坊さんがあまりに変なことを言うなら離れると言うのも当然だが。
その為にもこちら側の観察眼も磨かなければならないね。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 14:34:48
>>49
組織に隠し事、脅迫、強迫、騙し、薬物などで
判断不能にさせる。 仲たがいさせる。 不当に身体を
拘束する。金品などを不当に強要する。などないか
観察してください。

質問には答えてくれるか。宗教法人法に基づく
財務諸表を公開してるか。などです。

それらを明確にみてください。それらがあればカルトです。
離れてください。



52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 17:23:07
>>51
はい。まあカルトかどうかはそれでいいのですが、
>>40さんみたいな情報をもっと出していけたらと思いまして。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 18:10:37
>>52
スマナサーラ長老とオ×ム幹部との法論激闘マッチとかw
長老の完勝だったねw
あと大○系の一部の方とかね。上座部を小乗だ!と平気で
言うのです。 現在、世界中探しても小乗仏教なんてないのに。

長老方にも個性があって、教学が得意な長老、瞑想が得意な
あるいは論の専門家があって、教えていただく先生(長老)を
変えるのはありです。





54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 18:29:35
>>53
>スマナサーラ長老とオ×ム幹部との法論激闘マッチとかw

へーっ!スマナサーラ師そんなことされたんですか!

>上座部を小乗だ!と平気で言うのです。

それもどうせ○蓮を釈迦仏より偉いとする基地外みたいな宗派でしょう。
基地外は判りやすくていいのですが。また、だまされる方も悪いと言えるし。

>教えていただく先生(長老)を変えるのはありです。

ちょっとそれは興味深いですね。私は禅・真言と修行の道を模索しているのですが、
どうしても一度師を決めたら換えるのが難しいようなので、それがネックになって
ますが。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/03(日) 19:00:19
>>54
たとえばミャンマーの瞑想道場に行くときでも
ある年はマハシ道場、次の年はチャンミとかのかたも
います。もちろん同じ先生の下で励んでもいいんです。


56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 14:41:29
出家上座僧や上座仏教徒にとっての、上座仏教国寺院の本堂にあるお釈迦様の仏像って
どのような存在なんだろうね。

表現は誤解あるかもしれないが、神格化されているわけだよね〜

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/08(金) 21:09:22
>>53
そもそもオ×ムは仏教でも何でもないしな。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/12/17(日) 01:29:29
上座仏教国で出家して僧侶になった経験がある人はこのスレに居る?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)