2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.22 

1 ::2006/07/11(火) 20:17:08
真宗大谷派をはじめとして浄土真宗東本願寺派、宗教法人本願寺(下烏羽)及び本願寺
維持財団、大谷本願寺(本願寺寺務所)など所謂、「東本願寺」に関する話題を取り扱う
総合スレッドでございます。
教団問題の他、教義・教学、声明作法・儀式、堂宇・荘厳、教師養成機関、全国各地の
別院・所属寺院などについて幅広く展開していきます。
なお、上記以外の東本願寺系諸派※の話題についても扱い対象とします。

※東本願寺系諸派
真宗三門徒派、 真宗浄興寺派、原始真宗、浄土真宗(西念寺)、浄土真宗同朋教団、
真宗長生派など。

過去ログほかは>>2以降を参照。

2 :過去ログ:2006/07/11(火) 20:17:59

●過去ログ●
本願寺
http://travel2.2ch.net/kyoto/kako/951/951262495.html
真宗大谷派
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1087905604/
真宗大谷派・東本願寺総合スレッド 二
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1092227806/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 三
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1094821147/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 4
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1096630764/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 伍
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1100316194/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 陸
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1104365875/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 漆
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1106045652/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 捌
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1108802509/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド \
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1112333190/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド ]
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1119538634/

3 :過去ログ:2006/07/11(火) 20:18:57

●過去ログ●
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 11
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1121337011/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 12
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1123426055/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 13
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1126287710/
真宗大谷派(真宗本廟)・東本願寺総合スレッド 14
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1128273853/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.15
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1130282412/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.16
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1133164138/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.17
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1135934399/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.18
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1140790027/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.19
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144771371/
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.20
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146578036/

4 :過去ログ:2006/07/11(火) 20:19:52

●過去ログ●
真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.21
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1149757307/

5 :転載:2006/07/11(火) 20:25:29
◇ 真宗大谷派から分裂した、いわゆる「お東紛争」の現在 ◇

故・大谷光暢(闡如)大谷派第24代法主 より見て

宗派:浄土真宗東本願寺派(もと東京本願寺) http://www.honganji.or.jp/
本山:浄土真宗東本願寺派本山東本願寺(もと真宗大谷派浅草別院・浅草門跡)
長男:(故)大谷光紹(興如)〔浄土真宗東本願寺派第25代法主〕
    →長男:大谷光見(聞如)〔浄土真宗東本願寺派第26代法主〕

宗派:浄土真宗(財団法人本願寺維持財団) http://www.honganji.net/index.asp
本山:本願寺(東山上花山)
次男:大谷暢順(經如)〔本願寺維持財団理事長/本願寺門跡(※宗教法人本願寺:京都市伏見区)〕
    →長男:大谷業成(光輪・楽如)〔本願寺門主〕
      ※大谷派25世を継いだものの、正式な継承式をする前に離脱したので、記録から抹消。
       (2ちゃんねらー)

宗派:真宗大谷派 http://www.tomo-net.or.jp/
本山:真宗本廟(いわゆる「東本願寺」より改名)
三男:大谷暢顕門首(淨如)〔大谷派第25代門首〕

宗派:浄土真宗※正式名称不明 http://www.d1.dion.ne.jp/~mitinori/test/index.html←移転準備中
本山:大谷本願寺(本願寺寺務所)※右京区嵯峨鳥居本北代町
四男:大谷暢道(光道・秀如)〔大谷本願寺/大谷家第25代当主〕

〔参考文献〕
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/951262495/557,826 本願寺
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1066495915/309-328 大名家の系図を現代までつなげてみるスレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1087905604/36,38,39,60,65 真宗大谷派
http://www.d1.dion.ne.jp/~mitinori/honganji/sosiki.html 真宗二十二派(+α)&本山紹介
他に宗派公式HPを参考にさせていただきました。
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1087905604/65氏には多謝です。
Written by 調声人 ◆DlIN3YzWlI(引用する場合は文責を明らかにするためこの署名まで引用してください)

6 :転載:2006/07/11(火) 20:26:19

★ 「真宗教団連合」に加盟している宗派

●浄土真宗本願寺派(門主:大谷光真)……西本願寺 http://www.hongwanji.or.jp/
●真宗大谷派(門首:大谷暢顯)……………真宗本廟 http://www.tomo-net.or.jp/
●真宗高田派(法主:常磐井鸞猷)…………専修寺 http://www.senjuji.or.jp/
●真宗佛光寺派(門主:澁谷曉眞)…………佛光寺 http://www.bukkoji.or.jp/
●真宗興正派(門主:華園眞暢)……………興正寺 http://www.koshoji.or.jp/
●真宗木辺派(門主:木邊圓慈)……………錦織寺 http://www.cable-net.ne.jp/user/kinshokuji/
●真宗出雲路派(管長:藤光永)……………毫摂寺 http://www2.ttn.ne.jp/~izumoji-ha/
●真宗誠照寺派(法主:二條秀瑞)…………誠照寺 http://www.jyosyoji.jp/
●真宗三門徒派(門主:平光顕)……………専照寺
●真宗山元派(法主:藤原光教)……………證誠寺

※「真宗教団連合」公式HP http://www.shin.gr.jp/main.html

7 :関連スレ:2006/07/11(火) 20:27:29

●関連スレ●
=浄土真宗本願寺派(西本願寺)+西本願寺系諸派=
浄土真宗本願寺派・浄土真宗系諸派総合スレ 4
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146818281/

=真宗高田派=
【伊勢一身田】真宗高田派【下野高田】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1076867038/

=真宗木辺派=
真宗木辺派ってどうよ?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1124336709/

=東・西本願寺系、高田系、木辺系以外の諸派総合=
【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロンX【御同行】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1146647616/

8 :関連スレ:2006/07/11(火) 20:28:03

●関連スレ●
【阿弥陀仏】 浄土教総合サロン 【浄土三部経】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1144123691/
浄土真宗本願寺派 [19拍]
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1150558501/

9 :転載:2006/07/11(火) 20:28:51

★ 宗門校
【真宗・東】
大谷大学 同朋大学 光華女子大学 大谷女子大学 名古屋音大学 名古屋造形芸術大学
愛知新城大谷大学 愛知文教大学
【真宗・西】
龍谷大学 京都女子大学 武蔵野大学 相愛大学 岐阜聖徳学園大学 兵庫大学 筑紫女学院大学

●URL
大谷大学…………………http://www.otani.ac.jp/
京都光華女子大学………http://www.koka.ac.jp/
大谷女子大学……………http://www.ohtani-w.ac.jp/daigaku/index.html
同朋大学…………………http://www.doho.ac.jp/~univ/
名古屋音楽大学…………http://www.doho.ac.jp/~meion/
名古屋造形芸術大学……http://www.doho.ac.jp/~zokei/
愛知新城大谷大学………http://www.owari.ac.jp/shinshiro.html
愛知文教大学……………http://www.abu.ac.jp/

〔参考文献〕
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1044876999/227 過去ログ倉庫行き
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1096630764/12   過去ログ倉庫行き

10 :転載:2006/07/11(火) 20:29:32

★ 真宗大谷派による正信念仏偈の勤行(音声ストリーミング配信)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/syosinge1.mp3 (312KB)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/syosinge2.mp3 (117KB)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/siyogiyu.mp3 (205KB)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/nigiyu.mp3 (148KB)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/sangiyu.mp3 (164KB)
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/eko.mp3 (59KB)
(先祖供養のためのお経 http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1073577745/8 より)

・トップページからたどると他のコンテンツもあります。ありがたくアクセスさせていただきましょう。
http://www2.ocn.ne.jp/~hongaku/

11 :転載:2006/07/11(火) 20:30:17
ttp://www.honganji.or.jp/history9.htm

09.昭和の法難

激動の現代にあって、親鸞聖人の法統を受け継がれたのは二十四代闡如上人(1903〜1993)でした。
闡如上人は、終戦後荒廃していた人々の心に、親鸞聖人の御教えにより、広く救済の手を差し伸べら
れました。特に、大谷智子御裏方と共に、大谷楽苑を設立し、仏教音楽を通じて戦後日本の文化的復
興に尽されて、その御感化は遠く海外にまで及びました。
多くの人々が教化を受けて闡如上人の下に集い、親鸞聖人七百回忌(1961)、並びに蓮如上人の四
百五十回忌(1949)の法要も盛大に行われました。蓮如上人四百五十回忌の法要では、京都東本願
寺の参詣者だけでも50万人を超えました。しかし、この一見順風満帆に見えた東本願寺にも、世界の
東西冷戦という時代の影響が、暗い影を落とし始めていたのです。
1969年本願寺と包括関係にあった真宗大谷派内部から、当時の反体制革命思想等の影響を受けた
僧侶(宗政家)達に煽動され、教義を根底から覆し、親鸞聖人から続いた法統を廃絶しようとする反乱
が起きました。
闡如上人は本願寺の法統を守るために、真宗大谷派との包括関係を解き、京都の本願寺を独立させ
ようとされました。そして全国の別院末寺にも独立をするよう命を下されたのでした。
それを受けて闡如上人の長男の興如上人(1925〜1999)は、自身が住職をされている東京本願寺の
独立を進められたのでした。 が、悲しきかな1981年改革派は、700年の法統を廃絶するように、宗憲
を変更してしまいました。
ここに真宗大谷派は、従来の東本願寺とは全く異なった宗教団体へと変質してしまったのです。それ
ばかりか、1987年「宗本一体」の実現という名目で、京都の本願寺を法的に閉鎖消滅させてしまいま
した。
けれども、御仏の光はどんな時代にも、真に信仰ある人々を見捨てません。希望は残ったのです。

12 :転載:2006/07/11(火) 20:30:59
ttp://www.sphere.ad.jp/honganji/homepage/index.html

明治の末期、本願寺(通称・東本願寺)の勧学布教と財政基盤の強化を目的に構想
が検討され、大正元年(1912年)、時の本願寺門跡のご発示、ならびに大谷伯爵家
からの7千坪の土地の寄附を受けて、それを基本財産として本財団は設立されました。
運用財産の主な財源として予定された、永代経収入が真宗大谷派に引き抜かれたこ
とで、たちまち財団運営の途がふさがれ、不本意な停滞の状態が実に昭和48年まで
続きました。

この年になって東山浄苑の創建運営を本願寺の要請で引き受けたことと、それと並行
して進められた上記の土地の有効利用を図る懸命の努力により、財政基盤は飛躍的
に強化されました。
こうした背景のもと財団は設立以来、約1世紀に亘って、その目的に沿い本願寺を支
援してきました。
ところが昭和62年(1987年)、本願寺は真宗大谷派により解散吸収され、慶長8年
(1603年)の開山以来400年続いた、宗派本山としての寺院の実体が消滅してしま
いました。

JR京都駅の北にそびえる壮大な伽藍“お東さん”はもはや「お寺」ではなく、又、住職
も不在の、単なる廟(墓所)になってしまったのです。
しかし本財団は、財団設立の主旨(前掲「御親示(抄)」)に明らかなように、“浄財を蓄
え本願寺の法灯擁護の原資に当て、将来も後顧の憂いなく勧学布教を進めて、報恩
謝徳の経営を行う”ため全力を挙げています。

13 :転載:2006/07/11(火) 20:31:40
「大谷本願寺」の寺務所が完成
右京、来年中に本堂建設

真宗大谷派(本山・東本願寺、京都市下京区)の故大谷光暢・前門首の四男光道氏(60)が、
右京区嵯峨鳥居本北代町に建設を進めていた寺院の寺務所が完成し、27日に法要が営まれた。
大谷家唯一の遺産相続者だった光道氏は、今年3月、宗派側と和解して東本願寺境内の門首邸
(内事)を退去し、新寺院の「大谷本願寺」の建設を進めていた。
寺務所は、鉄骨2階建て、延べ約390平方メートル。庫裏を兼ね、本堂完成まで仮本堂とすると
いう。
大谷家の内仏の宗祖・親鸞の木像と阿弥陀如来(あみだにょらい)像を安置。
駆けつけた約250人を前に、法要を営んだ。光道さんは「施設ができ、安定した宗教活動ができる」
と話した。来年中に本堂建設に取りかかり、宗教法人の取得も目指すという。
ttp://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005112700087&genre=J1&area=K1H

14 :転載:2006/07/11(火) 20:32:15

305 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/07/20(水) 20:44:53
何が凄いって東京大空襲で一面焼け野原になったのに、東京の本願寺は焼けなかった。
参考までに・・・
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/tokyoudaikuusyuu.htm

15 :転載:2006/07/11(火) 20:33:11

★本スレで話題となる機会の多い宗会決議及び声明

【2005.9.17】 「死刑執行の停止、死刑制度の廃止を求める声明」を発表 
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050917.html
【2005.6.15】 日本国憲法「改正」反対決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_2.html
【2005.6.15】 核燃料サイクル推進に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_1.html
【2004.6.9】 教育基本法「改正」に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/040609.html

16 :転載:2006/07/11(火) 20:34:00

28 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/12/30(金) 19:17:05

過去にあがった大谷派の発言例

〜メダルはEUのものでも、国のものでもなく、それぞれの選手の努力の上に輝いているものなのに
それを国家を代表する人が他国と比べていばってどうするのだろうと思わないでもありません。
 自分の国の選手を応援し、地元の学校に声援を送るのは、
私たちの中にあって自然にでてくる身贔屓の気持ちです。
 しかし、その気持ちは身贔屓であるだけに限界があり、相対的で、偏りという暗さがある気持ちです。
(略)〜そして他の国に対し、日本を優位に置いて誇り、領土も文化も日本にするのが善いことのように
思う錯覚も生まれます。
                     〜同朋新聞10月号四衢亮氏のコラム時言より

17 :転載:2006/07/11(火) 20:34:51

18 :名無しさん@京都板じゃないよ :2005/12/30(金) 18:47:00

「仏教タイムス」(2002年7月25日)
「新追悼・平和祈念施設」に関するアンケート・回答
教団名 真宗大谷派(担当部署 総務部)

1.国家(政府)が「追悼紀念のための祈念碑等施設」を設置することに貴教団は賛成か、
  反対か、それとも不必要か。その理由。

当派としては、靖国神社に変わる国による新たな「追悼・平和祈念のための祈念碑等施設」の
設置について現段階では賛成いたしかねます。
このたび福田官房長官の施設諮問機関として「追悼・平和祈念のための祈念碑等施設の在り
方を考える懇談会」が設置される契機になったのは昨年八月十三日に強行された小泉首相の
靖国神社参拝であります。首相の参拝行為について、国内はもとより、先の大戦で多くの戦争
の犠牲者を出したアジア諸国からの激しい批判の声がよせられる中、「何人もわだかまりなく
戦没者等に追悼の誠を捧げる平和を祈念することの出来る」国家施設の検討が打ち出された
のであります。こうした動きには国の戦争責任に対する内外の批判を回避しようとする意図が
感じられます。
「靖国神社」ではないにしろ、そもそも戦没者あるいは全ての戦争犠牲者としたとしても、国が
追悼のために施設をつくることは、人間の生死(しょうじ)が国家によって管理されると言うこと
であり、浄土の真宗に生きることと相反することがらであります。
いずれにしても、戦争を起こしてしまった私たちの国も、その戦争に加担した私たちの教団も、
まず真剣に内外から寄せられる批判や願いの声を積極的に聞き続け心に刻むべきと考えま
す。そのことを忘れて、安易に国による代替施設の設置を認めることには、当派としては慎重
にならざるをえないのであります。

18 :転載:2006/07/11(火) 20:35:26

27 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/13(木) 20:21:17
http://blogs.dion.ne.jp/otetsuki/archives/cat_45597.html
「戦後60周年」の欄が秀逸?です。よく特徴を捉えていると思います。

>真宗(特に大谷派)などが、執拗に日本の悪を責め立てているが、ああいう言い方は、彼ら自身の
>教義から逸脱しているのではないだろうか。きっと、弥陀の本願を必要としない人たちなのであろう。
(略)
>そういう中で、真宗大谷派などもそうであるが、しきりと日本を悪く言い立て、反省と謝罪を要求し続
>ける日本人がいる。外国人は彼ら自身の価値観によって生きているのだから、何を言おうとある程
>度仕方がない面があるが、これら反日的日本人については、よくよく気をつけなければならない。
>彼らのいうことをよく聞いてみると、日本が悪いということを徹底して言い、(他の)日本人に反省と謝
>罪を求めるが、その割に自分が悪いとは思っていないようである。
>彼らの「償い」は、一般の日本人に罪を自覚させ、被害者・犠牲者に謝罪し、補償させることである
>ようだ。彼らが「反省」するのは、一般の日本人に罪を自覚させることができないからである。彼らは
>「(反省しない)悪い日本人」の範疇ではなく、いわば「名誉被害者」として、検察官・裁判官になって
>いる。

19 :転載:2006/07/11(火) 20:36:20

29 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/04/13(木) 23:49:56
>>27
この部分もなかなか押さえてると思うな。

 こういった人間は、カルト集団に不可欠なタイプで、「敵対する人間のために祈れ」とか、
 「保険も解約して献金せよ」とか、高いハードルを周囲に押しつけながら自分は実践せず
 (もちろん、それはおくびにも出さない)、それを口にしたり、あるいは他人にやらせること
 によって、あたかも自分がそれ以上のレベルに到達したかのように自分も他人も錯覚さ
 せる。こういう人間たちによって、カルト集団の無茶な要求や実践が支えられているので
 ある。
 =中略=
 私は未だかつて、自分が反省していながら他人にも反省させようなどとする人間は見た
 ことがない。他人に反省を要求する人間は、決して反省していない。自分のこととして反
 省していないからこそ、他人に反省を要求できるのである。

研修会やシンポジウムなどで糾弾側に回っている僧侶はまさにこれだろう。

20 :転載:2006/07/11(火) 20:37:12

347 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/08(月) 18:23:40
推進員が激怒

「四衢氏はひがみ根性を正当化するために浄土真宗を使うのか」
http://www.magadha.net/horyu/sb.cgi?eid=173

348 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/08(月) 22:54:42
>>347
件のオリンピック論?と言い、今回と言い、自身の「偏った」「限界のある」主観意見を
押しつけようとする姿勢自体が、「偏った」「限界のある」心なんじゃないの?

21 :転載:2006/07/11(火) 20:38:30

364 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/09(火) 15:03:14
>>347
>「社会の虚構を照らし出す」ことは、“社会の虚構をなくす”ことではない。
>人間がロボットにでもならない限り、「社会の虚構」がなくなることはあり得ない。
>四衢氏はどうだか知らないが、多くの門徒はお念仏を拠り所にしながら「社会の虚構」を
>懸命に生きている。
>「社会の虚構」を超えた世界に触れることによって、「社会の虚構」にどっぷりと浸かる力
>を得たいと願っている。よく覚えておけ。

ご尤もです。芳立さんに同意しますね。
「真宗門徒はかくあるべき」論を叩くのは結構ですけど、社会生活の中で拠り所にしてしまう
「かくあるべき」という常識や了解を超え、それを突き抜けたところにしか自分に力を与えて
くれるものはない、という話ですからね。
物理的な状況の批判、世相の批判をするのに都合よく和讃なり何なりを用いているだけの
ことで、四衢氏のひねくれ論法に紙面を割いている同朋新聞も所詮、この程度かと。
まあ、この人はいつもこんな感じですけどね。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/05/09(火) 15:09:30
>>364
http://www.magadha.net/horyu/sb.cgi?eid=128

22 :転載:2006/07/11(火) 20:39:13

635 :名無しさん@京都板じゃないよ :2006/06/30(金) 02:21:33
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060624k0000m040184000c.html
靖国参拝訴訟:逃げる最高裁に怒り、憲法判断を回避
「逃げる最高裁 憲法判断せず」。靖国参拝訴訟で原告側の訴えを退けた23日の最高裁判決に対し、
記者会見場に掲げられた張り紙が、原告の思いを代弁していた。小泉純一郎首相の参拝について公私
の別も、肝心の憲法判断も避けた「もの言わぬ司法」。戦没者遺族の原告らは怒りをあらわにした。

「人倫にもとる詭弁(きべん)の判決。とても残念だ」。判決後の会見冒頭、原告団長で島根県の僧侶、
菅原龍憲さん(66)は憤った。

自分と同じ僧侶で、徴兵されて南方の島で亡くなった父が、なぜ靖国神社に祭られているのか。
「土足で心の中に踏み込んできたと思わずにいられない」。
10回にわたって合祀(ごうし)取り下げを求めたが神社側は応じなかった。

提訴は01年11月。「世の中、おかしい人がいるもんだ」。
小泉首相のコメントに屈辱を覚えた。戦没者をどのように祭るのか、一人一人が自由に決められる権利
が憲法で認められているはずだ。そう訴え続けてきたが、判決は聞き入れなかった。「無念な思いです」
と苦渋の色をにじませた。

▽菱木政晴・原告団事務局長の話 
首相の参拝を止めなければ、近隣諸国との関係が悪化する。止める責任は司法にもある。同種訴訟で
憲法判断した下級審は違憲と認定しているのに、最高裁がはっきり違憲と言わないのは憤りを感じる。

毎日新聞 2006年6月24日 2時57分

23 :転載:2006/07/11(火) 20:40:09

━ ネット市民活動家の特徴 ━
    ネット市民活動家があなたのスレにやってきました。さて、その行動は次の6つの内どれ?
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 落ちる時は自分の都合を
  根拠の無いことをわめく   ┃  告げる
    ∧_∧.....             ┃    │     |   │彡
   <#`Д´>Oこいつはヒキi .┃    │   .i|○ │彡<バイトが
    Oー、 //|ただのneet! . ┃    │     |   │    あるから
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなり
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <コノヤロォー!!
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>気違いダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになってコピペ荒らし  .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/11(火) 20:42:23

以上、セットアップ完了。
前スレが埋まるまでは原則sage進行でお願いします。

>>25
「やだ」とか言って空ageしないように。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 17:58:18
>>24
乙です。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 18:35:43
前スレが1000到達したので浮上させます。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 18:39:19
富山の脱走兵夫婦が揃って逃亡w

19 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2006/07/12(水) 18:28:52
鼻嫁ブログ
削除
http://metal.jugem.cc/

XWebSite
無期限更新停止
http://raix.raindrop.jp/

鼻のSiteはまだ残ってるらしい

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 18:41:39
>>27
まあ、それは専用スレにお任せしましょう。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 19:05:26
>>22
傍論なんて屁の突っ張りにもならないようなモンひとつで、鬼の首でも取ったかのように
騒いでたのってこいつらの訴訟仲間だろ?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 21:27:55
>悪かったな!京都に自費滞在できるほどカネねえんだよ!

声明講習は一銭ももらえません。泊も交通費も自腹。
赤講習は旅費支給だけどね。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 21:29:13
共産主義団体ですから当然です。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 21:44:05
>>30
革命戦士の育成にはカネが掛かるのです。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 22:41:20
>>30
そうしなけりゃ誰も来ない。
誰も来ない研修ほど待遇が良いという傾向がある。
誰も来ない研修ならやめちまえよと思うが。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:00:13
>>33
ああ、参加した香具師を加害者扱いして糾弾し、講師一人が悦に浸る研修会かw

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:04:04
>>34
それでカネ取られた日には自虐禿しか近寄らん。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:14:57
>>34
まさに>>18-19です。
この教団には(その他の教団は知りませんが)そういったことを生業にしている
物狂い坊主が多いですからね。
マイノリティ問題に取り組まなければ親鸞の教えを継ぐ者とは言えないそうです。
そして彼らの脳内では、親鸞さんは中世日本の階級社会に真っ向から挑戦した
解放者と考えられているようです。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:18:31
>>36
で、結論は「差別は無くならない」だろ?w

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:22:51
>>36
キーワードは“弾圧”
法然教団は国家から弾圧を受けたんだ!
しかし、親鸞聖人は不屈の闘志で国家権力に立ち向かい、関東の地で念仏の教えを説いたのだ!
なんて口から泡吹きながら熱弁しちゃってね。
もうお腹いっぱいなんですけどぉ〜。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:29:19
>>38
それでなくとも詳しい資料が少ないというのに、よく憶測でそこまで断定できる
ものですよね。
そもそも真宗教団に多いのが、自分勝手な願望だけで親鸞の人間像を作り出し、
相手が異を唱えようものなら食って掛かるタイプ。
これは前スレで一時話題になった往還二回向でもそういうことがあるわけですが、
浄土へ往くのが往相、浄土に生まれて菩薩として衆生を利他するのが還相なん
て、どこにも書いてないことを吹聴して回る人がいるわけです。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:31:23

┐(´ー`)┌  もう何だかねぇ。。。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:41:35
>>39
>浄土へ往くのが往相、浄土に生まれて菩薩として衆生を利他するのが還相
そりゃ伝統的な考えからいきゃ、必ずしも完全否定できないだろ。
元の意味はその通りなんだから。

それより問題なのは「還相」を自分の政治的社会的活動に利用する輩だろう。
すでに救われ「往生」してる我らは還相回向としてそれらの行動をしなきゃならん
つー理由をつけてな。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:45:49
>>41
如来の回向と言いながら、実際には如来の回向になっていないという意味での指摘です。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:47:08
    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  彳         ヘ
   |  从从从从从ミ
   |  |  ヘ ノ_ ヽノ |ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌V/ `( ・ノ ( ・ノl    |
  | 6| ; `⌒__,J,_`⌒|   | >>41
  └ 、   /_;_;_;_;_;ヽ|  < そぉ〜んな奴おらんやろ!
    | ヽ 王王王ツ|   │
    l\ ヾ==' l   │
   _lヽ \;_;_;_;_;_;_/    \_________
 / .∧ \__/ヽ\ ̄\
/  / \ハ__ハ/  〉  \
   > ヽ ハ / <    |

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:48:11
>>41
>すでに救われ「往生」してる我ら

自分で言うなって感じなんだが。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:52:55
あ〜あ、将軍様を怒らせちゃったw

「敵基地攻撃」発言を非難=日本の再侵略「第1目標はわが国」−北朝鮮

【ソウル12日時事】北朝鮮の平壌放送は12日、額賀福志郎防衛庁長官が9日、北朝鮮の
弾道ミサイル発射を受け、日本として敵基地攻撃能力保持を検討すべきだとの考えを示し
たことを報じ、「日本の再侵略の野望がどれほど危険な水準に至っているかを改めてはっ
きりと示している」と非難した。ラヂオプレス(RP)が伝えた。
また、韓国の通信社・聯合ニュースによると、労働新聞も12日、「日本の軍国主義勢力の
再侵略の第1目標はわが国だ」と報じ、ミサイル発射後、日本国内で強まる北朝鮮に対す
る強硬姿勢を批判。「日本反動支配層は米国の保護下に軍事大国化、海外膨張の野望
を実現しようとしている」と強調した。 
(時事通信) - 7月12日19時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060712-00000119-jij-int

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:54:30
>>44
だって「往生という生き方」とか言っちゃう人たちだぜ?
正定聚の思想とか全部すっとばしてな。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/12(水) 23:59:28
>>46
願生道というなら分かりますけどね。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:02:48
>>46
で、自分自身が批判精神になっちまうわけだw

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:07:19
>>45
また「この国が戦争のできる国になろうとしています」なんて言いながら、
『兵戈無用』『憲法第9条を守れ!!!』の横断幕を掲げてデモ行進ですか?

あ、その前に声明を出さないと。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:09:57
>>47
畜生道になってないか?w

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:19:20
>>46
>「往生という生き方」

'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、 何ですか?それ

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:29:29
--------------------------------------------------------------------------------
浄土往生 

往生とは、往って生まれると書きます。勿論それは、浄土に往って、新たな人間として生まれる
ということです。
けれども、そのことが、具体的にどういうことを指すのかは、今日ではきわめて分かりにくくなって
いますね。
浄土真宗でいうところの往生とは、今風に言えば、自我の世界から、自我に執着しなくてもよい
世界に往って生まれるということになるでしょうね。
私達には、「自我」というものがあります。私達は、この自我の表によそ行きの面を着け、内では
様々な計算をめぐらし、生き甲斐なるものを求めてがんばって生きています。その生き甲斐の中
身を、よくよく考えてみると、要するに、元気で、長生きして、贅沢して、威張りたいということにつ
きるようです。
近しい人が亡くなると、悲しいけれども、元気に生きていることをひそかに喜ぶ自分がいます。
つましく暮している人をみると、「そこまで倹約しなくてもいいではないか」と思い、じぶんの何気
ない贅沢にかすかな優越感を感じます。「人様に喜んでもらえたらそれでいい」というボランティア
でも、「自分は、何もしない人よりはましだ」と威張っているものです。
それが私達の一生の姿なのです。
往生とは、そんな自我の生き方に執着せず、そんな生き様全体を笑って見ておれるような心の
世界に往くということなのです。私たちは、心の底から響いてくる命の声に耳を傾けながら、浄土
往生を願うべきであります。そして、生きているうちに、一度は浄土に往生すべきであります。
往生は決して難しいことではありません。

2004年2月三重県桑名別院でのダイアル法話
--------------------------------------------------------------------------------
>往生とは、そんな自我の生き方に執着せず、そんな生き様全体を笑って見ておれるような心の
>世界に往くということなのです。

その執着を超えられないところに人間の苦しみと悲しみがあるんだろうに。
簡単に言ってくれるよなぁ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 00:40:06
>>52
桑名別院ってお東だろ・・・うわぁぁぁ・・・

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 02:21:56
>>52
懺悔回心はどこへ行ったんだろうね。
やっぱり第十八願の唯除の文を全身で受け止めるところに救済があると思うのだが。
これだけだと唯除の文を素通りすることにはならないだろうか。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 02:25:19
>>54
>唯除の文を素通りすることにはならないだろうか。

ただの「ありがたや」信仰になっちゃうんだよね。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 03:34:13
>>55
ありがたいと思えている内が華ってことになりますからね。
他に興味関心ができたらそっちに言ってしまうだけのことでしょう。
それでは結局のところ、人間自身の問題を何ら解決できていないことになります。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 04:29:13
正確に読経できるように、別院の声明講習に参加したいのですが
うまくなければ参加できないのでしょうか?試験などがあるのでしょうか?
参加者の人数や年齢などなど詳しく教えてください!
よろしくお願いいたします。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 05:01:28
別院の声明講習?
教師向けの講習会ならば、教師資格を持っていること、僧籍が当該教区にあることが条件に
なる程度では?
問い合わせてみるのが一番近道だと思うけど。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 09:13:30
>>52
> 往生を願うべきであります。そして、生きているうちに、一度は浄土に往生すべきであります。
> 往生は決して難しいことではありません。

これもすごいなあ。
生きているうちに「浄土往生」ねえ。
まあ、谷大でもこんなばかな説を説く人もいるから洗脳されているんだろうね。
で、この世を浄土にするために左翼思想が必要になるわけか。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 12:53:31
「即得往生」を勘違いした結果だろうね。

信心獲得=正定聚位に定まる=不退転に住する=往生を得る≒往生する

これら全てとばしてわかりやすいように「往生」という言葉のみを用い、さらにインパクトを
狙った物言いをするからおかしな事になる。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 14:34:58
>>60
欲生心願成就の文の受け取りを誤るとそういうことになる。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 16:24:03
>>61
ん?『信巻』かな?
本願成就文の「乃至一念」までが衆生の境界、「至心回向」以降は如来の欲生心の成就である
という捉え方かな?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 16:59:51
>>62
欲生心成就が衆生にとっては 信心歓喜 乃至一念 で表される。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 17:34:54
>>59
往生と往生「道」は違いますからね。
生前にはどこまでも往生道ですし、どこまでも往相ですよね。
既にそこに道があった、ということが生きる喜びでしょう。
それが他力の回向に値遇するということだと思いますし。
そこを混同すると自称・還相の菩薩なんて傍迷惑な存在となるんじゃないかと。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 17:40:06
>>64
>自称・還相の菩薩

人間には利他はあり得ないが、それができると思ってしまう。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 17:51:04
>>60
そうですね。
往生の正因は如来回向の信心である、と言っているわけですからね。
その正因をいただくことが凡夫に出来る唯一のこと。
同時に、仏に「等しい」とは言えても「イコール」にはならない。
そこを誤るといろいろ問題を生じるはずです。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 18:16:31
>>66
活動家さんは自分で自分を仏に「等しい」と思っちゃうからなぁw

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 18:31:47
>>67
批判精神とやらを他人に振り下ろすってのは、単にそいつの主観に基づく行動であって、
如来の為せる業ではないしな。
本来、批判精神は自己に対して向けられるもの。
それが縁ある人々それぞれの内に起これば良いのであって、司法の現場にそれを持ち
込んだりするのはどう考えてもおかしい。
裁判長は菩薩か?閻魔か?

どんなことをやらかしても

「法蔵願心が自分の中に立ち上がったのだ!」

と言い切れる図太い神経は、「愛国無罪」と言ってる香具師のそれと大差がないのかも
知れない。それこそまさに「造悪無碍」だろう。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 21:11:07
しかし谷大も心配だ、
往生はこの世ですると言うやつばっかりだし、
そこで勘違いしたのが、
大谷派の中心になって、
平和と人権の浄土を作りたがる。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 21:44:15
「現生正定聚 住不退転」の意味をとりちがえてるやつらだろ。
「往生の歩み」≠「往生」 てことがわかってない。


71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 22:12:15
>>69
危険と言うか何と言うか・・・
泥の中をどう生きていくのか、ということが大事なのであって、
理想郷を作るという話ではないはず。
浄土は人と人の「間」にしか存在し得ないのだから。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 22:26:14
>>71
念仏相続は理想郷建設のための法相続だった・・・・違うよな。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/13(木) 23:32:55
生噛りだが、
日蓮さんは念仏宗に不満で現世利益をもっと訴える宗派を作ったんじゃなかった
のかな。そんなに現世の分野を強調するというのは、日蓮さんの主張に擦り寄り
たいんじゃないかとかんぐりたくなるが、違うか。
真宗のままで中身を変えるより、宗派変えの方が早いんじゃないかな。お寺の宗派
変えは昔からあったから珍しくもないだろう。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 00:11:13
>>73
結局、皆さん、善い人になりたいんだよ。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 00:17:05
>>73
ここでの問題にしているのは、住職個人の極度に偏向した主観ですからね。
住職個人が宗旨替えをしようというのであれば止めません。
しかし、寺院は住職ひとりの占有物ではないので悪しからず。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 00:28:37
>>73
現世利益?
だったら然るべき教団に言ってくださいな。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 00:31:39
>>75
どうせなら活動家連中(兼僧侶)は>>73の宗派で面倒見てもらった方がいいかもな。
勿論、寺は檀家のものなので、寺無し坊主として。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 01:12:13
>>77
そんな住職を支持する門徒もそうはおらんだろう。
法話の度に共産党のビラ配られた日にはかなわんだろうし。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 01:17:40
m9(^Д^)プギャー!!

北朝鮮非難決議で調整 政府、制裁案は採択困難

政府は13日、北朝鮮のミサイル発射をめぐり、国連安全保障理事会の「非難決議案」を
まとめる方向で、既に独自の非難決議案を提示している中国、ロシア側と文言の調整に
入る方針を決めた。
15日からの主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)開幕前の採択を目指す。
政府は米国などと計8カ国で制裁決議案を共同提案していたが、同案に反対の中ロ両国
が拒否権行使の方針を示したことから採択困難と判断した。
塩崎恭久外務副大臣は13日午後の記者会見で「これから関係各国と公式、非公式の話
し合いが行われる」と明言。
外務省幹部も「拘束力のある決議を採択することが大事。きょうから文言調整に入る」と表
明した。
政府は、中ロ側が当初提示していた議長声明案を決議案に格上げするなど妥協の姿勢を
示したことで、安保理が一致して採択できる決議案作成の可能性が出てきたとみている。
(共同通信) - 7月13日21時10分更新
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/north_korean_missiles/?1152786145

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 01:51:16
>>79
またもや真宗禿の思惑通りですね。
これでしばらくの間は「キム王朝」も安泰です。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 01:57:50
>>80
今後北が何かしたら制裁するとの文言を入れられれば及第点かな。
制裁は日米独自でもできる。

・・・まさか大谷派が「制裁は北の市民を苦しめるので反対」とかいうわけわからん
声明出さないだろうな?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 02:26:18
>>81
>「制裁は北の市民を苦しめるので反対」

彼らのスタンスはまさにそれですが?
当然、そういう内容の声明を出すでしょう。
とはいえ、そんな声明を出したところで教団人以外は誰も知らんまま終わるのがオチですが。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 02:48:29
中国も反対する金王朝の世襲を支持する真宗禿。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 02:57:36
>>83
何を今さら・・・w
否定したのは大谷家の世襲だけ。自分のことはいつも棚上げ。
それが大谷派クオリティ。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 03:05:07
>>82
反応してくれたのは橋下徹くらいでしたねw

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 03:24:31
>>85
「京都のクサレ宗教家」と罵倒されただけだが。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 03:55:26
暇な真宗禿へ
社会に出て働きなさい!もっといろんな人と関わりを持ちなさい!
もっと人生経験をつみなさい!
本を見ただけで真宗を悟った気になるのはやめなさい!
法話でうまいことばかり言うのはやめなさい!
早く寝なさい!

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 03:57:50
>>87
で、2006/07/14(金) 03:55:26 にそんなことを言ってる君は何様?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 04:02:53
>>87
あらら、雷]クン。
専用スレだと十字砲火を食らっちゃうからこっちでレスですか?
相変わらず小心者ですねw

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 04:14:00
>>87
>暇な真宗禿へ

おまえもな。あ、僧侶辞めたんだっけ?ゴメン、ゴメン。

>社会に出て働きなさい!もっといろんな人と関わりを持ちなさい!
>もっと人生経験をつみなさい!

別院に6年いたくらいで社会経験か?人間関係か?人生経験か?笑わせるな。
大体、おまえ、東京出て来て友達できたんか?

>本を見ただけで真宗を悟った気になるのはやめなさい!

愛読書は求人誌か?そんなことだから日本語すら満足に書けんのだ。
それと 真宗を悟る なんて言わんこと。お里が知れるってモンだ。

>法話でうまいことばかり言うのはやめなさい!

法話もろくにしたことがないモグリが言うべき台詞ではない。

>早く寝なさい!

おまえもな。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 05:22:31
また雷かよ・・・もうほっとけよ、そんな野郎
腹立つだけだろ

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 06:10:19
>>91
放っておけなかったんですねw

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 06:40:13
>>86
死刑制度反対の声明に反応したわけだ。
その実、宅間側から弁護を依頼されて断ったんだよな、橋下って。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 07:14:17
>>93
そりゃ、加害者の権利にばかり肩入れしてちゃねぇ・・・。
死刑制度そのものには疑問を感じても、じゃあ、大谷派が組織的に被害者遺族の心のケアに
取り組んでるかって言えば「NO」だし、加害者のことばかりだもんね。
おまけにその加害者の矯正・更正もできていない。
何かただの理念屋さんになっちゃってるね。
度が過ぎればオオカミ少年だよ。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 07:16:35

【不正受給】僧侶雷Xを語れ!12【狂言自殺】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152827441/l50


96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 07:19:44
>>95
朝っぱらから胸糞悪いなぁ。
そんなもの貼るなよ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 13:31:45
http://vista.x0.to/img/vi5279124471.jpg
http://vista.x0.to/img/vi5279127576.jpg
http://vista.x0.to/img/vi5279146162.jpg


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 15:51:38
このスレッドは

    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,     
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,    
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ 
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=   
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\    
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ   

の提供でお送りしています


99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 15:58:49
この真実を素直に受け止めよ!真宗が栄えますように!

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 16:08:23

ダニ野郎が逃げ込んで来た模様です。

101 :(・∀・):2006/07/14(金) 16:29:14
駄ニダ

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 16:33:18
>>94
理念、理念なんて言ってる香具師は口先だけだよ、結局。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 18:19:53
>>64

> 生前にはどこまでも往生道ですし、どこまでも往相ですよね。

あなたの進む姿(信心を獲ること)が往相という意味ですか?と、つっこんでみる。



104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 18:31:43
>>103
違うでしょう。
毎度毎度言われていることで、往相とは如来回向のこと。
他力回向の内にある私を生きるという意味ですよ。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 21:34:10
>>104
別に自分で歩いていると思ってもいいんじゃない?
結果、それが「歩まされていた」というところに辿り着けば。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 22:23:19
>>105
自分で歩いていると思っている方向は必ずしも浄土へは向かっていない。

左翼運動をしている活動家も自分で浄土の方向へ歩んでいると勘違いしているわけで。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 22:33:49
極左活動家は「歩まされている」なんて境地にはならないよ。
口ではそう言いながら、自分の主観と政治的信念に乗っ取っているだけのこと。
自分を棚に上げて、他人様ばかり批判するということ自体、自分が問われていない証拠。
自分が問われなければ意味がない。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 22:58:07
>>107
問うことで真実が向かってくる、とは亡き坂東先生のお言葉。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:08:38
>>106
自分で歩いているなら本願も阿弥陀仏もへったくれもないからなぁ。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:40:48
>>109
いいこと言った。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:41:42

今や 「本願」を英訳すると ideology になるそうです。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:44:58
>>111

イデオロギー

1.政治・道徳・宗教・哲学・芸術などにおける、歴史的、社会的立場に制約された考え方。観念形態。
2.一般に、思想傾向。特に、政治・社会思想。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:47:26
>>109
真宗の看板ぶら下げながら、意図的に似て非なる方向に向けて歩いているのが極左禿。
ありゃ、もうどうにもならないだろうな。
そういうのは放置して、極力組織のエゴに付き合わないようにするのが俺のライフスタイル。
宗門ガタガタでも自分の現場さえしっかりしていればどうにでもなるから。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/14(金) 23:54:03
   .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     ;,,_,,;;;;;;;;,,..;_   、     ,.__..,;_,,,;;;,,;;;;;;;;__,,___  ....;;;;;;;;;;;;;;;;;
   :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ;'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙~~ ̄゛  `!i、            ̄´  ̄ .`''‐  i;;;;;;;;;;;;;;;;
   . l;;;;;;;;;彡;;;;;ゝ .if'=====ー゙  ::          ,.========r    ゙i;|.l;;;;;;;;;;
    ヽ;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;  .`''`-ヽ--''゙゙゙  ;;         '゙ゝヽ-ノ-‐'゙´   ;.i;;;;;;i.フ;;;;;;l′
      ゙l;;;;;;;;;;;;`、         ,!                   : ,、|ll/ ;;;;;;;;r" そんなふうに考えていた時期が
      i;;;;;;;;;;;;;;l、           /   ;:;:              :.゛゛:l ;;;;;;;;./
       '';;;;;;;;;;;;;i         i;;;;;;.;:;:;;;;;;;:                 .i;;;;;;;;;;;;;;;    俺にもありました
         /;;;ゝ       ./´:::: ´;:;:;;;;;;                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           ミ;;;;'!       .ヽ;;、_;.::__::::;;::              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       : 、.-、/;;;|l            `;:;:;:               ,.ノ.::: :lく;;;;;;;;l゙゙′
      ''";;;;;;;;;;;;;'l、     .,,   :::::::::___   ・         ,'" ::::::  .ヽ;;;;;丶;
       ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,    ゙゙--= ゙̄~゛`''>,,._,..,r;"      ,,l゙ ::::::::::::   i;;;;;;
       .`";'"゙;;;;;;;;;;;;;i、    ヽ_ ゙̄ ̄゛_、        __r:::::::::::::::::    ヽ
            ;;.'ミ;;;;;;;;;:'.、    ゙゙゙゙"'''"~        ‐""::::::::::::::::::::    i

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:06:05
普段声明で、皆さん何に重きを置いていますか?

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:07:49
文化時報と中外日報と仏教タイムズの板ですよ。
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152448224/l50


117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:08:57
>>113
そりゃそうだ。
宗門、宗門と言ってみたところで所詮、個人事業主の集まり。
アホな事業・施策には「従わない」と決断してもいいことになる。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:10:45
>>117
アホな誘導にも「従わない」という決断が大事だな!

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:11:25
中外日報と文化時報と仏教タイムズの板ですよ。
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152448224/l50


120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:13:00
>>118
アホな宣伝は「スルー」するのが大事。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 00:30:48
>>117
確かに狭い社会でしか通用しない道理や理屈に縛られるなんてくだらない。
親鸞さんの教学・思想は別に真宗教団の占有物ではないのだし、もっと自由に思想を
語り合っても良いはず。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 01:13:36
>>121
狭いよなぁ、ホントw

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 01:33:21
キム王朝は存続!日本は国連で孤立!
まさに真宗禿が m9(^Д^)プギャー!! している光景が目に浮かびますなw
---------------------------------------------------------------------------
対北決議案あすにも採決、日米が中露案に歩み寄り

北朝鮮のミサイル発射で国連安全保障理事会に決議案を共同提案している日米などは13日、
露との協議を踏まえた修正案を14日午後(日本時間15日未明)にも提出し、採決にかける方針
を固めた。関係筋が明らかにした。
修正案は、中露が反対している国連憲章7章への言及を削除し、今回のミサイル発射を「国際平
和と安全への脅威」とする表現も弱める見込み。
日米などは中露に一定の譲歩をしたうえで、拒否権を行使しないよう訴える方針で、決議採択を
めぐる攻防は最大のヤマ場を迎えた。
米英仏中露の5常任理事国と日本は13日、双方の決議案の一本化に向けた修正案を作成した。
憲章7章への言及など、争点となっている部分は両論併記で一本化には至っていないが、日米
などは「双方が相当程度歩み寄った」と判断。14日朝に6か国による協議を再度行ったうえで、
最終の修正案を作成し、同日午後にも安保理に提出、採決にかける方針を固めた。
(読売新聞) - 7月14日14時39分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060714-00000107-yom-int
---------------------------------------------------------------------------

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 04:33:46
>>123
いつの間にか大谷派全体がアカ認定されてますね。
実際、現場の住職を見渡してみると、どてもアカ一色とは思えないのですが・・・。

確かに「アカの部類に属さなければ真宗僧侶ではない」と言わんばかりの、やたらに語気の強い
アカ住職が少なからずいることは認めざるを得ません。
しかし、どうして浄土が共産主義とシンクロールするのか未だに謎です。
平等か平等でないか、そんなことを超えていく世界が浄土という世界のはずですし。
そこに辿り着く前に徹底的に世の不平等を是正し、量的平等を徹底しないといけないのでしょうか。
人間が人間の知恵だけで独善的に現実を変えようとすれば、それが必ず争いを生むことは歴史が
証明しているのですが。
それならばまず、寺院の系襲制から是正されたら、と思います。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 04:35:40
ところが、アカ住職の跡継ぎは結局、その息子なんですね。
後継者が自らが決意し、選択し、教学・思想を身に着けようと鋭意努力し、周囲もそれを認めると
いう確固たる制度、規約、過程があれば構いませんが、実際にはそうではないでしょう。
そこに矛盾を感じない人が平等だの不平等だの、差別だの被差別だのと御託を並べているから、
事態が一向に進展しないのだと思います。
それではただのマスターベーションでしょう。
本当にこの世に浄土を作りたいのであれば、アカ住職はまず寺を出て、一切の制度の外に出る
べきではないかと思います。何も浄土を作る仕事は僧侶の専売特許ではないのですから。
多分、そんなことは彼らにはできないと思いますが。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 06:46:54
>>125
浄土を実体化しようだなんて、どこからそんな話になっちゃったのかね?
所詮、凡愚が作り出そうとする浄土なんて、およそ浄土とは程遠い地獄・餓鬼・畜生の国
にしかならないってのもの。
教典のどこにそんなことが書いてあるんだろ?
おかしなものだね。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 12:02:40
宗務所勤務も世襲&コネかよ、ここは北鮮か。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:07:34
>>127
所詮、互助団体ですから。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 14:47:33
>>127
宗務所も現地雇用の多い各地の教務所もほぼコネ。
新卒で採用後、得度・教師資格を取得して正式に宗務役員待遇になった、
なんて話は聞いたことがないです。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:05:06
>>129
在家からの登用が少ないが、本当に説得力があるのは在家出身の方だったりする。
基本的には門徒さんと同じ立場から始めた人たちだから。
貧乏寺の出来の悪い子弟に食い扶持を与えるなら、そういった人たちを支えた方がナンボも
気の利いた金の使い方だと思うんだが。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:13:27
>>130
在家出身者には門戸は開かれていないね。養子に行った人は別だが。
能力のある人なら登用したほうが宗派にとってプラスになると思うが、
既得権を荒らされるのが嫌なんだろうね。実力の世界じゃないってこと。



132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:22:06
>>131
貧乏寺の子弟が全部ダメとは言わないし、その中から次代を担う人材が出てくることを期待したい。
しかし、どう考えてもコネの腰掛けだけは排除したい。
その人件費はどこから出ているのか?それは全国の門徒の浄財なのだから。
ならば、法に出会い、法に生き、法を説かんとする在家の方がいれば、その方を下支えしようという
気持ちが宗門の興隆に繋がると思う。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:54:23
一昨年御真影のない御影堂で正信げを読んでたおばあさんを見たが、
坊さんの説教以上に説得力があった。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 15:57:40
京都では一見さんは相手にされませんえ。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 16:24:06
>>133
しかしさぁ・・・御影堂って言っても、親鸞さんの木像安置してるだけでしょ。
そこに親鸞さんがいる?
ちょっと違うよなぁ・・・。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 17:12:20
>>135
本山護持といっても、今の真宗本廟自体、徳川政権下で拝領したもの。
解放同盟の尻に敷かれて徳川時代を「悪しき時代」と位置づけている教団さんが、掌を返して
本山護持のお願いとか言ってみたところで説得力ないし。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 18:30:50
いま2chを筆頭にネットのあちこちで坊さんのハメ撮り画像が晒されてるけど、
あれって大谷派?長髪なんだけど

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 18:50:26
>>137
知りません、そんなことは。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:07:45
まあいいや
いずれ出自まで暴かれるだろ

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 19:21:36
>>139
URLは?

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 21:13:05
>>137
それは絶対大谷派に間違いない。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/15(土) 21:18:39
長髪? 抹殺された前の門首じゃないの。

143 :(・∀・)ハメドリイイ:2006/07/15(土) 21:36:43
ドコダ?ドコダ?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 03:13:20
こらっ!!俺のちんこ勃て!!!

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 08:59:00
>>136
スタンスがホント、半端ですよね。
本山中心主義が本来の浄土真宗のスタイルと符合しているかと言えば疑問ですし。
一点を崇めるならば、阿弥陀如来だけで十分。
京都の本山の方を向いて拝んだところでそれが何?という感じです。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 11:28:37
>>145
そうでなければ、浄財が集まらないからね。
「屋根瓦を直そうというところに真宗門徒としての姿勢が問われる」なんて吠える住職もいる。
しかし、信心の問題と建築の問題は別のはずじゃないの?
大谷家を駆逐し、門首制など覚信尼時代に近いスタイルに戻しておきながら、組織は蓮如時代のそれを
踏襲しているわけで、これは明らかな矛盾。
正直、もう「小さな本山」でいいと思う。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 11:38:56
>>146
本山なんて所詮、互助組織だから。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 12:55:02
お前ら虚しくないか?
もうこの宗門の興隆が無いことくらい知ってるくせに。
日本の人口も減る一方だし、ほとんどが無関心だし。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:09:32
>>148
だからこそ、誤った方向に進んでいる宗門に物申す、ではないのか?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:30:03
>>147
事務手続き・処理は「あり得ね〜よ」と思うくらい遅いな。
で、「ど〜なってるんだ?」と文句を言うと「人手が足らない」とか抜かしやがる。
「カネよこせ」という督促だけは異常に早いくせに。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:36:04
>>146
「小さな本山」の具体案を聞かせて欲しい。

私は相続こう廃止して欲しい。本山は須弥壇納骨1本で、独立採算で
やって欲しい。包括関係は教義のみで。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:39:37
×納骨
○収骨ね。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 13:41:09
>>151-152
相続講廃止を望む理由は?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 14:31:02
そもそも真宗の本山ってのは何をするところなんですかね?
聖人の墓(廟堂)に集って聞法をする場所だ、と血迷ったことを言ってる方もいますけど、
聞法というのは何も聖人の墓まで出掛けて行ってするものじゃないでしょう。
日常の問題、課題について聞法を通して向き合っていくことではないかと思います。
名号が掛かればそこが道場。どこまでも現場第一主義。
だから木像より絵像、絵像より名号と言っているわけでしょう。
そこに他宗派には見られない真宗の信仰活動最大の特徴があると思います。
信仰の主体は門徒個々。
その信仰活動の地域拠点として寺院、教会、開教所(=道場・講)があるわけで、
本山を崇め奉らなければ正しい信仰ではないかのような言い草は到底承服できませんね。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 14:48:26
>>154
海外在住の人で生涯一度も真宗本廟に行ったことがないという人がいたとしても、
その人の信仰自体をとやかく言う権利はないからな。
杓子定規も程々にしないと。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 15:05:17
>>151
独立採算(・∀・)イイ!!

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 15:16:06
>>156
連中が金蔓を手放すわけがない。
何事も貨幣換算するような連中ですから。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 15:17:19
>>154
式務も不必要。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 15:38:14
>>158
本山に巣食う寄生虫の中でも比較的良性では?
一応、対価を与えるにも理由が明確だし。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 16:30:39
>>158
式務はいるだろ。ただでさえ儀式作法がぐちゃぐちゃになってるのに
これ以上力を抜いたらマジ終わる。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 17:08:45
真宗の坊さんには簡単になれるのですか?

162 :BLITZ:2006/07/16(日) 18:27:47
本山の阿弥陀堂ってさ、正面に立ったら柱しか見えないんだよね、外からは。
座れるスペースを増やしたはいいけど、これじゃ昔の方が良かったよ。
御遠忌までには作り直してくれ。まじで。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/16(日) 20:05:28
>>153
相続劫は門首による門首ための制度でわ?
頑なに守り続ける事もないかと。

一派のヒト、先の議会で提案するくらいのことして欲しかった。


式務はあってほしいですね。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 08:37:44
へえ、式務擁護派は多いんだね。あと20年で自然消滅するけど。
相変わらずコネによる不透明な採用をしている村社会。
ここでは寺格はなくなってませんよ。街道の人吊るしあげてやってください。
真宗同朋会運動って何?っていう雰囲気。鍵役も必要なし。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 17:36:37
>>164
式務も不必要という>>158の意見に対して、儀式作法の観点から「必要」と言っているだけのことで、
人事制度、寺格の問題は別途解決すればいいこと。
そこまでを含めての「擁護」という受け取りはしてもらいたくないね。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 18:26:54
売国教団が大喜びしそうなネタを1つ。
---------------------------------------------------------------------------
日韓対立の映画、観客動員1位=国産として11週ぶり−韓国

韓国の通信社・聯合ニュースは17日、近未来の南北朝鮮統一をめぐる日本との対立を描いた
大作映画「韓半島」が国産映画としては11週ぶりに興行成績で1位となったと伝えた。
13日の封切り以来全国的に豪雨となったにもかかわらず、16日までに約124万人の観客を動
員した。 
(時事通信) - 7月17日17時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060717-00000039-jij-int
---------------------------------------------------------------------------

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 18:54:31
>>166
また変なものを拾ってきましたね。
確かに反日活動を「僧侶としての使命である」と取り組んでいる見当違いな僧侶が少なからず
存在することは否定しませんが。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 18:58:43
>>162
しかしさぁ・・・
真宗本廟はその名の通り、寺ではないわけでしょ?
なのに何で本堂(=阿弥陀堂)があるのさ。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 19:17:43
>>168
だって、ついこの間まで寺だったんだもの・・・しょうがないよ。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 20:48:58
>>169
天皇制に真っ向から挑戦しようというのに、見真大師の額と勅使門はそのまま?
ひょっとして右翼の攻撃から身を守るための槍衾?

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 22:59:27
>>170
そう言われてもしょうがないですね。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/17(月) 23:04:29
>>167
そんなことが僧侶の使命?
おそらく専修学院で変なことを吹き込まれたDQNだろう。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 01:22:54
>>172
工作員養成機関だからなぁ・・・。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 01:39:23
>>154
本山が護持できれば、少々末寺が痛手を負おうと知ったこっちゃない、というのが本山側の認識。
しかし、「宗祖としての親鸞聖人に遇う」というのであれば、親鸞さんが本来望んだ道場による信仰形態に
立ち戻ることもその1つではある。

>本山を崇め奉らなければ正しい信仰ではないかのような言い草

これは確かにおかしい。
どこまでも市井における信仰活動が基本であることはいうまでもないし、真宗同朋会運動の原点は、個と
家を中心とした共同体の再構築でもあったわけで。
では、道場(=寺院)は何をすべきところなのか?ということもそこで再確認されるはずだった。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 01:45:34
>>174
彼らが嫌うナショナリズム的全体論に、自分たちがハマッているということか。
何か哀れだな。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 02:07:35
>>174
何か感謝がないよなぁ・・・
門徒さんが浄財寄せるのは当然の行いか?
仏前に供えたものをくすねてるだけの香具師が、それを正当化しようとする
弁にしか聞こえないよなぁ・・・本山の言い分って。
別に全国の門徒さんは宗政家と小役人に奉仕してるわけじゃないんだぞ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 07:59:04
>>176
感謝?
少なくとも小役人さんたちは労働の対価だと思ってるはず。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 13:42:03
ご協力を。

【他僧侶大迷惑】DQN僧侶χ15【通報祭り中】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1153197364/

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 19:18:23
>>177
確かに役人根性丸出しだからなぁ・・・。
そんなのを雇うために浄財を寄せている門徒が可哀想。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 20:20:15
真宗の二代目法主に如信という方がおられますがこの人は確か親鸞上人が義絶した
といわれる長男(?)善鸞という人の子ですよね。
真宗教団を確立したといわれるのは一般的に三代目法主覚如さん(親鸞上人の末娘
覚信尼の孫)からだということですがどうして覚如さんは大谷廟堂を守った覚信尼
もしくは自分の父、覚恵を二代目法主にせず、義絶された善鸞の系統の如信を二代目
法主にしたんですか?

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 21:12:19
>>180
それはズバリ、親鸞さんの面授の弟子であるか否かの違いですね。
覚恵は大叔父にあたる善法院の尋有(親鸞さんの弟)のツテで比叡山に登り、密教を学んだ御仁。
そして、比叡山を下りてから念仏門に入るわけですが、晩年、覚如の弟子・乗専も「それほど念仏の
教えを理解していない」と遠回しに否定される程で、性格は穏やかで温厚だったようですが、宗教家
としては凡庸な人物だったようです。
親鸞廟堂の留守職に就任できたのも、覚信尼が自活力に乏しい覚恵の行く末を案じ、尽力したから
に他なりません。
そのため、小野宮禅念との間にもうけた唯善を諭し、廟堂の土地の相続権を放棄させることになるの
ですが・・・。
(後にそれが唯善事件に発展するのですが、ここでは割愛します)

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 21:13:18
>>180
一方、如信は覚恵のような修行経験もなく、それ故、成人するまで親鸞さんの側近くで学んだ、言
わば面授の弟子だったわけです。
如信は関東に移った後、常陸国北部でひっそりと活動することになりますが、関東の門弟と骨肉の
争いを演じた善鸞とは対照的とも言うべき温順な性格の持ち主で、尚且つ、親鸞さんの膝下で直接、
教えに触れた面授の弟子であったため、門弟たちから敬意を抱かれる存在だったようです。
覚如が如信からどの程度教えを受けたかは定かではありませんが、関係が悪かった関東の門弟を
宣撫するにあたり、如信に目をつけた理由はどうやらこのあたりにあると思われます。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 21:58:08

ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うおっ、なんかすげえ所に迷い込んじまったぞ、ゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:25:25
>>181
そういう意味では、善鸞にしても20年前後、親鸞の教えを聞いてきた人なんだが・・・。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/18(火) 23:35:09
>184
>>182を読んだか?

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 00:05:49
>>185
ん?
親鸞が京都に戻ってから、善鸞が関東に派遣されるまで20年ほどの間隔があるよ。
この間、善鸞は親鸞から直接教えを受けているし、親鸞にしても自分の名代として派遣しても
大丈夫だろうという公算がなければ、異端が幅を利かせていた関東に善鸞を送らないよ。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 00:31:32
そうではなくて。
あなたが言うとおり善鸞は直接親鸞に教えを受けているのは大前提でしょ。
そのうえで、

>関東の門弟と骨肉の
>争いを演じた善鸞とは対照的とも言うべき温順な性格の持ち主

>>182では、覚如が善鸞ではなく如信を選んでいると述べられていますよ、と。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 00:44:15
>>186
真宗のマイナー宗派(表現として適切ではないか・・・)では善鸞を二代に
据えているところもあるね。
火のないところに煙は立たないと言うが・・・

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 00:51:37
>>188
最近では「義絶状」「義絶通告状」の真偽すら疑わしいとする説もあるからね。
仮に善鸞の義絶が無かったら・・・それはそれでエラいことになる。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 03:22:59
>>189
逆に封じ込めてきそうな気がします。
筑波大の今井先生あたりの論を持ち出すと、真っ赤になって怒り出す教団人もいますし。
頑なであることが悪いとは言いませんけど、親鸞の人間像を勝手に固定し、美化し、誇張し・・・
そういうことまでして偶像化しようとするのはちょっと引きますね。
親鸞は別に現人神じゃないんですから。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 05:57:13
>>187
骨肉の争い・・・利権争い、大谷さんちの伝灯行事。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 09:59:38
伝灯→伝統

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 09:59:38
本願寺あるいは真宗教団ってのは覚如によるお家乗っ取りの道具なんだから。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 12:53:39
>>188
出雲路派、山元派がそうですね。
ちなみに木辺派は覚如が義絶したといわれる存覚を四代目にしていますね。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 17:40:23
宗教紛争は面白いでつね。


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 17:56:27
竹島に阿弥陀堂を作って、真宗禿が韓国ルートで上陸し続ければ、韓国の領有権を
確立できそうですね。

来週、竹島上陸を計画=外国特派員協会

日本外国特派員協会(東京・有楽町)所属の記者ら16人が来週、日韓両国がそれぞれ領有権を主張
している竹島(韓国名・独島)への上陸を計画していることが19日、分かった。
16人のうち2人は日本人。天候次第だが、24日の上陸を目指す。
同協会によると、韓国入りしてから島へ向かうため、日本の外務省から「韓国の領有権を認めることに
なる」と中止要請があった。しかし、「純粋に中立の立場から問題の島を自分の目で見る」ことが目的
として、予定通り実行するという。 
(時事通信) - 7月19日16時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060719-00000083-jij-soci

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 17:58:34
>>193
乗っ取る「お家」の定義が今ひとつ分からんね。
組織自体が存在しない状況、すなわち門徒集団がそれぞれに独立した状態にあった時世に
おいて、一体何が「お家」なのかと。
確かに親鸞廟堂(大谷廟堂)を寺院化し、自身を頂点にした信仰活動を展開しようとしたのは
事実だけれども、それすら組織というにはあまりに脆弱で、骨格の無いものだった。
ただそこに本願寺(初めは専修寺)がある、というだけのことで。
それを乗っ取りというのであれば、親鸞廟堂を以て「お家」とするのかな?

また、「それはおかしい」ということであれば、高田門徒のように「従わずに距離を置く」という
選択肢もあったわけで。
容認、もしくは支持勢力の存在ということも、それはそれで問題。
当時の仏教教団における法統・法脈の継承という点では問題になって然るべきであるし、
「三代傳持の血脈?はぁ?」となるはずのもの。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 18:08:06
>>194
そういう法統を主張する宗派があるということは、そう判断させる状況がそこにあったということ
かも知れないね。
真宗大谷派の教団史は所詮、真宗大谷派の教団史に過ぎないのであって、それが唯一事実
なのかと言えばそんなことはない。
むしろ「自分たち(だけ)が正しい」と思い込んでいる大谷派僧侶は、諸派の教団史と大谷派の
教団史を同等に精査し、ゼロ・ベースで「本当にそこで何が起こったのか」を見つめなおす1つ
の切っ掛けにして欲しいもの。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 20:38:15
大谷派は浄土真宗ということを忘れているばかりでなく、
お釈迦様の教えである仏教なんだということも忘れている

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 20:53:58
>>199
それは大谷派だけに関わらず本願寺派も他の真宗分派もそうだろ。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 20:59:54
>>200
そんなことはない。君の論には、糞も味噌も一緒という偏見が入っている。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:30:31
で、次期門首はどなたになりそうなんですか?

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:37:52
門首制廃止

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:48:33
須弥壇収骨はどうなった。

205 :親鸞:2006/07/19(水) 22:52:08
たとひ法然上人に犯されまひらせて悶絶して彼土に逝こうともさらに後悔すべからずそうろう

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/19(水) 22:58:24
>>205
ツマンネ

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:12:14
>>198
ゼロ・ベースねぇ・・・それが最も難解な作業かも知れないね。
自分たちを正当化するしか頭にないから。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 00:29:45
>>207
そこを一度、真っさらにしないとどうにもならんでしょう。
親鸞さんと法義を私物化しているだけですよ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 06:44:51
>>208
お東紛争なんて事実上、その争奪戦だったからね。
で、追い出してみたら東京別院、維持財団、宝物類を持ち逃げされた。
今やっていることは追い出した香具師をいかに悪者に仕立てるかのデコレーションだろ?
人間集団って必ずそういうことをやるんだよね。今も昔も。
上の方でやってた善鸞の話にしても、後々そういう作業を繰り返した結果かも知れないしね。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 07:24:00
暢順に関しては同情する余地なし。仕立て上げなくても悪者。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 07:29:47
>>210
相手の言い分を聞こうにも、彼は京都市長を介しての呼び掛けにも
回答すらしようとしない。
「関わらない」ことが身の安全を保つことだと分かっているんだろう。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 07:50:09
京都市政を嘗めきっていると思われる。
京都市が本気で強権発動できるわけがないという傲りがあるようだ。


213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 08:02:44
>>212
話し合いで何とかなると思っている側にも問題あるだろ。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 09:31:06
>>212
迷惑なのはそんな内輪揉めに付き合わされる市長の方。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 14:03:56
大谷派=華道や茶道のような物か?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 14:10:20
狂言師和泉流のようなもの。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 17:53:04
>>215-216
自演乙。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 18:35:55
【平成16年末現在における外国人登録者統計について】

日本に在日外国人は197万3千人います。

1. 東 京 都 34万5千人 17.5% 0.9%増加
2. 大 阪 府 21万2千人 10.8% 0.5%増加
3. 愛 知 県 17万9千人 9.1% 7.5%増加
4. 神奈川 県 14万7千人 7.5% 2.2%増加
5. 埼 玉 県 10万2千人 5.2% 4.2%増加
6. 兵 庫 県 10万1千人 5.2% 0.1%増加
7. 千 葉 県 9万5千人 4.8% 3.8%増加
8. 静 岡 県 8万8千人 4.5% 6.7%増加
9. 京 都 府 5万5千人 2.8% 0.8%減少
10 茨 城 県 5万1千人 2.6% 4.4%増加
  そ の 他 59万3千人 30.1% 4.2%増加

・関東圏はTOP10の内6つを占めている。
・在日の42.1%が関東圏に集中している。(関西圏18.8%)
・東京と関西圏以外は軒並み増加率が高い。

ソースは法務省入国管理局
http://www.moj.go.jp/PRESS/050617-1/050617-1.html

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 19:07:43
>>218
外国人が日本で好き放題悪さをしても
「外国人全員が悪いわけではない。むしろ彼らを受け入れない差別的な日本人が悪い」
というのが真宗の考え方。
そのくせ自坊にはセコムとか入れているわけだが。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:00:42
>>219
人権委員会が無い日本が、国連の常任理事国入りなんておこがましい!とか言っちゃうし。
その「人権委員会」が大いに問題だから成立しないわけで。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 20:57:06

昭和天皇、合祀に不快感 靖国のA級戦犯に触れ

昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示す発言をしていたとする
当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)が書き残したメモがあることが関係者の話で20日、
分かった。
昭和天皇は1978年にA級戦犯が合祀されて以降、同神社に参拝していない。
メモは、明確になっていないその意図を探る貴重な資料であるとともに、小泉純一郎首相の靖
国参拝にも影響を与えそうだ。
関係者によると、富田氏は同庁次長時代を含め、昭和天皇との会話を手帳などに書き留めて
いた。
靖国発言のメモは88年4月28日付。
メモによると、昭和天皇は「私は或(あ)る時に、A級が合祀され、その上、松岡、白取までもが」
「だから私(は)あれ以来参拝していない。それが私の心だ」などと語ったと記されている。
「松岡」「白取」はA級戦犯としてまつられている松岡洋右元外相、白鳥敏夫元駐イタリア大使
を指すとみられる。
(共同通信) - 7月20日12時45分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000104-kyodo-soci

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:02:43

<昭和天皇>靖国合祀不快感に波紋…遺族に戸惑いも

「だからあれ以来参拝していない。それが私の心だ」。
富田朝彦・元宮内庁長官が残していた靖国神社A級戦犯合祀(ごうし)への昭和天皇の不快感。
さらに、合祀した靖国神社宮司へ「親の心子知らず」と批判を投げかけた。昭和天皇が亡くなる
1年前に記されたメモには強い意思が示され、遺族らは戸惑い、昭和史研究者は驚きを隠さない。
A級戦犯分祀論や、小泉純一郎首相の参拝問題にどのような影響を与えるのか。

■A級戦犯の遺族
「信じられない。陛下(昭和天皇)のお気持ちを信じています」――
A級戦犯として処刑され、靖国神社に合祀される板垣征四郎元陸軍大将の二男の正・日本遺族
会顧問(82)=元参院議員=は驚きながらも、そう言い切った。
正氏は昭和天皇が参拝を中止したのは、A級戦犯合祀とは無関係だとの立場を崩さない。
「三木(武夫)総理(当時)が昭和50(75)年に現職首相として初めて参拝し、その秋の国会で論
議になったため、陛下はその後参拝できなくなったのだと私は思うし、さまざまな史料からも明らか
だ。A級戦犯合祀は、陛下の参拝が止まった後のことだ」と話す。その上で「(富田元長官が)何を
残され、言われたかは関知しない」と言った。
同様にA級戦犯として合祀される東条英機元首相の二男輝雄氏(91)=元三菱自動車工業社長=
は「そんな話、いまだかつてどこからも聞いたことがない」と繰り返した。「信ぴょう性が分からない
以上、言いようがない。個々の動きでいちいち大騒ぎしても仕方ないよ」とコメントを避けた。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:03:35

■識者は
昭和史に詳しいノンフィクション作家の保阪正康さんは「昭和天皇は東京裁判の結果を容認し、A級
戦犯合祀はおかしいと判断していたから、想像できる範囲ではある」とし、影響について「参拝に反
対の立場の人たちからは『昭和天皇でさえも否定的』という声が強まるのではないか。小泉純一郎
首相と昭和天皇は靖国について考えが違うことがはっきりした。首相は参拝するのであれば、昭和
天皇の判断に、政治の最高責任者として戦争について見解を改めて述べる必要があるのではない
か」と語った。
一方、一橋大大学院社会学研究科の吉田裕教授は「徳川義寛侍従長の回想で示唆されていたこと
が確実に裏付けられ、松岡洋右元外相への厳しい評価も確認された。今後は分祀論にはずみがつく。
小泉首相も、少なくとも(終戦の日の)8月15日に参拝をしない理由になるのではないか。首相の参
拝には多少の影響はあると思う」と話した。
日本近現代史に詳しい小田部雄次・静岡福祉大教授は「昭和天皇の気持ちが分かって面白い」と驚
き、「東京裁判を否定することは昭和天皇にとって自己否定につながる。国民との一体感を保つため
にも、合祀を批判して戦後社会に適応するスタンスを示す必要もあったのではないか」と冷ややかな
見方を示した。その上で「A級戦犯が合祀されると、A級戦犯が国のために戦ったことになり、国家元
首だった昭和天皇の責任問題も出てくる。その意味では、天皇の発言は『責任回避だ』という面もあ
るが、東京裁判を容認する戦後天皇家の基盤を否定することもできなかったのではないか」と話した。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:04:55

◇靖国神社とA級戦犯合祀を巡る動き◇
1945年8月  終戦の玉音放送
  46年4月  国際検察局がA級戦犯容疑者28人を起訴
      6月  松岡洋右被告が病死
  48年11月 極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯のうち7人に絞首刑判決
  51年9月  サンフランシスコ講和条約調印
  56年4月  厚生省(当時)が「祭神名票」送付による合祀事務に対する協力を都道府県に通知
  66年    A級戦犯の「祭神名票」を靖国神社に送付
  75年8月  三木武夫首相が現職首相で初めて終戦記念日に参拝。私人としての「参拝4原則」
          を強調
     11月  昭和天皇が最後の参拝
  78年10月 靖国神社がA級戦犯14人を合祀
  85年8月  中曽根康弘首相が公式参拝。「宗教色を薄めた形式なら公式参拝は合憲」との官房
          長官談話を受けて
  86年8月  近隣諸国に配慮して中曽根首相が参拝断念
  01年8月  小泉純一郎首相が13日に参拝。以降、毎年参拝
  05年6月  小泉首相が衆院予算委員会でA級戦犯について「戦争犯罪人であると認識している」
          と答弁

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:05:57

◇内容を精査し、冷静な分析必要
天皇の靖国神社参拝は1975年11月21日に昭和天皇が行って以来、今の天皇陛下も含め行われ
ていない。同神社や遺族側は、その後も「天皇参拝」を求めているが、30年以上途絶えたままだ。
これまでいくつかの理由が推測で語られていたが、今回の「富田元長官メモ」は、このうちの一つを大
きくクローズアップした。
宮内庁によると昭和天皇は、終戦に際し45年11月に同神社を参拝。その後も数年おきに訪れ、75
年までに戦後計8回参拝した。また、今の天皇陛下は皇太子時代、69年までに戦後計4回参拝して
いる。
途絶えた理由に挙げられるのは(1)78年のA級戦犯合祀(2)対外関係の考慮(3)公人私人問題――
など。靖国参拝推進派はこのうち(3)を取り上げることが多い。75年8月、三木武夫首相は「私人」の
立場を強調して参拝。同年11月の天皇参拝では、政府は「天皇の私人としての行為」と国会答弁した。
この点につき、「公人中の公人」の立場を昭和天皇が熟慮して、その後の参拝を取りやめたとの考えだ。
だが、今回のメモは(1)が大きな理由だったと読める。天皇参拝を求める以上、遺族側でもこの発言を
理由に、A級戦犯分祀論が強まる可能性がある。
一方で、メモで取り上げられている松岡洋右元外相と白鳥敏夫元駐伊大使への昭和天皇の思いを考慮
する必要もある。「昭和天皇独白録」で、松岡元外相について「恐らくは『ヒトラー』に買収でもされたので
はないかと思はれる」と辛らつに評価。白鳥氏が担当した日独伊三国同盟にも不満を述べている。信任
していたとされる東条英機首相や木戸幸一内大臣らと比べ、冷ややかに見つめていたのは明らかで、
それが発言に反映している可能性も否定できない。
また、合祀されているA級戦犯14人の多くは陸海軍幹部で、2人は元々からの外務官僚。軍人でもなく、
戦死でもなく、靖国神社にまつられることに違和感を語る向きもあった。昭和天皇が何を問題と感じ、それ
を今後我々がどうとらえていくか。内容について全文を精査し、冷静に分析していくことが必要だろう。
【大久保和夫、竹中拓実】
(毎日新聞) - 7月20日14時12分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000062-mai-soci

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:08:30
>>221-225
靖国訴訟禿にも弾みがつきますね!☆

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:12:39
>>226
この時期にそんなものが出てくること自体、疑っちゃうね。
意図的なものを感じずにはいられない。
でも、分祠するかどうかは宗教法人側の判断であって、国がどうこう言う筋合いの
ことではない。
そこを履き違えると、創価学会と同じことになる。

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:18:09
王法の問題にどうして仏法が口をつっこむんだろ。

そうか、仏教じゃないんだね。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:28:50
>>217
216は俺だけど、215は違うぜ。
勝手に決め付ける世襲禿の悪い癖。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:29:04
で、街宣車の右翼はどう判断するんだ?
靖国に賛成?天皇に賛成?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 21:52:45
>>228
で、その言い訳は「社会問題に対応できない宗教など不要」と。


さようなら・・・

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 22:03:30
>>231
取り扱いアイテムが偏り過ぎちゃってゲップ出ますね。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 22:59:27
>>226
しかし、天皇制廃止論が主流なんだろ?
天皇の発言ひとつを根拠に勢いづくなら、それはそれで問題だろうが。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/20(木) 23:47:44
時期的に徳川侍従長が勇退時に語ったものではないかという説が出てるけど、
ちゃんとスケジュール的な裏取ってるんだよな?、このメモ。

まあ、このメモで勢いづくなら法主制に戻して法主様にバンバン発言させることだなw

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 01:24:50
>>234
ど〜でもいいですよ、そんなメモ。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 01:35:04
>>234
所詮、歴史は「作られる」もの。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 02:04:13
他力の信心こそが往生の正因である、と言っている宗派が何やってんだよ・・・。
政治活動のどこに念仏があるんだ?主観と我執だけじゃないかよ。
いい加減、目を覚ませと言いたい。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 02:27:51
>>237
國體がどうであろうが、本願念仏はそんなものを意に返さない普遍の法。
それを貫き通せるか否かですけど、それは目の前に敵を作り、それを排撃するようなことで
開かれるものではないでしょうね。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 09:07:45
>>238
自信の無い証拠では?

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 11:40:23
念仏も、浄土も、往生も、どんどん抽象化していく大谷派の傾向としては、
具体的な物は政治活動しか残ってないんだろ。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 16:51:23
>>240
抽象化というよりも観念化という方が正しいかも知れないが、これはどこの
宗派でも同様の傾向があるのでは?

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 17:46:19
>>241
西の彼方に浄土がありまして、ここは・・・ウニャウニャ・・・なんて話、今時誰も信じていないし、
方便を駆使したところでそれも虚しい。
現実に形として存在する世界ではないわけで。
大体、死んでからのことなんて「そんなこと興味ない」で片がついてしまうご時世。
結局、心の問題という、仏教本来のあり方に立ち返らないと誰も聞く耳を持たないのが現実。
なのにやっていることは(目立つ部分では)偏った政治的活動と全体論ばかり。
形あるものに対応したいというのも分かるけど、そんな活動をするならば、毎日1軒ずつでも
檀家・門徒宅を訪問した方が良いね。(迷惑かも知れないけど・・・)
いざ、やってみるといろいろあって面白いけど。
せっかく聞法という信仰活動の中心軸があるのだから、そこを突き進んだらいいと思う。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:01:17
>>242
聞法道場としての再構築、地域社会との共生・・・課題は多いね。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:02:50
>>230
僕は天皇陛下のおっしゃることの方が正しいと思うよ。
真宗でいえば阿弥陀さまがおっしゃることが正しいように
右翼では絶対的に陛下のおっしゃることの方が正しい。
従ってそれでも強硬に靖国参拝するという小泉純一郎は
絶対に許せない。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:05:25
>>243
それに>>242の言うように戸別訪問?(月忌?)のような活動も。
こりゃ、訴訟なんてやってる場合じゃないし、教務所に詰めている場合でもないw

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:08:24
>>244
阿弥陀様がおっしゃることって何ですか?
具体的に何か言葉を発してます?
浄土三部経もそれは釈迦如来の言葉なわけだが。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:35:52
四十八願

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:36:41
本願文それ自体も法蔵菩薩のモノだしね。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 18:45:48
>>247
だから語り部は釈尊でしょうがw

>>248
願文は確かに法蔵菩薩のそれ、という言い方もできますけどね。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 19:10:52

民団の河団長が辞意表明=中央執行委員会で

在日本大韓民国民団(民団)の河丙※(※=金へんに玉)団長が21日、東京都内で開かれた
中央執行委員会で辞任の意思を表明した。
在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との和解を1カ月半で撤回するなど組織を混乱させた責任
を取ったとみられる。辞任の時期は未定。 
(時事通信) - 7月21日17時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060721-00000072-jij-soci

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 19:30:53
>>250
解同との関係を考えたら、民団より総連の方が繋がりそうだが。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 19:45:11
死刑に反対したり、反日活動したり、どうしてそうなるの?

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 19:51:53
>>252
好きな人たちがいるんでしょ。
しかも、そういう香具師に限って語気が強い。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 19:57:32
>253
そういった立場は東本願寺の公式見解なんでしょうか?

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 20:11:59
>>254
「東本願寺の」ではないね。
それを言うなら「真宗大谷派の」公式見解ではないのか?

15 :転載 :2006/07/11(火) 20:33:11

★本スレで話題となる機会の多い宗会決議及び声明

【2005.9.17】 「死刑執行の停止、死刑制度の廃止を求める声明」を発表 
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050917.html
【2005.6.15】 日本国憲法「改正」反対決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_2.html
【2005.6.15】 核燃料サイクル推進に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/050615_1.html
【2004.6.9】 教育基本法「改正」に反対する決議
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/040609.html

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 20:14:07
>>255
おもいっきり左巻き。左が悪いとはいわないが、空理空論観念の上乗せ。
こいつら坊主か?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 20:24:19
>>256
右でなければ左・・・彼ら、単純脳なんだろうね。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/21(金) 22:01:21
>>256
教学の衰退を示している。
谷大もひどいことになっているし、
末寺もそんな谷大で変な思想にかぶれてほしくないから、
谷大に行かなくなって真宗学など定員割れの状態。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 00:26:52
>>258
正直、検定組の方がバランス感覚あると思う。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 01:30:03
>>259
変なところで変なことを植えつけられてないからね。
仕事をしながら独学ないしは教師資格取得コースに通って学んだという人が
多いことも見逃せない。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 02:19:07
>>258
80人の定員に60人しか受験生がこなかったと噂に聞いたけど、
そんなにヒドイ状態なの?

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 02:38:39
>>261
一般大学卒の側からすると、大谷大学出身者って理屈っぽいんだよなぁ。
生きることにそんなに理屈ばかり立てて何が楽しいんだか・・・と思うことがある。
専修学院卒は・・・割愛。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 02:47:42
>>261
名前書けりゃ入れるってことかw

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 08:03:38
>>263
教区と所属寺が書ければ入れる。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 18:06:56
そもそも大谷大学なんてその程度じゃないのか?
大体、偏差値いくつだよ。
「大谷大学不合格でした」なんて香具師、今までお目に掛かったこと無いんだが。
留年、中退は何人も知っているが。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 18:41:31
信さえあれば、入学を許可します(昔)
一闡提でも、入学を許可します(今)

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:10:10
    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good job! >>266
 ヽ     |
  \    \

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:45:52
>>240
教学と社会問題への取り組みのクロスポイントに信仰があるんだってさ。
活動家僧侶が言ってたよ。
社会問題に取り組んではいないけど、生活の中でお念仏をいただいている全国の門徒さんに
喧嘩売ろうってことなんだろうね。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:50:20
大谷派がそうなってしまった経緯をエロい人、簡単に教えて下さい。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 19:55:09
>>269
大谷派がそうなってしまった?見損なってもらっちゃ困るな。
大谷派がそうなってしまったのではなく、大谷派の看板掲げてそういうことをするのが
僧侶の本分だと思い込んでいる香具師が目立っているだけ。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:07:21
覚如が世襲利権で食うために作ったのが真宗、
教如が世襲利権で食うために作ったのが大谷派。
最初から間違ってる。

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:16:12
>>270
確かにそうだね。
蓮如さんのスタイルの中で言えば「講」ということになるんだろうけど、講の外側には社会生活があって、
講には確かな信仰がある、という二重の価値基準を生きるってことだね。
じゃあ、そのどちらに比重を置くのかという話。
少なくとも「親鸞崇拝教」になって親鸞を私物化し、その教説を私物化し、「浄土をこの世に!」と革命を
起こそうという話ではないね。
聞法する自分と、苦しみながらも俗世を生きる自分がいるという構造の中で、法が生活に染みていくこと
で、自分を苦しめているものすら全部受け止めて、そこに生きる力を得ていく。
そういうあり方が本来だと思うけど。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:24:36
>>271
しかし、その中で法に出遭った人たちがいたから、今日この瞬間まで念仏が相続されてきた。
間違っていたことを1つ1つ論って是正するのは所詮、建前論と組織論。
それこそ是正したければどうぞご自由に、としか言いようがないんだよね。
細々ながら念仏相続がなされてきたことにこそ価値があると思うし、それだけに組織論・全体論の
中で真宗を語ろうとすることなど無意味だとも思うな。
真宗はどこまでも現場主義。
京都の真宗本廟が尊いというのであれば、親鸞崇拝教でも真宗本廟教でもやっていればいい。
親鸞が開いた世界を自分の中に確かめていくこと以外、個人的にあまり価値を見出せないよ。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:32:56
>>273
あんたの言うとおりや。門徒レベルでは所詮は先祖供養。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 20:36:59
>>274
先祖を供養したいって心情は物凄く大事なことだと思うなぁ。
できれば『歎異抄』もそういう読み方をして欲しい。
あれって命の受け止め方だと思うな。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 22:34:12
しかし宗派として表に出てくるのは政治活動ばかりだから、
末寺が実際にしていることよりも、宗派のアイデンティティーは違って見える。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:06:10
古都税紛争の際も無料拝観を続けていた真宗大谷派(京都市下京区、
本山・東本願寺)が、本山の飛び地境内で国の名勝「枳殻邸(きこく
てい)」の見学者に一定額の「寄付金」を求めていく方針を決めた。
事実上の有料拝観といえ、13、14日の宗議会と参議会で最終決定
する。庭園管理費や人件費の負担が大きいためで、京都の有名寺院の
中で西本願寺とともに「無料拝観」を貫いてきた同派の方針転換は、
全国の寺にも影響を与えそうだ。

読売新聞の記事だが、1カ月半が経っても変化がないのはどうしてでsか。


278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:09:17
>>275
「供養したい」と思う心の向き先は「やすらかな世界」なんだよね。
亡き人に「やすらかな世界」にいて欲しいという思いは、すなわち、生と死という現実を
持つこの世が決して「やすらかな世界」ではないということ。
本願の浄土に帰ったならば、それは生と死を離れた「やすらかな世界」にいるということ
だよね。だから「死んだら往生」は決して間違いではないと思う。

但し、親鸞さんは「父母の供養をしたいというのであれば、私が仏となって父母を浄土
へ導く以外にはない」と言っているよね。
自分が成仏して仏国土を荘厳し、そこに摂取するしか確実な方法はないと。
ところが、これは実は阿弥陀仏の意趣には背いていることになる。
つまり、衆生を「やすらかな世界」、阿弥陀仏の浄土に摂め取るのは阿弥陀仏の仕事
であって、我々の仕事ではないと。
阿弥陀仏の浄土に生まれることを願っているのだけど、実際に本願によって救うのは
阿弥陀仏自身。人間業ではない。

ならば、我々がすべきことは、ただその本願を手掛かりにして生きていくことだけ。
この道程を「願生道」と言っているわけだよね。
父母を菩薩として、諸仏として阿弥陀仏の浄土に観ずるということは、自分自身が本願
を信じない限りは成立し得ないのだから。
だから「供養したい」と思う気持ちは決して間違いではないし、阿弥陀仏の本願に出遇う
大事な一歩なのだと思う。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:35:14
>>277
維持コストが掛かるのだから有料化も致し方ないだろう。
どうせ何年に1度しか行かないようなところだ。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:52:46
>>265
口に出して言わないだけで、業界内では多い。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:54:44
>>279
そこに住んでる人に一部負担してもらったら。金持ってるみたいだよ。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/22(土) 23:57:27

門徒しか行かんだろ、あんたところ。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 01:52:01
>>282
いや、近くに住んでいるが、一般の観光客が結構多い。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 02:16:58
>>283
というか、門徒と一般の観光客をどう見分けているんだか・・・。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 08:01:15
>>284
間衣姿の禿が同行しているか否かで判断するんだろう。
しかし、京都まで来たらもっと違うところ逝けよ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 09:20:19
>>284
門徒のグループと一般観光客のグループとは一目でわかるよ。
もちろん区別できないのもあるが、明らかに観光客だとわかるのが多いということ。


287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 10:07:12
維持管理にカネが掛かるなら拝観料を徴収するのもやむを得ない。
大体、浄土真宗は庭を眺めて「心が安らぎますねぇ・・・」なんてお上品な宗派じゃないんだから。
そもそも「無料拝観を貫いてきた=全国の寺院・門徒が負担してきた」ってことなんだから。
あとは特別会計でも作って適当にやれよ。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 11:32:28
別院でも金取ってるところがあるんだからいいんじゃない。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 11:33:59
拝観料とって観光寺院化するのなら他宗派の寺院のように珍しい仏さんでも見せないとだめだろ。
他スレで見かけたんだけど確か東本願寺には弥勒菩薩像があるそうだからそれでも見せないとな。
でもそういうことを売りにしたら真宗の教えに反するからむずかしいところだな。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 12:04:04
>>281
反応ないけど、皆知らんのか?

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 16:19:34
>>290
“空飛ぶじいさん”のこと?
そういや、あのおじいさんは何院さんっていうの?
確か当門様は慈心院さんって言ってたよなあ。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 16:41:51
拝観料を1マソ払いますので、ガイド役にかわい娘ちゃんを付けちょくれ
できればエロくて、おっぱいプリッでおねがいしまちゅ

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 16:53:11
浄土真宗の教えは「誰もが理解出来て救われる教え」だと書いてありましたが本当でしょうか?

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 17:17:05
>>293
密教、禅宗に比べれば断然楽。
南無阿弥陀仏を称えるだけでいいからね。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 18:32:00
       ▂▃▂ ▃▅▆▅▃▂
    ▃▇████◣◥█████▇▆◣
   ◢███████◣▀■█■███▅
  ◢█████■〓▀▀      ◥███▌
  ████■▓▀           ◥██▊
  █████▊▓          ▂◢◣██▊
 ██████ ▓▓▂▅▅▃▂  ▀ ▂  ██▌
▐█████▉▓▓▀  ▂ ▓  ◢◣▀◤ ██▍
■█████▋▓  ◥◣▀▀ ▓◣     █▉
████████▓     ▓▓ ◥◣   ■
▼██████▓▓      ▓◣◥▍     ▐◤
▐███████▓▓     ▂▃▅▅◤   ▎
 ████████▓▓   ▀▓■▀  ▍
 ◥██████▓█▓▓▅       ◢▌
   ◥█████▓▀■▓▓▅▃▂ ◢◤▲
    ▀■█▀◥◣▓▓▓▀▀   ◢◤▐◣▃
    

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 19:11:50
         ∧_∧   寝る用意しとこ…
         ( ・ω・)       ))
         /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
        ノ   )        \ ))
       (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
           丿        ,:'  ))
        (( (___,,.;:-−''"´``'‐'


297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 19:55:34
>>291
元「鳥人間コンテスト審査」院

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 20:25:14
        ___
    /  ̄    ̄ \
    /          ヽ   「…………………」
  /              |          
  i              |
  |     , -===- 、i
   |   /         ヽ
   ヽ /          | |
     |_|           |_|
     (.__.)        |_)
      │     -● |
      |     |   |
     ⊂二二⊃⊂二⊃


299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 20:30:40
飛べない禿は、ただの禿だ。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 20:51:02
>>289
庭園で拝観料を取るのがどう真宗の教えに反しているのかと。
それならば、全国の末寺から毎年、賦課金を強制(そうでない教区もあるようだが)徴収している
こと自体、教えに反しているのではないか。
しかも、諸般の経済事情を無視して増額すらしようとしている。
あくまで「志」のものをどうして強制徴収し、応じなければ願事差し止めなんてことをするのか。
教え云々というのであれば、あらゆるところを見直さないといけない。
たかだか拝観料なんてことで突っかかっていること自体、愚の骨頂。

だったら、そんなもの売却するなり何なりして、末寺・門徒に迷惑掛けないのが一番。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 21:32:02
七億円で近○土地に売ってやれ。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 21:52:58
>>300
今の時代に真宗本廟、要る?
こんな互助会みたいな本山機構、要る?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 21:59:01
>>300
何か全てか無駄に肥大化してるよなぁ・・・。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:03:01
もともと非公開の庭だったのでは・・・(なにせ法主様の離れだった訳で・・・)
大谷家を追い出した以上、過去の法主制の遺産を維持出来なくなるのは必然。
当派の宗教活動とは全く別のものとして、庭は庭として、京都市にでも無償で貸した方がよい。
(維持管理はむこうできっちりやってもらう。拝観料も取りたきゃどうぞ。)
ところで、御遠忌、工事中のまんまでやるんでしょ?
終わってるよね・・・
宗教団体が宗教活動の何たるかを理解していない以上、馬鹿げた思いつきめいた発表が、これからも我々を悩ませ続けてくれるに違いない。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:45:09
>>304
そうですね。
まあ、預けられちゃった京都市(京都府?)も迷惑かも知れないけど、文化財なのだから、
そういう形で開放した方が良いかも知れないですね。
その方が世のため人のため。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:51:48
>>304
工事が完了するのは御影堂だけ。
当初は、工事設備を一度撤去して御遠忌法要を努めた後、再度足場を組んで阿弥陀堂
修復に取り掛かろうと考えていたようですが、それではコスト高になるだけなので、撤去
せずにそのまま流用しようということのようです。
したがって御遠忌法要を勤めている時に、横で阿弥陀堂の修復作業をやっているという
状態になるそうです。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 22:53:59

             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   真宗本廟ってお寺じゃないのに、
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l           どうして本堂があるの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 23:35:16
>>304
>宗教団体が宗教活動の何たるかを理解していない以上、馬鹿げた思いつきめいた発表が、これからも我々を悩ませ続けてくれるに違いない。

真面目にやろうよ・・・ホント。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/23(日) 23:49:48
ソーラー瓦とか
ソーラー瓦とか
ソーラー瓦とか
ソーラー瓦とか

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 00:10:30
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\      
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、    
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}    
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j    
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"     
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i      
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l   
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !    
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"    
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !     
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /     世界遺産以外認めないわよ!
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/    
           `ヽ、 "" '''  ,,.:'"/' :ヽ
            j^'ー--‐''".ィ'ン"   `ー-、


311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 00:33:09
>>306
総上山とか言っているけど、普通、全国からの門徒を受け入れる施設を先にやらないか?
「会館の整備も完了しましたから、是非いらして下さい」という打ち出しがあって、上山してくれた
門徒に修復工事の現場を見てもらうと。
会館も居住性が高まり「これならばもう一度、来よう」と思ってくれればなお良い。
どうしてそういう考え方ができないかねぇ・・・。
真打ちってのは最後に登場するものだろう。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 09:36:17
>>311
そういう部分での満足度はどうでもいいらしいよ。
聞法道場なんだから居住性なんて構ってられるか!ということらしい。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 11:14:13
本山はイベント集団としていいとこみせたいようだが、その発想がすでにアマチュア臭いし、やってることは、尚更お話にもならない。
宗教団体が顧客(門徒)にサービスすべきものの第一がなんたるか、まるで理解出来ないのだから、頭痛い。
新興宗教のほうが、余程理解しているよ。
門徒は僧侶にホテルマンの真似事なんかも求めてはいないし、ぺこぺこしてみっともないのは、いい加減止めたらどうか。
宗教家なら威厳で飯を食うべし。履き違えた爺さんも多いけど、田舎の役場みたいな今の宗務所に、宗教団体の顔役は任せられない。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 14:59:43
>>304
この宗派の方々は、阿弥陀さんが中心じゃなかったんですか。。。

315 :314:2006/07/24(月) 15:01:52
↑ごめん>>306へのレスでした(>_<)

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 16:53:18
>>314
阿弥陀如来が本尊で、寺の中心である本堂は阿弥陀堂。
宗祖の親鸞聖人の像を安置するのが御影堂。
750回忌御遠忌は、親鸞聖人の遠忌だから、
法要では御影堂が中心になる。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 17:20:30
あそこは東本願寺じゃなく真宗本廟ですから。


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 19:11:21
>>297さんありがと。
あのコンテストは日大が強いねえ。


319 :314:2006/07/24(月) 21:00:40
>>316さん、教えて頂きありがとうございます。
つまり、大谷派ではウチの祖父の法事だったら祖父が中心で、阿弥陀さんは中心じゃないんですね(*^_^*)

320 :314:2006/07/24(月) 21:15:21
…と言うより、私の皮肉に付き合って頂いて、ありがとうございます☆(^O^)/

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/24(月) 22:25:38
商いは客のいるうちにやれ。
宗教も一緒。どっち向いて宗教してんの?

322 :だめ宗務役員:2006/07/25(火) 00:31:42
勤務時間中に、「法務だ」、と言って平気で退所する人間は長く続ける。
公私のけじめに厳しい人間は、自分の寺と宗務の両立に苦しんで辞めていく。
年功序列の社会だから、特に教務所なんかじゃ前者みたいなのが牢名主みた
いに力を持っていく。人事異動だってそいつ等はうまくかわす。そして居座る。
そいつらにとって、情熱や使命感は本質的に敵だ。だから、決してそれらを
具体化することはない。

「本気で変えたければ、内部告発しかない」と言った人がいた。
でも、その人はインテリだったから汚い手は使えなかった。育ちが良過ぎて、
泥にまみれる事ができなかったのだ。

宗務役員は今日(昨日)給料日でした。皆さんが本山にあげてくださった
ご懇志(お布施)からお給料をいただきました。ありがとうございます。
回転寿司のお寿司おいしゅうございました。ごちそうさまでした。



323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 00:36:58
回らないお寿司は食べられんですか?

324 :だめ宗務役員:2006/07/25(火) 00:45:41
>>323
 たかり(教区のボスのお供、一泊研修というなの旅行)以外では食べれません。

 理由↓
 大寺の息子 → 若い間の腰掛、人脈つくり → 給料=お小遣い
 小寺の息子 → おそらく生涯の仕事    → 給料=生活費+貯蓄+寺への仕送り

 ちなみに私は後者。
 ところが、たかりで食っても旨くないです。帰りたい、早く解放して欲しい、
と思いながら太鼓持ちを演じています。

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 03:32:47
              _,.. ---- .._
               ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/  
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|      
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |      「坊主が犯罪をおこしませんように」
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./      
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、      
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、 




326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 17:40:26
たかりは、議員にもおるで。部長泣いとった。結局自分のが減るだけっちゅうことでやけど。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 18:07:31
>>313
別に「ホテルマンの真似事」なんて話じゃないだろう。
研修・宿泊施設なのだから居住性・利便性に富んだものを求めるのは当然であるし、足の悪いご老人
や集団生活が苦手な人はどうしても尻込みしてしまう現状がある。
最低限、そこを整えずして上山を促しても結果は同じこと。

>ぺこぺこしてみっともないのは、いい加減止めたらどうか。

いつどこでそんな光景を見かけたのやら。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 18:12:10
>>332
>「本気で変えたければ、内部告発しかない」と言った人がいた。
>でも、その人はインテリだったから汚い手は使えなかった。育ちが良過ぎて、
>泥にまみれる事ができなかったのだ。

違うだろ。
「ご近所付き合い」が大事だから何もできなかっただけだろ。
どこまでも門徒との関係よりも、お寺の理屈の側に重きを置く。
おまえらの現場は、おまえらにしか変えることはできないが、どうやらその意思すらないようだ。
だから「穀潰し」「クソの役にも立たない無駄飯食い」と陰口を叩かれる。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 18:13:21
>>324
それはあるだろうな。
バカみたいに宗務役員を連れ回すバカ住職が多いのは事実。
それだけは同情する。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 18:15:25
>>326
利己心の塊のような議員もいる。
そういう議員は教区で落とせ。
無選挙当選なんて教区はぶっ潰して隣接教区にでも併合しておけ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:09:10
>>316
親鸞さんの墓なんだろ?
門首は墓守(=留守職)なんだから本堂は要らんだろ。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:21:33
しかし定会はおそまつやったなぁ。特に前住参務事件はわろた。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:30:18
>>332
前住参務事件って?

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:48:22
息子(宗務役員?)の結婚で浮かれポンチになった九州のお殿様が、
自分のこと前住職って言ったの。住職は正式に交代手続きをえないと
変わらないのに、制度のことよく知らなかったみたい。

田舎では、よくある事。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:49:20
>>334
事件という程のものかねw

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:55:51
>>330
松プロ事件のA級戦犯が未だに生き長らえているような宗会。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:57:58
>>335
ところが、大谷派のノムヒョン(元総長)率いる赤い人たちにとったら、待ってましたの大事件!!!

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:59:12
松プロ事件て?

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 20:59:36
>>337
>大谷派のノムヒョン(元総長)

誰だよw

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:01:46
>>338
http://www.oct.zaq.ne.jp/vows/houdoumm/mm02.txt

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:03:06
>>338
http://homepage3.nifty.com/bukkyo-times/030529.htm

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:08:24
>>337
それで揚げ足取り?
何ともバカバカしいことにカネ使う連中だね。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:18:44
>>342
もともと、宗議会議員の被選挙資格を「住職」に限定するか、
「住職の同意を得た教師(これが現行法)」にするか、
それとも「教師全員」にするかで、論争があって、
ノムヒョン一味は、「教師全員」を主張して与党を離脱。

それが二年前で、今回、「住職の責任の重さ」を訴えていた
はずの内局側から前住職発言。

ノムヒョン一味にしてみれば、「へ〜。前住参務さ〜ん。どの
住職の同意を得て、議員やってるんですか〜〜?ちょっと住職
の扱い、軽くない?(ちょっと上げて読む)」って所。

まあ、いずれにしても、一言失笑で済ませればいいような話。
やれやれだぜ。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:34:02
ところで、同朋会運動の特殊部隊だったはずの駐在教導制度だけど、
おまいらのところではどう扱われているの?


345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 21:56:58
>>344
便利屋。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 22:55:16
>>344
>同朋会運動の特殊部隊だったはずの駐在教導制度

今や同朋会の目的自体があやふやですよね。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:02:42
>>346
若い連中なんて「同朋会って何ですか?」状態じゃないの?
俺は講組織の再生だと思ってやっているけど。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:22:56

ポト派のタ・モク元参謀総長が死亡…虐殺で訴追準備中

カンボジアで1970年代後半、ポル・ポト派政権による大量虐殺に深く関与したとされる
同派最高幹部のひとり、タ・モク元軍参謀総長が21日未明、プノンペンの病院で死亡し
た。80歳だった。
南部タケオ州出身の元僧侶で、50年ごろから共産主義運動に参加。60年代初めにポ
ル・ポト派に加わり、75年の同派政権樹立後、軍参謀総長となり、党員粛正や処刑を
命じたとされ、「殺し屋」と呼ばれた。
カンボジア政府と国連は、ポル・ポト時代の罪を裁くための特別法廷を設置しており、タ・
モク容疑者を人道に対する罪で訴追する準備を進めていた。
同容疑者は97年、ポル・ポト氏が派内の「人民裁判」で終身刑を下された後、同派の
実権を掌握。98年に北部の同派の拠点アンロンベンを失い、逃亡したが、99年に身柄
を拘束され、プノンペンの軍刑務所に収監された。6月末から病状が悪化、入院していた。
(2006年7月21日13時0分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060721i104.htm?from=main1

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:28:25
>>348
赤い僧侶の先駆けみたいな人ですねw

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:40:53
何をするにもお西に先を越される懇志教団w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000038-kyt-l26
--------------------------------------------------------------------------------
親鸞の生涯 丹念に追究 「読み解き事典」を林龍大教授ら発刊

浄土真宗の宗祖・親鸞の全体像を丹念に追った「親鸞読み解き事典」(柏書房)を、龍谷大文学部の
林智康教授らが発刊した。
親鸞の生涯や関連文献、真宗の教学、親鸞の足跡、用語解説をコンパクトにまとめている。
僧侶でもある林教授は「親鸞さんは90歳の生涯で人間性を追求された。混迷を深める現代世相を考
え直す機会にしてほしい」と話している。
龍谷大の5人の教員と浄土真宗本願寺派職員の6人が執筆した。「親鸞と出会う」「親鸞ゆかりの地
を歩く」「親鸞の世界への広がり」「親鸞関連用語集」の4部構成で、400ページ(46判、3360円)か
らなる。
親鸞の越後流罪後の歴史が真宗宗派によって微妙に違うことも指摘。またどのような悪人でも救われ
るという念仏往生の思想が、近年では欧州でも受け入れ始めていることも紹介している。
5年後に親鸞の750回忌を迎え、浄土真宗の各宗派は大法要を営む。浄土真宗の中興の祖・蓮如の
500回忌があった1998年にも関連本が多数発刊されており、林教授も「親鸞聖人の大遠忌に合わせ、
この2、3年で関連本が多数出てくるのではないか」と話している。
(京都新聞) - 7月25日15時29分更新
--------------------------------------------------------------------------------

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:44:52
>>350
御影堂の修復事業だって後出しジャンケンだもの。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:50:19
何だか、西と東の差がずいぶんついてきた感じがする。
教学でも、龍大と谷大では学会の発表でもずいぶん差があるし、
大丈夫なのかなあ、この先。
かといって、簡単に西に変わるというわけにもいかないし。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:53:00
阪神・阪急みたいにいっそのことお西と経営統合しよか?
信長や家康のような厄介なのももういないし。
阪神阪急だって長年のライバルと言われていたけど一緒になるんだし
もし東西が一緒になったらスゲー巨大な団体になるぞ。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/25(火) 23:55:07
>>353
でも、西の声明変だよ。
特に正信げの善導独明の部分。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:00:24
>>353
西から断られるでしょう。
余計なものが流入してくることなど誰も喜ばない。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:10:21
>>350
>またどのような悪人でも救われるという念仏往生の思想が、近年では欧州でも受け入れ
>始めていることも紹介している。

どういう紹介のされ方をしているのか知らんけど・・・
廻心懺悔を外して人間に救済は成り立たないということは押さえておかないと。
「唯除」の文にこそ真宗の本義があると思うし。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:12:18
>>353
いいか?西のスレを見てみろ。5月に立てたスレがいまだに半分しか
埋まっていないぞ。それも清めの塩ネタ一本だけだ。
もし、お前が西に転派すれば、この面白いスレッドを部外者として
指をくわえながら見ているだけになるんだぞ。
うん。うん。って当事者でもないのにうなずきながら。ちょうど、
彼女のいない男が、恋愛話に参加して嘘彼女の話で盛り上がろうと
するようなミジメさを味わうのだ。
いいのか?それで。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:13:30
>>357
いいじゃん、清め塩一本で。

359 :357:2006/07/26(水) 00:14:46
>>358
いいのか?それで。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:18:10
>>359
あれだけ世を騒がせた「宮津清め塩事件」の主犯格だからね。
多少はそれで盛り上がってもらわないと。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:23:48

大谷家の法統を継承し、念仏相続するのが本願寺派。
「真宗本廟は寺ではない!」と叫んで阿弥陀堂を破却し、悪しき時代の名残りである枳殻邸を
売却するのが大谷派。

そのくらい分かりやすく色分けして欲しいなぁ。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:27:52
>>360
曜サスペンス劇場「宮津清め塩事件」

 都心で働く独身OL三人組が、休暇先の宮津で遭遇した連続
 殺人事件。三人組の運命やいかに。

  出演 萩原流行 片平なぎさ 浅野ゆう子 大場久美子 

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:29:15
>>362
>片平なぎさ 浅野ゆう子

このキャストはあり得ないだろう・・・。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:41:30
>>362
『赤い霊柩車シリーズ〜宮津・清め塩殺人事件』

片平なぎさと大村昆のコンビと狩矢警部(若林豪)、山村紅葉は外しちゃいかんだろ。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:46:14
>>364
でも、ウチに出入りしてほしいなぁ・・・石原葬儀社w
大村昆さんに仕事して欲すぃ・・・。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 00:57:15
大村昆と言えば・・・
http://www2.tokai.or.jp/jsbar/attack1.JPG

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 01:09:56
>>366
ワロス!!!!

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 01:13:03
>>361
びっくりしたけど、本当に念仏相続しなくなったんだね。
お東のお寺へ行ったら、東は念仏は声を出さないし頭も下げないと注意された。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 01:16:38
>>368
どこの寺だよ。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 01:20:46
>>364
松プロなんかに仕事出すくらいなら、『赤い霊柩車』のロケで本堂を提供して
さりげなく「清め塩は使いません」なんて立て札を立てておいた方がよっぽど
広報活動になるのになw

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 02:56:26
お西>>>>超えられない壁>>>>お東とその仲間たち

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 03:38:05
>>371
何を今さら・・・という指摘ですね。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 09:22:51
>>371
教団規模の違いもあるが、何より決定的なのは時代環境に対する柔軟性と意思決定スピード。
大谷派は屁理屈と能書きばかりで、事態が一向に前進しない。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 09:52:21
なにやら冷戦時代のソ連・東欧の話を聞いている気分。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 12:04:46
>>374
だって共産主義国家にしたいんだもの、日本を。
それが浄土だと思ってるんだもの。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 14:11:23
今の両本願寺は昔のドイツみたいなもんか。

>>354
西の声明を変と言いたけりゃ言えばいい。
オレは西だが、東の声明についていけないのは
オレ自身に問題があると考えてる。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 18:46:16
堀川通りが壁かいな?

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 20:12:39
京都市の不祥事を見ていて思うが、コネによる採用はよくないな。





379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 20:23:15
宗務役員に質問ですが、大谷大学大学院特別就学制度は
いつの間になくなったんですか?


380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 20:28:42
山で2チャン書き込み犯探しがされてるので、しばらく答えられません。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 20:57:49
>>380
ふ〜ん、臭いものには蓋をしようって話ですか。
開かれた民主化教団が聞いて呆れますね。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:02:50
山のパソコンって外部と繋がってたっけ?

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:04:54
>>277
誤報とまでは言わないけど、入場者に任意で寄付金を募るという話が有料化と伝えられた、
みたいなことを言ってますけどね。

しかし、あんなものホントに必要なのかね。

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:21:36
72歳尼僧ら逮捕…知人息子と偽造免許でローンカード
岐阜県警関署は25日までに、詐欺や窃盗の疑いで、同県郡上市の浄土真宗大谷派「心宗寺」の住職の女(72)と、同市の無職の男(40)を逮捕した。
調べでは、2人は2003年9月9日、同県関市の銀行の無人融資契約機で、偽造された他人名義の運転免許証を使ってローンカードを作り、岐阜市の銀行の現金自動預払機(ATM)で現金9万9000円を引き出した疑い。住職の女は無職の男の母親と知り合いという。
銀行は04年1月に関署に被害届を提出。2人はローンカードの連絡先として、心宗寺の住所を書いていた。同署は偽造免許証の入手先などを追及している。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006072606.html


385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:26:00

9万円詐取容疑、女性住職ら逮捕−−関署 /岐阜

関署は25日までに、郡上市美並町上田、無職、杉野征信(40)と同市大和町小間見、心宗寺住職、
村瀬浄枝(72)の両容疑者を詐欺、窃盗などの疑いで逮捕した。杉野容疑者は「村瀬容疑者に指示
された」と容疑を認めているが、村瀬容疑者は否認している。
調べでは、2人は共謀して03年9月9日、関市内の銀行の無人融資契約機で、架空の男性名義の
運転免許証を使ってローンカードを詐取。岐阜市内の銀行の現金自動受払機(ATM)で限度額ぎり
ぎりの現金9万9000円を引き出した疑い。
7月26日朝刊
(毎日新聞) - 7月26日11時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060726-00000007-mailo-l21

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:36:02
>>384-385
・・・・・やって下さいましたね。
僧籍剥奪でいいでしょ、もう。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 21:57:41
>>386
岐阜って不必要に寺院数が多いからな。
隣接寺院に統合しちゃえばいいんじゃないの。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 22:14:20
>>386
せいぜい軽懲戒半年だろう。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 22:17:40
>>388
教師としてやっちゃいけないことでしょう。
住職の座を追われ、僧籍を剥奪されても、それでも聞法できるかとうか、ですよ。
そういう意味では処分は厳格に行って欲しいですね。
全体的にたるんでますからね、今の教団は。とことん身内に甘いですし。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/26(水) 22:21:17

門徒が許さんだろうに。。。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 00:38:56
>>379
これ?
ふ〜ん、無くなっちゃったんだ。
http://www.tomo-net.or.jp/info/tanidai2002.html

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 00:52:53
>>391
何かもう大谷大学もボコボコですねぇ・・・。
まあ、研究機関さえ無事ならばそれでいいわけですけど。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 02:47:08
龍谷の方は一応総合大学の体をなしているからな。
理系学部が出来てから志望者が増えたと聞く。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 03:31:15
>>393
それも「商業主義的」と言って忌み嫌うところがあるようです。
とにかく資本主義社会が嫌いな人たちの集まりなので、どうしようもないですね。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 09:14:15
傍目から見れば、薩長が関が原の恨みを260年余り持ちつづけたというのがあるが
これに似て、明治維新以来の恨みがまだあるんかな。
西は関が原以来、存立の危機を体感し自立のため地盤強化を片時も忘れなかった
気分がまだあって、見ている方向が違うということかな。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 11:07:43
なにせ革命が成し遂げられちゃったからね。
とりあえず権力を握ってみたかったが、その後の事は考えてなかったという事。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 13:37:40
>>395
単純にアカ運動が華やかなりし頃に組織を守りきれたということ。
まあ、それだけでもエラい違いですけどね。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 13:42:32
>>396
あれが革命ですかね?w
じゃあ、何が改革だったんですかね。ただ単に専制君主に見立てた人々を駆逐しただけのこと。
確かにその後は何も考えていないですね。
自分たちで解散したはずの「本願寺」にしがみついて生き長らえているだけじゃないですか。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 14:44:35
>>398
確かに「真宗本廟(東本願寺)」の歯切れの悪いこと・・・。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:16:45

   ,r yー、                      _
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、   
  i-、\ヽ .` `し' /               /__vr=_ニ、 \.ヽ   
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_ 
    \ _,    l,              }r'`- ヘ.,    ir= ) 
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{
       >'  ,r  |              i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄   l              ヽー=二ー-'Y_| |
      i      |      _   ,r-ー(  ̄  ̄二__|I |
      l      l    ,r^ ̄ヽ`ニ、           `ー- _
       |      |_,、−'-    i`-               r-i` >、
       l      r`ヽ '     y{r_i            _ `'  r' ,ニ{
        |      i   k、  ,r'"j _    この日本でただひとつ、日本の魂を持っているのは
        i           r'  l`-'   自衛隊であるべきだ。
         ヽ_     _,r-t /       しかるにだ、われわれ自衛隊というものに…静聴しろ、
             ̄  ̄    レ   l     静聴!静聴せい!
                   |        自衛隊には、日本の国軍たるべき裏に、日本の大本を
                           正すということはないぞ、ということを、われわれが感じた
                           からだ!

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:18:33

                   ,.;:;:;:;: ─‐- 、
                  〃,r'"´  _____ヽ
                  /  ,.,,,ィ´ -ー.、 ,,リ
                 ,イレ',.ハ;;;;;ノ   `弐 .r:}
                ハ;;;:.:.:Uノ:.:.   ,'  V        ,r‐r‐r 、
                j川;;;:;:::::::.:.:.:',  `''Y′       ゙i ,' ′ !
               /.:.:`ー- 、::::::.:.;.:. ''ニ7           ゙i,   j
        ,r─ーr‐-‐'^''ー-、、  `ー ァ:::::;ノ           ゙i,r={カ}:ュ
          /.:.:.::::::::i| ,o      `ー‐ 〈厂             |;;;.   |
       /.:.:.:.::::::::::i|            `ー-.、__           r'‐===ュ
     /.:.:.:::::::::::::::i|::.,o            ,o久    しかるにだ…しかるにだ、去年の10月21日には
    ノ.:.:.:::::::::::::::,.ィレ!:::i            ,o,'  L  何が起こったか… 去年の10月21日には、新宿
   /.:.:.:.:::::::::::::,ィレ'.:::| |,O            |   `  で反戦デーのデモが行われて、これは完全に
  / .:.:.:::::::::;,ィレ'.::::::::! i            ,O|   ,r', '  警察力で制圧されたんだ。
 /   .:.::::/ `ヾ::::::::! i、、_              l ,r',r'     おれはあれを見た日に、これはいかんぞ、
     .:/    l:::::;! i:::O、 ̄``        ,O.,ィレ'゙     これで憲法は改正されない!と慨嘆したんだ!
      ヽ    |::::! i    ̄``          レ'゙¨`ー----、、なぜか、それを言おう…それはだ、自民党という
 ::.:.:.:. :. . \   Y,' i`ミヽ、             1       ものがだ、警察力でもって、いかなるデモも鎮圧
 `ミ;:;:;::::.:.:.:.:. .\__ノ i ー-o、\        O|       できる、という自信を持ったからだ…

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:19:54

                   ,.;:;:;:;: ─‐- 、
                  〃,r'"´  _____ヽ
                  /  ,.,,,ィ´ -ー.、 ,,リ
                 ,イレ',.ハ;;;;;ノ   `弐 .r:}
                ハ;;;:.:.:Uノ:.:.   ,'  V        ,r‐r‐r 、
                j川;;;:;:::::::.:.:.:',  `''Y′       ゙i ,' ′ !
               /.:.:`ー- 、::::::.:.;.:. ''ニ7           ゙i,   j
        ,r─ーr‐-‐'^''ー-、、  `ー ァ:::::;ノ           ゙i,r={カ}:ュ
          /.:.:.::::::::i| ,o      `ー‐ 〈厂             |;;;.   |
       /.:.:.:.::::::::::i|            `ー-.、__           r'‐===ュ
     /.:.:.:::::::::::::::i|::.,o            ,o久    自衛隊はいらなくなったんだ…諸君は去年の
    ノ.:.:.:::::::::::::::,.ィレ!:::i            ,o,'  L  10・21からあとの、去年の10・21からあとだ、
   /.:.:.:.:::::::::::::,ィレ'.:::| |,O            |   `  もはや憲法を護る軍隊になってしまったんだよ。
  / .:.:.:::::::::;,ィレ'.::::::::! i            ,O|   ,r', '  自衛隊が20年間、血の涙で待った憲法改正
 /   .:.::::/ `ヾ::::::::! i、、_              l ,r',r'     というものの機会がないんだ!
     .:/    l:::::;! i:::O、 ̄``        ,O.,ィレ'゙     
      ヽ    |::::! i    ̄``          レ'゙¨`ー----、、
 ::.:.:.:. :. . \   Y,' i`ミヽ、             1       
 `ミ;:;:;::::.:.:.:.:. .\__ノ i ー-o、\        O|  

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:20:33

   ,r yー、                      _
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、   
  i-、\ヽ .` `し' /               /__vr=_ニ、 \.ヽ   
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_ 
    \ _,    l,              }r'`- ヘ.,    ir= ) 
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{
       >'  ,r  |              i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄   l              ヽー=二ー-'Y_| |
      i      |      _   ,r-ー(  ̄  ̄二__|I |
      l      l    ,r^ ̄ヽ`ニ、           `ー- _
       |      |_,、−'-    i`-               r-i` >、
       l      r`ヽ '     y{r_i            _ `'  r' ,ニ{
        |      i   k、  ,r'"j _    去年の10・21から1年間、おれは自衛隊が興る
        i           r'  l`-'   のを待っていた…
         ヽ_     _,r-t /       もうこれで憲法改正のチャンスはない!
             ̄  ̄    レ   l     自衛隊にとって建軍の本義とはなんだ!
                   |        日本を守ること、日本を守るとはなんだ!
                           日本を守るとは、天皇を中心とする、歴史と文化と
                           伝統を守るんだ!

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:23:55

                   ,.;:;:;:;: ─‐- 、
                  〃,r'"´  _____ヽ
                  /  ,.,,,ィ´ -ー.、 ,,リ
                 ,イレ',.ハ;;;;;ノ   `弐 .r:}
                ハ;;;:.:.:Uノ:.:.   ,'  V        ,r‐r‐r 、
                j川;;;:;:::::::.:.:.:',  `''Y′       ゙i ,' ′ !
               /.:.:`ー- 、::::::.:.;.:. ''ニ7           ゙i,   j
        ,r─ーr‐-‐'^''ー-、、  `ー ァ:::::;ノ           ゙i,r={カ}:ュ
          /.:.:.::::::::i| ,o      `ー‐ 〈厂             |;;;.   |
       /.:.:.:.::::::::::i|            `ー-.、__           r'‐===ュ
     /.:.:.:::::::::::::::i|::.,o            ,o久    よく聞け!聞け、聞け、静聴せい!
    ノ.:.:.:::::::::::::::,.ィレ!:::i            ,o,'  L  男一匹が命をかけて諸君に訴えているんだぞ!
   /.:.:.:.:::::::::::::,ィレ'.:::| |,O            |   `  いいか、いいか!おれがだ、いま日本人がだ、
  / .:.:.:::::::::;,ィレ'.::::::::! i            ,O|   ,r', '  ここでもって起ちあがらなければ、
 /   .:.::::/ `ヾ::::::::! i、、_              l ,r',r'     自衛隊が起ちあがらなければ、
     .:/    l:::::;! i:::O、 ̄``        ,O.,ィレ'゙     憲法改正というものはないんだよ。
      ヽ    |::::! i    ̄``          レ'゙¨`ー----、、諸君は永久にだね、ただアメリカの軍隊
 ::.:.:.:. :. . \   Y,' i`ミヽ、             1       になってしまうんだぞ!

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:24:29

   ,r yー、                      _
   (.ヽ \ヽ,   ,r-、             ,.r=ー -、` 、   
  i-、\ヽ .` `し' /               /__vr=_ニ、 \.ヽ   
  ヽ `"      {               irテソ ヾ,'"'`  ケ、j_ 
    \ _,    l,              }r'`- ヘ.,    ir= ) 
     ヾ、_ノ^ヽノi              | .r_iニtッ'   t_ソ{
       >'  ,r  |              i }rー' /   i.ハ|
      r''  ̄   l              ヽー=二ー-'Y_| |
      i      |      _   ,r-ー(  ̄  ̄二__|I |
      l      l    ,r^ ̄ヽ`ニ、           `ー- _
       |      |_,、−'-    i`-               r-i` >、
       l      r`ヽ '     y{r_i    諸君は武士だろう、武士ならばだ、自分を否定する
        |      i   k、  ,r'"j _    憲法をどうして守るんだ!自分らを否定する憲法
        i           r'  l`-'   というものに。諸君の中には一人でもでもおれと一緒
         ヽ_     _,r-t /       に起つヤツはいないのか!一人もいないんだな!
             ̄  ̄    レ   l     よし、おれは死ぬんだ!憲法改正のために起ち
                   |        あがらないという見極めがついた。 自衛隊に対する
                           夢はなくなったんだ!
                           それではここで天皇陛下万歳と叫ぶ。
                           天皇陛下万歳!万歳!万歳

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 18:29:57
>>400-405
大谷派には武士(もののふ)はいませんからね。
兵戈無用ですから。
当然、自衛隊も違憲ですので必要ありません。

407 :雷菩薩:2006/07/27(木) 19:03:35
一応、新スレが立ったので告知。

【他力本願】DQN僧侶]を斬る!18【妻帯ニート】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1153993816/

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 19:18:51
首を切られたイラストはないのか?

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 22:01:42
>>400-405
スレ違いにかまってスマソ。
生まれてなかったから知らなかったがこういう話をしたのか。
「静聴せい」というのは本当に言ってたの?ザワザワしてた訳?

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/27(木) 23:09:54
>>409
自衛隊員からは怒号の嵐。
30分話すつもりが僅か7分少々で切り上げざるを得ない状況に。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 03:12:48
大谷派の僧侶は嫌いだろうね、三島は。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 03:36:43
旧東ドイツで「東ドイツが市場経済化したら西ドイツと並存している理由はなくなる」と
いったアカデミーのイデオローグがいたが、大谷派は社会運動団体であるから
存在意義があるので、宗教団体になったら西と分かれている意味もない。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 09:50:25
別にこちらが差別化する必要はないと思うが?
こちらとしては、こちらのすべきことをするだけ。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 18:11:25
名古屋別院みたいな活動しないの?
近所の極右思想の神社の宮司が韓国系の所為で攻撃出来ない
涙目ワロスww

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 18:19:01
ついに本山の平瓦がオークションに
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f45131850

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 20:39:37
>>414
ありゃ異常だよ。
あんなものを全国区で展開するというのであれば敢然と反抗するね。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 20:46:07
>>415
富山県って・・・おいおい、誰だよ・・・。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 21:15:58
>>406
警察官も丸腰で、被疑者を拘束する際にも絶対に傷つけてはいけない。
逃げたら逃げっ放しっていうことですね。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 21:43:21
>>417
しかも、いっしょに丸瓦も出しているし、
他に出しているのがモデルガンだったりする。

本山の瓦とモデルガン、絶妙の取り合わせだな。
他力本願とモデルガン、まあ韻は踏んでるけどね。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 23:03:28
>>419
ツマンネ

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/28(金) 23:53:22
>>418
「朝まで生テレビ」での福島瑞穂の迷発言。

福島 「警察官の拳銃使用は絶対反対。犯罪者と言えども人権はある訳ですしぃ〜、犯人には
    傷一つ付けてはいけない。たとえ凶器を持った凶悪犯と言えども警察官は丸腰で逮捕
    に向かうべき」
田原 「そんな事して、警察官が殺されたら?」
福島 「それは警察官の職務ですしぃ〜〜」
 
(「ええっ〜」と言う驚きの声が怒濤のように
                スタジオ中に響き渡る)

その声にまずいと思ったか福島が続ける。

福島 「それに犯人がそんなに抵抗するんだったら、無理して逮捕する必要は無いと思うんですよぉ〜、
    逃がしても良い訳ですしぃ〜」
田原 「じゃっ、逃がした犯人が別の所でまた人を殺したら?」
福島 「それはそれで別の問題ですしぃ〜」

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 00:00:49
            ,,ii,,,,,illlllllllllllllllllllllllllliiii,,,,、
           ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,、
      ._,,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,、
     iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,
     llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll、
     lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll、
     .'lllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!llll!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllll
     ,lllllllllllll!!!゙゙゙゙”″     `”゙゙!!lllllllllllllllllllllllll、
     llllllllllll°            '゙!lllllllllllllllllllll
     ,lllllll゙ _,,,,,,,,,,,、   .,,,iiiiillll!!!!!lll, ゙゙!lllllllllllllll'
     'llllll!ill!゙゙゙゙゙゙!!!ト   .゙゙゙,,,,,,,,,,_    .゙゙!lllllllllll
      llll゙ ,,,,iiiiiiiiii,,:    : iill!!!!!!!!ll≡  .lllllllllli、
      .゙l’ '゙゙゙””””’    ."": `      lllllll!゙.l:
      ゙                   !!!!li、′
              ,,     .'ll,,,        l,゜
           ,il!"i,,,,,,,,,,,illケ ゙゙llll,,:     .,,,!!′
        、     .,゙゙゙ll,,,,,,,,,__ :     .″  犯罪者と言えども人権はある訳ですしぃ〜
        −  .lliiiilll!!!!!!lll゙!llllll!!l            犯罪者と言えども人権はある訳ですしぃ〜
         `  .'゙゙!!lllllllllllllllll!゙°              犯罪者と言えども人権はある訳ですしぃ〜
          :   ゙!liiiillll!゙’       ,,,_
           ゛   : .°    : ..:    lllll'
              ,il      .,,,,iil.ィ:    ,ll゙
              lil‐ : llilllliiiilllllll!l:     l!′
              !ll   : ゚゙゙!!!ll゙″    .:,l"

423 :409:2006/07/29(土) 00:53:49
>>410
thanks!

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 01:03:19
>>421
そのコピペは捏造と聞いた。
ν速の連中がソース映像を探してる。


425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 01:31:52
まあ、言いそうだからいいんじゃないの?
事実がどうであったかなど関係ない、が口癖だからね、一億総懺悔禿は。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 02:09:39
>>425
大谷派の僧侶の中には、「真実」の前には客観事実など意味を持たない、という言い方する人がいる。
それが嘘であっても「真実」を伝えるためなら許される、と。
一例を挙げれば、中国の南京大虐殺記念館。
犠牲者数30万人という数字に何の客観的裏づけがないのは明らかだが、
大谷派の僧侶にとっては、南京事件は「あった」と言う。事実関係は全て中国共産党の言うがまま。
そして資料を用いてその認識に疑問を呈すると、上記の言葉が飛び出してくる。
資料による検証など意味を持たず、ただ懺悔しかないのだ、と。
じゃあ、何が「真実」なのだ?
懺悔して生涯、相手に土下座をし、許しを乞い、何でも相手の言いなりになるだけが「真実」なのか。
運命に翻弄されて計らずも従軍した元兵士たちを「人殺し」呼ばわりすることが「真実」なのか。
冤罪を生み出し、傷つかずに済むはずの人々を傷つけることが「真実」なのか。
自分たちだけが「真実」を生きているなどと思い上がった姿勢が、泥の中で這い蹲っている人々に
受け入れられるはずがない。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 03:26:30
>>426
修練なんかで出会っちゃうんですよね、そういう坊主に。
まあ、向こうは修練に来る新入りの「鼻をへし折ってやった」くらいに思ってるようですけど。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/29(土) 22:46:14
軍資金はどうしているんだろう。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 12:05:44

http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs?M=ORM&CID=517

>  お西は、『本山本願寺』ではなくて、「本願寺」。
> お東は、「本願寺」でもなくて、 「真宗本廟」。
> 真宗本廟と聞くと、なんか、どこかの国の赤の広場、レーニン廟を連想しそう。



430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 14:46:47
門首の遺体をエバーミング処理して皆に見せれば、
レーニン廟により近づけると思います。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 14:49:02
>>430
それはあまりにかわいそうなので歴代宗務総長で代用しろw

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 17:20:40
>>431
んなもの見せられても困る。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/30(日) 23:58:07
>>427
そこで「はぁ?何じゃ、この宗派は?」と思った人々がこのスレを支えているのですw
でも、まともな感覚だと思いますけどね。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 00:29:03
>>433
まともな感覚をもった人が、こういうところで匿名で言いたいことを言う。

偏った考え方をもった人たちが、宗派の中枢にいて、
そして宗派の大学の真宗学でも大手を振っている。
やはりおかしいね、この宗派は。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 01:00:54
>>434
どの立場で発言しているのやら。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 13:26:13
>>434
レッテル貼りされますからね。
私なんかは組織に背を向けているところがあるので、公の場で
「宗祖としての親鸞聖人に遇う、ためには必ず京都に上山しないといけないんですかね?」
と嫌味を込めて発言してますけど。
勿論、ウニャウニャと屁理屈を言われますし、おまえは真宗門徒じゃない、と言われますよ。
構うもんかと思ってますけどね。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 15:46:21
>>436
全体論で統制しようということ自体、無理があるだろうね。
真宗ってどこまでも現場主義だから。
名号が掛かったところ、そこが道場という考え方だし。
京都を拝んで暮らせ、なんて教団人の思い上がり。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 17:46:05
>>437
墓参りくらいはしましょうよ。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 18:57:09
>>438
真宗本廟=親鸞さんの墓という考え方ね。
あれも問題があると思うけどね。
祖廟はどうなるのよ?という素朴な疑問に答えることすらできていない。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 19:02:50
>>439
徳川家から拝領した土地じゃん。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/07/31(月) 23:09:41
>>436
宗祖という言い回しに抵抗感を持っている僧侶・門徒って案外多いんですよね。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 00:36:20
確かにお釈迦さまを教祖とは普通言わないねえ。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 03:03:11
>>441
「宗祖は・・・」「宗祖は・・・」と言うのには抵抗あるなぁ。
当の本人に立宗の意図が無かったことは明確だし、親鸞崇拝教でもないしね。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 14:26:31
>>443
瓦を直すためには「親鸞=宗祖=東本願寺=帰依処=京都中心主義」という歴史的に矛盾する内容を
あえておしのける必要があるんだと思うが。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 15:13:02
大谷派に「問題意識が無い」のでこういうスレタイになったそうです。
とりあえずご報告まで。

【他力本願】大谷派DQN僧侶]を斬る!19【妻帯ニート】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1154410155/

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 15:43:31
>>445
まだやってるのか。
宗務所(又は宗務出張所)、城端別院、所属寺院、あるいは潜伏地である東京教区内の
顔見知りの寺院に通報して処置を待つ。それだけのことだろ。
直リン貼ってあるようだけど、東京教務所や東京真宗同朋の会はちょっとお門違い。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 15:57:12
>>446
所属寺は割れてるわけですし、衆徒の不始末は住職の不始末。
あとはせいぜい開教者(雷Xは違うと思うけど)関係で言えば、出張所でしょうね。
大体、モグリで営業しているマンション坊主の動向なんて宗門でも把握していないのが実情です。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 19:15:28
>>446
やらせておけば?

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 19:29:57
>>447
>衆徒の不始末は住職の不始末。

そりゃご尤も。
これで何もしなけりゃ、住職の管理不行き届きになる。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/01(火) 19:48:38
ちょっと名称で質問。
大谷派ってときは、東本願寺派は含めないんだよね。
東本願寺派の本山は、東本願寺になっているの? goo の地図を見ると、東京本願寺
だけど、地図が古いの?

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 01:20:37
京都市役所では長年、縁故、情実による無試験採用が続いていました。これは01年に廃止されましたが、
1万9000人の職員のうち6500人がこの採用。逮捕された大半がこの枠で入ってきた人



452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 02:07:01
>>450
平成13年に名称変更が東京都に認証されて正式名称が
「浄土真宗東本願寺派本山東本願寺」(なげーよ)になったそうです。

ちなみにこの寺院の名称変更の歴史

江戸御坊光瑞寺(1591)→浅草本願寺(1657)→東京本願寺(1965)→(略)東本願寺(2001)

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 02:29:53
最近は、本願寺を解散した、という事実を知らない若い僧侶も増えてきた。
それ故か、何の抵抗なく「通称」を呼称として用いているようだが、これは僧侶を養成する側が、
故意に事実関係を教えないようにしているからではないか。

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 02:57:37
>>452
意地でも「東本願寺」を名乗ろうという作戦。
でも、首尾一貫していていいじゃない。東本願寺であることが唯一の生命線なのだから。
(それすら最近は危うくなっているけど)
事実、裁判でも大谷派に勝っているわけだし。
東山浄苑のように「何でおまえらが東本願寺の看板出してんだよ!」というところに比べれば、
東京都の認証を受けているだけ立派。
裁判と喧嘩は死んでも勝たなきゃ。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 03:08:44
まあ法主制を掲げる側が「本山」や「本願寺」にこだわるのや本山中心主義を
守ろうとするのは理解できるし筋が通ってる。

しかし自称改革派は口ばかりで結局やってることが昔とそんなに変わっておらず
むしろ退化してると思うことさえある。言ってることとやってることが乖離してる分だけ悪質。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 04:51:14
>>454
宗教法人本願寺(門跡:大谷暢順)は京都府から認証されてる。
財団の寄付行為の問題はこれでクリアできたことになる。
問題は東山浄苑のサイトにある「東本願寺」の名称使用。
これは何ら根拠は無いな。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 05:06:07
>>455
法統というのは良い意味でも悪い意味でも、本願寺のアイデンティティだからね。
そこを貫こうとする一派の分裂は、本願寺の成立過程を考えれば当然のことで、
本来想定しておかなければならなかったこと。
今になって何を言っても結果論になってしまうけど、出て行った人たちを毛嫌い
していないで、融和的な路線もそろそろ考え始めて良いのでは?

>しかし自称改革派は口ばかりで結局やってることが昔とそんなに変わっておらず
>むしろ退化してると思うことさえある。言ってることとやってることが乖離してる分だけ悪質。

結局、本山中心主義。
しかも、御遠忌が近いせいか、さらにその偏重傾向が加速している。
所詮、「俺にも権力をよこせ!」「カネを使わせろ!」というオッさんたちの集まりだろう。

458 :452:2006/08/02(水) 05:43:51
通称との関係がよく分からない。正露丸の商標争いと似たような感じもあるし、
世間は、登記上の変更を気にもしていない感じもある。

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:03:23
親北市民団体が反旗…韓国の太陽政策を非難
「北朝鮮は金大中、鄭周永を利用した」

北朝鮮に対する人道的支援事業を支持してきた市民団体のメンバーらが太陽政策を始めとする
政府の対北朝鮮政策を「失敗だった」と結論づけ、厳しく批判した。
先進化国民会議は20日午前、ソウルの培材大学術支援センターで「対北朝鮮関係このまま良い
のか」と題した討論会を開催した。
この討論会で「地球村助け合い運動」のカン・ムンギュ理事長は、「ミサイル発射以来、韓国政府
は右往左往している。大量殺りく兵器とミサイルに反対し、北朝鮮の人権問題と人道的支援を同
時に扱うべき」と話した。
大韓仏教曹渓宗の総務院長を歴任したソン・ウォンジュ僧侶も「金大中(キム・デジュン)前大統領
は金正日(キム・ジョンイル)のわなにはめられた」とし、「金日成(キム・イルソン)が金九(キム・グ)
先生を利用した時と同じく、北朝鮮は金大中、鄭周永(チョン・ジュヨン〔現代グループ創始者・故人〕)
を利用した」と話した。
ソン・ウォンジュ僧侶とカン理事長は「わが民族助け合い運動」の常任代表として活動している。
同団体は北朝鮮に対し1996年から農機械生産工場の建設、病院現代化事業、児童給食事業など
を支援してきた。
この日の討論会で徳成(トクソン)女子大のイ・ジョンフン理事長、ソウル大の李明賢(イ・ミョンヒョン)
教授、李石淵(イ・ソギョン)弁護士らは、国連決議案に基づく北朝鮮問題の解決と対北朝鮮支援の
透明化を求めることで意見の一致を見た。
参席者らはこの日議論された内容をもとに、今月中に有識者や市民による共同声明を発表する予
定だ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/21/20060721000023.html

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:08:39

遺族が靖国神社提訴へ

靖国神社に合祀(ごうし)された台湾人を含む元軍人らの遺族が、「同意なしに故人を『英霊』として
靖国神社に祭るのは遺族の人格権の侵害だ」として、靖国神社に合祀取り消しなどを求める訴訟を
大阪地裁に起こすことを1日までに決めた。11日に提訴する。
原告側代理人によると、合祀取り消しを靖国神社に直接求める訴訟は全国初。東京や沖縄の遺族
も提訴を検討しているという。
靖国神社の合祀をめぐり韓国人の元軍人・軍属の遺族が国に損害賠償などを求めた訴訟で、東京
地裁は5月、「合祀は靖国神社の判断」として請求を棄却した。このため今回は、靖国神社に合祀
取り消しを直接求めることにした。
原告は、旧日本軍に徴用された台湾人の親族ら遺族約10人の見込み。
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000081546.shtml

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:09:20

古賀氏、靖国神社の無宗教化に意欲

日本遺族会会長を務める自民党の古賀誠元幹事長は30日、テレビ朝日の番組に出演し、靖国神社
について「国民全体が尊崇の念を持てる施設として残すためには無宗教化があっていい」と述べ、
「A級戦犯」の分祀(ぶんし)は教義上できないとする靖国神社から宗教法人格を外すことも念頭に、
遺族会内で分祀論を活発化させる考えを改めて示した。
古賀氏は「東京裁判を認めていないので、戦犯という言葉は使うべきではない」と述べた上で、「裁判
以前に一国の指導者として(先の大戦に対する)結果責任は明らかにすべきだ」と指摘。靖国神社に
兵役で召集された戦没者と当時の指導者が一緒に祭られていることに不快感を示した。
また、自民党総裁選出馬を表明した谷垣禎一財務相も同日、都内で記者団に「靖国の方で宗教法人
であることをやめたいとなれば選択肢だ」と述べ、古賀氏の考えに理解を示した。
http://www.sankei.co.jp/news/060730/sei075.htm

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:15:55

大谷派:「東本願寺」という寺院を解散しこれからは宗派付属の「真宗本廟」という建物とします。
東本願寺派:ならこっちが「東本願寺」使ってもいいよね?流れも汲んでるし。都に申請します。
大谷派:ダメー!!「東本願寺」は解散したけど通称はまだ「東本願寺」なの!!宗憲にもそう書いてある!!
東本願寺派:いや、公式に「東本願寺」の名称捨てちゃったのあんたらだし・・・
大谷派:何言ってんの!!公式だろうがなんだろうが「東本願寺」はウチらしか使ったらダメなの!!
東本願寺派:そんな理不尽な・・・
大谷派:だいたいウチと間違われる可能性が高いでしょ。こうなったらどんな手を使っても止めさせてやる。裁判だ!!
裁判所:場所も違うし正式名称も違うし、混同の恐れはない。
大谷派:アレ?
東京都:申請を受理します。
東本願寺派:ようやく認められた・・・
大谷派:きぃぃ!!くやしぃぃぃぃ!!

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:24:40
>>462
分かりやすいね!☆
テンプレートに是非加えておきたいw

でも、1つだけ注文をつけると解散したのは「本願寺」なんだけどね。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 06:35:39
>>463
そうですね。
そもそも「東本願寺」とか「西本願寺」という呼称自体が通称。
これらは便宜上のもので、正式に言えば双方ともに「本願寺」だったわけです。
したがって、法的に言えば(大谷派の僧侶は法的解釈に対して感情論を持ち込む傾向があるようですが)

本願寺  :浄土真宗本願寺派
真宗本廟:真宗大谷派
東本願寺:浄土真宗東本願寺派

と解釈すべきなんですね。
浅草の場合、正式に寺号が「東本願寺」になっていますが、大谷派が「東本願寺」としているの
はあくまで通称。本願寺を解散した手前、もはや「本願寺」とも名乗れません。
大谷派の僧侶が感情論だけでブーブー言ったところで、もはや法的な決着はついています。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 08:33:06
>>464
何度説明しても一般には理解してもらえないだろう。
公式サイトでも敢えて言及を避けているところがあるしな。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 09:22:05
--------------------------------------------------------------------------------
浄土真宗の教えと命の尊さ学ぶ
中央仏教学院の真宗講座

浄土真宗の教えを学ぶ中央仏教学院(京都市右京区)の第19回真宗講座が29、30の両日、
中京区の京都新聞文化ホールで開かれ、約160人が参加した。
講座は、浄土真宗本願寺派の僧侶養成機関である同学院が、宗派の教えと命の尊さを学ぶ場
として、毎年この時期に開いている。
今回の総合テーマは、「浄土真宗の教えと目覚め」。29日に北畠晃融学院長が基調講演した
ほか、30日には立命館大の安斎育郎名誉教授が「人はなぜ騙(だま)されるのか」について話
し、参加者が熱心に聞き入っていた。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006073000100&genre=J1&area=K10
--------------------------------------------------------------------------------
一般啓発は重要なこと。
「そんなものはカルチャースクールのようなもので信仰活動ではない」とか言ってないで、
まずはそこから取り組んでみろよ。

467 :458=452:2006/08/02(水) 10:12:37
>>462, >>464
だいぶ分かってきた。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 11:34:13
>>467
呑み込みが早いね。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 12:20:45
>>451 縁故、情実による採用

大谷派では未だにそうですが、何か?  

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 12:23:16
>>469
何でもないです。開かれた民主化教団ですから。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 12:30:36
浅草寺の御本尊の観音様って、まだ日蓮宗に取られたままなの?
以前、問答か何かで負けて取られたと聞いたが。。。


472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 12:39:05
>>471
浅草寺?
誤爆ですか?

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 13:33:22
>>469
在家からの人材登用を積極的に行うべきでしょう。
当然、彼らの開教活動についてもサポートするべきだと思います。
但し、各地域の既存寺院との兼ね合いもありますから、宗務役員ないしは準宗務役員待遇で、
別院などの直檀を増やす活動に注力していただきたいものです。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 14:04:31
>>473
そういう人は自分の城を持ちたがるんじゃないの?

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 14:48:03
>>473
雇用するんだから本来、そうでなけりゃおかしいんだよ。
互助会じゃないんだからさ。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 14:59:34
>>475
末寺の上前撥ねることしかできない連中が最も威張っているのはおかしいね。
しかも、あそこには金満寺か貧乏寺の子女しかいない。
中堅はそれどころじゃないのが現実。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 15:51:04
まあ、これだけ融通が効く職場もないからな。
檀家(門徒)が少ないと言ってるわりには、ろくな教化活動もせずに宮仕え。
結局、負の再生産を繰り返しているだけにしか思えないのだが。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 16:09:21
     ∧  ∧
       |1/ |1/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /        ヽ
   /  ⌒  ⌒    | 真宗門徒になりまつ
   | (●) (●)   |
   /          |
  /           |
 {            |
  ヽ、       ノ  |
   ``ー――‐''"   |
    /          |
   |          | |
   .|        |  | |
   .|        し,,ノ |
   !、          /
    ヽ、         / 、
     ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
       |  |   |   ヽ.ヽ、
      (__(__|     ヽ、ニ三



479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 16:23:41
>>477
教化も金集めも全て末寺が背負っている。
これに対して本山・教務所の小役人どもは一体何をしているんだ?とも言いたくなる。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 19:15:31
>>464
仰る通り。
そもそも「東本願寺」という寺院があったわけではない。
「宗教法人 ○○寺」というのであれば、烏丸のそれは「宗教法人 本願寺」であったわけだ。
それを解散したのだから、烏丸の「本願寺」は消滅し、今は一般に「東本願寺」と呼ばれている
「真宗本廟」という聞法道場 兼 親鸞廟堂がそこにある、というのが正しい。

ちなみに「真宗本廟」は寺院ではない。
あくまで親鸞廟堂を巨大化させて、聞法道場としての機能を持たせただけのシロモノ。
かつての覚如と関東門弟のやり取りをあてはめると、本堂(阿弥陀堂)すらそこにあるべきでは
ないということになる。
いかに大谷派という組織が寺院、廟堂の取り扱いをゴッチャにして、自分たちの都合の良いよう
に解釈してきたかがよく分かる。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:02:57
>>480
高田門徒などは専修寺の存在を認めてなかったしね。
あちらからすると、覚如がチョロチョロ何かやってる、ということでしかない。
阿弥陀如来像を中心に置こうとする覚如を常に牽制していたのが高田門徒。
高田門徒の離反という犠牲を払ってようやく成立したのが本願寺。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/02(水) 22:27:03
>>481
あれは自分たちの浄財で建てた廟堂だ!というのが関東の人たちの主張でしょ?

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 02:27:50
>>482
結果、門首なんて半端な名称のポジションをこしらえて、給仕&仏祖崇敬の2つだけ役割を残した。
所詮、給仕と仏祖崇敬ならば傍系のそのまた傍系から引っ張っても無問題。

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 09:27:05
檀家から収奪しておいてよく言うぜ

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 10:43:20
>>484
収奪?
檀家制度ができる前の話だろう、親鸞廟堂の建立は。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 15:05:21
>>485
帰属の曖昧な門徒集団。
おまけに善光寺や真言・天台宗、神道、その他土着信仰の影響を色濃く受けていたのが当時の関東。
そりゃ混乱も起こるわけだ。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 16:25:27
>>486
その中にも正しい信仰を貫いた人たちがいた!というストーリーにしたいらしいけど。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:01:26
>>487
関東の初期教団は高田系。
今ある関東の真宗寺院も江戸開府の際に地方(東海方面)から流入してきた
寺院が多いしね。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:18:51
そろそろ現大谷派教団の真の部分をご門徒に、認識してもらわないとね。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:25:21
>>489
興味無いでしょ、そんなモン。

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:36:42
やっぱ興味ないよね。でも興味とかそんなの関係ないんじゃないの? 

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:38:45
>>491
興味が無ければ関心も抱かないでしょ。
それに「真の部分」と言っている箇所についても(悪意的に受け取れば)
それは断片的なものじゃないの?
言いたいことは分かるけどね。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:47:35
>>492 すいません。真なんておおげさでしたね。

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 17:48:51
>>492
普通に公式サイトとか覗いてみれば「ここ、ヤバくないか?」と思うだろうけどね。
とはいえ、自分ところの住職と接する限りにおいてはその臭いすらしない、というのがもう1つの
「真の部分」だったりするわけだがw
むしろそっちが現実なんだろうな。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 18:03:52
断片的に法統を捨てたことを、ご門徒は知らない人が多いですよね。ご門徒は理解する必要が無いのでしょうか?

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 18:06:18
>>495
象徴天皇でいいや、と思っている人にとっては受けがいいと思うけどね。
門徒さんに説明した時にはそれで納得してたけど。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 18:20:45
>>496 門徒が納得してるとは知りませんでした。大谷派には象徴天皇では駄目だという人はいないのですか?

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/03(木) 21:09:37
いまさら生き仏信仰でも無いだろう。
門首さんは別として、勘違いしている傍系の方々もいるけどね。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 03:09:26
もともとの 大谷派は生き仏信仰だったんですか?

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 11:40:17
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006080401000828
ttp://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20060804/PN2006080401000430.-.-.CI0002.jpg
9歳のお坊さん57人誕生 京都・東本願寺で得度式

真宗大谷派本山の東本願寺(京都市下京区)で4日、僧侶になるための「得度式」があり、9歳のお坊さん57人が誕生した。
小さなお坊さんたちは、そり上げたばかりのくりくり頭をなでながら記念撮影に臨んだ。

大谷派では、宗祖・親鸞が9歳で得度したことから、満9歳で僧侶になれる。
得度式はほぼ毎月開催するが、8月は夏休みと重なり、例年小中学生が多い。

この日は9歳から67歳までの132人が参加。同寺の阿弥陀(あみだ)堂で
大谷暢顕門首が「剃刀(ていとう)の儀」で一人一人の頭にかみそりを当てた後、
僧侶認定の証しに袈裟(けさ)が授与された。

(11:22)

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 12:04:23
真宗木辺派僧侶が、本願寺派・大谷派僧侶であると詐称して
金集めしている件に関して議論中です。是非ご意見ください。

真宗木辺派ってどうよ?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1124336709/l50


502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 12:08:15
>>500
世襲禿増殖中

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 14:29:55
>>499
君、お西さんのスレから流れてきた人でしょ?
何だかんだ言いながら「生き仏」の話に持ち込もうとしているのでよく分かる。

言っておくけど、過去にどういう信仰形態があったにせよ、現在の門首は「真宗門徒の代表」
として仏祖を崇敬し、廟での給仕を務めている。
親鸞さんの末裔として、また、真宗門徒を代表される存在として、全国の僧侶・門徒から敬意
を抱かれている。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 15:02:25
>>500
これも問題があるよなぁ。
まあ、ご門徒さん向けのアクションってこともあるんだろうけど、年齢的に得度した本人に
ほとんど自覚がない(得度式を受けた記憶が曖昧という人も・・・)わけだから。
>>502の指摘もまんざらじゃないと思うね。

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 16:27:18
>>504
ある程度、分別のつく年齢まで待てないものなのか?

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 17:14:41
>>500 >>504-505
隣山ですが。
これは9歳で得度しなければならない、
って話じゃなくて、してもいい、って事でしょ?
出す親の問題では?

>>504を読んで思ったんだけど、こういう得度のせいで
別スレで騒がれるような僧侶が養成されるのかもしれない、と思ったよ。


507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 18:10:13
>>506
別スレのは成人してからでしょう。

ちなみに本派さんは何歳から得度できるの?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 19:04:27
>>507
満15才以上。
10日間の泊まり込みの研修があるから、
ある程度の年齢にならないと無理だということですね。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 20:06:14
法然:ずっとこうしたかった
【法然は座っている親鸞の背後から抱きつく】
親鸞:ほっ法然・・上人?
【法然は親鸞を羽交い締めにする】
法然:ハア・・・・ハア
【法然は親鸞の耳の穴に生ぬるい息をふきかける】
親鸞:ん・・っ/////


510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 20:25:47
>>496
二十年前にうちが離脱したときは役員総会で反対の嵐だったのを
大谷家のおよび本願寺解散の話をしたとたんみんな宗門に怒り出して賛成し、
結局一軒の離壇者も出なかったけどな。

今となってはそれほど熱心に法主を支持する人も寺院という形態にこだわる人も
いなくなったということだろうが。
法主制はともかく本願寺解散には問題意識を持って欲しいものだが・・・

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 20:36:36
「本山」を名乗るなら寺院に戻して住職ぐらい置けばいいのに。
今じゃ昔のような権力をふるうことなんてムリなんだから住職の地位ぐらい
門首さんに帰してやれよ。それで「真宗本廟は寺院じゃない」という矛盾を
解消できるんだから。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/04(金) 22:45:00
>>510
浅草が正統だと考えているんですか?

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 00:24:02
かわいい「お坊さん」誕生 下京 東本願寺で「得度式」
真宗大谷派本山・東本願寺(京都市下京区)で4日、僧侶になるための儀式
「得度式」があった。夏休みとあって、全国から多数の小中学生が参加。
そったばかりで青々とした頭の男の子と髪を後ろで結んだ女の子が初々しい姿を見せた。
浄土真宗の宗祖親鸞が9歳で得度したことにちなみ、真宗大谷派では満9歳から式を
受けられる。得度式は1月と12月を除く毎月7日にあるが、夏休み中は子どもの
希望者が多く、8月は2回行っている。
9歳の57人を含む132人が参加した。阿弥陀(あみだ)堂で、大谷暢顕門首から
頭にかみそりを当ててもらう「剃刀(ていとう)の儀」に臨んだ。大人に交じって
子どもたちも法名を授かり、真新しい墨袈裟(けさ)を身につけて、僧侶の仲間入りをした。
(京都新聞) - 8月4日15時29分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000030-kyt-l26

↑のガキ共は試験は免除ですか?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 00:26:13
正統な本願寺は堀川だけで充分です。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 03:01:54
>>510
>法主制はともかく本願寺解散には問題意識を持って欲しいものだが・・・

そうなんですよね。
これは修復事業にも関わってくるし、今後のお寺の在り方にも関わってくる問題。

>>511
>「本山」を名乗るなら寺院に戻して住職ぐらい置けばいいのに。

これも正論。
真宗本廟は本願寺(専修寺)成立以前の留守職時代に戻した、という言い方もできますけど、
それならば関東門弟が反対した寺院化について、純粋に「廟堂」のみがあれば良いということ
になるんですね。
「真宗本廟は寺院じゃない」というのは現教団の主張でもあるわけですから。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 03:13:41
>>512
これは講組織(門徒集団)が下すべき結論ではないでしょうか。
京都が正統である、という根拠も、浅草が正統である、という根拠も、根は同じですから。

>>513
あって無いようなものです。
だから問題が多いのだと思いますね。

>>514
そういう考え方もあると思います。
お東の門徒だからお西を否定しなければならない、という話ではないと思いますし。
これも末端の講組織がどういう判断をするのかでしょう。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 16:02:51
>>516
象徴存在を抜きにしてトップダウン型の組織を作ろうとすること自体に無理があったかもね。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 17:19:26
単立しようとすると、やることエグイよね。 なんで?

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 21:11:14
>>500
、「、ホ。ヨトサステオコイ隍ヒテコヤ「、ャ、「、・ラ、ハ、ノ、ネフムチロオュサ、・ス、、、ソオナヤソキハケ、ホオュサ、ヌ、キ、轂ww

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/05(土) 21:13:46
>>500
「鳥獣戯画に著作権がある」と妄想記事書いて
ひろゆきに茶化された新聞社の記事ですねwww

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 06:38:31
>>518
出て行くなら寺と門徒を置いて行け!ということでしょ。
だから追っ手を差し向けて潰しに掛かる。

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 14:30:09
真宗各派の生まれは、教義の解釈の違いからではないから、昔の分裂騒ぎの繰り返し
を今もやっているって風にしか見えない。もし合戦でもやったら同じ旗印で滑稽だろ
うねえ。

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 15:50:28
>>522
教義面では各派によって微妙な違いがありますけどね。
そもそも各地の門徒集団が組織化されたものですから、教義上、根っこから異なっているわけでは
ありませんが。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 17:17:48
>>522
赤い旗が立ちますよ

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 17:19:29

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 18:15:20
>>521
金の切れ目が縁の切れ目。

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 19:47:59

       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |) 好きに何でも言ったらええ、糞ボケども
    ( __     ( ∩∩ )    |  人それぞれの意見があるからな
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  / 
       \        /
         \____/

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/06(日) 20:58:32
>>521
彼らの基本姿勢は「門徒は末寺のものではなく真宗本廟のもの」ですからね。
踏ん反り返っているだけで、ろくに経営努力もしない。
彼らの経営努力とは、いかに末寺から金を分捕るかということ。
今の時代、末寺だって経営的には苦しいというのに、賦課金だけは確実に増えていく。
「支出を1%削った」と得意面している主計を見るに(彼ひとりの責任ではないにしても)
この組織はまともじゃないと思いましたね。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 04:46:54
>>528
地方が重負担に耐えられないから、都市部のそれを増やすという話なんでしょ。
しかし、本を糺せば、何もかも全国のご門徒さんたちから寄せられた浄財。
懇志教団を名乗るなら、ご依頼(非強制)をして集まったものだけで運営するべき。
本来、本山・別院はきちんと独立採算で運営できるように方策を採るべきで、末端にツケだけ回すようなことは
するべきではない。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 07:30:43
>>529
民主化教団=文句言わずに上納金を払えや!体制

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 09:56:52
>>530
大体、教区によって強制、非強制が存在すること自体、おかしくないか?
1円でも足りなければ願事差し止めになる教区もあれば、滞納が続いてもOKの教区もある。
実に歪んだ民主化教団であることは事実だろう。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 12:15:35
難波別院だけは御堂会館のテナント料で儲かってんじゃないの?

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 12:16:19
>>532
それ以外はほぼ壊滅だろ。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 12:44:45
>>529
>本山・別院はきちんと独立採算で運営できるように方策を採るべき

宗政家や宗務役員どもが「独立採算化」に頭を切り替えるのって、大谷家追放より難しいんじゃない?w
本山は全国の末寺・門徒持ち、別院は教区持ちということでコチコチに頭が出来上がっているから。
それに今さら、そのシステムを変えて宗門側があれこれ苦労するなんて真っ平御免だろう。
末端に命令すればホイホイ金が集まる(ブラフ有り)方が楽だからな。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 13:34:24
宗門をひらく会といいながら、開く気もない。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 13:39:33
独立にしたほうが、一生懸命働くんじゃない?

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 13:53:34
本願寺派津村別院(北御堂)の朝の仏教講座は終了後にパンと牛乳を1つずつ出してくれますが、
大谷派難波別院(南御堂)の暁天講座は終了後にパン3個を詰めた袋と牛乳1つを出してくれます。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 13:55:43
>>535-536
自演乙。

>>537
で、パンの個数より講座の中身では?

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 14:07:40
>>536
働かないでしょう。
別院は教区マターなのでいくら赤字になろうとも教区が補填してくれる仕組み。
(勿論、本山経由ですけどね)
そういう美味しい制度をそう簡単に手放すとは思えませんね。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 14:18:11
>>539
次に追われるべきは「民主化」ラベルの宗政家どもか。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 16:49:08
>>539
>(勿論、本山経由ですけどね)

教区丸抱えならばわざわざ本山に納める必要はないよね。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/07(月) 18:18:52
>>541
教区は分担金制度にして、本山は完全な「志」で賄えば良いと思うね。
金が無ければ無いなりに運営せい、ということで。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 10:15:49
>>542
というか大谷派にはどんどん浮世離れしていってもらいたいなぁ。
第二次、第三次分裂を誘発するような。
このままの教団経営で推移すれば、厭戦気分が高まっていくのは確実だし。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 11:28:54
>>543
門徒さんが経済的に↓なのに、上納金は→もしくは↑傾向という経済感覚。
生粋の世襲坊主ばかりで教団経営をやるとこういう馬鹿げた現象が起こる。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/08(火) 15:17:29
>>544
それでいて「これからの真宗寺院の在り方」なんて研修テーマ・・・もうダメぽ・・・。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 10:08:06
そんなモン、坊主の側の論理・思考だけで考えてもしょうがない。
潰れかけの八百屋が同業者だけで悪足掻きしているようなもの。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 12:51:21
反米禿よ!立ち上がれ!

<米国産牛肉>販売を開始 首都圏のコストコ

米国産牛肉の半年ぶりの輸入解禁を受け、米国に本拠を置く会員制倉庫型量販店「コストコ」の
日本法人は9日午前、国内5店舗のうち幕張店(千葉市)など首都圏3店舗で米国産牛肉の販売
を開始した。輸入再開後の店頭販売は初めて。同社は尼崎店(兵庫県尼崎市)など残る2店舗で
も商品が届き次第、販売を始める。
(毎日新聞) - 8月9日11時30分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000031-mai-soci

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 14:41:30
言われてますよw

841 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2006/08/09(水) 14:14:44
信仰と勉強は別物。
勉強できなくとも信心正因で成仏できる。
勉強するのは構わないが、教学に酔いしれて信仰が抜けている僧侶もいる。
そんな僧侶に限って、開口一番「自力だ、他力だ」と言うし、揚げ足を取る。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 15:10:24
>>548
所謂、理論武装ってやつ?
でも、それが高じて頭でっかちになっている人が多いね。
特に若い連中を中心に。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 17:26:02
>>549
谷大でると、変に頭でっかちになって妙な理屈を使い始める。
今じゃ、清沢満之を宗祖とする真宗系新宗教になっているけど。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 17:27:01
>>548
>開口一番「自力だ、他力だ」と言うし

それって正直、ウザい。
そもそも自力と他力って別に一対の意味合いで用いているものではないからなぁ。
何を勉強してきたのか知らんが。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 19:47:57
うち、大谷派らしいのですが、Bなんですかね?

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/09(水) 20:35:47
『歎異抄』の十二条を我事と思って勉強せなあきまへんな

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/10(木) 09:41:20

経釈をよみ学せざるともがら、往生不定のよしのこと。この条、すこぶる不足言の義といいつべし。
他力真実のむねをあかせるもろもろの聖教は、本願を信じ、念仏をもうさば仏になる。
そのほか、なにの学問かは往生の要なるべきや。
まことに、このことわりにまよえらんひとは、いかにもいかにも学問して、本願のむねをしるべきなり。
経釈をよみ学すといえども、聖教の本意をこころえざる条、もっとも不便のことなり。
一文不通にして、経釈のゆくじもしらざらんひとの、となえやすからんための名号におわしますゆえに、
易行という。
学問をむねとするは、聖道門なり、難行となづく。
あやまって、学問して、名聞利養のおもいに住するひと、順次の往生、いかがあらんずらんという証文
もそうろうぞかし。
当時、専修念仏のひとと、聖道門のひと、諍論をくわだてて、わが宗こそすぐれたれ、ひとの宗はおと
りなりというほどに、法敵もいできたり。謗法もおこる。
これしかしながら、みずから、わが法を破謗するにあらずや。
たとい諸門こぞりて、念仏はかいなきひとのためなり、その宗、あさしいやしというとも、さらにあらそわ
ずして、われらがごとく下根の凡夫、一文不通のものの、信ずればたすかるよし、うけたまわりて信じ
そうらえば、さらに上根のひとのためにはいやしくとも、われらがためには、最上の法にてまします。
たとい自余の教法はすぐれたりとも、みずからがためには器量およばざれば、つとめがたし。
われもひとも、生死をはなれんことこそ、諸仏の御本意にておわしませば、御さまたげあるべからずと
て、にくい気せずは、たれのひとかありて、あたをなすべきや。
かつは、「諍論のところにはもろもろの煩悩おこる、智者遠離すべき」よしの証文そうろうにこそ。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/10(木) 09:42:08

故聖人のおおせには、
「この法をば信ずる衆生もあり、そしる衆生もあるべしと、仏ときおかせたまいたることなれば、われは
すでに信じたてまつる。またひとありてそしるにて、仏説まことなりけりとしられそうろう。しかれば往生
はいよいよ一定とおもいたまうべきなり。あやまって、そしるひとのそうらわざらんにこそ、いかに信ずる
ひとはあれども、そしるひとのなきやらんとも、おぼえそうらいぬべけれ。かくもうせばとて、かならずひ
とにそしられんとにはあらず。仏の、かねて信謗ともにあるべきむねをしろしめして、ひとのうたがいをあ
らせじと、ときおかせたまうことをもうすなり」
とこそそうらいしか。
いまの世には学文して、ひとのそしりをやめ、ひとえに論義問答むねとせんとかまえられそうろうにや。
学問せば、いよいよ如来の御本意をしり、悲願の広大のむねをも存知して、いやしからん身にて往生
はいかが、なんどとあやぶまんひとにも、本願には善悪浄穢なきおもむきをも、とききかせられそうらわ
ばこそ、学生のかいにてもそうらわめ。たまたま、なにごころもなく、本願に相応して念仏するひとをも、
学文してこそなんどといいおどさるること、法の魔障なり、仏の怨敵なり。
みずから他力の信心かくるのみならず、あやまって、他をまよわさんとす。つつしんでおそるべし、先師
の御こころにそむくことを。かねてあわれむべし、弥陀の本願にあらざることをと云々

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/10(木) 15:31:07
>>554-555
まさに仰る通りでございます。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 01:03:21
>>551
生きるという行為それ自体は自力だからね。
対して、他力とは「回向」の主体を言っているわけで。
ちょっと次元が違うよね。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 02:16:14
靖国神社前宮司、非宗教法人化や分祀案を否定

靖国神社の前宮司の湯沢貞氏は9日、東京都内で行った講演で、靖国神社の非宗教法人化案
について、「靖国神社というものが、形無しになり、名前だけというようなことで終わってしまうとい
う心配があり、うかつには乗れない」と述べ、否定的な見解を示した。
また、日本遺族会会長の古賀誠・元自民党幹事長らが主張しているA級戦犯の分祀(ぶんし)案
については、「246万余の御霊(みたま)は大きな一つの座にいらっしゃるわけで、どう考えても無
理だ。神社にプラスになるものは一つもない」とし、神道の教学上、不可能との考えを改めて強調
した。
(読売新聞) - 8月9日21時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060809-00000413-yom-pol

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 03:29:48
>>558
「信教の自由」の観点で仕掛けると、相討ちになっちゃうからね。

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 09:45:06
訴求する相手を間違えてるんじゃないの?と思うことがあるね。
宗教的活動の範疇で「魂は決して国有化されるものではない」と訴求し、啓発を図るならまだしも、
訴訟を起こして司法に判断を委ねようということ自体、仏法に立場を置く者の姿勢としてどうなのか。

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 19:12:52
>>560
啓発活動を素通りしていきなり裁判。
傍目には「市民団体と坊主がまた裁判やってるよ・・・」と冷ややかに見られるだけ。
実際、大谷派の僧侶である俺ですらそう思うんだもの。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 21:40:24
>>561
真宗の正しさを司法に証明してもらう活動家坊主たち。
よほど自信がない証拠だろう。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 22:53:48
何の活動もしていないよりずっとマシ。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 22:58:58
>>563
で、裁判?
だったら宗教団体でなくても良いだろう。
啓発活動から始まるはずのものがいきなり裁判。
それで相手に何を理解してくれと言うんだ?

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/11(金) 23:13:32
>>563
で、そのオナニー同然の活動はほとんど実を結ばない。何故だろうね。

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 02:02:08
>>565
見るからに左巻きなことを言っているからでしょう。
大体、取り上げる文化人、作家、学者の類が揃いも揃って「そっち系」の人だったりしますし。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 06:52:08
>>566
狂ってることに気づかない香具師が「日本が狂い始めた」と言ってるわけで、
あまり内側に身を置いていると、ろくなことがないってことですね。

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 10:52:29
言われていますよw

925:名無しさん@京都板じゃないよ :2006/08/12(土) 07:43:08 [sage]
しかし大谷派の活動に対して総合スレで文句を言われると、
政治問題や人権問題だけで延々と続くから、
宗教関係の話題を話す場所として、「浄土真宗本願寺派」のスレも必要。
ただし、「諸派総合」はいらないな、それは総合サロンに合流で。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 12:20:21
>>568
事実だからね。
結局、社会問題=教団ご推奨の「同和」「靖国」…etc.で、その列から外れると
「問題意識が無いのか!」「差別を助長している!」
とお得意の糾弾。
今、保護司やカウンセラーたちと協力して青少年の非行問題に取り組んでいるけど、
内部的な評価は冷ややかなもの。
自分たちが取り組んでいる問題以外は社会問題ではないかのような態度。
思い上がりもいい加減にしてもらいたいもの。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 16:12:58
そういうことも大事だと思うけど、分からないんだろうな。
頭固いから・・・。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:18:43
合祀取り消し求め提訴:靖国神社相手は初めて 大阪地裁

第二次世界大戦などの戦没者遺族9人が11日、「同意なく肉親をまつられ、人格権を侵害された」
と主張し、靖国神社に合祀(ごうし)取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。
「国が全面的に協力し、戦没者の情報提供をしたことで合祀が急速に進んだ」として国と同神社に
計900万円の損害賠償も求めた。靖国神社自体に合祀取り消しを求める初の訴訟で司法判断が
注目される。
原告は、浄土真宗の僧侶ら51〜79歳の日本人男女8人と台湾人男性1人。
原告らは1940〜45年ごろに父や兄弟、叔父ら肉親11人を戦争で亡くしたが、何の断りもなく全
員が靖国神社に合祀された。日本人8人は合祀取り消しを求めてきたが神社側に拒否された。

原告側は「自分自身の方法での追悼をまっとうできない気持ちと、肉親の心中を思い、耐え難い
精神的苦痛を味わっている」と訴え、靖国神社が合祀儀式に使う霊璽(れいじ)簿など三つの名簿
から肉親の氏名を抹消するよう請求した。【中本泰代】

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:19:27
▽靖国神社広報課の話 訴状を見ていないのでコメントは差し控える。

◇「魂を返して」…合祀取り消し求める原告らが会見

原告は提訴後に記者会見。
肉親の合祀をやめるよう求めたことに対し、靖国神社から今年、「合祀は明治以来の伝統を受け継
いでおり、事前に遺族の承諾を得ることはございません」との手紙が届いたことを明らかにし、「肉親
の魂を返してほしい」と訴えた。
僧侶の父を1944年1月、パプアニューギニアで亡くした原告団長の菅原龍憲さん(66)=島根県=
は自身も浄土真宗の僧侶。宗教的信念に基づき、約20年にわたり合祀取り消しを求めてきた。だが、
神社側は応じず、「お父さんも、英霊として祀(まつ)られていることを喜んでいるかもしれない」と神経
を逆なですることも言われた。「遺族の願いを踏みにじっても祀る自由は成立するのか」と菅原さんは
声を上げた。
高砂義勇隊に徴用された義父が輸送船への爆撃で亡くなった台湾の先住民族、楊元煌さん(51)は
「民族固有の弔い方がある。合祀された義父の魂は、私たちと暮らすことができず、先祖も家族も悲し
み続けなければならない」と訴えた。兄2人を亡くした大阪府内の古川佳子さん(79)も「兄たちは今
も靖国に捕らわれ、後に続く者のために利用されている。まだ戦争は終わっていない」と話した。
【中本泰代】
毎日新聞 2006年8月11日 20時09分 (最終更新時間 8月11日 22時15分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/p20060812k0000m040064000c.html

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:27:00
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/060808.html
真宗教団連合が首相・閣僚による靖国神社公式参拝の中止を要請
(2006.8.8更新)
2006年8月4日、真宗教団連合が小泉首相へ靖国神社公式参拝中止要請文を提出しました。
--------------------------------------------------------------------------------
首相・閣僚による靖国神社公式参拝中止要請のこと

本年もまもなく8月15日を迎えようとしています。
私たち真宗教団は、かつて国策に加担し、釈尊と宗祖親鸞聖人の教えに背き、「聖戦」の名のもと、
多くの国民を戦地に送り、そのいのちを奪い、世界の各国へ苦痛と損害を与えました。
私たちは、この歴史を決して忘れることなく、自らの行為を深く慚愧し、戦争でいのちを奪われたすべ
ての人びとに対して、深く哀悼の意を表するとともに、いのちを奪い合う戦争というあやまちを繰り返さ
ないため、釈尊の「兵戈無用(ひょうがむよう)」(仏説無量寿経)という兵士も武器も用いることのない
世界の実現をめざして、非戦・平和のねがいを新たにするものであります。

私たち親鸞聖人を宗祖と仰ぐ真宗教団連合は、昭和44(1969)年より今日まで、「靖国神社国家護持
法案」の廃案要請はもとより、「首相・閣僚による靖国神社公式参拝」の中止要請を繰り返し行って参
りました。
特に貴職に対しては、平成13(2001)年の首相就任時より、公式参拝の中止要請と参拝に対しての
抗議を行ってまいりましたが、それにも関わらず、今日まで5回にわたって参拝を繰り返されています。
さらには、「何回行こうが問題にならない」と、いまだに参拝を肯定する発言をされていることに、大きな
憤りを感じますとともに、参拝中止の要請を真摯に受け入れようとされない現状に深い悲しみを抱いて
おります。

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:27:45
(>>573の続き)
戦後「日本国憲法」が制定され、戦争放棄、信教の自由と政教分離の原則を定め「恒久平和」へのね
がいを表明いたしましたのも、かかる歴史の反省の上からであります。殊に政教分離の原則は、政治
が特定の宗教に干渉することを禁止するとともに、特定の宗教と国家とが直接結びつくことを禁止した
ものであります。
靖国神社は、申すまでもなく明治政府の国家神道体制のもとに創設されて以来、国家による戦争を正
当化するとともに、戦死者を護国の英霊として讃え、顕彰することによって、国の戦争責任を隠蔽すると
いう政治的な機能を果たしてきている特異な一宗教施設であります。
よって、貴職は「平和を祈って参拝する」と発言されておりますが、靖国神社に、公職者たる総理・閣僚
が公式参拝されますことは、憲法の精神に背く違憲行為であります。したがって靖国神社のもつ問題性
を十分に認識され、総理・閣僚による靖国神社公式参拝を中止されますよう強く要請いたします。

平成18(2006)年8月4日
真宗教団連合
浄土真宗本願寺派総長  不二川公勝
真宗大谷派 宗務総長  熊谷 宗惠
真宗高田派 宗務総長  生柳 光壽
真宗佛光寺派宗務総長  大谷 義博
真宗興正派 宗務総長  藤井 浄行
真宗木辺派  宗務長  吉川 恵教
真宗出雲路派 宗務長  平  弦月
真宗誠照寺派 宗務長  櫻井 徳良
真宗三門徒派 宗務長  黒田 昌英
真宗山元派   宗務長  佛木 道宗

内閣総理大臣
小泉 純一郎 殿

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:34:30
>>572
>菅原龍憲

本願寺派の坊さんだろ?
で、事務局長は大谷派に寄生しているボンバーヘッド。
最高裁で負けてまだ懲りておらんのか。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 18:38:40
>>573
憲法解釈にまで「宗祖親鸞聖人」かよw

577 :コタツネコ:2006/08/12(土) 18:47:21
親鸞会というのは真宗教団連合の呼称なの?

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 19:20:05
>>577
http://www.google.co.jp/

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 19:25:23
>>575
>で、事務局長は大谷派に寄生しているボンバーヘッド。

専修学院、同朋大学に寄生してるオッさんね、はいはい。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 20:09:41
何で東本願寺は日本語のパンフレット(無料)だけ切らしているんだよ。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 20:21:20
>>580
改訂でもするんじゃねえのか?大体、何のパンフレットだ?

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 22:27:16
>>581
休憩所みたいなところに東本願寺出版の本を置いてる場所があるだろ。
そこに坊さんがいて机の上に日本語のほかに韓国語、中国語の無料パンフ
がおいてあるんだけど先月ぐらいから日本語のだけがないんだよ。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 23:05:09
>>582
そんなにマメにチェックしているなら、係員に「何で日本語版のパンフレットが無いんだ?」と
質問してみてくれ。その方がナンボも早い。
まあ、在庫切れor改訂中だろ、どうせ。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/12(土) 23:11:23
>>582
宗風からして中国語、韓国語のパンフレットがあれば十分。

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 01:32:19
>>584
読めねえよ

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 11:15:30
>>585
ブックコーナーに必ず暇そうな宗務役員(たまに嘱託)がいますから、
「どうして日本語版が無いんだ?これは明らかな民族差別だ!問題にするぞ!」
と突き上げてやって下さい。
慌てて引っ張り出してくるでしょう。
じゃ、そういうことで。

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 18:02:20
当たり前のことすらしないで、文句ばかり言われてもね。
「欲しいんだけど何で無いの?」で終わること。
実にくだらない。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 21:06:37
今年頭に亡くなった祖父のお参りに実家(お東門徒)に帰って疑問に思ったこと。
院号をもらい真新しい法名軸に書かれていたんだが、署名・落款が
「真宗本廟(印・<真宗大谷派門首>)」になってた。何年か前に亡くなった祖母のは
「浄如(印・<浄如>)」と現門首さんの署名・落款がきちんと入っているのに・・・
だいたい門首は真宗本廟という建物において代表者でもなんでもないんでしょう?
署名と落款が一致してないわけでおかしいと思うんだが・・・・、なんでわざわざ変えたの?


589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 21:42:22
>>588
>だいたい門首は真宗本廟という建物において代表者でもなんでもないんでしょう?

んなことはないでしょう。
門徒を代表して仏祖崇敬と廟内での給仕を担っているんだから。
大体、「真宗本廟」って署名されている方がおかしくないですか?
建物が署名するの?という話ですし。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/13(日) 22:15:07
>>589
でも形式的にすら「真宗本廟」の責任者ではないのだからおかしいと思う。
以前の「浄如(印・<浄如>)」の方が「宗派を代表して門首が出す」という形に
なってて理解できるが。

>建物が署名するの?という話ですし。
お西の院号法名軸で「本願寺(印・<本願寺執事印>)」との署名・落款が
入ったのを見たことがあるが、これは組織としての「本願寺」が出したという
意味であろうからわかる。しかし宗派に付属する建物にすぎない「真宗本廟」が
どうして院号を出せるのだろう?
もしかしてお西のを形だけ真似したからこんな矛盾が生まれたのだろうか?

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 00:05:46
>>590
それが普通の感性だと思いますし、道理だと思いますけどね。
象徴的存在とはいえども(実際、本人は捺印していないだろうけど)代表者の名の下において
発給するのが筋道。
まあ、大谷派の僧侶がとことん嫌った結果なんでしょうけど、

>もしかしてお西のを形だけ真似したからこんな矛盾が生まれたのだろうか?

であるとしたらお粗末ですね。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 13:02:46
>>588
> 院号をもらい真新しい法名軸に書かれていたんだが、署名・落款が
> 「真宗本廟(印・<真宗大谷派門首>)」になってた。何年か前に亡くなった祖母のは
> 「浄如(印・<浄如>)」と現門首さんの署名・落款がきちんと入っているのに・・・

あれ、そうですか?
いま染筆される院号がまた「真宗本廟(印・<真宗大谷派門首>)」に
戻っているのですか?

たしか院号法名の落款は、

・「釋闡如(印・<光暢>)」・・・昭和54年ごろまで
・「本願寺(印・<真宗大谷派本山>)」・・・宗憲改正ぐらいまで
・「真宗本廟(印・<真宗大谷派門首>)」・・・本願寺解散以降
・「釋淨如(印・<真宗大谷派門首>)」・・・現門首就任以降

という変遷じゃないですか?
「浄如(印・<浄如>)」というのもわからないのですが。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 13:02:59
>>590
>しかし宗派に付属する建物にすぎない「真宗本廟」がどうして院号を出せるのだろう?

そうなんだよなぁ・・・。
しかも、真宗本廟って「寺院」じゃないし。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 13:48:51
>>592
多分、以前に院号をもらっていて命日だけを入れればいいようになってて
中にしまってあり、亡くなったので命日を書き入れて掛けたのではないだろうか?

>「浄如(印・<浄如>)」
これは見間違いでしょうな。仮に落款に本名を入れるとしたら「「釋淨如(印・<暢顕>)」
になるはずだし(見たことないけど)。

>・「真宗本廟(印・<真宗大谷派門首>)」・・・本願寺解散以降
こんな変な落款が7、8年も使われてたんだよな・・・

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 14:00:19
今、おれんちの仏壇の掛け軸見てみたら「釋聞如(印・<光見>)」になってた。
>>5からするとうちは東本願寺派だったのか・・・お東だから大谷派だとばかり思ってた。
こういうのでわかるもんなんだなぁ。

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 14:40:10
「軍国主義商売」の靖国神社、現在バーゲン中

靖国神社は「バーゲンセール」中だ。
13日、靖国神社ないの戦争博物館「遊就館」。正門前に「小中学生は無料」という看板がかかっている。
遊就館の入場料はもともと小中学生で300円だった。
夏休み中は「子供向けバーゲンセール」を展開しているのだ。
高齢者だけを顧客対象としてきた「軍国主義商売」はそのうち成り立たなくなりそうだからだ。

靖国神社が遊就館を拡張したのは2002年。49億円を投じた。
年間事業所得の20倍を超える巨額の投資。神社の広報課は本紙の取材に「昨年の遊就館入場者は36
万人で、これまでの最大数を記録した」と話した。靖国神社全体の参拝客については「年間約500万人」
という。しかし、靖国神社の境内には誰でも自由に出入りできる。その入場者数はどのように計算するの
か、と尋ねると「推定」と答えた。
靖国神社の広告以外に、首相の参拝や韓国・中国の反発も入場者数の伸びに大いに役立っている。
神社最高責任者の南部利昭宮司は「中国が“靖国、靖国”という。(日本のメディアの)靖国報道を広告
費に換算すれば一日1億円(毎日新聞6日付報道)」というほどだ。南部宮司は日本最大の広告代理店・
電通に23年間勤務した後、不動産賃貸会社・南部恒産の現職社長を勤めている。深刻な状況にある靖
国神社の財政再建のために登板した助っ人だ。
12日の朝日新聞によると、靖国神社の所得申告額は1996年の4億円から2005年には2億3500万円に
下がった。遊就館入場料を含む金額だ。これは政治色が薄い明治神宮の所得額の20%にも及ばない。
寄付金などを含む年間収入は1985年の32億円に比べ半分程度に下がった。職員も130人から100人程
度へと「リストラ」した。遊就館への投資が事実上失敗したことを物語っている。
靖国神社は放っておけば崩れる砂上の楼閣に例えられる。日本は戦争を知らない戦後世代が人口の80
%近くになりつつある。あと一世代後には国民は靖国神社を忘れる。靖国神社を支援する崇敬奉賛会会
員をみると、2003年の9万3000人から去年は8万人に減った。会員の70%が70歳以上だ。
(以後略)
2006年08月14日11時50分
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2319469/detail

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 14:50:23

好きだねぇ、おまいら。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 15:05:40
>>595
大谷光見さんは「法主」だからね。
権威を否定しながらコソコソと「門首」印を押してしまうとか、宗門機構や代表者ではなく「廟堂が署名」
するとか、行き当たりばったりで筋の通らないことをしているのに比べれば、
中身はともかく「本願寺 本願寺執事印」や「釋聞如 光見印」の方が話としてすっきりしている。

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 15:18:43
偉大なる法灯継承者大谷光見台下マンセー

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 15:22:34
>>598
「門首」と言わず、覚信尼・覚恵時代に遡って「留守職」と呼ぶべき。

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 15:32:34
>>600
戻るも何も東本願寺はその頃まだ無いんじゃない?

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 15:41:08
>>601
無いね。
しかし、京都にあるのは通称・東本願寺と言われる「真宗本廟」という廟堂。
お西の場合は、通称・西本願寺と言われる「本願寺」という寺院。
まずはこの違いをきちんと押さえるべき。
そもそも大谷の地に建立されたのは親鸞廟堂であって、その墓守だったのが覚信尼や覚恵。
現行制度はそこまで遡って「門首」などという滑稽な職制を設けた。
本来は廟堂留守職で良いものを。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 18:01:24
>>602
基本は覚如以前の状態だからね。
となると、教団機構も門徒衆あるいは講組織の集合体であるべきなのに、
そちらは何故か本山中心主義。
本来はどこまでも現場主導であるべきで、京都には親鸞の廟堂がある、
ただそれだけのこと。
京都を拝んで暮らせ、と言わんばかりの態度にはいつも「あんたら何様?」
と思わずにはいられない。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 19:12:39
東本願寺の再建支援 南砺の善徳寺が幕府御用材運搬

南砺市の城端別院善徳寺が、十八世紀に焼失した真宗大谷派東本願寺(京都市)の再建を支援し、
幕府の御用材が飛騨から庄川を下って京都に運ばれたとみられることが十日、大谷大(京都市)の
真宗史料調査チームの調べで分かった。
再建の六年前に当たる一七九二(寛政四)年で、再建に要した木材約五万本の約一割に相当する。
調査チームを指導した小矢部市出身の木場明志文学部教授(仏教史)によると、再建支援について
「日の丸御印箱」などの法宝物に記されており、一七八八(天明八)年に東本願寺が「天明の大火」
で焼けたため、幕府は飛騨の御用林から四千六百本余を寄進したとされる。
御用材の切り出し、運搬の作業員について、善徳寺は加賀藩に願い出、作業員の食事も提供した
という。木場教授は「善徳寺が所蔵する葵(あおい)の御紋の軍配も御用材の運搬に関係している
のではないか」としている。
善徳寺の法宝物調査は今月一日から十日間、書画や工芸品、典籍など約三千点を対象に行われ
た。県指定の古文書以外で包括的な調査は初めてとなり、市教委は来年度に目録の作成を予定
している。
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20060811002.htm

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 19:18:53
>>602
何度説明しても理解できない人って多い。
門徒さんならいいけど、本職が理解できていないってバカですか?と。

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 19:45:00
「戦争神社」も財政難かw

靖国神社が財政難 戦争世代減り寄付激減              2006年 8月12日 (土) 08:07

A級戦犯をめぐる分祀(ぶんし)論や小泉首相の参拝をめぐって政治の風に翻弄(ほんろう)される
靖国神社(東京都千代田区)が、財政面でも逆境にさらされている。戦争世代の減少で大口の寄
付が先細りする中、「遊就館」改修などの大型事業も響いており、職員の欠員補充を控えるなどリ
ストラを進めている。
「現状を考えれば、引き締めをしていかなければならない」
3月に開かれた崇敬者総代会。南部利昭宮司は今年度の予算について、こう説明したという。
今年度の予算は前年度比約5%減の約18億円。
この5、6年は、旧日本軍の戦闘機などが展示されている「遊就館」の増改築など創立130周年
記念事業(総事業費約83億円)のため、予算が膨れていた。
神社の収入は、
(1)さい銭や寄付、玉串料といった宗教活動による収入と、(2)不動産貸し付けなどの収益事業
からなる。 
神社の収支は公表されていないが、複数の関係者によると、85年当時は年約32億円あった収
入は、企業からの寄付や慰霊祭などが減ったことにより、半分程度に落ち込んでいるという。
このため、欠員が出ても補充しない▽業務の一部を外部へ委託▽補修などの工事は複数から見
積もりを取り、入札にする――などのリストラ策を進めており、20年前には130人いた職員も今や
100人を切るという。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 19:46:32
総代の一人は「予算や事業計画の説明には相当な時間がかけられている。危機感の強さを感じる」
と話す。
収入減の大きな理由は、全体の7、8割を占める(1)のうち、戦争世代が亡くなっていく中で、大口
の寄付が激減していることだ。
「毎年100万円単位で奉納していた中小企業の経営者が亡くなって息子の代になると、関心がな
いため寄付をいただけなくなります」と、ある総代は打ち明ける。
このところ、参拝者の増加で小口のさい銭収入は増えているものの、戦友会の解散や遺族が亡く
なるなどのため、慰霊祭(戦友会だと祭祀(さいし)料3万円から)や永代神楽祭(初回10万円から)
も大幅に減っている。関係者は「かつては春、秋の例大祭になれば拝殿は満杯になりましたが、こ
の数年は空席だらけです」と嘆く。

売店やビルの賃貸料、駐車場収入、遊就館の入場料などからなる収益事業も落ち込んでいる。
帝国データバンクによると、申告所得額が96年は約4億円だったが、05年は2億3500万円に。
神道系の宗教法人では3位だが、1位の明治神宮の5分の1以下だ。ビルの賃貸料が引き下げら
れているのが響いているという。
神社を支える崇敬奉賛会の会員も減り続けている。奉賛会の年会費は3000円で、会費の剰余金
を神社に納めている(05年度分、約1億3600万円)。02年度の9万3000人をピークに、05年度
は8万人に。会員の7割は70歳以上で、主に死亡などによる退会で毎月1000人ずつ減っていると
いう。
ある総代は言う。
「リストラを進め、コストを減らす一方、ビルを建て替えて賃料収入を増やすことも検討していい。ただ、
どんなに財政状況が厳しくなっても、取りざたされているような宗教色をなくすという選択肢は考えら
れない」
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060812/K2006081104340.html

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 19:55:20
>「戦争神社」も財政難かw

笑ってないで、本山も独立採算制導入をご検討下さい。
末寺からの護持金収入を全体予算の4割以内に抑えていただきたいものです。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 20:01:52
>>608
高山別院なんかは時間貸し駐車場の収入がけっこうあるようだな。
高山の町自体が狭くて、適当な駐車場が無いからだろうけど、修学旅行のバスだの
観光バスだのがどんどん入ってきて駐車場を埋めていく。
といって、そこに乗っている乗客がまるで照蓮寺を参詣しないのが悲しい・・・。

別院なるもの広域的な布教伝道拠点としての機能もさることながら、そういった事業
収入についてもきちんと考えていくべき。
何でも末端に押し付ける経営は明らかにおかしい。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 20:33:54
>>609
自分たちは「商業的なことをすべきではない」と思っているみたいよ。
じゃ、末寺はいいのか?と云々…

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 20:58:35
そうそう、自分たちは汚れないで、理想を貫いている振りをしている。
しかし、本心は、金が欲しいから、末寺に手を汚させて、上納金をかき集めてる。

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 20:59:08
他の神社は非課税部分か多いらしいから
課税部分では第三位だけど全体ではもっと低いらしい。
靖国もダメだなー
伊勢神宮は550億円を今回の何とか祭の為に集めたらしいが
靖国には集まらんのかね

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 22:44:25
>>611
金集めは末寺の仕事。それを「志を運ぶ」と言うらしい。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 22:49:14
法事だって33回忌で一応の区切りがつく。60年も前に死んだ人のお祀りは、
故人の奥さんが死んでしまえば終わるのが自然だろう。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 22:51:05
>>614
はぁ?
何ですか?いきなり。アンカーも付けずに。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 23:24:16
>>614
五十回忌をやらない地域か・・・

それはともかく、若い人の間では靖国が騒ぎになるたびに自分の目で確かめようと
足を運ぶ人が増えてるらしいが、そういう興味を持った人をつなぎ止め組織化する
ような手段を講じないと先細りするだけだろうね。・・・真宗にも言えることだが。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 23:40:16
>>616
興味すら持たれない真宗。
坊さんが偉ぶっていきなり初心者の人格を否定するようなことをやっちゃ拙いよ。
二度と来るか!と去って行った人がどれだけいることやら。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 23:45:17
>>617
んで、やってることがアカの出来損ないみたいな反政府活動とくればな。

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/14(月) 23:52:01
>>618
そのくらいしかアピール要素が無いんでしょ?
自分の信仰に自信が無い証拠。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 00:00:14
>>617
みんな、自分を受け容れてくれる場所を探しているんだよね。
なのに、その人たちに向かって、受け容れもせずに弾き飛ばすことだけを生き甲斐みたいに
していたら、いくら親鸞さんの法が天下一でも誰も近寄って来ないね。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 11:35:05
小泉首相、靖国神社参拝…現職で15日は21年ぶり

小泉首相は終戦記念日の15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。
本殿に昇り、首相名で記帳した。首相は2001年の自民党総裁選で8月15日の参拝を公約したが、
従来は中国、韓国などに配慮し、日付をずらして年1回参拝してきた。
在任中の最後の参拝で公約を実現し、靖国参拝批判に譲歩しない姿勢を明確にした。
現職首相の8月15日の参拝は1985年の中曽根首相(当時)の公式参拝以来、21年ぶりだ。
中韓両国は強く反発しており、9月の自民党総裁選で靖国問題が大きな争点となるのは確実だ。
小泉首相の靖国参拝は6回目で、05年10月以来。
モーニング姿の首相は午前7時40分、公用車で靖国神社に到着した。
「内閣総理大臣 小泉純一郎」と記帳した後、47分、本殿で祭壇に一礼した。献花料として私費で
3万円を納めた。
昨年10月17日の前回参拝時は、「昇殿参拝」を避け、拝殿前の社頭で参拝した。
今回の参拝形式は04年までの参拝や中曽根首相の公式参拝と基本的に同じだ。参拝後、首相は
首相官邸で、「去年みたいな形で行くと警備も大変だ。そういうことも考えて本殿に参拝するのが適
切だと判断した」と記者団に説明した。
「ポスト小泉」の最有力候補の安倍官房長官は今年4月に靖国神社に参拝している。首相の15日
の参拝は、次期首相が参拝しやすい環境を整える狙いもあったとみられる。
首相の参拝に反対する中国は05年4月以降、韓国は同年11月以降、日本との首脳会談に応じて
いない。9月の首相退陣前に、両国との首脳会談が実現するのは難しい情勢だ。
今後、総裁選では、首相の参拝の是非のほか、A級戦犯の分祀(ぶんし)、靖国神社の非宗教法人
化などの論議が活発化しそうだ。
首相の靖国参拝については、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされる当時の宮
内庁長官のメモが7月に公表されたことなどを機に、国内では慎重論が広がっていた。
(2006年8月15日11時16分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060815it02.htm

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 11:41:21
>>621
今度は非難声明か?w

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 11:54:25

           ∧_∧   从从
           <丶`∀´>   ビシッ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _/  ⌒ヽ  (⌒)   <  小泉の靖国神社参拝に対して謝罪と賠償を要求するニダ!
       ⊂二 /    へ  ノ ~.レ-r┐  \________________________
          /    /  ヽノ__ | .| ト、
      _ _レ   /〈 ̄   `-Lλ_レ
    /   __ノ   ̄`ー‐---‐′
    ヽ <  | |
     \ \ | ⌒―⌒)
      ノ  )  ̄ ̄ ヽ (
     (_/     ⊂ノ

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 11:59:25
極左禿にとっちゃ祭りだな、こりゃw

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:03:44
 ;⌒ヾ)   _______┌────┐          ,, ⌒ヽ、.   \   |   /
.━━━━| 九段坂上┝|:::○ ○ ●:::|     ,, ⌒ヽ、(::::::::::::   ヽ    \   /
 ヾ⌒::;::/:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└────┘  (::::::::::::   ヽ:::::::::::::::   ───  ○  ───
 :::ヾ :v ::.ヾ ;:ヾ)              (::::::::::::::::::::::  ) :::::::::::  )   /  \
  vヾヾ:ヾ ;ヾ:"/::.)            (::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒      /  │  \
 ::ヾ_:⌒ v ::: ) ツクツクホーシ      (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   )  ,, ⌒ヽ、 (⌒ 、 (:::::::
 ヾ ;ヾヾ ;:ヾ)    ツクツクホーシ…   (::::::::::: 暑  中  お  見  舞  い   ヽ:::::::::::(::::
 ::ヾ_:⌒ v ::: )
 ヾ ;ヾヾ ;:ヾ) ミーンミンミン…            申  し  上  げ  ま  す
 ヾ ;ヾ:"/::.)
 ::ヾ ;ヾ.:ヾ)
 ⌒ v ::: )
 ヾ:"/:::)                   ______ ゴトゴト…
  ;ヾ:ヾ)               __/______|\     / ヽ,
 ::::|  今年モ            \  |l⌒⌒⌒l⌒⌒⌒'l|\ ̄'''-_ / A /ヽ,
 ::::|   アサピーガ来タゾ…         \||昭和天皇不快||::::::\ _-/ 級/富/    キタ━━(゚Д゚)━━ !!!!
 ::::| ∧_∧                 || ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄||:::::::::||. / 戦/田/
 : ⊂( ;´∀`)          フゥフゥ   || ミ ∧_∧ "   ||:::::::::||/ 飯/メ/         ∧ ∧∧ ∧
 ::::| \  ⊂)           ハァハァ…|| (@∀@-)ヽ. ||\::::||ヽ_/モ/       (゚Д゚≡゚Д゚) ''
 ::::|  ( (  |                 ─O──O─-,,,《)   || ゴロゴロ…         ノつ つ
 ::::|  し(_)  __--: ̄ ̄ ̄ ̄::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::: :::::: ::--_       〜/ ノ,
 ::::|__--- ̄ ̄::::::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::: ̄---_ (( ι'  つ

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:16:32
「深い失望と憤り」韓国政府、参拝に抗議声明

【ソウル=福島恭二】韓国政府は15日午前、小泉首相の靖国神社参拝に対し、
外交通商省報道官名で、「深い失望と憤りを表明する」という内容の抗議の声明
を発表した。
声明は、首相の参拝について「韓日関係を悪化させ、北東アジアの友好協力関
係を傷つけてきたという点を厳重に指摘する」と批判。
さらに、「日本の責任ある指導者たちの参拝で、韓日の友好関係、北東アジアの
平和と協力が再び阻害されることがないよう、改めて要求する」と述べ、次期首相
を含めた政府要人の今後の参拝自制を促した。
一方、同省の柳明桓(ユ・ミョンファン)第1次官は同日午前、大島正太郎・駐韓大
使を同省に呼び、首相の参拝に抗議し、遺憾の意を伝えた。
(読売新聞) - 8月15日11時57分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000103-yom-int

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:17:14
<首相靖国参拝>中国、非難声明を発表

【北京・西岡省二】中国外務省は15日午前7時(日本時間午前8時)すぎ、小泉純一郎
首相の靖国神社参拝について「日本軍国主義侵略戦争の被害国の国民感情を傷つけ、
中日関係の政治的基礎を破壊するこの行動に対し強烈に抗議する」との非難声明を発
表した。
ただ、前回(昨年10月)に比べ、声明の分量は少なく刺激的な表現も避けており、次期
政権での関係改善につなげたいとする中国側の意図をうかがわせた。
中国政府が小泉首相の靖国神社参拝直後に公式声明を出したのは異例。国営新華社
通信も参拝の事実を速報で伝えた。
非難声明は「意地を張って参拝することは国際的正義に対する挑発で、人類の良識を踏
みにじるものだ」と批判。「日本各界の有識者が歴史的潮流に順応して政治的障害を取
り除き、一日も早く中日関係が正常な発展軌道に戻るよう努力することと信じる」と求めた。
(毎日新聞) - 8月15日11時54分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000030-mai-pol

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:21:29
中国、小泉首相の靖国参拝を痛烈に批判

中国外交部は15日、日本の小泉純一郎首相が再三の自制要請を無視して、靖国神社の参拝を
強行したことに対し、直ちに非難声明を発表した。
中国外交部はこの日、小泉総理が靖国に到着した直後、ホームページに声明文を発表し、
「このような行動は中日関係の政治的土台を打ち壊すもの」
と強く批判した。
声明は
「中国は小泉首相の今回の靖国参拝に強く抗議する。靖国に合祀されているA級戦犯は海外侵略
を主導し、遂行した計画者であり司令官たちだ」
と述べた。 また
「小泉首相は過去の歴史問題に関連し、持続的に中国人民の感情を深く傷つけてきただけでなく、
国際社会はもちろん日本の国民の信頼も失ってきた」
と批判した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/15/20060815000023.html

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:22:07
韓国政府「小泉首相の靖国参拝に深い失望と怒り」

小泉純一郎首相が15日、靖国神社参拝を強行したことに関連し、韓国政府が「深い失望と怒りを
感じる」と遺憾の意を表した。
チュ・ギホ外交通商部スポークスマンは15日午前9時、緊急記者会見を開き、小泉総理の靖国参
拝に関する声明を発表した。
声明で韓国政府は
「日本の首相が、8月15日に過去の日本の軍国主義と侵略主義の象徴である靖国神社を参拝した
ことに深い失望と怒りを感じる。国際社会が重ねて伝えてきた憂慮と反対の声にもかかわらず、国
粋主義的な姿勢で靖国神社を参拝したことで、韓日関係をぎくしゃくさせ、北東アジアの友好協力
関係を損なってきた点を厳重に指摘する」
と批判した。 また
「韓国は、日本の責任ある指導者たちが靖国神社を参拝することで韓日友好関係はもちろんのこと、
北東アジアの平和と協力を妨げることがないよう、再度強力に要請する」
と強調した。
韓国政府は
「日本が平和と共同繁栄に寄与しながら、国際社会で責任ある役割を担おうとする意志があるなら
ば、何よりも歴史を直視し、これを行動で示すことで、近隣諸国との信頼を積み上げなければならな
いだろう」
と要求した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/15/20060815000013.html

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:23:20

靖国禿が騒ぎ出したようだなw

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:39:53
>>630
不戦決議をしたとか何とか言って、もう自分たちは総括したつもりになって
糾弾側に回っているようだけど、ホントに懺悔の気持ちがあるのかね?
反省しなければならない、と言っている人間に限って案外、反省していない
ってところがあるからね。
正直信用できない。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 12:44:37
参考までに・・・

真宗大谷派「不戦決議」

私たちは過去において、大日本帝国の名の下に、世界の人々、とりわけ
アジア諸国の人たちに、言語に絶する惨禍をもたらし、佛法の名を借りて、
将来ある青年たちを死地に赴かしめ、言いしれぬ苦難を強いたことを、
深く懺悔するものであります。
この懺悔の思念を旨として、私たちは、人間のいのちを軽んじ、他を抹殺
して愧じることのない、すべての戦闘行為を否定し、さらに賜った信心の
智慧をもって、宗門が犯した罪責を検証し、これらの惨事を未然に防止す
る努力を惜しまないことを決意して、ここに「不戦の誓い」を表明するもの
であります。
さらに私たちは、かつて安穏なる世を願い、四海同胞への慈しみを説いた
ために、非国民とされ、宗門からさえ見捨てられた人々に対し、心からなる
許しを乞うとともに、今日世界各地において不戦平和への願いに促されて、
その実現に身を捧げておられるあらゆる心ある人々に、深甚の敬意を表す
るものであります。
私たちは、民族・言語・文化・宗教の相違を越えて、戦争を許さない、豊か
で平和な国際社会の建設にむけて、すべての人々と歩みをともにすること
を誓うものであります。
右、決意いたします。
一九九五年六月一三日 真宗大谷派宗議会議員一同
一九九五年六月一五日 真宗大谷派参議会議員一同

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 13:50:08
靖国神社による暴挙を許してはならない!

<首相靖国参拝>朝日新聞社の取材、靖国神社が拒否

靖国神社は、今回の首相参拝で、朝日新聞社の記者とカメラマンの敷地立ち入りを禁止し、
取材を拒否した。同社は「報道の自由に抵触する」として抗議する方針。
同社は12日付朝刊で、神社周辺の施設や所有不動産を地図で掲載し、職員寮も記載して
いたことから、神社側は「プライバシー侵害に当たり、職員の身辺保護上問題があった」と当
分の間の取材拒否を通告していた。
(毎日新聞) - 8月15日13時44分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000034-mai-soci

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 14:04:40
>>633
職員寮まで記載するという報道姿勢にも問題があるのでは?
大体、報道機関だからといって何をしても良いというわけではない。
こんなことだから相次いで問題を起こすのではないか。

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 14:57:52
政界も靖国参拝を一斉に糾弾、政府の強硬対応求める

【ソウル15日聯合】日本の小泉純一郎首相が15日に靖国神社を参拝したことに対し、与野党は同日、
「軍国主義の復活を図ろうとする妄動で、明らかな外交的挑発行為」として一斉に糾弾した。
特に21年ぶりに現職首相が日本の「終戦記念日」に参拝したという点で、批判のトーンはいつにも増
して高い。
与党開かれたウリ党の金ハンギル院内代表は、小泉首相の傲慢と独善に日本政府は責任を逃れら
れないとする一方、韓国政府にも責任ある強硬な外交的対応を求めた。同党の禹相虎(ウ・サンホ)
報道官は公式論評を発表、「警告にもかかわらずA級戦犯の位牌の前に頭を垂れるのは、侵略戦争
の傷が癒えない周辺国の国民に刃を突きつける野蛮な行為で、人類に対する精神的なテロだ」と述
べ、こうした日本の未来は孤立あるのみと糾弾した。韓国への謝罪を求め、謝罪がない場合は今後
起こりうるあらゆる不幸な事態は日本当局の責任になると警告した。

野党ハンナラ党では、金炯オ(キム・ヒョンオ)院内代表が「21世紀の日本の政治指導者としてふさ
わしくない行動に明け暮れるのには言葉もない」とし、韓国政府はこの問題に本質的に取り組むべき
との見解を示した。羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)報道官は、小泉首相の参拝は自ら国際的な指導者
の列から外れる時代錯誤な行動だと口頭で論評した。韓国政府に対しては、これ以上非外交的な発
言に終始せず、厳しく決然たる姿勢で外交的に解決することを求めた。

民主党と民主労働党もそれぞれ小泉首相の参拝を非難し、韓国政府が強い姿勢で対応するよう促した。

大統領候補に挙げられる高建(コ・ゴン)元首相は特別声明を出し、「大韓民国の国民の1人として、
次期首相を含む日本の指導者が靖国神社をこれ以上参拝しないことを求める」と述べ、韓国政府は
中国などの当事国と足並みを揃え、強力で効果的な外交的対応を講じるべきだとした。
(YONHAP NEWS) - 8月15日14時33分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000021-yonh-kr

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 15:04:41

ど〜でもいいけど、韓国と付き合うメリットってあるんですかね?
デメリットしか感じないんですが。
近い将来、北朝鮮が倒れて難民が怒涛のごとく38度線を越えてきたら、韓国の経済規模では
巻き添えを食って共倒れするんじゃないですか?
あの西ドイツにしても東ドイツというお荷物を背負ったために、超低空飛行が続いたわけで。
西ドイツだったから何とかなりましたけど、韓国の場合には危ないですね。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:00:34
>>636
隣にある、というだけでしょ。

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:29:27
祀ってあるのが嫌ならば(靖国神社に)行かなければいい、とハマコー先生も言っていたからなぁ。
まあ、「無宗教の慰霊施設」(凄まじい矛盾がそこにあるわけだが)でもサッサと建てて、どっちが参拝が
多いかで評価すればいいんじゃないの?
対抗馬を立てて潰しに掛かるのが得策。
どうせあんなもの、遺族の爺さん、婆さんが死に絶えれば何の効力も無くなる。
時間が解決する問題をいつまでガタガタやっているんだか。

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:39:22
若い世代は大東亜戦争の存在すら知らないわけで、これと歩調を合わせてるように着々と
「英霊を顕彰する軍事施設」「戦争神社」の存在価値も低下していく。
非常にいい傾向。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000044-mai-soci
<戦没者追悼式>恒久平和誓う 遺族「子供の世代」6割超す

>今年で44回目となった追悼式。厚労省によると、参列を予定していた遺族約5000人のうち、
>戦没者の子供の世代が63.8%を占め、妻はわずか2.8%。90年当時は妻が44.2%、
>子供が17.7%で、急激な世代交代を示している。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:50:27
まあひとんトコの心配してやる、もしくは笑うよりも、自分たちの寺院を
心配した方がいいよなぁ。地方寺院の消耗は笑えないレベルにまで来ており、
これから悪くなることはあっても改善することはない。

靖国がこれからどうなっていくかは知らんが、「近代日本の戦争における見方の一つ」
をこれからも提示し続けることは間違いないだろうな。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:52:00
>>639
真宗本廟に比べれば、一般的な認知度も高いし、需要もあるわけだが?

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:54:21
>>640
>地方寺院の消耗は笑えないレベルにまで来ており

地方寺院からカネが取れなければ、都市部の寺院に重負担を強いればよいだけのこと。
それが教団経営というもの。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:57:01
>>642
目減りしていく一方の門徒たちに負担掛けてるだけのことじゃん。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 16:58:29
>>638
>遺族の爺さん、婆さんが死に絶えれば何の効力も無くなる。

そりゃオメーらも同じことだろうが、ヴォケ!

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:44:04
>>640
外に敵(国家神道)を作りたいんでしょう。
問題を解決すれば信仰が開けるというわけでもないし、逆のズームの仕方もあるんじゃないかと。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:50:51
また本山が靖國で総理を訴えて売国奴と呼ばれるのか。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 17:58:46
>>646
本山はそんな危ない橋は渡らない。
真宗教団連合を煽って(本願寺派を除き、他の教団はさぞかし迷惑だったことだろう)共同声明を
出させ、「みんなそう言っているんだ!(俺だけじゃないよ)」という姿勢を堅持。
あとは僧侶養成機関で左巻きの教育を施して極左禿、訴訟禿を量産すれば、勝手に彼らが行動
してくれる。
勿論、周到に逃げ道も用意してあって、「勅使門」「見真大師額」「天皇陛下の従兄弟(=門首)」
の3点セットを楯に右翼団体の攻撃も回避。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 18:05:05
>>647
で、そのとばっちりを食ったのが本派かw

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 18:14:06
ここへは誰もTOBをかけてくるのはいないんか。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 18:15:38
>>649
仕掛ける価値もありません。
こんな隔離スレ。

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 19:04:49
A級戦犯とされた方々は、極楽に行けないの?東本願寺のお堂にお骨を持っていっても
おさめてもらえんのかね?

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 19:48:32
>>651
懺悔回心すれば誰であろうとも浄土往生の道は自ずから開けると信じていますよ、私は。
他のご同行はどう思っているか分かりませんが。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 20:10:51
>>651
国際法にも無かった「平和に対する罪」だからね。
国内法では彼らを裁く法的項目がないし。

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 20:17:33
戦犯の遺族も戦後、石投げられて暮らしてきたんだしさぁ。
差別問題云々ゴチャゴチャ抜かすくらいなら、そういうことにも目を向けろよ。
政治目的バレバレだろうに。

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:06:50
そんなことはしません。朝●人の手先ですから。

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:22:21
>>655
その程度だから信用されないんだよ。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:24:01
あの時代、皆多かれ少なかれ戦争に協力してた
  →いわゆる「戦犯」はその代表として処刑された
     →単純に戦犯を「悪」、民衆を被害者とするのはどうか
        →仏の視座から見れば皆悪人、我々も懺悔の心を持つべき
            →あの時代を生きた全ての人々に向かって平和を誓おう
→中韓の過度の要求に対してはただ受け入れるだけでは中韓自身のために良くない
   →言うべきことは言い、双方で高め会う関係を目指そう

これくらいのことを言う人はいないんですか?
戦犯に罪をかぶせ非難するくせに中韓から言われるととたんに「我々は加害者で
全面的に謝罪すべき」というダブスタな人しかいないんですか?

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:38:30
真宗禿、そんなに謝罪したけりゃ、お前が謝罪せんかい。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:49:47
浄土真宗では、懺悔文っての唱えることあるの?

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 21:52:08
>>657
いませんね。
「被害者の側にしか真実はない」とか平気で言ってしまう人たちですから。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 22:08:05
<首相靖国参拝>中国がデモ封じ込める 反日再燃を懸念し

【北京・西岡省二】小泉純一郎首相が終戦記念日に靖国参拝したことを受け、
中国指導部は国内の反日感情が再燃することを懸念し、大規模デモを封じ込めた模様だ。
胡錦濤指導部には靖国参拝を契機にした対日非難の矛先が政権に向けられるのを警戒する一方、
日本の次期政権と関係改善を目指す中で不利な要因は排除しておきたいという意図がある。
日本大使館前で15日午前、抗議行動を主導した反日の民間団体「愛国者同盟ネット」。
サイト編集長の盧雲飛さん(31)は、毎日新聞に対し「抗議行動は事前に公安当局の許可を得ており、
参加人数や抗議文の内容、スローガンの文言などは事前に届け出を済ませていた」と明かした。
中国当局は、参拝に反対する市民に「はけ口」を提供する半面、過度な抗議行動は徹底的に抑え込む
スタンスを明確にした。
中国国内では貧富の差が拡大する一方、官僚の汚職などが相次ぎ、市民には社会への不満がくすぶっている。
中国指導部には「反日=反政権」(日中筋)との懸念が強く、昨年4月の反日デモと同様、
反日感情が反政権に転換されることを強く恐れている。
また、反日デモでは在留邦人・企業などに被害が出て、中国のイメージが損なわれた。
この教訓も背景にあるようだ。
(毎日新聞) - 8月15日19時38分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000093-mai-int

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/15(火) 22:09:58
>>658
そうですね。
多分、謝罪だけでは足らないので、真宗本廟や隣接する所有地の全てを売却して
賠償金に充てたらいいんです。

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 13:02:59
>>602
公の場で語っているほど反省してないってのw

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 15:19:32
浅草の某寺に「犬谷派」っていたずらしたやつ、出てこい!

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 17:16:36
http://www.shin.gr.jp/kyodan/yosei/yindex.html
--------------------------------------------------------------------------------
小泉首相の靖国神社参拝に対する抗議文

 本日、小泉首相が靖国神社に参拝されたことに対し、強く抗議いたします。

 わたしたち真宗教団連合は、長年にわたり首相・閣僚の靖国神社公式参拝について抗議や
中止要請を行い、去る8月4日にも中止要請文を提出したところであります。
靖国神社は、申すまでもなく明治政府の国家神道体制のもとに創設されて以来、国家による
戦争を正当化するとともに、国の戦争責任を隠蔽するという政治的な機能を果たしてきている
特異な一宗教法人であります。
 このような性格を有する一宗教法人に首相が参拝することは、先の大戦の犠牲と深い反省
に立って「恒久平和」を願いとして制定された「日本国憲法」の「戦争放棄・信教の自由・政教
分離の原則」を踏み躙る行為であり、「適切に判断」されたものとは決して認めることはできま
せん。

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 17:17:31
>>665の続き) 
 わたしたちは、「平和と共生」の国際社会が切に望まれる現代にあって、全人類の平和へ
の願いに心をよせることなく行われた今回の参拝行為に対し、強く抗議するとともに、今後の
参拝に関しても引き続き中止を求めていく所存であります。
                                       平成18年(2006)8月15日
                                       真宗教団連合
                                       理事長 不二川 公勝

                                       真宗教団連合加盟宗派
                                       浄土真宗本願寺派
                                       真宗大谷派
                                       真宗高田派
                                       真宗佛光寺派
                                       真宗興正派
                                       真宗木辺派
                                       真宗出雲路派
                                       真宗誠照寺派
                                       真宗三門徒派
                                       真宗山元派
内閣総理大臣
   小泉 純一郎 殿

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 17:22:17
http://www.tomo-net.or.jp/info/news/060815.html

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 17:33:45
>>665-666
また、大谷派主導の独り善がりな声明文ですか?
付き合わされた高田派以下の加盟教団の皆様、ご迷惑をおかけしております。

しかし、中止要請をしただの何だのは坊主の勝手、それをスルーしたのはあちらの勝手、という
話ですからね。
「あの時、ちゃんと講義しましたよ」という証拠を残したかっただけと受け取って良さそうですが。
参拝阻止の実力行使も無かったようですし。
遠巻きにして何もしなかった、なんて抗議行動じゃありませんし、それじゃギャラリーと一緒。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 17:59:10
優雅な話だ。

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 18:52:39
安全な所で吠えるのがアカですから。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 18:54:32
>>668
「あの時、ちゃんと講義しましたよ」
???
へんな言葉!

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:18:33
中外日報と文化時報の板ですよ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152448224/l50

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:25:21
>>671
抗議じゃないの?

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:28:21
真宗の場合は「講義」で合ってるかもしれんな
あいつら根拠もなく偉そうだしw


675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:31:42
>>670
そうだね。
こいつらはいつも実弾の飛んで来ない(お西だけはちょっと違ったけどw)ところで吼えてるだけ。
何せ右翼除けには勅使門、見真額、そして天皇家の血を引く門首と3点セットを並べているし、
じゃ、カネの面はどうかと言えば、賦課金は地域によっては比率を上げ放題だし、自分らは採算面を
度外視した放漫経営ばかりだし、取立て屋になり切っている。
常に安全なところで督戦しているだけ。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:32:24
>>674
誤字に突っ込み?みっともないなぁ。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 19:33:39
>>675
「真宗大谷派」の看板一つで赤字知らずのぼろ儲けかいな。

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 20:12:24
559 :傍観者 :2006/08/16(水) 15:03:00 ID:mz+iYQIo

【2006年秋、全国東映系ロードショー】

映画  『永遠の法』
−科学の先には、何がある!?いま次元の壁を超えた冒険がはじまる!−
−「霊界通信機」から聴こえてきたのは、エジソンからのSOSだった?−

 近未来−。最先端の科学技術を学んでいる高校生・隆太は、仲間のパトリック、ロベルトと訪れたニュー
ヨークで、謎の老女から不思議なメッセージを受け取る。それは、あの発明王・エジソンが生前に研究して
いた「霊界通信機」の設計法だった!友人の夕子も参加し、通信機の実験を進めていると、突然エジソンか
らSOSが!さらに、ゴット・イーグルと名のる古代インカのシャーマンから、霊界へ行く方法を告げられる。
 エジソンを助けるため、ついに隆太たちは、次元を超えた大冒険へと旅立つ!そこで、4人が体験した驚
愕の真実とは!?
 これまで伝説と神話のベールにおおわれていた世界・・・。その秘密をリアルに解き明かした大ベストセラ
ー『永遠の法』、待望の映画化!ついに、いま、現代科学の先にある未知の世界が、あなたの前に姿を現す!

※ ハリウット最新VFXを駆使!見たこともないシーンの連続!
   日米スタッフの強力コラボで実現した、未知なる世界の映像化!

監督/今掛 勇 「キャプテン翼」「カウボーイバップ」「エリア88」
美術監督/鈴木 朗 「ドラミ&ドラえもんズ」
作画監督/佐藤 陵 「ポケットモンスター 七夜の願い星ジラーチ」
VFXクリエイティブ・ディレクター/オリバー・ホッツ「アビエイター」「マイノリティ・リポート」
※スピリチュアル・アドベンチャーGO! 
  映画 『永遠の法』 公式サイト www.eien-movie.jp

679 :コタツネコ:2006/08/16(水) 20:22:15
↑幸福の科学かよ隆法が隆太

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 20:29:01
NHKで靖国問題の討論番組をやってて、その中に「私は靖国へ行かずとも
全ての戦争犠牲者の霊に向かって慰霊をしております」というおじいちゃんが
紹介されてたんだが、「全戦没者乃霊(←うろおぼえ、霊は確実に書いてあった)」
と書かれた位牌が入ってたのは間違いなくお東のお内仏だった・・・・

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 22:16:42
>>680
そんな人、ゴロゴロいますよ。
靖国!靖国!と中韓みたいに騒いでいる真宗禿も全体の1割程度。
口では問題にしていてもね。

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 22:31:05
>>681
いやいや、その人は靖国反対派だったのよ。書き方が悪かったな、スマン。
「あんなところは慰霊するところじゃないから個人でやってる」って主張。

「真宗」で「位牌」、「慰霊」ってところにつっこんで欲しかった。
檀那寺の住職が反対派でも賛成派でも複雑な気持ちだろうなってことで。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 23:00:28
>>682
位牌、慰霊・・・そういう考え方をする人の方が多いんじゃないですか?
皆さん、そういうところから宗教に入っていくわけですからね。
でも、真っ向否定から入るだけが教化じゃないと思います。
最後にはそこを超えないといけないのは承知してますけどね。

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 23:54:05
ほとんど超えずにお茶を濁してるだけような気がするが?


685 :さんぶぅ:2006/08/16(水) 23:55:46
浄土三部経に「昭和法要式」とかありますが、これって大経、観経、小経を変えたものなのですか?

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/16(水) 23:57:37
>>684
問題意識のある人間が率先して行動すれば良いこと。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 00:01:17
>>685
三部経全編ではなく一部を抄出したものと考えて下さい。
本来は在家法要のために制定されたものですが。

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 19:22:06
また政治の話か?
もううんざりなんだけどな。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 19:29:13
>>688
おまえがそっちに引き戻したいだけだろ?ネタもないくせに。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 20:16:20
>>683
位牌から法名軸・過去帖への転換は比較的順調だけどね。
大体、説明すると理解してくれるよ。

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 20:27:21
>>688
大谷派は解放同盟にケツを蹴っ飛ばされながら差別問題やって、あとは靖国訴訟で
全国にそのバカ面を晒してりゃいいの。
他に何があるって言うの?
自分らの興味関心のあることだけやってなさいな。

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 20:33:08
>>688
えっ?大谷派の主力活動じゃないの?
政治運動は

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:01:34
民衆を豚呼ばわりして、こんな政治家ごっこしている
赤茶けた宗教は本山焼討ちも検討せよ 

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:10:32
靖国騒ぎは陽動作戦だな。真の動きを見失うな。

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:13:06
>>693
誰も民衆を豚呼ばわりなどしていませんが?
焼討ちですか?人生ダメにする覚悟があるならどうぞ。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/17(木) 22:21:43
>>695
で、また建て直し?
もう、いい加減にして下さいよ・・・

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:11:35
小泉首相靖国参拝:違憲原告団長、憤り/旧陸軍人「うれしい」 /香川

小泉純一郎首相が15日朝、終戦記念日の靖国神社参拝に初めて踏み切ったことに、
県内でもさまざまな反応があった。
同首相の参拝を違憲と訴えた訴訟の原告団長を務める住職、釈氏(きくち)政昭さん(63)
=高松市御坊町=は「戦没者を英霊としてたたえる神社へ行って平和を願う論理は矛盾
している。最高裁が違憲判断に踏み込むしかない」と憤りをあらわにした。
第二次大戦の激戦地、ビルマ(現ミャンマー)から生還した旧陸軍軍人の北村正人さん(87)
=同市飯田町=は「国に20歳代の貴重な時間をささげた者として、指導者が戦友の鎮魂
に行くのはうれしい」と言葉少なに語った。
兄が敗戦直前の45年7月、ビルマで戦死した同市東植田町の安藤シズ子さん(81)は
「政治問題になったことに複雑な気がします。遺族はただ身内を静かに弔いたいだけなのに……」
と話した。【田畑知之、大久保昂】

8月16日朝刊
(毎日新聞) - 8月16日15時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000215-mailo-l37

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:17:44
>>697
>原告団長を務める住職、釈氏(きくち)政昭さん(63)

この人、「「教育基本法」改悪に反対する東西本願寺宗会議員有志の会」にも名を連ねている
所謂、常連さんですね。
http://park3.wakwak.com/~myokenji/kihonhou.htm

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:29:45
>>697
>「戦没者を英霊としてたたえる神社へ行って平和を願う論理は矛盾している。最高裁が違憲判断に
>踏み込むしかない」

平和を願うということを、ある一方向のあり方でしか認めないというのも偏っているけどね。
じゃ、戦死者たちは皆、盗人の手下かいな?
今のこの世を、今の自分自身を見つめるために、「英霊」に問い尋ねようと足を運ぶ人だっている。
受け容れ難い身内の死を受け容れるために、「英霊」という媒介を必要としている人もいる。
それら全てが平和を乱す好意なのだろうか?
おまけに「最高裁が違憲判断に踏み込むしかない」だ〜ぁ?
自分たちの主張を通すために、司法にまでイチャモンつけるのか?
仏法を傍らにおいて司法判断でシロクロつけたがる宗教家もどうかと思うし、それによって最高裁
の持てる機能まで歪めようと?
もう狂っているね、この人たち。

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:31:44
>>699
彼らを白眼視している大谷派僧侶がいることも分かって下さい・・・。

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 00:38:06
>>699
別に世の中全部、真宗門徒ってわけじゃないんだから・・・って思う。
そもそもこの訴訟自体、他の信人々の信教の自由に土足で踏み込んでいるわけで、
そこには目が向かないんだよな。
信教の自由って何も真宗大谷派の専売特許じゃないんだしな。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 02:55:49
>>699
> 平和を願うということを、ある一方向のあり方でしか認めないというのも偏っているけどね。
> じゃ、戦死者たちは皆、盗人の手下かいな?
> 今のこの世を、今の自分自身を見つめるために、「英霊」に問い尋ねようと足を運ぶ人だっている。
> 受け容れ難い身内の死を受け容れるために、「英霊」という媒介を必要としている人もいる。

問題点を理解できていないようですね。
遺族が靖国神社へ行くのは自由。
国の代表たる総理大臣が、平和を願うという行為を、ある一方向のあり方でしか行わないのが問題。

戦争で戦って死んだ英雄だけをまつるのが靖国神社。
空襲で亡くなった人や、すべての戦没者の死を悼み、平和を願うなら場所が違う。
小泉首相が戦争犠牲者の死を悼み平和を誓うということは問題ではない。
その主旨は、世論にも理解されると思うが、それを現実には、
戦闘に参加した軍隊だけを英雄としてまつる、特定の宗教法人である神社で行うことが問題。


703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 07:31:42
真宗も盂蘭盆会の法要行事をしているんだから、極楽往生のみではなく
祖先崇拝も認めているんだから靖国をどうのというのは?ですね。
永六輔さんも真宗寺院の方のようですが、8月14日15日のラジオ番組で
先祖は草葉の陰に常にいると言っていましたよ。
真宗内での阿弥陀信仰と祖先崇拝の整合性を整えてから靖国をどうこう言う方が
よいのでは、ないのでしょうか?
盂蘭盆会を行うと言うことは六道輪廻も認めるのでしょうか?


704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 08:40:25
>>702
>国の代表たる総理大臣が、平和を願うという行為を、ある一方向のあり方でしか行わないのが問題
十五日の戦没者追悼式できちんと全戦没者に対すしその死を悼み平和を誓うことは
総理大臣としてやってるんじゃないの?それをサボって靖国に参っている訳じゃないし。
「オレは一般犠牲者なんて知らん、靖国の軍人だけに参拝する」とかだったら問題だが。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 09:10:53
>>704
そうじゃなくて、靖国は特定の人を祀るものだから問題と言ってるのでは?
思考が混乱してるよ。


706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 09:38:11
>>705
>特定の人を祀るものだから問題
何故コレが問題なのか?
軍人の戦死者に対し「あなた方を戦地に行かせ、命令して死なせたのはこの国です。
代表してお詫びを申し上げ、あなた方の様な存在を二度と出さぬよう不戦の誓いを
いたします。」と参拝することがいけないの?
戦没者追悼式で全戦争犠牲者に、それにプラスして「国が命令でより主体的に死なせ、
しかも国が敵を殺させることを強いた」人々に同じ不戦の誓いをすることがどうしてダメなのか
理解できんよ。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 09:55:44
>>706
> 軍人の戦死者に対し「あなた方を戦地に行かせ、命令して死なせたのはこの国です。
> 代表してお詫びを申し上げ、あなた方の様な存在を二度と出さぬよう不戦の誓いを
> いたします。」と参拝することがいけないの?

その「あなたがた」が、そこにはいないということです。
遺骨もなにも靖国神社にはありません。
日本人が先祖崇拝を大事にしているならば、
戦没者の遺骨を納められた「お墓」に行くのが普通でしょう。

靖国神社というのは、「戦争で戦う人は偉い」という概念しかありません。
それを国家神道というかたちで戦争を思想的に支援し、
戦争で戦い死ぬことが英雄であると、多くの若者を死においやりました。
硫黄島などで、負けるとわかっている状態でも投降することなく、
最後の一人まで玉砕して命を無駄にしたのはその思想です。

戦争でなくなったすべての人の死を悼み、平和を願うのなら、
行く場所が違うということです。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 10:19:25
>>707
>その「あなたがた」が、そこにはいないということです。
>遺骨もなにも靖国神社にはありません。
>日本人が先祖崇拝を大事にしているならば、
>戦没者の遺骨を納められた「お墓」に行くのが普通でしょう。

・・・、なんかそういうこといってる時点で真宗の方じゃないのがバレバレですが。
だったら戦没者追悼式なんかもそこに「遺骨」が無いから無意味なんですか?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 10:47:40
遺品はあっても、遺骨はない場合が多い。海に沈んだ人のはどうするのよ。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 11:20:32
>>708
日本の首相が戦没者の追悼をするのに真宗式にする必要はありません。
真宗式にしろとか、真宗ではこうだからという問題ではありません。
>703 の意見もふまえて、先祖を崇拝することや戦没者の追悼に問題があるのではないということです。

民間人を含めて多くの戦争犠牲者が生まれているのに、
戦争で戦って、戦闘で死んだ勇ましい兵士だけを追悼することが問題であり、
その、なくなった兵士も様々な宗派に属しており、
勝手に名前だけを記入して靖国に祀ったから霊が靖国にいるというのは、
靖国神社の勝手な理屈にすぎないということです。

外国の元首が他国で訪れる国立の戦没者の墓地には、
さまざまな宗教の人が混在し、一つの宗教の思想の元にあることはありません。

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 12:21:52
>>710
>日本の首相が戦没者の追悼をするのに真宗式にする必要はありません。
>真宗式にしろとか、真宗ではこうだからという問題ではありません。
>>703 の意見もふまえて、先祖を崇拝することや戦没者の追悼に問題があるのではないということです。
一般的な見識を基にして意見を言うならばこんなところで議論する必要は
ありません。該当スレがいくらでもありますからそこへどうぞ。

>勝手に名前だけを記入して靖国に祀ったから霊が靖国にいるというのは、
>靖国神社の勝手な理屈にすぎないということです。
何当たり前のことをお言いで?
その理屈が気にくわないのならあなた個人が靖国を無視すればいいこと。
首相はあなたと異なった意見だから参拝した、これでいいじゃないんですか?


712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 14:28:29
>>702
>問題点を理解できていないようですね。

こういう高いところから物事を裁いたような物言いが嫌われる原点にあるんですよね、真宗さんって。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 14:36:46
>>711
>首相はあなたと異なった意見だから参拝した、これでいいじゃないんですか?

それが認められないところに現代の真宗教団の狂想ぶりが表れているのでは?
他を批判することで内面問題を解決しようとする。それ自体、いかに自分たちの信仰に自信が
無いか、求心力が無いかの表れですよね。
ゴチャゴチャ文句を言うなら、宗門を挙げて追悼法要でも営めばいいじゃないかと思います。
真宗大谷派として納得できる方法、手段でいくらでもおやりになったらいい。
私のところの寺ではそれこそ門徒・有志だけで追悼法要をやっていますしね。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 14:42:05
>外国の元首が他国で訪れる国立の戦没者の墓地には、
>さまざまな宗教の人が混在し、一つの宗教の思想の元にあることはありません。

ふ〜ん、ただの横並び発想ですか。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 14:44:02
>>706
誰に何を誓うかまで指図するんだね、真宗禿って。
何様のつもりか知らんけど、凄まじく偉そうで気に入らないね。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 14:57:11
仮に、ですけどね。
今、ここで吼えている真宗禿は、憲法が改正され、日本があなた方の言う「戦争のできる国」に
なったとして、その時点でどういう行動を起こすんですかね?
そこをちょっと聞いてみたいと思います。
あ、ちなみに抗議文出します、みんなで反戦デモのキャンドル行進やります、なんて次元のこと
は聞いてません。
それと「そうならないように最善を尽くす」なんてことも聞いていません。
民衆の支持を得られないあなた方の活動なんて、世論を動かす効力ありませんから。
憲法が改正され、日本が「戦争のできる国」になったというところからの行動ですね。

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 15:33:53
>今、ここで吼えている真宗禿
どっちのことを言ってるんだ?
サヨク運動大好きのヤツらはこのスレにはほとんどいないし、その活動を
憂いてる大多数の僧侶にとって普通の国になるのはむしろ当然のことだろう。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 15:38:27
>>717
毎年夏になると靖国、靖国!と騒いでいる連中だろ?
具体的に言えば>>702のような香具師のことだろ。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 15:54:54
>>702はどうも真宗の人じゃないような気がするなぁ。
>>707の様なことを平気で言っちゃうような人だし。
真宗の基本的なことを忘れるほど運動にのめり込んでるヤツなら別だがw

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 16:11:11
>>719
確かに遺骨の有無なんて法要には関係ないし、戦死者の場合、遺品すら戻って来なかった人が
実に多い。
大体、靖国神社を戦争指導の中心のように扱ったとして、じゃあ、あんたらの宗派はどうなの?
ということになるしね。
大谷派に限って言えば、戦争指導の片棒を担いでいたのは「不戦決議」で公に認めているのだし、
追悼法要というものを企画するのであれば、宗門挙げての総懺悔以外に無いだろうに。
そのくせ「靖国神社なんてものは・・・」と吼えてみたところで、自分らの足元すら危うい。
だから大谷派内の靖国気違いって信用できんのよ。

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 16:12:46
「真宗大谷派の戦争指導によって私の身内は殺されたんだ!謝罪しろ!賠償しろ!」という人間が
現れたら、真宗大谷派はどう対処するの?
万余の僧侶・関係者が全員、土下座して謝罪するのか?
宗門として法廷で争うことなく、全面的に非を認めて、本山・別院その他資産価値のあるものを処分
して賠償金に充てるのか?
裁判起こしているクソ禿どもは自分の足元をちゃんと見ているんかね?

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 16:23:01
>>721
みんなで仲良く分担しましょう、と割当されそうですね。
都合の良い時だけの「開かれた教団」「民主化教団」ですから。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 16:56:39
>>722
末寺へのツケ回しは連中の常套戦法だからな。

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/18(金) 21:01:18
結局、カネと女とくすりの暴走族と一緒じゃん。この禿ども

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 03:13:48
相続講が全体収入の50%ですか。
しかし、現行制度への移行(昭和25年)以来、何ら改正されていないというのも問題ですね。
やれ須弥檀収骨だの、やれ院号法名だのと言ってますけど、もう少し独自に採算性を高める努力を
してもらいたいものですね。
末寺を締め上げりゃどうにかなる、という考え方じゃこの先、必ず突き当たりますよ。
何も考えなくていいから楽かも知れませんけどね。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 13:59:14
>>725
宗門機構=集金システム ですよ。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 16:46:12
>>725
だって制度を見直したら減収は確実。
死んでも改正はしないよ。
金蔓は死んでも離すな!殺されても離すな!が身上だからな。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 18:53:32
>>698
同じ苗字の人が式務にいるが、息子or弟?

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 20:06:38
>>727
世間様は経済的に二極化が進んで大変なんだけどな。
門徒と直接、経済で結びついていない香具師には分からんだろうが、そのうち愛想を尽かされるぞ。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 20:38:51
以前、とある別院を訪問したのだが、隣接するお西の別院は公園あり、幼稚園ありで賑わっているのに、
お東のそれは参詣する人もなく閑散としている。
さすがに、どうなってるんだ?と思い、職員に話を聞いてみると

俺  「満堂になることってあるんですか?」
職員「はい、報恩講の時には各地から門徒さんがバスで乗り付けて満堂になりますよ」
俺 「それ以外の行事は?例えば修正会とか永代経とか・・・」
職員「う〜ん・・・・ないですね」
俺 「「お西の別院は随分賑やかですが?」
職員「う〜ん・・・そうですねぇ・・・」

と平然としている。
で、こんなところに輪番を入れて4〜5人の職員が配置されている。
何だかねぇ・・・。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 20:43:36
だからって潰すわけにもいかないだろう。

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 20:54:13
>>731
確かに潰す必要はない。
しかし、それは教区内で別院の維持管理・運営に必要となる一切の経費を自己完結できることが条件。
それともう一つ、職員の就労意識、コスト意識の問題もある。
一生懸命働こうが、適当に手を抜きながら仕事をしようが給料は一緒という、どこぞの公務員のような
姿勢で勤務する職員は要らないし、どうやったら人集めができるか、現場を活性化できるかという課題
を自分に課すべき。
勿論、それを教区自体で課題として共有することも大事。
でなければ伽藍堂の前に案山子でも置いておけ!と言いたくなる。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/19(土) 23:17:12
>>732
真宗本廟すら要らんだろ。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 06:36:05
>>728
式務にもアカが進出ですか。

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 12:34:24
面白いことに何故かここには“韓国大使館コピペ”が貼られていない。
この本拠地のようなスレに・・・

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 12:49:08
>>734
アカっていっても自坊が大坊だからなあ。
親父は寺役を役僧に任せてアカやってるんだろ。ベッキーと同様に。

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 12:51:03
アカ道楽ですなww

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 12:58:22
といって、自分たちの出処進退に関わる「系襲制」の問題については避けて通ろうとする
アカ道楽たち。
大谷家の駆除や特定の差別問題には熱心だが、自分たちの足元は絶対に見ようとしない。

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 14:16:21
オレの親戚にもアカ道楽な大坊の住職がいるなぁ。
普段平等だなんだとさんざん主張しながら自分の息子が役僧のバイトしようとすると
「帝王学というもんがある。そんなみっともないことをするな。」と叱りつける。
言ってるこことやってることの差がありすぎ。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 14:58:56
>>739
そんなモンでしょ、アカなんて。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 15:16:14
>>728
> 同じ苗字の人が式務にいるが、息子or弟?

珍しい姓だが、四国に2ヶ寺ある。
親戚かも知れないが、親子兄弟ではないと思う。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 15:37:35
>>738
自分だけは別、というのが極左禿の特徴。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 19:59:35
猫も杓子も

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 20:05:53
>>732
ナンボ赤字を垂れ流そうが教区内で一から十までケツさえ拭いてくれちゃ文句は言わんけど。
北海道なんかはちゃ〜んと直檀(別院付の門徒)が千単位で存在しているところもある。
布教伝道の拠点であるならば、開教寺院を支援する母船的な機能も必要だし、それらを含めて
経営努力をしてもらわないと、ケツ持ちもいい加減に干上がるだろう。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 20:10:19
>>744
経営努力なんかしないよ。
死ぬほど働いても、サボッていても給料一緒だもの。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/20(日) 23:00:20
昔、カソリックでも似た状況があって、ルターだかカルヴィンだかが、頑張ったん
じゃないのか。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 01:50:58
>>745
結局、カネ食い虫ってわけだ。

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 15:24:32
本山に参ることが困難な時代じゃないんだし、金持ち別院以外は不要。
売却するか百円パーキングにでも転用。

749 :まんまん坊主:2006/08/21(月) 15:26:46
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!

750 :まんまん坊主:2006/08/21(月) 15:27:32
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!
直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!! 直壇!!

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 15:42:36
>>748
まあ、地域拠点として機能しているならまだしも、ただ維持することに意義がある
というような別院はちょっとね。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 18:46:15
>>751
維持したいのであれば当該教区で自己完結、これが基本。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 19:20:18
>>748
その通り。
しかし、本来、別院(教務所)というのは地域の布教拠点として重要な役割を担うべきで、教区で別院
ひとつ満足に維持できない、また、別院の役割を担い得ないというのであれば、教区自体を整理・統合
し、別院もまた整理統合するのが筋というもの。
そもそも本山(宗務所)自体が教化活動の拠点として機能するとは思えないし、最低限度の行政・事務
機能と式務、研修機関を残して整理縮小を図るべきではないか。
当然、余剰となる人員が出てくるので、それらは別院付きの教化要員(準宗務役員待遇)として新たな
門信徒獲得と教化スタッフとして活動してもらう。
別院は基本的には教区内の寺院が費用負担するにしても、最終的には独立採算で運営できるようにな
ることを経営目標に明示し、長期の経営計画に則って運営されるべき。
雇用についても本山採用ではなく、教区採用(現地雇用)を基本とし、場合によって準宗務役員待遇の
雇員から、宗務役員待遇の本山職員に昇格させれば良い。
数年で異動を繰り返す宗務役員よりも、地域特性を踏まえた現地採用の方が能率的でもある。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 19:26:41
>>753
まあ、本山にコミットしている権力志向の住職たちが賛成するとは思えないね。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 19:39:44
>>754
結局、自分たちの都合の良いようにしか「改革」を叫べない人たちってことですねw

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 22:30:08
しかし、実現したらすごい。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/21(月) 23:47:30
やっぱり相國が一番!!だって暴力禁止だもん!!


758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 01:17:36
>>756
各々がきちんと改革案を持つべきなんだよね、本来は。
守旧派を「守旧派」と位置づけて潰しに掛かるというのも一手。
かつて「改革」を叫んだ者が、今や完全な「保守派」「守旧派」だもの。
諸般の経済環境を考えれば、今現在のような放漫経営で良いはずが無いんだし。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 02:43:05
>>753
賦課金の取立てしかやってなかった宗務役員を、準宗務役員に格下げして
開教要員にするわけか・・・まあ、彼らにこなせるとは思えないけどね。
ただ、そんなことだから本山は互助会組織に成り下がり、寺族主体のコネ
採用によって貧乏寺院の輪廻が繰り返されることになる。
でも、それはもう放っておいて良いと思う。
貧乏寺院からの上がりなんてタカが知れているし、それならば別院改革を
断行した方が全体利益に繋がる。
「1ヶ寺を任されているのだから、しっかりやりなさい」で終わり。
その方が整理統合が進んでちょうど良いというメリットも。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 02:47:30
それと現地採用は在家出身者を主体に雇用してもらいたい。
在家から1ヶ寺の住職になろうとすると、結局、開教者本人が億単位の借財を
背負わなければならないのが現実。
が、現行制度を改革すれば、教区別院において雇用面を保証しながら、開教
要員から転じて説教師(布教師)として活動していく道も開ける。
教区内の寺院でもお呼びが掛かるだろうし、副収入も期待できることになる。
本人が入寺を希望すれば、条件面ではあまり良い寺院は紹介できなくても、
説教師としての活動する術を身につけている人、あるいは有能な人であれば
必ず何らかの成果を挙げてくれるだろう。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 04:01:18
>>780
本山も在家出身者から採用すればいいんだよ。ただし使える奴に限るけど。

寺族は一ケ寺を任されているわけで、そちらで努力しなさい。
食べられないんだったら一般企業に勤めなさい。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 04:35:46
>>761
それが容易に進まないところに互助会組織(=庇い合い体質)の岩盤の厚さを感じるし、
異質なものを拒み続ける閉鎖的な体質を見ることができる。
この教団は末寺・門徒が死屍累々の惨状を晒しても、本山さえ守られればいいと思っているらしい。
自分たちで営業・拡販をやったことがない人間が、無茶なノルマを課し、現実味のない作戦指導で
現場を引っ掻き回しているだけ。
経営戦略も経営目標もないまま、五公五民の搾取階級になっているだけのこと。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 11:54:39
>>761
自分たちの都合のいいように職員と住職を使い分けられるように作られたのが現行のシステムでしょ?

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 14:54:35
しがらみの無い在家出の方が思い切ったことが出来るかもね。
いまどき寺格や由緒、コネに頼った採用していて恥ずかしくないのかと思う。

今、童話どっぷりの京都市役所にも厳しい目が向けられている。

星野仙一が阪神の監督をつとめて一年後、全選手の三分の一以上の24人を
辞めさせた。一応全員を一軍で使った上で選手を選別した。その分他から獲得。
その後の結果は御存知のとうり。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 15:44:24
9歳で無自覚のうちに得度させられ、無試験同然に宗門大学に入学し、卒業後はコネで宗務役員。
自分に甘く、自堕落な己の生活を覚えたての真宗用語で手前勝手に解釈。
そんな香具師ばかりでしょう。
大体、今の宗務役員に民間企業にいた経験のある香具師が何人いる?

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 20:23:51
リーマンあがりのご門首のほうが
よっぽど世間の苦労をご存じだったりして。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 21:31:55
ご門首様は年齢はいくつになられましたか?

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 22:27:26
>>766
兄や弟が次々と出て行ったり、いろんな体験をしてるよな。
(ついでに嫁も次々と・・・)

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/22(火) 22:43:16
>>761
ええ、ぼうずってせんぎょうだけじゃたべられないのかよ


770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 04:44:53
結婚したい………俺だって……

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 12:34:14
>>765
少数派でしょうね。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 13:56:36
>>767
1930年生まれっていうから、75、6歳じゃないかな。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 14:04:24
>>769
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1087705320/l50


774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 14:32:16
>>764
>いまどき寺格や由緒、コネに頼った採用していて恥ずかしくないのかと思う。

恥ずかしいと思う以前に、それが当たり前だと思っている。
そのくせ行財政改革なんて抜かしているわけだが、足元から見つめ直さない限り、何も変わらない。
(実は変えたくないというのが本音なのだろうけど)

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 16:05:09
京都市環境局と同じクオリティですね。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 16:11:40
宗務職員・別院職員が辞めて自坊に戻ってきても、
組内で偉そうに仕切っているのが腹立つ。

自分の人脈の自慢しかしないのに。
んで、組長になったりしてまた偉そうにしてるし。

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 16:45:18
>>776
そうだね。
「宗門の事情・動向に精通している俺様」という尊大な態度。
宗務役員・別院職員がなんぼ偉いのか知らんけど。

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 17:28:33
>>777
だから財政や宗政だけでなく、
組内での人間関係にも影を落としてる。

リーマン出身の住職と宗門しか知らない住職とでは
話がまったくかみあわない。
偉そうにしている連中への反発もあるわけだが。


779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 17:30:52
>>774
大坊のご子息様を苛めると後々仕返しされることになるけど、在家出身者にはそれがない。
後ろ盾がないものだから、住職連中が調子こいて在家出身者を小馬鹿にしているところがあるよね。
そういう意味では、ただ単に雇用するだけではダメ。
明確化された職制によって在家出身者を保護しないと。
その意味では、権力好きな住職連中を完全排除して制度を作らないとどうにもならない。
それができないところに大谷派の抱える病巣があるわけだが。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 17:40:50
>>778
そうだなぁ・・・それはある。
経常費ご依頼の目安となる指数配分も、宗門にコミットしてる連中の方が当然優遇される
(抜け道をよく心得ているということもあるが)し、何が開かれた民主化教団だよ、と思う。
狭い社会しか知らない小姑みたいのがデカい面しているから、それに対する反発心も当然、
起こってくる。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 18:03:54
>>778
>リーマン出身の住職と宗門しか知らない住職とでは
>話がまったくかみあわない。

宗門しか知らない住職って、他所様の家の台所を覗くような話題しかしない。
言ってしまえば、それだけ世間が狭いんだろうけど。
『渡る世間は鬼ばかり』と言いながら、岡倉家と幸楽しか出て来ないような世間の狭さに似ている。

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 19:23:41
宗務・別院職員だった住職がそれに味をしめて
また息子を宗務・別院へ勤められるように画策する。
親が職員だったから息子の就職もコネで簡単だわね。

特定の寺院の生活費を末寺が面倒見てるようなもの。
世間知らずで仕事もロクにできないやつを何人飼ってんだ。

教務所員はエアコンの掃除してる暇があったら、
本山出版物の営業まわりでもして売ってこい!

俺、元保険営業マン。

783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 22:11:09
>>779
自坊の無い在家出身者は正規雇用で、
兼業の方は嘱託・出仕などの非常勤で宗門に力を貸していただく。

絶対実現しないとは思いますが。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 22:35:53
>>782
>特定の寺院の生活費を末寺が面倒見てるようなもの。

労働に対する対価という考え方もできないことはないが、親子代々宗務役員という負の輪廻を
一般寺院が下支えしている一面があるからね。
で、連中、寺が忙しくなると休暇、休暇。葬儀が入れば早退。
まあ、これ以上ない労働条件なんだろうが。

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 22:45:28
>>783
絶対に実現しないだろうね。
何せ制度を作る側の人間がみんな住職や衆徒の類だもの。
特殊権益をそう易々と手放すわけがない。

しかし、住職や衆徒なる者、本来は道場(=寺院)において教化を担うのが本業。
となると職制上、准宗務役員待遇&年限付きの「嘱託」採用が適当なんだろうけどね。
でも、絶対にそういう発想にはならないのが大谷派。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/23(水) 22:51:47
>>785
最低でも半数は在家からの登用だろうな。
僧侶が僧侶の理屈で、僧侶のための組織を作ったところで今時、そんなものは総スカン食らうのがオチ。

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/24(木) 23:03:03
>>786
でも、そんなところまで知恵回らないって。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 11:49:32
>>753
>それらは別院付きの教化要員(準宗務役員待遇)として新たな
>門信徒獲得と教化スタッフとして活動してもらう。

絶対無理w
そんな芸当ができるなら、自坊の門徒を増やすなり何なりできるっての。
布教もできない、といって民間にも就職できない(最終学歴が大谷大学文学部じゃねぇ・・・)から
有力筋のコネで宗務役員やってるんだからさぁ。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/25(金) 21:14:56
大谷大学文学部読経学科 wwwwwww
それは履歴書に書くだけでギャグ

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 12:33:28
>>789
今の時代、何が悲しくて大谷大学なんて行くのかね?

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 13:41:59
>>790
名前書けりゃ入れるからでしょw

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 14:31:57
国家権力による不当な宗教弾圧を許すな!!!!!
---------------------------------------------------------------------------
<宗教者平和会議>北朝鮮の参加者6人の入国を拒否 法務省

26日から京都市で開かれる「世界宗教者平和会議」に出席するために来日予定だった北朝鮮の
6人に対し、法務省が入国拒否を通告していたことが分かった。
北朝鮮のミサイル発射に対する政府の制裁措置に盛り込まれている「北朝鮮からの入国審査の
厳格化」を適用。
同省は北朝鮮当局と関係が深い人物が含まれると判断した。
(毎日新聞) - 8月25日13時34分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060825-00000043-mai-soci
---------------------------------------------------------------------------

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 14:32:47
---------------------------------------------------------------------------
<小泉首相>京都を訪問 忠臣蔵ゆかりの来迎院拝観

小泉純一郎首相は25日、京都市を訪れ、忠臣蔵の大石内蔵助ゆかりの来迎院や中世以降の
天皇のご陵がある泉涌寺を拝観した。
歌舞伎好き、歴史小説好きの小泉首相は、忠臣蔵が殊の外お気に入り。
赤穂藩を去った内蔵助が京都・山科に潜みながらたびたび訪れ、他の浪士たちと密談したとされる
来迎院で、住職らとせん茶を楽しみ、上機嫌だった。
首相は26日、第8回世界宗教者平和会議(WCRP)世界大会に現職首相として初めて出席し、
開会式であいさつする。【小山由宇】
(毎日新聞) - 8月26日0時42分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060825-00000118-mai-pol
---------------------------------------------------------------------------

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 15:16:18
同朋大学マンセー

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 15:53:07
>>792
それについては抗議文出さないのかな?

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 18:37:42
>>793
それについては抗議文出さないのかな?

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 19:47:34
>>790
「大谷大学に行くのであれば・・・」と門徒がカネ出してくれる寺もあるからね。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 22:27:48
>>797
門徒から学資を出させるために大谷大学に行かせるというのもあるわな。

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 23:52:03
>>791
それでも落ちる寺の息子が存在する。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/26(土) 23:56:07
>>799
そりゃ単なる バ カ だろ。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 00:17:08
>>798
で、寺が貧乏じゃなけりゃ一般大学に行っていた、なんてホラ吹いちゃったりw
ホント、言い訳染みていて嫌だね、そういうの。
自分で学費稼ごうという気はさらさら無かったようだし、その気になれば、仕事をしながら
学位を取得することだってできるのに。

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 06:38:55
>>799
大谷受からずに同○行く奴もいる。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 12:23:56
しかし在学生や卒業生らしい人のコメントがないところを見ると、皆デキた人が
多いのかな。

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 17:48:36
識字能力がないw

805 :803:2006/08/27(日) 18:50:15
>>804
そうか。結果的に、チン黙はキンになってるわけだ。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 19:04:20
学校だけ龍大出て、大派の教師資格を別に取得するわけにはいかんの?

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 19:22:51
>>806
検定試験やコース履修組にはそういう人結構いると思われ。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 19:33:21
結局まともな大谷派の僧侶は試験検定合格組ぐらいか。
あとは、せいぜいまともな4大卒→谷大の院にいって教師取得ってやつだけだろう。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 22:08:02
>>806
竜大は総合大学で、産近甲竜と関西私大第2グループにくくられているから、
世間体がいいかもしれないが、文学部なら、大谷大と大差はない。
実につまらん見栄のはり方だと思う。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 22:27:32
>>809
現実を見てごらんよ大差ある。
しかもメインの真宗学は定員割れしてるし。


811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/27(日) 23:44:41
>>809
仏教を学ぶのなら龍大がいいって聞いたことあるけど。
東洋史も大谷探検隊の収集した西域資料が大量にあるからいい研究していると聞いた。
考古学の分野でも先日お亡くなりになられた網干善教関西大学名誉教授は龍谷大学
文学部史学科のご出身だったはずだよ。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 02:05:44
>>810
大谷大の真宗学が人気なくて末寺からもそっぽ向かれているのは、
清沢オンリーの真宗学になってしまい抽象論ばかりで寺に帰ってきても役に立たないことや、
肝心の教学忘れて左翼思想を真宗だと思う菱木とかの影響を怖れるからだろうね。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 10:38:15
谷大と龍大は単位互換やってるの?
(全くの部外者なもんで、スマソ)

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 12:41:20
あの居宅不正進入で無罪判決受けた坊主も大谷君の子分?

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 18:58:43
荒川庸生被告(真宗大谷派長永寺住職)のことですかぁ?

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 19:12:08
OB大活躍中じゃないかw

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 21:47:18
共産のアカいチラシ配ってたってねw

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 22:23:32
大谷派の寺には、やっぱりマルクスの肖像とか飾ってあるのかな?

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 22:58:48
そういえば、数年前の参院選で共産党の比例で立候補した
大谷派の住職がいたなw
新聞見てこれにはさすがに驚いた。
党の宗教関係の役職に就いていたような覚えがある。
名前も覚えてないが、その人が荒川被告だったのかな?
詳しい人、教えてー。  

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/28(月) 23:54:53
【裁判】共産党のビラ配布で「住居侵入」否定、58歳僧侶に無罪判決…東京地裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156736439/

【社会】 「表現の自由、貶めるな」「市民感覚に沿った判断」 共産党ビラ配り無罪で、被告ら会見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156744550/

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 00:07:49

そのわりには家柄最優先なのはどうしてでしょうか

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 00:49:16
>>821
不思議ですね、自分の既得権は侵されたくないんでしょう。
共産党で「書記長の子は書記長」なんていうのはありえないんですが。

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 01:28:50
つ「北朝鮮」

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 08:57:16
>>817
ニュースで見たけど、ここって50年連続早期完納寺院なんだな。
でも写真の畳袈裟の威儀の結びがおかしいですよ。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 09:35:24
美濃上野八幡神社スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156588248/l50

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 09:46:55
【社会】アゴヒゲアザラシ「ナカちゃん」死後、野犬に食べられてた【畜生の餌】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1146973165/

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 12:22:27
>>820
ということは、今後は住民が嫌がろうが何だろうが、居住地に入り込んで好き放題、
ビラ撒きして良いということですね。
お墨付き与えてどうするんだ?司法は。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 14:12:15
>>824
早期完納といっても、じゃあ、額面はどうなの?と。
んなモン、5万、10万のレベルでも完納は完納。
三桁ともなると、実勢に見合っていない場合にはヒイヒイ言いながら
やっと納めるなんてことに。

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 14:13:02
鎌田茂雄の本を読んでいたら、清沢満之って出てきたのですが、>>812
同一人物ですか。清沢氏の著作からの引用もあり、立派そうに見えるのですが、
学者先生仲間と生徒等とでは評価が違うってことですか。
学問なら抽象的なところもあると思えるのですが、何がまずいんですかね。


830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 15:15:47
>>828
貴寺は完納いただいてないのですか? 完納は住職の義務です。
文句のある奴は裁判でもしてみろや、というのが当局の姿勢かと。

上記の赤坊主、東京ならばそこそこの額を支払っているんだろう。
どうせなら赤い輪袈裟でもすればいいのに。

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 17:09:27
>>830
で、門徒は末寺のものはなく真宗本廟のもの、ですか?
大体、所有物と見なしている時点で大いに問題がありますけどね。

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 18:18:27
>>831
自分らで何の経営・営業努力をしようとしない香具師の言い訳じゃん、そんなの。

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 18:49:15
>>827
そういうこと。
地域住民がどれだけ迷惑しようが、この訴訟の結果を楯にして押し通せる。
大谷派の極左坊主の所業が、これからどんどんエスカレートしていくことは間違いない。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 19:07:23
>>812
清沢満之は結局、教学というより思想・哲学の分野でしょう。
清沢の功績は、真宗教学がその思想において西洋哲学と照らしても十分に通用するものである
ということを示したわけですし。
じゃあ、そこから宗教としてどう展開していくのかということが現代の課題ではないかと。
少なくとも訴訟やったり、解同の片棒を担ぐことが純粋な宗教活動であるとは思えませんけどね。
個人的には大谷大学に4年間通うのであれば、一般大学を卒業して専門課程から学士入学する
か、専修学院経由で大学院に行った方が良いと思います。
ちなみに私は後者ですが。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 19:44:33
レアなケースですね。


836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 21:08:32
>>833
オレは一般大学(理系)→いきなり大谷の大学院だった。
なんとか2年で修了したが、正直もっとじっくり勉強すればよかったと後悔した。

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 22:25:58
>>829
清沢満之自体は、一人の学者であって問題人物でもない。
しかし、彼は真宗の教えを抽象的な哲学としたわけで、
西洋コンプレックスの強かった時代に昔からの宗学と異なるアプローチは、
かなり新鮮なものとして受け入れられた。
ただ、問題は大谷大の真宗学の清沢に対する受けとめ方。
一人の学者ではなく、清沢だけが偉いとして、親鸞よりも上におく。
真宗学でありながら、親鸞がどう言ったか、よりも清沢がどう言ったかが重要。
清沢の批判はタブーだし、真宗学はわけのわからない抽象論になった。
そこで学んだ学生にとってはかなり迷惑な話で、
真宗学が抽象論になった分、社会運動に関心が集中し、今の大谷派になった。

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/29(火) 23:52:20
>>837
真宗が思想や哲学になると、「救い」からは遠くなるね。
今の大谷派は、浄土を素直に信じて念仏を称える、いなかのおばあちゃんとか見下すのかな。
そういう名も無き人たちによって本願寺や真宗は支えられて来たのに、
そういうものと決別したいのかな。
平和を叫び人権を主張する社会活動家だけが念仏者なのかな。

839 :829:2006/08/30(水) 00:26:00
>>834, >>837
ご説明有難うございます。なんとなく様子がわかりました。

もっと偉い先生に出てもらわないといけませんねえ。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 00:44:23
清澤マンセーっていうのがうざいんだよ。
曾孫も調子乗りすぎ。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 02:01:01
清澤マンセーしていると、浄土も抽象的になるから、
この世で浄土往生するなんて、清澤マンセー教授が言い出す。
大谷の真宗学も終わりかな・・・

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 03:31:02
>>838
その通りですね。
結局、大谷大学で初めて真宗学に触れる子弟が多いわけでしょう。
そこでいきなり清沢満之の思想・哲学を「宗教」として教わってしまう。
法然・親鸞の浄土教から入って、軸線をどこまでも浄土教に置きながら、清沢を西洋哲学・思想に
対する「媒介」と考えるならば、現代真宗は宗教としての資格を有していると思いますが、清沢から
入った場合、一歩間違うと親鸞すら思想・哲学だけで捉えることになりかねない。
それが>>837が言うところの「抽象化」の内容であり、大谷大学の病巣なのでしょう。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 03:32:27
自分自身にとっての浄土、自分自身にとっての宗教的関心が何ら明らかにならないまま、いつしか
それが思想・哲学に置き換えられ、結果、意図的にイデオロギーに置き換えられていく。
教学と思想、この二刀流が現代に通用する宗教としての資格・条件だとは思いますが、根本課題は
どこまでも「私にとっての浄土とは何か?」なんですね。
浄土が明らかにならないから浄土を説けない。そして、浄土教を手放し、浄土を抽象化・矮小化した
成れの果てが思想・哲学、転じてイデオロギー論争、法的権利闘争であるならば、現代真宗はもは
や自ら宗教であることを放棄したと言わざるを得ません。

それと専修学院も捉え方ひとつだと思います。
あそこでやるべきことは「本尊を中心とする生活とは何か?」という実践だけであって、腕まくりした
活動家僧侶に感化されてしまうと単なる活動家予備軍になってしまう。
世間的常識や社会的通念の領域を離れて「本尊を中心とする生活」を1年間、とにかく実践してみる
ところに唯一の存在価値があるわけで、そのためにはある程度の閉鎖性が必要となるわけです。
が、逆にその閉鎖性ゆえにゴリゴリの思想・イデオロギーを持ち込まれると院内感染しやすい。
それが専修学院の持つ危うさでもありますね。

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 07:18:31
>今の大谷派は、浄土を素直に信じて念仏を称える、いなかのおばあちゃんとか見下すのかな。

確かに見下してるね。
非科学的で無知な老人ども、くらいにしか思っていないはず。

>そういう名も無き人たちによって本願寺や真宗は支えられて来たのに、
>そういうものと決別したいのかな。

いや、金蔓だからね。
金を持ってる間は「お客さん」なんだろうな。

>平和を叫び人権を主張する社会活動家だけが念仏者なのかな。

そうらしい。
問題意識を持っている俺たちだけが念仏者だと思い上がっているのは事実だろう。

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 07:29:18
くどくてスマンがそのわりには家柄最優先

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 08:53:30
>>845
自分のことは常に棚上げ、それが真宗クオリティだと何度言ったら(ry

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 09:36:31
清沢の真宗学をイデオロギーと思って、全学連の二の舞をやっているんだな。
懲りない面々だな。マ歴史は繰り返すってことか。

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶってのもあるんだが、無知は蛮勇っての
あるからな。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 10:02:59
>>847
イデオロギーだの何だの、そんなものを超越したところにあるのが宗教なのだが・・・
ダメだ、こりゃ。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 12:53:06
明治に西洋哲学が入って、宗派によっては、華厳学、臨済学とかあるのに、専修念仏の
真宗にはそういうのないからと、チャンとしようと清沢氏が頑張ったんだろうねえ。

それを踏まえて実践面での工夫があればよかったんだろうが、元が専修念仏で端的だか
ら、今更オイシイご飯に目先の変わったフリカケを用意するというわけにも行かず、手
づまりってとこですかねえ。

話は古いが、明恵さんは、座禅だ読経だといろいろ工夫したという話もあるが、今さら
座禅念仏とか静坐念仏とか言っても始まらないしね。

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 13:02:11
>>849
専修念仏で、「ただ念仏だけ」というのは浄土宗。

真宗にはちゃんと宗学があって、かなり緻密に研究はされている。
江戸時代に宗学としてもっとも発展したのが真宗じゃないかな。
ただ、西洋哲学という色眼鏡で見ると煩瑣で複雑だから難解だろう。
第一に、西洋の学問は宗教をキリスト教の範疇でしか考えないから、
西洋コンプレックスを持った目にはわからなかったようだ。

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 21:22:07
仏教大学でて 東本願寺系の坊主を親からついでいるけど
宗派が違うように思うがそんなのいいの
・・・檀家の素朴な疑問です・・・

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:07:15
>>851
どうせ単立だろ?

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:14:36
>>843
社会問題に対する取り組み・・・w

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:24:57
>>853
なら、取り組んで来いよ。

【社会】 "同和対策での甘い採用が背景" ごみ収集業務を外部委託し職員半減…逮捕者集中の京都市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156760757/
【人権擁護法案】 "委員は日本人に限定" 自民、朝鮮総連など懸念し…法務省方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156876939/
【経済】朝鮮総連関連施設の税免除、撤廃へ、脅迫以後では初― 船橋市方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156673200/

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:26:05

【ビラ配布無罪】 「都民にとって、共産党報告ビラはかけがえない」「新しい民主主義の芽生え」…支援者ら喜び爆発
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156905221/

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:40:08
>>853
同和、靖国、ハンセン病、原発、強制連行(従軍慰安婦)、女性差別、在日権益保護・・・・他には?

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 22:44:32
>>856
憲法改正反対、教育基本法改正反対・・・次、お願い。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 23:14:09

で、この世で浄土を建国すると共産主義???

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 23:32:58
共産主義に世襲という概念は無いので、主体思想というやつですかね。
地上の楽園=この世の浄土、ということですわ。

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/30(水) 23:39:16
>>859
北朝鮮ですか。
ならば共産党よりも社民党ですね。

861 :中盛 ◆4HHIsq9ihA :2006/08/31(木) 00:13:19
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1156948163/

Youも蹴っちゃいなよ!

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 14:48:35
>>859
万景峰号入港推進運動

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 16:16:38
<火災>東本願寺の境内で木燃える 京都

29日午前8時15分ごろ、京都市下京区の真宗大谷派本山・東本願寺の境内でシュロの木が
燃えているのを、通勤途中の同寺職員が発見。駆けつけた消防署員とともに約5分後に消し止
めた。付近に火の気はなく、シュロの木の一部が電線に触れていたため、同署は漏電により出
火した可能性があるとみて調べている。
(毎日新聞) - 8月29日19時19分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060829-00000075-mai-soci

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 16:22:39
>>863
>真宗大谷派本山・東本願寺

東本願寺は東京・浅草だろうに。
あれは「真宗本廟」であって「本願寺」ではない。

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 17:12:37
>>855
>「都民の暮らしにとって、いかに『報告』がかけがえのないものかを証言しただけに、この無罪判決は
>荒川さんだけでなく、党都議団にとっての判決でもあるんです」

住居侵入罪か否かを争点としているのに、どうして政党が勝利宣言するんですかね?
この判決を受けて、住民側が「共産党及び政治団体、宗教団体によるいかなるビラ配布をも禁止します」
と貼り紙したら出入りNGになるという、そういう判決なんですが。

>「新しい民主主義の芽生えだと思う。控訴させないようにみなさんと一緒に頑張っていきたい」

控訴させない、なんてどこか民主主義なんですかね?

>「宗教活動でも『教え』を広げるためビラを配布するので今回の逮捕には驚いた。判決が社会通念上
>無罪としたのは当然だと思う。民主主義が守られた」

>千葉県船橋市の女性(69)は「うれしい。私はクリスチャンですが、宗教者として弱い人たちのために
>頑張っている人の言い分が認められた」と話しました。
>判決報告集会で支援者らは、「控訴しないよう求めていく」ことを確認しました。

弱い人はビラ配布を受け容れてくれる人だけ?
住民は「迷惑」だと受け取ったから通報したんですけどね。
上に同じで、貼り紙一枚でNGになる「民主主義」なのですが。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 17:32:58
>>865
結果を飛躍解釈(=歪曲)しないと自分たちの正当性を示せないからでしょ。
判決文を理解しないで、「無罪」という事実だけで「言論の自由が守られた」と
解釈している時点で何とも痛いんだが。

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 17:37:35
       ☆ チン        マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)<  声明 まだぁー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | 淡路たまねぎ   .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 18:35:50
>>856

払うおかねの差による戒名差別、これをゼヒ改善してください。
門徒皆に院号を。

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 19:31:27
>>864
そう思うのだったら毎日新聞社に抗議しろ。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 19:34:30
>>868
宗派内でも差別が横行してるのに、門徒の事なんかかまってられるかよ。
たかだか8万も支払えないものが院号を貰おうと思うな。
文句があったら他所へ行け、これが大谷派の姿勢です。

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 19:48:45
>>870
「戒名」と言っている時点でどの程度の距離感なのかよく分かる。

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 20:10:35
>>869
本来、宗務所側からクレーム入れるべき事案じゃないの?
寺じゃないのに「東本願寺」だなんて。

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 21:59:23
おれいいこと思いついた!

院号の字数によって値段を変えればいいんでないか。


874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 22:43:47
>>873
頑張ってね・・・さよなら。

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 23:52:44
>>872
東本願寺と名乗ったほうが便宜上(商売上)有利だから。

東本願寺東山浄苑というのも同様。

浅草系の方、是非名称使用差し止めの訴訟を提起してください。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/08/31(木) 23:54:58
>>875
だからさぁ・・・烏丸は「寺」じゃないでしょうに・・・。
自分で「廟」と名乗っておいて、今さら「あれは寺です」かよ。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 14:50:43
正式名称ってのはあるが、世間での通称や地図の表記は芸名のように違うってのが
ある。築地本願寺も本当は東京別院だったと思うが、地図も近辺の案内もそうなって
いない。
そこんとこ几帳面にしたい方は、××××(通称:○○○)とか書くんだな。

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 15:12:06
>>877
ウソを言うなよ。
「本願寺築地別院」が正式な名称だから、「築地本願寺」。
ちゃんと本願寺を名乗っています。

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 15:21:41
>>877
他人様のことはどうでもいいだろう。
お西さんは「本願寺」だから「本願寺築地別院」、そして通称として「築地本願寺」と展開できるが、
東の場合はそもそもが「本願寺」ではないので、今や別院自体の存在すら怪しい。

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:05:43

べつ‐いん 【別院】 - 国語辞書(大辞泉)

1.本山のほかに、本山に準じるものとして別の地域に設けられた寺院。
2.七堂伽藍(がらん)のほかに僧の住居として建てられた堂。
3.本寺のほかに別に建てられた本寺所属の支院。

本山とされるものが「寺院ではない」となると、それに準ずる場合でも「寺院ではない」ものに
なってしまうね。
「廟」所属の支院というのも変だね。

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:25:14
>>880
廟堂は廟堂でいいんですよ。ありゃ墓なんだから。
だったら阿弥陀堂を区画分けして、そこを本願寺として再生すりゃいい。
ま、手遅れかも知れんけど。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:36:39
>>881
寺じゃないから末寺を支配できない。
それで本末制度を解消しなければ筋が通らなくなった。

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:38:37
だからみんなで 東本願寺 へ 

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:40:44
>>883
そのうち教団を二分、三分するような騒動が起こるでしょう。
そうなった時が分岐点でしょうね。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:41:56
浅草に集結っていうのも嫌だなあ

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:47:33
>>881
正直、親鸞さんの子孫である大谷暢顕さんから
「親鸞廟を修復したいので御助力願いたい」
と言われれば、墓守さん自身には経済力が無いから
「承知しました」
と言うだろうけど・・・。
宗派、宗派と全体論ばかり振り翳す宗政家なんぞに
「末寺・門徒ならばカネ払って当然だろ!」
「おまえのところは今回、450万円な。期日までに耳揃えて払えよ」
と言われたら、それこそ納めたいとも思わない。
ウンザリだね。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 16:49:45
>>885
現法主が裏方離縁してくれたら従いますw

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 17:28:17
>>887
正直な方ですね。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:12:23
>>887
表向きは養女になって・・・なんて小細工しましたけどね。

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:14:48
>>886
大谷光道さんには「御助力」しないの?
正式な大谷家の当主はあの人なんでしょ?

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:22:08
>>890
別に大谷家の当主であるか否かは関係ない。
廟堂の留守職なのか、法統の継承者か、そのいずれにしか価値は無いのだし。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:27:35
さぁ、改憲論者が一国の宰相に。
真宗禿としちゃ黙ってられないだろ?w

<自民総裁選>安倍氏、出馬を正式表明 改憲に強い意欲

安倍晋三官房長官は1日夕、広島市内のホテルで記者会見し、9月の自民党総裁選への出馬を
正式に表明、「新憲法を制定するために自民党総裁としてのリーダーシップを発揮したい」と述べ、
憲法の全面改正への強い意欲を示した。安倍氏は「まじめに額に汗している未来を信じる普通の
人の政治を行いたい。世界の国に尊敬される美しい国、日本を作っていきたい」と強調した。
そのうえで
(1)首相官邸主導の政治リーダーシップを明確にし、筋肉質の政府にする
(2)再チャレンジ可能な社会を作る
(3)日米同盟はアジアのための日米同盟であることを確立する
(4)中国、韓国、ロシアといった近隣諸国との信頼関係を向上させる
――などと表明した。
(毎日新聞) - 9月1日17時34分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060901-00000066-mai-pol

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:31:22
>>892
日本共産党と共同戦線を張り、アジテーションとビラ配りで対抗すべきだな。
どうせなら、昔みたいにゲバ棒、火炎瓶で武装闘争でもやってみたらどうだ?w

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:35:23
>>893
で、最後は山荘に籠城して銃撃戦かいな・・・。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:37:43
>>893
解放同盟との関係で言えば社民党だろ。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:56:10
>>895
北鮮をモデルにしてるから社民党だよ。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:56:56
>>891
そう言えば、「寺務所が完成したから参詣に来い」という手紙が来たね。
翌日にはシュレッダーに放り込んだけど。

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 18:57:45
>>896
じゃ、平壌別院の初代輪番は・・・・

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:04:28
        エユ.
        |_;;|    ニ/ニ  プオォォーー   (   )
       _| :|___//__         (  )
      _┝..| :|┳┳┳┳┳┥ ̄"─-、   ( )
      | ̄~| :|" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄""─--i≦..+
      |.. ロ.| :| ロ ロ ロ ロ ロ | ロ ロ ロ ロ|★|_|__.  
      | ロ | :| ロ ロロ ロロ ロ| ロ ロ ロ ロ.|_;;)_,;;)_,;)   日本が嫌ならとっとと地上の楽園に逝け!!!
      | ロ.| :| ロ  ロ  ロ  ロ  | ロ   ロ └─----i/| 平壌別院でも作ってみろよ!!!
,, -───--、| :::|          |           o o .:::.|. ___    。
i         ̄ ̄ ̄ ̄""─----!、ロ ロ ロ ロ | ̄ ̄|.oo..|///   °。ヽ   ||
ヽ:::ヽ   .........万景峰-92       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Λ_Λ //     ∧_∧
 ヽ:ヨ)ヽ (∈:::::::::..              | ̄|  ( ・∀・)/ ___< ;;`Д´>⊃ 
  ヽ:::::ヽ  ::::::::::::::::....           |;;;;;|  (   ⊃⊃レ   ___  つ
   ヽ::::::ヽ  ::::::::::::::::::.....       ,....└‐  ̄....> >, \  レ~       ||
    ヽ::::::i   :::::::::::::::::::::::... __,,-‐''"    :::::::(_) (_) ::::::::......     ||
'''"~~"""'''~"'''"~~""'''""'_,,-‐''"                       .    ̄
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:07:39
>>898
ベッキー

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:07:55
>>897
何か知らんけど、本願寺の教師資格を持っているので雇って欲しい、という訪問者が来たな。
聞けば財団系らしいけど、教師を養成するだけ養成しておいて、卒業後は野に放っているのか?
あそこは。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:09:53
    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  good choice!>>900
 ヽ     |
  \    \

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:10:55
>>901
浄苑で盆と彼岸はバイトに雇っているみたいだよ。

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:12:04
>>903
しかし、定員にも限りがあるんじゃねえの?
それだけで生計が立つわけでもあるまいし。

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:15:40
>>904
僧侶=職業ではない、という考え。一種の資格商法だな。
大法螺の支院でも何人か雇ってる。あと浄苑の報恩講に来てるよ。

もともと年寄りが多いし、使えない。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:17:34
>>901
本願寺(下鳥羽)の教師資格なんて何の約にも立たないだろう。

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:22:14
>>905
だね。
ウチに来たのもオサーンだったけど、風貌からして一瞬、お貰いかと思ったほど。
ちなみにウチは役僧が1人(といっても、従弟が住み込みで働いているだけだが)いるので無理です、
と断っちゃったけど。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:22:30
>>884
果たしてそんな騒動起こるかね?

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:29:24
>>908
起こらない。
ここで吠えてる連中は、宗門に行ったら借りてきた猫みたいなものだから。
願事差し止めの一言で総崩れだ。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:31:38
>>909
で、おまえもその1人なわけだwww

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:32:36
真宗の今月号に砺波のM福寺(I原)の復籍が載ってたね。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:35:22
>>906
だから資格商法なんでしょうね。
一般人が「浄土真宗東本願寺派」と「真宗大谷派」の区別がつかないように、
口八丁手八丁で適当なこと言ってビジネスやってるだけ。
で、それに気がついた時には後の祭り・・・と。

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:36:11
>>911
あのエリアじゃ食っていけないからだろうw

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:37:19
>>913
そうなんですか?

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:39:27
>>913
逆に井波の瑞泉寺みたいに門徒から総スカン食っちゃった事例もあるけどね。

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:41:29
>>915
血脈一如の筵旗が懐かしい、もう昔の話です。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 19:55:19
>>915
そりゃ、光道さんの信奉者が多いからね。
何せ9歳から瑞泉寺の主だったんだから、唯物思想に被れた連中の「革命」なんて
井波の人たちは受け入れないよ。
で、結局、み〜んな離檀しちゃったわけでしょ。
確か今現在、門徒は1軒だけ。
何が正常化なんだかw

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 20:05:46
相変わらず拝観料は取ってるの?

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 20:55:47
>>918
取ってるね。
でも、他に収入源がないんだから仕方がない。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:13:58
>>917
で、綿貫さん登場ですかw

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:25:27
>>917
>確か今現在、門徒は1軒だけ。

昔の大名家みたいだな。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:48:46
>>912
件の「信心学講座」はどうなったんだ?

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:54:03
>>922
http://www.kyoto-channel.com/cgi-bin/pro.cgi?prog=P20040726170243&page=2

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 21:57:01
大谷派は共和制で行く。

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:00:28
>>924
浄土民主主義人民共和国(でも世襲)ですねw

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:09:53
>>925
だからビラ撒きしようがアジやろうが、最後の最後で説得力がない。

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:12:00
元老院議員はほとんど世襲のローマの貴族共和政か?

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:15:15
スマトラ沖大地震:インド洋大津波 犠牲者追悼施設運営の現地NGOを設立 /京都

◇本願寺維持財団、スリランカに
インド洋大津波(04年末)で被害を受けたスリランカ南西部に、同国政府と共同で犠牲者追悼施設の
建立を計画している本願寺維持財団(大谷暢順理事長、山科区)が22日、施設を運営する現地NGO
を設立した、と発表した。同財団によると、同国内で日本の仏教者がNGOを設立するのは初めてという。
施設は、死者1000人以上を出した列車転覆事故現場に近いゴール州の海岸沿い約5700平方メート
ルに、アフガニスタン・バーミヤン遺跡の大仏を模した仏像などを建立。5月に着工し、被災から2年とな
る今年12月26日の完成を目指す。総工費約1億円は財団が負担し、建立後に同国政府へ寄付する予
定。
財団は今年4月、同国政府にNGO設立を申請し、7月12日付で認証された。会長には大谷理事長、
副会長には同国文化相と、同国最大の仏教教団・スリランカ大菩提会管長が就任した。運営費の大半
は財団が寄付するが、「スリランカ国民全体の追悼施設」との位置づけから、事務局をコロンボ郊外に置
き、今年末の落慶法要以降に現地で運営スタッフを募集する方針という。【武井澄人】
8月23日朝刊
(毎日新聞) - 8月23日15時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000170-mailo-l26

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:19:34
>>928
>犠牲者追悼施設運営の現地NGO

こういう発想は大谷派にはないね。
大谷派が絡むと、必ず従軍慰安婦や強制連行、万人抗、南京大虐殺・・・
そういう方向に話が進む。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:25:02
>>928
>総工費約1億円

・・・・・・・・・。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:46:19
スリランカ仏教文化友好協会を設立 本願寺維持財団、大仏施設の管理で

一昨年のスマトラ沖地震で被害を受けたスリランカ南西部に津波犠牲者の追悼施設
「津波本願寺仏舎」と大仏を建設している本願寺維持財団(京都市山科区)は、施設
の維持管理などを目的とするNGO(非政府組織)「スリランカ日本仏教文化友好協会」
を設立し、スリランカ政府から認証されたと、22日発表した。
同財団によると、同協会は仏教文化を通じた両国の友好親善と津波本願寺仏舎の維
持管理を目的にしている。
会長は、同財団理事長の大谷暢順氏が務め、副会長にスリランカの文化大臣らが就
任した。同財団の助成金を中心に運営する。
追悼施設には、津波の犠牲者全員の名前を銘板に刻む。大仏は高さ18メートル、鉄
筋コンクリート製で、爆破されたアフガニスタンのバーミヤン遺跡の大仏を模した。当初、
施設をスリランカ政府に寄付する計画だったが、維持管理に素早く対応できるように
NGOを設立したという。12月に落慶法要を営む。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006082200196&genre=J1&area=K10

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:48:04
>>931
この一族は大仏が好きなんだなぁw

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:48:18
>>924

自坊の運営もゼヒ共和制でお願いします。


934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:51:37
      ,. -─ '' "⌒'' ー- 、           __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                    ‖‖
                    ‖‖

                                
                   /⌒ヽ               
                  / ´_ゝ`)    そう思ったが、>>933の態度が気に入らない 
                  |    ∠                
                  / __ )
         (´⌒;;     / /  //     (´⌒;;
       (´⌒(´⌒  ⊂二/   ∪   (´⌒(´⌒;;

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:53:53
京都の東本願寺さん前かなんかの掲示板にの
言葉バスのっててもよくみえますねVV
(にわか仏教徒より)

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:54:26
住職の選出から一般公募の多数決で

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:56:10
>>936
一般?
せめて大谷派教師資格を持っている人にして下さいね。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 22:58:13
>>936
頑張ってくださいね!☆
成立前に離脱しますけどw

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:03:27
ビラ配布事件、無罪不服で検察側控訴

共産党のビラ配布事件で、東京地検は1日、住居侵入の罪に問われた東京都葛飾区の僧侶、
荒川庸生被告(58)を無罪とした東京地裁判決を不服として、東京高裁に控訴した。

(2006年9月1日19時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060901i513.htm

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:09:47
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    控  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  控  /
        〈    訴.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  訴   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    控   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      訴   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     控   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    訴   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  控   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    訴   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:11:48
>>939
予想通りの展開ですね。
で、シナリオ的には高裁で検察側が逆転勝利を収め、
共産党陣営が上告するも棄却されて結審w

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:14:40
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   >>939 イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:22:35
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    検  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  検  /
        〈    察.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  察   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    検   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      察   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     検   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    察   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  検   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    察   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:24:51
>>941
でしょうね。
あれだけ手前勝手な解釈を並べてアジテーションしていれば、挑発行為と受け取られても
文句言えませんからね。

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:30:11
無罪不服と控訴
--------------------------------------------------------------------------------
2006/09/01 20:30
東京地検は1日、共産党のビラを配るために東京都葛飾区のマンションに立ち入り、住居侵入の罪に
問われた僧侶荒川庸生被告(58)に無罪(求刑罰金10万円)を言い渡した8月28日の東京地裁判決
を不服として控訴した。
控訴理由について、同地検は「判決には事実誤認がある」と説明している。
同地裁判決は、ビラ配布目的の立ち入り行為を罰するとの社会的通念はなく、マンションの住民も立ち
入り拒否の姿勢を明確に示していなかったと判断。「立ち入りに正当な理由がないとはいえない」として、
住居侵入罪の成立を否定した。
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000101358.shtml

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/01(金) 23:43:13
>>855
>渡辺康信党都議団長は「新しい民主主義の芽生えだと思う。控訴させないようにみなさんと一緒に
>頑張っていきたい」とあいさつしました。
(略)
>判決報告集会で支援者らは、「控訴しないよう求めていく」ことを確認しました。

あっさり控訴されたねw

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 00:05:45
>>930
一億円でこれだけ新聞にも取り上げられると、宣伝費として安いものだ。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 00:07:22
>>947
本山の宗政家が束になっても勝てないわけですw
敵さんの方が数枚上手ですよ。

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 00:27:06
次スレです。

真宗大谷派・東本願寺系諸派総合スレッド Part.23
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1157123485/

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 01:06:25
>>949
乙です!

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 01:10:39
>>947
290億円の予算を組んでほとんど話題にもならない教団とはエラい違いですw

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 01:37:07
暢順は笹川良一を目指してるのか?

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 01:57:56
>>951
そうだね。
全然話題になってないね。
まあ、このまま内輪受けみたいなことで終わるんだろうね。
カネだけ掛けてバカみたい。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 04:22:27
>>953
屋根直して終わりでしょう。
最もいい仕事をしたのは日建設計と大林組で終わる御遠忌。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 12:01:11
>>952
田中角栄じゃないか。

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 12:02:02
>>954
最もおいしいおもいをしたのは・・・

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 12:33:06
バックマージンだけでもの凄いんだろうな

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 15:56:19
まぁ、御遠忌のことはいいでしょう。
なるようにしかならないですよ。

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 16:24:10
極左禿には真似の出来ない芸当ですねw

本願寺LIVE:ライブで布教−−きょう築地本願寺 /東京

若者に仏教へ関心を持ってもらおうと、中央区の築地本願寺で2日、ライブイベント
「本願寺LIVE 他力本願でいこう!2006」が開かれる。ライブの間に法話を挟み、
法要で終わるユニークなイベント。初めて開催した昨年、「仏教を身近に感じた」と
好評で、関係者は「若者への布教の足がかりに」と期待を寄せている。
ライブには、キーボード奏者のエマーソン北村さんや、シンガー・ソングライターの
古内東子さんなど6組のアーティストが出演。本堂のパイプオルガンの音色も楽
しむことができる。
本願寺宗務首都圏センターによると、浄土真宗の信者は地方に多く、都会への
人口流出で基盤が揺らぎ、都市部での布教が急務となっている。昨年の参加者
アンケートでは、「1日でずいぶん仏教を知った」「来てみると親しみやすかった」
などと好意的な回答が目立った。
同センター国内伝道推進部の杉生値主事は「若者の仏教への関心は低くない。
こちらが門戸を開いていきたい。まずはリピーターを獲得したい」と話す。より仏教
を知りたい人のために書籍なども販売する予定だ。
ライブは午後4時半から午後9時で、布教活動が主眼のため入場無料。当日券は
500枚あり、2日午前10時から築地本願寺境内で配布する。【田村彰子】
9月2日朝刊
(毎日新聞) - 9月2日14時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060902-00000155-mailo-l13

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 16:44:21
>>959
確かにできないでしょうね。
そういうものは商業主義的(=悪)である、という発想が根っこにあって、
あれこれ理屈ばかり捏ねている間に機を逸するというのがこの宗派の特徴。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:02:04
>>960
本願寺派は首都圏教化に熱心だし、発想に柔軟性がある。
時代に逆行して本山中心主義だの何だのやってる大谷派は、逆立ちしたって勝てないよ。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:14:43
>>961
大谷派でそれをやると
「地方を見捨てて東京にばかり金掛けやがって!」
と恨み節が大噴出するからなぁ・・・。

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:22:44
>>959
>極左禿には真似出来ない芸当
お西さんも相当サヨってるよ。
基幹運動ってのが諸悪の根源みたいだね。  

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:23:12
ライブイン浄土の真宗 とかいうのやってなかったっけ?

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:24:42
>>961
>本山中心主義

御遠忌に向けてますます加速していくだろうね。

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:26:08
>>963
組織としてバランス感覚があるか否かだろうね。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:34:47
>>962
田舎の大坊なんざ、やっかみ連中ばっかなんだから(w。
本気で首都圏開教したきゃ、外部から優秀なブレーン入れないとダメだ罠。

それよりも本山、教務所、別院のリストラをして貰いたい。
教務所の統廃合で昼行灯な所長や輪番の首を飛ばしてくれ(w。

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:34:50
>>963
>お西さんも相当サヨってるよ。

サヨってる(左寄り)のと極左は違うでしょう。

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 17:41:25
>>967
首都開教にケチをつけているのは、むしろ地方の中堅以下(なのに語気の荒い)の住職たち。
自分たちが経済的にガタガタなのに、東京教区に肩入れするのは許さん!ということらしい。
普段、「勝ち組、負け組を作ろうとする社会はおかしい!」なんて声高に叫んでいるわりには、
自分らを「負け組」の立場に位置づけて文句を言う。
だったら、東京に出てきて支院活動でもやれっていうの。
真宗会館(宗務出張所)の管理下に入って、開教活動の先頭に立てばいい。

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 18:01:27
>>967
教区制の見直しは急務でしょうね。
現行の教区制を撤廃し、北から北海道、東北、関東、甲信越、東海、中部、近畿、北陸、山陽、山陰、
四国、九州とブロック分けし、別院・教務所の維持・管理、経営、雇用などは各ブロック内で完全自己
完結させるべき。
その上で本山の雇用枠を各ブロックに均等に割り振ると同時に、本山の業務は教化計画&施策の
企画・立案と、各種の教化用ツールの整備、事務機能、教師養成及び研究機関の統括・管理に限定
し、地方分権型の組織機構に移行する。
そのくらいのことは必要でしょうね。

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 18:53:02
>>970
東京の宗務出張所とかは?

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 19:02:39
>>970
利権にどっぷり浸かった連中が、それを手放すとは考えにくいなぁ・・・。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 19:24:21
北陸三県を切り捨てない限り真宗に未来はない。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 20:03:34
>>969
>普段、「勝ち組、負け組を作ろうとする社会はおかしい!」なんて声高に叫んでいる
わりには、自分らを「負け組」の立場に位置づけて文句を言う。
なんだか社会党みたいな前衛的な考え方だな(w。

だったらゴタゴタ言ってる暇があったら、自分達のいる地域の活性化でも
考えろってことだな。

>>970
大体、教区の設定がいびつすぎ。とにかく木っ端役人の首を飛ばさないとな。
なんで山陰地方のクソ辺鄙なところが京都教区で長野の寒村が東京教区で
山形一県が山形教区で石川県1県に何故4教区なのかが分からない。

よほど特殊な事業でなければそれぞれのブロックで自己責任の上で任して
しまった方が危機感を持って事業を行えるから効率的になるな。
本山の中の部署と事業の見直しも必須だわな。真っ先に女性室は廃止。


975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 22:44:59
>>974
ですね。
まあ、木っ端役人の首を切ったくらいで解決するわけではないけど、
一般人が「教区」と聞いて、きちんと連想できなければ嘘ですよ、こんなモン。
確かに京都教区なんて滋賀の一部、兵庫の一部を掠めて、裏日本一体でしょ。
こんなモン、京都教区とは呼べませんね。
山陰ブロックとか、裏日本教区と呼んだ方がいい。
東京教区だって栃木、群馬、茨城はまだしも、山梨、長野なんて本来、新潟とくっつけて
甲信越ブロックと呼んだ方が通りがいい。

当然のことを当然のこととして理解できない、変テコな脳味噌の持ち主が多いようですけど、
ゼロベースで再構築しちゃった方がいいと思いますけどね。
2011年までに基本的なプランをまとめて、御遠忌後に一気に改編するくらいのことしないと
ダメでしょうね。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/02(土) 23:04:04

しかし、富山、石川、福井を北陸ブロックなんて位置づけたら、連中、うるせぇだろうな・・・。

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 02:11:12
>>975
>ゼロベースで再構築しちゃった方がいいと思いますけどね。

結局、今までの延長線上で改革するとどうにもならないんだよなぁ・・・。
理屈屋が騒ぐだけ騒いで話が一歩も進まない。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 03:12:00
>>975
>甲信越ブロック

東京と呼ばれたいんじゃない?
新潟の知人には「新潟は関東圏だ!」と言い張ってるのがいるし。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 06:03:25

遅々として進まぬ行財政改革。
現内局はやる気ゼロのようだが。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 06:13:26
>>978
>「新潟は関東圏だ!」と言い張ってるのがいるし。

ご冗談を・・・

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 06:21:14
聖人さまのご足跡が、居多ケ浜から始まって関東へってことで、そこんとこナントカ
まとめてお願いしたい。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 06:26:40
>>981
何をまとめるんだ?関東への行程か?

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 08:28:14
>>979
蚤の心臓と言われた森がいるところから出てきてる宗務総長なんざ、何の使いモノ
にもならん。熊公なんか指導者の器じゃないモンな(w。

>>978
じゃあ東京教区内で護持費の一番高いレートのところで、キッチリと護持費納めたら
関東圏と呼ばしてやっても良いが(w。


984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 12:53:15
関東と関東圏・・・

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 13:38:27
あまり経済的なことを云々するのは気が引けるが……
首都圏の寺院が「儲かっている」から、そのエリアの賦課率を高く設定するのは致し方ない。
しかし、同じ「上がり」を掠め取るなら、検地(門徒戸数調査)による年貢負担増だけではなく、
治水・開墾など「新田開発」事業に積極的に取り組むべき。
開墾は末端任せで、今まで以上に「上がり」だけよこせというのは暴論もいいところ。

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 14:12:54
お百姓さんも大変だね

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 18:41:39
妻の実家が浄土真宗寺なんですが、継ぐことが可能みたいです。私はまだ
30代なんで50くらいになったらやってもいいかな、とおもってます。
僧侶の皆さんはサラリーマンより僧侶のほうが楽だと思いますか?

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 18:59:23
マスオが昼間も家で働き続けている「さざえさん」みたいな世界です。

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 20:25:51
>>987
思いません

楽ではありませんが定年はありません。
ということは働きづめということでもあります

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/03(日) 22:02:56
>>987
都会の寺なら楽だと思うよ。
田舎の寺は・・・?????

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 00:58:49
>>990
都会の寺だが、楽ではないね。

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 02:13:32
>>987
スレタテ乙!

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 13:48:31
お西やカトリックの教区の分け方を参考にしたらどうだ?

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 13:57:13
994

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 13:58:14
995

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 13:59:28
996

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 14:00:18
997

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 14:01:15
998

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 14:01:51
999

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2006/09/04(月) 14:05:56
おわり


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)