2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 16

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 01:24:33
単発質問スレを発見したらこのスレへの誘導をよろしく。

---質問する前に---

検索エンジンサイト(http://www.google.com/ http://www.yahoo.co.jp/)を
使うなど自分で検索して、 それでも納得いく答えが見付からないときに
ここで質問してください。

そして、書き込む前に
検索(Windowsは「Ctrl+F」キー、Macintoshは「コマンド(リンゴ)+F」キー)で
自分の質問が既出じゃないか確認してから質問してね。

荒らしは厳禁、煽りは黙殺です。

そして教えてくれた人へお礼は忘れずにね。
願いを叶えてくれた神様・仏様にお礼をするのといっしょです。
「礼」を忘れずに・・・。

>>2-3 辺りに、過去スレなど。


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 01:26:03
過去スレ

素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 15 
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1151156640/l50

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 09:48:48
お願い申し上げます。

昔、聞いた火のお清めという祝詞がありました。
確か「この火を天の香具山の○○の清火とさきわいたまえ」
と覚えておりますがご存知の方おられますか?失念してしまいました。
ぐぐってもヒットしません。
どうぞよろしくお願い申し上げ奉ります。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 11:16:14
大己貴命のご眷属はうさぎですか?蛇ですか?
いわれなどもおしえてください。
お願いします。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 12:27:00
>3
かまどの神様の信仰は地方色が強いから、どの地方で聞いたか
書いてくれると、知っている人も出るかも。祝詞もその地区オリジナル
だったりする。

>4
大己貴命=大国主=大物主 として…

オオナムヂ→本名 若い頃蛇だらけの部屋に閉じ込められたが無事だった
オオクニヌシ→一般に広まってる名 因幡の白兎の話が有名
オオモノヌシ→幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)としての名 三輪山では蛇の姿をした神様

いろんな面を持っている神様だから、ウサギもヘビも有縁の生き物。
「だいこくさま」ならばネズミってこともある。

6 :PPT:2006/09/06(水) 12:59:26
ふいご祭等の祝詞ではないでしょうか?素人がごめんなさい。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 13:08:16
>>5
レスありがとうございます。
確か石川県地方の方だったと思います。
この祝詞と水のお清めの祝詞もありましたが全く失念してしまいました。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/06(水) 21:02:16
>>5
教えてくださってありがとうございます。
蛇部屋はスサノオの試練ですよね?
勉強になります。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 03:03:48
お守りの紐がほどけてしまったのですが、こういうときはお守りを授かった神社に
持っていって新しいお守りを授かったほうが良いのでしょうか?

ほどけたというより緩んだ感じで、いびつながら自分で締め直しはしたのですけど・・・

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 03:29:33
>>9

それはあなたのお気持ち次第です。
私もそういうケース有りましたが、自分で直しました。

寺院や神社の人は、お守りが割れたり壊れたりするとお守りが守ってくれた
ので、古いお守りはお返しして(お焚き上げ)、新しいお守りを授かってくださいと
言う人も居ます。

緩んだくらいなら気にしなくても良いのでは?私なら気にしません。
しかし、あなたが気になるなら新しいものを授かるも良し。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 04:01:01
>>10
とても参考になりました。ありがとうございます。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/07(木) 10:59:47
>>11
どう致しまして。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/09(土) 09:26:58
紐は結構ほどけるかもね。
もとをたどってけば内職でおばちゃんがせっせと作ってるんだと思うし。
「割れた」とか「破けた」だとアレだけど、紐がほどけたぐらいなら結べばいいとオモ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 06:52:17
新スレになってからレス付かなくなったな。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 13:25:12
お守りの値段の相場ってどれぐらいなんですか?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 14:56:52
一概に値段の相場はいえないけれど、100円〜1000円位かな・・・

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 15:50:58
100円てのは見た事ないな。
だいたい500円〜1000円、一番安いので300円て感じでない?
水晶とかはもっと高いかな。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 17:15:46
お守りの紐がきれるのは、よいことなんですかあ?

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 17:41:59
>>16
>>17
ありがとうございます!

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 18:38:17
>>19
どう致しまして。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 18:44:45
>>18

紐だから切れることもあるでしょう。
>>10を参考にしてみて下さい。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:04:10
弥勒菩薩が来るまでに地球は存在してますか?日本は無事ですか?
教えてください。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:06:20
>>22
オマイなぁ・・・・そんな質問誰も答えないつぅーか。 答えられない。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:15:36
マジで素朴な疑問だったんですけど・・・

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:22:29
>>24
君が、環境破壊の問題とか人口の問題とか各地の紛争の問題とか飢餓の問題とかに対して、
ある程度のビジョンを全世界に対して提示できれば、
何億年後でも、日本はあるだろうよw
地球に関しては、太陽の寿命次第w
太陽が膨張し死を迎えるのが先か、弥勒の降臨が先か・・・w
それこそ神のみぞ知るってやつだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 22:36:49
>>25

地蔵菩薩が何とかしてくれないわけ?

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 23:37:50
出家したら結婚してはいけないのでしょうか?
性行為はしてもいいのでしょうか?
その辺についてお釈迦様はどのように言ってますか?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/10(日) 23:51:41
>>27
>出家したら結婚してはいけないのでしょうか?
いけません。

>性行為はしてもいいのでしょうか?
いけません。

>その辺についてお釈迦様はどのように言ってますか?
比丘に対しては、はっきりと、避けるように説いています。


その意味で、日本の仏教は在家仏教です。
人によっては、バラモン教だ、と言う人もいるかもしれません。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 00:04:51
こんばんは。
盛り塩を玄関、中心、水回りとしてますが正しいですか?
また変える日は一日と十五日に変えてます。
分かる方、教えて下さい。

30 :27:2006/09/11(月) 00:09:24
>28
ありがとうございます
最近、いろいろ宗教に関して調べている宗教初心者ですが
仏教は奥が深くとても興味があります。

しかし、日本のお坊さんはお釈迦様の教えを全く実践していないような
気がします。
(例えば前述のことや、物事に執着してはいけないと教えているのに、
以前逮捕された某霊能力坊主は高級車をコレクションしていたりなど)

こういうことも在家仏教だから問題ないということなのでしょうか

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 07:27:58
出家して世俗の欲望を捨てなければ悟れない?
中途半端な宗教だなぁ。
そんなもので衆生が救われるわけがない。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 13:06:53
お守りって年中売ってますか?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 13:12:16
売ってるよ

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 22:29:10
昔、骨董市で買ったチベット仏教のマニ車を処分したいと思ってるんですけど、いい方法はないでしょうか?
ぐぐってみたところ、不燃物はお焚き上げしてもらえないので塩で清めて新聞紙にくるんで不燃物として捨ててしまっていいらしいんですが。
問題ないしょうか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 22:33:38
>>34
ヤフオクで売り飛ばす

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/11(月) 23:55:28
>>34

欲しい人に譲るのが一番だろうけどね。
せめてマニ車の中のお経は取り出して、お焚き上げしといたら?

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 00:04:11
34です。レスありがとうございます。
>>35ヤフオク見たけど売れそうな気がしないです…

>>36なるほど。その手もいいですね〜

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 00:08:56
>>34

リサイクルショップとか、アジア雑貨店に持ち込むとか・・・

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 10:08:56
ちゃんとお炊き上げしてくれる所さがした方が無難な気がする。


40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 10:34:27
マニ車は燃えないからお焚き上げは出来ないから
寺に納めれば良いと思いますよ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 10:48:00
オートマ車はだめですか?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:44:14
そういえば金属性のお守りとかは、神社や寺ではどう処分してるんかね?
燃えないよねあれ。
金属の干支キャラクターのついたストラップお守りや、金属プレートのお守りとか、鈴とか、
ちっちゃい金属の仏像が付いたお守りとか色々あるし。
それと水晶やパワーストーン系の石が付いたのも・・・。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 14:45:47
たにゃか

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 17:24:40
東京都下住みの者です。氏神様が愛宕神社ですが…京都の安井金比羅宮によく参拝に行きますが問題はないですよね?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 17:38:42
>>42

燃えないごみで廃棄してるよ

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 18:07:25
>>44
氏神様以外の神様にお参りしても問題は有りません。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 18:41:22
>>44
ついでに、ホンモノの愛宕神社(京都・愛宕山頂)にお参りするとなお良いかと思います。

48 :44:2006/09/12(火) 19:37:14
>>46
ありがとうございます
両社のご祭神同士の相性が良くないとか…心配なんですが…
安井様は大物主様も祭られてるので出雲系になりますが…愛宕様は何系になるのかがわからず……。
>>47
ありがとうございます。京都の方にはなかなか行けないのでまずは同じ都内で
神谷町にある愛宕様に参拝に行こうと思います

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 20:26:01
>>45
そうなんだ。やっぱ魂抜いちゃえば普通のゴミか。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/12(火) 22:27:52
【政治】参院選後は安倍氏に協力も=国民新党の亀井氏
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157861831/58

58 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/10(日) 13:50:14 ID:JLKCwWfr0
この前神社・仏閣板で聞いたんだが綿貫って凄いみたいね。
ドラクエで例えるならメガンテって魔法を唱えることができるぐらい凄いみたいよ

上の解説お願いします

51 :34:2006/09/12(火) 23:43:49
お焚き上げしてくれる所をもうちょっと探してみます。
ありがとうございました。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/13(水) 10:06:23
>>42
うちは無理矢理(というか気にせず)燃やしてる。
ほとんど残らないし、いったん燃やすと埋めた時土に還りやすいそうな。
石系のは塗料が燃えちゃうんで石ころと区別が付かなくなる。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/13(水) 14:14:49
>42
感謝してから塩かけて酒かけて紙に包んで、
燃えないゴミでOKです。
ここまですれば大丈夫だそうです。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/13(水) 20:59:50
神道と仏教の関係がイマイチ分かりません。
今度神社で挙式をするのですが、
親戚の中に僧侶・住職がいます。
仏教から見た神道とはどういった存在なのでしょうか。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/13(水) 22:56:49
>>54
宗派によって扱いは全く違います。
真言宗、天台宗、奈良各派、日蓮宗では、神格も尊いものとして扱います。
浄土真宗では「神祇不拝」と言って、神道自体が邪教扱いです。

56 :54:2006/09/13(水) 23:29:35
早速のご回答ありがとうございます。

うわっ、浄土真宗です。
最悪だなぁ・・・

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 00:38:13
>>54

>うわっ、浄土真宗です。 最悪だなぁ・・・

神社で挙式のキミ・・・浄土真宗禿げも参列ワロタwww




58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 08:55:37
お寺でも結婚式が挙げれるようですケド、どこのお寺か教えて!!!
どんな感じで行われるのでしょう?読経によるものかな?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 09:14:19
日蓮宗も神道許容してるの?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 09:40:03
>>58
最近京都では思い出結婚式等の企画で清水寺等の有名寺院で挙式が
あげられるようです。
それ以外でも、お寺で結婚式を挙げることができる所は有ります。
私は真言宗ですが、十善戒を授け後は仏様と両家のご先祖様の前で
誓いを立てて頂きます。
数珠の交換をしますがご希望が有れば指輪の交換も入れます。
法楽として最後に般若心経等をお唱えします。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 16:12:33
お釈迦様が出家する以前は、お釈迦様は一種の不安神経症だったって本当?

ソース
日本人の宗教「神と仏」を読む P.110
黒塚信一郎 著

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 16:51:10
>60様、有難うございます。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 17:38:05
>>59
境内にいろいろ祠が立ってるのみたことありませんか?

64 :60:2006/09/14(木) 17:46:52
>>62
お役に立てば幸いです。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 17:47:28
すみません
日蓮宗の御本尊や、卒塔婆などに書いてある独特の文字の名前と意味を知っている方いますか?
以前からお寺に行くたびに不思議だったので

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 17:50:11
結婚式も葬式も先祖が眠る菩提寺で行うのが当然です!


67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 18:23:30
>>66

てか、寺がそういうの積極的?神社なんかはホームページで神前式を宣伝してるけど。
寺では少なくない?菩提寺でやってみたいけど、「はぁ?」とか言われたりしない?
事例が無さそうで、やり方知ってるかが疑問。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 18:36:25
>>67の菩提寺は金儲けには興味ないのだよ。良いこった。
金儲けが好きな寺院ほど頑張ってるからさ…。
施設も檀家のカネで作り、さらに檀家が利用すれば良い収入となる。
衣装は、寺=白無垢と思いきやウェディングドレスの人もいるw

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 18:38:11
結婚式が出来ない寺が葬式が出来ますか?って事ですよ!
出来て当たり前ですから!
もしも断られたらその寺からの離檀をお奨めします。
檀家さんを大切にしていませんから。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 21:04:54
 きのう家に「歎異抄に学ぶ会」なる会チラシが入った。
無料で親鸞の教えや仏教について講演してくれるらしい。
親鸞には興味があるのだが、正直カルトかもしれないので
怖い。ここにおられる方でこの団体の詳細についてご存知
の方はいらっしゃるだろうか?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 21:12:38
お坊さんにお尋ねです。 どうか回答をお願いします。

お坊さんは身内の葬儀は自分ではやらないと聞きました。
親や兄弟。祖母や祖父。従兄弟など一体何親等くらいまでの
身内の葬儀はしないのでしょうか?
また其れは宗派によっても違うのでしょうか。
身内の葬儀は、自分で戒名つけて自分で導師でやれば
安上がりかと思ってましたが違うみたいですね。

是非教えてください。お願いします。


72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 21:16:54
親や兄弟。祖母や祖父まではやらない
叔父叔母や従兄弟はびみょ〜

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 21:19:56
>>72
お答えどうもです。 例えば自分の子供はどうですか?
また身内の葬儀をほかのお坊さんに頼んだ場合戒名や式への
出席とか施主になるのは全く問題ないのですか。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:09:10
坊さんが、身内の葬式に他の坊さん頼んだときは
一体どんな格好で出席するんだ。
普通の黒の礼服って坊さん持ってなかったりして・・・・

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:19:08
友人の葬儀にも出ることあるだろうから、黒の礼服くらい持ってるだろ

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:22:17
>>75
そうかなぁー・・・・友人の結婚式には堂服輪袈裟だったけど。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:22:43
そっか・・・
普通の人は、遭遇しないもんね・・。
衣ですよ。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 22:32:08
>>74
坊さんは略式でない衣と袈裟が礼服に相当します。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/14(木) 23:07:19
>>73
ゴメン子供を忘れてた・・・有って欲しくはないけど。
もちろん式には出席します。場合に依っては喪主に成ります。
>>74
私の地方では普通の衣で袈裟は如法衣で出席します。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 00:49:18
>>70
tp://72.14.235.104/search?q=cache:jXzUcbrA3x8J:piza.2ch.net/log2/psy/kako/950/950119684.html+%E6%AD%8E%E7%95%B0%E6%8A%84%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B6%E4%BC%9A&hl=ja&ct=clnk&cd=9&inlang=ja

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 01:41:27
>>80

なるほど、やはりヤバイみたいですね。
ご親切にありがとうございました。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 08:06:46
>55
神祇不拝の解釈を適当にしすぎ。邪教てwww
崇拝の対象ではないが、尊いものとしての敬意は捨ててるわけではない。
自分が師事している先生ではない他の先生にだって敬意を払うのと一緒。
拝まないことと排他することを一緒くたにしないように。

どうもここ読んでると、「Aではない」=「Aを完全否定」なんていう短絡的解釈な意見が多い気がする。

>54
とはいえ、仏教門信徒として結婚式をするなら、やはり仏前結婚式を挙式していただきたいものです。


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 08:26:02
>>82
神社に詣ると真宗住職に「怒られる」という門徒を知ってるが何か?
神社には絶対行ってはならないらしい。その姿勢には敬意を感じない。
ご利益をうたうところには行かせないそうだ。何故ならご利益完全否定だから。
門徒が何処へ行こうが勝手だろうに。人様の行動や参拝に口を出して拘束するんじゃねえよ!!

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 08:30:02
真宗の闇は深いな

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 09:38:11
門徒の自由意志を拘束しようとするからな。洗脳と同じだ。
真宗カラーと違うことを言えば、説法ではなく説得が始まる。そして自然に本人の理解を
促すのではなく、自分の思想を信じさせようとして押しつける。質問や反論したり、間違って
論破してしまうと「あなたはそう考えますが、それではたして正しいんですかねぇ…私は私、あなたはあなたの考えが」等と
結論を誤魔化し回答せず、逆に疑問を投げ掛けてくるのが手だ!!
バカな人はそのまま呑まれて赤く染まっていく。気が付くと靖国訴訟の原告団メンバーになってたりする。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 09:41:09
>>83
それはその住職の問題。話の持って行き方が悪い。
ただ単に観光的な意味合いで行くのも怒られるなら、その住職はおかしい。
でも逆に、他神仏を”崇拝・参拝”するなら、なぜ一宗派の門徒になってるの?とは思うが。


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 10:51:04
>でも逆に、他神仏を”崇拝・参拝”するなら、なぜ一宗派の門徒になってるの?とは思うが。
そこが他の宗派と違う所、イスラム教やキリスト教等と同じ一神教の考えに成ってる
阿弥陀如来さま以外は認めないと言う考え方は、日本人にはちょっときつい

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 11:53:19
明治の廃佛毀釈の根拠である「神仏判然令」の発行を薩長政府に嘆願していたのは東西本願寺首脳ですが、何か?
その後、嬉々として他宗寺院や佛像を破壊してまわっていたのも真宗ハゲですが、何か?
歴史的汚点から逃げちゃダメだし、こうした姿勢は現在もなんら変わっていないことを直視しないのは卑怯だね。
「神祇不拝」の意味も最初の方のほうがあってる。「住職によって」だのなんだのは逃げでしかない。

真宗こそ邪教以外の何物でもないんだよ。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 12:00:51
誤魔化しはよくないよね>真宗カルト

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 12:05:11
>ご利益をうたうところには行かせないそうだ。何故ならご利益完全否定だから。
まあ、こういう思想があるなら、それはそれでいいと思うけどね。
人に押しつけるのはアレだけど、住職と門徒という特殊な関係ならしょうがないかも。
創価みたいに自分を正当化するために他を否定するのは問題外。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 12:47:38
>>88
>「神祇不拝」の意味も最初の方のほうがあってる。「住職によって」だのなんだのは逃げでしかない。

いや、82も86もオレなんだが。
で、正直オレもそういう、神祇不拝を極端に解釈しちゃってる住職のほうがおかしいと思ってるのだが。
他教団だってすべての僧侶の解釈が一致してるわけでもないだろうし、
おかしな一住職の話を持ち出してすべてを否定にかかるのも、
二元論的というか、いわゆる一神教のやり方と変わらんのじゃないか?
と思うわけ。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 12:59:10
で、何度も言うが、阿弥陀仏以外を”認めない”んじゃない。
弥陀の本願を受ければ、崇拝の対象とする”必要がない”だ。
必要としてるなら、まだ迷っちゃってるんでしょうな、程度だ。
だけどその人がダメな人なんて事は言わない。
もうちっと柔らかく理解してくれ。
正直なところ、上記のような住職は、今時そんなガチガチの神祇不拝の取り方してるなら、
周りの僧侶からも白い目で見られてることだろうよ。
むしろ見てやればいい。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 14:19:11
線香のお供えについて伺います。
私の家は、真言宗です。線香を3本お供えします。
この3本の意味は何でしょうか?


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 14:35:35
>>92
>弥陀の本願を受ければ、崇拝の対象とする”必要がない”だ。
>必要としてるなら、まだ迷っちゃってるんでしょうな、程度だ。
>だけどその人がダメな人なんて事は言わない。
貴方の様にちゃんと考えている方ばかりなら問題にはならないんでしょうが
以前、お話しした真宗の御住職も近所の極論主義者がうるさいんでかなわないと仰っておられました。
マスコミでもその傾向が有りますが、極端な事を声高に言う方が強く見える部分が有ります。
ここでの話を極論と考えず宗門の中で極端な事を言う物を逆にバッシングできる環境を整えられ、
皆さんが貴方の様に理解あるご住職に成られれば良いですね。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 14:47:12
とある場所にこんなの載ってましたよ。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/09/14(木) 23:42:45
神祇装束スレで真宗が暴れてるぞ

真宗って・皇室・神社・大東亜戦争に過敏反応するけど、真宗こそ究極の神道では?
親鸞直系の男系による門主の継承、その為に鍵番としょうして、承継順位が決まっている。
また、地方末寺に至迄出家の身でありながら血の承継を尊ぶ。
毎年行われる蓮如さんの吉崎御坊への輿に依る行列は、正に神輿御渡にほかなりませんから。
真宗関係者見ていたら意見して下さい。




96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 17:35:05
門徒を殺せ! 真宗を潰せ!

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 18:42:17
オレの家なんて、祖母ちゃんが大切にしてた西国三十三観音の掛け軸をしまい忘れてたら、住職(=真宗禿)がやってくるやいきなりビリッと破って棄てられたよ。
さすがにこれにはこちらも怒り心頭。即刻真宗を離壇して真言宗に改宗、墓も移した。
例外的な極端なケースだと門徒野郎は自己弁護するかもしれんが、このスレを見ただけでもその「例外」があまりにも多すぎないかい?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 18:46:31
           ▂           ▂            ▄   ▄  ▄  ▄
   ◢░      ▄▀             ▀▄  ░◣      ▌▐▄▀ ▌▐▄▀
  ▐░::                         ░▍
  ▐▓░::           ▄               ░▍
 ▐▓░░::░::         ▀▀▀▀▀▀▀▀      ░▓▍▅  ▅ ▄▄▄▄
  ▐▓▓░░░::░:::                 :::░::░▓▍ ▊  ▋
  ▐▓▓▓░░░::░::░::::: :: ::   ::::░::░░░░░░▓▓▍ ▐▄▌
   ▀█▓▓▓░▓░░::░:::░:::::::░::░░░░░▓░▓▓▓▌ ▄▅▀

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 19:07:16
他教・他宗に寛容な真宗禿のほうこそ、むしろ極端な例外だろ。
大多数のハゲ&門徒は創価以上に危険な狂信者。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 19:33:34
>>97
それ、ひどいな…。
…我が家がキチガイ真宗じゃなくて浄土宗信徒であることを、御先祖さまと法然上人に感謝します。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 19:45:40
戒律を無視してケコーンしちゃったり酒飲んだりするのが寛容ですかそうですか。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 19:48:25
>>97
トンでもない真宗禿だな。俺なら報復としてその場で警察に電話し、ワザと大騒ぎにしてやるところだ。
過失ではない故意の器物破損だから逮捕だからね。刑事事件だ。
禿が連行されたら即、新聞社に垂れ込む。真宗住職が我が家の観音さまの掛け軸を破って逮捕された。珍事件だから取材してくれと。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:02:51
えーっとですねぇ・・・
十二神将の動物がそれぞれ違ってるんです。
たとえば、安底羅大将様が猿だったり兎だったり・・・
調べるとさまざまな違いが生じてるんです。
十二神将の正しい動物を教えていただきたいです。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:17:10
>>91
>おかしな一住職の話を持ち出してすべてを否定にかかるのも

オイオイ!!それは中国政府の反日暴動の言い訳と同じだよ。即ち、
「暴動を起こしたのは極々一部の中国人で・・・」
サッカースタジアムの観客全員大騒ぎで、あれ何人いたんだよ。2、3人か?
街中破壊活動やってて、日本人は外出を控えて下さいなんてことになっても、
「あれは極々一部だから俺たち悪くない。むしろ過剰反応する日本人の方が問題だ・・・。」
というのと同じ論法だ。
排他的なのはお前達の禿仲間が書いた本をみても明らかだろうが。
曰く、○○は迷信。
○○はいけない。
○○は本来仏教ではない。
○○をするのは差別だ。

葬式で塩を撒くのも差別の助長でやってはいけない。あれも元々仏教とは関係ない。
神仏分離に便乗してみんな破壊だぁ!!
靖国はいけない・・・。云々。
数え上げたらキリが無いこの事実はどうだ!!
これ極々一部の2、3人の真宗禿がやってるのか?
一部どころか、教師がそれらを指導して本にまで書いてバラ撒いてるだろが。
それに真宗禿が起こした事件、問題は数知れない。決して一部ではない。
「 多 数 」だ。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:24:07
挙げ句の果てには雷Xを排出!!
真宗禿は問題児多数。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:25:24
>>104
バカか?

80人でも、全体が1000人なら一部だ。
80人でも、全体が100人なら多数だ。
この違いは判るよな?w


107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:43:47
>>97さん
私も同じような目に遭いました。
亡き祖母は四国八十八箇所霊場をお参りして、その時判を捺していただいた朱印帳や白衣を宝物にしていて、
自分が死んだら白衣と朱印帳を棺の中に入れて送って欲しい…と常々申しておりましたので、
祖母が亡くなった時、私たち家族は、祖母に四国の印がいっぱい捺された白衣をきせてやり、遺言どおり棺の中に朱印帳も入れました。
ところが、檀那寺(浄土真宗)の住職が葬式当日になってやってきて、白衣や朱印帳を入れるなら葬式はやらんぞ!と恫喝するのです。
何度も何度もお願いしましたが、住職(ちなみに長髪)はまったく聞き入れてくれません。「婆さんが地獄に堕ちても構わんのか!」と繰り返し恫喝するばかりです。
結局泣く泣く、一度着せてあげた白衣をぬがし、朱印帳も取り出しました。
葬儀が終わり、住職がいなくなってから、火葬場で棺の中に白衣と朱印帳を入れるのが精一杯でした。
このことがあってから、結局我が家も真宗から離壇して浄土宗に改宗しました。
世の中には鬼のような自分勝手な宗教があるものですね。
思い出すと、今でもはらわたが煮えくり返る思いとともに、今でもなお、善良な人々までが浄土真宗という異常な宗教の犠牲になっているのかと不憫でなりません。
…門徒のマインドコントロールから人々を救い出すために、私たちでも何かできることはないのでしょうか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:45:10
本願寺を 血の海に沈めて 蝉しぐれ

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:46:18
浄土宗も変わらないと思いますが?

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:46:37
真宗禿も門徒もみんな死ね

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:46:40
なんだかどうしても真宗禿を吊るし上げたい輩がいるみたいだが、
その論法も結局自分が敵視してる真宗禿の排他姿勢と同じにしか見えない。

どっちもどっちだ

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:57:47
…と真宗禿が必死に申しておりますw

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 20:59:52
ていうか、真宗って嫌われもんだから仕方ないだろwww

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:00:50
>>111
>その論法も結局自分が敵視してる真宗禿の排他姿勢と同じにしか見えない。

どこがどう同じなのか説明してみなよ、真宗禿さん。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:04:17
真宗は徳川家康の時代に禁教にしておくべきだった。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:06:48
一向一揆は酷かったな

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:13:16
家康も若い時に、この狂信徒暴民相手に手痛い目に遇ってるのに、なんで潰さなかったのか、つくづく悔やまれてならない。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:14:09
タイムマシーンがあれば…

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 21:16:16
>>111
>どっちもどっちだ。

分が悪いと見ると、無理矢理「引き分け」に持ち込もうとする卑怯さも、真宗の特徴w

120 :o(^-^)o:2006/09/15(金) 21:35:14
浄土真宗って悪い人たちの集まりだったんですね。…これから気をつけます。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:01:18
流れ読まずに質問です。
お百度参りをしようと思うのですが、
1*夜に行く方がいい
2*人に見られない方がいい
3*裸足で行う
というのは本当でしょうか?
3はやろうと思ってるんですが、1は夜は境内に入れないようになってる寺社ではできないし
そうなると2も必然的に無理だなとは思っています。
どなたか詳しい方、教えて下さい。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:03:59
うちの近所の真宗坊主もホモで跡継ぎがつくれへんから、この前養子をとったのだが、その養子とまたホモ仲になっとるべ。
終わってるわ。>真宗

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:05:11
決して決まりはありません!
お百度をふむ事に意義があるのです。
あまり人の意見を聞かないほうが良いですよ!


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:08:05
>>122
恐ろしや。まさか檀家の青年も餌食とか???

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:22:11
一向宗の結束の固さは、アヌスに秘密があったのか!!

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:24:16
ワロスwwwww

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:30:20
門徒でB民でホモで差別戒名までつけられてりゃ最悪だなw

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:33:05
>>106
バカか?
人工比率の問題じゃない。
問題住職は一部の極々少数だ。
なんて言い訳は嘘だと言ってるんだ!!
多数いると言う話だ。実際に書籍や布教、政治活動で多数暗躍している。
ウヨウヨいる!!

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:33:08
質問にこたえないならこんなスレ立てるな。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:41:29
>>111
真宗が他宗の習慣やら思想やらを排他的に否定して、攻撃してきたから叩かれてるんだよ。
だから他宗は叩かないし、イヤな思いをさせられたこともない。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:44:03
ごもっとも

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:45:39
>>119
言われてみればホントにそういう傾向あるな。
その特徴を見破って発見するとはスルドイねwww

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 22:51:28
>>129
>>121のことなら>>123がちゃんと答えてくれてるよ
>>121
昼間に百度参りしている方もいらっしゃいます。
その話は牛の刻参りと混じってる様な気もしますね

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 23:08:57
そう、とにかく自分の思うとおりに祈願しながらお百度をふむ事ですね。
ひとの意見を聞いては駄目です!

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 23:16:46
>>123>>133-134
レスありがとうございます。
なるほど、丑の刻参りと混ざってたんですね。
色々な情報に惑わされないように願掛けしてきます。
本当にありがとうございました。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 23:55:51
>>135
あとは、真宗寺院でお百度を踏まないようにね。ナニされるかわからないから。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 23:57:42
その前にお百度踏ませてくれませんよ!

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/15(金) 23:58:44
お百度ってそこの寺や神社の本尊や神様にお願いする為の
行為でしょ
だから真宗寺院の阿弥陀様じゃアンマシ期待は出来ないな。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 00:08:01
そうだな極楽往生を願ってお百度踏む人もおらんだろう

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 00:10:55
高血圧のバァさんなら、お百度踏んでる間に胸が苦しくなって往生できるかも・・・

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 02:41:03
百万遍念仏とか、念仏三昧なんてのは真宗じゃもっての他なんだろな。
法然ですら批判の対象になるだろう。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 03:17:17
法然はいい人だからなあ。
やっぱ、親鸞と日蓮がキチガイの双璧だよなあ。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 03:18:34
金儲けが大好きな分だけ、門徒のほうが一層悪質だよな

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 04:18:54
>>142
法然は文句なしにいい人だよね。
親鸞自身は本人の思想をみるに、きっと優しいヤツだと思うが、後世の弟子が不味すぎる。
いや、かなりイタイ。お陰で宗団としては全く魅力が無くなった。コザカシイばかり。
日蓮はアクが強すぎ。濃い。濃すぎて苦い。今生きてればカリスマ性のある天晴れな人だとは思うが
後世の信者には創価や正宗を見て解る通り、アクだけというか毒ばかりが残った感が否めない。
日蓮が残した教えで救われた人も大勢いるのは否定しないが、嫌な思いをさせられ被害にあった
人が多過ぎで、弊害と問題を多数残した。
良い坊さんもいるけどね。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 06:22:19
お祓いってまずは何処に相談すればいいのでしょう?突発的な発言すいません。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 07:42:09
@.浄土真宗って、正統なのは東西のドッチ?
A.話題の「称名念仏ダケ」を押し付けるのは東西のドッチ?
B.闇金・街金へ盛んに銭出しているのは東西のドッチ?
C.何で統合しないの?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 08:44:51
>>146
@西=本派=浄土真宗本願寺派が正統。東は廃嫡された長男が“自らの意志”で分派したもの。
(最近の東は、分派は教如の自らの意志による積極的なものと主張)
Aどっちも。
Bどっちも。
C知るか。龍大と谷大の合併話はなんどかあったけど立ち消えになった。
その後は双方の格差が広がりすぎて話題にもならない。
ただ、東の大谷家の血筋はこのままだと絶えるので、数年内に動きがあるかもしんない。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 12:20:59
>>93
本数にはとくに意味は無し。
こじつけるなら、仏法僧の三宝にってことでいかがか?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 13:16:15
>>93
いや、一応3本ってのが慣習です。
意味としては… 三密・三世・大日如来&御大師様&お不動さんに一本づつ…等諸説ありますが、どれも根拠となるには足りません。


150 :54:2006/09/16(土) 13:35:34
>82

いやぁ、最初は仏前も考えたんですよ。
といっても親戚のいる菩提寺は遠いし、
ならばと、築地本願寺が候補に挙がったんですが、
HPで式次第と動画を見て即却下しました。
だって、式のあちこちでパイプオルガンなんて・・・
訳分からんです。

亀レスですんません。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 13:48:50
>>150
パイプオルガン?佛式でですか・・・・
雅楽は使う所を知ってますが、初耳だw

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 14:53:44
>>54

浅草寺はやってくんないのかね?浅草ビューホテルは神社6社と提携して
浅草神社で式をやるコースあるみたいだが、浅草寺のオマケの浅草神社じゃなくて
浅草寺で仏前でやりたいと思うのが居るはずなのだが・・・

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 15:00:03
浅草寺で白無垢って映えそうだね
何か素敵っ☆

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 15:17:49
パイプオルガンw

さすがキチガイ真宗!

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 15:27:15
つんくの仏前式って、西?東?
どちらだったの?

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 16:05:15
>>153

だって、仏前で結婚式を挙げるのは全体の1〜2%らしいじゃないか
浅草寺には是非、前向きに考えてもらいたいな。
東京か関東に住んでいて、菩提寺との縁が薄い人なら、浅草寺で挙げたい人居ると思うよ

身内の参列者以外にも、一般参拝者や外国人参拝者の祝福の的となるだろうね。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 16:14:25
仏前式で蝦ドレスはダメだお☆
日本人なら白無垢だお

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 16:19:48
今の時代、仏前でやったってドレスのお色直し位は許容じゃないのかい。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 16:21:57
>>156
浅草寺はべつに仏前結婚式をやらないわけではないよ。お願いすれば出来るはず。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 16:48:13
でも面白いよね
仏教徒の数と、仏前式結婚式の%が食い違いすぎるのは。

仏前では白無垢にして、披露宴ではドレス着れば良いじゃないの?

お寺もホームページ持ってるところなら、仏前式結婚式をPRすれば良いと思うよ。
それ(仏前式)もまた布教の機会の一つだし、仏様との縁になると思うよ。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 18:09:08
仏教=葬式専用     

キリスト教=結婚式専用


・・と、みんな思ってますから。世間の人達は。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 18:10:26
お不動さんが良いな。倶梨伽羅剣で入刀。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 19:39:58
添え護摩でキャンドルサービス。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 19:41:35
散華と塗香でライスシャワー。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 19:58:01
牽索で緊縛プレー。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 20:12:09
せいたか童子と、こんがら童子がエスコート

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 20:21:23
>>163 BGMは火界咒
>>164 BGMは残食咒

なんか、よさそうだな、お不動さん。w



168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 20:23:55
ケーコン式なら愛染さんはゲスト参加しないの?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/16(土) 20:24:37
新郎新婦にお不動さん、セイタカとコンガラに36童子も加わって乱交パーティーのまま、感動のフィナーレへ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 01:08:07
そういえば最近成田離婚とか聞かないな。
珍しくないから話題にもならないのか。海外はもうダサいのか。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 09:06:48
最近はできちゃった婚の方が多いんじゃない?
うちのお宮で式挙げる人でもたまにいる。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 11:46:51
埼玉の三峯神社は憑き物落としが評判らしいですが
厄除けということなのですか?
また、人の代わりに参拝しても平気ですか?
お札もらったほうがいいですか?神社とのお付き合いの作法がわかりません。
おしえてください。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 11:52:48
>>172
厄除けと憑き物落としは別です。祭神がオオカミだから、狐なんかは
オオカミの威に恐れをなして落ちるらしい。
一応三峯神社に電話して聞いてみたら?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 11:58:48
憑き物落としと言えば・・・。
祝詞読んでた神主が後ろから襲われたって話を聞いた。

このテの話はよくあるようだが、コワス

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 12:03:38
TVでやってるような本格的な悪霊払いですか。
代わりの自分がのたうちまわるのかな?こわいですね。
いちおう調べてみます、
早く行かないと冬眠前の熊におそわれるみたいだし。

おこたえありがとうございます。感謝!


176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 12:06:59
>>175
勘違いイクナイ!
憑き物落としなら本人がいくこと。
重度の場合は、まず病院へ。本殿で暴れられても困る。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 12:58:51
憑き物などはありえません。
それら精神的な病ですので早いうちに病院へ行かれた方が先決です。
変な事を頼りにしていると手遅れになりますよ。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 14:43:36
>>161

世間の人はそう思ってるから、結婚式は約60%がキリスト式 約40%が神前
約1〜2%が仏前とうことなんだろうけど。
俺からすれば60%は信じても無い神様の前で誓いを立てる、馬鹿っプルなわけだが。
一種のマーケテイングでしょ、寺院が積極的にPRすれば%は増えると思うよ。
そもそも仏教は葬式のためにあるのではないのだから。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 14:53:23
PRなんかする必要全くなし。
希望する人にお応えすればいいので決して営業などするべきではありません。
何故すぐ金儲けにはしるかなぁ?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:09:19
PR=お金儲けと思うって、いやらしいよ。
PR=布教と思えないかな?

初詣は寺院はPRしてんじゃん(笑)TV/ラジオ・駅構内等で。

仏教徒なら仏前式で結婚式をくらいのPRしても良いと思うんだけどね〜
仏前式で結婚式をするのは寺院側には、良い布教の機会(仏縁)になる。
葬式仏教だから、人々は新興宗教に走り、檀家も高い戒名に不満タラタラ
早い段階で仏教に縁を持ってもらうのが得策。


181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:18:26
信者寺と檀家寺の違いでしょうね。
信者寺は確かにPRの必要があるかもしれませんが檀家寺は先ず檀家さんの事を考えてあげましょうよ。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:19:44
うちのそばにある、全国的にもわりと有名な某寺は仏前結婚式増やそうと
パンフ作ったり色々したが結局失敗に終わった模様。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:24:06
>>182

何ていう寺?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:27:30
仏前結婚式を増やそうとするなら、可也設備費が必要かと・・・
それなりに綺麗でファッショナブルな雰囲気がないと、幾ら
仏前結婚式での一般の人を取り込む事は無理。
それだけの費用を掛けるなら葬儀目的に施設を充実した
ほうが採算性としてはいいかもしれない・・・

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:46:11
それなりに綺麗でファッショナブルな雰囲気ねえ、東国だと成田山新勝寺や信州の善光寺なんかは
ホームページで仏前式PRしてるけど、あれくらいの寺院ならね良いんだろうけどね。

式は寺院で、披露宴は専門施設てのでも良いと思うんだよね。
俺は横に墓があろうと、葬式場があろうと気にしない。
女はどうかな・・・

採算性ねえ、それこそお金儲け主義だよね。宗教てのは確かに寺院経営という経済性もあるだろうけど、
布教の場でもあることを考えてもらいたいね。式場の豪華なチャペルなんかより、自分の信じてる仏教式でやりたいよ。
まあ1〜2%の人しかやらない仏前式が広まる事を望む俺は、一般的ではないわな〜(笑)
まあ、でも豪華な施設じゃなくても、仏前式結婚式を積極的にやってますよってPRするだけでも
やる人は増えると思うよ。神社の神前式だって大した施設ではない気がするなあ。
お寺の雰囲気が好きな人も居るでしょ。
京都なんかは、寺院とプライダル会社が提携して、だいぶ仏前式もPRされてるみたいだよ。




186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 15:52:16
寺院が変に欲を出して営業活動をするべきでないのです。
現状維持でコツコツいきましょうよ。



187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 22:14:31
日蓮は「念仏無間、禅天魔・・・」とか言って批判していましたが
天台宗に関しては何か言っていたのでしょうか


188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 22:20:30
・・・真言亡国、律国賊。
あ 言ってねえな。。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/18(月) 23:56:43
>>187
彼は天台宗で学んだんじゃなかったっけ?

190 :名無しさん@京都板じゃない:2006/09/19(火) 05:00:09
お数珠(108個の長い数珠)を首にかけていると破門と聞きました。
首にかけて説法される坊さんもいますが、時と場合で良し悪しがあるのですか?
教えてもらえません?でしょうか

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 06:27:28
>>189
高野山でも学んでるよ

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 07:00:58
>>187
日蓮は法華経を最高の教典として、南無妙法蓮華経と言っているのに
法華経を根本教典とする天台宗を非難すると矛盾するから何も言ってない

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 07:05:54
日蓮は天台大師・伝教大師を尊敬してたからね。摩訶止観を自著の中で引用したり。
比叡山は途中からおかしくなったとは書いてるけど。

日蓮系の某宗派では
正法時代の仏→釈迦
像法時代の仏→天台大師
末法時代の仏→日蓮
というふうになっています。



194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 09:23:30
>>190
宗派によって色々だろな

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 10:28:57
うちは真言だけど行中にやってたら懺悔は食らうだろうけど
通常の時にやってても破門までは行かないな

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 10:51:14
>>190
破門というのは、その昔破門された僧侶が数珠を首にかけて山を降りたという話で
数珠を首に掛けたから破門されるという事ではないでしょう。

だから、数珠は首から掛ける物では無いと、その扱い方を厳しく戒める人も居ます。
札所巡りなどで、首に数珠を掛けた人を時折見かけますが、そんな人の真似はしな
い方がいいでしょう。数珠の扱い方や物を知らない人だと見なされます。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:10:10
破門=死者でしょうね。
死者の首に掛けます

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:18:31
>>197
死者の首に数珠を掛けるというのはどのようなことでしょうか。
地域的な慣わしでしょうか、それとも特定の宗派では、亡くなった人の
首に数珠を掛けて上げる習慣があるのでしょうか。
亡くなった人の手に数珠を掛け持たせてあげるのは見た事は有りますが
首に掛けるというのは初めて聞きました。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:21:12
宗派の違いもありますね。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:23:34
因みに、亡くなった人の首に数珠を掛けるという宗派は何宗でしょうか?

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:30:19
>>197
>破門=死者でしょうね。
>死者の首に掛けます

でも、本来なら亡くなった人は葬儀で受戒を受けるわけですから
破門=死者でしょうね。と言う構図はおかしいですよね。余程の
事をして亡くなり受戒すら拒まれたと言う証でしょうか。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:36:25
囚人や獄死によく見られますよね

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:54:52
>>196
正確に言うと江戸の寺社諸法度で女犯した僧を
寺から追放処分した時の風体。
この時、衣服は褌を含め総て取り上げ素裸にした上で
唐傘一本と首に数珠を掛けただけで山門から放り出し、二度と入山を許さなかったという。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 11:57:18
修験などの祭りでも持っているのが邪魔らしく、首から掛けている行者さんが
いるがあれも数珠の扱い方を知らない行者だと見られてしまう。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 12:00:32
>>203
どうもありがとう御座います。お蔭様でひとつ知識が増えました。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 13:46:31
自信ありませんが・・・
まだ説はいくつか有りますのでお調べになって下さい。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 20:48:07
東本願寺の坊守です。念珠についてお聞きしたいのですが。東本願寺の正式の念珠は
水晶だ、と聞いたのですが本当でしょうか?先日真珠の念珠を購入した後にその話を
聞きました。葬儀に参列する時などは水晶の方がよいのでしょうか?

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 21:24:53
数珠について
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1157118533/l50

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 21:36:11
薬師寺の坊さんがテレビで数珠を首から掛けてたのをみたことあるよ。
臨剤宗の人(山本玄峰?)も首から数珠掛けてた。
少林寺の坊さんも首から掛けてる。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/19(火) 22:43:58
私は首から数珠を掛ける質問をした >>190です。
疑問が解けて心が晴れました。どうもありがとう!

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 00:54:11
>>209
薬師寺や臨済僧なんぞ、破門されているも同然だからそれでよいのですよ。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 02:45:39
今、喪中(叔母)なのですが、喪中の間は、神社等に御詣りに行っては、いけないと聞いたのですが、本当なのでしょうか?
出来れば、願かけ(江ノ島)に行きたいのですが、やはり良く無いのでしょうか?
分かる方が、いらっしゃったらお知えてください。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 04:59:16
だめ

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 08:39:16
そこはだめ

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 08:56:50
>>212
喪中でも、忌中で無ければ良い
四十九日出来れば百ヶ日が済んでいればお参りしてもかまわない

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 09:30:52
神仏分離以前はどうだったんだろう?
それと、神道の葬式の家もだめなのかな?

217 :212:2006/09/20(水) 09:37:59
ありがとうございました。勉強になりました。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 09:53:38
清め塩より、こっちを問題にしないのはなんでだろう…

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 11:13:01
喪中だからと言ってお参りをしてはいけないと言う様な事は決してありません。お参りしたい時にすれば良いのです。自分の考えで行いましょう。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 12:45:08
こうして伝統文化が失われていくんだよな。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 12:55:03
ソコはだめぇえー!!!!

222 :神職:2006/09/20(水) 13:04:13
>>212
叔母なんて尊属でも家族でもないのですから、赤の他人と同じ…つまり、あなたは喪中ではありません。
そんなことまで気にするとはどんな糞田舎かと笑いたくもなりますが、ともあれ神社には堂々とお参り下さい。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 13:15:19
根拠の無い事は行わない事ですね。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 16:52:07
神社とは関係ないけど
無くしたものを見つける方法ってないですかね?
やっぱ勘ですか?

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 17:43:47
>>224
ダウジングはいかがですか
あと、真剣に記憶をたどるとその最中に突如勘が働き見つかり易いようです

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 20:24:22
はさみさまっていうのがききます。
これ読んで真似したら見つからない物がすぐ見つかりました。>

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1426485

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 22:35:12
喪中、忌中はお寺はいいんですよね?すこし心配になってきた。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 22:37:46
>>227
神社は、死による穢れを避ける意味で参拝を控えますが寺院は問題有りません


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/20(水) 22:45:47
>>228
神社のほうもガセだけどね。

230 :定ちゃん ◆Coro/vD7aI :2006/09/20(水) 23:25:39
すみません。ちょっとお邪魔します。
     
     >>214
     つ )) ☆ らら○○○○連絡所 ☆
           http://yy21.kakiko.com/bflag/
らら=定ちゃん
よろしくお願いいたします。
.


231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 10:15:21
>>227>>228
天部を祀る寺院はダメです。期間中は控えましょう。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 10:27:20
んなアホな。法要できないじゃないか。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 10:46:00
軽く7年は経ったと思われる御神酒が一本あります。
買った始めに開封して、少し使っただけです。
箱に入ってはいましたが、多分もう使えないと思うので
処分しようと思います。
普通に台所の流しに流すなどしてよいものでしょうか?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 11:20:56
初詣とかに行くと演奏(放送)されてる「ぷわぁ〜ほわぁ〜ぴゅらら〜」という感じの管弦楽はなんでしょうか?
多分全国共通だと思うのですが曲名みたいのがあれば教えて欲しいです。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 11:36:11
>ぷわぁ〜ほわぁ〜ぴゅらら〜
ワロタwww


(・∀・)イイ!!

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 11:42:52
>>234
雅楽だよ。曲目は知らないというか区別つかん w
こんなやつか?
ttp://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40687/kannsho2.htm


237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/21(木) 12:45:11
>>235
すんません、なんか表現しづらい音ですよね。

>>236
ああ、そんな奴です。
さっき近くの神社から流れてきたんで気になったんですよ。
それとは微妙に違うような気もしますけど、やっぱ曲目があるんですね。
手掛かりが出来たんで後は自分で調べてみます。
どうもありがとうございました。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 00:18:10
>>232
法要なんか常時禁止に決まってるだろ。
天部をメインに祀る祈祷寺は。
法要がしたければ、普通の寺院へ行け。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/22(金) 10:40:59
>>238
一部の聖天信者が、聖天さんについて言ってることを「天部を祀る寺院」と
やけにでかい括りで言うからアホ扱いされてるんだろ。w

ちなみに、聖天がご本尊で、永代供養や法要をやってる寺もあるわけで

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 14:39:38
越天楽でないなら五常楽急か陪臚あたりか?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 15:20:30
水素+酸素→水+電気エネルギー
とありますけど、水素と酸素は燃焼させると化合するんだから、熱がいるんじゃないの!?
だから、水素+酸素+熱エネルギー→水+電気エネルギーになるんじゃないの!?
なんで「熱エネルギー」はないの!!?
教えて下さい!!

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 15:50:26
エントロピーの法則って知ってる?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 16:10:56
でんじろう先生かことばおじさんに聞いて下さい

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 17:14:12
なんでエントロピーがでてくるんだ?

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 17:53:04
覚えたての言葉を使ってみたかったんじゃね

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 18:16:55
>>241
水を電気分解すると、水素と酸素になるんだから→が逆なんじゃない
もし、燃料電池の話なら間に触媒が有るから又話は変わるけど。
普通の化学反応で水素と酸素を化合させて水にする為に熱を加えるのは最初だけで後は
反応によって生じた熱で反応は持続する。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 18:39:30
とりあえずおまいら馬鹿だろ

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 21:00:23
日本語って難しい。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/23(土) 21:43:44
>>238
前にもどっかで書いたが、うちの寺、本尊が毘沙門さんだけど葬式もするぞ。
…まあ、回向と言う意味では、毘沙門さんがその役を果たしてくれるのか、オレ自身も多少疑問を感じないではないが…

おんべいしらまんだやそわか!!

250 :ひとつ覚え:2006/09/25(月) 08:23:24
エントロピーの法則ってなつかしいな。
物理の法則かなんかで習ったな。

しかし、制度疲労とか組織腐敗とかヒトの作ったものにも通用するって言うな。
みんなバカになったり治安が悪くなるんも、この法則のせいだろう。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 04:57:41
お墓のことで質問させていただきます。

三ヶ月前に菩提寺さんの指導で、お墓の側面に戒名を彫りました。
何体か、彫っていない先祖がいたので、今回のお盆に際し、改めて彫ることにしました。
ところが先日、お墓参りの際に、石屋が戒名を間違えて彫り、
その後、何かボンドのようなもので修正した後を発見しました。
非常に見栄えが悪く、また先祖に申し訳ない気持ちです。

すでにお金は払ってしまっているのですが、
こういう場合、石屋を訴えることは出来るのでしょうか?

偶然かもしれませんが、ちょうどお盆の頃から家族の一人が風邪にかかり、
あちこちの病院で診てもいまだに治らず、気持ち悪く思っています。
最近、知り合いの占い師に、お墓そのものに戒名を彫るのは良くない、
なるべく墓誌を立てるべきだと云われたのですが、そういうものなのでしょうか?

長文になってしまい恐縮ですが、どうしたらよいのか、
また誰に相談してよいのかわからず、大変困っております。

どうぞ、よろしくお願い致します。



252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 07:48:56
石屋を訴えろよ 器物破損だろ

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 09:15:06
器物損壊というか、契約の不履行みたいなのでは訴えられるんでない?

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 09:17:45
石屋を訴えるよりも、先ずは石屋に掛け合って新しい墓石に交換させる。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 09:41:49
父親が亡くなり、どこかのお寺の檀家になり、お墓を建てたいと思っています。
妻の実家も新所帯でまだお墓はない為、檀家になる事に関して無知で何も分かりません。
基本的に檀家になるお寺というのは何を見て決めるのでしょうか?
正直まだ20代という事もあり、一番の心配はお金の事です。
一般的に檀家になるにはいくら位のお金がかかりますか?
年間どの位かかるかも教えて頂けると助かります。
その他、檀家になる為の心構えなど教えてください。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 09:47:52
お寺の檀家にならなくたってお墓は建てられます。

市民霊園のような公共の霊園に申し込むのが一番安上がり。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 09:57:04
>>256
その場合、法要はどうするのですか?
ただ…今後の事を考えると、やはり檀家には入りたいと思っています。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 10:03:29
>その場合、法要はどうするのですか?

自分の好きな宗派の坊さんに頼めば来てくれる。
縁のあるお寺でも良いし、ネットでは派遣してくれる組織も
いっぱいあるよ。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 10:08:05
>ただ…今後の事を考えると、やはり檀家には入りたいと思っています。

寺の檀家に成るのを止める気は無いけど、世間の流れは檀家離れが進んでいる。
いずれにしても、よくよく調べてから決断しないと後悔することにもなりかねない。


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 10:12:58
>>258-259
檀家にならなくても法要はやってもらえるとは知りませんでした。
お墓を建てる=檀家という訳ではないんですね。
もう少し色々調べてみようと思います。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 10:33:11
うちの菩提寺、本堂の横に鳥居があってお稲荷様があるんだけど仏教になぜ鳥居があるんですか?また寺だからお祈りする時は手を叩かなくてもいいんですか?

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 10:39:24
神仏習合といって仏様と神様が共に御祭されているのが古く
からの形式です。。
明治の初期に、国から神仏分離令が出され神仏習合は激減
しましたが、今残っているものは昔からの名残と思います。

お寺の境内でも神さまには手を叩いて構いません。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 11:36:55
「八百万の神々」っていうけど、
元から神様として生まれた方・死後神様として祀られた人間の方・自然の気から生まれた方、
違いというか特徴というか、崇敬・お祈りする時に別個で気をつけるべき事ってありますか?
「生まれ方は違うけどみ〜〜んな神様」って捉え方でいいのかな…?

264 :大騒ぎ:2006/09/30(土) 15:11:53
to263さん
如何様な考え方でも・・・斯様な諸天善神・祟神でも祭祀してきた習慣・・・
をアナタもアタシもご先祖に戴いているからこそに生まれ出でたる者でしょう。
数え切れない御先祖様が永年の経験に基づいて祭祀してきた神々なので、子孫たるアタシ達も
(個別のお作法は異なれども)
畏敬の念にて神妙な作法を踏襲するのが善い・・・と想います。
神とて仏とて菩薩とて聖人とて・・・皆が時代を育まれた有難い過去世の賢人・自然界の法則でございましょう。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 17:10:37
>>262
ありがとう。勉強になります。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 17:27:09
浅間神社のコノハナサクヤヒメの言葉?を
時々アップしているHPかブログがあると聞きました。
どなたかご存知ないでしょうか?

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 18:50:18
>>266
間違いなくデムパです。やめておきなさい。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 18:59:53
>>260
どうしても檀家になりたいのなら、まずそこのお寺の住職さんと2〜3時間話してみることをお勧めします。
最低それだけ話せば不誠実な人や金目当ての住職は尻尾を出します。

また宗派も重要です。最低限、浄土真宗・日蓮宗・臨済宗はやめておいたほうがよいと思います。

浄土真宗…阿弥陀如来だけに対する絶対帰依を求められますので、他のお寺や神社にお参りすることさえ厳禁です。カルトです。
日蓮宗…言わずとしれたキチガイです。
臨済宗…掛け軸をコレクションする趣味をお持ちでしたらお勧めです。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:11:01
to268 じゃあ、どこがマトモ? 高野山・比叡山・南都でホモになりたくないし。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:23:28
近所の檀家になってる人に聞くと良いと思うよ。
やたらと寄付をいってくるお寺あるから。
うちで檀家になってるお寺、屋根葺き替えたり、無縁仏供養のお地蔵さん立てたりしたとき、
普通は寄付とか言ってきそうなものなのに、なんもいってこなかった。
うち、とくに金払い悪くはないと思うし、法事とか時期の行事ちゃんとやってるし、
お墓もかなり良い場所なのに。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:47:30
真言・天台・奈良仏でホモはないでしょw…むしろメカケ狂いの費用を負担させられるおそれが

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:50:22
モーホーと言えば臨済宗ですね。
どこの寺の住職も修行僧時代に必ず同性とヤッてるわけだし、それが臨済の修行だともいえる

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:52:06
でだぁ〜臨済禿め!わしが成敗してくれよう!

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 19:54:07
わしが性買じゃないの?

275 :腐女子:2006/09/30(土) 19:55:45
>>272
臨済宗ハアハア

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 20:01:38
臨済宗=淫罪衆

277 :251:2006/09/30(土) 20:13:20
>>252,>>253,>>254

有難うございます。
まずは、現実的に菩提寺に掛け合い、
石屋に何とかさせます。

有難うございました。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 22:17:58
真言もやめたほうがいいですね。
仏教の本筋からはずれて加持祈祷などのご利益信仰が中心になっていますから、
他のおだやかな仏教宗派と比べて異質です。
霊感商法で人をだますような新宗教は真言系が圧倒的に多いことからもわかります。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 23:35:19
>>278
>仏教の本筋

それを言い出したらキリが無いw
日本の仏教は、ほぼ仏教の本筋から外れていますからね。
先祖供養だって、仏教の本筋ではありませんからね。
宗派というより、お寺の内容をよく見て判断すべきです。


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 23:45:46
うちの近所の高野山真言宗の寺 4軒
そのなかで
お墓のある寺 4軒
幼稚園のある寺 1軒
普通のお地蔵さんのある寺 4軒
お地蔵さんにさい銭箱がついてる 1軒
加持祈祷の案内がある 0軒
水子供養の案内・水子地蔵がある 0軒
お札やお守りを売ってる 0軒



281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 23:50:15
>>278
ご利益の一つも出せないような教えに、存在価値はありません。
御仏の教えとは、現世の困っている人を救ってナンボ。
加持祈祷こそが唯一の救いの道。
「ご利益がないのがご利益」なんて、ボッタクリ宗教特有の妄言ほざくつもりなら、
とっとと首くくって下さい。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/30(土) 23:54:50
>>281
インチキご利益ならいくらでも言えるけどね。
加持祈祷で本当に結果がでるというのなら、
病気が治らなかったら保証でもするのかな。
お釈迦さんは、そんなことを説かなかったのにね。
人の願いを利用して商売にはしる、
霊感商法と加持祈祷とはどこが違うんだろう。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 00:49:29
>>282
じゃあ、あんたは何を目的に御仏を拝む?

284 :266:2006/10/01(日) 01:04:12
>>267
そ、そうですか…
じゃあ、探すの止めた方がいいですかね…


285 :282:2006/10/01(日) 01:08:19
>>283
真宗ですから、目的なんてありません。
何かを願うことも許されません。
拝むのではなく、阿弥陀如来さまに服従するのです。
…これ以外に往生極楽の道はありません。背けば即、地獄行きです。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 01:55:12
浄土真宗でも、積極的に他流派・他宗教と交流をもってるような
集団もいる。
そういうところは檀家にうるさいことは言わない。
ふつーに茶飲み話でキリスト教会の話しさえできる。
妙に学術的で疲れるが。(うちの坊さんの場合)


287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 02:08:46
> 拝むのではなく、阿弥陀如来さまに服従するのです。
> …これ以外に往生極楽の道はありません。背けば即、地獄行きです。

お釈迦さんは、そんなことを説かなかったのにね。w


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 02:37:01
>>286
そういうところは、本山の『滅却帳律』に載せられていて、ほどなく交代の住職が派遣される。
本願寺教団はそんなに甘くはない。

289 :本物282:2006/10/01(日) 03:04:39
>>287
>285で>282を名乗って真宗のせいにして、真宗をおとしめたい人がいますね。
おそらく、ご利益信仰や霊感商法まがいの痛いとこをつかれて、
八つ当たりですか。

もちろんお釈迦様はそんなことは説かないし、
真宗もそんなことは説いてないでしょ。



290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 03:07:02
何の意図があるのかしらないが、
こういう名前のスレで、
他人を語って、ニセの情報を流すことはないでしょう。
人としてはずかしいことです。

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 03:51:14
>288
東と西で違ったりするのかなぁ?
>286は西だったはずだ

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 03:58:14
言われてることは事実だと思うよ>真宗の教義

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 04:36:21
>>260
葬式はもうしたんだよね?…戒名はどうしたの? 葬儀屋の紹介した坊主がつけた?

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 09:17:02
>>288
どこの教団だよwwwデマもいいとこだwww
悲しいかな本山にそんな権力ねーよw

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 09:27:50
>>292
阿弥陀仏に服従なんて言わないよ。
それに地獄におちるなんて言わない。
だいたい阿弥陀仏の本願はすべてを救うのに、
地獄におちるなんて細木じゃあるまいし。
意図的なデマ。

>288 も、結婚していい真宗の寺は世襲だから、
本山から派遣なんてないよ。


296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 09:33:43
まともに議論すればいいのに、
やり方がせこいね

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 09:36:53
特定アジア フラッシュ リンク集
http://linkflash.hp.infoseek.co.jp/

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 10:43:18
同じ仏教徒とはいっても、それぞれ信仰対象、宗派、目指す領域、
必要としているものはまるで違う。
互いが全くの異教徒と言っても過言ではないでしょ。

現世利益目的に加持祈祷する真言、天台等の教えを、
浄土往生や悟りを求めたりする教えの人達が、バカにして攻撃してくるのは、
例えて言うなら「バスケは手を使う。だからイカン!!!!」と、
サッカー好きの人達が、バスケ好きの人達を攻撃するのと全く同じだよ。

全く別ジャンルの部外者に、とやかく言われる筋合いはないし、
また、文句を付ける資格もないはずだ。

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 14:15:27
デマ情報で攻撃されているのは真宗の方でしょう。

加持祈祷が攻撃されていると思うなら、
きちんと反論すればいいと思うな。


300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 16:22:31
>>299
でも、一部のお坊さんだろうけど、原理主義的な人もいますよね。
基本的に誤解されやすい体質があるんじゃないの?
靖国裁判とか、清め塩問題とか、真宗絡みでしょ。


301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 16:54:14
>>300
いますね。
ただ、あの人たちは真宗僧侶である以前に左翼活動家。
その理由付けに親鸞の言葉の一部が利用されているだけ。
宗派内では鼻つまみに近いが、人権問題ではうかつなことは言えない。
ただ、大谷派(東)では、左翼僧侶の力が強く、宗派が影響を強く受けている。
いずれにしても、活動が目立つのはプロパガンダだからしかたがないが、
全国のほとんどの真宗寺院はあまり極端なことは言わない。
といっても、けじめだけはつけるけどね。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 17:14:04
>>298
> 全く別ジャンルの部外者に、とやかく言われる筋合いはないし、
> また、文句を付ける資格もないはずだ。

このスレは素朴な質問に優しい人が答えるはずですよね。
しかし、スレを初めから読んでいると、
>55-57
>83-85
>88 >96 >99
>104-105
>108-110 >115 >120
で、圧倒的に真宗の悪口の連続。
言いたいことがあれば、きちんと議論をすればいいのにね。

で、加持祈祷に疑問を向けられたら答えずに、
宗派が違えば別ジャンルだから、とやかくいわれる筋合いはないし、
文句を言う資格はないと言い出す。
それなら、上の一方的な多くの悪口はどうなるのかな。

ここは一方的に非難をする場所?
疑問に答える場所じゃないのかな。

問題点を批判されるのはかまわないが、
話を作ってまで言うのはどうなのかな。



303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 17:25:04
住居に不法侵入して共産党のビラ撒くやつもいるしな>真宗禿w
でも、そいつの裁判勝訴したら、裁判長を讃えるコメント出してたのはどこの内局だっけ?w
上から下までみんな狂ってるよ>真宗

304 :299:2006/10/01(日) 17:36:50
>>301
なるほど。わかりました。

では、真宗にそういう体質があるというより、
宗派内の一部の勢力が、親鸞上人の言葉を利用してるんですね。

それにしても、本人達は左翼運動の方が大事だから、
その行為が真宗の品位を貶めるとしても、
べつにかまわないと思っているのでしょうかね。

「聖書でさえも、悪魔はこれを利用する」
と言ったら言い過ぎかもしれませんが、
憤りを感じる話です。






305 :298:2006/10/01(日) 17:58:40
>>302
知らねーよw。俺個人は別に真宗に対して、何の怨恨も利害も興味もないし、
層化やオウムの悪口ならともかく、真宗の悪口を2chで書いた事は一度もない。
大体、正直その宗派の事よく知らんw。

加持祈祷は必要だからする。
医者でも治せないような病は、神仏の力でも総動員しなければどうにもならん。
だからやる。ただそれだけの事だ。他に何があると言うんだ。


306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 18:47:35
>>304
> それにしても、本人達は左翼運動の方が大事だから、
> その行為が真宗の品位を貶めるとしても、
> べつにかまわないと思っているのでしょうかね。

自分たちのやっていることが正しいと信じているから、
他の左翼活動家と同じように、
その活動が品位を貶めるとは考えないでしょうね。
そういう活動をする人は社会に訴えて話題にしますが、
その活動を真宗としてふさわしいと思わない人は、
静かに目立たず各地の寺院で教化活動をしています。
そして、宗派全体としてはそっちが圧倒的に多数です。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 18:48:47
>>303
> でも、そいつの裁判勝訴したら、裁判長を讃えるコメント出してたのはどこの内局だっけ?w

どこ?

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 19:28:01
>>307
もちろん、真宗。
一部どころか、教団の中核が共産党なのです。
仏さまの教えがどうして唯物論・共産主義と一致しうるのかがわからない。

309 :260:2006/10/01(日) 19:58:09
父の葬儀は父方の祖父の家が真言宗で、そちらの住職にお願いしたのですが、
色々と事情がありまして別の所に建てようと思ってます。
今日は家の近くにあるお寺巡りをしてきました。
真宗大谷派
曹洞宗
浄土宗
日蓮宗
がありました。妻の親は真宗は高いから辞めた方が良いんじゃないか?と言うのですが、
やはり宗派によって値段の差ってあるんですか?

昨日は檀家に入らないという提案もありましたが、
住んでる所が田舎な為か「とんでもない!」と周りから言われてしまい
やはりどこかの檀家にはならないといけないようですorz

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 20:14:12
>>308
だから、裁判長を讃えるコメントって、
いつ、どんな内容のコメントが誰の名前で出されたのか聞いている。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 20:15:21
>>309
自分なら、曹洞宗か浄土宗をおススメする。
どちらかと言えば曹洞宗が一番かな?

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 20:17:04
>>308
仏教は、その視線は唯物的だし
サンガは共産的だよ

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 20:19:25
>>309
宗派の違いよりも、お寺の規模による。
寄附をたくさん集めて立派な寺院にしているところもあれば、
あまり寄附にたよらず、質素にやっているところもある。
立派な寺は活動もさかんで施設も立派だが、
質素な寺はそれなりの寺だということにもなる。
これは住職の方針や寺の歴史にもよるから、
本当にケースバイケース、実際の檀家によく聞くことですね。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/01(日) 20:21:30
>>311
実際の寺のようすを見ないとなんとも言えないよ。
単に宗派だけでは、同じ宗派でもピンからキリまであるから。

315 :大騒ぎ:2006/10/01(日) 22:21:00
314さんのご投稿を尤もと想います。
巡り合わせが既に奇特なご縁なのですが、意思を以って選ぶのはご随意でございますので、
良さそうな僧籍様との対話から入るのも法門の在り様でしょうねぇ。
(アタシは日蓮宗に傾注してますケド)

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 05:38:24
まあ、その四つで一番無難なのは浄土宗だな。
真宗なんて行ったら戒名からつけなおし=お金もっとカモーンだし、日蓮宗は大騒ぎを見ればわかるようにアレだし。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 07:59:45
真宗は法名つけたってお金なんか取らないですが。
自分のところが一文字いくらでつける宗派だからって他も一緒と思うな。

318 :260=309:2006/10/02(月) 08:47:02
宗派というよりお寺で金額は変わるのですね。
住職とはお話はしていませんが、お寺の環境は、浄土宗と曹洞宗が良い印象を受けました。
(↑お墓の広さやお寺の場所など)
後は住職とお話をして決めようと思います。
ところで…日蓮宗の騒ぎというのは何でしょうか?
このスレを見ても分からなかったので…。参考の為に知りたいのですが、
該当スレがあったら教えてください。

319 :大騒ぎ:2006/10/02(月) 08:59:38
to318 260=309
>宗派というよりお寺で金額は変わるのですね。
>住職とはお話はしていませんが、お寺の環境は、浄土宗と曹洞宗が良い印象を受けました。
(↑お墓の広さやお寺の場所など)
>後は住職とお話をして決めようと思います。
>ところで…日蓮宗の騒ぎというのは何でしょうか?
>このスレを見ても分からなかったので…。参考の為に知りたいのですが、該当スレがあったら教えてください。
アタシが大騒ぎというモノでして、当電脳世界で妙法蓮華経を読んでの感想文を載せています。
日蓮宗の檀家の独りです。
主に載せているのは「法華経を語ろう」です。
宗旨の発祥と、宗旨で唱えている経典については・・・時代の要請という解釈も持っていますが、
教団作法と教義は別儀なので、様々な在家信徒団体さんが如何様に騒いでいても「妙法蓮華経」を最高経典としているのは、JAPANでは聖徳太子以来の解釈でございます。
法華の功徳で追善供養も明快で、今生の貴方や後進世代を導く種を植えるならば、日蓮宗とお奨めを致します。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 09:15:44
コテは失せろ

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 10:21:24
>>317
そうだね。
真宗で戒名付けてもらったとき、
戒名料を聞いたら、真宗ではいりませんと言われた。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 11:06:36
鏡で悪い気を跳ね返せるということを聞いて
隣の家の悪い奴を撃退したいのですが、
鏡をどのように向ければいいですかね?
そのまま隣の家の方向に向ければいいんでしょうか?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 11:56:26
320の浄土宗末端坊主こそ辞めな

324 :野次馬:2006/10/02(月) 12:18:09
>>321
それは、宗旨や地域やお寺さんにもよるがね?一概に論ずるな!

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 12:53:22
>>324
> それは、宗旨や地域やお寺さんにもよるがね?一概に論ずるな!

真宗の話だと書いてある。
それに体験談だから事実なんだけど。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 14:00:10
322
>鏡で悪い気を跳ね返せるということを聞いて
>隣の家の「悪い奴を撃退したい」のですが、鏡をどのように向ければいいですかね?
>そのまま隣の家の方向に向ければいいんでしょうか?
其の様な「悪い奴」ってアナタにとっての悪なので、傍から見れば「両者成敗」が世間様なのです。
忌まわしいのは御自身の顔に出ますので御自身を鏡で見詰めましょう。
何故に怒りが湧くのか?何故に抑えられないのか?何故に対話での相互理解が得られないのか?
是をデカクすると国家間の交流と似拠りになりますね。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 15:06:56
私は真宗ではありませんが“戒名料”は戴いておりません。そもそもお経料?戒名料?〜料の名称が変です。お布施ではいけないのでしょうか?因みに私は総て込みで喪主のお考えを“お布施”として戴いております。但し特別な院号等は話が違いますが・・・


328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 16:10:05
>>327
私も真宗ではありませんがあなたと同じです
まとめて、お志を包んで頂いております。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 16:14:24
商品や品物に対して〜代〜料なのであって私共は物を売って商売をしている訳ではありませんからね。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 17:03:09
世に「拝」観料ってのは聞くなあ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 17:28:54
実際“拝観料”“入場料”も疑問ですが、これら殆んどが観光地の寺院ですから収益事業とは少し意味合いが違うかもしれませんね。



332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 17:30:51
金額を言って、それをいただくなら「料」になるね。
お布施は、金額を言うものではなく、出す方の志だからね。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 18:20:48
333なので・・・何で3が好きなのでしょうか?
天地人,三界,三世,三毒???

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 18:40:26
三宝(仏法僧)、観音三十三応現身、三年殺しの術

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 18:44:14
第三眼、第三足、第三穴

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 19:23:34
三昧、三密、三悪、三因、三衣、三鈷、三劫 などなど

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 19:41:35
三昧は音写だよね
三業、三禮、サンコン

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 19:42:55
宝石でできた数珠や、真っ赤・真っピンクの数珠袋を
お葬式に持って行ってもいいんでしょうか?

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 19:46:48
普通の人は、数珠はポンポンが3つついてないかしかチェックしない。
まして、数珠袋なんて見ない。


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 21:12:15
塔頭と末寺と宿坊の違いをどなたか教えていただけませんか…。
ばかな質問ですみません。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 21:52:31
塔頭とは、何々山何々寺の中にある院や坊のこと
末寺は本山や本寺と本末関係(師僧と弟子のような物)にある寺で
通常塔頭と区別して、その何々山何々寺の中には無くて他に有る寺を言う

宿坊とは、宿泊させてくれる寺の事で、上記の区分とは全く無関係
本山でも泊めてくれれば宿坊

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 21:57:10
でも(具体的な内情を話すよ)西本願寺=浄土真宗本願寺派では戒名に「院」の字一つ加わると、それだけで本山への上納金として20万円ぼったくられるよね。
東本願寺=真宗大谷派では、おなじ条件で上納金は\80000と薄利多売を狙って少々お安くなっておりますがw
そもそも故人と旦那寺との関係の問題のはずなのに、どうして本山がぐっすりピンハネするのかも理解できない。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 21:59:33
>>342
答。真宗だからな。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 21:59:40
>>340
塔頭・・・大きな寺院(今で言えば大本山クラス)の代々の住職の隠居所
     或いは墓所のこと。そこから始まった寺。
末寺・・・行政の管理のために設けられた本末制度による、
     本山の管轄する各個寺院。
上二つは、法系による関連・繋がりである事が多い。
宿坊・・・そうした関連のある末寺(関係者)が、上山する際(本山へ参ずる際)に、
     宿泊する場所。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:03:09
>>343
真言では本山は全く関係ないな

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:04:25
>>344
宿坊は四国等にも有るから一概に上山の際の宿舎とは言い切れないんじゃない

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:07:57
>>346
そか・・
塔頭・末寺・宿坊という流れだったから
そういう関係で書いてしまった。
単に「宿坊」ということであれば、本末に限ることじゃないね。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:32:45
>>342
それは間違いだよ。
寺に付けてもらう法名は釈○○の3文字(女性には尼が付くことがある)で、一律同じ。
もちろん、それには値段もついていないし請求もしない。

ただ、本願寺が法を弘めることに対して貢献したならば、
希望によって○○院という院号を付けることも出来る。
その場合も貢献の度合いを測ることは難しいから、
一律に20万円という、本願寺への寄附の形式になり、
その貢献の御礼として、院号が下付される。

院号がついてもつかなくても往生する浄土はいっしょだし、
本願寺がそれを遺族に勧めたり求めることはない。
あくまでも、遺族の希望だから、実際に付ける人は少ない。
直接に檀那寺に寄附をするわけではないから、
希望しない人は、院号など付ける必要はない。
ただ、末寺が本山に納める賦課金の一部と計算されるから、
末寺はその面で少し楽になるのは確か。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:52:27
>>348
>女性には尼が付くことがある
と言うことは付かない事も有るのですか?
私は他宗の人間ですが、女性には全て尼が付くのだと思っていました。
付かないことも有るのなら今後は認識を改めなくてはならないと思っています
お手数ですがお教え頂くと勉強になり助かります。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 22:58:24
坐禅と見性 四十五章  豊胸残味
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1158077346/

問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。
・・・と。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/02(月) 23:13:45
友人の家は浄土真宗本願寺派なんですが、何と仏壇に位牌があり、法名も
「釈○○信士」だそうです。
我が家も浄土真宗なんですが、位牌はなく、法名も「釈○○」だけです。
友人の家は先祖代々別の宗派の寺に騙されているのでしょうか?
それとも東京では浄土真宗でも信士とかつけるのでしょうか?


352 :340:2006/10/02(月) 23:52:40
>>341 >>344
わかりやすくご説明、ありがとうございました。
宿坊の成り立ち、宿坊とは何か、というのを調べていてこういう質問になりました。
紛らわしい聞き方で申し訳ないです。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 00:59:26
>>351です。
冠婚葬祭板から誘導されてきました。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158635800/l50

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 01:54:50
>>351
地方によっては、まわりに他宗のお寺が多いと、
うちも他の家なみにもう少し字数を付けて欲しいと頼まれることがあるようだ。
本来はいけないことだが、どちらにしても無料なので、
他宗と同じようなものを付けることも、まれにあるようだ。
ただ、間違いは間違いだから、やめる傾向にはある。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 01:58:36
>>349
浄土往生すれば、男女の性差もなくみんな平等ですから、
男女を区別する尼をつけないのが理想だとなっています。
そうなったのは数年前からで、尼をつけてもいいようです。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 06:08:16
>>348
オキマリの詭弁だなw
実際には真宗禿は「夫婦の法名の格は揃えたほうがいい」などと言って20マソ盗っていくぜ。
それともなんだ、また「例外的にごく一部にそういう僧もいる」って詭弁を弄じるのかい?w

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 07:55:02
それを言えば逆に、夫婦揃えた方がいいから付けなくてもいいと言う人もいますが?
何を持って詭弁と言ってるのだか。言いたいだけなんちゃうんかと。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 07:57:11
>>355
ありがとうございます。
なるほど、数年前からその様に変わられたのですね。
了解致しました。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 10:52:56
真宗ネタはいつも荒れる。
このスレでは真宗の話題は禁止にしようか?


360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 10:56:02
真宗の話はむしろ「心と宗教」板向きだしな。
…果たして仏教なのか?!という根本的問題がある。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 11:08:19
>>360
真宗を仏教の範疇に入れるなら、オウム真理教だって入れるべきだろうしな。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 11:18:33
基本的に〜料と云う物には領収証を必ず発行しなければなりませんよ!。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 11:41:18
魂が抜けたような感じになった時はどうすれば普通になれますかね?
顔に覇気がないというかパワーがわいてこない感じです

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 14:36:15
ユンケルを飲みましょう

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 16:59:20
>>361
オウム真理教は真言密教の範疇にはいるけどね。
阿含宗も真言宗醍醐派と関係あるし、
真如苑は醍醐派と提携しているし、
新宗教は真言系か、日蓮系がほとんどだね。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 22:32:45
じゃあ、真言宗醍醐派も削除ということでよろしいでしょうか?

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 23:19:30
このスレが醍醐や日蓮宗で荒れたことなんて一度もないぞ。
要は常にトラブルメーカーである真宗を追放すればいいだけの話だ。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 23:20:13
>>366
真言密教も似たようなもんだけど

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 23:21:55
>>367
よっぽど真宗にうらみでもあるんだな。
単なるひがみ?

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/03(火) 23:24:20
>>367
スレ見たらわかるけど、
真宗がトラブルメーカーというよりは、
アンチ真宗がトラブルメーカーになっているな。
どういう性格なんだろ。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 00:28:06
葬式や法事、うちの田舎では禅宗が高くて、真宗は安いんですよ。
地方によってちがうんですかねぇ。


372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 02:11:49
>>371
うちの地方でも真宗は安いよ
戒名でお金とらないし

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 02:13:50
>>370
ほんとだ。
アンチ真宗がわざとニセ情報流して
トラブルの元を作っている。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 11:18:17
漫画火の鳥を読んで気になり質問させて下さい。

宗教とは所詮人間が造ったもの、という言葉は良く耳にしますが、
宇宙観にまで及ぶ真言宗の考え方では、この、所詮人間が造ったもの、
という言葉にどうお答えになりますか?

375 :高野山真言宗僧侶:2006/10/04(水) 12:23:27
>>374
永遠の相に在る大日如来のあらわれがこの宇宙=世界そのものです。
嬉しいことも悲しいことも宇宙の心の一瞬の顕れ。
人間も動物たちも虫も草も木も水も岩も、みな宇宙の魂を宿し、宇宙の中で宇宙よりいで、また宇宙の魂の中心へと帰ってゆく、一瞬の輝きなのです。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 13:50:13
大日如来のお心はこの宇宙に繁栄されているのですか?

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 13:52:29
>>376
繁栄 → 反映でしたね

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 14:32:38
住職とお話がしたくてもいつも奥様が同席するのですが、
どこのお寺でもそうなのでしょうか?
檀家や住職とうまくいくのは奥様次第なんでしょうか…?
うちが檀家になってる寺はそんな感じなのですが、それが当たり前なんですか?

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 14:40:17
375

有り難うございました。ということは、真言密教は人が造ったというよりも、普遍的に存在していた摂理に人が気付いた、ということでしょうか。度々済みません。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 14:41:27
378

お二人とも同席とは、最高のもてなしだと思いますよ。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 15:42:19
>>378
あなたが若い女性で無ければ、380さんの仰る様に気を使ってくれているのでしょう。
あなたが住職を悪い遊びに誘わない様に警戒されているので無ければねw

382 :高野山真言宗僧侶:2006/10/04(水) 17:43:40
>>376
反映されているというよりは、大日如来の心が世界の精神、いわばこの世界自体が大日如来の「体」と捉えたほうがわかりやすいかもしれません。

>>379
まさにそのとおりだと思います。時間と空間とを透徹した法則あるいは究極の意志、または真理が大日如来であると私は考えます。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 17:47:46
真理? 真理教ですかぁ 大日如来 

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 17:50:47
382

ご親切に有難うございました。

しかし火の鳥はほんとによく出来ていますね。作者も結構真言密教的な思想を研究されてのではと思います。



385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 18:14:27
やっぱり、そこらの犬の糞みたいな真宗とは、深みが全く違いますよね。

386 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :2006/10/04(水) 18:31:35
>>382様。
 法界体性智ですね♪

 オン アビラウンケン バザラ ダト バン 合掌。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:11:21
すみません。

良くない土地に住んでいるみたいで
施餓鬼という供養をしてみなさいと能力のある方に
教えていただきました。
何宗の寺院で行っているのか教えててください。
真言宗にもありますか?
家は浄土真宗ですが、ありますか?

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:15:54
神社で昇殿してお払いしてもらいたいんですけど、
これって何かお願い事がないといけないんですか?

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:26:03
>>387
浄土真宗・臨済宗・日蓮宗(←通称・三バカ)を除く全ての宗派で、お盆前後に広く行われています。
もちろん真言宗でも行われています。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:26:40
>>387
施餓鬼は、浄土真宗以外はやってんじゃないかな。
でも、お盆に檀家が大集合して、お経がおわんないと卒塔婆配ってくれないので
しょうがないからお堂でお経ききながら待ってるというノリの行事だったと思う。

391 :浄土宗僧侶:2006/10/04(水) 20:28:54
>>387 多分、どの宗派にも施餓鬼ってあるとおもいます。浄土真宗
にはないかな。『餓鬼』に施すって意味ですよ。でも、一般的には
土地に対して行うって、聞いたことはありません。地鎮式のほうが
一般的ですが・・・。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:30:23
387です。

389-390さん、ご説明有難うございました。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 20:32:48
391さん、かぶりました。ありがとうございます。

浮かばれない霊が相当数寄り集まって大変な土地柄
なのだそうです。だから施餓鬼を奨められました。

394 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :2006/10/04(水) 20:41:29
>>387さん。 真言宗系、天台宗系、禅宗系とかでも可と思われます。
浄土真宗で…というのは、判りませんが。


>>388さん。 特定の願意なく、祓い清めて頂きたいという事で、
神主さん達も承諾し、お祓いして頂けると思いますよ。
ただ、第一に今、生きていられている事に対して、神様に
感謝し御神饌をお捧げして、お祓いをお受けするという事を
お忘れ無きように。 m(_ _)m

395 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :2006/10/04(水) 20:50:54
>>387さん。 それなら、施餓鬼だけでなく、不動明王様の加護住處の御真言も
お唱え・使える僧侶か行者が望ましいかと思われますが?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 21:04:05
>387
お仏壇のお供えのお菓子を、おろしたあと
庭にしばらく置くというのも、施餓鬼ですよ。
縁側に施餓鬼棚をおいてお供えできれば、なお良いです。
飢えた浮かばれない霊たちには、人の側でなくお供え盆の方に
来ていただくのです。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 21:08:15
うちの田舎では、禅宗も施餓鬼をしてますよ。

真宗は、お盆には、施餓鬼の代わりに
三部経を読む儀式をしてるらしい。

真宗の信者は家立てるとき地鎮祭はしないのかな?

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 21:12:47
>>382
> 反映されているというよりは、大日如来の心が世界の精神、いわばこの世界自体が大日如来の「体」と捉えたほうがわかりやすいかもしれません。

この世界の起こることもすべて、大日如来のお心なのですか?

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 21:15:09
>>393
> 浮かばれない霊が相当数寄り集まって大変な土地柄
> なのだそうです。だから施餓鬼を奨められました。

それはインチキですね。
霊感商法の一種だと思っていいですね。
細木数子のようなものだと考えて無視していいです。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/04(水) 21:17:23
>>385
おやおや、また始まりましたね。


401 :393:2006/10/04(水) 22:56:04
>>395-396 399さん
お返事ありがとうございました。397さん、家は地鎮祭行いました。
395灯り滝さま、不動明王さまにお参りなさいとのこと。もし出来れば
下のようなケースではそうした方が良いのか教えていただけ無いでしょうか?

事の発端は下の949で私が不安になって質問させて頂いたことです。
ご回答下さった方が、伝えてもいない私の悩みを言い当てられたので
更にご教示をお願いしました。隣接した自治体に大日如来を祀る
札所の真言宗の寺があって、力のある場所だと噂に聞いた覚えが
あるのでそこで施餓鬼が出来るのかな?と思いこちらでお尋ねしました。
不動明王様の護摩をお願いするのが宜しいでしょうか?


下のやりとりにご異論がある方がお出になるかもしれませんが
助言は全て当てはまる所があり驚くほどでした。(全く存じ上げない方です)
そして善意で親切にお答え頂きましてあり難く思っています。なので、ご批判などで
ご迷惑や心中を害されるような事態になると私は心苦しく悲しくなって
しまいます。どうか下のスレはそっとして下さいます様お願い申し上げます。
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157588067/980-983

402 :高野山真言宗僧侶:2006/10/05(木) 01:13:44
>>398さま
大日如来が意図してなさっていることとはいえないとしても、広い意味ではその通りだと思います。
「今」そして「私」の視点からは理不尽に思える出来事も、大きな…宇宙の…視点で、永遠の時間の相から見れば、何らかの意味をもっている。
何の罪も犯していない赤子が命を失うような悲劇においても、その生は無駄や無意味ではなく何かの意味をもっている…私は最近、そう考えるようになりました。
前世からの因果だ、業のせいだ、と説く僧侶の方も多いと思いますが、私はそれは結局「逃げ」にしか過ぎないのではないかと。
個々の生命、個々の一生にはもっと大切な意味があるのではないかと。
その意味はまさに私たちが「悟る」ことにおいて「大日如来=宇宙の精神」の視点から明らかになるのではないかと。
…いささか話が脱線しましたかね。お許しを。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 02:34:21
>>402
でもそうなると、戦争や災害や悲惨な事故や凶悪犯罪。
大日如来のお心ならば、何と残酷なと思ってしまう。
それに、何かの意味を持つとか、何かを伝えるという言い訳にしては、
たとえば阪神大震災では、何を伝えるためにあれだけ多くの命を奪ったのか、
とても、宇宙の精神である大日如来が信頼できるものではありません。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 09:05:10
バカに殺される子供とかね。
その短い一生にはどんな大切な意味があるの?

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 15:31:01
魂をパワーアップするにはどうすればいい?
魂が弱いせいで対人恐怖症みたいな感じになってます。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 15:46:17
405

魂のパワーアップとか、そんなファンタジックな事言ってるより、
何か大きな事を克服するとか、彼女作るとか、自分に自信つける事が大切なのでは?


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 16:26:18
いま神社本庁に電話できいても「知らない」「はじめてきいた」と言われたので、こちらで質問します。

鳥居から参道をゆくと集会場のような建物が参道のど真ん中に建っていて、その裏に参道が続き
社がある、という形態の神社をいくつか見たのですが。

この建物はなんでしょうか?
参集所だろうとは思うのですが、なぜに参道を断ち切る場所にあるのでしょうか?

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 16:35:36
>>389
亀レス
日蓮宗で施餓鬼会実施してます。バカと言われて傷ついてます。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 16:42:18
>>407
本庁に聞くよりその神社に聞け

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 17:15:34
スレ違いでしたらすみません。関東近辺に願いが叶うような お参りするような所は
ありますか?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 17:17:16
>>409
神社で拍手打ってきいてみたのですが、教えてくれませんでした。

何箇所もこういう形態みたことがあるのですが。
なんでしょうね?

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 17:20:35
は?
誰に聞いたの?

413 :高野山真言宗僧侶 :2006/10/05(木) 17:35:32
>>403さん、>>404さん
うーん、確かにそのとおりです。
これはまた、「世の中に悪があるのに、神仏はなぜそれを放っておくのか。神仏が本当に皆の幸せを願っているならおかしいではないか?」という「悪」の問題とも関わってきますしね…。
私自身、この矛盾に強く悩みました。
ただ、まさにあの阪神大震災の時にたまたま神戸・三宮に居合わせて、自分は軽傷で済んだものの、師を眼の前で失い、
くわえて炎が迫っている瓦礫の下から声のする人を助け出そうと必死になりながら結局助けられなかったり
…といった地獄を経験してからでふと思ったんですよ。
あの人たちの生に何の意味もなかったとしたら、それこそ私たちが生きること自体むなしいんじゃないかと。何かの意味はあったんじゃないかと。


414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 17:48:18
>>413
亡くなった人の生に意味があったかというのは話のすり替えですよ。
命を奪われなくてはならなかったこのに、どんな意味があるのかということでしょう。
何のために、罪もない五千人の人が命を奪われたのか。
そう考えると、大日如来という存在自体に疑問がわきますね。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 17:54:41
>>412
神様

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 18:30:20
お祓いで人の恨みの念は祓えるのでしょうか?

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 18:34:47
age

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 18:44:48
無理

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 22:09:30
>>416

どんな恨みをかったか教えてごらん。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 22:57:51
今、真珠の数珠が凄く欲しい気がします。
数珠の数珠は効果があるでしょうか?教えて下さい。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 23:04:22
>>419
掲示板での書き込みが嫌われていたのですが
お祓いで何とかなるでしょうか?やっぱり
無理ですか?

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/05(木) 23:28:56
無理だね

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:02:17
非常識な質問ですいません。実は合格祈願がほしいのですが、お守り自体購入した事がなくて
わからないことがあるのですが、あれは高いものなんでしょうか?家の近くに世田谷八幡宮があるので
明日行ってみようと思っています。合格祈願というのはどこの神社にも売っているのでしょうか?
申し訳ありませんが、わかる方いたらぜひ教えてほしいです。よろしくお願いします。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:17:56
>>420 数珠についてというスレをお勧めするよ。

>>423
多くの神社や寺院で頒布(販売)しています。
多分、ほとんどの有名な神社仏閣で扱っていると思いますよ。
間違えて浄土真宗の寺には行かないで下さい。売ってませんので。

相場は500円〜800円くらいだと思いますよ。
試験に合格すると良いですね^^

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:36:07
>>416
http://www.oyamadera.jp/05.html
追儺特別祈祷

>>423
http://www.asahi-net.or.jp/~BY3S-FET/newyear.htm
東京の神社仏閣御利益ガイド

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:40:06
東京の世田谷あたりの神社だとこんなんどう?
http://www.kaiun-goriyaku.com/13j-012.htm

世田谷で思い浮かぶ寺だと、世田谷観音、目青不動、等々力不動

あと天台宗や真言宗の寺では護摩木に、お願い事と名前を書くと祈祷してくれるよ。
200円〜500円が相場だから、学生さんのおこずかいでも負担にならないと思う。
http://www.naritasan.or.jp/faith/qa/qa-018.html

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:42:37
>>423
学問は、神さまなら天神さま(天満宮)、仏さまなら文殊菩薩が担当かも

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 00:46:10
みなさん丁寧なレスどうもありがとうございます!凄く参考になりました。
明日早速いくつか見に行ってみようと思います!

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 01:16:53
>>421

無理と何度も言ってるのは多分、どうせ真宗ハゲだから気にしないように。

何とかなるでしょう。神社や寺院で祈祷や祈願しても良いですし
神仏へ祈ることでも良いでしょう。お守りを持って歩くのも良いでしょう。
自宅にお札を貼るのでも良いでしょう。
恨みの念を感じるというのは、あなたの心が生み出していることでもあると思います。
神仏を敬う気持ちを持ってみたらいかがですか?
祈祷なら真言宗や天台宗の寺院か、神社が良いのでは?

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 01:53:09
>>429
自分の発言に責任もてるのか?

何とかなるでしょう、はひどいな。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 02:24:20
本来の原因から目を背けてお祓いしても
問題は決して解決しない

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 07:03:10
>>423
東京だったら湯島天神が有名な印象だけどね。
でも近所の天神さんもいいかもしれないね。
金銭的に苦しかったら絵馬とかもいいのでは?
どっちにしろお礼参りはお忘れなく。


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 07:54:18
確かにお祓いというのは現実逃避になるな。
むしろ問題解決の方向から遠くなるだけのように思える。
少なくとも仏教の説いていることとは逆であって、
神道の考え方だろうね。


434 :大騒ぎ:2006/10/06(金) 08:36:02
「一切の業障悔は皆、妄想より生ず」
法華三部経の結びのお経『佛説観普賢菩薩行法経』の中のキーワードです。
アナタにとっての祓いたくなっている、願っている、重荷となっている・・・
☆ 一切の (漏れるコトの無い)
☆ 業 (未来のアナタの仇(アダ)を為すアナタの行為)
☆ 障 (現実に起きている様々な障害)
☆ 悔 (既に起きてしまった時間軸を遡れぬ後悔)
☆ は皆、(は全てが)
☆ 妄想 (アナタのアナタだけの勝手で辻褄の合わぬ想像)
☆ より生ず (に拠るのです)

祓いの儀式は、佛教にも在ります。by日本佛教全部 殊に日蓮宗
鎮めの儀式も、佛教にも在ります。by日本佛教全部 殊に日蓮宗
祈願の儀式も、佛教にも在ります。by日本佛教全部 殊に日蓮宗
糺し、「業障悔」はアナタの知らず知らずの行為に拠りてアナタに示現したモノであるので、アナタの捉え方ヒトツで如何様にでも変わります。
嫌なこと?辛いこと?起きてしまっているのでアレコレ原因を詮索するよりも対処する具体策を実行するダケでしょうねぇ。
因習に則ってのお作法は神道、佛教のドチラでも出来ます。
地鎮祭は、神道が専らとしてますので、人間関係では佛教でしょうかねぇ。

学問での合格祈願は・・・結局は平常なる自分の習得した知識と、それらを駆使してのアウトプットを綺麗な文字と的確なキーワードと
読みやすい記述で「減点を喰らわずに全問正解すれば必ず適う」ので、アナタの実力を十分に発揮する為の「平常心の保持」が肝要です。

平常心・・・仏教用語では『禅定』とも云います。
坐禅の『禅』と安定の『定』です。
余計なコトを考えないで、素直に其の場に臨めば100%の実力をアナタは発揮出来る筈です。
実は「平常な時の自分が余裕100%」な自分なのです。
特別な想いを集中する日常化する快適なインテリアが在ります。
『神棚』と『仏壇』です。
神妙に水と米を差し上げて、二礼二拍しましょう。
神妙に水と供物を差し上げて、お線香を焚いて合掌しましょう。
是を繰り返せば、アナタは其の「恐れるタイミングで吾を失うコトは無い」でしょうねぇ。
先ずは・・・インテリア経由でアナタを見守っている見えない方々への御挨拶です。

435 :高野山真言宗僧侶:2006/10/06(金) 08:58:12
>>407
>鳥居から参道をゆくと集会場のような建物が参道のど真ん中に建っていて、その裏に参道が続き
>社がある

亀レスですみませんが、それは「舞殿」という建物です。
本殿・拝殿に加えて、ある程度の格式の神社にはたいてい存在します。
文字通り、巫女さん他がそこで神楽・舞等を奉納するのが本来の用途ですが、節分なんかでは豆まき台代わりに使われたりもしますね。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 08:59:23
お守りに向かって祈るのって効果ありますか?
実際に神社行って参詣するのが一番ですって言われそうだけど…

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 09:02:19
何はともあれ、日蓮宗・浄土真宗・臨済宗にはかかわらんことだね。

438 :大騒ぎ:2006/10/06(金) 09:03:27
to436 名無しさん
>お守りに向かって祈るのって効果ありますか?
>実際に神社行って参詣するのが一番ですって言われそうだけど…
ご自宅のインテリア『神棚』・『仏壇』に向かって祈る儀礼が一番です。

439 :大騒ぎ:2006/10/06(金) 09:04:57
神社・仏閣へ赴いての儀礼は・・・特番/別番です。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 09:16:38
>438-439
文章が短いぞ!w

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 09:32:04
440
そんなお前は「十文字以内」だぞ〜?w

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 09:47:16
>>435
いい加減なこと書かないで。
どれだけ神社の事を知ってるの?

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 09:55:00
>>442
失礼いたしました。訂正おねがいします。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 10:14:07
だから情報不足で答えられないのが正解。
その神社の「人間」に聞けば教えてくれる。

445 :407:2006/10/06(金) 11:45:20
神社を管理している方を探すのに手間取りましたが、地元の役場で判明しました。
拝殿でした。

近年立て替えたもので、賽銭箱もなにもないただの小屋になったようでした。
以前はきちんと賽銭箱などもあったようです。

なんで参道をぶったぎる物置があるんだろう?という疑問が氷解しました。
お騒がせいたしました。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 11:53:11
>>437
> 何はともあれ、日蓮宗・浄土真宗・臨済宗にはかかわらんことだね。
>

真言宗と浄土宗と曹洞宗も加えてくれ

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 11:53:46
>>434
あほか

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 12:31:22
石裂大神 と刻まれている石があったのですが、この神様はどのような神様でしょうか。
ぐぐってみましたが、該当ありませんでした。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 13:29:13
>>447 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/06(金) 11:53:46
>>434あほか は「阿呆か」と漢字を使いましょう。


450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 13:32:00
450ダッセ〜!!!!!

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 14:03:25
>>448
磐裂でぐぐれ

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 14:05:58
>>451
はい

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 16:40:14
>>429
丁寧にありがとうございます
家に神棚があるので毎日祈ることにします

454 :423:2006/10/06(金) 17:28:48
今日仏滅の威力を目の辺りにしました。どうしても今日明日中に欲しくて、豪雨の中
松蔭神社に行ってきました。
すると、仏滅でお休みと書いてありました。
私は呪われているのでしょうか?
明日こそはと思っていますが、神社のお守りを売っている事務所というのは土日は祝日なんでしょうか?
毎回非常識な質問ばかりですいません。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 17:36:20
そういう人はなにお参りしても祈祷しても無駄です
マジ
その前に自らをどうにかしましょう。

456 :423:2006/10/06(金) 17:37:58
すいません、祝日ではなくてお休みなのでしょうか?の間違いでした・・。やっぱり仏滅です。

457 :高野山真言宗僧侶:2006/10/06(金) 17:51:06
>>442
ヲイラ、実家は神主なんだが…orz
坊主になった時に勘当されたが。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 18:05:42
結局間違ってたしな

459 :423:2006/10/06(金) 20:31:18
あの・・・・やっぱり土日はお守りは買えないんでしょうか?

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 20:47:32
>>459
土日でも祝日でも、いつでも買えると思うが。
たまたま、外祭とか已むを得ない事情で社務所(授与所)を空けただけじゃ?
次に行くときは電話して確認してから行くといいよ。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 21:40:05
>>454
> すると、仏滅でお休みと書いてありました。

仏滅が本当はどういう意味なのかもしらないところでは、
行っても意味ないと思うけど。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 22:01:25
>>461
>仏滅が本当はどういう意味なのかもしらないところでは、
本当はどういう意味なの?

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 22:08:11
35年くらい前のTVドラマで出てきたお寺(神社?)なんですが、
ここはどこだか分かる方いませんか?
http://xxxxx.dyndns.tv/~nadesiko/upup/imgkkk1212/upupmoo771.jpg

撮影が東宝なので世田谷区もしくはその近隣あたりだと思うのですが
よろしくお願いします

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 22:12:22
>>463
立木大和の朝丘ルミとジュン・サンダース

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/06(金) 23:33:30
>>423

世田谷なら、他にもお寺とかもあるじゃん。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 01:03:12
>>462
仏滅はお釈迦さんが死んだ日でも何でもなく、悪い日ではありません。
現在使われている六曜そのものにも根拠はありません。

明治政府が近代化のために、それまで民間に流通していた暦を、
迷信だとすべて禁止した結果なくなりましたが、
六曜だけは当時あまり人気がなく知られていなかったので禁止対象からもれ、
しばらくするとひっそりと復活したもので、
もともと中国でもすぐにすたれて人気がなかったものです。

歴史があるとか当たるとかいうものでもなく、根拠もありません。
第一に「仏滅」は以前は「物滅」と書き、ばくち打ちの縁起担ぎで、
負けそうな日として嫌われていただけです。

だいたい旧暦では六日ごとに定期的に巡ってきた日で、
その理屈からいけば、火曜日ごとに火に気をつけるとか、
水曜日ごとに水に気をつけるとかになります。
六日ごとに火事が増えるか考えてみればわかるように、
新暦になって、不規則な順になったので神秘的な感じがするだけです。

仏滅が理由で神社がなぜ休むのか、意味がないのがわかるでしょう。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 03:00:13
お化け暦とかでぐぐると色々分かるな

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 03:38:43
>>466
>だいたい旧暦では六日ごとに定期的に巡ってきた日で、
>新暦になって、不規則な順になったので神秘的な感じがするだけです

え?今でも、暦を見ると、規則的に巡ってますよ。
今も六曜の順番は、大安→赤口→先勝→友引→先負→仏滅→大安→・・・の順。
システマティっクに吉日&凶日が訪れるので、全く神秘的じゃないですね。

ところで不成就日とか、一粒万倍日などについてはどう思われますか?
人によっては、こちらの方を気をつけろなんて仰る人もいますが。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 07:56:08
>>468
>え?今でも、暦を見ると、規則的に巡ってますよ。

カレンダーよ〜く見てみ。
時々友引がなかったり赤口がなかったりするときがあるから。
あとついでに、友引ももともとは共引きと書いて、勝ち負けなしの吉日の意味だったんだけどね。
いい加減なもんだ。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 08:22:01
>>469
なるほど。明治の改暦の影響で、妙なことが起こっているんですな。
でも、規則的に吉日&凶日が巡ってくるというのも、全然神秘的じゃないですな。

ところでアナタは暦に詳しそうだけど、
不成就日とか一粒万倍日のいわれはご存知ですか?
オレはこちらのほうが興味があるんですが・・・

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 10:30:49
>>466
仏滅に神社の社務所が休みなのは単に結婚式が入らないから・・・・・
と言う理由だと思う
だって、仏様と神社の関係ってその程度でしょ

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 15:56:06
>>470
ゴメン。いわれまではわからないや・・・。
というより、仏教徒ですので暦の吉凶はまったく気にしません。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 15:59:19
仏教徒でも暦は常用するのが日本の仏教。
暦の吉凶はまったく気にしないのは単に暦と縁が無かっただけでは・・・

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 23:20:47
質問
よく己の欲や執着心と断てといいますが
生きること事態が欲や執着心の塊だと思いますが?
いまの自分より成長したい、好きなひとに何かしてあげたい、etc
欲や執着心がなければ文明や文化は発展しなかったと思います。
向上心や好奇心も欲や執着心の一部に入るとおもいます。
また悟りを開くといいますが、これ自体欲をすて自分を変えたいという欲
にみえ、矛盾してようにみてます。
ただ疑問に思えたから書いたわけで、宗教を否定しているわけではありません。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 23:30:41
>>472
レス、有難うございます。

暦の吉凶を見るお坊さんもおられますから、
気にするか否かは、宗派によってかなり違うのでしょうね。

六曜の件は勉強になりました。
有難うございました。




476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 23:37:12
>>474
良い所に気が付きましたねw
その様な矛盾を感じた方がいたから、今の大乗仏教が生まれたのです。
自分の悟りだけを求めるのでは無く、欲も肯定しながらより多くの人が救われる
そんな考え方が菩薩の道であり、菩薩を目指すのが大乗仏教や密教です。
ただ、我欲や過度の執着は立つ必要が有ります、欲や執着に囚われてしまってはいけませんよと
言うことなのです。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/07(土) 23:41:29
>>474
>>476 さんの話の参考として、これの「理趣経」のところを読んでみるといいかも。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houon/okyou-bk10.htm


478 :高野山真言宗僧侶:2006/10/07(土) 23:52:43
>>475
私の出家・得度の時は、お師僧さまは随分長い間、暦だの宿曜だのとにらめっこしてたよ。
その結果出た結論が19X6年の6月6日。
私が「それだけはやめてください! ダミアンになってしまいます!」と哀願したら、「キリスト教映画は関係ない!」
…お師僧さまには慈悲があったので、かろうじて別の日になったけど、危なかった。

479 :474:2006/10/08(日) 00:03:11
>>476さん
>>477さん
ありがとうございます。
すすめられた理趣経のサイト見つけましたが、理解するのに時間がかかりそうです
ので、とりあえずお礼だけ申しておきます。
しばらく時間がかかるとは思いますが、又質問しようと思いますので宜しくお願いします。



480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 00:24:26
>>474
人間が肉体をもって社会生活をしている限り、
欲や執着というのはなかなか消えるものではありません。
仏教は欲や執着が消えた「さとり」を目指しますが、
家や社会をすてて修行をしても、さとって仏になるのは不可能に近い。
しかし、人間の欲や執着のありさまを知ることによって、
利己的な欲望や過度の執着を抑制することは出来ます。
仏教が否定しているのは利己的な部分であって、
他人や社会のために何かをするという意欲は否定していません。
しかし、ともすれば他人のために「してあげている」ことが、
押しつけであったり、功名心であったりすることもありますから、
そういうことがないかは、常に気をつけなければなりません。
仏教は、そういう「考え方」を教えてくれるものです。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 00:28:12
>>478
真言の場合は、さまざまな民間信仰を取り入れた仏教ですから、
神道的なものや俗信など、いろんな要素が入っています。
ただ、お釈迦様の説かれた仏教の基本は、
そういうものに「とらわれるな」ということです。

482 :高野山真言宗僧侶:2006/10/08(日) 00:37:48
ちなみにドイツ系のキリスト教神秘主義には、東洋でいう暦や宿命といったものを認めつつ、それを意志の力でブッちぎって運命をきりひらくことを説いた一派がいた。
…ナチの「意志の勝利」まであと一歩。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 03:35:24
>>478
得度の時は、宿曜で吉日を選ばなければならないからな。
度牒の日付に○宿○曜って書いてあるだろ。
密教で暦は重要だよ。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 03:37:51
>>481
>そういうものに「とらわれるな」ということです。
真言宗ではそういうものを「とらわれずに」使用しています。

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 10:41:38
首里の円覚寺ってなんで再興されないの?
戦後60年以上たつのに、いつまで「円覚寺跡」のままなんだよ!!

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 12:08:23
首里って? もしかして沖縄? 寺?

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 12:13:45
>>485
おまえが坊さんになって再建すればいいさ

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 13:51:03
戦前は国宝に指定されてた寺院だよ。
沖縄戦で全焼したが、なぜか総門だけ復元されて「史跡・円覚寺跡」ってことになってる。
坊主が全滅するか四散するかしたから、再興されなかったのだろうか。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 13:59:52
沖縄には特有の宗教があった為にそんなに古い寺院など在る筈無いのだが?

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 14:53:28
円覚寺とか崇元寺とかあったんだよ。

491 :初心者:2006/10/08(日) 20:47:51
質問です
日蓮宗では南無妙法蓮華経と唱えますが
法華経を重要視している天台宗でも南無妙法蓮華経と唱えるのでしょうか?

もう一つ
南無阿弥陀仏の場合、これを唱えることで阿弥陀様が
極楽浄土に迎え入れてくれるようなことが経典に書いてあるんですよね?

南無妙法蓮華経の場合も
これを唱えることで何か効徳があるらしいですけど
その根拠は経典に記されているのでしょうか?
よろしくお願いします

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:16:59
>>484
> >そういうものに「とらわれるな」ということです。
> 真言宗ではそういうものを「とらわれずに」使用しています。
>

とらわれているじゃないか。


493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:22:13
天台にも南無妙法蓮華経に類する言葉は唱える。
が、唱える事を日蓮宗の様に正行とまで重視しない。
法華経自体の読誦をするし、そちらの方が肝要としてるから。
むしろ南無妙法蓮華経より念仏を唱える場合が多い。

南無阿弥陀仏は
「例え十返私を念ずるだけでも極楽に生まれ変われる(のでなければ私は成仏しない)」
と修行時代の阿弥陀仏が誓いを立て、修行の末ついに成仏した事に由来する。
「念ずる」というのは必ずしも唱える事だけを指してる訳じゃないけど
唱える事も念ずる内にあるとされたので、南無阿弥陀仏で阿弥陀さまに救ってもらえると言う事に。

南無妙法蓮華経の功徳の根拠は、
法華経を讃える事自体が成仏に繋がるという経典内で繰り返し説かれている事が根拠だけど
具体的には陀羅尼品第二十六の
「法華の名を受持する者を擁護せんすら、福量るべからず」
と釈尊が十羅刹女らに説いた、という部分とされます。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:26:37
>>491
阿弥陀仏の名をとなえる念仏はお経のなかにありますが、
お経のタイトルをとなえるのは日蓮の思いつき。
念仏のマネとも言えますね。

お経を読む功徳を言うところに、
その功徳の大きさの表現で、
お経の題を言うだけでも功徳があるくらいだから、
お経を読めば大きな功徳があるというあたりを、
むりやり解釈して、題を唱えることそのものに功徳があるとした。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:35:29
鎌倉時代、お経を読む事すら出来ない多くの人には、経題を唱えることを
奨めるのが一番の布教と考えたとも言える。

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:42:19
>>493
>例え十返私を念ずるだけでも極楽に生まれ変われる

…なのに、どうして親鸞は一度アミダを念ずればその瞬間に既に極楽往生するなんて説いたの?…十返念じてないからオカシイじゃん。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 21:45:38
ほ〜ら、だんだんキチガイ宗派だけあぶり出されてきただろw
日蓮宗に真宗禿…あとはホモの臨済宗が揃えば、いつもの邪教三宗派じゃんww

498 :初心者:2006/10/08(日) 21:51:42
みなさんありがとうございます
仏教に最近興味がありますが、いろいろな考えがあり迷っています。
さっそく争いが起きていますが・・・
どの宗派が良いのか・・・(宗派にとらわれないほうがいいのでしょうか?)

自分としては南無妙法蓮華経も南無阿弥陀仏も唱えたいのですが・・・

とりあえず法華経は中身も読んだほうがいいんですね
今度読んでみます


499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 22:07:21
上を見てもわかるように、一部にどうみてもオカシイ宗派があることもまた事実です。
これらの宗派に引きずり込まれずに、なおかつナマンダブもホーホケキョウも唱えたいなら、ゆくべき道は天台宗しかありません。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/08(日) 22:20:01
でも、そもそも天台宗を開いた最澄自身がホモ(しかもオネコのほう)だったわけで、むしろ臨済宗のホモ伝統は最澄に起源を持つのではないかと。

501 :大騒ぎ:2006/10/08(日) 23:47:41
to498 初心者さん
>仏教に最近興味がありますが、いろいろな考えがあり迷っています。
>さっそく争いが起きていますが・・・
>どの宗派が良いのか・・・(宗派にとらわれないほうがいいのでしょうか?)
>自分としては南無妙法蓮華経も南無阿弥陀仏も唱えたいのですが・・・
>とりあえず法華経は中身も読んだほうがいいんですね
>今度読んでみます
漢文か古文が読めるならば・・・此処をご紹介しますので、大手書店経由でも、直接申し込みでも入手が適います。
http://www.heirakuji.co.jp/ 平楽寺書店さんです。
中でも
0176 柏原 祐義 浄土三部経講義(改訂新版)   A5 13,125(浄土三部経)
0177 柏原 祐義 正信偈講義           A5 4,893(経中偈講義)
0194 法華経普及会編 真訓両読 法華経并開結    A6 2,940(法華三部経)
0200 平楽寺書店編 昭和増訂 御妙判要文集(和綴本) B6 2,957(日蓮聖人著)
の購読をお奨めしますね。
電脳投稿では、灰汁(アク)の強い書き方の御仁が多いですが、
アナタは「真意を汲まれている」と想いますので、アタシは有体に書いちゃいます。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 00:16:05
>>496
> …なのに、どうして親鸞は一度アミダを念ずればその瞬間に既に極楽往生するなんて説いたの?
> …十返念じてないからオカシイじゃん。

親鸞はそんなことは説いていないよ。
極楽往生するのは、死んだ後、この世で往生はしない。
必ず往生する身と定まるという言い方だよ。

それと、十念は「乃至十念」と経典にはあり、
「もしくは十念でも」ということで、数を問わないという理解。
一度仏を念じただけで、その瞬間に極楽往生とは間違いです。

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 00:19:45
少しお聞きしたいことがあります。
昨日お寺に行った帰りに、ふと神社に行きたいなーと思っていたら、
たまたま神社があったのでお参りしました。
それで、今日もお寺に行った帰りになんとなく行ってお参りしました。
どの神様をお祀りしているのか気になって調べてみたところ、
宇加之?大神様と建速スサノオ大神様でした。
宇加之?大神様は俗に言うお稲荷様ですよね?
僕は普段氏神さまの神社にお参りしているので、その神様との相性とかが心配です。
特にお稲荷様は嫉妬深いとお聞きしますので・・・。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 00:27:27
なんの心配もない。
ウカノミタマノカミでそ。五穀豊穣、開運お祈りしてくださいな。
悪さする噂があるのは御眷属の狐。
それも豊川系(仏教)

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 01:34:40
ありがとうございます。
そうですか。ほっとしました。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 02:29:08
豊川系の稲荷ってなんですか?

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 10:34:05
ダキ二天です。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 13:15:17
サイト

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 13:18:47
仏教の教えについて学ぶのにいいサイトってないでしょうか?
結構探してみたのですがここと言うところがないもので。
希望としては宗派とかはあまり関係なく初心者にも難しくなく量があるところがいいのですが、
とにかくなにかおすすめがあったら何でもいいのでよろしくお願いします。

510 :大騒ぎ:2006/10/09(月) 13:55:57
to509 名無しさん
先ずは此処ですよ。『全日本佛教会』さんです。
奈良仏教・平安仏教・鎌倉仏教・と在家信徒団体の大手は悉く加盟してます。
リンク先もイロイロ在りますので、便利でしょうねぇ。
http://www.jbf.ne.jp/m_budda01.html

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 14:33:31
>>509
http://www.j-theravada.net/index.html
http://www10.0038.net/~butto/seitentop2.htm
http://www.bdk-jp.org/roudoku/roudoku_01.html
http://www.sakai.zaq.ne.jp/piicats/bukkyou.htm
http://www.tctv.ne.jp/tobifudo/newmon/index.html

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 15:37:57
なんですぐネットで勉強しようとするかな。
ちょろっと調べるならともかく、ある程度以上のことなら本を読め本を。

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 16:37:33
>>512
アンタ「優しく無い人」だナ。
偉そうに書いてるが、テメエで読んだ「著書を些少でも出せば」其れがアンタの回答だ。
批評では無くって「答え」を書け。
ソレこそ「スレ違い」だ。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 17:08:47
512ではないがw

>>509
39 名無しさん@3周年 sage 2006/05/01(月) 01:08:23 ID:ijYROAxS
>>37
「仏教用語の基礎知識」春秋社/水野弘元
「原始仏教」サーラ叢書/水野弘元
「お経の話」岩波新書(緑)/渡辺照宏
「仏教入門」岩波新書(赤)/三枝充悳

それから、古いとか偏向があるとか言われるかもしれんが、
マックス・ヴェーバーの著作は目を通しておいて損はないと思う。

515 :大騒ぎ:2006/10/09(月) 17:29:30
図書ですか・・・まず『ひろさちや』さんから入ったら、一渉りの宗門教義に出遭えますよ。
アタシは取り敢えずは読んだので・・・
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/cat-2583.html

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 17:37:23
臨済僧堂ってどうなの??

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 17:48:13
>>516
2chでは、真の情報、最新の情報はわかりません。
あなたの周りの、寺院関係者のネットワークで仕入れるべきでしょう。
花大を始め、禅系大学のOBや学生に知り合いが居ると早いんですけどねw


518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 18:10:11
>>517 花大って何ですか? 禅って何ですか?

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 18:25:06
福井県にいい神社、神宮はありませんかね?今度旅行で福井に行くんですが寺ばかりで…

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 18:33:14
517 知り合いにいるんですが、本人に聞くわけにもいかなくて…。分かりました、公式のサイトで調べてみます。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 19:25:12
>>520
そういうことじゃなくて・・・(^^;

公式サイトに実情・実態、雰囲気、人数、何年選手が何人とかのメンバー構成、
高単の人間のキャラ、参禅に対する老師の方針と実際、
等々が載っているわけなかろうw

裏情報はそれなりのルートでないと無理だよ、ということ。
その知り合いに聞くべきだ。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 19:42:22

すみません
ここで質問していいのかわからないのですが
福岡で就職にいい神社とかありますか?
大宰府天満宮は学問なので違うのかなと。
素人ですみません

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 20:34:53
521 今僧堂にいるので聞けないですm(__)mだからどんなところで修行してるのかなーって気になって…m(__)m

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 21:02:10
>>523
あ、
彼が在錫中なのか・・・w
そりゃ気になるわな・・・(^^;

暫暇はないのかな?
もし会えることがあったら、あまり根掘り葉掘り尋問するような感じじゃなく、
自然に、「そうなんだ・・ 大変だね・・・」と癒してあげてくださいw

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 21:15:24
524 彼氏じゃないですよ〜m(__)m暫暇とかはまだハッキリ分かりません。たまーに師匠のお寺に戻ってこれるみたいだから、そのときに連絡すると言っていました。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 21:21:42
>>525
では、その時を待ちなさいw

解決・・かな・・? ノシ


527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 21:28:41
そうですねm(__)mまわりからみた印象とか聞きたかったんです。あとで聞いてみますね。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 22:01:34
>>527
あなたは♀さんですか?
臨済の僧堂はヤバイですよ。♂と♂が性的関係を持つことは日常です。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 22:03:50
私は女ですよ!そこの老師さんはいい人なんだけどなぁ〜

530 :509:2006/10/09(月) 22:20:03
皆さんいろいろ教えて下さってありがとうございます。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 22:34:54
>522
福岡のどちら当たりにお住まいですか?
天満宮なら、大宰府で無く水鏡のほうが良いかも。
あそこはオフィス街の守りでもあるので。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 23:45:10
お釈迦さまは、どんなカレーを食べましたか?

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 23:53:39
>>532
辛口カレー

で、人生は苦だと知った。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/09(月) 23:56:38
>>533
ワロタw

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 01:04:13
釈迦たんラブ

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 16:46:04
仏像を買って自宅に祀る場合って、開眼て必要ですか?

もし必要だとすると、費用は安くていくらくらいからなんですか?
開眼するお坊さんの能力に差は有ったりするんですか?

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 16:54:45
>>536
開眼というのは、単なる儀式ですから、
お坊さんの能力というのは関係ありません。
ものとしての仏像を礼拝の対象としての仏像にするけじめです。


538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:03:51
人の考えや意見は色々と有りますから・・

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:05:00
自分でできるお祓いってないですかね?

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:30:39
お坊さんの奥さんの呼び方はいろいろあると思いますが
寺庭婦人、坊守のほかに何があるでしょうか?

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:36:30
お坊さんはほかに、どんな板見てるの?

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 17:40:18
寺庭婦人・・大黒様

543 :高野山真言宗僧侶:2006/10/10(火) 17:59:45
>>540
ウチでは「オトジサマ」っていうな。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:12:35
開眼について

前に達磨寺にいってそこで買った達磨さんを開眼してもらったときには数百円だったような気が…
他のお寺で仏様や観音様の開眼をしてもらうにはどれくらいかかるのでしょう?

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:25:23
青臭いことを申し上げさせていただきますと、
費用をお気になされる時点でいかがなものかと訝ってしまいます。
費用の高い安いによって仏様の価値が決まるとも思えませんし、
先に書かれてあるように、開眼式はあくまでけじめでありましょうから、
礼拝の対象を授かった喜びとして、ご自身の納得のいく分だけを布施としてご寄付されればよろしいのではないでしょうか。
大抵の御寺院様もそれで当然とお受け取り下さると思います。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:36:05
>>540
お庫裏さん

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 21:54:16
>>545
そのような答えがくることは十分想像していましたけどね…

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 22:03:50
☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート16
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1153904685/
486〜497、501

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 23:06:27
仏像の開眼て、どこの宗派でも行うの?

550 :536:2006/10/10(火) 23:26:40
お答えいただいた方、ありがとうございます。

礼拝の対象の仏像を(購入)授かったら、けじめとして考えた開眼を行うという感じで
考えれば良いのですね。
でも、お布施って気になりますよ。寺院の中にはHPで開眼供養料金を明記してあるとこありますね。
高け〜よ〜てな値段だったり。
有名寺院や格のある寺院よりは、田舎の暇そうな人の良さそうなお坊さんのが頼み易いのかな〜
仏像持って行って、ちょっとヤッテチョって感じで。
でも開眼て、どんなことするんだろ。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/10(火) 23:41:29
宗洞宗のお坊さんがいたら聞きたいのですが
宗洞宗は49日の時 白木の位牌から黒塗りの位牌に魂を移すといいますが
そうなんでしょうか?それとその時のお布施はいくら位包めば(相場)
いいのでしょうか?

それと仏壇が今まで家に無かったので
今回買う話をしたら仏壇じたいに魂入れをするので
その魂入れにも費用(お布施??)がいる。と言われましたが
本当に新しい仏壇とか買った場合魂いれなんてするんですか?
そうならその時の お布施の相場ていくら位ですか?


552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 00:58:32
お坊さんになりたいんですがどうしたらなれます?
仕事はキツいですか?


553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 01:29:30
>>552
坊さんでもいろいろあるから、とりあえず希望の宗派でも書いとき。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 01:31:27
>>551
仏壇に魂入れはしないでしょう。
仏壇は本尊の単なる家、
本尊である仏像や絵像に対して、
けじめの儀式として開眼や魂入れ、入仏などの儀式をする。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 01:53:43
一番効きそうな開眼は、関根勤が千葉真一のモノマネしながら
ハァ〜〜〜〜言いながら仏像に気合を入れたら、何か効きそうな開眼。
魂入るよ。

絶対、仏様が開眼しちゃいそう。

556 :540:2006/10/11(水) 03:18:48
お答えいただいた皆さんありがとうございます
なむ〜


557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 09:11:54
>>513
死ねよピザ

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 17:08:20
>>557
お前とんでもない亀だな

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/11(水) 23:52:41
知り合いの学業祈願をしてもらおうと思ってます
それで菅原道真について自分なりに調べてみました。
天満宮ってたくさんありますけど、
どこが良いとか悪いとかは無いんでしょうが、
最もゆかりのある地はどこなんでしょうか?
やはり、没したと言われている大宰府天満宮でしょうか?

詳しい方いましたらお願いします。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 01:34:39
>>559
一番由緒あるのは太宰府でしょうね。
ただし、菅原道真は自分の子どもの出来が悪く、
教育には苦労していますので、
その意味では、あんまりあてにはなりませんね。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 02:08:43
>>504
祟るのは神社のも豊川のも一緒。
両方祟る。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 09:37:17
太宰府天満宮は正確には「墓所」だね。
棺を引く牛があの場所で動かなくなったんでそこに埋葬したらしい。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 13:03:22
鬼首神社

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 14:31:22
>>559
格式では京都・北野天満宮。
なんとなく一番効き目ありそうなのは、やっぱり太宰府天満宮。
一番古い元祖天満宮は京都・文子天満宮。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 19:46:34
>>551

自分はお坊さんじゃありませんが、曹洞宗なので。

ええと、たしかに49日の時に、白木のお位牌から黒塗のお位牌に
魂を移し変えました。

で、魂入れは仏壇にするんじゃなくて、仏壇に奉る御本尊様です。
49日の法要時に一緒にやってもらいました。

御布施は一緒でよいです、とお寺さんには言われました。
7万包んだかな?

こんな感じですが、参考になりますかね?


566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/12(木) 22:15:00
団塊上司は、優しい人を攻撃する低人格者。
優しい部下が、失敗した時、又は、失敗していないのに、失敗していると勝手に憶測した時過剰反応。
このときとばかりに、喰いついて離さない。
さらに相手の事情背景を汲み取る能力が皆無。
団塊はどうしてここまで馬鹿で低人格なのだろう。




567 :551:2006/10/13(金) 00:02:30
>>565
7万!?
どういう振り分けなんでしょうか?
位牌の魂移し3万 仏壇の本尊の魂移し(?)4万てな感覚ですか?
失礼ですが差し支えなかったら
565さんの地域とか 田舎とか都会とか中堅都市とか
教えてもらえますか?地域差が多分あると思うので。

それとそのお寺は格式が高いお寺ですか?
それでもお布施の代金が違うと思うからです・

ここの掲示板の意見の中で 魂入れに代金うんぬん言うなんて
との意見もありましたが
たとえば同じ地域の同じ宗派でも
お葬式などでお坊さんを呼んでお経を読んでもらい
の、お布施の料金はお寺さんに聞いた場合
格式の高い寺と、2番手、3番手では請求金額が違うのは
歴然とした事実です。
檀家の場合そんなときに寺側に「魂入れは心が大事 3番手の寺が
このお布施の金額なのに 何であなたの寺はこんな値段を言うのか」
なんてちょっといえないんじゃないかな????

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 00:10:53
49日法要のお布施の値段じゃないの。
位牌の魂入れは、たいてい49日法要の一部だよね。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 00:50:42
すでにある仏壇なら、あらためて本尊に魂入れのような儀式は必要なし。
位牌に魂は仏教では普通は入れない。あれは儒教の習慣。
まあ、その影響を受けてやっている宗派もあるかもしれないが。

考えてみれば変な話だ。
位牌に魂を入れるって、誰の魂だろうか。
亡くなった人の魂ならば、あの世へは行かなかったのだろうか。
それじゃあ、お盆に帰ってくるというのも変。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 00:52:35
>>569
位牌に魂がいるのなら、お墓はからっぽ?

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 01:06:18
位牌を開眼しないとか言ってるのは、位牌自体ない真宗か、草加だな w

572 :559:2006/10/13(金) 01:34:48
レスありがとうございました
やはり有名なイメージの強い大宰府天満宮にお願いしようと思います

573 :551 ,567:2006/10/13(金) 01:42:19
ちなみに曹洞宗です。
仏壇は今まで無かったんで
今回飼うことになりました。
詳細は
>>551
>>567
を読んでください。
他にあればこちらの状況お話します。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 01:42:49
収入が1000万超える神社って少数派ですか?

575 :551 ,567:2006/10/13(金) 01:45:25
たぶん仏壇に魂…というのはお坊さんが
取り急ぎ話した内容なので もしかしたら仏様(仏壇の中の)に
魂を入れるという意味で言ってたのかも。。
という感じです。

576 :551 ,567:2006/10/13(金) 01:48:03
×今回飼うことになりました
○今回買うことになりました

これは、あんまりでしたね。すいません。

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 01:59:35
お布施の額は坊さん直接か、檀家総代にきくのがいちばんだよ。
うちのじいさんも、坊さんに直接聞いてる。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 02:02:31
で、49日にお墓に納骨するんだったら石屋にもお金かかる。
これも坊さんが値段を知らなかったら、石屋に聞く。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 02:16:44
>>567
うちは横浜中心部の真言宗だけど、49日がお布施(位牌の開眼こみ)が5万(住職に聞いた)。
(石屋さんには、1万5千円)
本尊の魂入れは、お盆の棚経のときにやってもらったけど、
こっちは棚経とこみで2万入れた(こっちは推測で、ふだんは5千円。施餓鬼とかはまた別)と思う。
7万はいい線だと思うよ。

580 :579:2006/10/13(金) 02:21:41
あ、49日は、精進落としに坊さんを呼ばなかったので、その食事代というか
1万別に渡した。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 07:10:33
真言宗や天台宗は宗派自体が格式高い感じ。
二番手・三番手あたりに浄土宗、
庶民向けパックが曹洞宗で、百姓や部落民のウンコ向けが真宗禿。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 07:58:20
>>571
で、他の宗派はどう仏教的に説明しているの?
位牌に魂が入ったら、あの世もお墓も魂はお留守?

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 08:40:34
>>582
じゃ、阿弥陀様や観音様などの仏様はどこかで開眼する度に場所を移るの?
成仏して仏様の世界に入ったら、あらゆる所に存在するから問題なし
私は開眼は当に目を開く、仏様や無くなった方に対してつながる為に行っていると
思っているから、魂入れという表現は余り使わない

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 10:21:58
>>581
当ってるからワロタ

585 :551 ,567:2006/10/13(金) 11:28:14
施餓鬼て何?

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 11:31:22
鬼の仲間です。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 12:07:19
>>581
日蓮宗は?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 12:08:59
論外です

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 12:10:00
確かに創価学会関係は論外ですな。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 12:14:15
だってほら、百姓や部落民のウンコ向けが真宗禿って言うから
日蓮宗(普通のw)は〜向けとか無いのかなと思ってさ。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 14:07:22
普通の日蓮宗って何ですか。普通じゃ無いのも在るって事ですか。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 14:52:57
>>591
日蓮宗系のマルチ商法型北朝鮮支援目的宗教風ぼったくりビジネスが普通じゃ無い方でしょ

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 15:11:27
>>590
江戸の頃の言い方では
天台・真言公家、浄土将軍、禅武家、日蓮町人、真宗百姓というのがあった。
それぞれが檀家の多い(江戸中心)割合。
浄土は徳川家が三河以来の信者だった為(但し個人の信仰は別で、家康の天台や徳川家齋の日蓮などが挙げられる)。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 15:30:02
>>583
> 私は開眼は当に目を開く、仏様や無くなった方に対してつながる為に行っていると

どういう意味?
仏像なら、ものから礼拝の対象へのけじめだから、開眼という表現もわかるが、
位牌やお墓が目を開く?

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 15:33:21
>>593
江戸時代まで連綿と続く檀家ならともかく、
今の時代はあんまり関係ないでしょう。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 15:45:02
>>594
仏像と位牌やお墓を何故別扱いするの?
四十九日過ぎれば無くなった方も成仏して仏様に成って居られるのですから
同じ解釈で考えています

597 :御會式:2006/10/13(金) 16:14:42
土光敏夫さんは・・・敬虔な妙法蓮華経を唱えた御仁でしたので、
JAPAN行政の肥大化を止めるベクトルを起こし、小さな政府を提唱し、
今日の自民党・民主党の政治家諸賢に伝承し、安倍総理大臣さんの所業へ
「DNA遺嘱」したのです。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 17:43:09
>>591
普通の日蓮宗ってあるじゃんさ。
普通じゃないのは、勧誘に応じないと監禁暴行したりするとことか、
悪名高いデーサク君のところですよ。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 17:45:53
>>593
浄土将軍って言ってやすが、徳川の歴代将軍の墓は半分は浄土だけど
半分は天台ですぜ、兄貴〜

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:02:04
>>598
普通の日蓮宗って何?

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:16:24
>>600
普通じゃないところ以外

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:26:14
日蓮宗にフツーなところなんてない

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:30:17
>>602
そうなの?柴又帝釈天とか池上なんとかていう寺とかも駄目ポ?



604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:33:16
宗教自体が無宗教の人からみればふつうじゃないという釈迦のおしえ。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 18:36:11
>>604
無宗教の人って日本に居るの?

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 19:00:39
>>604
今の日本人は『「無宗教」教』に洗脳されてますから。


607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 19:02:37
ふーん。
きみらのいう宗教って何?
で、
日本とかかんけいあんの、無宗教て?


608 :565です:2006/10/13(金) 19:38:25
>>565さん

うちは東京です。
お寺の格式は。。。どちらかというといい方ですかねぇ?開山ウン百年です。

568さんが仰ってるように、49日法要と魂入れ込みの御布施です。
お寺さんに率直に伺ったところ「一緒でいいですよー&お気持ちで」でした。
なので「御布施」「49日」「魂入れ」で検索して検討して決めました。

ちなみに、家にお坊さんを呼ばずに法要はお寺で行いました。(会食無し)
だから御本尊様は家から包んで持っていきました。

不安でしたら、お寺さんに直接伺ってもいいと思いますよ。

609 :565です:2006/10/13(金) 19:39:19
あ、自分にレスしてる。。。

えっと、上のは551さんへのお返事です。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 20:09:31
でも俺、日蓮宗か浄土真宗の檀家になっている家に生まれなくて
本当に良かった。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 21:06:33
他人を蔑んでる時点で仏教の教えを理解してないから、どこの檀家だったとしても最低だわな。


612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 21:25:10
>>611
他人? 宗派て人か?

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 22:33:02
>>612
人のいないところに宗派(宗教)はない。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 22:36:18
>>610
真言の檀家の家に生まれただけで自分が偉いと思うバカを生み出す仏教ということか。

まあ、真言の工作員の書き込みだろうが。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 22:38:05
まあ、霊感商法まがいの加持祈祷に関わらない宗派に属するだけでよしとするか。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:10:02
一向一揆とジハード(聖戦)と地下鉄サリン事件の違いって何ですか?

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:40:04
>>613  >>614  >>615  同一君
そういうお前も他人を蔑んでる件

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:44:17
質問です。ここは仏教徒同士で、揚げ足取りしていがみ合う喧嘩スレなのですか?

619 :613=素人:2006/10/13(金) 23:47:31
>>617
一緒にしないでくれ。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:48:08
>>618
宗教とはそういうものですw
宗教やってるやつらいっつも宗派間で言い争ってるよ。
キリスト教しかり。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/13(金) 23:49:16
宗派間にがぎらず発言とか解釈とか語の定義とをめぐってもねw

622 :初心者:2006/10/14(土) 00:29:25
どの宗派を信仰しようか迷っている初心者です
時々、頭を剃っていない坊主を見ることがありますが
どの宗派なのでしょうか?

剃っている・いないは信仰心などには本来関係ないかもしれないのですが
でも、ありがたみが感じません
なので剃っていない坊主がいる宗派は嫌なので
教えて下さい

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 00:30:54
>>622
100%釣りだよね〜

624 :622:2006/10/14(土) 00:32:09
>623
釣りじゃないです。本気です

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 00:34:58
>>622
釣りだと分かってても・・・

剃ってないとこ
浄土真宗、創価学会、阿含宗、
あとは、バカボンパパみないな顔の教祖んとこ
  あぁ〜ぁあぁ〜あぁ〜あぁ〜

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 00:37:23
>>624

そこ行って、何で剃髪しないか直接聞いてきてくれないか?
レポ待ってる。

627 :622:2006/10/14(土) 00:40:20
だから釣りじゃないですって。もう・・・
浄土宗か日蓮宗か天台宗で悩んでいるので
とりあえず良かったです。ありがとう

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 00:42:23
ごめんよ
既成仏教教団だと、浄土真宗

だけどさ、仏教を信仰するのに宗派に縛られること無いと思うよ。

629 :622:2006/10/14(土) 00:49:45
>628
 たしかにそうかもしれません
 自分は親鸞、法然、日蓮、最澄さんなどみんなとても偉いと思うし
 すべてが素晴らしい考えだと思います。
 宗派に縛られることはないと思います。
 
 でも自分の親が死んだときは、髪の毛の剃っている坊主に
 葬式をやってもらいたいし、自分もしてもらいたいです
 (信仰するとは別ですね、すみません)

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 00:55:20
>>629
>親の葬儀、墓など

宗派を決めるとか墓を買う前に
今から色々なお寺巡りをしてみてはいかがですか?
巡礼してみたり、近所のお寺に何気なく参拝して”住職”と会話する。
宗派や教義も大切かもしれませんが、人(住職)も重要かと思います。


631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 01:40:11
>>629
一休さんが法事を頼まれて平服で行ったら追い返された。
じゃあ、あなたはこれをお望みなんですねと言って、
袈裟だけを使いの者に届けさせたという話がありますね。
要するに坊さんの格好をした人でいいわけですね。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 01:44:08
>>618
> 質問です。ここは仏教徒同士で、揚げ足取りしていがみ合う喧嘩スレなのですか?

どうも、そういう人が常駐していますね。
宗派の格付けをして悪口を言うのが好きな人が。
仏教を信じると、そういう人間が生まれるようです。
やめた方がいいのかな。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 02:01:23
と、剃髪しない浄土真宗ボウズが>>613>>632で申しております。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 02:12:28
ほら、常駐してるでしょ。
揚げ足取りして喧嘩したい人が。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 02:19:22
いいえ、常駐ではありません、派遣です。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 02:26:54
でも、一休は基地外だからな〜

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 08:07:28
曹洞宗もほとんど剃ってないわな〜
確実に剃ってるのは奈良仏、真言、天台、日蓮。


638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 08:23:01
>>635
派遣が、こんなにすぐに反応するか?
スレタイみて、考えるんだな。
他宗の悪口をお前が言いだすと、すぐに悪口が続く。
他宗をけなさないと、自分の宗派の存在意義がないのか?

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 08:46:49
まぢれすおつ

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 08:54:02
臨済は尻の毛剃ってるヤツが多い。同輩や老師とホモるのが日常だから、日頃から手入れしとくんだわな。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 10:05:23
阪神間の神社で夕方以降に交通安全祈願の祈祷がある神社ありませんか??

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 10:43:23
あまり遅い時間に神社に行かないほうが良いのでは

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 12:04:24
オジサンみたいな変質者がモワ〜ッと出てくるからね

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/14(土) 16:19:13
>641
お仕事の都合か何かで「夕方以降」なのかもしれませんが、
神様の都合では、フルパワーな「明け方以降」でお願いします。

マジレス。
阪神間については詳しくないが、祈祷を夕方6時ぐらいまでなら
してくれるところは存在する。でも、できれば日の出〜日が高い
うちのほうがいいと思う。ある程度時間の融通利く場合もあるので、
まずは神社いくつかあたって、神主さんにご相談を。


645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 11:35:51
夏ならともかく、既に夕方日が暮れるの早くなってるからねえ。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 11:40:46
質問です

釈迦の教え=日本の仏教なのでしょうか

お釈迦様の説いていたことそのものを
知るにはお釈迦様の伝記?見たいな物を読めばよいのでしょうか?
それとも日本の各宗派を勉強をすればこと足りるのでしょうか?

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 12:53:25
>>646
お釈迦さまという歴史的存在の人物が説いた内容は、
現在では残っていません。
日本に伝わっているものは、仏教という大きな歴史のなかで、
さまざまに変化してきたものですからイコールではないですね。
そのさまざまな教えのなかに、釈尊の精神は見られますが、
その精神とすっかり離れてしまったものも存在しますね。
宗派とは関係のない、お釈迦さまがどういうようなことを説いたか、
それを解説した本なら概略はつかめます。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 17:46:35
>>646
岩波文庫の中村訳とか。

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 17:54:43
お坊さんってバンド組んで自分の寺にライブハウス作ったり
天文台作ったり、PCのクロックUPに情熱を燃やしたりと
変わった趣味を持つ人が多く見られますが、職業上のストレス
からこういう趣味に走るのでしょうか?

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 19:11:00
宗教ってなんのためにあるの?なにが目的?

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 19:23:00
質問です。もう一つの質問板でも似た質問なのですが,
早くに父をなくし,数年前に三十三回忌を終えたので母が市民霊園にお墓を移しました。
それ以来元のお寺(曹洞宗)には全然行ってません。
そういう場合,うちの宗派って変わらず曹洞宗のままなのでしょうか?
また,仏壇に本尊を祭るときには,釈迦如来・阿彌陀如来・観音様と決まりはあるのでしょうか?

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 21:22:43
>>649
坊主がストレスな商売なら、世の飛び込み営業の営業マンはストレスで即死だ。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 22:39:40
>>651
檀家を抜けたのですから、今は全く自由な立場です。気に入った宗派があればそのお寺を訪ねて檀家になるもよし、今までの曹洞宗のお寺にとどまるもよし。
仏壇の本尊については、曹洞宗ならば本来は釈迦如来なのですが、曹洞宗のお寺自体いい加減で色んな本尊をまつっていたりする(例・豊川稲荷:ダキニ天)ので、どのみち何でもアリで気にすることはないでしょう。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:04:17
恐山 奥の院は、そうどう宗なのに何で祈祷とかメニューにあるんですか?

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:16:22
>>654
だからぁ、曹洞宗は何でもアリなんだってばw …節操だけはないけどね。
護摩まで焚いてしまうんだからw

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:21:33
290 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/14(土) 21:03:38
ねえねえ恐山奥の院は、そうどうしゅうなのに何で祈祷とかあるの?


291 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/15(日) 11:34:02
奴のペースに乗ってはいかん!あくまでもマイペース!マイペース!


292 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/15(日) 22:00:53
ねえねえ、そうどう宗の坊さんは、祈祷を通信教育か何かで習うの?


657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:22:12
禅宗は本来「不立文字」で、教えを説くよりも、
出家者が座禅をしてさとりをえるのが目的。

ですから、本尊も檀家との関係も、後に出来たものですから、
寺によってバラバラですね。
死んで浄土に往生すると言うなら浄土仏教の影響、
祈祷とか現世利益を言うなら真言の影響、
本来はなかったものが加わっています。

織田無道というインチキ坊さんがいましたが、
てっきり密教系がと思っていましたが禅宗でした。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:26:46
禅宗系は祈祷マニュアルでも読みながら
バイトで祈祷しているって理解で良いでしょうか?

祈祷やお守り、お札などが目的だったら
真言宗か天台宗の寺院に行った方が良いような気がするんですけど。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/15(日) 23:42:11
織田無道って臨済宗だよね

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 00:20:01
>>658
祈祷やお守りは、単なる気休めだから、
どこへ行っても変わりません。


661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 00:35:46
客としては気休めだとしても、祈祷を気休めだとは言わずマジでやっている
真言か天台に行きたつ〜もんです。

気休めだよなんて思いながら猿真似で祈祷してる禅宗系には行きたくないすよ(笑)


662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 00:39:56
国というか朝廷や幕府に頼まれて祈祷やったことのあるのって、真言と天台だけ?

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 01:16:48
>>662
権力に組み込まれて利用されていた時代の仏教ですね。
人びとの救いを真面目に考え始めたのは鎌倉仏教以降になりますか。


664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 02:20:56
いちいち真宗ハゲがからんで、あさってのほうに持っていこうとするスレはここですか?

665 :大騒ぎ:2006/10/16(月) 08:31:37
>>647 名無しさん >>646
お釈迦さまという歴史的存在の人物が説いた内容は、現在では残っていません。
日本に伝わっているものは、仏教という大きな歴史のなかで、さまざまに変化
してきたものですからイコールではないですね。
そのさまざまな教えのなかに、釈尊の精神は見られますが、その精神とすっかり
離れてしまったものも存在しますね。
宗派とは関係のない、お釈迦さまがどういうようなことを説いたか、それを解説
した本なら概略はつかめます。

ハイハイ、いろいろと各宗門から表立っての文句も云えぬ「解説書」が在りますので、
御自身の帰依なさっている宗旨からでも結構ですので通読為されるのをお奨め致します。
一読為れば・・・諸天善神・諸大菩薩の褒めたもう処なり・・・です。
「仏教の思想シリーズ全12冊」ですねぇ。
取り敢えず一冊目のアマゾンさんをば・・・
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4041985013/ref=pd_sim_b_4/250-0900513-5787417?ie=UTF8

知恵と慈悲「ブッダ」―仏教の思想〈1〉(文庫)増谷 文雄(著),梅原 猛 (著)
存在の分析「アビダルマ」―仏教の思想〈2〉(文庫)桜部 建(著),上山 春平(著)
空の論理「中観」―仏教の思想〈3〉(文庫)梶山 雄一(著),上山 春平(著)
認識と超越「唯識」―仏教の思想〈4〉(文庫)服部 正明(著),上山 春平(著)
絶対の真理「天台」―仏教の思想〈5〉(文庫)田村 芳朗(著),梅原 猛(著)
無限の世界観「華厳」―仏教の思想〈6〉(文庫)鎌田 茂雄(著),上山 春平(著)
無の探求「中国禅」―仏教の思想〈7〉(文庫)柳田 聖山(著),梅原 猛(著)
不安と欣求「中国浄土」―仏教の思想〈8〉(文庫)塚本 善隆(著),梅原 猛(著)
生命の海「空海」―仏教の思想〈9〉(文庫)宮坂 宥勝(著),梅原 猛(著)
絶望と歓喜「親鸞」―仏教の思想〈10〉(文庫)増谷 文雄(著),梅原 猛(著)
古仏のまねび「道元」―仏教の思想〈11〉(文庫)高崎 直道(著),梅原 猛(著)
永遠のいのち「日蓮」―仏教の思想〈12〉(文庫)紀野 一義(著),梅原 猛(著)

666 :大騒ぎ:2006/10/16(月) 08:33:17
オウ、ダミアン〜。
仏教世界では阿修羅の如しで治まっちゃうのですねぇ。 ワンワン○Oo。(^。^)y-~~~

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 10:37:37
>665 長文を短い時間で書いてるから、拾い専門です?

668 :651:2006/10/16(月) 10:41:26
>>653
お応えありがとうございます。
今すぐどの檀家にとかいうわけではないのですが,ちょっと気になったので…
仏壇は実家にあるのでとくに本尊をおいているわけではありませんが,
うちには観音様を拝みたいと思います。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 11:55:09
>>667
拾い専門ってなに?

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 12:54:12
>>668
日蓮大聖人にしなよ。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 13:32:23
臨済宗は(だっけ?)なぜホモ云々て言われるのでしょうか?
何か事件でもあったんですか?
教えてください


672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 13:52:49
拾って貼るだ〜

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 20:36:48
>>671
例えば…黒田家の菩提寺である九州の寺で、住職とホモってた副住職が、住職が若い僧侶に乗り換えたのを怨んで本堂に放火→重要文化財の本堂が全焼…とか。
…というより、臨済僧侶は僧堂での修行時代はほぼ全員、同輩と「男と男の関係」になってるし、それをしてはじめて一人前になるという雰囲気だからなぁ。

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 20:43:00
お寺で頒布されているものに定価があるのはオカシイと思うんです。
お気持ちの値段にするのが妥当だと思うのですが、どうなんですか?

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 20:47:00
原価くらいはほしいだろうよw

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:10:01
臨済ウホッ!

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:13:45
>>675
いやまったくだ。

適正価格を付けないで青天井にしたら
そこいらの新興宗教になってまうでいかんわw。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:17:43
だから、100円の人も居れば一万円の人も居るのではダメかい?

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:22:50
それほど意味合いのないものなら定価でいいんじゃない?
たとえば、著者のサインが入った本が高く設定されるとか、
そういう形ならありだろうが

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 21:36:39
托鉢僧に100円玉お布施したけど変?ふつうはいくらくらい?

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/16(月) 22:21:02
それこそお気持ちだよ

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 16:39:20
【祈願】□■お祈りスレッド■□【神社】肆之鳥居
が1001完了しました。

スレ主さん次のスレ立てて

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 19:47:30
【神社】参拝・お守り・お札・神棚・家庭祭祀【神道】2
スレが無くなってるけど、何かあったの?

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 19:53:49
681 じゃあふつうはいくら?

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 21:05:28
>>684
普通などない。
サンプル集めて平均をだしたら?
ま、どれだけのサンプルがあれば
それが普通になるのか知らないがw

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 21:20:05
>>684

681だ。
うるっせ〜な。
自分がお布施したいと思う値段が「普通」だ。
1円だろうが100万だろうが、好きな値段で良い。
以上

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/17(火) 21:50:58
はいよ〜なんかよく分かんないけどもういいや〜どもね〜

688 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/18(水) 15:57:54

真言宗のお寺(真言宗XX教会と正式名のついた場所)なのですが
そこへお参りに行ってご住職に祈願してもらう事になりました。

謝礼を包む封筒にはなんて書けばいいんですか?
教えてください。

689 :生姜:2006/10/18(水) 16:24:36
1年前に神社で厄払いの祈祷をしました。
その際にお箸としゃもじを頂いて
棚の上に飾っているんだけど、
こういうのは、正しくはどうするべきなの?

箸もしゃもじも家で使ってるものがあるから、
使うのも変だし、捨てるのも変だし。


690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 16:35:21
死にたい

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 16:49:07
お箸のほうはわかんないけど、しゃもじはすくうものだから
使わなで飾っておくと「すくわれない」って教わったよ。(鎌倉の覚園寺)


692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 16:50:47
>>688

「 お布施 」または「 お礼 」

693 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/18(水) 17:10:45
>>692

ありがとうございます。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 22:59:42
>>688
高野山大師教会の「住職」は伝法灌頂を受けていない、単なる「教会教使」であることが大半。
祈祷に験はないから、ちゃんとしたお「寺」で加持してもらったほうがいいよ。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/18(水) 23:36:34
>>694
どちみち、本当に祈祷に「効果」があるわけじゃないから、
どこでしたって一緒だよ。
気休めだからね。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 00:12:39
鎌倉に高野山真言宗が少なくて、真言宗大覚寺派が多いのはなんで?

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 00:51:47
>>695
祈祷に「効果」有ったよ。俺エイズ発症してたんだが、薬無しで治った。

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 03:20:34
>>695
絶対にあたらない宝くじが決して流行ることがないのと同じように、
まるで効果がないのなら、この千数百年の間に廃れていただろう。
千数百年も騙され続けるほど、民衆はバカじゃないと思うので、
なんらかの効果はあると歴史が証明しているのではないだろうか。
勅願で行っていたのなんて、3回も続けて効果が無ければ死刑や廃宗に
なったっておかしくないわけだし。
「○×を唱えれば浄土に行ける」というのとちがって、祈祷は生きてるうちに結果が出るからね。

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 09:50:49
>>698
ワラをもすがる思いというのは、何千年たっても消えることはない。
末期ガンが治りますようにと祈祷して実際に治らなくても、
効果がなかったと文句を言いに行く人はまずない。
そんなもんだと思っているからね、気休めだと。
次に同じようなことが起これば、別の神社や寺に行くだけ。
金をとって祈祷をし、間違いなく効果があると言うのなら、
そのことを明示して、違約金を3倍返しますぐらいの自信を示せるか?
当たらなくてもともと程度の気休めで続いていることを、
効果があるなどと誤解をしないように。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 10:16:01
実のところ病気平癒と合格祈願のご祈祷は気が重かったりするw
病気はあんまり治ったお礼参りって来ないけど(治ってないのか!?)、
合格のお礼参りに来たりすると結構嬉しいというかほっとするというか。

だいぶ前だけど、交通事故のニュースでクラッシュした車体と
どこかの寺社のステッカーがバッチリ映って(わざと映して?)たことがあったな。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 11:02:30
少なくともどっかの財務に金出して、核爆弾の製造費用に成るよりは
ご祈祷料はらってるほうが一億倍ましだよな

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 15:49:11
>>701
あほか、そんなもんと比べて気休めか。

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 15:51:16
>>700
> 合格のお礼参りに来たりすると結構嬉しいというかほっとするというか。

でも、多くの落ちた人たちが知らないところで泣いているんだよ。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 17:11:22
>>703
弱肉強食は自然界の掟

705 :仏教徒:2006/10/19(木) 18:36:01
>>704

>弱肉強食は自然界の掟

仏教の教えには弱肉強食は無い

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 18:52:29
合格祈願に来た人だけえこひいきか?
祈願料払えば、金で合格を与えるわけか?
入試は資格試験じゃなく、定員があるんだぞ。
祈願したから合格するのなら、
その代わりに、本来合格する人が落ちなきゃ数があわない。

考えてみれば、結構利己主義だな。
自分さえ受かれば、他人はどうなっても知らないか。
神さまや仏さまは、本当にそんなわがままを叶えるのか?

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 18:53:55
>>705
人は、釈迦の教えそのままになど、決して生きられない。
世捨て人にでもならない限り。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 19:04:40
>>707
知ったような事を言わないように。
上座仏教にも出家者と在家で、それぞれ仏教徒としての生き方がある。
仏教の教えに弱肉強食は無い。神道は知らん。

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 19:13:11
>>706
えこひいきではないでしょう。
信じても無く参拝にも来ない人は救われなくて当然でしょう。
神社に行って神に祈れば良いんだろうし、寺院なら仏の加護が得られるんでしょう。

他人が落ちてもなどと考えるのではなく、己の心願成就を祈るのです。
他者も心願成就を、それぞれの個人が祈れば良いんです。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 19:53:02
>>708
例え、仏教の教義内にはなくとも、人間社会をも含めた全ての自然界に、
弱肉強食は厳として存在します。

仏教徒だろうと、イスラム教徒だろうと、キリスト教徒だろうと、神道だろうと、無宗教だろうと、
この絶対法則から逃れる事はできない。
自分が生きるためには、他者を犠牲にするしかない。踏みつけていくしかない。
受験等なら、他者に不合格を強いるしかない。

それが悪だというのなら、今すぐアフリカのサバンナに行き、
肉食獣が草食獣を捕食しないよう、全力で干渉してきて下さい。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/10/19(木) 20:01:08
>>694

高野山大師教会は素人って事ですか?教会教使と伝法灌頂を受けた
住職の違いを明確に知りたいです。

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 21:13:07
>>709
> えこひいきではないでしょう。
> 信じても無く参拝にも来ない人は救われなくて当然でしょう。

自分の所に来るものだけを合格させるのを、
えこひいきというんだがね。

じゃあ、受験生全員で行くなら、
全員を合格にしてくれるわけ?
それなら、みんなに平等で、さすが神さま仏さまだけどね。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/19(木) 21:31:07
>>689
お箸としゃもじは、一年間使うものですよ。
「厄をたべる」そうです。
無事厄があけたら、お礼参りの際におふだと一緒に納めます。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 00:42:52
他板ですが、僕が立てた真面目なスレで荒らしの集団に徹底的な嫌がらせをされてスレを潰されました。
死ねとか書かれました。

こういう荒らしは、仏教的には因果応報を受けるのでしょうか。
皆の為に立てたスレで、ロムっている人も沢山いたのに、あまりに酷い。

マジレスお願いします。



715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 01:16:02
おまえさんが報いを受けたんじゃまいか。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 02:28:43
>>714
皆の為にしているという思い上がりが反感を生んだんだろうね。
2ちゃんは、そういうことには敏感だからね。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 02:31:15
>>712
> じゃあ、受験生全員で行くなら、
> 全員を合格にしてくれるわけ?
> それなら、みんなに平等で、さすが神さま仏さまだけどね。

論理的に筋が通っておるな。
祈祷に効果があるとおっしゃる方、
お答えは?

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 09:31:54
まあ、結局は心の問題だな。
死んだ後極楽に行くってのも確証もなければ証明もできない。
でも「行けるんだ」と思えば心安く臨終を迎えられるし、
それが「救いを求める」って事なんだと思う。
全く信じない人は他の方法で平安を求めるだろうし。

現世利益だと答えが出ちゃうから成否=効果になっちゃうけど、
心の問題だと思えば心安くその場に望めるかどうかも効果と言えるのでは?

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 11:22:00
>>718
死んだ後のことは誰も証明できないが、
現世利益ははっきりと答えが出て確認も出来る。
単なる心の問題ではないよ。

気休めでもいいから神仏にすがる思いは心の問題だから否定できない。
しかし、ご利益があると効果をうたって祈祷をするなら、
その言説に対する責任をもつのが当然になる。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 11:32:20
>>710
> 仏教徒だろうと、イスラム教徒だろうと、キリスト教徒だろうと、神道だろうと、無宗教だろうと、
> この絶対法則から逃れる事はできない。
> 自分が生きるためには、他者を犠牲にするしかない。踏みつけていくしかない。
> 受験等なら、他者に不合格を強いるしかない。
>
> それが悪だというのなら、今すぐアフリカのサバンナに行き、
> 肉食獣が草食獣を捕食しないよう、全力で干渉してきて下さい。

馬鹿なのか?
動物に善悪はない。
生きるために命を奪うのは当然であり、
動物には生きる意味を考えることもなければ宗教もない。

なぜ人間は宗教をもつのか?
なぜ人間は生きる意味や善悪や死について考えるのか。

君は他人を犠牲にしても、踏みつけても、
それが自然だから当然のことだと言うわけだな。
なら、君には宗教はいらないし、動物と同じでいいわけだな。
神や仏は、そういう人間であれと望むわけか。
情けないな。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 11:40:08
あるお寺で住職さんとお話をしました。
「受験合格しますように」というお願いよりも,
「みんなにとっていい進路を迎えられますように」
とお祈りしましょうと話してました。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 12:13:10
>>711
得度→10日間の講習→「教会教使」

得度→死ぬような四度加行その他最低一年間の高野山での修行→伝法灌頂→「阿闍梨」→住職

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 13:22:52
>>721
さすが仏教寺院、いいこというじゃないか。

合格だけが人生ではない。
それぞれの人生を全うすることが大事なんだね。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 13:37:36
>>721
いただきますた m(_ _)m

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 16:51:16
絶対当たることしか言わないインチキ占い師と同類だけどな。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 17:03:05
>>710
>例え、仏教の教義内にはなくとも、人間社会をも含めた全ての自然界に、
弱肉強食は厳として存在します。

お前は莫迦だね。ここは神社仏閣スレだよ。自然界の掟を語るカテゴリーではないぞ。
神社仏閣に関すること、それに関係する宗教を語るスレだ。話題がスレ違いだよ。

仏教徒が仏教の教義には弱肉強食は無いと言ったんだ。なぜ肉食獣の話?
獣には慈しみの心はある?例えば自然界に存在するゴキブリとかはどうだ?
人間は慈しみの心を持つことができるんだよ。だから仏教も理解できる。
ゴキブリや犬には仏教は理解も実践もできないよ。


727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 18:16:25
宗教の本質も実際は弱肉強食なんだけどね。
かつてインドに於いて、勢いのあった頃の仏教は、異教の有力な神々を、
仏の中で一番下の護法神『天部』として、次々と強引に引きずり込んだ。
当時の仏教勢力が強大で、対抗できる勢力が他にいなかったからできた事だ。

今のインドでは、仏教はすっかり衰退し、代わって台頭した新勢力のヒンディー教に押されまくり。
挙句の果てには、釈迦はヴィシュヌ神の化身の一つに過ぎないとされてしまっている。
やはり、奇麗事なぞ抜きで、力がすべてなのだなと。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 18:23:44
秋祭りで近所の小さい神社にお金とお米をお供えするのですが、いくらほど包めばよいのでしょうか?
3000円くらいでよいのでしょうか?

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 18:36:48
充分ですよ。

730 :728:2006/10/20(金) 18:39:00
>>729
ありがとうございます。それでは3000円にしてみます。

731 :弱肉強食ネラー:2006/10/20(金) 18:48:48
だから仏教の「教義」には弱肉強食は無いんだよ。

それにしても「弱肉強食」が好きだね(笑)
      「焼肉定食」にしない?(笑)
神社仏閣や、それに関する宗教を語るスレで「弱肉強食」電波して楽しいかい?(笑)

>>727 それって諸行無常ね。
インドでは仏教は衰退したけど、東南アジアやアジアでは仏教は広まってるよ。
宗教は「力」で押さえつけられて信仰するものではないよ。
君はどうしても「弱肉強食」電波したいみたいだね(笑)



732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 19:07:39
「電波」の一言で済ます奴は生存競争の敗者w

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 19:43:39
w の使用って馬鹿そうに見えるよ

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 19:57:23
何で2chの神社仏閣スレで、何で見えない相手に生存競争の敗者なんて言えるか

どんな馬鹿面して書き込んでいるんだろう


735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 20:42:17
勉強したくない子供は、「受験で他の人を不合格にするから勉強しない。」と言えば良いのだな。
就職したくないニートは「俺が入社試験に受かると、他の人が落ちるから。」と言えば良いのだな。
それが釈迦の教えなわけだな?

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 20:47:35
>>732
大賛成

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 21:07:34
>>736
バレバレの自作自演 乙

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 21:21:00
自作自演 の使用って馬鹿そうに見えるよ

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 21:24:07
でもバレバレなんだもんwww

www www www

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 21:30:55
弱肉強食がこの世の事の全て!大賛成だぉ〜
弱肉強食は自然界の掟だぉ〜
神も仏も居ないぉ〜 2chと睨めっこのヲマイは生存競争の敗者だぉ〜

お守りも祈祷も馬鹿馬鹿しいぉ〜

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 22:52:26
>>727
馬鹿だね。
稚拙な話は子ども?

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 23:08:09
キレイ事で人は救えないよ

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 23:15:00
>>741
たった2行だけの短い否定レスなら、幼児でも認知症老人でも誰でもできる。
自分が賢い大人だというのというのなら、キチンと「それは違う。これはこうでそれはこうなんだ」と、
ある程度の長さでキチンと論破してみんかい!

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 23:44:51
>>743
お前もな

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 23:58:51
>>743
君は、もう論破されてたよね。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/20(金) 23:59:07
四次元データという名前の会社があります。
四次元と繋がりがあるらしいのですが、
どうにかならないですか?

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:00:46
>>743
論破以前の問題。
わからないか?

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:01:15
>>746
ほっとけば?

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:05:23
>>747
ところで君、名無しさん@だからどれだか分かんないんだけど
固定HNできてくれる?


750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:08:34
弱肉強食君を馬鹿にしてるレスは、少なくとも数名居るぞ。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:11:05
ん? 一人の粘着真宗ハゲが貼りついてるだけのように見えるが

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:12:11
神の声が聞こえてる。
神と人間と地獄と繋げたのが四次元データだと伝えてきてる。
大きな穴が開いたらしい。もう私が死にそうやねん。
ここに書き残せと言われた。
大阪から京都に呼び出されて今は大阪にいるけど
この話ばかり説明をうけてる。
四国から神戸を抜けて京都までの道が関係あるらしい。
世界中に影響が出ていて私のような外国人が増えてるでしょ。
精神科にかかるようになる。
うつ病から統合失調症になる。ニートもよ。
だから二人とか三人が一人の体に入るって。
私は巫女に相応しい名前やから命懸けやねん。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:23:23
最終結論:自分自身の受験合格を神仏に願い、加持祈祷をする事は決して悪ではない。
       他者に犠牲を強いる事にも繋がるが、それはそれで仕方がない。
宗教かぶれな偽善者連中の意見を真に受けて、競争から脱落し、
       自ら敗北者の道を選ばなきゃならない理由は何処にもない。
       自分の人生の成功のみを祈るべし。



論破は無用。この道理を論破し否定するのは絶対に不可能なので。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:23:30
また真宗ハゲか

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:25:32
真宗は加持祈祷を肯定するのか?

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 00:37:01
すみませんお聞きしたいことがあります。

数年前アジア雑貨屋で小さな仏像を購入しました。
一センチぐらいの金属製で、おそらくタイ製の如来様です。

単純にインテリアとして部屋においてあるだけで特に拝みもしてませんでしたが、
最近、ふとしたことから、仏像を見て回ったり、仏教について勉強し始めました。

そうすると、お供えもしないで仏様を置いておくのは失礼に当たるし、
第一開眼もしていないこともまずいということがわかってきました。

私としては、開眼してまで部屋で拝むつもりはないのですが。
こういった場合はどうすればよいのでしょうか。
お寺に持ち込んで後をお願いすべきなのでしょうか。
その場合宗派等の問題はないのでしょうか。

アドバイスをお願いいたします。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 01:21:59
何だか情けない議論が続くなあ。
論理が破綻したら真宗のせいにして逃げようとする。
まともな論理を展開できないのか?

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 01:28:56
>>756
インテリアとして仏像をおくのなら開眼やお供えなど気にすることもない。
仏壇屋に置いてある仏像は開眼をしない置物として扱っている。
開眼をして仏としてきちんと礼拝の対象とするのなら、
宗派にあった形式でないと困るし、タイ製だとたぶん合わないでしょう。
開眼をするなら毎日きちんと礼拝やお供えをする必要もでてくるし、
仏像にふさわしい入れ物(仏壇)も考えなくてはならない。
インテリアとして割り切って、あまり粗末に扱わない程度にすれば?

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 02:09:53
>>753
本当に馬鹿なのか?

誰が人生の競争から脱落しろなどと言っている?
社会は競争原理で動いているし、弱肉強食と言えばそういう世界だと言う他はない。

努力して勉強し、試験に合格することを願うのは当然のことだろう。
しかし自分の力で競争をするのではなく、神仏の力で合格を頼むのなら、
それは本来受かるはずの人を犠牲にすることを意味している。
もちろん、受験は他人との競争だからそれでも受かりたいと思うだろう。

問題は、それを神仏が請け負うのか、ということで、宗教の側にある。
他人を犠牲にして自己の欲望を充たすことを全てを肯定してしまうのは、
本当に宗教の目指す方向なのだろうか。
単なる弱肉強食なら、他人を陥れたり裏切ったりしても平気だろうが、
その行為の善悪や、人間としての生き方を考えさせるのが宗教じゃないのだろうか。

よりよい人生を願うのは人間の基本的で素朴な感情であり否定する必要はない。
しかし、特定の神や仏に参拝に来たものだけを合格させることは、
そして、加持祈祷でお金をとってその欲望を叶えると請け負うことは、
本当に、神や仏のすることなのだろうか。

他者に犠牲を強いるなら、落とされた人にとっては悪魔か鬼に思えるのじゃないか?
「確かに私は、その神仏に参拝に行かなかったし加持祈祷も受けなかった。
 でも、あれだけ努力して勉強したのに、何故私が落とされたのか?」
落とされた理由が、努力しなかったのではなく、合格祈願に行かなかったということとは。


760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 02:52:42
>>759
そもそも弱肉強食なんて嘘が議論の土台になってるからまともな理論にはならんのじゃね?
ほっとけば?

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 03:37:15
>>753
なるほど馬鹿だ。
スルーに限る。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 06:40:59
>>760>>761は真宗禿!!

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 07:35:07
>>762
意味がわかんねえよ。なんで真宗なんだ?
加持祈祷に否定的な759が真宗だってんならわからんでもないが。

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 10:11:01
>>763
きちんと論理的に反論できないときは仮想敵を作るわけだね。
>761 は、どこかで真宗禿に論破された恨みでもあるんじゃないのか。
しかしいつも子供じみた反応だな。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 11:29:59
「真宗禿=知能が低い」が論拠になってるのではあるまいか?

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 11:40:50
>>765
なるほど、「知能が高い」人の言いそうな論拠ですなあ・・・・

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 11:57:08
なんでもいいが、宗教絡みの言い争いには際限がありませんな。
初対面やあまり親しくない人と、宗教、政治、野球、貧乳と巨乳はどちらが萌えるか、
等は決して語るな、争いの元になる、と言われる所以ですな。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 13:18:34
>>767
優しい人が答えるスレのはずなのに、
いつも特定の宗派の悪口を言い出す人が常駐してますね。
言い方が子供じみているのでスルーが適当なのでしょうが。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 13:49:59
要するに、神社仏閣スレで自然界の掟 弱肉強食なんて話がナンセンスなんだよ。
スレ違いだろ。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 14:04:36
というか、加持祈祷がらみの質問になると>>695みたいな加持祈祷そのものを
否定したいやつが必ず出てきて、いちいち絡むから荒れるんだろ。
ここが、特定の宗派のスレでない限り、加持祈祷を信じてる人に、
それを否定すること自体、信仰の否定につながるとおもうのだが。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 14:35:19
>>770
同意




772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 15:27:06
きちんと反論すればいいじゃないの?
加持祈祷の効果に素朴な疑問が出されれば、
それに論理的に答えればいいわけで、
いきなり「真宗禿」なんて言葉がでるからわからん。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 15:34:44
>>770
話の始まりの >694 を見てごらんよ。
あそこの寺の加持祈祷は効果がないから、別の寺にするようにと始まった。

どこが効果があって、どこが効果がないとか言うなら、
その根拠が問われるのは当然じゃないのかな?
そもそも本当に効果があるのかという疑問も当然の流れ。
祈祷が気休めとしてされているから、どこでもかまわないというのも一つの考え。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 15:38:19
>>772,773 自体が >>770 なのだが 

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 15:46:57
そもそも、加持祈祷に効果があるかないかなんて、どっちも証明ができないだろ。
歴史をひもとけば、山ほど加持祈祷で何かが起こったという記述は出てくる。
現代においても、そういった体験談は出てくる。
それが、加持祈祷の効果なのか、偶然なのかの証明はできない。
それを「効果がある」とか「効果がない」とか、決めつけて論じること自体、不毛だな。



776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 15:56:34
人が、どこの医者が良い、どこの美容室が良い、どこのレストランが良い
と話すように、加持祈祷やお守りお札に評判が有ってもいいんじゃない?
神社仏閣スレなんだから。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:06:27
真宗ハゲ、今日も元気に大暴れしてるね。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:08:55
さてはお前、雷Xだろ?

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:09:58
うん

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:35:31
真宗禿って言っとけば頭使わなくていいから楽だね^^

それはそれとして加持祈祷の効果の論理的説明は純粋に興味あるな。
効果があるないを問うわけではなく、どういった根拠というか理屈で行ってるのか知りたい。
そこがすっきりすれば不毛な煽りあいも少なくなると思うんだけどねぇ。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:39:01
真宗禿って言っとけば頭使わなくていいから楽だね^^ って言われて荒れるから、そういう事言うのやめなよ。


途中でなぜか切れてた・・・。
これじゃオレが煽ってるじゃないか・・・orz

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 16:46:08
長崎の原爆で長崎駅に近い福済寺と本蓮寺は全焼したのに、
隣の聖福寺は無傷で現存している。
目と鼻の先なのに、こんなことってあるの?

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 17:20:29
>>782
ある

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 17:25:20
>>780
>697 みたいな書き込みもあるからね。
同じ祈祷をしていても、効果あるとかないとか言われると、
その根拠を当然ききたくなる。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 17:30:41
>>769
心優しい神様仏様に逃げてばかりで、現実から目を背けちゃあいかんよ君。
君が今生きているのは、現実世界だという事をお忘れなく。
そしてその現実世界は、『弱肉強食』に完全に支配されている。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 17:50:53
>>785
また、バカが登場だな。
動物と同じ弱肉強食の世界なら、宗教などいらない。
人間の世界ではなく、畜生の世界だね。
君がこのスレに来る意味がわからんね。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 18:49:14
人間なんて所詮動物の一種だよ。786が思ってるほど高尚な生き物ではない。
畜生のごときとは、目糞と鼻糞程度の違いしかないんだって事に何故気付かない?

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 19:26:18
五戒

1.不殺生戒(ふせっしょうかい)  生き物を殺してはいけない。
2.不偸盗戒(ふちゅうとうかい) 他人のものを盗んではいけない。
3.不邪淫戒(ふじゃいんかい) 自分の妻(または夫)以外と交わってはいけない
4.不妄語戒(ふもうごかい) うそをついてはいけない。
5.不飲酒戒(ふおんじゅかい) 酒を飲んではいけない。

少なくとも、人間より草食動物や虫のほうが守ってんな。(笑


789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 19:44:54
バカが連続して湧いているな

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 19:47:58
>>789
そういう書き方すると、自分自身こそがバカだと言ってるようにしか見えないよ。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:46:48
>>785 
ここは神社仏閣のカテゴリーなんだが、神社仏閣に関係無い話で荒らすの止めていただけますか?





792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:52:43
人が作った妄想だけどな>弱肉強食

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:54:00
>>791
先週いとこのオカンが、犬の散歩中に
犬がウンコしたので紙袋に入れてたら
後ろから来たスクーターの男に、ウンコ袋を
ひったくられたらしい

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:54:26
>>788
基地外にマジレスするね。前提として、仏教を理解して実践できるのは人間だけなんだけどさ。

1.不殺生戒(ふせっしょうかい)  生き物を殺してはいけない。

草食動物もアリを踏んで殺すし、草も生命だ。虫は他の虫を食べる。

2.不偸盗戒(ふちゅうとうかい) 他人のものを盗んではいけない。

草食動物が、農家の農作物を勝手に食べて被害を与える時ある。

3.不邪淫戒(ふじゃいんかい) 自分の妻(または夫)以外と交わってはいけない

そこらへんで、適当に交尾してる。


五戒は人間のみが守ろうとすれば守れる。





795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:55:33
真面目に生きている人が損する世の中のような気がしますが、どうですかね?


796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:56:35
まじめでうごいてるわけじゃねーから。


797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 21:57:13
>>785
哲学のカテゴリーに行きなよ。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 22:00:34
>>795
仏教の「教え」には「弱肉強食」も「損得」も無い。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 22:04:43
坊さんはなんで悪どくて欲が深いんですか ?

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 22:09:05
>>799
どこの宗派の何と言う寺院の、なんていう人?

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 22:13:38
>>780>>784
>効果があるないを問うわけではなく、どういった根拠というか理屈で行ってるのか知りたい。

>同じ祈祷をしていても、効果あるとかないとか言われると、
>その根拠を当然ききたくなる。

要はそれが神仏の加護か偶然かはともかく
祈祷してもらったら効果があったっていう実体験ないし前例の多寡だろ。
それか寺社の雰囲気がなんとなく霊験ありそうに感じさせるとか
寺社がこっそり宣伝してるとかいろんな要素が「ここは願いが叶う(または叶わない)所だ」と認識させるんだろ。
まあそこまでいったらもはや宗教学じゃなくて社会学か心理学の領域だがな。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 22:25:34
>>801
その程度のことなら、そんなに問題にはならないし、
個人的にどこを信仰しようと個人の自由だ。

問題は、堂々と効果がありますと宣伝している社寺だね。
それで霊感商法まがいのことをするのは問題だ。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 23:18:06
>>802
>問題は、堂々と効果がありますと宣伝している社寺だね。
>それで霊感商法まがいのことをするのは問題だ。
それこそ信じる信じないは個人の自由だよ。
つーか霊感商法なんて引っかかる方が馬鹿としか言いようが無いし。

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/21(土) 23:58:33
>>798
だからそれが、仏教が現実の世の中に対応し切れてない証拠。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 00:05:26
>>802
1. 効果が絶対に無いと証明する
2. それを根拠にJAROや警察に告発する

簡単じゃないか

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 00:12:04
>問題は、堂々と効果がありますと宣伝している社寺だね。
>それで霊感商法まがいのことをするのは問題だ。

上野八幡神社のことか

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 00:34:15
>>804
>だからそれが、仏教が現実の世の中に対応し切れてない証拠。

お釈迦様は、どうやって幸福に生きていくか説いている。
あなたが仏教が現実の世に対応しきれていない証拠を確信して信じたくなければ信じなければ良いだけ。
ただ、ここは神社仏閣カテなので、そういう話は「宗教カテ」や「哲学カテ」でやってくれ。

仏教や神道が現実の世に対応しているか否かの話題は、ここではスレ違い。



808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 09:43:00
>>807
仏教神道が現実の世に対応してるか否かという事が何故にスレ違い?
それこそ、『素朴な疑問・質問』に相当する事柄だろうよ。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 10:16:04
>>808
スレ違い以前に、話がずれているだろ。
仏教の「教え」に「弱肉強食」がないというのは、
仏教が弱肉強食を、行うべきこととして説いていないということだろ。
弱肉強食の考え方を否定して慈悲の心を持つべきだというのが仏教。
強いものが弱いものから一方的に奪うことを、
人間の心が抑制するのが仏教の精神、動物にはそれはない。

弱肉強食をすすめていないことが、なぜ現実の世に対応していないという話になるのか、
読解力がどうも理解できない。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 13:39:52
弱肉強食なんて概念自体がごく最近のものなんじゃないの?

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 21:49:09
弱肉強食は自然界では当たり前とワタシは諸宗のお坊様から似拠りに聞きましたよ?
人間社会は互いに相食むコトを「禁忌」としているので、喰らわないのが善いとされてます。
古代中華では、大王への最高のおもてなし料理に「我が子」が在りました。
残酷でしょうが、本当に記載が在ります。
其処までしてでも忠誠を誓う仕草が入るのが、本当に弱肉強食な中華なのでしょうねぇ?

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 22:37:17


あの古神道の占い師さんは、何処に沢山いたんですか?     良く書いてありますが、わかりません、教えてください。




813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/22(日) 22:39:31
これ↑どこかのスレで見たぞ。
マルチすんなよ。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/23(月) 02:08:00
とにかく精神がひ弱、臆病、落ち込みやすいダメ人間です。
そんな自分が嫌いで、自分を変えるべく体を鍛え始めまして、
この心を強くする修行(おおげさかも)をサポートしてくださる
仏さま、神様を教えてください。
精神的なもの、胆力、根性などをつかさどるのはどの
仏さまでしょうか。
勝つ!や相手を調伏する!
とかではないから明王さまはちょっと方向が違うの
かなと考えてみたり。

ヘンな質問ですみませんが、
よろしくお願いします。

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/23(月) 12:02:16
御不動様は別に勝負したりするのではなく,
悪いものを成敗するんだから,
自分の心の弱いところをにらみつけてくれるのにはいいんではないかい?

素人なものでよく分からんが…

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/24(火) 14:56:37
御朱印スレで突然、秩父祭りが勃発しました!…もう大変なことになっています!

☆御朱印 7冊目☆
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1159439060/

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/24(火) 15:06:35
>>816
キモヲタはスルー。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/24(火) 21:53:11
賛成!

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/25(水) 15:06:26
漏れも御不動さんでいいとおも。
修験の守護神(?)でもあるし。
他の仏さんが優しく包んでくれる愛なのに対し、
御不動さんはあえて厳しく突き放す愛って感じ。
忿怒の形相は「おら!しっかりしろ!」という意思の表れなので
より顔が恐ろしい尊像尊影の方がいいかもね。

820 :756:2006/10/26(木) 00:55:30
>758

すみません丁寧なレスいただいたのに
お返事遅くなりました。

どうもありがとうございます。
拝まないけど、なるべく綺麗なところにおいて、
インテリアに徹していただこうと思います。



821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/28(土) 17:15:29
今度、神社におまいりに行く事にしました。
神様に会う前に、何日間か前から体を清めることをしたと思いますが、
なんという名前で、どのようにすれば良いのでしょうか?

どなたか、ご存知の方教えてください…

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/28(土) 17:29:06
入斎
一般人がそんな事する必要もないけど

調理は忌火で、酒や四ツ足は食べない。
思考、言動を正しくし、
風呂や寝室は普段とは別。少なくとも入斎中でない他人とは一緒にしない。

短くて前日から、頑張りたいなら一週間程どうぞ

823 :821:2006/10/28(土) 18:39:17
>>822 さん
早速ありがとうございました!
ちょっと気合を入れて遠出するので、なにか準備がしたかったのです。
意味ないかもしれないけど、忌火は無理なので、
食事は出来る限り化学調味料の入ってないものにして
頑張って一週間ほど過ごしてみます。


824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/28(土) 19:05:40
>>823
> 食事は出来る限り化学調味料の入ってないものにして

何の関係もないけど。

薬品で化学的に作ったわけじゃなく自然素材が材料だし。
何か誤解してない?

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 10:14:03
まあ、調味料も元をたどれば魚だったりするしね。
本当にこだわる人はそれすらダメ!って言ってる。
それを言えば出汁入りみそ汁も飲めないんだけど。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 19:46:51
真言宗のお寺で買った経本に書いてある
お経や真言を毎日唱えています。、
不動明王が本尊のお寺に週1回お参りに行っています。

ちゃんとした真言宗の人間になりたいのですが、
どうしたらいいのかわかりません。(家の墓は浄土真宗)
壇信徒??がどういうものなのかわかりません。
信徒=信者という事なのですか。
もっと真言宗の事について知りたいと思うし、
修行もしたいです。

よろしくお願いします。



827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 21:43:51
>>826
本気なら出家して僧侶になるしかないね。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 22:02:16
>>826
>家の墓は浄土真宗

あなたが長男で墓を継ぐのか、次男以降または女性で責任を負わないで済むのかもありますね。

>ちゃんとした真言宗の人間になりたいのですが

檀家制度は、江戸の頃に幕府が寺院に役所のような役目を負わせるために、民衆を強制的に宗派の寺院に縛り付けたのが始まりです。
あなたの信仰心は決して檀家制度に縛られるものではありません。あなたが長男で家の宗派を継がなくてはいけないなどしがらみがあるのであれば
菩提寺には黙って信仰して、葬儀の時だけ付き合えば良いとも思います。
それがどうしても嫌なら離檀でしょうね。

不動霊場でも巡って、色々な真言宗(等)のお寺や住職と縁を持ってみるのも良いのでは?

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 22:04:08
>>825 昆布ダシがありますよ。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 22:44:50
持経したいのですがおしえてください。観音経(始めから)・陀羅尼・般若心経・各御真言…等が一冊になってる経本(折本可)はドコでイクラで売っていますか?

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 22:47:32
>>830 仏具店なら大体どこでも売ってます。値段もイロイロ。
宗派と内容を見て、お好きなの選んでください。

832 :830:2006/10/29(日) 23:02:19
831さんありがとう。仏具屋さんですね。思いつきませんでした。近所にないので調べてみます。ちなみにドコか大きなお寺さんでは販売していませんか?

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 23:02:36
ダイソー(100円ショップ)で真言宗用が売ってるよ。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 23:10:14
826 私は真言宗の檀家ですが、禅宗寺院の居士です。菩提寺の和尚さんもそのことを知っていますが、特になにも問題はありませんよ。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/29(日) 23:12:24
>>832
お寺でもお守りとかと一緒に少しだけ扱ってるところもある。
簡単なのでよければ、>>833の言う商品で十分。

836 :自称親切な人:2006/10/29(日) 23:43:06
>>830
http://www.artmemory.co.jp/shumiya/5109/

http://www.nenjudo.co.jp/page/kyoten.html

ここは送料無料
http://www.eitikai.co.jp/kannonkyou-kyouhon.htm
http://www.eitikai.co.jp/13butushingon-kyouhon.htm



837 :832:2006/10/29(日) 23:51:38
ダイソーに!?ちょっと遠いけど見てきます。皆様、おしえてくれてありがとう。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 00:03:40
氏神様について教えて下さい。
娘の七五三で氏神様に御詣りに行きたいのですが、
恥ずかしいながら自分の氏神様がわからないんです。
近くに稲荷神社がありますが、無人です。
本来はそちらが氏神様にあたるのでしょうか?
それとも、宮司様のいらっしゃる最寄りの神社でしょうか?
祈願をして頂きたいので、後者に伺うつもりですが、それが何処にあたるかわかりません。
こういう事は役所に行けばわかるのでしょうか?
県の神社庁では、一覧に載ってない神社が結構ありましたので問い合わせを控えました。
よろしくお願いします。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 00:15:30
私もなんとなく分からない。
氏神様と産土神様をわかりやすく教えてください。気になります。


840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 00:50:06
今の時代、そんなテリトリーを厳密に考えなくてもいいよ。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 00:58:35
>>838
そもそも、あなた知らないくらいなんだからさ。普段、お参りしてないんでしょ?
>>840に同意だな。
近くか、県の大きくて有名な神社か寺院に行けば良いと思うよ。
無人の神社や、七五三や初詣の時期にしか開かない神社に参拝して、
子供の厄除けご利益あると思うなら地域にこだわればいいさ。
こういう質問てあれでしょ、転勤族か普段全く信仰信心してない人の質問でしょ。
あとは、町内会の役員さんとかに聞くと良いと思うよ。


842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 01:02:48
同じ町名でも、〜丁目から違う神社(氏神様)になる場合がある。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 02:16:38
>>840-842
回答ありがとうございます。
私は神様事に関して無知なので恐縮です。
近くの神社へは夏のお祭りの際に御挨拶する程度です。

>>401さんのおっしゃる信仰心とは具体的な宗教に対するもののことでしょうか?
必ずしも氏神様と信仰宗教とが同じ所という訳ではないと聞きました。
宗教を信仰する事と氏神様に御詣りするのとは意味合いが違うと解釈しています。
氏神様に守って頂いてると知り、厄除け云々よりも、子供の成長の報告と感謝したいというのが一番です。
変にこだわり過ぎですかね?
でも自分の氏神様を知るのは悪い事ではないし、この機会に調べようと思ったんですが、誰に聞いていいものやら。
>>402最近氏神様について詳しく知りました。
神域なるものがあるそうですね。
地域を守って頂いてるのだからお礼をしなくてはと思います。
神域一覧表とかあればいいのにw

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 03:12:49
>>843
長文香ばしく痛い

町内会長に聞け!

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 07:50:32
>>843

268 :266:2006/10/21(土) 15:17:59
>>267
お教え頂き、有難うございました。

もう一つ、教えて頂きたいのですが、各都道府県の神社庁に
その地区の産土神社はどこになるのか、という問い合わせして
教えてもらえるんでしょうか?その他に調べ方はあるのでしょうか?
一度に質問すれば良かったのに、すみません。



269 :267:2006/10/21(土) 18:15:17
都道府県の神社庁に問い合わせれば、居住地域の氏神様を教えてくれるみたいだよ。
ここから連絡先を見つけるといい。
       ↓
http://www.jinjahoncho.or.jp/link/

846 :830:2006/10/30(月) 09:04:26
>>836さん、ありがとう。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 10:17:35
>>845
ありがとうございます。
神社庁に加盟していない神社についても教えて頂けるのですかね。
問い合わせてみます。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 10:26:14
>>843
> 宗教を信仰する事と氏神様に御詣りするのとは意味合いが違うと解釈しています。

信仰している宗教の仏や神を、本当は信じていないということになります。
その程度のスタンスなら、地域にこだわることもないでしょう。
そこまでテリトリーにこだわるなら、他の場所の神社は無関係になります。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 11:39:32
>>848
ご意見ありがとうございます。
わかりにくい文でごめんなさい。
私は無宗教です。
だからといって、神や仏を信じていない訳ではなく、
ただ属していないだけの話です。
テリトリーにこだわるというか、七五三などは氏神様を参るのが基本だと聞きます、
ましてや信仰している宗教もありませんので、それが自然かと思いました。
素晴らしい神様は沢山いらっしゃると思いますし、
他の神社は無関係とは決して思っていませんので、御理解下さい。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 12:45:12
849さん、七五三おめでとうございます。無事に早く神社が見つかると良いですね。私も無宗教。たいした事はできませんが、日本の伝統とか、文化とか、大切にしたいな…とは思っています。益々素敵なお母さんになってくださいね。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 13:07:20
>>849
>七五三などは氏神様を参るのが基本だと聞きます

七五三の歴史から言って、氏神様を参ることにこだわることは全くない。
どこでもOKです。
むしろ氏神様でなくてはいけない理由が知りたいですよ(笑)

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 13:13:06
>>849
無宗教なら、そこまで拘る必要もないと思いますよ。
いまいち決断がつかないようであれば、
一の宮でやられたら如何でしょうか。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 13:40:41
自分の住んでいる氏神にあたる神社が評判悪い神社や神職だったら、
私は迷わず一の宮か、有力神社か有力寺院に行く。



854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 15:45:42
>>850
あたたかい御言葉ありがとうございます。
私も同感です。

>>851
そうなんですね。
ありがとうございます。
信仰する宗教や神様がないので必然的に氏神様かと思いました、また、そのようにおっしゃられる方がいましたので。
沢山の情報から真実を見つけるのは難しいものですね。
>>852-853
ありがとうございます。
とても参考になりました。


855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 17:17:11
All aboutや投稿ネット辞典、着物屋のwesiteなんか見てるからそうなるんだよ。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 17:51:27
>>855
見たことありません。
神社の方がおっしゃってました。
崇敬神社に行くにしても、まず氏神様に御挨拶してからの方がいいとの事でした。


857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 18:21:46
>>856
神道を信仰する人の立場から言うと、そうかもしんないね。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 18:55:59
産土ってひとつの信仰だとか
一般の神社参りと差別化したくてたまらん
ヲタ(霊的ヲタ)の最後の逃げ場なの。
だから、広めるくせに聞くと教えないしばかにするの。
普通に寺社いってお墓もいって親戚も大事にしてりゃいいの。
+αがほしけりゃ新たにあなたから信仰はじめればいいの。
それをこどもにもつがせりゃいいの。
子孫に迷惑かと思えばやめればいいの。

へんなのにひっかかんなよ。

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 18:57:56
国分太一ウゼェェェェl-----------
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161526687/

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 18:58:54
霊的ヲタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 19:14:47
なんで白山ひめ神社のご祭神はククリヒメなんですか?
ぜんぜん白山と関係ない気がするんですけど。

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 19:35:48
>>858
ありがとうございます。
勉強になりました。
おっしゃる通り、あまり深く考えないようにします。


863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 20:12:01
>>858
痺れたよ。

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/30(月) 20:54:51
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ
霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ霊的ヲタ

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 13:52:59
>864
ずれてるよw

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 15:11:26
すみません、質問です。
自分、武道をしていますが武道の神様と言われる「鹿島神宮」「香取神宮」どちらも遠くて簡単に参拝できません。

せめてお守りだけ、と考えていますが「香取神宮」は郵送を受け付けておられますが「鹿島神宮」はいくら探してもわかりません。こちらはお守りの郵送は受け付けているのでしょうか?そしてどの様なお守りがあるのか教えてください。よろしくお願いします。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 19:05:33
826です。

>>827さん >>828さん ありがとうございます。

三女なので何とかなりそうです。

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 19:17:49
>>866 解決しました。郵送OKでした。スレ汚し失礼しました。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 20:10:23
>>868

ご武運お祈り申し上げます。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/10/31(火) 21:43:45
>>861
あなたの質問の意味が良くわかりません。
もう少し内容を詳しく教えて下さい。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 16:46:52
素朴な疑問なのですが、新しいスレで充実した内容のスレに
真宗ハゲが入り込んで荒らすと途端に、過疎スレになるのを見受けます。

なぜですか?

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 20:02:08
>>871
ハゲとは毛髪が不自由な状態を指しますが、同時にそれは 剥げ でも有りますので、
有意義さが段々そこから剥がれ落ちて行き、大変不毛な状態へ次第に移行して行く様を
表しています。

よって、ハゲが荒らしに来ると途端に過疎スレになってしまうのです。
お判り頂けたでしょうか?

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 23:27:58
>>872

でも荒らすのは真宗ハゲと一部の禅ハゲだけなんですよ。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/02(木) 23:35:44
>>873
ハゲは移(動)伝(染)するからです。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 00:36:09
なんか、このスレには程度の低いのがいるなあ。
書いていて自分で情けなくないのかねえ。
他をけなしても自分が偉くなるわけでもないし。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 01:05:14
そうだな。祈祷をバカにする大バカとかな。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/03(金) 01:20:22
>>876
じゃあ、その祈祷で、祈祷をバカにする大バカに祟りでも与えてやれば?
その祈祷、効果あるんだろ。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 15:07:50
花びら大回転とは

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 15:20:56
>878さん お寺の法要で散華が空を舞うことです?

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 15:41:18
>>876 >>877

浄土真宗ハゲと真言宗ハゲの喧嘩が始まりますたねw

881 ::2006/11/04(土) 17:12:42
で、お前はどっちなんだ?

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 19:32:43
>>879
ブー! 不正解。
他に、智恵のある者はおらぬのか?

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 19:33:44
発射オーライ!無料でぴゅぴゅぴゅ!

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 19:35:58
>>882
クイズやってんじゃねんだよ! 何がブーだ!
お前の性格がブーだよ。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:04:29
真宗なんて乞食の宗教だ。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:07:38
>>885
そんなん言うたらあきまへんえ。
お乞食さんに失礼どす!

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:08:16
真宗が乞食の宗教なら、天台や真言、禅や法華は、なぁーに?

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:26:58
あれ、またまた

浄土真宗ハゲと真言宗ハゲの喧嘩が始まりますたねw

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:29:46
御互いに宗門の存亡を賭けて死ぬまでやったらイイ!

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:36:36
でも市場ニーズとしては真言宗の勝ちだよね。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:46:42
現世利益の需要には勝てんよ。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 20:50:21
 現在も続く秋田県等の大量殺人犯罪風習:現実化した悪魔社会
 〜大量の赤ん坊や老人を殺して喰い自然死扱いする秋田県民達〜
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144854495/300-391

なお、比喩ではない。

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 21:32:56
極楽往生するためには死ぬしかない真宗の狂義では、この世の生に意味はないからな

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 21:39:17
自分んちが真宗でも、真言や天台の寺院に行って
お守り買ったり、お札を買ったりしている人は居る。
人の心って、そんなもんだよ。

有名真宗寺院と、有名真言・天台寺院の参拝者の数を比べれば一目瞭然でしょ。
真宗は葬式の時にしか用が無い証拠。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/04(土) 21:48:08
祈祷に本当に効果があるわけではないのに、
一応立場上それをやらざるをえない辛さもわかってほしい。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 00:02:36
>>895
それは単にあんたの修行が足らんからだ。
悔しかったら、神仏に認められるような立派な行者になってみせろ。
人を救えるような徳の高く験力のある行者にな。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 00:36:55
>>895
真宗の自作自演かな。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 02:41:47
議論なら他所でやれやカス
ここは質問スレじゃヴォケが

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 07:07:02
験力のある人の祈祷は凄いよ。本当に不可能を可能にするし常識では考えられない
ような不思議な事が起きる。
本当の祈祷を知らない貴方が残念。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 09:48:09
ただ、そういう有難い行者は極端に少ないんだよね。
世襲で行者になって、ただなんとなくやってたり、
半分迷信の単なる『文化』だと思ってやってたりする祈祷が効くわけがない。

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 10:00:40
真宗禿は可能を不可能にするよなw

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 10:10:18
>>899
で、具体的にそれは誰なのか教えて下さい。
そういう素朴な質問に答えて下さるスレですね。

903 :899:2006/11/05(日) 10:22:36
こんなところでその人の名前なんか言えないよ。
その人は今の信者さんだけで手一杯だからね。

でも、ホント、伝説や昔話と思っていた事が現実に
在り得るんだね。 その行者さんのあれこれを見るに
つけ魔法使いかとおもったよ。

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 10:22:38
2chでは、私人の個人名を晒せられないのを知らんのか?

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 12:35:11
と言って、逃げるだけ。
祈祷で本当に病気がみんな治るなら医者はいらないね。
プラシーボ効果ならあるだろうが。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 12:39:17
>>903
> その人は今の信者さんだけで手一杯だからね。

祈祷で効果あるなら病気も完治するから、
信者は何度も来る必要はないだろう。
次々とその有り難い祈祷を広めて、
多くの人にご利益を施すのが本当じゃないのかな。
限られた信者が繰り返し来るのはどうしてだろうね。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 16:24:58
>>901

激しくワロタ
それ、名言だ。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 16:35:36
>>899 >>904

行者とか祈祷師てのは私人なのかな?わかんないけどさ
良い評判なら個人名だとか、寺院名を書いても良いんじゃないの?

寺院だって初詣の宣伝をTVラジオでするくらいなんだから、宗教とは言えど
営業でしょ。無料で祈願してくれるわけではないし。
行者さんや祈祷師の、あの人はスゴイよと名前を書くのは問題無いと思われる。
私も某掲示板で熱狂的な真言宗信者さんが、不思議を起せる住職が居ると言うので
どこの寺院か聞いたら、それは住職に迷惑が掛かるから答えられないと言われた。
不可解だよ。  ちなみに私は真言宗や天台宗には好感を持っているほうなんですけどね。

>その人は今の信者さんだけで手一杯だからね

それは、その人の言葉なのか?君の考えを言葉にしたのでしょ?
その人なら困っている人が居れば、より多くの人を救いたいという聖人ではないのかい?
それとも一見さんお断りの頑固な宗教者かい?

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 16:56:56
>>905
ついでに、人が死なない限り、浄土往生の教えなんて要らないね。
生きてる人を救えない教えだからね。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 20:19:19
>>909
それは、死なない人しか救えない教えですか。

911 ::2006/11/05(日) 20:44:55
真宗禿げはつくづく頭悪いね。読解力無さ杉。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 21:06:37
>>910
真宗=葬儀屋ってこと。

真宗の寺院に初詣客来ないだろ?参拝者数の上位に真宗寺院はあがることは、まず無いだろ?
新年早々、葬儀屋=真宗寺院行ってもめでたくも何とも無いってこと。


913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 21:26:45
そういや、真宗の寺を参拝した事って一度もないな。
真言、天台、日蓮、曹洞、臨済、浄土とかばっか。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 22:16:20
最近の真宗禿は葬儀屋だけじゃなく病院の裏口ともタイアップしてるからな。
死に神みたいなもんだよ。

915 :初心者:2006/11/05(日) 22:44:41
浄土宗などは南無阿弥陀仏と唱えれば極楽浄土にいけるというのは
素人でもよく分かるんですけど

他の宗派は死んだらどこにいけるんですか


916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 23:05:58
真言や天台など→密厳浄土=西方浄土のようなマヤカシではないホンモノの浄土
真宗→大谷家の財布の中
日蓮宗→木剣地獄

917 :初心者:2006/11/05(日) 23:20:31
>916
密厳浄土なんて始めて知りました
いろいろな本を買って(素人向きのやつね:図解雑学など)調べているんですけど
死んだらどうなるのかが浄土宗以外よく分からないし、書いていないんです

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 23:31:05
木剣地獄 ワロス


919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/05(日) 23:33:41
浄土系以外の仏教は、普通は悟りを得なければ六道輪廻だよね?

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 00:31:31
>>917

十無記

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 00:46:39
お守り二つ同じカバンにつけるのはいけないことでしょうか?同じ神宮で買った受験の必勝御守と合格成就なのですが。
困っているので、回答よろしくお願いします。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 00:52:39
>>921
全然OK  違う神社でも、お寺でも関係無いYO  OK! 

受験頑張れ!

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:00:53
>>922
本当ですか!?一緒につけると神様同士が喧嘩して良くないことを引き起こしてしまうと聞いたのですが、それは関係ないのですか?
はい、ありがとうございます。頑張ります!!

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:04:45
>>923
喧嘩しない。

受験頑張れ!

頑張る君に神仏は最後に、そっと力を・・・

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:10:02
>>919
> 浄土系以外の仏教は、普通は悟りを得なければ六道輪廻だよね?

やっぱりそうか。
じゃあ、浄土系以外で葬式しても意味ないじゃん。

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:12:15
>>924
> 頑張る君に神仏は最後に、そっと力を・・・
>

それはないね。
受験の神さまは、そっと他人を落として数あわせなどしない。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:29:34
とお守り嫌いの浄土真宗ハゲ>>926が申しております。

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:31:54

良い子の受験生は、浄土真宗に触れないようにしましょう。

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:42:06
>>919
天台の教えでは本覚思想という考えがあって誰でも悟りを開く能力があるとしています。
この考えは天台宗から派生した宗派に受け継がれているはずですよ。
浄土系でも仏説無量寿経の阿弥陀如来の第十八願にもありように五逆や正法を誹謗するような者は
極楽浄土にはいけない、つまり六道輪廻に落ちるとしています。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 01:46:01
じゃあ、仕方ないので黄泉の国に行きます。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 02:42:23
>>930
高天ヶ原の方がいいよ。

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 02:53:02
>>926
落とすなら、そうやって神仏の功徳や信心を貶めるやつからだろうな。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 02:57:27
>>929
天台宗から派生というのとは違うよ。
天台は総合学問所のようなところで、そこから法華経に特化したのが日蓮、
禅定に特化したのが禅宗、浄土教に特化したのが浄土宗や浄土真宗。
いずれも比叡山の天台を見限って山を下りたわけだから。
必ずしも本覚思想をもっているわけではない。
それと十八願の五逆や誹謗正法は抑止門であって、六道輪廻するとは説かれない。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 12:53:42
でもさ、禅宗でも護摩焚きしてるとこあるし、浄土宗でもお守り売ってるんだけど何で?


935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 13:11:49
>>934
真宗と違って、信仰の自由を尊重してるから

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 13:14:35
>>934
背に腹は代えられず、現世利益信仰に迎合して始めた場合と、
途中で宗派を変えても、元の要素が残っている場合とがある。
教義的にはおかしいのはわかっていても、今さらやめられないし、
その収入がなくなれば痛いというのもある。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 16:29:56
何でそんな質問したかと言うと、餅は餅屋じゃないけれど
禅宗の護摩や浄土宗のお守りを見ると、え?となるというか
教義的にそんなんだったっけ?などと思ってしまい
だったら現世利益の餅(護摩、お守り)は餅屋(真言、天台)なのかな
などと思ってしまったわけであります。
禅や浄土の教えを批判してるわけではございません。素朴な疑問でございました。


938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 17:21:32
>>937
和洋あまり関係ないレストランや食堂、(ファミレスでもいいが)、
寿司とかうどんそばとか餃子とかいろいろ出してるけど
それなりの専門店には敵わない。
けど、そうしたレストランは不届き者で、営業停止すべきと思う?
寿司が食いたきゃ寿司屋へ、餃子が食いたきゃ中華料理屋へ
そばが食いたきゃ蕎麦屋へってこと?
余計なメニューは美味しくない?(ま、確かに今一な店も多いが・・・w)
そういえば、蕎麦屋も親子丼とかカツ丼とかやってるな。
あれはあれで結構美味いw けど、でしゃばった営業の仕方なのかな?
蕎麦屋が丼物を出すのはマズイこと、いけないことかな・・・

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 17:24:56
いけないことではないが
マズイ物であるときもある

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 18:03:44
蕎麦がマズイ蕎麦屋もある。>真宗

941 :お行儀善くなさい:2006/11/06(月) 18:04:56

          _,,.. - '';;;;;;;;;;;;:= '' " ̄ ̄`""'''' =、、
        ヾ;;;;;;;;;;;;;/      ,.-=ニヽ,r=-`ヽ、
          >;;;;;/l      /! ((⌒`ヾir彡=、ヽ ヽ
        ,,.-'';;;;/ll|    //l、lr=ニ     )) l! li,
    _,,.-'';;;;;;;;;;/  l| i   /// {{i´      `''=シ、彡'、
   ヾ;;;;;;;;;;;;:-''{   ヽ`ニ=彡/  `''ー    (´  iヽ  ヽ
     ヾ/   '、_,,ノ ,,..ニシ--、,,_        _,-i ヽ }!
     /    /   / ((彡, ミ=r=≧;;-   /≦=ヤト、 )ツ
    {!   /    >、ミ= 、ヽゝヾ;;シ``   l"k;;シチ ))´ノ!
    lヽ、 ,'    (   ̄`ヾ.) ^^^`    i ´^^`/'´ ハ
    >、ヽ|    ヾミ=‐イ          '、  (__彡'  ',
   /,.- ヾミ、    {`=彡r,.       /  (´_彡'i、  !
   .l/=-'´ ̄ヽ、   `{´ { {{{i、_ノ  ー-`ニ-   ∧ !  ヾ!,ノ
  /´/ ,,. ‐={ヽ、   ``ヽ ̄ヽ、 `''ー'  ,.イリノ' ヽ  |l!
./ ,,.=l/ ,,.=={ヽ、` = _  、ヽ  ` 、   ,.イ ,,.ノ  l ノ==、
l/ ,r=f//´ ̄ト、 `= __ ヾ、ヽ ',    `´ !/  _,,,.ノヽ==、ヽ
/〃/ f/ - ― ->ミ=、___`ヽ ヽ リ      ! /⌒ヾヽヽ}`ヽヽ}
!{{l {'、 //´ _,,,..{/´_, ==`ヾ, }} !     |l/ ,.==、ヽヽ}⌒ヽリ
'、'、 '、{ /   { /==- 、 リノヽ.     ヽ {(⌒))ヽソ- 、 リ!
  >{ /     〉///= 、ヽ. !   ヽ、 ノ  ``=/((⌒)ノノノ
 f  `!  ,.=彡!!|l/ /⌒)) }、リ' ̄``''‐-、___/"´ ̄ ̄| `( ((<
 ヽ、{{ヽf //  ヽY´,,.==、 リ|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ!;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;! (__)) ) ',
    ̄ ヽ{{    !//- ‐ " |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ̄/  !
      ヾ、__  l((      |;;;::=‐;;;;;;;;;/^';:;;;;‐-=、;;/  ! /  l
       ,.-=ノノ`ー  /;;;;;;;;;;;;;;;;/   ';;;;;;;;;;;ヽ、  |/   |

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 18:15:07
>>938
ですから、私は>>937で禅や浄土での現世利益(護摩、お守り)をレス内容で否定はしてございません。
うまい蕎麦を食いたければ評判の良い専門の蕎麦屋に行きますよね。餃子なら中華料理屋が良いに決まってませんか?
洋食系のファミレスや一般食堂で蕎麦や餃子はちょっとなて感じでは?
え〜と、親子丼カツ丼て蕎麦屋の領域ではないでしょうか?w 親子丼専門店聞いたことありませんw
包丁で刺されて、病院担ぎ込まれたら外科医が居なくて代わりに産婦人科医がHow To本を読みながら執刀します言われたら不安になります。

喩え話してたらズレてきてしまいましたが、餅屋(真言、天台)に行くにしても評判は気になりますね。
餅屋、蕎麦屋でも美味い不味いのや腕前の ”評判”ありますしね。

客(在家・一般ピーポー)からしても、寺院や僧侶の評判腕前は気になるとこです。


943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 18:26:54
>>933
天台宗で修行していたが堕落した天台宗を捨てて中国に渡り臨済宗 黄龍派の修行をして印可を持ち帰り日本で臨済宗を開いた栄西禅師の法脈は途絶えた。現在の臨済宗は江戸時代に修行専一の妙心寺 白隠禅師が再興した法脈だ。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:21:39
キリスト教には三位一体説ってありますよね。
仏教にも仏の三身説というのがありますがこれをキリスト教の三位一体に
照らし合わせて父=法身仏 子=応身仏 聖霊=報身仏という解釈は出来ませんか?
こう考えればどの仏も平等になりこのスレでやっているようなくだらない宗論は
なくなると思うのですが・・・

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:26:51
キリスト教なんて関係無いしw

餅は餅屋のが分かり易いw

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:27:29
蝋燭についてなんですが、法要やお盆、お彼岸などに使うのは
朱色と決まっているんでしょうか?

今までは白色の木蝋(はぜの蝋燭)を使っていました。
朱色の木蝋ってなかなか無いようなので、
使う人少ないのかな、白でもいいのかな、と思いまして…
宗派は真言宗です。

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:36:35
ロウソクはやっぱり赤でしょ。
白い肌に赤いロウのしみが…  ハアハアハア

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:45:35
赤い蝋燭のほうが低温でやけどせずにキモチイイから、赤いのを使うんだぜ。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 20:57:59
いえ、肌にじゃなく、仏壇に使いたいのですが…

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 21:05:19
>>942
食べれば健康になって病気知らずになると宣伝する健康食の店が、
実は誇大広告で、健康に関する何の効果もない場合がある。
信じている人は健康になれると喜んで食べているから店も繁盛する。
同じ食材を使っている別の店が、客集めに健康食の看板掲げると、
味も変わらないから、同じように客も入って評判になる。
そんなもんだよ。

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 21:07:51
>>949
仏壇にたらすのは後の掃除が大変ですからやめといたほうがいいですね。


952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/06(月) 21:58:59
そうですね。
下らない質問でスレ汚しすみませんでした…

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 00:25:18
>>952
まあ、真言宗のお答えというのはその程度だということだね。
お疲れさまでした。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 00:36:34
>>953

いつも虐められてる真宗ハゲが何か言ってるw

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 00:54:58
>>942
マジレスすると、
現世利益(超常現象的効果・結果)自体馬鹿馬鹿しいのだよ。
そこの所を判っているかい?
だとするならば、全ては、受けとめる者の受けとめ方に掛かっているのではないかね?

道端の小石でも、孫からプレゼントされたら
世界最高の宝物だよw

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:00:49
ま た 真 宗 ハ ゲ の 脊 髄 反 射 か

957 :955:2006/11/07(火) 01:03:34
>>956
俺のことか?

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:05:08
>>955
君が現世利益について、どう思うかなんて質問はどこにもないのだが。
母国語は日本語ですか?

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:09:43
>>958
だな。 >>955 は学業のお守りでももらってきて、日本語を勉強したほうが良いよ。

960 :955:2006/11/07(火) 01:12:48
>>958
御祈祷をしたら、必ず願いが叶うのか?
ということだよ。必ず叶うと思っているとしたら、「もちけつ」と言いたくなるし、
その方向・思考のベクトルで餅は餅屋と言っているとしたら、
本質を外している。
全ては、「安心(あんじん)」が基準に置かれるべきではないかい?

「痛いの痛いの飛んでけ〜」という母親の言葉、
専門医のどんな処方・言葉より強力だと思うがな・・・。
(勿論、症状の重さによることは認めるが・・・)

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:13:46
5人兄弟がいてそれぞれ宗派が違う場合、あの世では再会できるのでしょうか?
うちのばあちゃんは真宗だから西方の浄土にいて阿弥陀さんの下にいるはず
なんだが、他の兄弟とは今ころ会えているんでしょうか?

962 :955:2006/11/07(火) 01:18:46
追加。
質問者等の言葉の裏には、
専門家の御祈祷・お守り・宗教行為であれば効果がある。
専門外ではその効果がない。
という評価があると読めないかい?

ま、神通力や神秘的力等を、確実に、現実に認めるというのであれば
これ以上何も言わないが・・・。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:24:00
>>955
「御祈祷をしたら、必ず願いが叶う」なんて思っているやつは御祈祷を
受ける側にもいないだろ。
誤った極端な例を前提にして、他人の信心を「馬鹿馬鹿しい」って、あんた何様?


964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:30:04
>>962

> 専門家の御祈祷・お守り・宗教行為であれば効果がある。
> 専門外ではその効果がない。

これが誤りであることを証明してくれ。
あんたがどう思うとか、特定の宗派の教義がどうとかいうのは証明にならない。
現実のデータで示してくれ。


965 :955:2006/11/07(火) 01:37:26
>>963
信心があるなら、専門の宗派かそうでないか、は関係ないだろ?
腕前(>>942)ってなんだよ?www
声の響きか?所作の美しさか?成就率の高さか?
喩えとしてレストランを出した意味が解らんか?

ちなみに当方禅宗。

>>964
>これが誤りであることを

判らんよ。

>現実のデータ
申告以外に証明方法があるなら知りたいところだなw

逆に聞きたい。
専門家の御祈祷・お守り・宗教行為であれば効果がある。
専門外でも効果がある。

専門家の御祈祷・お守り・宗教行為でも効果なんてない。
専門外でも効果なんてない。

どちらでもいいが、これを証明できる人はいるのかい?

966 :955:2006/11/07(火) 01:40:41
あ、それから、
>>965
> >現実のデータ
> 申告以外に証明方法があるなら知りたいところだなw

に関連しては、DAT落してるが、
果たして因果応報って確実な法則なのでしょうか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1156743385/
を提示しておく。


967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:44:38
効果がないと証明することは論理的に不可能だとわかる。
ないことを証明するのは困難だからね。
要するに、効果があるとする側に証明責任がある。

しかも、金をもらっているんだろ。
効果がないのに金をもらうなら詐欺じゃないか。

ご利益を願って、勝手に神社にお参りする、
その時になにがしかのお賽銭をあげる、というのは自由だろうが、
ご利益の効果がありますといって祈祷という行為をするのは、
それなりの説明責任が必要だ。

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:46:35
まあ、答えずに逃げて、真宗禿の責任にしとくのだろうが。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:48:56
>>965
自己矛盾してますよ

970 :955:2006/11/07(火) 01:50:22
>>967
そういう方向か・・。
なら、撤退する。
自身は、そういう祈祷をしたことないから・・・。グッズの販売もしてないし・・。
勿論、頼まれればやる。相手はそれを望んでいるのだから・・・。
それでも、直接的結果と対価にしか目を向けない姿勢だけは避けたい、
というのが私のスタンスであるだけだ。

スレ汚し失礼致しました。
ノシ

971 :955:2006/11/07(火) 01:53:42
おや・・レスが・・・

>>969
どの辺が矛盾なんでしょうかね?

私のスタンスは
「痛いの痛いの飛んでけ〜」
なんですが?

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 01:56:20
| 効果がないのに金をもらうなら詐欺じゃないか。

「効果がない」ということを前提にするには、「効果がない」ということを証明しないとならんね。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 02:06:21
>>967
じゃあ、次の「ある」を証明してみて?

「南無阿弥陀仏を唱えれば、すべての人が西方浄土に行ける」

974 :955:2006/11/07(火) 02:21:36
とどめを刺しとこうか・・・。

例えば、神社寺院に受験の合格祈願をし、祈祷をしたとしよう。
さて、御祈祷専門の場所であった時、
答案を白紙で提出しても、それでもなお合格できるだろうか?
現世利益・効果があるのなら、それでも合格できるはずだよなw
違うか?
御祈祷・祈願だけでなく、
自分の努力(=『行為』≒思い・受けとめ方)等も必要であるというなら、
どのくらいの努力があれば、利益の限界をカバーできるのか?
逆に、祈祷・お守りにどのくらいの効力があれば努力の限界をカバーできるのか?
それが判るのかい?
判るから君らは、現世利益の専門寺院・神社の祈祷・お守りは可とし、
専門外の寺院・神社の祈祷・お守りは無意味だと評価するんだろうね・・・。
随分と立派な目をお持ちだw

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 02:37:43
>>974
大谷大学か高野山大学だったら、祈祷を受ければ受かるよ。


976 :955:2006/11/07(火) 02:40:56
>>975
負けたwww


気持ちのいい負け方だw
おやすみ ノシ

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 02:49:58
ガテガテパラガテパラサンガテボディスヴァタ

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 05:42:59
何だか深夜まで変な禅禿げバカが湧いてたんだね
>>970->>977まで同一人物だしw

相手をしてやりたかったw。おまけにsage進行ときたもんだ。

979 :942:2006/11/07(火) 07:05:24
>>955
夜中に騒がしかったようですね。何でしょうか?マジレスするがとは!?
>>958が言うように、私の>>942のレスに、現世利益について、あなたがどう思うかなんて質問はどこにもないのです。

現世利益(護摩、お守り)を求めるなら、それの専門(真言・天台)のとこに行くってこと。
禅宗や浄土が、護摩やお守りをやっても構わないんですが、スルーですね。ちょっと笑ってしまうかな。

でね、これは信仰だからね。現世利益を否定する宗派の護摩、お守りなんて有難くないってこと。
別にやっいてもかまわないんだけどね、嘲笑かな。


新年の初詣の参拝客数のランキング上位に、禅宗も浄土系もランキング圏外でしょ。
需要が無いんだよ。要するに葬儀屋さんみたいなもんです。

夜中の長文駄文ウザイね〜(笑) 

>>976 勘違いしないように、皆が寝てしまい君一人になっただけ(笑)

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 10:02:02
と言いつつ現世利益信仰のかたまりのような観世音菩薩普門品を読む禅宗禿の
お経はありがたいですか?



981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 19:17:46
>>979
> 新年の初詣の参拝客数のランキング上位に、禅宗も浄土系もランキング圏外でしょ。
> 需要が無いんだよ。要するに葬儀屋さんみたいなもんです。

そういう基準でしか寺院の存在意義を見られないのは情けないね。
仏教って何なんだろうね。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 20:37:20
ご利益を求めてたくさんの客が来るほど立派だとお釈迦さんは説いたの?
そんなことを学ぶために三蔵法師は命がけで旅をしたの?

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 20:57:22
>>982
お釈迦さんが説いたの説かないの言ったら(阿含部経典のことを言ってるのか?)、
日本の仏教は全滅だな w
それと、三蔵法師は、現世利益を説く経典を持ってきてるよ。

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 22:43:55
>>983
何をばかなこと言ってるんだか。
厳密な意味での釈尊の直説など残っちゃいないよ、阿含経典も含めて。
仏教の「教え」と、初詣に来る客の人数とは関係がないということ。

三蔵法師は「現世利益」を求めて、わざわざインドまで行ったのか?
現状の訳した経典や彼の知識を知って、そんなことを言っているのか?

要するに、初詣の「客」の数で寺の価値を判断することの意義を聞いてるだけだ。
よくそんな発想を堂々と述べて恥ずかしくないな。

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 22:49:03
>>982

>>983に同意。
付け加えると
お釈迦様だって神通力の伝説や、生誕の時の伝説あるでしょう。
釈迦の十大弟子だって神通力や、それぞれ様々な力を持っていたとされている。


986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:07:04
> 三蔵法師は、現世利益を説く経典を持ってきてる

>三蔵法師は「現世利益」を求めて、わざわざインドまで行った
に脳内変換するのは、どこの教義ですか?



987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:21:18
> 要するに、初詣の「客」の数で寺の価値を判断することの意義を聞いてるだけだ。

そういう基準もあるだろうね。ばかだのなんだのと他人を卑下して
口出しするようなことじゃないと思うが。

参拝者数でいくと、とげぬき地蔵と大山ネズの神が最強伝説になりそうだが w


988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:28:24
>>984
とりあえず君は、虫封じのご祈祷を受けなさい。
効果が無かったら教えてあげるから、JAROにでも訴えなさい。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:29:26
>>984

>初詣の「客」の数で寺の価値を判断することの意義
>仏教の「教え」と、初詣に来る客の人数とは関係がないということ。

仏教の「教え」と人数が関係あると誰が言ったの?
客数だけで判断するべきではないが、客数はバロメーターになるよ。
人の心がそこに向かってい求めているからね。

>厳密な意味での釈尊の直説など残っちゃいないよ、阿含経典も含めて。

学者や一般人が言うなら良いんだけど、禿げ坊主は檀家や信徒の前でそんな事言うなよ。
君にアドバイスしておく(笑) 
初期経典だって、お釈迦様が言ったことをお弟子さんがまとめたんだから
良いんじゃないの? 宗教だからね〜そこんとこ、よろしく。

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/07(火) 23:49:21
優しいだれか次スレ立て宜しく!こんな感じで17を

素朴な疑問・質問に優しい人が答えてくれるスレ 17
1 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 2006/09/06(水) 01:24:33
単発質問スレを発見したらこのスレへの誘導をよろしく。

---質問する前に---

検索エンジンサイト(http://www.google.com/ http://www.yahoo.co.jp/)を
使うなど自分で検索して、 それでも納得いく答えが見付からないときに
ここで質問してください。

そして、書き込む前に
検索(Windowsは「Ctrl+F」キー、Macintoshは「コマンド(リンゴ)+F」キー)で
自分の質問が既出じゃないか確認してから質問してね。

荒らしは厳禁、煽りは黙殺です。

そして教えてくれた人へお礼は忘れずにね。
願いを叶えてくれた神様・仏様にお礼をするのといっしょです。
「礼」を忘れずに・・・。

>>2-3 辺りに、過去スレなど。



991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:04:21
ほほう、このスレでは、ご利益を求めて初詣に来る客を集めた方が立派なお寺ということですか。
ホリエモンか村上ファンドの世界ですな、それが仏教ねえ・・・・・

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:09:47
>>991
「立派なお寺」って誰が言ったの?

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:15:51
村上ファンドといえばあのおっさん地元の大聖歓喜天を信仰していたらしいよ。
あまりにも欲が深かったためその祟りがあってあそこまで没落したらしい。
大聖歓喜天のような天部の仏さまはご利益も大きいがその反動も大きいので
信仰には注意した方がいいと思う。
まあ生半可な気持ちで信仰しない方がいいかも知れないね。

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:24:50
>>991は、とうとう脳内妄想始まった。
ご利益を求めて初詣に来る客を集めた方が「立派なお寺」って誰が言ったの?




995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:28:45
>ご利益を求めて初詣に来る客を集めた

成田山新勝寺とか清荒神清澄寺の類だろ?
ふつうの寺とジャンルが違うじゃん。

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 00:47:36
いつのまにか「寺」に限定してるし

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 03:08:00
>979 から始まった話、仏教の宗派の話。
>989 で、初詣の客の数がバロメータになると言ってる。
初詣の数なら、神社のほうが圧倒的に多いのにね。
ご利益対決でもしたいんだろうか。


998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 17:21:40
>>993
いつも聖天スレにやって来る荒らしは貴様か真宗禿げめ!

999 :高野山真言宗僧侶:2006/11/08(水) 18:06:30
愛のあるセックスがしたい!

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/11/08(水) 18:08:40
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)